本文へジャンプします。




2015年4月

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

前走よりデキ落ちの人気馬2頭

【 週平均で「29勝」

Tk0425

先週の勝ち星数は「31勝」。これで3週連続しての"30勝超"となり、目標としている「25勝以上」に関しては15週連続を達成。

気がつけば4月も終わりを迎え、早くも今年の3分の1を終了。週単位で云うと先週をもって17週が経過しましたが、好調教馬(S~T評価馬)は、その内の15週で「25勝以上」、8週で「30勝以上」の勝ち星を挙げ(2場開催の場合は3場開催ベースに換算)、週平均では「29勝」(勝率は「11%」)

なお、勝率をS~T評価馬別に見ると、S評価馬「7%」A評価馬「12%」、そして、B評価馬T評価馬が共に「10%」となっていますが、S評価馬については、昨年も↓のような「大物(おおもの)」を輩出するなど、少々の"出遅れ"を喫しても年間を通じてきっちり"帳尻を合せ"をしてきますので、今後の「S評価馬の巻き返し」が大いに期待できる次第です。


(2014/3/1・阪神10R 山陽特別 4番 フォーチュンスター 3番人気 1着

Ha030110

単勝
4
940円
3人気
複勝
4
540円
3人気
1
770円
6人気
5
2710円
9人気
馬連
1-4
6200円
枠連
1-4
7320円
馬単
4-1
13260円
3連複
1-4-5
65180円
3連単
4-1-5
334420円

Ha030110a

単勝 940円 複勝 540円
購入額 5万円 払戻額 35万円


(2014/6/22・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着

Hk062211x

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円




【 "危険な人気馬"の可能性大 】

今週の日曜に京都で行われる「天皇賞(春)・GⅠ」は、3200mの長丁場ということもあって、波乱の余地の大きなレースと言えます。近年はオルフェーヴル、ゴールドシップ、キズナと断然人気馬が尽く馬券圏外に。

尚、当方も4年前の天皇賞(春)ではナムラクレセントを「コラム推奨馬」に指名し、波乱の恩恵を受けて20万円超えの払い戻しを手にした次第。


Ky0050111b

購入額 4万9000円 払戻額 21万7650円


さて、今年の主役の1頭は、昨年も1番人気の支持を集めたキズナ。前走・大阪杯では、いつもどおり「栗・CW」で1週前にS評価寸前の《94.5》・A評価を、そして当週には調教指数《96》を叩き出し、正真正銘のS評価をマーク。


3

今回は1週前に「栗・CW」B評価に該当。そして、注目の今週はいつもとは異なる「栗・坂路」での最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.6秒。

キズナのマークした4F53.5秒は基準を0.9秒も下回っており、1F13.0秒も平凡。攻め駆けする同馬としては、地味な内容であり"危険な人気馬"となる可能性も。


キズナ
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.5-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


対するゴールドシップは、1週前に「栗・CW」で《81》・B評価 をマーク。そして当週に「栗・坂路」での追い切りは、この馬にとってはいつものパターン。ただし、コチラも基準を下回る4F53.3秒に1F12.8秒も水準並み。コチラも恐らく「2週連続好調教」には該当せず。


ゴールドシップ
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組では、中位人気が予想される伏兵たちが最終追い切り。

中山金杯・京都記念を連勝したラブリーデイの1F12.2秒は優秀ですが、4F54.9秒は軽すぎる印象。カレンミロティックは4F52.9秒は水準並みでしたが、1F13.1秒が地味で好調教馬に該当するかどうか微妙なところ。

歴戦の古馬たちの調教指数は揃って平凡なもの。


ウインバリアシオン
栗・坂路 4F54.1-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ラブリーデイ
栗・坂路 4F54.9-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
カレンミロティック
栗・坂路 4F52.9-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


キズナ、ゴールドシップともに"危険な人気馬"の可能性大。今年も大波乱が予想できる天皇賞(春)ですが、その中でも狙いは明け4歳馬の…。明日、あさってのブログで触れようと思っている次第です。

天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(今シーズン最後の鍋?) 】

■ 「粋餐 石和川」さん ■

今週に入って北海道で30度以上の真夏日となるなど、全国各地で春を通り越して一足飛びに夏になったような暑さを記録していますが、先週はちょっとした"御祝い事"で食事会を催し、汗ばむ陽気が訪れる直前に今シーズン最後の鍋を。

そして、その会場として訪れたのは当方のお気に入りの割烹「粋餐 石和川」さんですが、この日のお鍋はこれまた当方の大のお気に入り「特選寄せ鍋」

兎に角、このお鍋は旬の魚貝類が"天こ盛り"で日本酒が進んで進んで仕方なく、早々に酔っ払うこと必至。そのうえ、お店の方のお気遣いにより「これぞ酒の肴」と云った逸品を頂戴したことでお酒の進み具合は"超ハイペース"に。

お陰様で今シーズンの最後を飾るに相応しい大変豪華な鍋料理を堪能することが出来ましたが、お店を後にし少しひんやりとした風にあたると、想いは早くも秋口の名物鍋「鱧(はも)&松茸」へと。酒飲みは鍋が好き!?

(「お付き出し&お造り」から始まり)

Iw201504a

Iw201504b

(メインの旬の魚貝類が満載の「特選寄せ鍋」へと)

Iw201504c

Iw201504d

Iw201504e

(お店の方から「たこ天&骨煎餅」などなどをいただきました・感謝)

Iw201504f

(〆は魚のエキスがタップリの雑炊を。更にこの日はデザートもしっかりと)

Iw201504g

Iw201504h




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月29日 (水)

「複勝率100%」の実績は重み十分(フローラルS)

【 「GⅠ連戦&ゴールデンウイーク」に向けて軍資金稼ぎ!? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。GⅠ戦線に関しては"束の間の休息"となりましたが、その分、波乱必至?の妙味十分な重賞レースが3つもあり、「GⅠ6連戦&ゴールデンウイーク」に向けて軍資金稼ぎには打って付けの週末。

《土曜日》
Co0425

《日曜日》
Co0426

(土曜・京都10R 橘S 3番 ブラヴィッシモ 1人気 2着

先の2週で「A評価&順位3位」を連発し、当週は併せ馬でもって"あの"ゴールドシップに先着(指数の方はB評価)を果たして「3週連続の好調教」

陣営も「状態は最高!」と自画自賛していたように(失礼・笑)「この稽古やったら負けようがないでぇ」と思えたくらいでしたが、結果はかなり際どいハナ差の2着


鞍上のコメントによれば「真剣に走っていない」とのこと。ただ、それもあったかもしれませんが、開幕週、しかも、好天に恵まれて絶好の馬場状態の中、中団に位置したままで余りにも"悠長"にレースを進め過ぎたのでは(○○騎手、ゴメンね。同馬の力を信じるが故の騎乗だったとは思いますが…)。

これで陣営が目標としていた「NHKマイル・GⅠ」への出走は難しくなりましたが(現時点では「収得賞金1400万円」の2頭が抽選対象。しかも、「1150~1200万円」の馬が数頭おり、「収得賞金900万円」の同馬はちょっと…)、稽古の動きを見る限り素質十分の同馬には焦ることなくじっくりと成長を促し、「大舞台」(重賞戦線、その後、GⅠ戦線へと)を目指して欲しいところです。

Ky042510

単勝
1
480円
2人気
複勝
1
180円
2人気
3
140円
1人気
4
350円
7人気
馬連
1-3
1010円
枠連
1-3
1010円
馬単
1-3
2140円
3連複
1-3-4
5960円
3連単
1-3-4
30270円


Ky042510a

購入額 6万5500円 払戻金 0円


(日曜・東京11R フローラS・GⅡ 1番 マキシマムドパリ 3番人気 3着

今回は先週にビシッと追い切られてA評価となる好指数をマークし、今週は輸送を考慮されてか軽めの稽古。デビューから5戦を経て馬体重を20kgも減らしている同馬故に、この調教パターンには好感が持てましたが、残念ながら予想以上に"輸送減り"が激しく?今回は一気に「-18kg」

この数字を見た時は正直言って「大丈夫かいな?」と少し焦りましたが、月曜日のブログで書きましたとおり、鞍上が最内枠を利してロスなく2000mを走り切り3着を確保。

これでオークス出走の権利を獲得しましたが、同馬にとってはこれまで通りのしっかりとした追い切りをこなしたうえで馬体を回復させることが出来るかが「鍵(カギ)」

ただ、これをクリアすることさえ出来れば何と言っても「複勝率100%」の実績は"重み十分"ですので(加えて、京都、阪神、中山、東京と4つの違った競馬場で好走と、そのレース巧者ぶりも評価に値し)、相手関係はかなり強化されるも軽視できない存在です。

To042611

単勝
5
600円
2人気
複勝
5
190円
2人気
6
140円
1人気
1
230円
5人気
馬連
5-6
1120円
枠連
3-3
1130円
馬単
5-6
2710円
3連複
1-5-6
1970円
3連単
5-6-1
10710円

To042611a

複勝 230円 3連複(1-5-6) 1970円
購入額 5万1000円 払戻金 5万5850円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券圏内を確保。馬券的には「トントン ~ 微増」が多く、大儲けのレースは少なかったですが、↓の3連複の3万馬券で20万円超えの払い戻しがあるなど、"それなり"の儲けは確保。これを今週末からの「種銭(たねせん)」とし、6週間後には"大きな果実"をしっかりと実らせることにいたします。


(土曜・東京3R 3歳未勝利 4番 スループオブウォー 3番人気 2着

To042503

単勝
2
2170円
8人気
複勝
2
490円
8人気
4
220円
2人気
7
850円
9人気
馬連
2-4
4520円
枠連
1-2
6100円
馬単
2-4
10220円
3連複
2-4-7
34670円
3連単
2-4-7
237410円

To042503a

To042503b

複勝 220円 3連複(2-4-7) 34670円
払戻金 21万7350円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月28日 (火)

明け4歳馬の勢いは本物!?

【 天皇賞(春)の1週前・好調教馬 】

今週は「天皇賞(春)・GⅠ」が行われます。近年はオルフェーヴル、ゴールドシップ、キズナと断然人気馬が尽く馬券圏外に。3200mの長丁場で行われることもあって、波乱の余地の大きなレースと言えます。

尚、当方も4年前の天皇賞(春)ではナムラクレセントを「コラム推奨馬」に指名し、波乱の恩恵を受けて20万円超えの払い戻しを手にした次第。

当時のナムラクレセントは、「栗・坂路」で1週前に《85.2》・A評価を、当週に《83.9》・B評価をマークしてメンバー中で唯一となる「2週連続好調教」に該当。主要ステップのひとつ、阪神大賞典を征していながら5番人気の評価に甘んじていましたが、自信を持って推奨できた次第。


Ky050111bmp

Ky0050111b

購入額 4万9000円 払戻額 21万7650円


さて、今年の主役の1頭は、昨年も1番人気の支持を集めたキズナ。

前走・大阪杯では、いつもどおり「栗・CW」で1週前にS評価寸前の《94.5》・A評価を、そして当週には調教指数《96》を叩き出し、正真正銘のS評価をマーク。滅多にお目にかかれない超ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。昨年は骨折の影響もあってか4着に敗れましたが、調教指数的に年齢的な衰えは皆無。


3

そして、今回は「栗・CW」B評価に該当。前走ほど強い負荷を掛けておらず、今週に調教指数にご注目下さいマセ。


キズナ
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


対するのが、高速馬場が苦手なゴールドシップよりも、近年の好走が目立つ日経賞組。

その勝ち馬、アドマイヤデウスは、目下GⅡ2連勝中。その前走は「栗・坂路」で1週前に《83.8》・B評価を、当週に《92.1》・A評価をマークして「2週連続好調教」に該当。非常に充実しており、その強い勝ちっぷりにも納得の調整過程でした。

また、4着のサウンズオブアースも「栗・CW」にて1週前に《83》・B評価を、当週に《85.8》・A評価をマークして「2週連続好調教」に該当。後方から大外を回してロスの大きな競馬だっただけに、馬券圏内には届きませんでしたが、状態そのものは確かでした。


4

今回はアドマイヤデウスが「栗・坂路」で4F51.1秒-1F12.7秒の好時計をマークして、A評価に該当。近走の充実ぶりは本物。


アドマイヤデウス
栗・坂路 4F51.1-1F12.7 ⇒調教指数《93》・A評価


その他ではゴールドシップを始め、阪神大賞典組が多数、該当。その中で4歳馬のスズカデヴィアスはA評価に該当しており、展開が厳しかった前走の敗戦だけで見限るのは早計。


その他の天皇賞(春)の1週前・好調教馬
ゴールドシップ
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
スズカデヴィアス
栗・坂路 4F51.4-1F12.5 ⇒調教指数《94》・A評価
タマモベストプレイ
栗・坂路 4F52.0-1F12.1 ⇒調教指数《90》・A評価
フーラブライド
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
フェノーメノ
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
ラストインパクト
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価


実績的にはGⅠ・5勝のゴールドシップ、ダービー馬のキズナが上ですが、調教指数的にはA評価をマークして1週前・好調教馬に該当している4歳馬のアドマイヤデウス、スズカデヴィアスの橋田勢2頭の勢いが魅力。

天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月27日 (月)

オークスでの調教指数に引き続き注目

【 最低限の馬券圏内は確保 】

先週は3重賞が行われましたが、当方が最も注目したのが、得意の「明け3歳重賞」である「フローラS・GⅡ」。オークスへの切符を賭けたトライアルレースで、3着馬までに優先出走権が与えられます。

この一戦で当方が「コラム推奨馬」に指名したのがマキシマムドパリ。

攻め駆けする同馬は、今回も先週に「栗・CW」A評価&順位6位となる好指数をマークし、好調を持続。勝ち味に遅いところはあるが、これまで5戦して(1-2-2-0)と馬券圏内を外していない安定感も評価。

ちなみに、同馬は「複勝率100%」ながらも勝ち味に大変遅いところが見受けられましたが、唯一勝ち星を挙げている距離に戻る点で"覚醒"に期待した次第。


1

当日は蓋を開けてみれば、長距離輸送の影響か18キロの大幅馬体減。それでもレースでは、歴戦の名手が絶好枠を生かして一切のロスがない競馬ぶり。でもって、最低限の馬券圏内は確保してくれたことに胸を撫で下ろした次第。

同馬の安定感と勝ち味に遅い面は、良くも悪くも相変わらずだったものの、権利獲りには成功。本番では相手強化に加え、馬体回復もカギとなるだけに、同馬らしい攻めを消化できるかどうか、見守っていきたいと思います。


そして、「相手候補」は5番・シングウィズジョイ(B評価馬)と6番・ディアマイダーリン(B評価馬)と9番・リアンドジュエリー(A評価馬)の3頭。


2

人気サイドでの決着だったとは言え、「コラム推奨馬」「相手候補」の2頭で、本線でのワン・ツー・スリー。上位3頭は調教指数的にはフロックではありませんので、オークスでの調教指数にも引き続きご注目を。尚、馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月25日 (土)

複勝率100%=勝ち味に遅いとも言いますが、明日は…(フローラS)

【 明日のS評価馬2頭は共に配当妙味十分

今週から関西では戦いの舞台を阪神競馬場から京都競馬場へと移しますが、これに伴い競馬場への"通勤時間"「約20分」から「2時間弱」へと一気に6倍に。

以前にも書きましたが、多くの方々が「歳を取るに従い、朝の目覚めが早くなってきた」と言われますが、当方は全くの逆。数年前までほぼ「目覚まし時計いらず」だった当方がある時から1つだけでは用を達せず2つの時計を要することになり、更に最近では知らぬ間に?両時計のベルを止めて寝入っていることも屡々(泣笑)。

よって、明日は開幕早々(2日目ですが)から"出遅れ"ないように通常の時計2個に加え、最近、購入した"これ"(2種類ありますがデカい方です)も午前5時50分に大音響で鳴り出すようセットしておくことにいたします(笑笑)。

なお、明日は東京競馬場でオークストライアル(3着馬までに優先出走権が)の「フローラアS・GⅡ」が行われますが、このレースからは「コラム推奨馬」(+その相手候補を3頭)に取り上げました。ちなみに、同馬は「複勝率100%」ながらも勝ち味に大変遅いところがありますが、明日は唯一勝ち星を挙げている距離に戻りますので"覚醒"が期待できる次第(京都の「マイラーズC・GⅡ」については↓のコーナーをご参照下さい)。

また、明日は配当妙味十分なS評価馬が京都と福島でそれぞれ1頭ずつ登場しますので、大変楽しみです(これらについては会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい)




【 「栗・坂路」の"妙味馬"と"危険な人気馬" 】

明日の京都では「マイラーズC・GⅡ」が行われます。

スピードが重要な開幕週のマイル重賞だけあって、注目は「栗・坂路」組。尚、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.6秒。クラレントは、休み明けを叩いてここが今年の2走目。4F52.9秒は水準並みで、1F12.6秒ともに上々。好調教馬に該当しているか、ご確認下さいマセ。


クラレント
栗・坂路 4F52.9-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
グランデッツァ
栗・坂路 4F53.0-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ヒストリカル
栗・坂路 4F55.9-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
フィエロ
栗・坂路 4F54.4-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


ルメール騎手への乗り替わりで人気が予想されるのがグランデッツァ。「栗・坂路」で4F53.0秒こそまずまずだったものの、1F13.3秒は平凡。その他で人気が予想されるヒストリカル、フィエロはいずれも1Fこそ良かったものの、4Fは平凡。2頭とも"危険な人気馬"の可能性大。

角居厩舎の3頭は、いずれも「栗・CW」で追い切りを消化。

最も人気になりそうなのがフルーキー。6F83秒前半は水準並みですが、1F11秒後半は優秀。休み明けとなるディアデラマドレ、中2週で挑むエキストラエンドも同程度の時計。好調教馬に該当しているかご確認下さいマセ。


エキストラエンド
栗・CW 6F83秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ディアデラマドレ
栗・CW 6F83秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
フルーキー
栗・CW 6F83秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、マイラーズCには好調教馬に「計頭」が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先般の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!



■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ





【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R   6
② WIN2 東京10R   4
③ WIN3 福島11R   7頭
④ WIN4 京都11R   9頭
⑤ WIN5 東京11R   7頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(京都3R 13番 メイショウボノム)


Ky042603

(東京4R 17番 アンタラジー)


To042604




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都6R 1番 ピンストライプ 
2週連続の好調教
4月22日(水) 栗・坂路 指数《85.6》(A評価
4月16日(水) 栗・坂路 指数《85.5》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島6R 15番 ハッピーノリチャン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月24日 (金)

連勝を飾って「NHKマイル・GⅠ」へ(明日の推奨馬)

【 怒濤の「6週連続GⅠ」の前の"谷間" 】

3月に入ってから週末になると雨に祟られてばかりでしたが、阪神開催の最終日も↓のとおり生憎の天気。

(週末毎の雨に芝生の傷みも激しく、メンテナンスも大変)

Ha0419a

Ha0419b

(昨年末からの企画?「阪神競馬場で新緑を愛でる会」も敢えなく中止に。美味しいワイン&シャンパン、そして、お料理にありつくことが出来ず残念至極・泣)

Ha0419y

Ha0419z

そして、この週末から主場は京都と東京へと舞台を移しますが(福島開催は今週末でまで来週からは新潟開催)、土日共、久しぶりに全国的に好天に恵まれそうですし、「GⅠの谷間」ながらも面白そうな重賞も3つありますので、再来週からの怒濤の「6週連続GⅠ」に備えてしっかりと戦い抜きたいと思います。

(↓の谷間は北新地のクラブ「W」の○○○ちゃん。そして、手に持つのは金箔入りのシャンパン「mazeray(マゼレイ)」。いつもお世話になっているYママさんの"お誕生会"にて)

Cw201504a

なお、明日は阪神○レースに出走している連勝を飾って「NHKマイル・GⅠ」へと向かいたい「3週連続の好調教馬」「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬については会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい




【 人気薄に好調教馬が多数(福島牝馬S) 】

福島では、古馬牝馬による「福島牝馬S・GⅢ」が行われます。

人気の1頭は近走充実のパワースポット。今週は、「美・坂路」での追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F56.8秒。昨日のブログでも触れましたとおり、今の「美・坂路」は極端に時計が掛かっておりますので、4F57.1秒でも該当する可能性があります。


パワースポット
美・坂路 4F57.1-1F14.1 ⇒調教指数《??》・?評価


その他には、ペイシャフェリスが1週前に「美・南W」B評価に該当。そして、今週も同コースで追い切りを消化。先週を上回る6F79秒前半をマークしており、1F13秒前半もまずまず。「2週連続好調教」に該当する可能性は大。


ペイシャフェリス
(1週前)
美・南W 6F81秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
美・南W 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前の時点では、ウエスタンメルシーが《88》・A評価 の高指数をマーク。連勝中で重賞初挑戦ながら調教指数では他馬を一歩リード。今週は、5Fこそエラーでしたが、1F12秒後半は上々。1週前の《88》・A評価 を他馬と比較して検討したいと思います。


ウエスタンメルシー
(1週前)
美・南W 5F65秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
美・南W 5F--秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


いずれも、上位人気ではなさそうな馬達。また、人気が予想される馬達に該当馬がいなかったことからも、馬券的には非常に面白そうな1戦。

尚、福島牝馬Sには好調教馬に「計6頭」が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先般の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!


■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都1R 11番 ティッカーコード)


Ky042501

(福島2R 16番 レッドベリンダ)

Fu042502




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島7R 9
番 イレイション 
4月16日(木)  栗・坂路 指数《93.2》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島9R 14番 サンレイクウッド



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月23日 (木)

オススメの「単複+堅軸からの3連複作戦」

【 3連複が的中、その配当は「57890円」

Tk0418

先週の勝ち星数は「33勝」。これで先々週に続き2週連続しての"30勝超"となり、目標としている「25勝以上」に関しては14週連続を達成。

ところで、先週は↓のレースでもって、以前から当サイトが提唱している「単複+堅軸からの3連複作戦」がハマって3連複で5万円馬券をゲット。


(土曜・福島5R 3歳未勝利)

Fu041805

ちなみに「単複+堅軸からの3連複作戦」とは↓のとおりですが(これについてコチラを含めた周辺の記事をご参照下さい)、


「好(高)指数を叩き出し配当妙味十分の好調教馬「A」と、指数的にはAに劣るものの、降級馬である、または、近走の成績や時計が抜群である等、明らかに力上位ながらも配当妙味が薄い好調教馬「B」が同じレースに出走している場合、「A」については単複で狙い、「B」については同馬にAを含む他の好調教馬を絡めた3連複で狙う作戦」


↑のレースで云えば「調教から狙える好配当馬」に取り上げた「3週連続の好調教」の9番・ノバラが「A」、2番・ダイワズットラブが「B」に該当し、馬券の方は前者の単複、次いで後者を軸とした3連複フォーメーションを購入。

そして、レースの方は「A」のノバラが果敢に先行するも2ケ月半ぶりが祟ってか直線で失速するも、同馬がハイペースで引っ張ってくれたお陰で?「B」のダイワズットラブの差しが見事に決まって完勝。それでもって3着には相手候補に据えた16頭中13番人気のT評価馬、6番・サークルワルツが激走したことで3連複が的中し、その配当は「57890円」


Fu041805a

Fu041905b

単勝
2
410円
2人気
複勝
2
180円
2人気
3
490円
9人気
6
1860円
13人気
馬連
2-3
3400円
枠連
1-2
570円
馬単
2-3
5770円
3連複
2-3-6
57890円
3連単
2-3-6
207960円

3連複(2-3-6) 57890円
購入額 4万9500円 払戻額 28万9450円


今年に入ってから目標としている「25勝以上」を達成出来なかったのは1週のみ。そして、現在も「14週連続」と過去の最高記録である「24週」を目指して連続記録を継続中。

また、勝率、連対率、複勝率と云った数値からも好調教馬の成績は高位で安定しており、5頭以上が好調教に該当するレースでは2頭以上が馬券に絡むケースが結構ありますので、この作戦を有効に活用すれば回収率がアップすることは必至。

よって、リスクを分散させ、且つ好配当・高配当により大儲けを実現するためにも、単勝・複勝の金額、そして、3連複の1目当たりの単価を下げてでも、この作戦を実践されことをお薦めする次第です。




【 調教指数が反映され易い「明け3歳重賞」(フローラS) 】

日曜日に行われる「フローラS・GⅡ」は当方が得意とする「明け3歳重賞」

関東馬ではリアンドジュエリーが1週前に「美・坂路」で4F58.6秒-1F13.3秒をマーク。尚、先週のブログで触れましたとおり、同コースの1番時計(4F)が何と「58秒」。従って、この馬の4F58.6秒でも、調教指数はA評価に該当。


リアンドジュエリー
(1週前)
美・坂路 4F58.6-1F13.3 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
美・坂路 4F58.2-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、今週も先週並みの4F58.2秒をマーク。「2週連続好調教」に該当するかどうか、注目している次第です。

「美・坂路」においては調教の良し悪しを判断するのが極めて難しい状況となっていますが、その点、当サイトは時計を指数化していると云う「強み」が活かせます。最終的な調教指数にご注目ください。


関西馬ではマキシマムドパリが人気の1頭。今週は、「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.6秒。輸送を考慮してか、軽めで終いだけサッとやった程度。ただし、1週前に「栗・CW」で《87》・A評価 をマークしておりますので、デキは良好。


マキシマムドパリ
(1週前)
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F55.2-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では「栗・坂路」でアスカビレンが1週前にB評価 をマーク。そして、今週は1F12.4秒こそ優秀だったものの、4F55.6秒は基準を3秒も下回る平凡な時計で「2週連続好調教」には該当せず。1週前のB評価 を他馬と比較して検討。


アスカビレン
(1週前)
栗・坂路 4F53.4-1F12.4 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F55.6-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


上位人気が予想されるシングウィズジョイも1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。
そして、今週も同コースで追い切り。1F13.2秒は平凡ですが、4F52.9秒は基準を僅かに下回った程度。全体時計を考えれば、「2週連続好調教」に該当する可能性もあります。


シングウィズジョイ
(1週前)
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.9-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価


当週の追い切りで目を引く時計をマークした馬が少なく、注目は1週前・好調教馬たち。
このうち、何頭が「2週連続好調教馬」に該当するのか、当週に何頭が好調教馬に該当するのか。調教指数が結果に反映されやすい「明け3歳重賞」だけに注目しています。


フローラSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月22日 (水)

「S評価馬の巻き返し」はダービーで

【 名は体を表す!? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。先の桜花賞は道悪の影響もあり、一本被りの人気を博した「大本命馬」が馬群に沈んで大波乱(中or小波乱?)となりましたが、先週の皐月賞は人気面で3頭が"雁行状態"。この人気3頭が馬券に絡めず「第4の馬」の台頭するようなことになれば乙女たちの戦いに続きはあっと驚く結末となりますが、果たして…!?

《土曜日》
Co0418

《日曜日》
Co0419

(土曜・阪神9R はなみずき賞 4番 ブランドベルグ 1人気 15着)

前半でやや行きたがる素振りを見せるも好位のインを追走。ただ、勝負所で馬群に包まれ身動きが取れず、その後は次から次へと前に入り込まれて戦意喪失の殿負け。

よって、今回は極めつけの?"参考外のレース"。この敗戦によりダービー出走は遠のきましたが、稽古の動きを見る限り同馬は今後の活躍が期待できる好素材ですので、ここは焦ることなく体勢を立て直して「秋」を目指して貰いたいところ。


Ha041809

単勝
5
490円
3人気
複勝
5
170円
1人気
15
440円
6人気
10
2180円
13人気
馬連
5-15
3940円
枠連
3-8
1500円
馬単
5-15
6950円
3連複
5-10-15
108860円
3連単
5-15-10
503980円

Ha041809a

購入額 5万5000円 払戻金 0円


(日曜・中山11R 皐月賞・GⅠ 5番 リアルスティール 2番人気 2着

月曜日のブログでもふれましたが、リアルスティールにとって(当方にとっても)、"この稽古"、そして、"この走り"で完敗を喫するとは勝ち馬を賞賛するしか他にないレース(正直に言って、直線半ばで堂々と先頭に立った時は「楽勝や!」と思ったくらいでしたので…)。そして、同馬が残念な(悔しい?)結果に終わったのに対し、相手候補の筆頭に取り上げた「第4の馬」?こと7番・キタサンブラックが3着に好走してくれたことがある意味でこのレースにおける収穫。

なお、調教師先生は「抜け出して1頭になってからフワッとしてしまった」、また、鞍上は「上手くいき過ぎて先頭に立つにが早過ぎた」とそれぞれコメントしていますが、確かに先頭に立ってからの伸びが"案外"だったことは明らか。

ただ、、それとて、(先生や鞍上自身も認めているとおり)この衝撃的なレース結果に与えた影響は皆無と云っても差し支えないほどものであり、それよりも、勝ち馬の鞍上がゴールの遥か手前から手綱を弛め"無駄な"パフォーマンスを繰り返した影響の方が大(今後のことを考えれば不必要に着差を広げる意味はありませんが、"余計な事"をせずに最後までしっかりと追っていればレースレコードは間違いなかった!?)。

よって、このレースを見る限り「ダービーもやはりこの馬が…」と当然の如くに思ってしまうところですが、そこら辺りを敢えて言わせて貰えば「S評価馬の底力は侮ることなかれ」

そのダービーまではまだ6週間もあり、ダービートレーナーの手腕をもってすれば「S評価馬の巻き返し」が大いに期待できますので、早くも今から来月の末日を楽しみにしている次第です。

なお、派手な立ち回りを演じて1冠目を征したドゥラメンテ号ですが、その名前の意味は↓のとおり。

Na04191102

そして、正に「名は体を表す」を絵に描いたような同馬を管理するのは先のブログでも取り上げた「堀宣行厩舎」

先週を終了時点で全国リーディングのトップに躍り出た敏腕トレーナーがダービー制覇に向けてどのような調教過程を踏んでくるかにも注目です(2冠達成を目指すドゥラメンテだけでなく、このレースで1番人気に支持されながらも6着に敗れたサトノクラウンの巻き返しに向けても)。


Na041911

単勝
2
460円
3人気
複勝
2
190円
3人気
5
150円
2人気
7
290円
6人気
馬連
2-5
790円
枠連
2-3
780円
馬単
2-5
1530円
3連複
2-5-7
3110円
3連単
2-5-7
12360円


Na041911a

Na041911b

3連複(2-5-7) 3110円
購入額 8万1000円 払戻金 4万6650円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券圏内を確保。アンタレスS・GⅢを6番人気で勝利し単勝「1320円」と好配をもたらしたクリノスターオーを含めた↓の3頭以外でも先週は「単複+堅軸からの3連複作戦」(この作戦についてはコチラを)がハマッて3連複で5万円馬券をゲットし(この件については明日にでも)、儲けの方は"それなり"に。

ただ、先週も書きましたとおり、やはりここはGⅠレースでビシッと「本線的中」を決めたいところ。「ハイブリッド新聞」を主宰する「K氏」の如く「本線が決まってバッチリ!」(詳細はコチラを)となるよう、再来週からスタートする「6週連続GⅠ」へ向けて、今週末の3重賞で勢いをつけたいと思います。


(土曜・阪神11R アンタレスS・GⅢ 13番 クリノスターオー 6番人気 1着

Ha041811

単勝
13
1320円
6人気
複勝
13
330円
6人気
3
150円
1人気
4
160円
2人気
馬連
3-13
2860円
枠連
2-7
830円
馬単
13-3
7080円
3連複
3-4-13
4380円
3連単
13-3-4
36300円

Ha041811a

単勝 1320円 複勝 330円
購入額 2万円 払戻金 16万5000円


(土曜・中山2R 3歳未勝利 3番 マインドブロウ 3番人気 1着

Na041802

単勝
3
490円
3人気
複勝
3
160円
3人気
11
120円
1人気
4
520円
8人気
馬連
3-11
550円
枠連
2-6
440円
馬単
3-11
1220円
3連複
3-4-11
4650円
3連単
3-11-4
20410円

Na041802a

単勝 490円
購入額 2万円 払戻金 9万8000円


(日曜・中山3R 3歳未勝利 11番 アイリーグレイ 4番人気 1着

Na041903

単勝
11
660円
4人気
複勝
11
190円
4人気
13
140円
1人気
7
140円
2人気
馬連
11-13
900円
枠連
6-7
480円
馬単
11-13
2240円
3連複
7-11-13
1220円
3連単
11-13-7
8930円

Na041903a

単勝 660円
購入額 2万円 払戻金 13万2000円




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月21日 (火)

「美・坂路」の"異変"を活かせば、大儲け必至!?

【 現時点で注目は得意の「明け3歳重賞」フローラS 】

今週は、GⅠ開催の谷間の週になりますが、日曜日の東京でフローラS・GⅡ」、京都で「マイラーズC・GⅡ」、土曜日の福島では「福島牝馬S・GⅢ」の3重賞が行われます。

当方の注目は得意の「明け3歳重賞」のフローラS。

関東馬ではリアンドジュエリーが、1週前に「美・坂路」で《87》・A評価 をマークして1週前・好調教馬に該当。尚、先週の水曜の追い切りでは「美浦・坂路」コースでちょっとした"異変"が。


リアンドジュエリー
美・坂路 4F58.6-1F13.3 ⇒調教指数《87》・A評価


先週のブログで触れましたとおり、その"異変"と云うのは1番時計(4F)が何と「58秒」だったこと。昨年辺りから異様に時計がかかるようになった美浦の坂路ですが、嘗ては「48秒台」で駆け上がって来る馬も結構いたことを考えれば、それから10秒近くも時計がかかるようになった現在のコースは過去のものと全くの「別物(べつもの)」

従って、これだけ数字に大きな開きがあると時計だけの比較からは調教の良し悪しを判断するのが極めて難しい状況となっていますが、その点、当サイトには馬場状態などを考慮し、時計を指数化していると云う「強み」が活かせます。

引き続き、目に見える時計だけでなく、その価値を「調教指数」としてご紹介していきますので、ご注目下さいマセ。

関西馬ではマキシマムドパリが、「栗・CW」で《87》・A評価 をマーク。3戦目の、菜の花賞(500万下)では桜花賞4着馬クイーンズリングの2着。これまでに5戦して馬券圏内を外していません。調教指数的には重賞でも通用する要素を見せているだけに、注目しています。


マキシマムドパリ
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価


その他では、3頭が1週前・好調教馬に該当。

グリシーヌシチーは、1月以来の出走になりますが「美・南W」で《87》・A評価をマークしており仕上がりは上々。抽選対象ですが、突破すれば穴で一考。


アスカビレン
栗・坂路 4F53.4-1F12.4 ⇒調教指数《82》・B評価
グリシーヌシチー
美・南W 5F65秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価
シングウィズジョイ
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《80》・B評価


「栗・坂路」では人気の1頭になることが予想されるシングウィズジョイが、《80》・B評価 をマーク。長距離輸送を控えて当週は軽めの追い切りになるかもしれませんが、仕上がりは良好と言えそう。アスカビレンも同コースで《82》・B評価 をマークしており侮れません。

このうち、何頭が「2週連続好調教馬」に該当するのか、当週に何頭が好調教馬に該当するのか。調教指数が結果に反映されやすい「明け3歳重賞」だけに注目しています。


福島では、古馬牝馬による「福島牝馬S・GⅢ」が行われます。

1週前の時点では、連勝中で重賞初挑戦のウエスタンメルシーが《88》・A評価 の高指数をマークしており他馬を一歩リード。

その他にも、同じく「美・南W」でスイートサルサが《81》・B評価 、ペイシャフェリスも《80》・B評価に該当。いずれも、上位人気ではなさそうな馬たちであり、その他に該当馬がいなかったことからも、面白そうな1戦です。


福島牝馬Sの1週前・好調教馬
ウエスタンメルシー
美・南W 5F65秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
スイートサルサ
美・南W 6F81秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
ペイシャフェリス
美・南W 6F81秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


マイラーズCの1週前・好調教馬を含めて、全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月20日 (月)

「3戦3勝」でもキタサンブラックの方

【 高中式の礎を築いたレース 】

日曜日の中山では牡馬クラシックの初戦、「皐月賞・GⅠ」が行われました。

単行本「調教指数で獲る!高中の方程式」に書きましたとおり、私が「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなったレースが2008年の皐月賞。現在の高中式の礎を築いたレースだけに、毎年のことながら力が入る次第。


《高中式調教理論の説明文から引用》


本命の7番人気キャプテントゥーレが勝利して、2頭軸の相手に指名したタケミカヅチとで、3連単は827.5×500円=41万3,750円。合計で100万円近い払い戻しがあって、最も当方の思い入れの深いレース。

Photo_6
単勝   17.1×20,000円=34万2000円
複勝    4.3×30,000円=12万9000円
3連単 827.5×  500円=41万3750円
払い戻し 88万4750円



さて、今年の主役級の1頭がリアルスティール。スプリングSでは「2週連続の好調教」A評価B評価)に該当し「コラム推奨馬」に指名。(この件に関してはコチラを)。


(日曜・中山11R スプリングS・GⅡ 6番 リアルスティール 1番人気 2着

Na032211

そして今回も、「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、《96》・S評価 をマーク。さらに当週にも「栗・坂路」で、基準並みの4F52.1秒に加えて、非常に優秀な1F12.3秒をマーク。

長距離輸送を控えているにも関わらず、加減なく攻め抜かれて、一気の急上昇を見せる「2週連続のS評価」と文句なし。無敗の3勝馬2頭を含め強敵は多いが、この超抜の追い切りにより世代屈指の末脚に更なる研きがかかり他馬を圧倒すると判断。

今回も勝ち負け必死とみて、「コラム推奨馬」に指名した次第。


1

その他の「栗・CW」組では、3連勝中で注目されるキタサンブラックが追い切り。基準並みの6F81秒前半に加えて、1F12秒前半の優秀な時計でもってA評価 に該当。「相手候補」の筆頭に指名した次第。


(日曜・中山11R 皐月賞・GⅠ 5番 リアルスティール 2番人気 2着

2

結果、リアルスティールは好位から直線で抜け出す正攻法の競馬で挑んだものの、坂でドゥラメンテの急襲に遭い2着。勝ち馬のお行儀云々についてはともかく、リアルスティールとしては、あの競馬で敗れては、勝ち馬を褒めるしかないといったところ。

人気サイドの決着で配当は伸びなかったものの、「相手候補」筆頭のキタサンブラックが3着を死守。同じ「3戦3勝」でも人気はサトノクラウンが上でしたが、調教指数も、結果もキタサンブラックの方が上。


そして、土曜の阪神で行われた古馬ダート重賞の「アンタレスS・GⅢ」には、当方の"お手馬"の1頭であるクリノスターオーが出走。

今回は、3週前に「栗・坂路」で《85.3》・A評価をマーク。そして、1週前にも《89.9》・A評価をマークして「準・2週連続の好調教」に該当。よって、「調教から狙える好配当馬」へ指名。


(土曜・阪神11R アンタレスS・GⅢ 13番 クリノスターオー 6番人気 1着

Ha041811

単勝
13
1320円
6人気
複勝
13
330円
6人気
3
150円
1人気
4
160円
2人気
馬連
3-13
2860円
枠連
2-7
830円
馬単
13-3
7080円
3連複
3-4-13
4380円
3連単
13-3-4
36300円

Ha041811a

単勝 1320円 複勝 330円
購入額 2万円 払戻金 16万5000円


単勝「1320円」&複勝「330円」の好配当でもって、16万円超えの儲けが出た次第です。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月18日 (土)

「堀厩舎+Mデムーロ&ルメール」の強力タッグは脅威ですが…

【 歪なオッズ

明日、中山競馬場で行われる牡馬クラシックの第1弾「皐月賞」ですが、人気の方は単勝オッズが4倍前後の2番・ドゥラメンテと5番・リアルスティールと8番・サトノクラウンの3頭が先頭集団を形成し、そこからやや離された所を単勝オッズが10倍前後の1番・ブライトラエンブレムと7番・キタサンブラックと15番・ダノンプラチナが追走すると云う少々"歪な展開(オッズ)"となっています。

実績面では唯一の重賞2勝馬にして3戦3勝の無敗馬・サトノクラウンが抜けた存在。よって、本来ならば人気の方でも"頭1つ"抜けた存在であっても可笑しくありませんが、前売りの段階ながらもドゥラメンテとリアルスティールが同等もしくはそれ以上の評価を受けているのが面白いところ。

本番前にはこの人気(オッズ)がどのように動くかも興味が持たれるところですが、平成7年から数年間に亘り毎週競馬場に通いながら一緒に「競馬の修行」をしていた"オッズ分析の大家(たいか)"である○○君なら、この皐月賞のオッズをどのように分析しているか聴いてみたくなった次第(○○君、元気にしてますか?)。

なお、関西方面のお天気はこれから下り坂ですが、皐月賞は好天の良いコンディションの下で行われる模様ですので、その中で人気の有無に拘わらず出走各馬が「3冠」を目指して持てる能力を遺憾なく発揮することを願って止みません。

ただ、全馬がその"能力"を出し切ったレースになるすれば、それを征するのは当方が「コラム推奨馬」に指名した1頭になるはずですが(笑)。

(明日は阪神競馬場で新緑を愛でながら美味しいワインやシャンパンとお料理を楽しもうと云う酒飲みには垂涎の企画があったのですが、諸般の事情により止むなく中止に・泣)

Ha0419x

Ha0419y

Ha0419z




【 堀厩舎の2頭よりも (関東馬) 】

明日の中山では牡馬クラシック第一弾の「皐月賞・GⅠ」が行われます。

関東勢ではサトノクラウン、ドゥラメンテの堀厩舎の2頭が人気の中心ですが、調教時計が遅めで、人気ほどの信頼度はなし。能力の違いで克服する可能性はありますが、調教指数的には強くは推せません。

その他では、2歳王者のダノンプラチナは「美・南W」で最終追い切りを消化。尚、今週の基準となる20番時計は6F83秒前半で該当せず。ただし、1週前には「美・坂路」で4F56.0秒-1F14.1秒をマーク。


ダノンプラチナ
(1週前)
美・坂路 4F56.0-1F14.1 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
美・南W 6F84秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


水曜のブログで触れましたとおり、「美・坂路」は極めて時計の掛かる馬場状態だったため、4F56.0秒の時計でもB評価に該当。一見、遅い時計しかマークしていないように見えますが、休み明けを使って上積みが十分に見込めます。

コメートも1週前に「美・坂路」で《81》・B評価 をマーク。今週も同コースで追い切りましたが、4F59.2秒でも好調教馬に該当する可能性あり。


コメート
(1週前)
美・坂路 4F56.2-1F14.5 ⇒調教指数《81》・B評価
(当週)
美・坂路 4F59.2-1F15.4 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では、穴人気しそうなブライトエンブレムが「美・南W」での追い切りを消化。尚、5Fの基準となる「10番時計」は5F66秒前半。1F12秒後半はまずまずながら、5Fが基準を下回っており、該当するかどうかは微妙。


ブライトエンブレム
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前にS評価をマークしたリアルスティールが関西馬では最も一冠に近い1頭。対する関東馬はダノンプラチナが前走以上の状態。果たして勝つのは関西馬か?関東馬か?

尚、皐月賞には好調教馬に「計9頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先般の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!



■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ





【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 阪神10R   2
② WIN2 中山10R   5
③ WIN3 福島11R   5頭
④ WIN4 阪神11R   8頭
⑤ WIN5 中山11R   9頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(阪神4R 8番 グランディフローラ)


Ha041904

(中山1R 11番 クリーミーボイス)


Na041901





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山8R 13番 ワキノコクリュウ

4月15日(水) 栗・CW 指数《85.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神3R 16番 シゲルオカメマツリ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月17日 (金)

ダービーを目指して(明日の推奨馬)

【 皐月賞は「15頭立て」ながらも楽しみ満載 】

先週、日曜日の阪神競馬場は華やかな「桜花賞day」

入場門の手前にある桜は完全に"葉桜状態"へと移行していましたが↓、

Ha0412a

桜花賞がスタートする向こう正面の桜は花びらをしっかりと?キープ。

(↓は桜花賞と同じ「芝1600m」で行われた第3R)

Ha0412b

(ちなみに、このレースでは「単複で狙えるT評価馬」に取り上げたアレスバローズが勝利)

Ha0412c

(日曜・阪神3R 3歳未勝利 11番 アレスバローズ 1番人気 1着

Ha041203

Ha041203a

単勝 340円
購入額 3万円 払戻金 10万2000円

終日、好天に恵まれたこともあって馬場状態は「稍重」から「良」へと回復し、いよいよお待ちかねの「桜花賞・GⅠ」が。

(女の子だけのレースだけに誘導馬に騎乗している女性も見目麗しく)

Ha0412d
そして、レースの方は圧倒的な1番人気に支持され、「今後はダービーか?そして、その次は凱旋門賞か?」と"大仕事(おおしごと)"の期待がかけられているルージャバックが9着に敗れたのは残念でしたが↓、

Ha04121108
相手候補に挙げたコンテッサトゥーレが8番人気の低評価を覆して3着に好走し↓、

Ha04121101

同じく相手候補に取り上げたレッツゴードンキが2着馬に4馬身差をつける"圧逃劇"を演じて戴冠。

Ha04121106

Ha0412e

↑のとおり波乱の幕開けとなった今年にクラシックですが、この週末は中山競馬場で牡馬3冠の第1弾「皐月賞」が行われます。

今年は出走を回避する馬が続出したことで「15頭立て」とちょっぴり寂しくはなりましたが、その分、先の桜花賞と同様にこのレースにも無敗の3戦3勝馬2頭を含めた将来を有望視されている面々がたくさん出走していますので楽しみ満載。

(年明けの「シンザン記念・GⅢ」でお世話になったグァンチャーレ号も挫跖で出走回避)

Ky01111109a

そして、その前に明日のレースからは阪神○レースに出走している攻め駆けする3歳馬を「コラム推奨馬」に取り上げました。ここを勝利し、これから頑張ってダービー出走に漕ぎ付きたい1頭ですが、同馬については会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 当週は全体的に平凡でも、やはり「栗・坂路」組から 】

明日の阪神ではダート重賞の「アンタレスS・GⅢ」が行われます。例年、速い時計での決着が多く、「栗・坂路」組の好走が目立つレース。

その中で、人気の1頭はクリノスターオー。昨年の平安Sでは12番人気(単勝オッズ74.9倍)とまったく人気がありませんでしたが、当週には「栗・坂路」で《87.1》・A評価をマーク。伏兵ながら2番手から押し切る横綱相撲でもって3連単146万馬券の主役となりました。


(昨年の平安S・GⅢ 10番 クリノスターオー 12番人気 1着


1

今回も、「栗・坂路」で最終追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F52.1秒。1F12.5秒こそまずまずでしたが、4F56.3秒はあまりにも軽過ぎる印象。1週前までの調教指数と併せて判断。


クリノスターオー
栗・坂路 4F56.3-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


近走好調のマルカプレジオは、4F53.6秒をマークしたものの、基準時計には1秒以上も劣ります。調教指数的には、評価しにくいところ。その他の「栗・坂路」組も基準を上回る馬はおらず、当週は全体的に平凡。


アスカノロマン
栗・坂路 4F55.8-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
ナムラビクター
栗・坂路 4F55.7-1F13.9 ⇒調教指数《??》・?評価
マルカプレジオ
栗・坂路 4F53.6-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ワイドバッハ
栗・坂路 4F54.5-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウイチオシ
栗・坂路 4F54.1-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


一方の「栗・CW」では当方の"お手馬"のローマンレジェンドが最終追い切りを消化。6F84秒前半は微妙でも1F11秒後半は非常に優秀で、B評価以上に該当するか、ご注目下さいマセ。。


ローマンレジェンド
栗・CW 6F84秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


アジアエクスプレスは、骨折明け初戦の前走は逃げ馬を捕らえきれず2着まで。注目の叩き2走目となる今回は、「美・南W」での最終追い切りを消化。5F66秒前半をマークしており、B評価以上に該当の可能性大。復調気配を感じさせるだけに、その走りに注目しています。


アジアエクスプレス
美・南W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


アンタレスSは「栗・坂路」組が優勢ですが、今年は軒並み平凡な時計。1週前・好調教馬に該当しているかどうかも、ご注目下さいマセ。

尚、アンタレスSには好調教馬に「計4頭」が該当しており、そのうち、1週前に「栗・坂路」A評価をマークした1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先般の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!


■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神3R 10番 ダノンブライト)


Ha041803

(福島2R 3番 レオサーパス)


Fu041802




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山4R 1
番 パラダイスガーデン 
4月15日(水)  美・南W 指数《86.0》(A評価

福島12R 6番 ミッキーマンデー 2週連続の好調教
4月15日(水) 栗・坂路 指数《81.5》(B評価
4月8日(水)  栗・坂路 指数《86.8》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中山2R 3番 マインドブロウ



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月16日 (木)

実力、調教指数ともに一歩リード!?

【 異変(美浦の坂路)

Tk0411

先週から再びローカル開催が始まり、好調教馬の頭数も一気に増加し、その勝ち星数は「34勝」。3週間ぶりに"30勝超"となり、これでもって目標としている「25勝以上」を13週連続して達成。

なお、先週は単勝の最高配当がT評価馬の「2440円」と先の2週のような「大物(おおもの)」がなかったことで、単勝、複勝共に回収率で100%を超えた部分がありませんでしたが、A~T評価馬まで勝率が10%を超えるなど(10頭に1頭以上が勝利)、好調教馬たちは引き続き高位で安定した成績を収めています。

ただ、気になる点とすれば、S評価馬の2頭(阪神牝馬S・GⅡに出走していたスマートレイアーとホエールキャプチャ)が共に馬券に絡めたなかったことですが、この2頭は4ケ月と3ケ月半といずれも休養明けでしたので、叩き2走目となる次走(2頭共、ヴィクトリアM・GⅠ?)では、桜花賞のレッツゴードンキと同様、「S評価馬の巻き返し」が期待できます。


ところで、昨日(水曜日)の追い切りでは「美浦・坂路」コースでちょっとした"異変"が発生。

その"異変"と云うのは1番時計(4F)が何と「58秒」だったこと。これまで何度か書いてきましたとおり、昨年辺りから異様に時計がかかるようになった美浦の坂路ですが、嘗ては「48秒台」で駆け上がって来る馬も結構いたことを考えれば、それから10秒近くも時計がかかるようになった現在のコースは過去のものと全くの「別物(べつもの)」

従って、これだけ数字に大きな開きがあると時計だけの比較からは調教の良し悪しを判断するのが極めて難しい状況となっていますが、その点、当サイトには馬場状態などを考慮し、時計を指数化していると云う「強み」が。

そして、この週末はその強みが大いに活かせると思いますので、しっかりと馬券で成果を挙げるべく、只今、調教データの作成等に勤しんでいる次第。乞うご期待!




【 「2週連続好調教」に該当は確実!?

今週の中山では、「皐月賞・GⅠ」でもって牡馬クラシックが開幕。

単行本「調教指数で獲る!高中の方程式」に書きましたとおり、私が「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなったレースが2008年の皐月賞。

《高中式調教理論の説明文から引用》


本命の7番人気キャプテントゥーレが勝利して、2頭軸の相手に指名したタケミカヅチとで、3連単は827.5×500円=41万3,750円。合計で100万円近い払い戻しがあって、最も当方の思い入れの深いレース。

Photo_6
単勝   17.1×20,000円=34万2000円
複勝    4.3×30,000円=12万9000円
3連単 827.5×  500円=41万3750円
払い戻し 88万4750円


思い入れの強いレースだけに、毎年のことながら力が入る次第。

さて、今年の主役級に数えられているのがリアルスティール。スプリングSでは「2週連続の好調教」A評価B評価)に該当し「コラム推奨馬」に指名。(この件に関してはコチラを)。


(日曜・中山11R スプリングS・GⅡ 6番 リアルスティール 1番人気 2着

Na032211

今回は、「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、《96》・S評価 をマーク。1週前の時点では、他馬を一歩リード。そして、今週は「栗・坂路」にて最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.1秒。同馬のマークした4F52.1秒は基準並み、そして1F12.3秒は優秀な時計。


リアルスティール
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
栗・坂路 4F52.1-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


長距離輸送を控えているにも関わらず、加減なく攻め抜かれており、「2週連続好調教」に該当は確実。それも、S評価 を含んでいるだけにかなり優秀な内容。

同じく「栗・坂路」ではベルラップも追い切りを消化。今週は基準を下回る4F52.7秒に1F12.7秒も平凡。ただし、1週前に「栗・坂路」で《84》・B評価 をマークしており、仕上がりそのものは悪くありません。


ベルラップ
(1週前)
栗・坂路 4F52.7-1F12.7 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


ダノンリバティは、近走右肩上がりの成績。1週前・好調教馬には該当しておらず、今週の追い切り次第ですが、4F54.6秒では該当せず。


ダノンリバティ
栗・坂路 4F54.6-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


タガノエスプレッソは「栗・CW」で最終追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は6F81秒後半。1F12秒前半こそ優秀ですが、6F84秒後半では該当せず。

ただし、同馬は1週前に《89》・A評価 の高指数をマーク。調教指数的には10番人気で好走した前走はフロックではありませんので、穴で一考。


タガノエスプレッソ
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・CW 6F84秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・CW」組では、3連勝中で注目されるキタサンブラックが追い切り。基準並みの6F81秒前半に加えて1F12秒前半は優秀。前走のスプリングS同様にA評価以上に届くかどうか、ご注目下さいマセ。


ワンダーアツレッタ
栗・CW 6F85秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
スピリッツミノル
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
キタサンブラック
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前にS評価をマークしたリアルスティールが「2週連続好調教」にも該当する可能性あり。関西馬では最も一冠に近い1頭。キタサンブラックもA評価以上の可能性は十分。

果たして人気が予想されるサトノクラウン、ドゥラメンテを始め、関東馬の状態は??明日、あさってのブログで触れようと思っている次第です。

皐月賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(友人がスリムな訳) 】

■ 「炭火焼肉 銀のて 梅新店」さん ■

一昨日は高校の時からの友人・S君との食事会。

お互いに仕事を片付けてからのスタートと云うことでS君が当方の事務所にバカでかい高級外車で迎えに来てくれたのが9時半を優に廻った頃でしたが、そのS君が開口一番「今日は昼メシ抜きやったからハラ減ったわぁ」と言うので、メニューの方はガッツリ系の焼肉と云うことに即決定。

それでもって訪れたのが「銀のて梅新店」さんですが、「この時間やったら余裕で空いてるやろう」と高を括って事前に電話もせずに飛び込んだところ、何と「今、満席なんですよぉ~」との予想外の展開。

仕方なくレジカウンターの前にあるソファーに腰掛けて15分ほど待っていたのですが、そこで、この"遅がけの満席"の理由が判明。聞き慣れない言葉を喋りながら沢山の"フォーリナー"が当方らが座っている前を通り過ぎ、昨今話題になっている外国人観光客の波が既に北新地付近まで押し寄せていることを知った次第。

そして、ここで待たされたことが当方らの空腹感を更に増長させ、「取り敢えず」と云うことで一気に注文したのが↓の4品。

(大根キムチ)

Gn201504a

(特選塩タン)

Gn201504b

(ハラミのサガリ)

Gn201504c

(マルチョウ)

Gn201504d

ところが、これをウォーミングアップ替わりにあっと云う平らげ、当方が「これからが本番や!」とばかりにメニューを見始めた時に再び予想外の事態が…。何と何とS君が「俺、もう腹一杯やから何もいらんで」と言い出したのです。

咄嗟に「お前、さっきまで"腹ペコ"や言うてたんとちゃうんか」と突っ込みを入れた当方ですが、S君は事も無げに「俺はこれだけ食べたら十分やねん。さぁ、帰ろか」と言い放って席を立つ始末。

そして、人の言うことなど全く聞く耳を持たない超マイペースなS君がスタスタとレジへと向かう後ろ姿を見ながら、何故、コイツが当方のように腹(はら)も出ることなく高校の時と同んなじ姿形をしているか納得も得心も出来た次第。




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月15日 (水)

元・S評価馬に"浮気"は禁物!

【 敗因は「不明」ではなく「明らか」!? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。世間の桜が散ろうとも競馬ファンにとっての「桜」はこの日曜日が本番。今年は無敗の3戦3勝馬が3頭もおり、しかも、その内の1頭は先々で"大仕事"が期待できる「器(うつわ)」。よって、今年最初のクラシックはメンバーにも恵まれて大変楽しみな一戦となりましたので、願うは「春雨前線」に邪魔をされないことのみ。

《土曜日》
Co0411

《日曜日》
Co0412

(土曜・阪神11R 阪神牝馬S・GⅡ 14番 スマートレイアー 1人気 4着)

「外外(そとそと)を廻ったことによる距離のロス」や「緩い(荒れた)馬場」を敗因としている向きもありますが、そもそも同馬は典型的な「大外一気タイプ」

今年はスタートも決まって外目をスムーズに追走していましたし、また、その間も馬場を気にしたりノメっている様子も見せていませんでしたので、鞍上が「弾けるパターン」と思ったのも当然のこと。しかしながら、現実はいざ追い出されるとジリジリとしてから伸びず"4着止まり"。

4ケ月ぶりの実戦だったことを鑑みれば「次かな」(鞍上の談)と云ったところでしょうが、同馬自身、年を跨いで歳を1つ重ねたことで少々ズブくなってきているのかも知れません。ただ、稽古の動きは相変わらず"超一級"であることからその身体能力に衰えは全く見受けられませんので、次走(ヴィクトリアマイル・GⅠを予定)は「叩き2走目+距離延長」によって"覚醒"した同馬本来の走りが見られる(=念願のGⅠ制覇)はずです。

なお、このレースを征したカフェブリリアントは美浦の堀宣行厩舎の管理馬。同厩舎は現時点で全国リーディングの第3位ですが、勝率と連対率は共に「第1位」(複勝率は第3位。ただし外国人トレーナーを除く)。

そして、今年に入ってからの「重賞勝ち3つ」も池江厩舎と並んでトップと大変優秀な成績を収めており、今週末の皐月賞・GⅠにも優勝候補のサトノクラウン、ドゥラメンテを出走させる等、何せたくさんの有力馬を抱えている厩舎です。

追い切りに関しては軽めなことが多く、時計的には好調教馬に達するラインには到達しないケースは多いですが、調教的にある程度の「堀宣(ホリセン)の好走パターン」は把握している次第。


Ha041111

単勝
4
980円
4人気
複勝
4
300円
5人気
7
340円
6人気
12
190円
2人気
馬連
4-7
5280円
枠連
2-4
1850円
馬単
4-7
10730円
3連複
4-7-12
9560円
3連単
4-7-12
68950円

Ha041111a

購入額 5万9000円 払戻金 0円


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 8番 ルージュバック 1番人気 9着)

ダービーや凱旋門賞を目指せる同馬なら「初の距離&初の多頭数の競馬」も難なくクリア出来るはずと思えましたが、陣営が「敗因?よくわかりません」と茫然自失状態へ陥るほどまさかの9着敗退。

確かに「同馬の実力をもってすれば牝馬相手に負けようがない」と考えていたであろう陣営からすれば「敗因は不明」としか言いようがありませんが、レースを見ている限りでは敗因は明らか。

「ペースが遅すぎる特殊な競馬」(3着に入ったコンテッサトゥーレの鞍上・ルメール騎手の談)となったことは間違いありませんが、ルージュバックの鞍上は「ペースがペースですし、もう少し前で競馬をすればよかったです」と、そのペースが超スローであることを意識しながらも道中のポジションを下げ続けた訳ですから、この度の結果は当然の帰結。

金曜日から降り続いた雨に「馬場状態が悪化し、同馬の能力が発揮されず残念な結果に…」と云ったことは危惧していたものの、全く別の形で「残念な結果」が待ち受けていた今年のクラシック第1弾でしたが、ただ、これによって同馬が「器(うつわ)」の違う存在であるとの評価を下げた訳ではありませんので、次走での巻き返しを大いに期待している次第です。

そして、2勝目をGⅠと云うビッグなタイトルで飾ったのは「相手候補」に据えた6番・レッツゴードンキ。月曜日のブログでも書きましたとおり、この馬は前走時の追い切りでS評価をマークするなど攻め駆けする「お手馬」の1頭。

それでもって、前々走の「阪神ジュベナイルF・GⅠ」、次いで前走の「チューリップ賞・GⅢ」と続け様に「コラム推奨馬」に取り上げた来たのですが、今回は推奨馬でなく"相手候補"と"浮気"をしたところ、同馬は「何よ、失礼しちゃうわ(怒)」と云わんばかりに4馬身差の圧勝劇。浮気の代償は高くつきました(泣)。


Ha041211_2

単勝
6
1020円
5人気
複勝
6
260円
3人気
7
610円
7人気
1
750円
8人気
馬連
6-7
7860円
枠連
3-4
740円
馬単
6-7
17370円
3連複
1-6-7
34480円
3連単
6-7-1
233390円

Ha041211a

単勝(6番) 1020円
購入額 7万5000円 払戻金 10万2000円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保。ニュージーランドTを単勝「1530円」の7番人気で制したヤマカツエースを始め、↓の3頭ではいずれも10万円超の払戻金を得ることが出来ましたが、クラシックも始まったことでもあり、やはりここはGⅠレースでもって「本線的中」と行きたいところ。

なお、この週末の「皐月賞・GⅠ」には1週前の追い切りでS評価をマークしている意中の「コラム推奨馬」候補が既にいますので、今回は「男たちの戦い」ですが"浮気"しないよう心掛けたいと思います(笑)。


(土曜・中山11R ニュージーランドT・GⅡ 8番 ヤマカツエース 7番人気 1着

Na041111

単勝
8
1530円
7人気
複勝
8
320円
8人気
9
140円
1人気
12
160円
2人気
馬連
8-9
2940円
枠連
4-5
1210円
馬単
8-9
8510円
3連複
8-9-12
3340円
3連単
8-9-12
29660円

Na041111a

単勝 1530円 複勝 320円
購入額 2万円 払戻金 18万5000円


(土曜・福島10R ひめさゆり賞 2番 マルターズアポジー 3番人気 1着

Fu041110

単勝
2
520円
3人気
複勝
2
180円
3人気
5
160円
1人気
1
270円
6人気
馬連
2-5
1250円
枠連
2-5
1250円
馬単
2-5
2560円
3連複
1-2-5
3560円
3連単
2-5-1
18060円

Fu041110a

Fu041110b

単勝 520円 複勝 180円
3連複(1-2-5) 円 3560円 ワイド(1-2) 850円
購入額 4万3000円 払戻金 16万6100円


(日曜・阪神3R 3歳未勝利 11番 アレスバローズ 1番人気 1着

Ha041203

単勝
11
340円
1人気
複勝
11
170円
1人気
13
170円
2人気
15
830円
9人気
馬連
11-13
930円
枠連
6-7
630円
馬単
11-13
1740円
3連複
11-13-15
8980円
3連単
11-13-15
24840円

Ha041203a

単勝 340円
購入額 3万円 払戻金 10万2000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月14日 (火)

これで馬券で儲けられる!

【 高中式調教指数の原点 】

今週は、中山で牡馬クラシック第一弾の「皐月賞・GⅠ」が行われます。

単行本「調教指数で獲る!高中の方程式」に書きましたとおり、私が「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなったレースが2008年の皐月賞。

《高中式調教理論の説明文から引用》


本命の7番人気キャプテントゥーレが勝利して、2頭軸の相手に指名したタケミカヅチとで、3連単は827.5×500円=41万3,750円。合計で100万円近い払い戻し。


Photo_6
単勝   17.1×20,000円=34万2000円
複勝    4.3×30,000円=12万9000円
3連単 827.5×  500円=41万3750円
払い戻し 88万4750円


キャプテントゥーレは弥生賞(3着)後は「栗・坂路」で、2週前に51.8秒-12.1秒、1週前に52.5秒-11.9秒の好時計を連発。

特に1週前の時計、栗東・坂路で1F11秒台は秀逸。そして皐月賞の当週も51.0秒-12.0秒を叩き出し、「3週連続の好調教」。しかしながら、7番人気という低評価。

大きな理由としては競馬専門紙には中間の調教が掲載されていますが、一般のスポーツ紙には掲載されていない場合がほとんど。

だからこそ中間に好時計を連発していたキャプテントゥーレでさえ、これだけ人気がなかったのでしょう。これらの背景が、私の調教理論をさらに有利 にしてくれている、という実感を得て、自分の馬券術に確信が持てた2008年の皐月賞は、ある意味、高中式調教理論の原点という訳なのです。


さて、今年の主役級はリアルスティール。

スプリングSでは「2週連続の好調教」A評価B評価)に該当し「コラム推奨馬」に推奨(この件に関してはコチラを)。


(日曜・中山11R スプリングS・GⅡ 6番 リアルスティール 1番人気 2着

レースでは、前有利のスローな流れの中を「上り最速タイ」の鋭い末脚で迫ったものの、クビ差及ばず2着まで。しかしながら、その内容は「負けて強し」の印象を強く残しました。

尚、このレースを征したのは、相手候補に挙げた1番・キタサンブラック(A評価)。手綱を取った北村騎手の好騎乗もありましたが、評判以上に(失礼・笑)センスが良いレースぶりには本番(皐月賞)でも注目に値する1頭。


Na032211
リアルスティールに関しては稽古で見せた「3歳馬の域を超えた瞬発力」も忘れ難く、(勿論、この「中3週」でどのような追い切りをこなして来るかにもよりますが)現時点で最も評価している1頭。

そして今回は、「栗・CW」で1週前追い切りを消化。指数の方は破格の《96》・S評価 をマーク。現時点で仕上がり不安は皆無。今週の調教指数にも注目。


リアルスティール
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価


タガノエスプレッソも同コースで1週前追い切りを消化し、《89》・A評価 の高指数をマーク。
弥生賞(3着)は10番人気の低評価でのものでしたが、調教指数的に前走の好走はフロックではありません。


タガノエスプレッソ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《89》・A評価


その他では2歳王者のダノンプラチナが、「美・坂路」で《80》・B評価 をマーク。先週の同コースは非常に時計の掛かる馬場状態であり、4F56.0秒・1F14.1秒でも優秀な部類だったのは覚えておきたいところ。

関西馬ではベルラップが、「栗・坂路」で《84》・B評価 をマーク。前走は残念な結果でしたが、当週も好調教をマークして「2週連続の好調教」に該当するようなら巻き返しも一考。


ダノンプラチナ
美・坂路 4F56.0-1F14.1 ⇒調教指数《80》・B評価
コメート
美・坂路 4F56.2-1F14.5 ⇒調教指数《81》・B評価
クラリティスカイ
栗・坂路 4F53.2-1F12.6 ⇒調教指数《82》・B評価
スピリッツミノル
栗・CW 6F80秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
ベルラップ
栗・坂路 4F52.7-1F12.7 ⇒調教指数《84》・B評価


1週前にS評価をマークしたリアルスティールが現時点では最も一冠に近い1頭。同じディープインパクト産駒&矢作厩舎のコンビ?では、3年前の"お手馬"ディープブリランテがおりますので、「皐月賞」はもちろんのこと、「日本ダービー」でもチャンスあり。「生涯忘れ得ぬダービー」の再現を期待している次第です。


皐月賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月13日 (月)

「S評価馬の巻き返し」でもって、4馬身差V

【 3歳重賞は「好調教馬に該当」が好走条件 】

先週の日曜日は「桜花賞・GⅠ」。関西圏で行われる唯一の「春のクラシック」と云うこともあって、レースが行われる阪神競馬場は1年のうちで最も華やかな雰囲気に包まれた1日。

懸念された馬場状態も土曜日の午後からは晴れ間も広がり、当日の正午には「稍重」から「良」へ回復の発表。

その今年の桜花賞の「コラム推奨馬」はルージュバック。きさらぎ賞では、この時期の牝馬では有り得ない(?)「美・南W」「3週連続のA評価」をマーク。「規格外」の同馬を「コラム推奨馬」に指名(この件に関してはコチラを)。


(日曜・京都11R きさらぎ・GⅢ 3番 ルージュバック 1番人気 1着

Ky020811

そして、今回は当週の馬場状態が美浦・栗東共に悪くなった中、メンバー中唯一A評価となる好指数をマークし、こちらも唯一の「2週連続の好調教」に該当。

「初の距離&初の多頭数の競馬」を懸念する声もあるが、これまで3戦のレースぶりを見れば多くを語るまでもなく、牝馬同士なら「器」の違いでもって他馬を圧倒すると判断した次第。


5

レースは、阪神競馬場の改修後、最も遅いペースとなる前半4F通過50.0秒。云うまでもなく、新記録になるほどの超スローペースが敗因。決して力負けではありませんので、オークスでの巻き返しに期待する次第です。

そして、勝ったのが「相手候補」の6番・レッツゴードンキ。チューリップ賞ではS評価をマークしており、潜在能力はGⅠ級と称したほど。

その最終追い切りは「栗・坂路」で平凡な時計でしたが、1週前には「栗・坂路」にて《87》・A評価 をマーク。仕上がりそのものは良好で、「S評価馬の巻き返し」も示唆。


もう1頭の「相手候補」は1番・コンテッサトゥーレ。

今回は、当週こそ軽めだったものの、「栗・坂路」で2週前に《84.4》・B評価を、そして1週前には《87.6》・A評価をマークして「準・2週連続好調教」該当。


2

レースは展開および配当の面では波乱の決着。しかし、終わってみれば「2週連続好調教」(及び「準・2週連続好調教」)によるワン・ツー・スリー。

尚、人気の一角のクイーンズリングは、2週続けて「栗・CW」での追い切り。今回は前走時に減った馬体の回復がカギでしたが、1週前・当週ともにB評価以上には届かない軽めの内容。今回は"危険な人気馬"の可能性大と判断した次第。

それでも3着争い(ハナ差4着)に加わってきたあたり、地力の高さを証明しました。好調教馬に該当すれば、オークスでの巻き返しが一考できます。


クイーンズリング
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒後半 ⇒ランク外


尚、馬券の方は8番・ルージュバックからの3連複は外れたものの、他3頭の押さえの単勝が的中して、僅かながらも儲けは確保。


Ha041211a

単勝(6番) 1020円
購入額 7万5000円 払戻金 10万2000円


尚、土曜には当方のお得意の「明け3歳重賞」のニュージーランドTが行われ、「単複で狙えるT評価馬」に指名したヤマカツエースが快勝。単勝「1530」&複勝「320円」の好配当でもって、約20万円の払い戻しを得た次第。桜花賞を含めて、馬券の詳細に関しては週中にでも。


(土曜・中山11R ニュージーランドT・GⅡ 8番 ヤマカツエース 7番人気 1着

Na041111

4

Na041111a

単勝 1530円 複勝 320円
購入額 2万円 払戻金 18万5000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング
 

| | コメント (0)


2015年4月11日 (土)

「メンバー中唯一」×2(明日の桜花賞)

【 関西圏で唯一の春のクラシック

本日の阪神競馬場ですが、午前中は昨日からの雨を引きずりパッとしないお天気でしたが、午後からは晴れ間も広がり、芝は「重」から「稍重」へ、ダートは「不良」から「重」へと馬場状態も"回復基調"。よって、明日の桜花賞はまずまずの「お天気&馬場状態」で行われそうですのでホッと一安心。

ちなみに、桜花賞はその年の最初のクラシックレースであり、しかも、関西圏で行われる唯一の「春のクラシック」と云うこともあって、レースが行われる阪神競馬場は1年のうちで最も華やかな雰囲気に包まれる日。

そして、出走各馬の陣営もその気合いの入れようは半端ではなく、馬主席界隈も普段とは違った緊張感が漂っていますので(さすが「生涯1度限り」の重みは違います)、明日はその緊迫した空気の中でしっかりと競馬と戦うことに。

(先週の日曜日は2場開催ということもあり、お昼休みは某スポーツ新聞社のレース部長さんと一緒にゆっくりと食事を。↓はお気に入りの「グリルドチキン」。しかし、明日はバタバタとした1日になりますので…)

Ha0405e

Ha0405f




【 今年は桜花賞も関東勢が優勢か?? 】

明日は、いよいよ「桜花賞・GⅠ」。今年の主役は3戦無敗のルージュバック。

きさらぎ賞では、この時期の牝馬では有り得ない(?)「美・南W」「3週連続のA評価」をマーク。「規格外」の同馬を「コラム推奨馬」に指名(この件に関してはコチラを)。

クラシックで有力(?)と目された牡馬を問題にしない快勝劇。競馬終了後に催した競馬関係者との食事会では、「目指すはダービー?それとも凱旋門賞?」と気の早い話で勝手に盛り上がった次第。


(日曜・京都11R きさらぎ・GⅢ 3番 ルージュバック 1番人気 1着

Ky020811

単勝
3
170円
1人気
複勝
3
110円
1人気
5
110円
2人気
4
130円
3人気
馬連
3-5
260円
枠連
馬単
3-5
390円
3連複
3-4-5
420円
3連単
3-5-4
1270円

Ky020811a

Ky020811b

馬連(3-5) 260円 3連複(3-4-5) 420円
購入額 6万9000円 払戻金 12万円


今回は、栗東には滞在せずに美浦での調整。1週前はいつもどおり「美・南W」で追い切りを消化し、《85》・A評価 をマーク。そして、今週は1F13秒前半こそ平凡ですが、これは併走予定だった馬を置き去りにしてしまったために緩めたもの。5Fの65秒前半は破格の一番時計。見慣れぬローテを危惧する声もありますが、調教指数を見るに状態の不安は皆無。


ルージュバック
(1週前)
美・南W 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
ルージュバック
美・南W 5F65秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


一方、王道ローテであるチューリップ賞を征したのがココロノアイ。関東馬の桜挑戦としては、これまた王道の、栗東滞在での調整。当週は「栗・坂路」に入り、脚慣らし程度の4F54.2秒で今週は該当せず。ただし、1週前に《92》・A評価をマーク。阪神JFのリベンジに向けて順調な仕上がり。


ココロノアイ
(1週前)
栗・CW 6F78秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F54.2-1F13.4 ⇒調教指数《??》・?評価


キャットコインは、ルージュバック・クイーンズリングと同じ3戦無敗の重賞勝ち馬。同馬も早めの栗東入りで滞在しての調整。今週は「栗・CW」で5F追い切りを消化。67秒前半ならB評価以上に該当する可能性あり。


キャットコイン
栗・CW 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ルージュバックは異例のローテーションも仕上がりは万全。そして、ココロノアイ、キャットコインも好状態。万全の関東勢に対する関西馬は??

尚、桜花賞には好調教馬に「計頭」が該当しており、その内から調教面に関して「メンバー中唯一」と云える事象が2つ重なった1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先般の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!


■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R   7
② WIN2 阪神10R   5
③ WIN3 福島11R   4頭
④ WIN4 中山11R   2頭
⑤ WIN5 阪神11R   9頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(中山4R 4番 グランアラミス)


Na041204

(福島7R 8番 アリビアール)

Fu041207




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島9R 10番 サンレイクウッド

4月8日(水) 栗・坂路 指数《94.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神3R 11番 アレスバローズ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月10日 (金)

「3週連続の好調教馬」×3(阪神牝馬S・GⅡ)

【 今日も1日中"雨"。明日の朝から回復に向かうとのことですが… 】

先々週に続きしっかりとした「春雨」に見舞われた先週、日曜日の阪神競馬場。

(入場門の手前にある桜は雨で花びらが散り、既に葉桜状態へと移行中)

Ha0405a

(それに対し、向こう正面の桜並木はしっかりと満開をキープしていましたが、これから桜花賞までの1週間が造園課の方々にとっては勝負の時!?)

Ha0405b

Ha0405c

(誘導馬クンたちも雨の中でのお仕事となり、歩く姿もうつむき加減???)

Ha0405d

そして、週が明けてからも4月とは思えないほどの寒さに震える日が続き、それ加えて晴れ間もほどんど見ることがなく、本日も一日中が"雨"。明日の朝から回復に向かうとのことですが、明後日の牝馬クラシックの第1弾「桜花賞・GⅠ」がどのようなコンディションで行われるか大変気になるところです。




【 「3週連続の好調教馬」が3頭も 】

明日の阪神ではヴィクトリアマイルの主要ステップ、「阪神牝馬S・GⅡ」が行われます。

同レースには、昨年の勝ち馬であり、当方の"お手馬"のスマートレイアーが出走。その昨年もハイレベルな「3週連続の好調教」・(A評価×2・B評価×1)をマークしており、「コラム推奨馬」に指名。

「初の千四&内回り」が最大のポイントでしたが、レースでは"大のつく出遅れ"「万事休す」と思いましたが、ゴール前で2着馬をハナ差かわして1着。レース内容はさておき、攻めの良し悪しが結果に直結するタイプと言えます。


(土曜・阪神11R 阪神牝馬S・GⅡ 4番 スマートレイアー 1番人気 1着


Ha041211
Ha041211a
単勝 220円
購入額 7万1000円 払戻額 11万円


今年も、昨年と同様に当週は「栗・坂路」での最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.9秒。4F52.1秒は基準を大きく上回っており、1F12.5秒もまずまず。好調教馬に該当は確実で、A評価以上に期待が持てます。今回は、昨年12月以来の休み明けとなりますが、今年も有力馬の1頭。


スマートレイアー
栗・坂路 4F52.1-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


対する昨年の2着馬ウリウリも同様に「栗・坂路」での追い切りを消化。1F12.6秒はまずまずですが、4Fは基準を1秒以上下回っており、好調教馬には該当せず。調教指数はスマートレイアーの方が上。


ウリウリ
栗・坂路 4F54.1-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は未勝利に終わった、GⅠ・3勝馬のメイショウマンボ。有馬記念から一気の距離短縮になりますが、初重賞制覇の当地で復活を懸けて挑戦します。今週は1F12.4秒をマーク。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


メイショウマンボ
栗・坂路 4F53.7-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


4歳馬のベルルミエールは、「栗・CW」での追い切り。1週前には《90》・A評価の高指数をマーク。今週は5F追いで68秒前半をマーク。1F12秒前半も優秀で「2週連続好調教」に該当する可能性があります。

同レースは5年連続して4歳馬が勝利しているように若い馬が有利。前走の大敗で人気落ちの可能性がありますが、注目の1頭です。


ベルルミエール
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ホエールキャプチャは、明け7歳となる古豪。4年連続のヴィクトリアマイル出走に向けて、今年は同レースから始動します。

尚、今回は1週前に「美・坂路」で《97》・S評価の驚異的な高指数をマーク。2歳時からS評価をマークしていた攻め巧者ですが、現役6年目の今年も同様の調教指数をマークできることには驚くばかり。今週は軽めの調整ですが、年齢的な衰えは見られず。


ホエールキャプチャ
(1週前)
美・坂路 4F52.7-1F12.5 ⇒調教指数《97》・S評価
(当週)
美・坂路 4F55.3-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


さて、"乙女たち"の戦い(=桜花賞)の前に明日は「阪神牝馬S・GⅡ」が行われますが、このレースには何と「3週連続の好調教馬」が3頭もおり、しかもその内の2頭がS評価馬

当然の如くにその攻め駆けする男勝り(失礼・笑)の女傑たちの中から1頭を「コラム推奨馬」へ、そして、あとの2頭を「相手候補」に取り上げましたが、これについては会員ページ内「PC版 携帯版」にてご確認下さいませ





【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先般の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!


■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ





【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神4R 12番 イルミリオーネ)


Ha041104_2

(福島2R 10番 ロードアンビシャス)


Fu401102



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島10R 2
番 マルターズアポジー
4月1日(水)  美・南W 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中山5R 2番 デトロイトカフェ



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 9日 (木)

3戦3勝の"危険な人気馬"

【 ぎりぎり

Tk0404

先週は約1ケ月ぶりの2場開催(阪神・中山)でしたが、勝ち星数は「17勝」。これを3場開催ベースに換算すると「25勝」(17勝÷2場×3場=25.5勝)。

これでもって"ぎりぎり"ながら目標としている「25勝以上」はクリアし、連続記録も「12週」へと延ばしましたが、「25勝」(3場開催ベースに換算)に到達したのは"ぎりぎり直前"の阪神の最終レース↓。


(日曜・阪神12R 4歳上1000万下 10番 サンライズネガノ 12番人気 1着

Ha040512x

単勝
10
6190円
12人気
複勝
10
1780円
13人気
4
730円
9人気
2
2220円
14人気
馬連
4-10
63790円
枠連
2-5
13860円
馬単
10-4
75620円
3連複
2-4-10
654370円
3連単
10-4-2
4201700円

単勝 6190円 複勝 1780円


ちなみに、際どいところで"連続記録ストップ"を回避する立役者となったのは単勝で6千円を超える「大物(おおもの)」を叩き出したA評価馬↑。

勿論、先々週の「単勝万馬券」↓と比べるとインパクトには欠けますが、16頭中12番人気と云う低評価を覆したこの馬の活躍により、先週もA評価馬の単勝回収率については「151%」と大幅な100%超を達成しました。


(3/28・阪神10R 甲南S 11番 ダイヤノゲンセキ 15番人気 1着

Ha032810x_2

単勝 13060円 複勝 1640円


毎度申し上げておりますとおり、当サイトの「出馬表」に登場しいる限り(=S~T評価までの好調教に該当している限り)、全ての馬は常に好走・激走の可能性を秘めていますので、馬券検討・購入の際は人気の有無に惑わされて「安易な選択」をされませぬようご注意下さいませ!




【 一昨年以上の払い戻しを 】

今週末の「桜花賞・GⅠ」でもって、いよいよ今年のクラシック競走がスタートします。

尚、一昨年の桜花賞ではレッドオーヴァルを「コラム推奨馬」に指名。3着に14番人気の低評価ながら1週前にA評価をマークしていたプリンセスジャックが好走。3連複は10万馬券となる高配当でもって、約51万円の払い戻しを得た次第です。


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着

Ha0407112bmp

Ha0407113bmp

単勝
7
1800円
7人気
複勝
7
460円
7人気
14
200円
2人気
9
1860円
15人気
馬連
7-14
3300円
枠連
4-7
1120円
馬単
7-14
9350円
3連複
7-9-14
102860円
3連単
7-14-9
679300円

Ha040711a

3連複(7-9-14) 102860円
購入額 5万9000円 払戻額 51万4300円


昨年も「コラム推奨馬」のハープスターが快勝。当方は今年の桜花賞で、「3年連続の的中」を目指している次第です。

尚、当方の注目の1頭はチューリップ賞3着のレッツゴードンキ。チューリップ賞ではS評価をマークしており、潜在能力はGⅠでもヒケを取りません。

その最終追い切りは「栗・坂路」。雨で時計が掛かったとは云え、4F54.8秒は平凡。1F12.3秒は優秀ですが、さすがに該当せず。ただし、1週前には「栗・坂路」にて《87》・A評価 をマーク。引き続き、仕上がりそのものは良好で、「S評価馬の巻き返し」の可能性も。


レッツゴードンキ
(1週前)
栗・坂路 4F52.4-1F12.0 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F54.8-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.9秒。その他の「栗・坂路」組で基準を上回った馬はおらず。ミッキークイーンはレッツゴードンキを上回る1F12.2秒を繰り出したものの4F55.5秒は軽すぎる印象。基準に最も近かったクルミナルでも4F53.5秒で、該当する馬は恐らくいません。


アースライズ
栗・坂路 4F53.6-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
アンドリエッテ
栗・坂路 4F54.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
クルミナル
栗・坂路 4F53.5-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
コンテッサトゥーレ
栗・坂路 4F55.8-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ペルフィカ
栗・坂路 4F55.9-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ミッキークイーン
栗・坂路 4F55.5-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ムーンエクスプレス
栗・坂路 4F54.3-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・CW」では3戦無敗のクイーンズリングが最終追い切りを消化。1週前・好調教馬に該当しておらず、注目は今週の調教指数がどこまで出るか。

その今週は、1F12秒後半こそまずまずでも、6F85秒前半ではB評価以上には届かず。
今回は"危険な人気馬"の可能性大です。


クイーンズリング
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


関西馬ではレッツゴードンキが一歩リードですが、今年は関東組のルージュバック、ココロノアイ、キャットコインら有力。明日、あさってのブログででも。


桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(無性に食べたくなるもの) 】

■ 「ちんみん亭北新地店」 さん ■

不定期ながら突如として「○○○が食べたい!」と云う"発作"に見舞われることがありますが、当方にとってその"○○○"の中で代表格と云えるのが「青冥(ちんみん)」さんの"五目焼きそば"

この焼きそばとの付き合いは長く、その年数は何と35年以上(この件に関してはコチラの記事を)。昭和63年に大阪で現在の仕事(競馬関係外)をするようになってからは食べる機会も激減しましたが、今でも無性にこの焼きそばが食べたくなった時は事務所から徒歩10分強に位置する「ちんみん亭」さんへ仕事帰りにフラッと立ち寄ったりしています。

そして、先週のエープリルフールの日(4月1日)、10時過ぎに事務所を出て阪急の梅田駅へ向かっていた途次(みちすがら)、「今日は早く終わったから(=終電まで時間もあるし)軽くメシでも…」と思った際に頭に浮かんだのがこの焼きそばだったのですが、1度「これや!」と思い込んでしまうと"居ても立ってもいられない状態"に陥り、レースなら間違いなく走行妨害となるほど急激な進路変更を敢行し、その後はフルスピードでお店へと(大袈裟・笑)。

それでもって、いつのように焼きそばへ大量の辛子をつけ、更に、そのうえから超大量のお酢をかけ、35年以上変わらぬ味?を堪能した次第。そして、先週食べたばっかりと云うのにこの記事を書いていると、再びこの焼きそばが無性に…。

(久々にお店に行ってみるとお得な"お一人様セット"があり、上から順番に「生ビール」→「蒸し鶏」→「特製五目焼きそば」を選択。ただ、メニュー上部の青で囲んだ「若鶏の唐揚げ・焼き餃子・ザーサイ」が目に入っておらず、料理が出て来てから「鶏料理がカブってしもた」と悔やむこと頻り・笑)

Cmt201504z

(ビール&ザーサイ)

Cmt201504a

(蒸し鶏は"あっさり味"で。注・"ピリ辛味"もあります)

Cmt201504b

(焼き餃子&若鶏の唐揚げ)

Cmt201504c

(そして、お待ちかねの「五目焼きそば」)

Cmt201504d




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 8日 (水)

遅れて来た新人はやはり只者でなし!?

【 「復活ならず」、そして「復活途上」 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。先週は「GⅠの谷間」につき土曜日は少し寂しい番組構成でしたが、その分、日曜日の阪神競馬場ではGⅠ馬が6頭も集結する"豪華な戦い"が。ただ、このところ日曜日に限って「春雨」に祟られ…。

《土曜日》
Co0404

《日曜日》
Co0405

(土曜・阪神7R 4歳上500万下 3番 レアヴェントゥーレ 2人気 8着)

屈腱炎を患い降級してからも低迷状態から脱することが出来ない同馬。そして、今回はその現状を打破すべく「手加減抜き」(陣営のコメント)のハードな追い切りを敢行されており、稽古通りなら勝ち負けと云える状況。

しかしながら、レースの方は勝負所で前が壁になりスムーズさを欠いたこともありますが、追い出されてからの反応鈍く「復活ならず」の8着。

今回は内枠が災いした感もありますが、復活を目指すなら「もっと前で競馬をすること」。稽古の動き自体はこのクラスを"超越"していますので、それを活かし切るためには他馬の影響を受けることがないよう"前々"で積極的な競馬を。


Ha040407

単勝
14
240円
1人気
複勝
14
130円
1人気
11
190円
4人気
2
260円
6人気
馬連
11-14
810円
枠連
6-8
600円
馬単
14-11
1280円
3連複
2-11-14
3060円
3連単
14-11-2
10380円

Ha040403a

購入額 5万円 払戻金 0円


(日曜・阪神11R 産経大阪杯・GⅡ 7番 キズナ 1番人気 2着

GⅠ馬が他に5頭もいると云えどもダービー馬であり、凱旋門賞でも4着の実績がある同馬は明らかに格上。その同馬が「A評価(S評価一歩手前)&順位1位」「S評価&順位1位」と超ハイレベルな「2週連続の好調教」と完全復活を思わせる追い切りをこなせば単勝オッズ1.4倍」の頷けるところ(単勝の支持率は「53.9%」だったとのこと)。

確かに、末脚の切れを信条とする同馬にとしては午前中に一旦は止みかけた雨が6Rの始まる頃に再び"本降り"となり、その後、馬場状態が悪化の一途を辿ったことは非常に気になるところ。ただ、それとて「怪我ではなく大怪我」と表したほどの骨折を経た同馬故、あまりの道悪に怪我の再発を気遣った鞍上が加減?でもしない限り力の違いで克服可能。よって、ここは大目標である凱旋門賞の再チャレンジへ向けて「完全復活」の狼煙が上がるものと確信していましたが、結果のほどはご承知のとおりラキシスに完敗の2着

鞍上も「ラキシスは大好き」とコメントしたほど勝ち馬が道悪を味方につけたとは云え、加減どころかガチで勝ちにいった武豊騎手としては「正直、負けるとは思わなかった」とショック状態でしたが、骨折の程度が重篤だっただけに、鞍上が加減せずとも同馬自身が「また痛くなったら嫌や」と加減したのか?

今回は「復活途上」と云った結果でしたが、道悪に対する適性がこの結果へ多大な影響を与えたことも間違いありませんので、次走(天皇賞・春を予定)が同馬の能力を遺憾なく発揮し得る良いコンディション(パンパンの高速馬場も脚元に不安を抱える馬にはマイナスですが)で迎えられることを願うばかりです。


Ha0405111
Ha0405112
Ha0405113

単勝
3
1200円
4人気
複勝
3
220円
4人気
7
110円
1人気
4
250円
6人気
馬連
3-7
840円
枠連
3-5
400円
馬単
3-7
2940円
3連複
3-4-7
1980円
3連単
3-7-4
16620円

Ha040511a

3連複(3-4-7) 1980円
購入額 4万8000円 払戻金 3万9600円


なお、勝ち馬のラキシスの鞍上は"毎度お馴染み"ながらも3月1日付でJRAの所属騎手となった"新人"クルストフ・ルメール騎手。

デビュー直前に「お粗末なこと」をやらかし、他の新人たちとは1ケ月以上も遅れての登場となりましたが、先にデビューした"新人"M.デムーロ騎手と同様、初の重賞レース騎乗で初重賞制覇(JRA所属後)。

普通、キズナに勝ちに行くとすれば「前々の競馬でキズナの末脚を封じ込める」と云うのが常道でしょうが、ラキシスの道悪適性が如何に高いと云えども、キズナに対して"着を拾いに行く"のではなく真っ向から末脚勝負に挑もうと云う作戦自体がビックリ(しかも作戦通りに圧勝劇を演じ)。

同騎手自身が「骨折休養明け」でしたし、それに加えて1ケ月の「お仕置き」(=騎乗停止の制裁)を喰らったこともあって土曜日からこのレースまで「勝ち鞍なし」。よって、「さすがのルメールも"本格稼働"までには時間がかかりそうやな」と思っていた矢先の"大金星"

やはりこの遅れて来た新人は「只者(ただもの)」ではなさそうですので、この週末からスタートするクラシック戦線でも注目です(当の本人も「クラシックにはたくさんいい馬に乗る予定です。1つでも勝ちたいです」と公言していますので)。


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は4頭が馬券圏内を確保。勝ち星を挙げたのは↓の1頭と、「GⅠの谷間」は馬券の方も谷間に(猛省)。

ただ、今週からGⅠ戦線も再開され、重賞レースも土日で3つあり、そして、その3レースがいずれも当サイトが得意とする「限定戦」ですので(ニュージーランドT・GⅡは「3歳馬限定」、阪神牝馬S・GⅡは「牝馬限定」、桜花賞・GⅠは「3歳牝馬限定」)、これらでもって谷間から一気に"頂上"を目指すことに!


(日曜・阪神3R 3歳未勝利 6番 ゴーントレット 1番人気 1着

Ha040503

単勝
6
260円
1人気
複勝
6
150円
1人気
2
520円
8人気
12
6020円
16人気
馬連
2-6
2960円
枠連
1-3
2550円
馬単
6-2
4730円
3連複
2-6-12
197560円
3連単
6-2-12
577290円

Ha040503a

単勝 260円
購入額 3万円 払戻金 7万8000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 7日 (火)

2年前は「S評価馬の巻き返し」でもって、約51万円の払い戻し

【 調教指数的にもハイレベルな争い 】

今週末はいよいよ「桜花賞・GⅠ」。今年最初のクラシック競走であり、当方のホームグラウンドである阪神競馬場で行われるレース。自ずと予想にも力が入ります。

尚、一昨年の桜花賞で「コラム推奨馬」に指名したのがレッドオーヴァル。


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着

当時は武豊騎手(クロフネサプライズ)と武幸四郎騎手(メイショウマンボ)の「兄弟対決」が話題を集めましたが、当方の注目は急遽の乗り替りで勃発した「デムーロ兄弟の対決」。

兄(M.デムーロ騎手)の、レッドオーヴァルはチューリップ賞当時にS評価をマーク。さらに桜花賞の当週にもA評価をマークしており、「S評価馬の巻き返し」を達成すると判断。

「相手候補」の1頭には、弟(C.デムーロ騎手)の騎乗するアユサンを指名。関東馬ながら早めの栗東入りで、「栗・CW」A評価×2本をマークして「2週連続好調教」に該当。

3着のプリンセスジャックは、14番人気の低評価ながら1週前にA評価をマークしており、結果的にはA評価馬ワン・ツー・スリー決着。3連複は10万馬券となる高配当!


Ha0407112bmp

Ha0407113bmp

単勝
7
1800円
7人気
複勝
7
460円
7人気
14
200円
2人気
9
1860円
15人気
馬連
7-14
3300円
枠連
4-7
1120円
馬単
7-14
9350円
3連複
7-9-14
102860円
3連単
7-14-9
679300円

Ha040711a
3連複(7-9-14) 102860円
購入額 5万9000円 払戻額 51万4300円


高松宮記念に続く「大物」のヒットで、約51万円の払い戻し。その春に記録したGⅠ・100万円超えの儲けに大いに貢献してくれた次第です。

そして、昨年はハープスターを「コラム推奨馬」に指名。軽めの追い切りが多い松田博資厩舎ながら1週前・当週と立て続けにA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。断然人気でも取りこぼしはないと判断できた次第。

「相手候補」にはチューリップ賞に続いてA評価をマークしたヌーヴォレコルトを指名。本命サイドの決着だったため、儲けこそ僅かでしたが2年連続の的中に成功した次第。


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 18番 ハープスター 1番人気 1着)

単勝
18
120円
1人気
複勝
18
110円
1人気
12
170円
2人気
10
270円
4人気
馬連
12-18
370円
枠連
6-8
370円
馬単
18-12
450円
3連複
10-12-18
1310円
3連単
18-12-10
2540円

Ha041311a_2

3連複(10-12-18) 1310円 ワイド(10-18) 340円
購入額 6万1000円 払戻額 8万1100円


今年の桜花賞では、「3年連続の的中」を目指しております。

さて、今年の主役は3戦無敗のルージュバック。きさらぎ賞では、この時期の牝馬では有り得ない(?)「美・南W」「3週連続のA評価」をマーク。調教指数のみならず、その動きも絶品で、正に「規格外」の追い切りを披露する同馬を「コラム推奨馬」に指名(この件に関してはコチラを)。


(日曜・京都11R きさらぎ・GⅢ 3番 ルージュバック 1番人気 1着

競馬終了後に催した競馬関係者との食事会では、「目指すはダービー?それとも凱旋門賞?」と気の早い話で勝手に盛り上がった次第。


Ky020811

単勝
3
170円
1人気
複勝
3
110円
1人気
5
110円
2人気
4
130円
3人気
馬連
3-5
260円
枠連
馬単
3-5
390円
3連複
3-4-5
420円
3連単
3-5-4
1270円

Ky020811a

Ky020811b

馬連(3-5) 260円 3連複(3-4-5) 420円
購入額 6万9000円 払戻金 12万円


今回は、栗東には滞在せずに美浦で調整。例によって「美・南W」で1週前追い切りを消化し、《85》・A評価 をマーク。牝馬がきさらぎ賞を制覇したこと自体が極めて稀なことにつき、臨戦過程を心配する声もありましょうが、調教指数的には至って順調な様子。


ルージュバック
美・南W 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価


一方、王道ローテであるチューリップ賞の勝ち馬はココロノアイ。これまた関東馬の桜挑戦では王道の、栗東滞在での調整。今回も1週前にA評価をマーク。調教指数も《92》と高く、阪神JFのリベンジに向けて順調な仕上がり。

3着馬レッツゴードンキは、「栗・坂路」にて《87》・A評価 をマークしておりこちらも順調。チューリップ賞ではS評価をマークしており、潜在能力はGⅠでもヒケを取りません。


ココロノアイ
栗・CW 6F78秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《92》・A評価
レッツゴードンキ
栗・坂路 4F52.4-1F12.0 ⇒調教指数《87》・A評価


尚、3戦無敗のクイーンズリングは1週前・好調教馬に該当せず。前走はローテーションと相手関係を考慮してトライアルにフィリーズRを選択。見事な勝ちっぷりでしたが、そのフィリーズRから間隔が詰まってますので、今週の調教指数に注目。もしもB評価以上に該当しなければ、"危険な人気馬"の可能性大です。

今年は有力馬に攻め駆けするタイプも多く、目移りしてしまいますが、現時点では3頭に注目している次第です。尚、桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 6日 (月)

お得意のクラシック戦線へ向けて

【 ハイレベルな「2週連続好調教」 】

日曜の阪神では6頭のGⅠ馬が顔を揃えたスーパーGⅡ「産経大阪杯」が。そして、桜花賞を前に阪神競馬場の桜も見頃を迎えましたが、当方にとっては「花より団子」ならぬ「花より馬券」(笑)。そう意気込んで競馬場を訪ねた次第。

「コラム推奨馬」に指名したのがキズナ。前走後は坂路で入念に乗り込まれた後、1週前にはS評価一歩手前となる《94》・A評価でもって、順位1位、そして、当週は正真正銘のS評価順位1位」と共に「栗・CW」で高指数を連発し超ハイレベルな「2週連続の好調教」に該当。

復帰初戦の京都記念では展開に泣かされた同馬が、超抜の稽古を以て叩き2戦目での完全復活を遂げるシーンに期待した次第。


2

「相手候補」の1頭に挙げたのが4番・エアソミュール。今回は1週前に「栗・CW」A評価 マーク。当週は軽めで好調教馬に該当しなかったものの、気性面に不安を抱える同馬にとってはいつもの調整パターン。力を出せる仕上がりにあると判断。


1

結果、7番・キズナは前を見ながら完璧な仕掛けで抜け出したかに見えましたが、静かにマークしていた「今週デビューの名手」に内を救われて2着に敗戦。

「相手候補」に指名した4番・エアソミュールも馬場にめげることなく好走して3着。来週からスタートするこれ又得意分野の1つであるクラシック戦線(3歳馬限定戦)に向けて、"大儲け"といきたいところでしたが。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 4日 (土)

超ハイレベルな「2週連続の好調教」(産経大阪杯・GⅡ)

【 花より馬券

桜花賞までまだ1週間がありますが、阪神競馬場の桜は既に満開(毎年のことですが・笑)。

(週初めの大阪市内の桜)

Okn20150330a

(本日の自宅近くの桜)

Htn20150404a

しかしながら、不思議なことに1週間後の桜花賞スタート時もコース向こう正面の桜並木はこの満開状態が維持されたまま(これまた毎年のことですが・笑笑)。ただ、今晩も既に雨が降り始めていますが、週明けからもグズついたお天気が続く模様ですので、阪神競馬場の造園課の方々にとって今年は大変厳しい戦いを強いられることになりそうです。

さて、本日は久々に重賞レースもない慎ましやかな?1日となりましたが、明日は阪神競馬場で「産経大阪杯・GⅡ」が、中山競馬場では「ダービー卿CT・GⅢ」が行われます。

そして、産経大阪杯は関東からもGⅠ馬が参戦し、豪華なメンバーが揃った大変楽しみな1戦となりましたが、何せ当方にとっては「花より団子」ならぬ「花より馬券」ですので、明日は満開の桜を愛でながらもしっかり競馬(馬券)と格闘してきます。




【 馬券のカギは関東馬2頭の仕上がり

明日の阪神では「大阪杯・GⅡ」が行われます。関西馬はキズナを始め、有力馬の多くが好調教馬に該当。一方の関東馬では中山記念で人気を集めたロゴタイプが参戦。

前走時は1週前に「美・南W」で《88.3》・A評価 を当週には「美・坂路」で《90.2》・A評価 をマークし「2週連続好調教」に該当。「コラム推奨馬」のヌーヴォレコルトの「相手候補」として、30万円超えの払い戻しに貢献してくれた次第。


(日曜・中山11R 中山記念・GⅡ 4番 ヌーヴォレコルト 3番人気 1着

Na030111

単勝
4
470円
3人気
複勝
4
160円
3人気
7
140円
2人気
11
200円
4人気
馬連
4-7
880円
枠連
4-6
870円
馬単
4-7
1720円
3連複
4-7-11
1860円
3連単
4-7-11
7520円

Na030111a

Na030111b
単勝 470円 枠連(4-6) 870円 ワイド(4-7) 340円
3連複(4-7-11) 1860円
購入額 6万9000円 払戻金 31万4600円


今回は1週前に「美・坂路」で《87》・A評価 をマーク。そして、今週は「美・南W」での追い切りを消化し、5F67秒前半&1Fともに上々の時計。長距離輸送を控えていても加減なしの攻めで「2週連続好調教」に該当しているかご確認下さい。


ロゴタイプ
(1週前)
美・坂路 4F54.2-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、関東馬で最大のポイントは天皇賞馬スピルバーグの仕上がり。今回は2週続けて「美・坂路」での追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F54.2秒。時計の掛かる美浦の坂路とは言え、一時期より馬場状態は良く、4F56.1秒では該当せず。ただし、1週前にはA評価をマークしており、休み明けでも力の出せる仕上がり。


スピルバーグ
(1週前)
美・坂路 4F52.9-1F13.1 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
美・坂路 4F56.1-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価


人気はキズナに集中しておりますが、その他にも好調教馬が多数。たとえ、キズナが絡んでも相手は一筋縄では収まらないはず。その大阪杯には好調教馬に「計10頭」が該当しており、"超"が付くほどハイレベルな「2週連続の好調教」だった1頭を「コラム推奨馬」へ、そして、その「相手候補」へ3頭のA評価馬を指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先週の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!


■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山9R    6
② WIN2 阪神10R   8
③ WIN3 中山10R   7頭
④ WIN4 阪神11R   10頭
⑤ WIN5 中山11R   10頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(阪神2R 14番 タガノフォーエバー)


Ha040502

(中山3R 4番 ラブトゥーマッチ)

Na040503




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神4R 10番 アルティマブラッド

3月26日(木) 栗・坂路 指数《86.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神5R 3番 エトランドル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 3日 (金)

"手加減抜き"のハードな追い切りで実力馬が復活(明日の推奨馬)

【 「GⅠの谷間」は2場開催で重賞も2レースだけですが… 】

先週の土曜日は全国的に好天に恵まれましたが、「春のGⅠ戦線が開幕」と云うのに日曜日のお天気は西から"下り坂"で、阪神競馬場は朝から本格的な雨。

(阪神の雨は致し方ないとしても「せめて中京の方は曇りのままで…」との願いも空しく、10時半頃には「中京競馬場の天候が曇りから小雨に変わりました」との無情のアナウンスが)

Ha0329a

Ha0329b

(9Rが始まる前にはこちらの雨はほぼ上がりましたが↓、中京ではその後も降り続き、「春のスプリント王決定戦」は予想して以上に道悪の中で行われることに。でもって攻めの動きがレース結果の直結するストレイトガールも"今回に関しては"結果を出せず。←次走では巻き返してくれるはず!)

Ha0329c

(そして、中京の天候を気にしつつ、場内をウロついていると奇妙な格好をした人たちに遭遇)

Ha0329d

(ちなみに↑の皆さんは↓の芸人さんの方々)

Ha0329e
そして、12Rが終わる頃にはすっかり雨も上がり、咲き始めた桜に再来週の桜花賞へ思い馳せながら競馬場を後にした次第です。

Ha0329f

さて、今週は「GⅠの谷間」。そのうえ、ローカル開催がなく阪神・中山の主場のみの2場開催で、重賞レースも2つだけ。そして、明日はその重賞もなく若干盛り上がりに欠ける番組構成となっていますが、そうした状況下にあっても"妙味十分の好調教馬"が多数、出走していますので、時間に余裕がある分じっくりと競馬に取り組みながら、来週からの「クラシック戦線」に向けて資金作りに勤しむことにいたします。

なお、明日は阪神○Rから陣営が「手加減抜き」と表したほどハードな追い切りをこなして復活を期す実力馬(A評価馬)を「コラム推奨馬」に取り上げてましたが、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」にてご確認下さい




【 今年も「栗・坂路」組か、それとも「美・南W」組の逆転か 】

日曜の中山ではハンデ重賞の「ダービー卿CT・GⅢ」が行われます。

以前にも申し上げましたとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)。過去の成績で横一線にされる訳ですから、「絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬」(=好調教馬)に有利な条件といえます。

実際に、同レースでは3年前にオセアニアボスが「2週連続好調教」A評価×2)に該当。10番人気の低評価を覆して2着に好走。

1

そして、昨年はカレンブラックヒルが《85.5》・A評価をマークし、12年の毎日王冠以来の連敗に終止符を打つ復活劇。でもって、単勝690円の好配当。


(昨年のダービー卿CT・GⅢ 2番 カレンブラックヒル 4番人気 1着

Na040611w

相性の良いレースとも言えますので、今年も好調教馬にご注目下さいマセ。

調教コースの傾向としては、「栗・坂路」組の好走が目立つレース。今年はクラレント、エキストラエンドの実績が上ですが、調教指数が微妙で、ハンデも背負われるので、当方からはオススメできません。

それよりも、カオスモスが、今週の基準となる51.8秒を上回る4F51.5秒をマーク。1F12.1秒も非常に優秀で、A評価以上に該当する可能性も十分。昨年の2着以上が期待できます。

その他は、軒並み基準を下回っており、微妙な印象。


エールブリーズ
栗・坂路 4F53.0-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
エキストラエンド
栗・坂路 4F54.4-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
カオスモス
栗・坂路 4F51.5-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価
クラレント
栗・坂路 4F54.4-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
ラインスピリット
栗・坂路 4F53.8-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


「美・南W」組では人気のシャイニープリンスが追い切りを消化していますが時計は地味。それよりもウインマーレライが、5F67秒後半をマーク。1F12秒前半も優秀でA評価以上の可能性も。クラリティシチーは、5F66秒前半をマークしており、人気馬の中では最も高い調教指数か。


ウインマーレライ
美・南W 5F67秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
クラリティシチー
美・南W 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
シャイニープリンス
美・南W 6F83秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価



尚、ダービー卿CTには好調教馬に「計10頭」(=T評価馬を含む)が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」「調教から狙える好配当馬」へ推奨させて頂く予定です。全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本」を発刊されました。

先週の「高松宮記念・GⅠ」から6月末の「宝塚記念・GⅠ」、それに加えて、その間に行われる全重賞レースの攻略法が網羅されていますので、「春のGⅠ戦線」終了後に優雅且つ豪華なバカンスを予定されている方はその資金稼ぎのために必読の1冊です!


■ 棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 (3月26日発売)■

Kk20140326

【内容紹介】

『激走レンジ!』棟広良隆と『推定3ハロン』久保和功。京大式を標榜する二人のプロ予想家が、ついにタッグを組みました。馬券の買い方を極めたい人、馬券力をアップさせたい人、春のG1レースで大儲けしたい人に贈る究極の一冊です。

・棟広良隆×久保和功 勝ち組になるための正しい『馬券の買い方』
・春G1全10レース 京大式適性スコープ&徹底討論
・重賞レース完全データ ・主要オープン馬 脚質&適性リスト

Amazonのリンクは → コチラ





【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神3R 17番 グレースドゥモナコ)


Ha040403

(中山2R 16番 キャプテンバローズ)

Na040402




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神5R 1
番 アグスタ 2週連続の好調教
4月1日(水)  美・坂路 指数《84.1》(B評価
3月26日(木) 美・坂路 指数《86.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神4R 14番 ドンアルフォンス



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 2日 (木)

キズナ包囲網!?

【 ブービー人気の「2週連続のA評価馬」が激走

Tk0328

先週の勝ち星数は「29勝」。先週は2着馬が40頭と非常に多く、3週連続の"30勝超"はなりませんでしたが、目標としている「25勝以上」に関しては「11週連続」を達成。

そして、先週、成績優秀だったのがA評価馬。その勝率は10%(10頭に1頭が勝利)、連対率は25%(4頭に1頭が"連絡み")、複勝率は32%(3頭に1頭近くが馬券圏内を確保)とコンスタントに馬券圏内を賑わし、↓の1頭の活躍もあって単勝回収率は「254%」と大幅な100%超。

(土曜・阪神10R 甲南S 11番 ダイヤノゲンセキ 15番人気 1着

Ha032810x_2

単勝 13060円 複勝 1640円


初距離である「2000m」に余ほどの適性があったのか?ブービー人気(16頭中15番人気)の低評価を嘲笑うかのように激走(1着)。確かに、ブービー人気の同馬を単複で狙い撃ちするのは難しいことではありますが、好調教馬は人気の有無に拘わらず常に好走・激走の可能性がありますので、ヒモにはお忘れなく!




【 大阪杯の関西馬の状態は?? 】

今週は「大阪杯・GⅡ」が行われます。イスラボニータの回避は残念ですが、それでもGⅠ馬が6頭と豪華メンバーが勢ぞろい。その中でも、馬券のカギを握るのがキズナ。

(昨年の大阪杯1着時)

Ha04061107

骨折明けの前走・京都記念では、当週のS評価 を含め、高レベルの「4週連続の好調教」に該当。仕上がりはよかったので、敗因は実戦勘よりも、先行馬2頭が残る展開の影響。

3

今回も1週前にはS評価 一歩手前の《94》・A評価 をマーク。さらに今週は、6F77秒後半の猛時計を叩き出し1F11秒後半も上々。速い時計の出やすい馬場状態とは言え出色のタイムでもって「2週連続好調教」に該当は確実。S評価 に届く可能性も。


キズナ
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒前半 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・CW 6F77秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも、「栗・CW」組ではエアソミュールが1週前に
A評価 をマークをマークしており、侮れません。


エアソミュール
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・CW 5F--秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


タガノグランパは終い重点で6Fは軽めの時計。ただし、1週前にはB評価をマーク。普段は時計を出さない松田博厩舎ですが、最近は好調教馬に該当するケースが多数。ヒモ穴としては一応警戒しておく必要があります。


タガノグランパ
(1週前)
栗・CW 6F77秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ショウナンパンドラは、いつもどおりに「栗・坂路」での追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.8秒と速く、先週に続いて時計の出る馬場状態。1F12.2秒こそ優秀ながら4F53.8秒では、今週は該当しません。ただし、1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。休み明けでも力の出せる状態。


ショウナンパンドラ
(1週前)
栗・坂路 4F52.6-1F12.3 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.8-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


同じ「栗・坂路」組ではカレンブラックヒルが基準を上回る4F51.7秒をマーク。1F12.4秒も優秀で、好調教馬に該当は確実。A評価以上に該当するか注目しています。


カレンブラックヒル
栗・坂路 4F51.7-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


前走の小倉大賞典では、当週に《91》・A評価をマークし、早め先頭から押し切り快勝。嘗ての"お手馬"が完全に一時期のスランプを脱出し、今回も高い指数をマークするとあれば、相手強化による人気落ちであっても侮れません。


2


人気の中心はキズナとなっており、好調教馬に該当していますが、その他にも「2週連続好調教」に該当する可能性のある馬が多数。強敵揃いの関西馬に加えて、天皇賞馬スピルバーグを始めとする関東馬も仕上がりも大きいなポイント。この点に関しては明日、あさってのブログででも。

尚、大阪杯を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(期間限定) 】

■ 「一眞(いっしん)」さん ■

昨年、こちらのお店で味わった極上の河豚、そして、人生初の「白子酒(しらこざけ)」が忘れられず、鍋を食するには絶好の"寒が戻った日"に平素お世話になっているSさんに「一眞」さんへお連れいただきました。

何せこちらは知る人ぞ知る名店ですが、場所の方は「まさか」と思うような意外なところにあり、そのうえ営業されているのが毎年10月始め頃から3月終り頃までと云う"期間限定"。ちなみに、この期間限定の理由を普通に考えれば「天然の良い河豚を仕入れることが出来る時期だけ」となるでしょうが、こちらの場合は「その年(シーズン)の分として仕込んだポン酢が無くなるから」と云うのが主たる理由。よって、ポン酢の残量を見越して"シーズン最後の営業日"が決定すると、それ以降は大将の「(ポン酢の)在庫管理」が殊の外厳しくなるとのことです(女将さんの談・笑)。

と云った次第で今回はシーズン終了間際に絶品の河豚をたらふく味わうことが出来ましたが(それプラス「ビール→ヒレ酒×2→白子酒×2→焼酎×?」とお酒も山のように)、これも常連のSさんが大将や女将さんへかなりの無理を言って予約を"突っ込んで"いただいたお陰。

Sさんには心から御礼を申し上げると共に、気の早い話ですが(且つ厚かましい話で恐縮ですが・笑)、来シーズン(今年の10月~)は前もって日程を調整させていただきますので、その節は何卒よろしくお願い申し上げます(笑笑)。

(河豚の色々な部位を堪能)

Isn201503a

Isn201503b

Isn201503c

Isn201503d


(そして、楽しみしていた「白子酒」。お酒に白子↓を溶き入れたものですが、今年はまず"冷"から)

Isn201503y

Isn201503e

(次いでトロトロの"熱燗仕様"を)

Isn201503f

Isn201503g

なお、本日いただいた極上の河豚たちはカウンター横にある水槽の中で泳いでいるのですが、いずれもが普通では滅多にお目にかかることがない「大物(おおもの)」

Isn201503x




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年4月 1日 (水)

「攻め=レース結果」の方程式を崩したのは

【 S評価馬他2頭で払戻が50万円超も… 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。いよいよ春のGⅠ戦線がスタート。土曜日は開幕を飾るにふさわしい好天に恵まれましたが、肝心の日曜日のお天気が西から下り坂。昨年は悪天候、そして、極悪の馬場の中で行われた「春のスプリント王決定戦」ですが、今年は…。

《土曜日》
Co0328

《日曜日》
Co0329

(土曜・中山11R 日経賞・GⅡ 5番 クリールカイザー 3番人気 10着)

オープンに昇級してからも堅実な走りを重ね、前走では遂に重賞初制覇。

本格化なった攻め駆けする同馬には重賞連勝が大いに期待できましたが、結果のほどは鞍上も「スムーズだったのに反応がなかった。よく分からない」とコメントしているとおり、意味不明の10着。

見慣れぬ馬(「後方一気」が売り?のフラガラッハが何と逃げの手に)が同馬の前を走っていることに戸惑ったのか?それともオープン昇級後6戦目にして初の「57kg」が堪えたのか?(それまでの5戦は全て「56kg」)。

いずれにせよ(如何なる理由があるにせよ)、2歳、3歳馬ならいざ知らず、経験豊富な6歳馬に突然の如くこのような"脆さ"を露呈されては(しかも「本格化」を思わせた矢先に)、稽古の良し悪しに拘わらず当面の間は"様子見"に徹するのが賢明。

なお、「相手候補」に据えた6番・アドマイヤデウスは"重賞連勝"を飾り、10番・サウンドオブアースは鋭い末脚を繰り出して惜しい4着(直線でスムーズさを欠いたのが悔やまれるところ)。クリールカイザーとの逆に、この伸び盛りの4歳馬の2頭には今後も注目。


Na032811

単勝
16
1350円
6人気
複勝
16
430円
7人気
15
290円
5人気
13
160円
1人気
馬連
15-16
6530円
枠連
8-8
5870円
馬単
16-15
13190円
3連複
13-15-16
7410円
3連単
16-15-13
70600円

Na032811a

購入額 5万7000円 払戻金 0円


(日曜・中京11R 高松宮記念・GⅠ 18番 ストレイトガール 1番人気 13着)

接戦を演じた上位3頭と4着馬とのタイム差が「コンマ6~7秒」だったのに対し、4着馬と1番人気に支持されながら13着に敗れた同馬とのタイム差が「コンマ5秒」。要するに、上位3頭だけが「全く違った競馬をした」と云ったところでしょうか!?

なお、5位入線のコパノリチャードに騎乗していた武豊騎手は「もっと雨が降るか、乾いた馬場の方が良い」とコメント。また、6位入線のダイワマッジョーレに騎乗していたM・デムーロ騎手は「もっと内の方を走れば良かった。外の方が芝は重たかった」とコメント。この2つを付き合わせて鑑みれば、上位3頭は「今回の"中途半端"な道悪に適性が高く、しかも、一見すれば状態が良さそうに思える大外ではなく(荒れた内は論外)馬場のド真ん中に唯一設けられた?"勝利への高速道路"を走ったこと」により他の15頭を凌駕したのか?

兎にも角にも、同馬の「攻めが◎または○」=「レースの結果は◎または○」と云う"方程式"を事も無げに崩し去った雨空と荒れた馬場をこれほど恨めしく思えたことがなかった「春のスプリント王決定戦」でしたが、当週の追い切り(栗東・坂路)で自己ベストを更新するなど6歳牝馬とは思えぬ元気一杯の同馬ですので、この敗戦にめげることなく、次走では必ずや巻き返してくれると思ってます。勿論、「攻めが◎または○」の方程式に当てはまることが条件ですが。

Cy0329111_2
Cy0329112
Cy0329113

単勝
4
650円
4人気
複勝
4
260円
4人気
15
490円
7人気
16
230円
3人気
馬連
4-15
7480円
枠連
2-7
1010円
馬単
4-15
10770円
3連複
4-15-16
14000円
3連単
4-15-16
81560円

Cy032911a

購入額 7万900円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は9頭が馬券圏内を確保。

月曜日のブログでも取り上げたS評価馬を含め↓の3頭で53万円弱の払戻金(利益は40万円強)を叩き出し"それなり"の儲けは捻出しましたが、↑の「コラム推奨馬」、取り分け得意分野の1つであるスプリントGⅠで結果を出せなかったのは痛恨(反省)。

なお、「GⅠの谷間」に当たる今週は、開催も阪神、中山の2場のみで、しかも、重賞も2つだけですが、産経大阪杯にはキズナを始めとする"超豪華メンバー"が集結。

今週はじっくりとデータ作成等の諸作業に取り組みながら、再来週からスタートするこれ又得意分野の1つであるクラシック戦線(3歳馬限定戦)に向けて、"大儲け"といきたいところ。


(土曜・阪神6R 3歳500万下 7番 スノーエンジェル 2番人気 1着

Ha032806

単勝
7
490円
2人気
複勝
7
190円
2人気
1
200円
4人気
12
240円
6人気
馬連
1-7
2030円
枠連
1-6
1900円
馬単
7-1
3630円
3連複
1-7-12
8950円
3連単
7-1-12
36460円

Ha032806a

Ha032806b

単勝 490円 3連複(1-7-12) 8950円
購入額 5万1000円 払戻金 23万6500円


(日曜・中山8R 4歳上1000万下 12番 ダノンミシガン 3番人気 1着


Na032908

単勝
12
660円
3人気
複勝
12
230円
3人気
9
240円
4人気
5
290円
7人気
馬連
9-12
2870円
枠連
5-6
830円
馬単
12-9
5320円
3連複
5-9-12
7610円
3連単
12-9-5
39920円

Na032908a

単勝 660円 複勝 230円
購入額 4万円 払戻金 17万8000円


(日曜・中京4R 3歳未勝利 16番 ラブアポロン 3番人気 1着

Cy032904

単勝
16
680円
3人気
複勝
16
220円
3人気
12
850円
10人気
13
360円
6人気
馬連
12-16
17500円
枠連
6-8
7430円
馬単
16-12
32910円
3連複
12-13-16
53310円
3連単
16-12-13
353700円

Cy032904a

単勝 680円 複勝 220円
購入額 3万円 払戻金 11万2000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »