本文へジャンプします。




2015年7月

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

トップハンデも苦にすることなく(明日の推奨馬)

 【 「夏競馬」も後半戦へ 】

連日、茹だるような暑さが続き、天気予報によれば明日も「猛暑日」となる見込みですが、本日はお陰様でその酷暑よりも厳しい?「月末」(←資○繰り・泣笑)を無事に乗り切ることができ、また、お昼ご飯にはボリューム満点の「鰻」(ビール付き!)もガッツリといただきましたので、

Ung201507a

Ung201507b

Ung201507c

Ung201507d

明日からガラッと"様変わり"(3場共に開催場が変更)してスタートする「夏競馬」の後半戦でもシッカリと"儲けたい"思います。

なお、明日は札幌○Rから「A評価(S評価寸前)&順位1位)」となる超抜の指数を叩き出しトップハンデも苦もすることなく再び重賞戦線を目指す1頭を「コラム推奨馬」に取り上げましたので、同馬を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(小倉3R 6番 デピュタント)


Ko080103

(新潟3R 7番 サクラヘリオス)


Ni080103




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟10R 3
番 マルターズアポジー
7月22日(水) 美・南W 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
小倉12R 8番 スマートエビデンス



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月30日 (木)

「栗・坂路」組の独壇場??

【 「暑気払い」で巻き返しを 

Tk0725

先週の勝ち星数は「23勝」。残念ながら目標としている「25勝以上」の連続記録は6週でストップ。

この事態に陥った主たる原因としてはA評価馬の成績が振るわなかったこと。台風が去り、梅雨も明け、大阪では「1年で一番暑い時期」と云われている天神祭が行われていた先週末。その余りの暑さにヤラれた訳ではないでしょうが、B評価馬と比べても先々週からA評価馬の成績は下降気味。

そして、もう1つの原因としては先々週から一変して2歳新馬の成績が振るわなかったこと。オープン戦ではしっかりとワン・ツーを決めてくれた2歳の好調教馬ですが(ちなみに、7番人気で2着に好走したマテラアリオンは未勝利馬。次走が"自己条件"なら確勝級!?)↓、

(土曜・中京9R 中京2歳S)

Cy072609x

今週末から開催場が「新潟・小倉・札幌」へとガラッと移行しますが、先週、成績が振るわなかったA評価馬&2歳新馬を始めとした好調教馬たちにはこの週中に「暑気払い」?でも催して貰い、心身共にリフレッシュした状態で勝ち星を量産して、"巻き返し"を達成してくれると思います。




【 好調教馬が多数の「栗・坂路」組(アイビスSD) 】

今週の新潟では「アイビスSD・GⅢ」が行われます。年に一度の「直千」重賞とあって「栗・坂路」組が圧倒的に強いレースといえます。尚、"お手馬"のネロに注目しておりましたが、自己条件の佐世保Sへ。

 それ以外で最も注目しているのは1週前に「栗・坂路」S評価をマークしたベルカント。今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.4秒。4F52.5秒は基準並みでしたが、1F11.5秒は秀逸。「2週連続好調教」に該当は確実で、今週がA評価以上となるかご注目下さいマセ。


ベルカント
(1週前)
栗・坂路 4F50.8-1F11.9 ⇒調教指数《95》・S評価
(当週)
栗・坂路 4F52.5-1F11.5 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも、短距離戦らしく1週前・好調教馬に該当馬が多数。

その中でも面白いのがサカジロロイヤル。今週も「栗・坂路」で追い切られ、4Fは水準並みで、1F12.3秒も上々。人気落ちが予想されますが、「2週連続好調教」に該当する可能性もあり、穴の魅力は十分。


サカジロロイヤル
(1週前)
栗・坂路 4F51.6-1F12.4 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


エーシントップは、「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースに入り先週を上回る6F80秒前半をマーク。1Fも12秒前半なら上々で「2週連続好調教」に該当する可能性もあります。人気はなさそうですが調教指数からも復活の可能性を一考。


エーシントップ
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


リトルゲルダは昨夏のスプリントシリーズ王者。連覇に向けて今年もこのレースが始動戦。4F53.9秒は基準を1秒以上下回ったものの、1F11.9秒は優秀。実績は文句なし、直線1000m戦の適性は上位なので、仕上がり具合にご注目下さいマセ。


リトルゲルダ
栗・坂路 4F53.9-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、先週の中京記念では「美・坂路」で好調教馬に該当したアルマディヴァンが2着に好走。同馬がマークした4F「55.8秒」は水準程度。ただし、1F「12.7秒」は同日で"2番目"に速い優秀なもの。今週もご注目下さいマセ。


2

「アイビスSD・GⅢ」に出走予定の「美・坂路」組では、連覇を狙うセイコーライコウが代表格。尚、今週の「美・坂路」の基準となる「20番時計」は4F54.3秒。

セイコーライコウは4Fが1秒以上基準を下回っており、1F13.6秒も平凡。調教指数からはそこまで評価できる内容ではありません。

フレイムヘイローは、春の新潟開催で行われた「直千」のオープン・韋駄天Sを征しており無視できない存在。4Fは基準を上回る54.1秒をマークしており、1F13.1秒もまずまず。
好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


シンボリディスコ
美・坂路 4F55.0-1F13.6 ⇒調教指数《??》・?評価
セイコーライコウ
美・坂路 4F56.1-1F13.6 ⇒調教指数《??》・?評価
フレイムヘイロー
美・坂路 4F54.1-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


ベルカント、ネロ、サカジロロイヤル、エーシントップを始め、「2週連続好調教」に該当する可能性のある馬が多数。特に「栗・坂路」組にご注目下さいマセ。

「アイビスSD・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(鉄の扉の向こうにある隠れ家) 】

■ 洋食&ワイン「北新地 懐(かい)」さん ■

先週は諸々のイベント事が重なりましたが、その1つの食事会で訪れたのが「北新地 懐」さん。

こちらのお店は今年の2月にオープンされたのですが、現在は「完全紹介制」。当方も初めて来店する故に「福多亭」の店長・Sさんにお願いして予約を取っていただいたのですが、お店がある場所やそのビル自体はよくよく存じていましたので、当日は何も考えることなく友人のTさんらと共にエレベーターに乗り込み2階に降り立ったところ"お店が無い"

思わず「オレの勝手な思い込みでお店の場所を間違えたんやぁ~。下手うってしもたぁ(泣)」と慌てて、その場にTさんらを置き去りにしたまま1階にある同店の"系列のワインバー"へ駈け降り「懐さんって2階と違いましたっけぇ?」と惚けたふりをしながらお尋ね。

そうすると、そのワインバーの店長・Kさんはご丁寧にも当方と一緒に先程と同じ2階まで上がって下さったのですが、そこでKさんは目の前にある唯々黒いだけで全く何も書いていない「鉄の扉」へ徐に手をかけ…。

そのKさんのご尽力により開かれた「鉄の扉」の向こうには異次元へ迷い込んだ如くのお洒落な空間が広がっており(←ちなみに、現在は諸般の事情により「完全紹介制」にしている手前、"一見さん"が突然、入って来ないように看板も出していなければ、営業中であっても「防火扉」を閉めたままにしているとのこと)、更に、案内していただいた個室はどこかの洋館からそのまま持って来たような"書斎"風で、そこに据えられていたレトロな椅子に深々と身を委ねると居心地度は満点。

やはり北新地のど真ん中と云えども「隠れ家」だけのことはあって、そこに身を潜める?までに"それなり"の労を要しましたが、その後は、どれもが懐かしく思える洋食を代表するメニューでありながら、その拘り抜いた素材と調理によって至高の逸品と化した数々のお料理を、これまたソムリエの皆さんにより選び抜かれた美味しいワインやシャンパンと共に堪能させていただいた次第です。

ただ、この日はコース料理とは別に「ふわっふわ玉子サンド」を注文しそびれましたので、これについては"次回のお楽しみ"と云うことで。

(まずは本日のアミューズ「スモーク・タン」)

Kai201507a

(9時まではコース料理のみの提供。そして、本日のメニューはコチラ。以下はこのメニュの順番で紹介させていただきますが、スープを除く「二者択一」のお料理は両方を注文して皆んなでシェア)

Kai201507x

(鮑のグリル&カジキのカルパッチョ)

Kai201507b

Kai201507c

(オニオングラタンスープ)

Kai201507d

(サラダ)

Kai201507e

(「ナポリタン 懐スタイル」と「ミートスパゲッティー」)

Kai201507f

Kai201507g

(「極厚 ビーフカツレツ」と「大人のビーフシチュー」)

Kai201507h

Kai201507i

(お料理と共にシャンパン、赤&白ワイン、ビール…を堪能)

Kai201507j

Kai201507k

(〆の「海老ガーリックライス」と「ハヤシライス」は全員がそれぞれ半分ずつを味わいました)

Kai201507m

Kai201507l


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月29日 (水)

「S評価馬の巻き返し」×2

【 3歳未勝利戦での狙い馬(その2) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。酷暑の中、3歳未勝利馬たちが生き残りをかけて熾烈な戦いを繰り広げていますが、先週はその中に元・S評価馬が2頭。共に配当妙味もタップリとあり狙い甲斐は十分でしたが、結果は如何に!?

《土曜日》
Co0725

《日曜日》
Co0726

(土曜・中京7R 3歳未勝利 8番 スマートガイア 4人気 2着

2歳新馬戦時から追い切りではS評価をマークし能力上位の同馬。ソエの影響もあってかこれまでの3戦では持てる力を出し切れずにいたものの、今回は6ケ月の休養を経たことで心身共にリフレッシュされて体調は万全。

にも拘わらず単勝のオッズは10倍弱"垂涎もの"でしたが、結果の方は超人気薄馬(13番人気)の激走にあって2着に惜敗。今回は久しぶりのレースと云うこともあり、エンジンがかかるまでに少々時間を要した模様ですので、一叩きされた次走では完璧な「S評価馬の巻き返し」を達成してくれるはず。

なお、このレースは好調教馬が全部で10頭もいたことから同馬の「相手候補」を絞り切れず、単複以外の馬券をいつもの「3連複フォーメーション」から「馬連総流し」に切り替えたことが功を奏して「3万8千円馬券」がヒット。

ちなみに、この時期の3歳未勝利戦は「一筋縄」で収まりませんので、相手候補を絞り切れない時の好配(高配)を狙い撃つ戦術の1つとして、この「馬連総流し」は有効。


Cy072507

Cy072507a

単勝
10
7490円
13人気
複勝
10
1220円
11人気
8
350円
3人気
16
180円
2人気
馬連
8-10
38420円
枠連
4-5
2570円
馬単
10-8
90070円
3連複
8-10-16
38240円
3連単
10-8-16
532390円

Cy072507b

複勝 350円 馬連(8-10) 38420円
購入額 6万7000円 払戻金 47万1700円


(日曜・中京11R 中京記念・GⅢ 13番 メイケイペガスター 9番人気 16着)

「核」となる馬がおらず、しかも、ハンデ戦故に超難解なレース。

その中にあって「自己最高のデキ」(←S評価をマークした超抜の稽古から判断して)と云う"強調材料"を持つ同馬は絶好の狙い目でしたが、気性面が災いしてかその「デキの良さ」を云々することなく「殿(しんがり)負け」。

ただ、気分良く走りさえすれば大駆けの可能性を十分に秘めている同馬ですので、稽古が動いている限り見限るのは早計。


Cy072611

単勝
6
1220円
6人気
複勝
6
450円
7人気
1
560円
11人気
10
230円
2人気
馬連
1-6
17070円
枠連
1-3
2870円
馬単
6-1
30130円
3連複
1-6-10
38850円
3連単
6-1-10
256590円

Cy072611a

購入額 5万5000円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は4頭が馬券圏内を確保。その内の2頭が勝利して、日曜・福島6Rではリミットブレイク(T評価馬)が「S評価馬の巻き返し」を達成。

先週のブログで「これからの3歳未勝利戦では成績の良し悪しに拘わらず、使い詰めで上積みが見込めない馬たちよりも、休養明けでもあっても突如として?高指数(好指数)を叩き出し変り身十分な馬たちが狙い目」と書きましたが、このリミットブレイクのような「休養明けでも嘗てA評価S評価となる高指数を叩き出していたT評価馬」も狙い目十分ですので、2着、3着を繰り返しながらも勝ち切れない人気馬を避け、リフレッシュされた好調教馬でもって"好配(高配)狙い"


(日曜・福島6R 3歳未勝利 13番 リミットブレイク 5番人気 1着

Fu072606_2

単勝
13
1020円
5人気
複勝
13
340円
6人気
4
150円
2人気
16
130円
1人気
馬連
4-13
3110円
枠連
2-7
680円
馬単
13-4
7480円
3連複
4-13-16
3760円
3連単
13-4-16
29430円


Fu072606a

単勝 1020円 複勝 340円
購入額 2万円 払戻金 13万6000円


(日曜・函館8R 3歳上500万下 9番 トゥルームーン 1番人気 1着

Hk072608

単勝
9
340円
1人気
複勝
9
140円
1人気
4
190円
3人気
11
260円
6人気
馬連
4-9
960円
枠連
2-5
770円
馬単
9-4
1760円
3連複
4-9-11
3540円
3連単
9-4-11
12870円

Hk072608a

単勝 340円
購入額 3万円 払戻金 10万2000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月28日 (火)

狙いは「アイビスSD」の「栗・坂路」組

【 今週の2重賞の1週前・好調教馬 】

今週からは3場ともに開催替わりでの開幕週。重賞は、札幌で「クイーンS・GⅢ」、新潟で「アイビスSD・GⅢ」が行われます。

「クイーンS・GⅢ」には当方の"お手馬"のフーラブライドが出走。今年初戦の日経新春杯では、「栗・CW」で1週前に《87.9》・A評価を、当週に《83.1》・B評価をマークして「2週連続好調教」に該当。

見事、デキの良さを生かして2着に好走。複勝でも430円の好配当に加えて、同じく好調教馬のアドマイヤデウス、アドマイヤフライトとともに3連複35,650円を演出。


3

尚、今回は1週前・好調教馬に該当しておりませんので、今週の調教指数にご注目下さいマセ。


一方の「アイビスSD・GⅢ」「栗・坂路」組が圧倒的に強いレース。

注目は"お手馬"のネロ。前走のテレビユー福島賞では、S評価一歩手前となる《94》・A評価をマーク。T評価馬のマイネルエテルネルに敗れて2着だったものの開幕週の馬場、枠順の差を考慮すれば勝ちに等しい内容。


4

今回は格上挑戦の形となりますが、2走前にオープンの韋駄天Sで2着。このレースを含めて、「直千」は2戦2連対と好相性。

そして、今回も1週前に4F49.5秒の好時計を叩きだして《92》・A評価 をマーク。「栗・坂路」の調教指数から、スピードの絶対値が高いのは間違いなし。


ネロ
栗・坂路 4F49.5-1F12.6 ⇒調教指数《92》・A評価


そして、現時点で最も注目しているのがベルカント。ネロと同様に「栗・坂路」で1週前追い切りを消化。4F50.8秒はネロを下回りましたが、1Fは破格の11.9秒。でもって《95》・S評価に該当。


ベルカント
栗・坂路 4F50.8-1F11.9 ⇒調教指数《95》・S評価


その他ではエーシントップが、「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。同馬も嘗ての"お手馬"の1頭。初の「直千」の韋駄天Sは14着に敗れましたが、スタートダッシュは見せており、あの一戦で同舞台が向かないと決めるのは早計。調教指数からも復活の可能性を一考。


エーシントップ
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
オースミイージー
栗・坂路 4F51.0-1F12.8 ⇒調教指数《87》・A評価
サカジロロイヤル
栗・坂路 4F51.6-1F12.4 ⇒調教指数《85》・A評価
レンイングランド
栗・坂路 4F52.1-1F11.9 ⇒調教指数《89》・A評価


その他にも、短距離戦らしく1週前・好調教馬に該当馬が多数。「栗・坂路」A評価に該当の3頭はいずれも人気薄が想定されるだけに「2週連続好調教」に該当するかどうか注目しています。


尚、「クイーンS・GⅢ」「アイビスSD・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月27日 (月)

「S評価馬の巻き返し」で約50万円の払い戻しが

【 馬券妙味十分な「S評価馬の巻き返し」 】

日曜日の中京競馬場では「中京記念・GⅢ」が行われました。このレースから「コラム推奨馬」に取り上げたのがメイケイペガスター。

前走後も休むことなく「栗・坂路」で入念に乗り込まれており、追い切りは「栗・CW」で、1週前にはS評価&順位1位、次いで当週は「A評価&順位6位」と極めてハイレベルな「2週連続好調教」をマークし、5歳にして自己最高のデキ。約2年半ぶりとなる重賞制覇に期待した次第。


1

レースでは、3コーナー手前から先頭に立ったものの直線は粘り切れず16着の大敗。気難しい同馬だけに負ける時は大敗も仕方なし。今後はS評価馬の巻き返しに期待。

尚、2着のアルマディヴァンは「美・坂路」で《80.5》・B評価をマークの好調教馬。ちなみに、同馬がマークした4F「55.8秒」は水準程度。ただし、1F「12.7秒」は同日で"2番目"に速い優秀なもの。新聞の時計欄だけを見ていては評価しにくい1頭だったと思われますが、調教指数としては評価できる内容。


アルマディヴァン
美・坂路 4F55.8-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価


2

ハンデ戦では、好調教馬が波乱の立役者となるケースがしばしば。とりわけ夏競馬期間中はデキの善し悪しが結果を左右することが多いので引き続きご注目下さいマセ。

そして、土曜に「コラム推奨馬」に取り上げたのが中京7Rのスマートガイア。この馬は未だ未勝利馬の身ですが、嘗てはS評価をマークしたほどの逸材。


2

6/27に外厩から戻り、その翌日から「栗・坂路」でビシビシと乗り込まれ、、調教指数はA評価と抜群。6ケ月の放牧を経た今回はイキナリから「S評価馬の巻き返し」が期待できた次第。

馬券は単勝は外れましたが、馬連が38420円の万馬券となって、複勝と併せて約50万円の払い戻しが。馬券の詳細に関しては週中にでも。


(土曜・中京7R 3歳未勝利 8番 スマートガイア 4人気 2着

Cy072507

Cy072507a

単勝
10
7490円
13人気
複勝
10
1220円
11人気
8
350円
3人気
16
180円
2人気
馬連
8-10
38420円
枠連
4-5
2570円
馬単
10-8
90070円
3連複
8-10-16
38240円
3連単
10-8-16
532390円

Cy072507b

複勝 350円 馬連(8-10) 38420円
購入額 6万7000円 払戻金 47万1700円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月25日 (土)

自己最高のデキで○年半ぶりの重賞制覇を(中京記念・GⅢ)

【 明日の元・S評価馬は?

本日は元・S評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬は残念ながら2着に敗退。

(土曜・中京7R 3歳未勝利 8番 スマートガイア 4番人気 2着

Cy072507x

ただ、このレースの1着馬は18頭中13番人気でしたので、この元・S評価馬がゴール前での叩き合いを征して2着を確保してくれたことで馬券の方は…(これについては週明けでも)。

ちなみに、↓の「明日のT評価馬」に掲載した1頭も元・S評価馬。↑のレースもそうでしたが、この時期の3歳未勝利戦は一筋縄で収まりませんので、本日と同様に明日の1頭も「○配の使者」となってくれるものと信じ、今晩は週中のイベント事による疲れを癒やすべく早めに就寝。

なお、明日は中京競馬場で「中京記念・GⅢ」が行われますが、このレースからは自己最高のデキで"約○年半ぶり"の重賞制覇を狙うS評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬については会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい(函館競馬場で行われる「函館2歳S・GⅢ」の調教状況については↓のコーナーをご参照下さい)。



☆ 今年も北海道から"デンスケ君"が ☆

今年も平素大変お世話になっている○○さんからスイカの王様「でんすけすいか」を頂戴いたしました。

早速に架電のうえ御礼を申し上げたところ、北海道の業者さんとも懇意にされている○○さんのお話によれば、ここ数年は人気が一気に高まり、豊作・不作に関係なく"上物(じょうもの)"を確保するのが難しくなると共にお値段の方が"↑"とのことでした。

○○さん、毎年そのような貴重なお品をお送りいただき、本当にありがとうございます(感謝)。暫くの間、近所に住む親戚一同で"すいか三昧"させていただきます!

(兎に角、デカいです。そして、そのお味と云えば、この時期にデンスケ君を一度口にすると、当分の間、他のスイカは…。他のスイカの皆さん?ゴメンね・笑)

Densuke201507a




【 人気馬が調教指数的にも上位!?(函館2歳S) 】

今週は函館で「函館2歳S・GⅢ」が行われますが、1週前・好調教馬の該当はなし。よって、注目は今週の調教指数。

人気が予想されるのはブランボヌール。今週は「函・W」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は5F67秒前半。1F13秒前半も平凡でしたが、5F68秒後半は水準をやや下回った程度。好調教馬に該当しているかご注目下さいマセ。


ブランボヌール
函・W 5F68秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


初戦でブランボヌールと接戦を演じたメジェルダは、同じく「函・W」での追い切り。ブランボヌールを上回る5F68秒前半をマークしており、調教指数的にはコチラが上。

人気の一角であるオデュッセウスは5Fがメジェルダと同程度ですが、1F12秒後半は優秀。
B評価以上に該当するかどうかご注目ください。


メジェルダ
函・W 5F68秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
オデュッセウス
函・W 5F68秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「函・W」組では、終い重点の追い切りを消化している馬が大多数。アルマククナの1F12秒前半が優秀ですが、好調教馬に該当するかは微妙なところ。


アルマククナ
函・W 5F70秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ヒルダ
函・W 5F71秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
マコトルーメン
函・W 5F69秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
メジャータイフーン
函・W 5F70秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ラッキーボックス
函・W 5F71秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、この「函館2歳S」を含め、全レースの調教指数などなどについては、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R  6
② WIN2 福島10R  4
③ WIN3 函館11R  0頭
④ WIN4 中京11R  9頭
⑤ WIN5 福島11R  5頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(福島7R 12番 クラウンジーニアス)

Fu072607

(函館4R 14番 ララエクラテール)


Hk072604




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

函館8R 9番 トゥルームーン
7月22日(水) 函・W 指数《84.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島6R 13番 リミットブレイク


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月24日 (金)

明日の「コラム推奨馬」はリフレッシュされた元・S評価馬

 【 天災も人災も忘れた頃に… 】

台風一過後の週明けから諸々のイベント事で"賑やかな毎日"を送っていた当方。

事務所の近所は「天神祭」で賑やかしくなってきましたが、仕事柄、このお祭りにはあまり影響を受けることがありませんので、一連のイベントが一段落した本日から「"難関の月末"に向けて一踏ん張りや!」と気合いを入れ直していたところ、朝イチに思わぬハプニングが…。天災だけでなく人災も忘れた頃にやってきますので、平素からの備えは大事。

○○さん、事務所の方は気にすることなく、お大事に下さいませ。


なお、明日は中京○Rから6ケ月の休養を経て心身共にリフレッシュされた元・S評価馬をを「コラム推奨馬」に取り上げましたので、同馬を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。



■ 祝・○○周年 ■

週中に体調が思わしくなくお医者さんへ…

Blp201507aa

ではなく、いつも大変お世話になっているBar「Lapin(ラパン)」さんが"○○周年"の行事としてコスプレ大会を開催されていましたので、友人のTさんにご一緒いただいて御祝いへ。

Blp201507c

梅雨も明け、いよいよ「酷暑の砌」となって参りましたが、疲れた身体と心を癒すには「女医さん」が一番。

Blp201507b

なお、周年のイベントは本日まで行われており、"診察後"には大変有り難いお薬?も処方していただけますので↓、心身共にお疲れの方、そして、この土日の勝負でガツンとイワしたい方は是非に"ご来院"を(笑)。

Blp201507d




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京6R 6番 ミカエルシチー)


Cy072506

(福島7R 14番 ナミノリゴリラ)


Fu072507



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

函館9R 3
番 エイブルボス 2週連続の好調教
7月22日(水) 函・W 指数《89.5》(A評価
7月16日(木) 函・W 指数《84.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
函館5R 14番 ハコダテローズ



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月23日 (木)

プロキオンSに続いて、トップハンデが妙味アリ??

【 好調・2歳新馬戦 

Tk0718

先週の勝ち星数は「27勝」。残念ながら3週連続の「30勝超」はなりませんでしたが、「勝率15%」(=約7頭に1頭が勝利)「連対率25%」(=4頭に1頭が連絡み)「複勝率33%」(=3頭に1頭が馬券圏内を確保)、それでもって単勝回収率が155%、複勝回収率が104%と共に100%を超えたB評価馬の活躍もあり、目標としている「25勝以上」については6週連続でクリア。

ところで、先週、唯一のS評価馬だったセトノチーターは残念ながら5着に敗れましたが、日曜日に行われた2歳新馬戦では多くの好調教馬たちが勝ち負けを演じるなど、全馬が掲示板を確保する好成績を収めていますので↓、

(日曜・中京5R&6R)

Cy071905

(日曜・福島5R)

Fu071905

(日曜・函館5R)

Hk071905

この週末も「好調・2歳新馬戦」と昨日のブログで取り上げた「瀬戸際?の3歳未勝利戦」にご注目下さい。




【 「2週連続好調教」に多数が該当ムード(中京記念) 】

日曜日の中京ではこの開催の最終週を飾る「中京記念・GⅢ」 が行われます。

このレースには"お手馬"カレンブラックヒルが出走。3歳時から息の長い活躍を続ける同馬も、もう6歳で古豪の1頭。尚、3年前のNHKマイルCではS評価をマークし、「コラム推奨馬」に指名。

見事、快勝してくれた上に、「相手候補」に据えたアルフレードが2着を確保。さらに、3着には15番人気のクラレントが入ったことで、3連複で7万馬券となって、約50万円の払い戻しを得たので思い出深い一戦。


(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp

To0506112bmp
To050611a
単勝 370円 3連複(5-12-17) 72990円
購入額 5万9000円 払戻額 47万5950円


4歳時からはスランプが続いていましたが、3走前の小倉大賞典では、当週に《91》・A評価をマークし、早め先頭から押し切り快勝。安田記念も0.5秒差の7着なら悪くはない内容。


2

注目の今回は、1週前に「栗・坂路」で《88》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースでの最終追い切りを消化。尚、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.7秒。

基準並みの4F51.7秒に加えて1F12.2秒も優秀。「2週連続好調教」に該当する可能性は十分。ハンデは58.5キロと楽ではありませんが、デキは良好。


カレンブラックヒル
(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F12.2 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.7-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、2週前の「プロキオンS・GⅢ」では、59kgを背負ったベストウォーリアを「コラム推奨馬」に指名。鞍上も「重くて大変だろう」と気に留めていた唯一の「敵」(=59kg)をものの見事に撃破し、2着馬に2馬身の差をつけて連覇達成(この件に関してはコチラを)。

ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)ので、カレンブラックヒルも斤量的に人気が落ちれば、馬券妙味は十分。


(日曜・中京11R プロキオンS・GⅢ 2番 ベストウォーリア 4番人気 1着

Cy071211

単勝
2
670円
4人気
複勝
2
230円
4人気
6
190円
3人気
1
410円
8人気
馬連
2-6
1700円
枠連
1-3
570円
馬単
2-6
3940円
3連複
1-2-6
10480円
3連単
2-6-1
55100円

Cy071211a

単勝 670円 複勝 230円 3連複(1-2-6) 10480円
購入額 6万6500円 払戻金 23万2400円


そして、もう1頭の注目馬がメイケイペガスター。1週前には「栗・CW」で《95》・S評価 の高指数をマーク。そして、今週は同コースで5F追い切りを消化。5F65秒台に加えて1F11秒後半もまずまず。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


メイケイペガスター
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《95》・S評価
(当週)
栗・CW 5F65秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の1週前・好調教馬もマイル重賞らしく「栗・坂路」組に集中。

アルバタックスはハンデも手頃で人気になりそうですが、今回は《85》・A評価 をマークして順調をアピール。今週は輸送を考慮してか基準を下回っておりますが、まずまずの内容。


アルバタックス
(1週前)
栗・坂路 4F51.9-1F12.5 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.8-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


オリービンは前走の米子Sで久しぶりの連対。一週前にはS評価 一歩手前となる《93》・A評価 をマーク。今週も基準並みの4F51.7秒をマークしており、「2週連続好調教」に該当する可能性大。


オリービン
(1週前)
栗・坂路 4F50.6-1F12.3 ⇒調教指数《93》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.7-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


ネオウィズダムは1週前に《86》・A評価 の高指数をマークしておりましたが、今週は基準を上回る4F51.6秒に加え1F12.0秒が優秀。恐らく人気はありませんが、調教指数からは大穴で一考の余地あり。


ネオウィズダム
(1週前)
栗・坂路 4F51.6-1F12.6 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.6-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


実績上位のレッドアリオンは、1週前に《80》・B評価 をマーク。
今週は先週以上の1F12.4秒をマークしており「2週連続好調教」に該当する可能性も。


レッドアリオン
(1週前)
栗・坂路 4F52.0-1F13.1 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.1-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は、馬連20,090円・3連複60,030円の高配当でしたが、終わってみれば「栗・坂路」組のワン・ツーであり、好調教馬のワン・ツー・スリー決着。

2

今年も、カレンブラックヒル、メイケイペガスターを含め、「2週連続好調教」に該当しそうなムード。その中でも最も高い調教指数をマークしている馬にご注目下さいマセ。

尚、「中京記念・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(○周忌) 】

■ 「鉄板焼 梅野」さん ■

この月曜日は当方の親父(おやじ)の「○周忌」につき、極々身内だけで法要&食事会。

毎年、この「海の日」(祝日)はこの法要等に充てているのですが、その際、いつも頭を悩ますのが「食事会をどこでするか?」。

10年くらい前まではお袋が懇意にしていた仕出し屋さんが近所にありましたので、そこから豪華な料理を出前して貰い、仏壇の前で親父に見せつけながら?ワイワイと言いながら食べると云うのがお決まりのパターンでしたが(←大酒飲みで"美味いもん"に目がなかった親父でしたので、さぞかし悔しがっていたと思います・笑)、ある日、突然の如くその仕出し屋さんが"○産"してしまい、それ以降は他の仕出し屋さんに頼んでいた時期もありましたが、やがて「食事会は外食で」と相成った次第。

ただ、その外食も食べ物屋さんが極端に少ない当方の自宅付近故に、この数年で主要なお店は行き尽くし、毎回「今年はどうするぅ?」とたわいもない会話を繰り返してきたのですが、今回はちょっとした情報から「宝塚ホテル」さんに即決定。

その"ちゃっとした情報"と云うのは以前の記事でも少しふれたこともありますが、現在のホテルが取り壊されて「移転・建替」になるとのお話。最近は全く疎遠になっているこちらのホテルですが、何せ地元・唯一のシティホテルとして生まれてこの方、人生の節目節目で大変お世話になってきましたので、今回の食事会のお店を決めるに際しては、家族一同が「今のホテルが取り壊される前に」と意見が一致した次第。

ちなみに、目の前の鉄板で鮮やかな手捌き・包丁捌きを披露して下さった○○シェフにそのネタを振ってみたところ、シェフ曰わく「最近、多いんですわぁ~。"ホテルがなくなる"と聞いたからと云って慌てて食べに来るお客様が。でも、今の計画では建替は2、3年先のことですので、当分は今と変わりませんよ」とのこと。

その話を聞き「これで少なくとも来年と再来年の食事会は頭を悩さんでもええわぁ」と安堵した当方。帰りに来年の予約をして帰ろうかな(笑)。

(この日はメインのステーキに魚介類がセットになったコースを。まずは前菜から)

Thu201507a
(魚介類の盛り合わせ。写真を撮り忘れましたが、こちらをアテにシャンパンをグビグビ)

Thu201507b

(お肉はフィレとロースから選べますが、身内だけの食事会でしたので、それぞれをシェアしていただきました→上の写真がフィレで下がロース)

Thu201507c

Thu201507d

(サラダにはステーキの付け合わせの自家製「フライド・ガーリック」をタップリと乗せて)

Thu201507e

(デザートは場所を変えて「カフェレストラン ソラレス」さんで「台湾かき氷」を)

Thu201507f

(まだ陽も高い午後5時からの食事会でしたが、帰る頃にはほぼ"真っ暗"。三日月の向こうから「お前らだけ美味いモン食べやがってぇ・怒」との親父の声が聞こえてきそう)

Thu201507g




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月22日 (水)

2走目の慣れで「S評価馬の巻き返し」を

【 生き残りをかけた3歳未勝利戦での狙い馬は 】

先週の「コラム推奨馬」は次の3頭。台風11号の影響により金曜日の夜はズブ濡れ状態で満員電車に揺れられ帰宅することになりましたが、"こちらのお店"のマスターのように電車の中に閉じ込められることもなく(←この件はコチラ)、また、兵庫県S市在住の知人・○○君のように当方の自宅近くのJR・T駅で一夜を過ごすようなこともなく(←この件に関連するニュースはコチラを)、土日共に無事「夏競馬」へ参戦することが出来たこの週末。唯一気がかりだったのが結構な量の雨に祟られた中京競馬場の馬場状態。

《土曜日》
Co0718

《日曜日》
Co0719

(土曜・中京11R マレーシアC 7番 アズマシャトル 1人気 4着)

"超"の字を2つ重ねてもよいくらいのスローペースの中、いつもよりかは前めで競馬をするも、あまりのペースの遅さに嫌気を差したのか?勝負所からも先行勢(1、2着馬)と同じ脚しか使えず4着に敗退。

今回は弛んだ馬場に脚を取られたこともあったと思いますが、オープン(重賞)でも実績がある同馬が「格下」(他の16頭の皆さん、すいません)との一戦で"相手なり"の競馬をしているようでは…。

攻め駆けする同馬にはこれまで通り重賞戦線でしっかりと戦って貰いたいところですので、次走は力の違いで他馬をねじ伏せる競馬でもって速やかにオープンへと再浮上!

Cy071811

単勝
13
1330円
5人気
複勝
13
470円
8人気
3
210円
3人気
1
210円
2人気
馬連
3-13
4380円
枠連
2-7
4260円
馬単
13-3
9410円
3連複
1-3-13
6900円
3連単
13-3-1
45950円

Cy071811a

購入額 5万円 払戻金 0円


(日曜・中京6R 2歳新馬 3番 セトノチーター 2番人気 5着)

グリーンチャンネルを見ている限りでは「出遅れて最後方からの競馬」のように思えましたが、鞍上のコメントよれば「ゲートは普通に出たけど、馬を怖がって進んで行かなかった」とのこと。そうであったとしたら「(初めて経験するレース故に)稽古は動いていても、実際のレースでは(気性面などから)走ってみみないと分からない」と云う毎度申し上げている「新馬戦のリスク」を絵に描いたようなもの。

ただ、同馬に関しては、上り3Fが「35秒」と他馬よりコンマ5秒以上も速く、このレースにおいてもS評価馬らしい側面を披露していますので、2走目の慣れが見込める次走でもって早速の「S評価馬の巻き返し」を。

Cy071906

単勝
5
1190円
5人気
複勝
5
190円
4人気
1
200円
5人気
8
110円
1人気
馬連
1-5
3930円
枠連
1-5
4310円
馬単
5-1
9430円
3連複
1-5-8
1990円
3連単
5-1-8
25640円

Cy071906a

Cy071906b

購入額 5万1000円 払戻金 0円


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 7番 ラブイズブーシェ 6番人気 10着)

このレースでは好調教馬が5頭出走していましたが、人気に関しては同馬が最上位の6番人気。しかしながら、レースの結果に関しては、月曜日のブログでもふりましたとおり、10番人気の3番・ハギノハイブリッドと7番人気の1番・ヤマカツエースが2着3着に好走するなど(いずれもT評価馬)、人気とは逆で同馬は好調教馬5頭の中で最下位の10着。稽古の動きからこのレースでの復活が期待された同馬ですが、大敗続きによる精神的な落ち込みが中々解消されないのか?

ただ、昨年の札幌記念・GⅡではハープスター、ゴールドシップと云う怪物級の2頭には歯が立たなかったものの、3着馬(ホエールキャプチャ←こちらもGⅠ馬)とは差がない4着に好走して"洋芝巧者"ぶりを発揮しましたので、今回並の稽古をこなし、滞在効果により精神的にもリフレッシュされれば次走(札幌記念?)での変り身も。

Hk071911

単勝
5
640円
3人気
複勝
5
270円
3人気
3
640円
11人気
1
500円
8人気
馬連
3-5
8120円
枠連
2-3
3520円
馬単
5-3
12920円
3連複
1-3-5
27810円
3連単
5-3-1
124990円

Hk071911a

購入額 6万円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券圏内を確保しましたが、勝ち切ったの↓の1頭のみ。そのうえ、先週は「コラム推奨馬」を含めると7頭が「4着&5着」の"掲示板止り"と、各レースの終了後は"歯軋り"に次ぐ"歯軋り"

ただ、3週間前に2着3着を連発した好調教馬たちに着順を"もう1つ、2つ"上げるよう発破をかけたところ、その翌週には早速その効果が現れ勝ち星を量産してくれましたので、この週末に出走する好調教馬たちには"もう3つ、4つ"着順を上げるようしっかりと発破をかけておきます。

ところで、「函・W」「順位1位」となる高指数を叩き出した↓のプルガステルは出遅れをものともせずに5ケ月ぶりの実戦を快勝し、未勝利を脱出。

気がつけば生き残りをかけた3歳未勝利戦も実質的には残すところあと7週間となりましたが(9/12~10/4までの「スーパー未勝利戦」は出走すること自体が至難の業)、これからは成績良し悪しに拘わらず、使い詰めで上積みが見込めない馬たちよりも、同馬のように休養明けでもあっても突如として?高指数(好指数)を叩き出し変り身十分な馬たちが狙い目となりますので、これに該当する好調教馬には要注目です。


(土曜・函館3R 3歳未勝利 7番 プルガステル 1番人気 1着

Hk071803

単勝
7
350円
1人気
複勝
7
140円
1人気
9
180円
4人気
8
150円
2人気
馬連
7-9
1490円
枠連
5-6
560円
馬単
7-9
2690円
3連複
7-8-9
1980円
3連単
7-9-8
9700円

Hk071803a

単勝 350円
購入額 3万円 払戻金 10万5000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月21日 (火)

芝替わりで人気の盲点に

【 中京記念の「S評価馬」は馬券妙味十分!? 】

今週は中京で「中京記念・GⅢ」、函館で「函館2歳S・GⅢ」が行われます。

当方の注目は「得意の2歳重賞」の後者の方ですが、1週前・好調教馬の該当はなし。よって、こちらに関しては今週の調教指数にご注目下さいマセ。


一方の「中京記念・GⅢ」には"お手馬"カレンブラックヒルが出走。

3歳時から息の長い活躍を続けるカレンブラックヒルも、気付けばもう6歳で古豪の1頭。尚、3年前のNHKマイルCではS評価をマークし、「コラム推奨馬」に指名。

見事、快勝してくれた上に、馬券の方は「相手候補」に据えたアルフレードが2着を確保。さらに、3着には15番人気のクラレントが入ったことで、3連複で7万馬券となって、約50万円の払い戻しを得たレース。


(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp


To0506112bmp
To050611a
単勝 370円 3連複(5-12-17) 72990円
購入額 5万9000円 払戻額 47万5950円


長らくスランプが続いていましたが、3走前の小倉大賞典では、当週に《91》・A評価をマークし、早め先頭から押し切り快勝。安田記念も7着とはいえ、0.5秒差なら悪くはない内容。


2

注目の今回は、1週前に「栗・坂路」で《88》・A評価 をマーク。ハンデがカギとなりますが、仕上がりそのものは順調。


カレンブラックヒル
栗・坂路 4F51.7-1F12.2 ⇒調教指数《88》・A評価


そして、もう1頭の注目馬がメイケイペガスター。近走はダートに活路を求めて結果も出しました。OPクラス再昇級後、2走目となる今回は再度、芝に挑戦。

そして、1週前追い切りでは、「栗・CW」で《95》・S評価 の高指数をマーク。当週の追い切りにも注目していますが、現時点では最右翼とも言える1頭。馬券妙味も十分。


メイケイペガスター
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《95》・S評価


その他はマイル重賞らしく「栗・坂路」組に好調教馬が集中。

アルバタックスはハンデも手頃で人気になりそうですが、今回は《85》・A評価 をマークして順調をアピール。

オリービンは前走の米子Sで久しぶりの連対。さらに今回はS評価一歩手前となる《93》・A評価 をマークしており、状態は前走以上の可能性も。尚、同厩のレッドアリオンも《80》・B評価 に該当。

ネオウィズダムも《86》・A評価 ですのでハンデ次第では一発も。


中京記念の1週前・好調教馬
アルバタックス
栗・坂路 4F51.9-1F12.5 ⇒調教指数《85》・A評価
オリービン
栗・坂路 4F50.6-1F12.3 ⇒調教指数《93》・A評価
 ネオウィズダム
栗・坂路 4F51.6-1F12.6 ⇒調教指数《86》・A評価
 レッドアリオン
栗・坂路 4F52.0-1F13.1 ⇒調教指数《80》・B評価


カレンブラックヒル、メイケイペガスターを含め、何頭が「2週連続好調教」に該当するか注目している次第。

以前にも申し上げましたとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)。

過去の成績で横一線にされる訳ですから、「絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬」(=好調教馬)に有利な条件といえます。今後もハンデ戦の好調教馬には、ご注目下さいマセ。

尚、「中京記念・GⅢ」「函館2歳S・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月20日 (月)

「T評価馬」の2頭が2着、3着に好走

【 「函館記念・GⅢ」の回顧 】

日曜日は函館競馬場で「函館記念・GⅢ」が行われました。

このレースで「コラム推奨馬」に取り上げたのがラブイズブーシェ。

今回は「函・W」で入念に乗り込まれ、1週前にB評価、次いで今週はA評価となる好指数をマークして「2週連続の好調教馬」。今年に入ってから不振に喘ぐ同馬だが、前年を上回る抜群の追い切りをこなし、(3-1-0-1)と大得意の函館コースでもって連覇を達成すると結論付けた次第。


1

結果、同馬は向こう正面からジワリと進出して前を追ったものの直線入口で失速。残念ながら10着に敗れて連覇ならず。

尚、3連単「12万馬券」の立役者となったのが、10番人気・ハギノハイブリッド、7番人気・ヤマカツエースの「T評価馬」2頭。ちなみに後者はNZT(7番人気・1着)時に「調教から狙える好配当馬」に推奨した"お手馬"の1頭でもあります。


「T評価」(=注目馬)…
また、上記の追い切り日以外の調教や、指数的評価は低くとも各馬に合った調教、厩舎独特の調教方法で時計以外にも注目すべき調教については、
私が独自に判断して適時チェックを入れます。


尚、函館記念の「コラム推奨馬」のラブイズブーシェは10着でしたが、先週の「函・W」で順位・1位のブルガステルは、土曜3Rの未勝利戦を快勝。順位・2位のエイシンノーティスも、土曜12R・湯浜特別を征して、こちらは6番人気で単勝「1140円」の好配当。引き続き「函・W」好調教馬にはご注目下さいマセ。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函・W」
1_2

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月18日 (土)

昨年以上の追い切りをこなし(函館記念・GⅢ)

【 今年3頭目にして関西馬初の2歳・S評価馬

昨夜は台風11号が日本海へ抜けたことでブログでも書きましたとおり天候が速やかに快復に向かうと思い込んでいた当方。そして、土曜日分の作業を全て終え、「明日から3連休やし、軽く一杯…」などと気楽なことを考えながら11時過ぎに事務所を出たところ、外は激しい雨。

それでも既に「呑みに行くモード」に入り込んでいたため進路を西にとって北新地を目指したのですが、上から落ちてくる雨粒もさることながら朝方から降り続く雨により路面は水が浮き、所々に結構な深さの"水溜まり"が出現。外灯の薄明かりを頼りに深みへ填まらぬよう慎重に歩いたつもりでしたが、新地の入り口辺りへ辿り着いた時には靴の中が金魚でも飼えるくらいの"水浸し状態"。加えてかなり大きめの傘を差していたにも拘わらず、頭や服や鞄はズブ濡れになっており、さすがの当方も「やっぱり帰るわぁ」と新地の街に向かって挨拶をし、進路を北へ。

そして、雨の中を彷徨いた疲れを癒やしながら「席に座って明日の予習でも」とまたまた気楽なことを考えていたところが、JRが一部の路線で運行を取り止めており、その影響(=振り替え輸送)でもって阪急の梅田駅は人で溢れ返り、乗り込んだ電車の中では疲れを癒やすどころか"押し合いへし合い"

台風の襲来により多少バタつくことになったこの週末ですが、来週は月曜日(祝)の法事に始まり何故かイベント事が重なりましたので、まずは明日一日をしっかりと戦い抜き気分良く諸々の行事をこなしていきたいと思います。

なお、明日は函館競馬場で「函館記念・GⅢ」が行われますが、このレースからは昨年以上の追い切りをこなしている「2週連続の好調教馬」B評価A評価)を「コラム推奨馬」に取り上げました。

また、中京○Rの新馬戦では今年3頭目にして関西馬では初の2歳・S評価馬が登場し、同馬も「コラム推奨馬」に取り上げましたが。この2頭を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 Tのナイター観戦(2015年) 】

先の水曜日は昨年に続きいつも大変お世話になっている某スポーツ新聞のレース部長・Tさんにお招きいただき、ハイブリッド新聞を主宰するK氏と共に「阪神甲子園球場」へ(昨年の観戦記はコチラを)。

(試合開始時刻が近づくにつれて各入場口の前は多くの人でごった返すようになりましたが、ここでも記念撮影に盛り上がる中国の団体さんが。中国でも阪神ファンは多い!?)

Hkse20150715a

(入場した時はまだ夏の日差しがうっすらと残り…)

Hkse20150715b

(ほどなくプレイボール!なお、阪神の先発は昨年と同じくメッセンジャー投手)

Hkse20150715c

(やがて照明が灯り"ナイター"らしくに)

Hkse20150715d
(昨年は肺活量が足らず参加することが出来なかった"ラッキー7の名物行事"ですが、事前に"予習"をしてきたことにより今年は無事に飛ばすことが出来ました)

Hkse20150715g

Hkse20150715h
(今年は"ビール売りのおねえさん"の写真を上手く撮れませんでしたので、代わりに「タイガースガールズ」のおねえさんをパチリ)

Hkse20150715e

なお、昨年観戦したカードは「阪神-巨人」と云う伝統の一戦につき球場は正に「満員御礼」と云ったところでしたが、今年のカードは広島戦。

それでもって入場した直後は空席が目立ち、失礼ながら「やっぱりジャイアンツ戦は別モンやなぁ~。それにしてもこれはちょっと寂し過ぎるんとちゃう?」と勝手なことを思っていたところが、試合が始まって暫くすると3塁側からレフト方面にかけての空席が一気に埋まり(広島から応援に来るのに時間がかかった?)、気がつけば球場全体を見回しても昨年と変わらぬほどの満席状態。

そして、その状態になってからは阪神、広島の両応援団は態勢が整ったとばかりにグランド内よりも盛り上がった?激しい応援合戦を試合終了まで休むことなく繰り広げることに。

魅力的な有力選手の多くが大リーグへ移籍するようになった影響か、以前と比べるとやや話題性に欠ける日本のプロ野球ですが、さすが長年に亘って「国民的スポーツ」と云われてきただけのことはあって、今もなお熱狂的なファンの方々がその人気を支えてる様を目の当たりにした次第です。

T部長、今年もありがとうございました(感謝)。

(赤ヘル軍団の大応援団で埋め尽くされたレフトスタンド。残念ながら話題の「カープ女子」に会えませんでした・泣)

Hkse20150715f

そして、試合終了後はこれまた昨年に続き、T部長に球場近くの「かりん」さんへお連れいただきました。ただ、昨年は阪神が劇的なサヨナラ勝ちを収めての「祝勝会」と大盛り上りでしたが(お店には球団関係の"偉いさん"まで来られ)、今年は…(試合結果はコチラを)。

ちなみに、美味しいお料理↓をいただきながら3人でガバガバと日本酒を飲んでいたのですが、帰る頃には記憶が…(泣笑)。

(「お付き出し」の2品)

Krn201507a

Krn201507b

(「お刺身の盛り合せ」と「カイノミのステーキ」)

Krn201507c

Krn201507d



【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R  3
② WIN2 福島10R  3
③ WIN3 函館11R  5頭
④ WIN4 中京11R  2頭
⑤ WIN5 福島11R  4頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(中京3R 4番 ミッキーオリビエ)

Cy071903

(福島3R 10番 メニーサンクス)


Fu071903



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京9R 3番 テイエムチュラッコ
7月8日(水) 栗・坂路 指数《90.5》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島8R 4番 コスモラパン 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月17日 (金)

「2週連続の好調教馬」が"○下"相手の定量戦なら!

【 台風11号 】

ここ数年は「直撃や、直撃や」と大騒ぎしながらも何故かしら直前に進路を変更し、怖い大阪?を避けてきた台風ですが、今回は結構な量の雨が夜半過ぎから今も降る続いています。

この台風11号自体は日本海に抜け、天候の方は回復に向かっていますが、中京競馬場付近では明日の朝まで雨が降り続く模様ですので(ちなみに中京競馬の「夜間発売」は中止に)、馬場状態がどの程度悪化するかちょっと心配。

なお、明日はその中京の○Rから前走からすれば文字通り"○下"と云える相手との対戦(しかも「定量戦」で)となる「2週連続の好調教馬」「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(福島7R 5番 ヒアカムザサン)


Fu071807

(函館6R 1番 エドノジョンソン)


Hk071806



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京9R 10
番 サチノクイーン 2週連続の好調教
7月15日(水) 栗・坂路 指数《93.1》(A評価
7月8日(水)  栗・坂路 指数《90.6》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
函館2R 11番 ラヴィーゲラン



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 Tのランチ("刺激"を超えて"衝撃") 】

■ 「中国菜 心香(しんか)」さん ■ 

今朝は台風襲来がしていると云うのに、訳あって大阪市内をウロウロすることに。そして、お昼過ぎに漸く事務所へ辿り着いた時には雨と汗で身体がふやけ切って"ヨレヨレ状態"。

「これは大事な週末の戦いを前にして何か刺激のあるものでも取ってシャキッとせねば!」と思いランチに選んだのが、先般、某有名ブロガーさんが紹介していたコチラのお店の「四川麻婆豆腐」

ブログの写真からもその辛さの度合いが十分に伝わってくるこちらの麻婆豆腐ですが、辛いものには滅法強いことを自負している当方故に余裕をカマしながら食べ進んだところ、次第に身体の彼方此方から滝のような汗が滲み出て…。そして、食べ終わった頃には、その"刺激"を超えた"衝撃"の辛さにより弛んだ身体と心は一気に活性化された状態へと。

ちなみに、昨日はテレビでもそのブロガーさんがコチラのお店を紹介されていましたので、当方が訪れた時も遠方からお目当ての麻婆豆腐を求めて来られていたお客さんも。ただ、さすがに本日の大阪市内は"台風真っ只中"につき普段なら多くの人が行き交うこの辺りの大通りもほとんど歩いている人はおらず、お陰様でお店へもスンナリと入ることが出来た次第(おそらく来週からは"おば様方"で大賑わいになるのでは)。

よって、競馬モードへ突入する前の暫しの時間を優雅、且つエキサイティングに過ごさせていただいた台風下の午後でした。

(本日の「前菜&スープ」)

Snk201507a

Snk201507b

(お待ちかねの「四川麻婆豆腐」は土鍋でグツグツと)

Snk201507c

「中国産の唐辛子」。これを間違って食べると"えらいこと"になるそうです・笑)

Snk201507d

(そのブロガーさんもお薦めしているとおり、白ご飯の上に乗っけて食べるが正解!)

Snk201507e

(窓越しに大雨の様子を見やりながら優雅に「杏仁マンゴープリン・ココナッツソース仕立て&ライチ茶」を)

Snk201507f

Snk201507g

Snk201507h

(最後に「今日のワンコ」。美味しかったワン!)

Snk201507i



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月16日 (木)

注目の「函・W」の好調教馬は??

【 「単勝」の最高配当<「複勝」の最高配当 

Tk0711

先週の勝ち星数は「36勝」。これで目標としている「25勝以上」については5週連続でクリアしましたが、この36勝と云う数字は今年に入ってからの"最高勝ち星数のタイ記録"

また、先週に続いて好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率も「12.4%」と「10%以上」(=10頭に1頭以上が勝利)をキープしましたので、夏競馬に入ってからも暑さに負けることなく好成績を収めている好調教馬たちに引き続きご注目下さい。

ところで、先週はB評価馬の複勝回収率が「122%」と100%超を達成しましたが、これに大きく貢献したのが↓の1頭。同馬は16頭中16番人気、所謂「殿(しんがり)人気」3着に激走し、複勝の配当でもって先週の単勝の最高配当「3260円」を上回る「4000円」を叩き出しました。


(日曜・福島11R 七夕賞・GⅢ 7番 マデイラ 16番人気 3着

Fu071211x_2

複勝 4000円


なお、このレースでは好調教馬がワン・ツー・スリーを決めましたが、同馬の活躍もあって3連複の配当は「29万円超」、そして、3連単の配当は「100万円超」となりました。

昨日のブログで馬券を掲載しましたとおり、先週は好調教馬たちがコンスタントに勝ち星を収めたことにより単複では"それなり"の儲けを捻出しましたが、3連複等では「大物(おおもの)馬券」を寸前のところで取り逃してしまいましたので、この週末は↑のような超人気薄の好調教馬をしっかりと取り込み、"それなり"ではなく"大きな儲け"を叩き出して"物入り"なこの2週間(諸々のイベント事が重なり、更に月末には税○の納付期限が…泣笑)を乗り切ることにいたします。




"調教指数と結果が直結するコース"(函館記念)

今週の重賞は日曜に行われる「函館記念・GⅢ」のみ。ただし、同レースは当方にとっては相性が良く、思い入れもある一戦。

2年前は、メンバー中でただ1頭だけ好調教馬B評価)に該当していたトウケイヘイローを「コラム推奨馬」に指名。単複に絞って勝負し、単勝480円・複勝230円を手堅く的中。シンプルに攻めて「約10万」の儲けなら"それなり"といったところ。


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 8番 トウケイヘイロー 3番人気 1着)


Photo_2

単勝
8
480円
3人気
複勝
8
230円
3人気
1
400円
6人気
15
600円
8人気
馬連
1-8
3590円
枠連
1-4
2940円
馬単
8-1
6070円
3連複
1-8-15
21930円
3連単

「函・W」で1週前・当週と立て続けにB評価をマークして「2週連続の好調教」に該当。
デキの良さでもってハンデ戦を征し、初重賞制覇を達成しました。


Hk072011

Hk072011a

単勝 710円 複勝 270円
購入額 3万円 払戻金 12万5000円


その昨年の覇者・ラブイズブーシェは、「函・W」で1週前にB評価 をマーク。連覇に向けて注目の今週も同コースでの最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は5F66秒後半。今週も基準を下回る時計をマークしており、B評価 以上の可能性も十分。「2週連続の好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


ラブイズブーシェ
(1週前)
函・W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
函・W 5F65秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも「函・W」では人気馬の多くが追い切りを消化。

いずれも1Fは12秒後半と互角。その中ではダービーフィズが最も速い5F67秒後半をマーク。エアソミュール、マイネルミラノ、デウスウルトらの上位人気馬は、いずれも5Fの時計が平凡。


エアソミュール
函・W 5F69秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ダービーフィズ
函・W 5F67秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
デウスウルト
函・W 5F68秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
マイネルミラノ
函・W 5F71秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


札幌&函館の開催では出走馬のほとんどが滞在での調整となるので、デキの善し悪しが重要。中でも「函・W」"調教指数と結果が直結するコース"であり、今年も「北海道開催」で大儲けが狙えます。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函・W」

6



「函館記念・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月15日 (水)

「敵」(=59kg)」を撃破し目指すはJRAのGⅠ制覇

【 ミルコ・デムーロ×2 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。金曜日の午後から一気に夏モードへ突入し、土日は全国各所で「猛暑日」(その日の最高気温が35℃以上)に。「あまりの暑さに馬が…」等と取って付けたようなコメントしていた陣営は見当たりませんでしたが、月曜日以降も猛暑は収まることを知らず、夏本番を前にこれだけ暑い日が続けば繊細な競走馬の体調に異変が生じないかちょっと心配。ちなみに、寄る年波に勝てず当方の体調には既に異変が…(泣笑)。

《土曜日》
Co0711

《日曜日》
Co0712

(土曜・中京8R 3歳上500万下 14番 トータルヒート 1人気 1着

好スタートから抜群の手応えで2、3番手を追走。直線を向いて"持ったまま"で前を交わしにかかり、その後は余裕の走りで"アッサリ"。力上位の同馬がS評価をマークして訳ですので"当然"と言えば"当然"の結果。

そして、同馬に続きゴール前まで2番手を粘りに粘っていたのが16頭中15番人気の4番・ヨウライフクで、その直後を追走していたのが相手候補に取り上げていた15番・ゼンノロンゴ(8番人気)。

その態勢で決まれば3連複が大万馬券となるのは間違いなかったことから、思わず近所迷惑を顧みずグリーンチャネルの画面に向かい「そのまま!」と絶叫。ただ、叫び声を上げながらも心の中では「出来た!!」とほくそ笑んでいた当方ですが(←浅はか・泣笑)、そこに「画面左端」から飛んで来たのが2番・チーフアセスメント(T評価馬)。

同馬は鞍上のミルコ・デムーロ騎手が繰り出す渾身の右鞭に応えて「相手候補」のゼンノロンゴはおろか2番手の馬まであっと云う間もなく交わし去り2着

そして、その瞬間、一度は手中に収めた(収めたと勝手に思い込んだ)「夢馬券」は文字通り夢の彼方へと。ちなみに、デムーロ騎手が飛んで来なければ(「1着馬→3着馬→4着馬」の順に入線していれば)、その3連複の配当は何と「940.6倍」。と云うことは1000円×940.6倍=「94万600円」が…。真っ昼間からに見た夢は儚きかな。


Cy071108

単勝
14
250円
1人気
複勝
14
140円
1人気
2
230円
4人気
4
2700円
13人気
馬連
2-14
1040円
枠連
1-7
760円
馬単
14-2
1690円
3連複
2-4-14
53530円
3連単
14-2-4
147590円

Cy071108a

購入額 6万6000円 払戻金 0円


(日曜・中京11R プロキオンS・GⅢ 2番 ベストウォーリア 4番人気 1着

鞍上も「重くて大変だろう」と気に留めていた唯一の「敵」(=59kg)をものの見事に撃破し、2着馬に2馬身の差をつけて連覇達成

今後は休養を経た後、盛岡で行われる「南部杯・GⅠ」でも"連覇"を目指すとのことですが、"調教指数と結果が直結するタイプ"の同馬には「来年一発目のGⅠ」(フェブラリーS)でもって"中央初"を目指して貰いたいところです(暮れのチャンピオンズC・GⅠは距離が長いと思いますので)。

なお、"稽古通りなら大駆けも"と「相手候補」に据えた14番人気の11番・アドマイヤサガス(2週連続のA評価馬)は残念ながら馬券に絡むことは出来ませんでしたが、8番人気の1番・キョウワダッフィー(2週連続のB評価馬)が3着に好走し、3連複の配当は万馬券(10480円)に。

Cy071211

単勝
2
670円
4人気
複勝
2
230円
4人気
6
190円
3人気
1
410円
8人気
馬連
2-6
1700円
枠連
1-3
570円
馬単
2-6
3940円
3連複
1-2-6
10480円
3連単
2-6-1
55100円

Cy071211a

単勝 670円 複勝 230円 3連複(1-2-6) 10480円
購入額 6万6500円 払戻金 23万2400円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は9頭が馬券圏内を確保。先週のブログで書いた「発破」の効果により?9頭のうち5頭が勝利し、↓の10万円超えの払い戻しの4レースでもって、55万円弱の払戻金(儲けは42万円強)を手にすることに。

ただ、↑の土曜・中京8Rと同様、日曜・福島1Rでも"ミルコ・デムーロ騎手"がゴール寸前で3着へ突っ込んで来たことにより、3連単の配当が「63万円」から「18万円」へと急落(涙)。この2日間でもって"敵"に回した時の彼が如何に恐ろしい男であるか骨身に染みた次第(その分、"味方"につけると実に頼もしい男ですので、その節はよろしく頼みます・笑)。


(土曜・中京3R 3歳未勝利 14番 ブライトボイス 5番人気 1着


Cy071103

単勝
14
970円
5人気
複勝
14
270円
5人気
6
160円
2人気
15
250円
3人気
馬連
6-14
1690円
枠連
3-7
770円
馬単
14-6
3920円
3連複
6-14-15
5760円
3連単
14-6-15
35060円


Cy071103a

単勝 970円 複勝 270円
購入額 2万円 払戻金 12万4000円


(土曜・福島7R 3歳未勝利 14番 サクラベルカント 3番人気 1着

Fu071107

単勝
14
460円
3人気
複勝
14
140円
3人気
2
130円
1人気
9
130円
2人気
馬連
2-14
740円
枠連
1-7
630円
馬単
14-2
1610円
3連複
2-9-14
760円
3連単
14-2-9
5170円


Fu071107a

単勝 460円
購入額 3万円 払戻金 13万8000円


(日曜・中京5R 2歳新馬 8番 タガノミルキー 4人気 1着

Cy071205

単勝
8
630円
4人気
複勝
8
200円
4人気
6
170円
2人気
4
1250円
9人気
馬連
6-8
1100円
枠連
6-7
780円
馬単
8-6
2260円
3連複
4-6-8
17770円
3連単
8-6-4
75940円


Cy071205a

単勝 630円 複勝 200円
購入額 3万円 払戻金 10万3000円


(日曜・福島1R 2歳未勝利 13番 ノーフォロワー 1番人気 1着

Fu071201

単勝
13
150円
1人気
複勝
13
110円
1人気
16
1690円
12人気
9
330円
6人気
馬連
13-16
12210円
枠連
7-8
4070円
馬単
13-16
14530円
3連複
9-13-16
44940円
3連単
13-16-9
181100円

Fu071201a

3連単(13-16-9) 181100円
購入額 4万1500円 払戻金 18万1100円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月14日 (火)

2年連続「約10万円」の儲けが

【 今年も「函・W」の好調教馬で儲かるレース!? 】

今週の重賞は日曜の「函館記念・GⅢ」のみ。ただし、当方にとっては思い入れのあるレース。

2年前は、メンバー中で唯一好調教馬B評価)に該当していたトウケイヘイローを「コラム推奨馬」に指名。


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 8番 トウケイヘイロー 3番人気 1着)


Photo_2

単勝
8
480円
3人気
複勝
8
230円
3人気
1
400円
6人気
15
600円
8人気
馬連
1-8
3590円
枠連
1-4
2940円
馬単
8-1
6070円
3連複
1-8-15
21930円
3連単
8-1-15
102090円

Hk071411a

単勝 480円 複勝 230円
購入額 4万円 払戻額 14万2000円


そして、昨年は「調教から狙える好配当馬」へ取りあげたのがラブイズブーシェ。当時は函館での滞在調整の中、「函・W」で1週前・当週と立て続けにB評価をマークして「2週連続の好調教」に該当。デキの良さでもってハンデ戦を征し、初重賞制覇を達成。


Hk072011

Hk072011a

単勝 710円 複勝 270円
購入額 3万円 払戻金 12万5000円

 
その昨年の覇者・ラブイズブーシェは、「函・W」で1週前にB評価 をマーク。近走は精彩を欠くレースが続いていますが「2週連続の好調教」に該当するような連覇の可能性も一考。


ラブイズブーシェ
函・W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価


そして、関東馬のアーデントが「美・南W」で《81》・B評価 をマーク。北海道への輸送がありますので、当週の調教指数にもご注目下さいマセ。


アーデント
美・南W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価



札幌&函館の開催では滞在馬がメインとなるのでデキが重要。中でも「函・W」"調教指数と結果が直結するコース"であり、今年も「北海道開催」で大儲けが狙えます。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函・W」

6


尚、函館記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月13日 (月)

デキのよさ(=「2週連続好調教」)でもって、ハンデ59kgを克服

【 2重賞+S評価馬2頭の結果 】

日曜の中京で行われたのは「プロキオンS・GⅢ」

当方が「コラム推奨馬」にとりあげたのがベストウォーリア。1週前には「栗・坂路」B評価となる指数をマーク。そして、当週にも4F52.1秒-1F12.3秒の好タイムでもって《86.0》・A評価の好時計・好指数を マークして「2週連続の好調教」。昨年と同じ調教過程をこなし、デキの良さで酷量「59kg」をも克服して「連覇」を達成すると判断した次第。


1

レースでは、好位の内をロスなく運んで直線で逃げたコーリンベリーを捕まえて快勝。単勝は670円の好配当。さらに3連複は10,480円の万馬券。

その波乱に貢献したのが、「相手候補」の1頭に据えた1番・キョウワダッフィー。今回は、「栗・坂路」で1週前にB評価、当週にもB評価をマークし「2週連続の好調教」に該当。昨年の2着馬ながら近走の不振で人気を落としていたものの、調教指数からは狙いが立つ内容でした。


4

一方の福島で行われたのはハンデ戦の「七夕賞・GⅢ」

勝ったグランデッツァは、当週に「栗・坂路」A評価をマーク。そして2着のステラウインドも、1週前に「美・坂路」A評価に該当しており、A評価馬のワン・ツー決着。

大波乱の立役者となったのは最低人気のマデイラ。戦歴からはとても買えない同馬でしたが、当週に「栗・CW」B評価をマーク。

「調教から狙える好配当馬」に取りあげたフラアンジェリコは馬券絡みできませんでしたが、好調教馬ワン・ツー・スリー


2_2

以前から申し上げておりますとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)。

過去の成績で横一線にされる訳ですから、「絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬」(=好調教馬)に有利な条件といえます。今週末に行われる函館記念もハンデ戦。引き続き、好調教馬にご注目ください。


そして、先週はS評価馬に2頭が該当。

土曜の中京8Rで「コラム推奨馬」にとりあげたがのがトータルヒート。今回は「栗・坂路」で1週前にA評価をマークした上に、当週には同コースでS評価をマークして、超ハイレベルな「2週連続の好調教」に該当。


5

日曜の福島・8Rで「調教から狙える好配当馬」に取りあげたのがサムライノモン。当週こそ好調教馬に該当していませんでしたが、「美・坂路」で1週前にB評価を、そして2週前にはS評価をマーク。

レースでは、果敢に先手を奪い直線も脚取りはしっかり。しかし、勝ったと思ったところをゴール寸前で強襲に遭ってしまい、惜しくも2着に敗れました。


3

先日は、S評価に該当していたティーエスネオが13番人気の低評価に反発するかのように逃げ切り勝ち。その配当が単勝「11830円」の万馬券。複勝も「2930円」の好配当。


(日曜・阪神8R 城崎特別 13番 ティーエスネオ 13番人気 1着

Ha062808_3

単勝
13
11830円
12人気
複勝
13
2930円
13人気
6
270円
3人気
4
490円
7人気
馬連
6-13
54370円
枠連
4-7
1550円
馬単
13-6
128450円
3連複
4-6-13
196930円
3連単
13-6-4
1772590円

Ha062808a

Ha062808b

単勝(13番) 11830円 複勝(13番) 2930円
購入額 3万2000円+α 払戻金 ?????円


単行本「高中の方程式」に書きましたとおり、S評価はベタ買いでも毎年のように単勝回収率100%超え。特に夏場はデキの良し悪しが結果に直結しますので、↑のような単勝万馬券も期待できますので、ご注目下さいマセ。


Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月11日 (土)

敵は○○だけ!?(明日の推奨馬)

【 美浦の坂路

美浦の坂路が"えらいこと"になっているみたいです(注・大阪ではこの「えらい」を色々な意味で使いますが、この場合は「大変な」と云ったところ)。

今年4月のブログでも美浦・坂路での「異変」について書きましたが、今週は水曜、木曜共に"追い切り"と云えるものを行った馬がほとんどおらず、B評価以上の指数をマークした馬は2日間で何と2頭だけ↓。

Mh0708x

この思わず「なんじゃこりゃ~」と叫んでしまうような事態について、関東の某馬主さんの下で馬係?をされている方に尋ねてみたところ、その○○さん曰く「あまりの馬場状態の悪さに調教師先生も"事故"(脚元の故障等々)が怖くて坂路に馬を入れれないですよぉ~」とのこと。

折角、巨額な資金を投じて立派を施設を造っている訳ですから、これを有効に活用するためには常日頃からキチッとしたメンテナンスを施すのが当然のことなのですが…。

このような状況が長期に亘って続くようでは更に「外厩」が果たす役割が大きくなってくると思われますが、世界で唯一「外厩」について書かれた書籍は当ブログでもお馴染みのI氏によるコチラ↓(かなりの"無茶ブリ"でスイマセン・笑)。

■ 外厩ブラックボックス馬券術 ■

Gkbb20141021

⇒「Amazon」でのご購入はコチラから



■ 著  者 ■  飯村公一

■ 値  段 ■  1700円(税込)

■ 発売日 ■  平成26年10月21日

■ 紹介文 ■

社台系のノーザンFしがらき・天栄や山元トレセン、そして宇治田原優駿S、新興の吉澤WESTなど──これらは東西トレセン近くにある「外厩」だ。放牧から栗東・美浦のトレセンに帰厩、休養明け初戦でいきなり結果を出す馬が増えたが、その背景には外厩の力が存在する。JRDB秘蔵のデータから浮かび上がった、「穴馬を呼ぶ外厩と厩舎の組み合わせ」、「初戦ベタ買いでもプラスになる外厩」など、そこにはオイシイ馬券のネタが満載。競馬紙でも報じられることがない、競馬界のブラックボックスのベールを初めて剥ぐ!

■ 出版社からのコメント ■

もう、ある程度の競馬通なら「外厩」の存在は認知されていることでしょう。でも、実際に、その「外厩の力」とは、まだベールに包まれています。本書ではJRDBの秘蔵データで、その力を初めて数値化。それだけではなく、馬券にどう生かすかを徹底研究。新馬、条件戦、重賞、GI……あらゆる局面で、もう見逃せない「影の力」がここに明らかになります!


なお、明日は中京競馬場で「プロキオンS」、福島競馬場で「七夕賞」(調教の状況については↓のコーナーをご参照下さい)とそれぞれGⅢ戦が行われますが、前者からは「敵は○○だけ!?」と云える「2週連続の好調教馬」B評価A評価)を「コラム推奨馬」に、後者からは稽古の動きが一気に良化した「2週連続の好調教馬」A評価B評価)を「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたので、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。


■ 「夏休み」 ■

先週からは土日共に「在宅競馬」となりましたので、日曜日の競馬終了後は近所の「コープこうべ」「いかりスーパー」に買い物へと。

その途中でフラッとお気に入りの「堂記」さんに立ち寄ってビールを引っかけ、自宅に戻る頃には夕闇が迫り、遠くを望めば夕焼けが綺麗。

Nk20150705a

Nk20150705b

Nk20150705c




【 「2週連続好調教」に多数、該当!?(七夕賞) 】

今週は福島で「七夕賞・GⅢ」が行われます。

先週のラジオNIKKEI賞では「美・南W」1週前・好調教馬に該当したミュゼゴースト(B評価)、マルターズアポジー(A評価)が波乱を演出。1番人気アンビシャス(1着)との組み合わせでも、3連複19,940円、3連単75,100円の高配当。


3

以前から申し上げておりますとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)。過去の成績で横一線にされる訳ですから、「絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬」(=好調教馬)に有利な条件といえます。

今週の「七夕賞・GⅢ」もハンデ重賞。好調教馬にご注目下さいマセ。


当方の"お手馬"であるトウケイヘイローは長期休養明け2走目。今回は1週前に「栗・CW」で《85》・A評価をマーク。

注目の今週は「栗・坂路」での最終追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.0秒。4F52.5秒は基準を基準を下回ったものの1F12.4秒は優秀で「2週連続好調教」に該当しているか、ご確認下さいマセ。


トウケイヘイロー
(1週前)
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.5-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価



その他にもクランモンタナが1週前に「栗・坂路」で《85》・A評価 をマーク。そして、今週も基準を上回る4F51.3秒をマークし、「2週連続好調教」に該当は確実。人気もハンデも手頃なだけに食指が動く1頭。


クランモンタナ
(1週前)
栗・坂路 4F51.4-1F12.9 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


同じ音無厩舎のレコンダイトは、1週前に《80》・B評価 をマーク。さらに今週も基準を上回る4F51.6秒をマークしており、この馬も「2週連続好調教」に該当は確実。前走の好走はフロックではなし。初重賞制覇に向けて順調な仕上がり。


レコンダイト
(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F13.2 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F51.6-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


グランデッツァも上位人気が予想される1頭。1週前は該当しませんでしたが、今週は基準を上回る4F51.5秒に加えて1F12.3秒も優秀。A評価以上は確実。最終的な調教指数にご注目下さい。


グランデッツァ
栗・坂路 4F51.5-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価



昨年の覇者メイショウナルトは1週前に「栗・CW」で《90》・A評価の高指数をマーク。
そして、今週は同コースで5F追い切り。1F11秒台は優秀で「2週連続好調教」に該当している可能性あり。夏馬らしくデキは上向いており、前走以上の粘りに期待が持てます。


メイショウナルト
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 5F66秒後半-1F11秒後半 調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」組を筆頭に多数がB評価以上に該当しており、「2週連続好調教」の期待が持てる馬も複数おります。好調教馬の取捨選択がカギとなる1戦だけに、タテの比較も重要と言えます。


なお、
七夕賞には好調教馬に「計11頭」が該当しており、そのうちの1頭「調教から狙える好配当馬」に指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R  9
② WIN2 福島10R  7
③ WIN3 函館11R  3頭
④ WIN4 中京11R  5頭
⑤ WIN5 福島11R  11頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(福島3R 1番 シードパール)

Fu071203

(函館3R 6番 プリンセスケイ)


Hk071203



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京7R 7番 ウインエアフォース
7月8日(木) 栗・坂路 指数《93.6》(A評価

函館4R 14番 ハコダテローズ
7月8日(木) 函・W 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京2R 16番 メイショウナガマサ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月10日 (金)

レベルの高い「2週連続の好調教」でアッサリ(明日の推奨馬)

【 梅雨明け間近? 】

先週末は梅雨がない北海道(函館)を除き、雨に祟られながら「夏競馬」が開幕。その後、週が明けてからも日本列島の南側には梅雨前線がデンと横たわり、来る日も来る日もジメッとしたグズついたお天気が続きましたが、本日の昼前から一気に「夏空」が広がり、気温の方も急上昇。

天気図を見ますと、梅雨前線は東に移動しながら次第に消滅しつつありますので(梅雨明け間近?)、この週末は3場共に夏の日差しが燦々と降り注ぐ中での競馬となりそうですが、急に暑くなったことでお馬さんたちがバテバテにならないかがちょっと心配です。

ちなみに、本日の午前中は競馬外の業務で大阪の官庁街「谷町(たにまち)」へと赴き、お役人の方々とお話し合い。

ただ、朝一から気合い十分に臨み、2時間に亘って激論を戦わしたにも拘わらず、こちらが思うような結論を得ることが出来ずに傷心の想いで帰路につくことに(毎度の如く少々大袈裟ですが・笑)。

そして、帰る道々、容赦なく照りつける太陽に明日、明後日のお馬さんよりも当方の方が先にバテバテとなり、エネルギーを補給?すべく立ち寄ったのが「燦(さん) 大阪店」さん。

ビール&美味しいお料理に加え、27階の上空から見渡す絶景によって気力・体力"満タン"にして事務所に戻った次第です。

(「生ビール」、そして、お酒の肴がてんこ盛りの「竹籠膳」)

Sn201507a

Sn201507b

Sn201507c

Sn201507d

なお、明日は阪神○RからA評価S評価とレベルの高い「2週連続の好調教」をこなし、レースの方では"アッサリ"が期待できる1頭を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京4R 16番 キングカヌヌ)


Cy071104

(函館4R 11番 クロイツェル)


Hk071104




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京9R 11
番 サンデーウィザード 2週連続の好調教
7月8日(水) 栗・CW 指数《94.1》(A評価
7月2日(木) 栗・CW 指数《90.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
福島7R 14番 サクラベルカント



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 9日 (木)

「夏競馬」は順調な滑り出し

【 再び「高位の安定期」へ 

Tk0704

先週の勝ち星数は「33勝」。これで目標としている「25勝以上」については4週連続でクリアし、数週間前の「閑散期」も完全に乗り越えて再び「高位の安定期」へ。

そして、先週は「勝率15%」(=約7頭に1頭が勝利)「連対率25%」(=約4頭に1頭が連絡み)」「複勝率36%」(=3頭に1頭以上が馬券圏内を確保)と好成績を収めたB評価馬の活躍もあり、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率も「12%」と「10%以上」(=10頭に1頭以上が勝利)を回復。

昨年の「閑散期」はこの「夏競馬」の第1週目に突如として?訪れましたので(それまでは「17週連続」、そして、それ以降は「24週連続」「25勝以上」を達成)、今回は馬場状態もあまり宜しくないこともあって非常に心配していたのですが、それも杞憂に終わる順調な滑り出し。

あとは昨日のブログでも書きましたとおり、好調教馬たちがもう1つ、2つ着順を上げ(←「2着・3着止まり」ではなく「1着」を)、しっかりと馬券で結果を出せば"優雅な夏休み"になること間違いなし。




【 波乱の立役者は「坂路」組から(プロキオンS) 】

今週の中京ではダート重賞の「プロキオンS・GⅢ」が行われます。

実績からフェブラリーSで3着のベストウォーリアが最上位の存在。今回は1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。

そして、今週も同コースで追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.0秒。水準並の4F52.1秒に加えて1F12.3秒も優秀。「2週連続好調教」に該当する可能性は高く、仕上がりには抜かりなし。


ベストウォーリア
(1週前)
栗・坂路 4F54.0-1F12.2 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.1-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


注目は休み明けの前走・欅Sを征したレッドアルヴィス。今回は、同じく「栗・坂路」で《81》・B評価 をマーク。そして、今週は1F12.6秒こそまずまずですが、4Fは54.0秒と軽めの内容。調教指数的にはレッドアルヴィスより、ベストウォーリアの方が上。


レッドアルヴィス
(1週前)
栗・坂路 4F52.6-1F12.7 ⇒調教指数《81》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.0-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


キョウワダッフィーも1週前に《82》・B評価 をマーク。そして、今週は4F52.7秒こそ基準を下回ったものの1F12.3秒は優秀。近走成績から人気落ちが確実ですが、当週も好調教馬に該当するようなら穴で一考。


キョウワダッフィー
(1週前)
栗・坂路 4F53.0-1F12.3 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


アドマイヤサガスは、4F・1Fともに優秀な時計でまとめて《90》・A評価をマーク。そして、今週も4F52.2秒は水準並、1F12.2秒は優秀で「2週連続好調教馬」該当が濃厚。近走の成績的に勝ち切るかまでは難しいかもしれませんが、馬券圏内ならチャンスあり。

 
アドマイヤサガス
(1週前)
栗・坂路 4F51.3-1F12.3 ⇒調教指数《90》・A評価
 (当週)
栗・坂路 4F52.2-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


その他で人気が予想されるのは連勝中のコーリンベリー。ただし、1週前に続いて今週の4F53.5秒も平凡。

ワイドバッハは元来が稽古駆けしないタイプではありますが、4F54.1秒は基準を2秒も下回っており、調教指数からは評価できず。

いずれも好調教馬に該当するかは微妙。


コーリンベリー
栗・坂路 4F53.5-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ワイドバッハ
栗・坂路 4F54.1-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組では、ドリーバレンチノが基準を上回る4F51.9秒をマーク。1F12.3秒も優秀で、A評価以上に期待が持てます。

アドマイヤロイヤルも左回り・「千四」は得意条件。B評価以上に該当するようならば、相手候補に一考。


アドマイヤロイヤル
栗・坂路 4F52.7-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ドリームバレンチノ
栗・坂路 4F51.9-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、3年前の同レースでは、「コラム推奨馬」に指名したインオラリオこそ残念だったものの、「2週連続好調教」A評価B評価)に該当のトシキャンディが(12番人気・単勝119.2倍)の低評価を覆して逃げ切り勝ち。大波乱を演出。


( 昨年のプロキオンSの調教指数 )

Photo_3

「夏は牝馬」「夏は好調教馬」の格言どおり(!?)、人気薄でも好調教馬に該当、ましてや「2週連続好調教」に該当していた場合は侮れません。特に短距離戦ですので、「栗・坂路」「美・坂路」組の好調教馬にご注目下さいマセ。

プロキオンSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。
 



【 Tの晩ご飯(歳月は流れ) 】

■ 「鉄板ジョニー 梅田曽根崎店」さん ■

先週の金曜日は土曜日分の作業が終了した遅い時刻からハイブリッド新聞を主宰するK氏へ"打合せ"と称して誘いの電話を入れ軽く一杯(←ただ単にビールが飲みたかっただけですが・笑)。

そして、お邪魔したのが、最近(6/22)オープンした「鉄板ジョニー梅田曽根崎店」さん。

こちらは大分に総本店がある「ジョニーのからあげ」さんの系列のお店ですが、当方の記憶によれば、元々この場所で営業されていたのは「仏壇屋さん」。

以前はこの通りが"通勤ルート"の1つでしたが、6年前に事務所を引っ越してからはほとんど通ることがなくなり、偶に通ると「あのお店がなくなってるなぁ~」「新しくこんなお店ができたんや」と街の景色の変化に驚かされることが屡々でしたが、当方が27年前に大阪へ出て来て以来、その仏壇屋さんだけはひっそりとした佇まいを保ち、ずぅ~と変わらず昔のまま。ところが、ここに来て業態を劇的に一変させての新装オープン。

歳月が流れ、世の中が縷々変わるゆく様に一抹の寂しさを感じると共に、新たなお店の出現により"マイブーム"が「つけ麺」(←これに関してはコチラコチラを)から「唐揚げ」へと移りゆくことを在り在りと予感させる今日この頃です。

(「山芋の短冊」と「チャンジャ」を肴にビールを煽り)

Tj201507a

Tj201507b

(次いで名物の「ジョニーのからあげ」と「鶏の天ぷら」を)

Tj201507c

Tj201507d

(唐揚げ以外に「焼き物」のメニューも充実してます!よって、お酒がすすみます!!)

Tj201507e

Tj201507f

Tj201507g

Tj201507h



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 8日 (水)

コラム推奨レースでは「相手候補が勝利」×2

【 新馬戦は「3着」×2 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。先々週でもって東京・阪神の主場開催が終了し、先週からは中京・福島・函館と3場共にローカル開催へ。函館を除き"梅雨真っ只中"につき悪天候に祟られた「夏競馬」の幕開けとなりましたが、シトシトと降る続く雨により泥濘んだ馬場の中、日曜日には波乱必至?の「ハンデ重賞」が2つ。

《土曜日》
Co0704

《日曜日》
Co0705

(土曜・福島11R テレビユー福島賞 11番 ネロ 1人気 2着

追い切りでもって「坂路王、ここに復活!」と云える抜群の動きを披露した同馬ですが、レースでもって「復活の走り」を披露した相手候補に取り上げた2番・マイネルエテルネルの渋太い走りに屈して惜しい2着

ここは勝って(1-1-0-0)と得意とする「新潟・直線千m」の重賞「アイビスサマーダッシュ・GⅢ」へ向いたかったところでしょうが、同馬を負かした相手も嘗ての「重賞ウイナー(2歳小倉S・GⅢ)」と実力馬であり、また、今回は枠順の差もありましたので、この敗戦を悲観することなく次走で"確勝"を!

Fu070411

単勝
3
3690円
10人気
複勝
3
700円
10人気
9
150円
1人気
1
230円
4人気
馬連
3-9
7190円
枠連
3-7
6060円
馬単
3-9
17140円
3連複
1-3-9
12460円
3連単
3-9-1
112570円

Fu070411a

3連複(2-7-11) 1660円 馬連(2-11) 660円
購入額 6万円 払戻金 8万2600円


(日曜・中京11R CBC賞・GⅢ 7番 ダンスディレクター 1番人気 2着

前走では最内で思っ切り前が塞がり、追うことすら出来なかった鞍上はその"二の舞"を避けるべく同馬を馬群の外へと誘導したところ、相手候補に挙げた2番・ウリウリがポッカリと空いたインを突き抜け「勝負あった!」。

重賞級の実力があることを十分に示せた同馬ですが、今後のことを考えればここは2着ではなく勝って"ドン"と賞金を加算したかったところ。

ただ、今回に関しては「初距離」、しかも、牝馬で「55.5kg」(実質トップハンデ)を担いで鮮やかな勝利を収めたウリウリを褒めるべきか。先々週はGⅠでワン・ツー、そして、先週は同馬でもって2週連続の重賞勝ちを決めた"持っているオーナー"。今週はレコンダイト(七夕賞・GⅢに出走予定)でもって「3週連続」を獲りに行く!?

Cy070511

単勝
6
510円
2人気
複勝
6
180円
2人気
7
160円
1人気
13
200円
3人気
馬連
6-7
1170円
枠連
3-4
840円
馬単
6-7
2400円
3連複
6-7-13
2390円
3連単
6-7-13
9110円


Cy070511a

3連複(6-7-13) 2390円 ワイド(6-7) 530円 ワイド(7-13) 600円
購入額 6万6000円 払戻金 6万8450円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保。

↑のとおりコラム推奨レースでは共に「相手候補」が勝利し、肝心の「コラム推奨馬」"2着止まり"。また、S評価A評価と高指数を叩き出し、配当妙味も十分だったことから「調教から狙える好配当馬」へ取り上げた2歳新馬2頭も共に勝ち切れずに"3着止まり"

先々週に続き馬券の方は「ちょいプラ(ちょっとだけプラス)&取りガミ」のオンパレードでしたが、好調教馬自体の成績は引き続き高位で安定した状態を維持していますので(これについては明日にでも)、この週末に出走する好調教馬たち(特に「コラム推奨馬」等へ取り上げた馬たち)には着順を"もう1つ、2つ"上げるよう発破をかけておきます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 7日 (火)

ミュゼゴースト、マルターズアポジーに続く波乱の立役者は??

【 鳴尾記念を使って急上昇(七夕賞) 】

今週は福島で「七夕賞・GⅢ」が行われます。

先週のラジオNIKKEI賞では「美・南W」1週前・好調教馬に該当したミュゼゴースト、マルターズアポジーが波乱を演出。1番人気アンビシャス(1着)との組み合わせでも、3連複19,940円、3連単75,100円の高配当。


3

以前から申し上げておりますとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)。過去の成績で横一線にされる訳ですから、「絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬」(=好調教馬)に有利な条件といえます。

今週の七夕賞もハンデ重賞。好調教馬にご注目下さいマセ。


さて、サマー2000シリーズの初戦となる「七夕賞・GⅢ」

今回は鳴尾記念からトウケイヘイロー、メイショウナルトの2頭が出走。トウケイヘイローは、前走が9ヶ月ぶりの休み明け。ひと叩きされた今回は「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。デキは上向いており、前走以上の粘りに期待が持てます。

昨年の覇者、メイショウナルトも同じローテーションでの参戦。こちらも同じく「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、《90》・A評価 をマーク。

実績上位の2頭でハンデ次第となりますが、休み明けを使ってデキは急上昇。


トウケイヘイロー
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
メイショウナルト
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


その他にもクランモンタナが「栗・坂路」で《85》・A評価 をマーク。同コースでは、目下好調のレコンダイトもB評価 に該当。ステラウインドが「美・坂路」でマークした《92》・A評価 は自己ベストの高指数。


七夕賞の1週前・好調教馬 
クランモンタナ
栗・坂路 4F51.4-1F12.9 ⇒調教指数《85》・A評価
ステラウインド
美・坂路 4F53.4-1F13.2 ⇒調教指数《92》・A評価
ゼンノルジェロ
栗・坂路 4F52.4-1F12.7 ⇒調教指数《81》・B評価
 フラアンジェリコ
美・南W 5F64秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
 レコンダイト
栗・坂路 4F51.7-1F13.2 ⇒調教指数《80》・B評価


ゼンノルジェロ、フラアンジェリコらの伏兵も含め、述べ7頭が1週前・好調教馬に該当。
このうちの何頭が「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。




【 3年前は「2週連続好調教」が単勝万馬券で勝利 】

一方の中京では「プロキオンS・GⅢ」が行われます。

今年の出走馬では、 実績からフェブラリーSで3着のベストウォーリアが最上位の存在。
ただし、今回は59キロですので、B評価程度では強気には推せません。当週の調教指数を見て最終的な判断を下したいところ。


ベストウォーリア
栗・坂路 4F54.0-1F12.2 ⇒調教指数《80》・B評価


注目は休み明けの前走・欅Sを征したレッドアルヴィス。今回は、同じく「栗・坂路」で《81》・B評価 をマーク。休み明けを使って順当に上向いている様子が伺えますので、「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


レッドアルヴィス
栗・坂路 4F52.6-1F12.7 ⇒調教指数《81》・B評価


その他にも「栗・坂路」組から、キョウワダッフィーが、《82》・B評価 をマーク。近走成績から人気を落としそうですが、距離・コースは得意なだけに、当週も好調教馬に該当するようなら穴で一考。

アドマイヤサガスは、4F51.3秒の好タイムに加えて1Fも12.3秒の優秀な時計でまとめて《90》・A評価をマーク。近走の成績的に勝ち切るかまでは難しいかもしれませんが、馬券圏内ならチャンスあり。


プロキオンSの1週前・好調教馬
アドマイヤサガス
栗・坂路 4F51.3-1F12.3 ⇒調教指数《90》・A評価
キョウワダッフィー
栗・坂路 4F53.0-1F12.3 ⇒調教指数《82》・B評価
 

尚、3年前の同レースでは、「コラム推奨馬」に指名したインオラリオこそ残念だったものの、「2週連続好調教」A評価B評価)に該当のトシキャンディが(12番人気・単勝119.2倍)の低評価を覆して逃げ切り勝ち。大波乱を演出。


( 昨年のプロキオンSの調教指数 )

Photo_3

「夏は牝馬」「夏は好調教馬」の格言どおり(!?)、人気薄でも好調教馬に該当、ましてや「2週連続好調教」に該当していた場合は侮れません。特に短距離戦ですので、「栗・坂路」「美・坂路」組の好調教馬にご注目下さいマセ。


七夕賞、プロキオンSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 6日 (月)

2重賞ともに好調教馬のワン・ツー・スリー

【 得意の「ハンデ戦」と「3歳戦」の重賞 】

日曜の中京では「CBC賞・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのがダンスディレクター。

1週前には「栗・坂路」で4F51.4-1F12.0と自己ベスト・タイの好時計をマークし、指数の方も「A評価S評価一歩手前)&順位3位」と高指数。前走は12着(4番人気)と大敗したが、これは勝負所で前が塞がり全く追えなかったことが原因で正に「参考外」。

近走で1番と云える抜群の稽古をこなした今回は、自慢の末脚を活かして重賞初制覇を達成するシーンに期待した次第。


1

レースでは、課題のゲートも無事にクリアして中団を追走。直線は外に持ち出すと調教指数に違わぬ走りで鋭く伸びたものの半馬身差の2着。僅かに勝ち切れなかったものの、オープン入り2走目で初の重賞連対を果たし、今後が楽しみになるレース内容。調教指数からも重賞はもちろん、今後はGⅠでの勝ち負けにも期待が掛かる1頭。

そして、「相手候補」の筆頭に挙げたのが6番・ウリウリ。

今回は1週前に「栗・坂路」で、当週に「栗・CW」でそれぞれB評価をマークして「2週連続の好調教」に該当。初となる「千二」が課題でしたが、デキの良さでもって克服可能と判断した次第。その通りに、レースでも流れに乗り、内を掬って外を伸びた強豪の追撃を振り切り快勝。

3着のサドンストームは、で「栗・坂路」2週続けてB評価をマークして「2週連続の好調教」に該当。稽古駆けするタイプではなかった同馬が、近走では高指数をマークして正に本格化。

2

結果的には、「2週連続の好調教」だった2頭が1着、3着。さらに、「栗・坂路」組のワン・ツー・スリー。今後も「短距離戦」では「栗・坂路」組にご注目下さいマセ。


一方の福島では「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」が行われました。

3着に入ったマルターズアポジーは、1週前に「美・南W」で《88》・A評価 をマーク。先週火曜日の1週前・好調教馬でも取り上げたとおり、好走時には好調教馬に該当。穴で一考とお伝えしたように、今回は12番人気の低評価を覆して3連複&3連単万馬券の立役者に。

尚、2着のミュゼゴーストも「美・南W」の好調教馬(《80.4》・B評価)。

「調教から狙える好配当馬」にとりあげたグリュイエールは残念ながら見せ場なし。今回は、調教指数トップタイのマルターズアポジーが人気を大きく上回る健闘を見せただけに、2択の失敗を悔やんでいる次第。


3

先週は2重賞ともに好調教馬のワン・ツー・スリー。今後とも「短距離戦」「ハンデ戦」では人気薄の好調教馬をヒモにはお忘れなく。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 4日 (土)

混戦を断つのはS評価一歩手前のA評価馬(CBC賞)

【 残念ながらの3着(2歳・S評価馬)

昨日のブログでふれました今年2頭目の2歳・S評価馬は残念ながら3着(馬券の方は週明けに)。

(土曜・福島6R 2歳新馬 4番 グラスウォリアー 4番人気 3着

Fu070406x
明日の新馬戦では好調教馬が3レースで4頭のみと少々寂しい状況ですが(中京5Rと函館5Rは好調教馬が0)、当方が注目しているのは「調教から狙える好配当馬」に取り上げた↓のコーナーに掲載してます1頭です。


なお、明日は中京で「CBC賞・GⅢ」(調教の状況については↓のコーナーをご参照下さい)、福島で「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」が行われます。

前者からはS評価一歩手前となる高指数を叩き出したA評価馬「コラム推奨馬」に、そして、後者からはメンバー中最上位となる好指数をマークしている1頭を「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたが、この2レースは共に当サイトが得意とする「ハンデ戦」ですので、ここでもって週明けに催される「七夕祭り」の軍資金を!


■ 続報 「三田製麺所 北新地店」さん ■

友人のTさんからの影響により足繁く通うようになったコチラのお店ですが、はっきり云ってそのTさん以上にハマってしまった当方。

この週中には事前に告知されていた夏季限定の「激辛つけ麺"灼熱"」を「待ってました!」と云わんばかりに販売開始当日に食べに行く始末↓。

Ms201507gk

ただ、Tさんからの「あそこに通うようになると太りますよ」と予め注意をされていたのですが、最近は"太め残り"どころか明らかに体型(体調にも?)に異変が生じてきてる模様。しかも、今週末からは「在宅競馬」となる影響によりカロリーの消化量もかなり減少しますので、暫くの間は「禁・つけ麺」とすることにいたします(←努力目標ですが・泣笑)。

(餃子をアテにビールを飲みながら待つこと数分)

Ms20150701a

(これが「激辛つけ麺"灼熱"。辛さは「1・2・3・極限」と4段階に分かれていますが、まずは「1」から)

Ms20150701b

Ms20150701c

(万一に備え?辛さを"中和"するためにトッピングとして「ネギ」を注文しましたが、「1」であればノーマルでも十分対応できるくらいの辛さでした)

Ms20150701d





【 人気薄の「栗・坂路」の好調教馬の激走を警戒(CBC賞) 】

明日の中京では「CBC賞・GⅢ」が行われます。

主役の1頭はレッドオーヴァル。昨年のスプリンターズSでは、当週に《87.4》・A評価 をマーク。「コラム推奨馬」に指名したのは桜花賞以来の2度目でした。

結果、0.1秒差の3着に惜敗したものの馬券圏内は何とか確保。「相手候補」に指名したスノードラゴン(「3週連続好調教馬」)が1着で、単複&3連複を本線的中。60万円の払い戻しを手にした次第。


(日曜・新潟11R スプリンターズS・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 5番人 3着

Ni100511a

Ni100511b
Ni100511c
複勝(13番) 380円 3連複(9-13-18) 19580円
単勝(18番) 4650円 複勝(18番) 650円
購入額 8万1500円 払戻金 57万4200円


予てより申し上げておりますとおり、レッドオーヴァルは"調教指数と結果が直結するタイプ"ですが、最終追い切りは「栗・CW」で5F70秒台とあまりにも平凡。今回に関しては、"危険な人気馬"の可能性あり。


レッドオーヴァル
栗・CW 5F70秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


主役の1頭はウリウリ。今回は初めての「千二」がカギとなりますが、1週前に「栗・坂路」で《81》・B評価 をマーク。さらに、今週は「栗・CW」で5F67秒台をマーク。1F11秒後半も優秀で「2週連続好調教」に該当している可能性あり。


ウリウリ
(1週前)
栗・坂路 4F53.0-1F12.0 ⇒調教指数《81》・B評価
(当週)
栗・CW 5F67秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ダンスディレクターは「栗・坂路」で追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.6秒。1F12.0秒は優秀も4Fは平凡で今週は該当せず。ただし、1週前に《93》・A評価 の高指数をマークしており、仕上がりには心配なし。京王杯スプリングCは12着からの一変が見込めます。


ダンスディレクター
(1週前)
栗・坂路 4F51.4-1F12.0 ⇒調教指数《93》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F54.2-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


サドンストームも同コースで《83》・B評価 をマーク。そして、今週は4F53.3秒は基準を下回ったものの1F12.3秒は上々。「2週連続好調教」に該当している可能性があります。今週も該当なら函館スプリントSを征した全弟も(B評価馬)に続く重賞勝ちも。


サドンストーム
(1週前)
栗・坂路 4F52.3-1F12.0 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.3-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


スプリント戦とあって、その他も「栗・坂路」での追い切りが多数。その中ではタガノブルグが、基準を上回る4F52.0秒に加えて1F12.5秒もまずまず。B評価以上は確実で、A評価の可能性も十分。


タガノブルグ
栗・坂路 4F52.0-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ニンジャ
栗・坂路 4F53.7-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ベルカント
栗・坂路 4F53.8-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
マコトナワラタナ
栗・坂路 4F54.2-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
レオパルディナ
栗・坂路 4F53.3-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


レオパルディナは4F53.3秒こそ基準を下回ったものの1F12.0秒は優秀。好調教馬に該当するか、ご注目くださいマセ。

以前から説明しているとおり、「短距離戦」も調教指数と結果が直結。特に「栗・坂路」組の人気薄の好調教馬の激走が目立つ条件。先週のS評価馬単勝「11830円」の万馬券に次ぐ大儲けを企てている次第。


(日曜・阪神8R 城崎特別 13番 ティーエスネオ 12番人気 1着

Ha062808_3


単勝
13
11830円
12人気
複勝
13
2930円
13人気
6
270円
3人気
4
490円
7人気
馬連
6-13
54370円
枠連
4-7
1550円
馬単
13-6
128450円
3連複
4-6-13
196930円
3連単
13-6-4
1772590円

Ha062808b

単勝(13番) 11830円 複勝(13番) 2930円
購入額 3万2000円+α 払戻金 ?????円



尚、このCBC賞では好調教馬に「計10頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R  7
② WIN2 福島10R  5
③ WIN3 函館11R  3頭
④ WIN4 中京11R  10頭
⑤ WIN5 福島11R  10頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(中京4R 8番 オフビートジャス)

Cy070504

(函館1R 12番 シャトルソニック)


Hk070501



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島6R 15番 クナウ
6月25日(木) 美・南W 指数《87.0》(A評価

Fu070506




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中京3R 9番 トーホウバード


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 3日 (金)

「栗東の坂路王」が復活(明日の推奨馬)

【 満を持して?今年2頭目のS評価馬が登場(福島の新馬戦) 】

先週の日曜日は「春のGⅠ戦線」のトリを飾る「宝塚記念」

この開催に移り閑散とした阪神競馬場内を所用でウロウロすることが多かったこの3週ですが、この日は一転して朝から大勢の競馬ファンが詰め掛けて混雑する中、ほとんど馬主エリアから出ること無く自分の席に座り込んで"身動き取れない状態"に。

お陰様でGⅠに出走する陣営各位(オーナーさん、調教師先生、生産牧場の方々…)の"思惑"を聞くとはなしに耳にすることが出来ましたが、「それが幸いして馬券の方で大儲け!」と云う訳には…(泣笑)。

(朝早くから眼下に馬場を見ていると、まずは福永祐一騎手が馬場の「下見」に)

Ha0628a

(ついで、池添謙一騎手が登場。同騎手は「この馬場やったら内でジッとしている方が良さそうやな」(←勿論、勝手な想像ですよ・笑)とこの下見が功を奏し、宝塚記念では11番人気のショウナンパンドラを3着へと!)

Ha0628b

(3Rでは知り合いの馬主さんの愛馬が見事な勝利を収めましたので、口取り式の様子を上から眺めていると、参列者の中には"コチラのお店"のマスターが。ちなみに、このマスターが5月から始められた"このブログ"が大変好評とのこと)

Ha0628c

(5Rの新馬戦ではエアグルーヴのお孫さん・ポルトフォイユが快勝。稽古の動きはは"まずまず"でしたが、さりとて抜群と云えるほどでは。にも拘わらず、他馬を「子供扱い」した圧勝劇を演じるとは、さすが「良血馬」は違います!)

Ha0628d

Ha0628e

そして、この日は競馬終了後に学生時代の聖地「阪急・西宮北口駅」(通称・ニシキタ。これに関する記事はコチラを)の近くにある居酒屋さんで↑で登場したマスターを含め総勢10名で「暑気払い」を執り行い、計3軒のお店でもって浴びるほどお酒を飲み上半期の最終レース(13R)を締め括った次第です。


さて、今週からは中京・福島・函館と「ローカル開催3本立」の本格的な「夏競馬」へと突入。それでもって、9月の第2週までは「現場(競馬場)行き」をお休みさせていただきますので、自宅でじっくりと競馬に取り組みながら秋に向けて鋭気を養いたいと思います。

なお、明日は福島○Rから復活した「栗東の坂路王」「コラム推奨馬」に取り上げましたが、もう1頭、大注目なのが「調教から狙える好配当馬」に取り上げた福島○Rの新馬戦に登場する今年2頭目の2歳・S評価馬

1頭目のS評価馬ではゴール寸前で超人気薄馬の強襲に遭い「2万5千円×12.2倍=30万5千円」を取り逃しましたので↓、明日はその分までしっかりと稼がせて貰うことにいたします!

(6/21・東京6R 2歳新馬 6番 ノーフォロワー 5番人気 2着

To062106

To062106a

複勝 270円
購入額 5万円 払戻金 6万7500円

↑の2頭を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京6R 1番 メイショウサンゾウ)


Cy070406

(福島7R 14番 アキトプレスト)


Fu070407




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京7R 17
番 タガノカムイ
7月1日(水) 栗・CW 指数《86.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島9R 6番 テンシンランマン



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 2日 (木)

得意の「ハンデ戦」、得意の「3歳重賞」

【 先週のS評価馬は「1着(12番人気)>5着(6番人気)>10着(1番人気)」 

Tk0627

先週の勝ち星数は「25勝」と、ギリギリながらも目標としている「25勝以上」をクリア。

これでもって「3週連続の25勝以上」と4週間前の「閑散期」は乗り越えたよう思えますが、先週は好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率が「7.9%」と再び「10%」(10頭に1頭が勝利)を割り込みましたので、今週末からの本格的な「夏競馬」の始動に伴い「ローカルに強いT評価馬」を筆頭として好調教馬各位へ奮起を促します。

ところで、週明けから連日紹介していますとおり、先週はS評価馬が3頭登場しましたが、その中で12番人気と最も人気がなかったティーエスネオが単勝万馬券を叩き出し、また、6番人気のコスモラパンが5着と"それなり"の走りを披露したのに対し、圧倒的な1番人気に支持されたロカは何と10着に大敗し、人気と着順とが全く逆の結果となりました↓。

(日曜・阪神8R 13番 ティーエスネオ 12番人気 1着 14番 ロカ 1番人気 10着)

Ha062808x

Ha062808b

単勝(13番) 11830円 複勝(13番) 2930円


(日曜・東京7R 2番 コスモラパン 6番人気 5着)

To062807x

ロカに関しては誰もが認める実力馬につき黙っていても?"速攻"で巻き返してくれるはずですが(昨日のブログでも書いたとおり出来れば良馬場でレースをしたいところ)、毎度申し上げていますとおり、S評価馬の場合、例え2走、3走と結果を出せないレースが続いても何処かで巻き返してくれますので、それまでに投下した資金以上を回収すべく、見限ることなく追いかけ続ける必要があります。




【 "調教指数と結果が直結"するレース (ラジオNIKKEI賞) 】

今週からは、中京&福島開催がスタートし、本格的な夏競馬シーズンに突入。

そして、当方の注目は福島の「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」「3歳重賞」であるうえ、「ハンデ戦」とだけあって、大儲けが狙えるお得意とするカテゴリー。

マルターズアポジーは、1着と大敗を交互に繰り返しての4戦2勝ですが、1着だった2走前にはA評価をマークしていたのに対して、大敗の前走と3走前は好調教がゼロ本。

今回は1週前に「美・南W」で《88》・A評価 をマーク。そして、今週は同コースで5F追い切りを消化。5Fは平凡ながら1F12秒前半は優秀な部類。「2週連続好調教」に該当するかどうかご注目ください。


マルターズアポジー
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
美・南W 5F68秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」では1週前にB評価 をマークしているナヴィオンが追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F52.6秒。今週は輸送を考慮してか軽めの内容でしたが、元々が稽古駆けするタイプではありませんので、1週前・好調教馬に該当した今回は重賞制覇のチャンス。


ナヴィオン
(1週前)
栗・坂路 4F52.4-1F12.4 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.3-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


1番人気が確実なアンビシャスも「栗・坂路」で最終追い切りを消化。4Fは基準を下回ったものの1F12.5秒はまずまず。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。その他の「栗・坂路」組は、軒並み平凡な時計が並んでおり特に見所はなし。


アクセラレート
栗・坂路 4F55.0-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
アンビシャス
栗・坂路 4F53.4-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
グランアルマダ
栗・坂路 4F54.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ブランドベルグ
栗・坂路 4F54.5-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


以前から説明しているとおり、「3歳重賞」「ハンデ戦」のラジオNIKKEI賞、「短距離戦」のCBC賞ともに"調教指数と結果が直結"する当方の得意とするカテゴリー。先週のS評価馬単勝「11830円」の万馬券に次ぐ大儲けを企てている次第。


(日曜・阪神8R 城崎特別 13番 ティーエスネオ 12番人気 1着

Ha062808_3


単勝
13
11830円
12人気
複勝
13
2930円
13人気
6
270円
3人気
4
490円
7人気
馬連
6-13
54370円
枠連
4-7
1550円
馬単
13-6
128450円
3連複
4-6-13
196930円
3連単
13-6-4
1772590円

Ha062808b

単勝(13番) 11830円 複勝(13番) 2930円
購入額 3万2000円+α 払戻金 ?????円


ラジオNIKKEI賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(上半期の慰労会) 】

■ 「すし処 北の幸(きたのさち)」さん ※1 ■

今年の上半期の最終日に当たる一昨日は当ブログでお馴染みに「K氏I氏」と共に京都・祇園の「すし処 北の幸」さんでもって慰労会を。

こちらのお店は先の6月1日に引越をして新装オープンされたのですが、それに先立ち"プレオープン"の大変お目出度い席にお招きいただいた際(その時の記事はコチラを)、これを機会として「京都の祇園にビックリするくらい美味いお鮨屋さんがあるんですわぁ。今度、行きましょう!」と言い続けながらも"債務不履行"を重ねて来た方々を順次お連れすることを固く心に誓い?、その第1弾として極々身内のお二人にお付き合いいただいた次第。

前回の記事でも書きましたとおり、こちらは北海道産の新鮮なネタを毎日、北海道の業者さんから空輸されていますので、関西に居ながらにして北海道産の高級且つ滅多におめにかかれないような珍しくものをリーズナブルなお値段で堪能することが出来ます。

そして、黙って座れば次から次へと目の前に運ばれて来る至高の逸品を堪能し、お店のSさん、Tさんをも含めて気心の知れた面々と語り合いながら、この半年間の疲れも癒える本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

色々な方々にご苦労、ご迷惑をおけすることの多かった今年の前半戦でしたが、後半戦では皆様方から助けていただいたご恩を"倍返し"するつもりで頑張りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

※1 お店の場所は6月1日から「京都市東山区祇園町北側256番地 イズミナイトビル1階」に移転しています。


(まずは「お付きだし」「毛蟹」「お造り」を)

Ks0630a

Ks0630b

Ks0630c

(次いで「時鮭と本物のシシャモの雄&雌)」「キンキの煮付け」)

Ks0630d

Ks0630e

(そして、ここからは「鮨三昧」。ちなみに、1つだけ北海道産でないネタがあるのですが、毎度の事ながら酔っ払っていて覚えてないです・笑)

Ks0630f

Ks0630g

Ks0630h

Ks0630i

Ks0630j

Ks0630k

(満腹状態となりお店を出発する前にお手洗いに行ったところ、京都らしく舞妓さんが図柄が入った「おしぼり」を発見)

Ks0630l




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年7月 1日 (水)

GⅠを勝ち切るには

【 明暗を分けたS評価馬2頭(日曜・阪神8R) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の3頭。

そして、上半期を締め括る「宝塚記念・GⅠ」「史上初の同一平地GⅠ3連覇」と云う少々長ったらしいネーミングの偉業に挑むのは稀代の"名馬"にして"迷馬"のゴールドシップ号。前走では鬼門の京都をも克服した同馬ですので、「(6-1-0-0)"自分の庭"同然の阪神なら負けようがないわぁ!」と誰もが思うのも当然のこと(←それを示すが如く単勝のオッズが2倍を切る圧倒的な1番人気に)。

ただ、長年に亘って競馬に携わっていると「勝てる条件が揃いマイナス点が全く見当たらない時(馬)にこそ"番狂わせ"は起こる(?)」と云う事態を何度も経験してきた故に(それによって何度も辛酸を嘗めてきましたので・泣笑)、今回も何やら波乱の予感が…。

《土曜日》
Co0627
《日曜日》
Co0628

(土曜・阪神10R 京橋特別 5番 キングストーン 1人気 2着

早め先頭から"押し切り態勢"に入るも相手候補に挙げた4番・エアアンセムとの叩き合いに敗れて2着に惜敗。

同馬にとってこのレースは降級2戦目。更に上を目指すためにもここはアッサリと通過したかったところですが、今回は重たい馬場に持ち前のスピードを殺されて思い切った先行策が取れませんでしたので(その分、2番手、3番手からの競馬が出来たことが収穫?)、次走は良馬場でもって巻き返しを(今度こそ"アッサリ"で)。

Ha062710

単勝
4
400円
2人気
複勝
4
140円
2人気
5
120円
1人気
9
240円
5人気
馬連
4-5
570円
枠連
4-5
580円
馬単
4-5
1240円
3連複
4-5-9
2220円
3連単
4-5-9
8070円

Ha062710a

枠連(4-5) 580円 3連複(4-5-9) 2220円
購入額 6万円 払戻金 8万200円


(日曜・阪神8R 城崎特別 14番 ロカ 1番人気 10着)

昨日一昨日のブログでも書きましたとおり、このレースにはS評価馬が2頭。稽古の動きからすれば「双璧」と云える両馬ですが、1頭は圧倒的な1番人気に支持され、もう1頭は12番人気でその単勝オッズは"百倍超"

ところは、レースの結果は人気とは全く逆で人気薄の13番・ティーエスネオが見事な逃げ切り勝ちを収めたのに対し、1番人気の14番・ロカは10着に敗退。

まず、推奨馬に取り上げたロカですが、好スタートから好位追走。そして、直線を向いて絶好のポジションから追い出されましたが、そこからは鞍上も首を傾げるほど伸びるどころか反応すらすることなくズルズルと後退。オークス馬(ミッキークイーン)とも接戦を演じるなど同世代の牝馬の中ではトップクラスの実力を持つ同馬ですが、今回は「初の古馬との対戦」+「力のいる馬場」でもって"力通り(+稽古通り)"の走りが出来ませんでしたので、↑のキングストーンと同じく、次走は良馬場でもって「S評価馬の巻き返し」を。

片や抜群のスタートを切ったティーエスネオですが、鞍上は躊躇することなくハナに立ち、しかも、途中で絡んできた1頭も意に介することなく振り切って2着馬に1馬身以上の差をつけて余裕の逃げ切り勝ち。

勿論、若き鞍上(松若風馬騎手)によるこの"ファインプレイ"には賞賛の大拍手を送らせていただきますが(多謝)、そもそも同馬はメンバー中一、二を争う抜群の調教指数を叩き出していた訳ですから、それを実戦で活かすことが出来た今回は当然と云えば当然の結果。今後もS評価馬にはご注目下さい。

ちなみに、昨今の諸事情から(薄々お察しいただけるとは思いますが)、この度のティーエスネオの馬券については金額欄をブランクとさせていただいておりますので、ご容赦下さいませ。


Ha062808_3

単勝
13
11830円
12人気
複勝
13
2930円
13人気
6
270円
3人気
4
490円
7人気
馬連
6-13
54370円
枠連
4-7
1550円
馬単
13-6
128450円
3連複
4-6-13
196930円
3連単
13-6-4
1772590円

Ha062808a

Ha062808b

単勝(13番) 11830円 複勝(13番) 2930円
購入額 3万2000円+α 払戻金 ?????円


(日曜・阪神11R 宝塚記念・GⅠ 11番 ヌーヴォレコルト 3番人気 5着)

11番枠を引いた際、陣営は「内枠が欲しかったが、最初のコーナーまで直線部分が長いので、どこかで内に入れることができるでしょう」とコメント。前走はハイペースの中、つい走時に"なし崩し的"に脚を使ってしまいましたので、今回は「道中で出来るだけ脚を溜めたい」との強い願いがあったと思われますが、残念ながら実際のレースは好スタートを切るも内に入る込むことが出来ずに「外々(そとそと)」を廻らされることに。

それでも前を行く各馬を射程圏に捉えながらの追走でしたので、勝負所では思わず「岩田、頑張れ!」と叫び声を上げた次第ですが(馬主席エリアにつき心の中ですが・笑)、やはり、終始、外を廻ったことにより脚が溜まっていなかった様子で、そこから勝ち馬との差は詰まらず、更にゴール前では2~4着馬に差し込まれて5着。

ちなみに、今回は「外々」と云っても内から3頭分くらい、そして、5着と云っても勝ち馬からコンマ3秒差。並の?レースなら、同馬の力をもってすれば勝ち負けまで持って来れるくらしのレベルの話ですが、さすが、各馬・各陣営が名誉と高額な賞金をかけて鎬を削る「GⅠ」となると"ちょっとしたこと"が結果を大きく左右することに。改めて「GⅠを勝ち切ることの難しさ」を痛切に感じさせられた「春の最終戦」でした。


Ha062811

単勝
16
1420円
6人気
複勝
16
470円
6人気
6
640円
8人気
1
1630円
11人気
馬連
6-16
12900円
枠連
3-8
750円
馬単
16-6
19250円
3連複
1-6-16
157770円
3連単
16-6-1
528510円

Ha062811a

Ha062811b

購入額 8万5000円 払戻金 0円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券圏内を確保。残念ながらその内の6頭は勝ち切れずに2着、3着に終わり、馬券の方は「ちょいプラ(ちょっとだけプラス)&取りガミ」のオンパレードでしたが、圧勝した↓の1頭が「好配(高配)の使者」となり、このレースでの払戻金は50万円超

今年も色々なことがあったこの半年でしたが、上半期の最終週にしてこのレースや単勝で万馬券を開けたS評価馬↑の活躍が後半に向けての良い"足掛かり"となりましたので、この週末からは「在宅競馬」でもって、得意の「2歳戦」「短距離戦」を中心として、しっかりと成果を挙げたいと思っている次第です。


(土曜・函館12R 長万部特別 3番 トロピカルガーデン 4番人気 1着

Hk062712

単勝
3
620円
4人気
複勝
3
210円
3人気
7
390円
6人気
9
1210円
9人気
馬連
3-7
4440円
枠連
3-7
2580円
馬単
3-7
8490円
3連複
3-7-9
41450円
3連単
3-7-9
206460円

Hk062712a

Hk062712b

単勝 620円 3連複(3-7-9) 41450円
購入額 4万6000円 払戻金 53万8500円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »