本文へジャンプします。




2014年12月

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月30日 (火)

"有馬"良ければ全て良し!?

【 本当にありがとうございました 】

本ブログ並びに調教サイト「高中式」(PC版 携帯版をご覧の皆さま、今年1年、本当にありがとうございました。

これからも皆様方からご指導・ご鞭撻を賜りながら精進を積み重ねる所存でございますので、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様方におかれましては、健やかな新春を迎えられますよう心からお祈り申し上げます。


と云うことで、今年最後の回顧をまずは「コラム推奨馬」から。


(土曜・中山9R クルスマスローズS 4番 コウソクコーナー 3番人気 8着)

Co1227_2

美浦の2歳馬の中では一、二を争う坂路巧者。今回も2週続けて好時計をマークし、先週叩き出した指数は「A評価&順位1位」と優秀でしたが、結果は3番人気で8着。

なお、鞍上のコメントによると「スタートで他馬に寄られた」とのことですが、コラムには「末脚を活かす競馬に徹すれば」とは書いたものの、逃げた馬が楽勝するような展開の中を後方2番手からの競馬ではいくら"メンバー中最速"の末脚を繰り出しても掲示板すら無理。

このレースを含めてここ3戦はチグハクな競馬で結果を出せていませんが、2歳馬らしからぬ調教指数から能力が高いこと確か。よって、ちょっとしたことが切っ掛けで「走り一変」の可能性を十分に秘めていますので、暫くは「ビッグなプレゼント」(=高配当)を期待して追い掛け続ける価値は十分にあります。


Na122709

単勝
13
930円
7人気
複勝
13
290円
7人気
11
270円
5人気
5
240円
4人気
馬連
11-13
3470円
枠連
7-8
880円
馬単
13-11
6460円
3連複
5-11-13
9370円
3連単
13-11-5
58240円

Na122709a

購入額 5万円 払戻金 0円


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 14番 ゴールドシップ 1番人気 3着

Co1228

月曜日のブログで書きましたとおり、「コラム推奨馬」のゴールドシップが3着を確保。そして、穴候補として取り上げた「相手候補」のトゥザワールドが9番人気で2着に激走し、馬券の方は「3連複万馬券+トゥザワールドの複勝」をゲット。まずは「"有馬"良ければ全て良し」と云える範疇!?の結果を得たことで、その勢いでもって翌日からの「過酷な3日間(12/29~12/31)」を乗り切る気力を得た次第(笑)。

なお、この豪華メンバーが集結した一戦で見事な勝利を飾り、自らの引退に花を添えたジェンティルドンナ。同馬は「牝馬3冠」「オルフェーヴルと死闘?を演じたジャパンカップ」で大変お世話になっただけに思い出深い"お手馬"の1頭。

(「牝馬3冠達成」を記念して発売された「メモリアルグッズ」↓。同馬に"お世話"(←馬券で)になった御礼にと大量購入し、当方が常日頃お世話になっている方々へ配り歩いたことが大変懐かしく思い出されます)

Triplea
Tripleb_2

同馬を管理する石坂調教師の「勝ちたいという気持ちはありましたが、それより無事で…」と云うのが偽らざる心境だったと思いますし(その気持ちの現れで今回はこれまでになく調教が軽かった?)、また、寸前のところで「無冠(GⅠ未勝利)のリーディングジョッキー」を逃れた戸崎騎手の「ジェンティルドンナが助けてくれました」と云うのも偽らざる本音。人知を超えて関係者、そして、競馬ファンに感動を与えた歴史的名牝が数年後にどのような子をターフへ放つか今から本当に楽しみです。


Na122810

単勝
4
870円
4人気
複勝
4
280円
4人気
6
500円
8人気
14
160円
1人気
馬連
4-6
12350円
枠連
2-3
2610円
馬単
4-6
21190円
3連複
4-6-14
15250円
3連単
4-6-14
109590円

Na122810a

Na122810b

3連複(4-6-14) 15250円 複勝(6番) 500円
購入額 8万7000円 払戻金 25万2500円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保。↓の3頭でもって33万円強の払戻金(儲けの方は23万円強)を得て、↑での儲けと併せて年末のお餅代?は調達することが出来ましたが、今年は日程の都合上、忘年会らしい忘年会をしていませんので、この資金を金杯で"運用"し、年明けに盛大な新年会を…。来年のことを言うと鬼が笑う!?


(土曜・阪神7R 3歳上500万下 9番 ファシーノ 1番人気 1着

Ha122707

単勝
9
290円
1人気
複勝
9
140円
1人気
10
420円
8人気
3
320円
5人気
馬連
9-10
2950円
枠連
5-5
2890円
馬単
9-10
3780円
3連複
3-9-10
9080円
3連単
9-10-3
39130円

Ha122707a

単勝 290円
購入額 3万円 払戻金 8万7000円


(土曜・中山1R 2歳未勝利 6番 フローラルダンサー 3番人気 2着

Na122701

単勝
13
1770円
8人気
複勝
13
540円
8人気
6
210円
2人気
11
390円
5人気
馬連
6-13
6860円
枠連
3-7
1060円
馬単
13-6
16420円
3連複
6-11-13
21190円
3連単
13-6-11
165820円

Na122701a

Na122701b

複勝 210円 3連複(6-11-13) 21190円
購入額 3万7000円 払戻金 14万7950円


(日曜・阪神8R 3歳上1000万下 5番 ルミナスウイング 2番人 1着

Ha122808

単勝
5
320円
2人気
複勝
5
150円
2人気
16
220円
4人気
2
220円
3人気
馬連
5-16
1420円
枠連
3-8
1150円
馬単
5-16
2120円
3連複
2-5-16
4150円
3連単
5-16-2
16050円

Ha122808a

単勝 320円
購入額 3万円 払戻金 9万6000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月29日 (月)

好調教馬2頭の好走でもって3連複万馬券が

【 「コラム推奨馬」ゴールドシップ、「相手候補」トゥザワールド 】

今年は有馬記念(中央競馬)が終わった後、残すところ3日間しかなく、極めて過酷な日々を送ることは必至。よって、気分良くお正月を迎えるためにも、「やっぱり"有馬"良ければ全て良しや!」と、意気込んで挑んだ次第。


有馬記念までの今秋のG1収支
3

当方がお得意とする有馬記念ですが、今年の「コラム推奨馬」へ指名したのが、3強の一角であるゴールドシップ。今回は2週前に「栗・CW」で《87.9》・A評価、当週には「栗・坂路」で《86.4》・A評価をマーク。海外遠征帰りとは言え、万全の態勢での出走と判断。


2
レースでは、互角のスタートから中団で運んだものの、超の付くスローペースで持ち味のスタミナを発揮しきれず。それでも、抜群のデキでもって、何とか3着は確保。

そして、「相手候補」へ指名した2頭のうちの1頭が3歳馬のトゥザワールド。


1
今回は、「栗・CW」で1週前に《90》・A評価、当週に《81》・B評価 をマークしての「2週連続好調教」に該当。ダービー、菊花賞では解せない敗戦が続いていたものの、良績のある中山での巻き返しが期待できた次第。


トゥザワールド
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価


3

木曜のブログに書きましたとおり、全兄は有馬記念で2度も人気薄ながら3着に激走し、当方も格別お世話になっトゥザグローリー。抜群のデキと判断できたので、この兄弟には今年もお世話になるかも!?と期待しておりました。


(2010年 有馬記念・GⅠ トゥザグローリー 14番人気 3着)

Arima01
Arima02
3連複(5‐7-9) 24290円 複勝(7) 740円
購入額 5万2000円 
戻額 55万9800円 


トゥザグローリーの2年連続3着によって、当方も2年連続で3連複万馬券(24290円)を的中。「払戻金 55万9800円」を受け取らせて頂きました。

そして、今年もその全弟トゥザワールドによって、再び3連複万馬券(15250円)&複勝(500円)を的中。25万円超えの払い戻しを手にした次第です。この兄弟には感謝してもしきれません。


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 14番 ゴールドシップ 3番人気 3着

Na122810

単勝
4
870円
4人気
複勝
4
280円
4人気
6
500円
8人気
14
160円
1人気
馬連
4-6
12350円
枠連
2-3
2610円
馬単
4-6
21190円
3連複
4-6-14
15250円
3連単
4-6-14
109590円

Na122810a

Na122810b

3連複(4-6-14) 15250円 複勝(6番) 500円
購入額 8万7000円 払戻金 25万2500円


今秋のGⅠはスプリンターズS、秋華賞、天皇賞(秋)、阪神JF、朝日杯FSに続いて、6つめの的中。「コラム推奨馬」がまさかの勝ち星がなく、単勝では儲かりませんでしたが(汗)、例によって3連複フォーメーションで約50万円の儲けが。


今秋のG1収支
4_2

いずれにせよ、今年も有馬記念で「コラム推奨馬」「相手候補」が好走して、馬券でも儲けが出てホッとしました。調教指数好調教馬を活用すれば、馬券でも儲けが出せますので、今後も少しでも馬券に役立つデータを提供していければと思っている次第です。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

 

| | コメント (0)


2014年12月27日 (土)

豪華メンバーが集結。年の瀬のグランプリを征するのは!?

【 やっぱり有馬は最終日に!

先の2年(2012年と2013年)は年末の最終週があろうことか「3日連続開催」

そして、有馬記念がその「中日(なかび)」に行われたため、長年に亘り「有馬で今年の競馬を締め括り…」と云う想いで年の瀬を過ごしてきた者にとってはシックリとこない2年間でしたが、今年は日程も"通常どおり"に戻り、明日は地元・阪神競馬場でもって一日中ドップリと競馬に浸ることに。

ただ、今年は有馬(中央競馬)が終わった後、残すところ3日間しかなく(しかも例年のことながらも大晦日は金融機関がお休み・泣)、極めて過酷な日々を送ることは必至。

よって、そこを乗り切って気分良くお正月を迎えるためにも、明日は「やっぱり"有馬"良ければ全て良しや!」といきたいところです(笑)。

グリーンチャンネルの某キャスターさんではありませんが、明日は、この1年間、頑張って競馬を続けてきた皆様の手に「幸運の馬券」がしっかりと握りしめられていることをお祈りしております!




【 3年前の「55万円」を超える払い戻しを 】

2014年の中央競馬を締め括るのは豪華メンバーによるグランプリ・「有馬記念・GⅠ」

木曜のブログで書きましたとおり、「栗・CW」ではエピファネイア、サトノノブレス、トゥザワールドに注目している次第です。

一方の「栗・坂路」でも有力馬の多数が追い切りを消化。大一番に華を添える牝馬も豪華メンツが揃っていますが、彼女たちの多くは同コースでの追い切りを消化。

その中では、牝馬3冠・ジャパンC2勝のジェンティルドンナも追い切り。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.8秒。ジェンティルドンナの時計は、4F・1Fともに平凡。ラストランで勝利する可能性は低いと判断。


ジェンティルドンナ
栗・坂路 4F54.5-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウマンボ
栗・坂路 4F56.0-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ラキシス
栗・坂路 4F54.5-1F12.6 ⇒
調教指数《??》・?評価


3頭の中ではラキシスが、4Fこそ平凡ですが、1F12.6秒は上々。それでも、特筆するまでには至らず。「栗・坂路」組での注目は、やはり須貝厩舎の2頭。

ジャスタウェイは凱旋門賞以来のジャパンCで2着に好走。今回は4F54.9秒は平凡、1F12.9秒は水準並み。

それよりも、ゴールドシップが基準を上回る4F52.1秒をマークしており、
B評価以上は確実。
1週前にはジャスタウェイにアオられましたが、今週の調教指数的には断然、コチラが上。


ジャスタウェイ
栗・坂路 4F54.9-1F12.9 ⇒
調教指数《??》・?評価
ゴールドシップ
栗・坂路 4F52.1-1F12.8 ⇒
調教指数《??》・?評価


関東馬ではフェノーメノが、「美・南W」で《85》・
A評価 をマーク。そして、今週は5F追いを消化。67秒前半・1F12秒前半はともに文句なしの好タイム。秋2走は見せ場なく敗れていますが、重賞勝ちもあるコースで巻き返しの可能性も十分。「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。


フェノーメノ
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・
A評価
(当週)
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒
調教指数《??》・?評価


3年前の有馬記念では、
3連複万馬券(24290円)が的中。「払戻金 55万9800円」を受け取らせて頂きました。今年も調教指数から各馬のデキを把握すれば、3年前のような50万円超えの払い戻しを手にできると期待している次第。


Arima03



尚、有馬記念には好調教馬に「計9頭」(T評価馬を含む)が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、2頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山8R    1
② WIN2 阪神9R    3
③ WIN3 中山9R    6頭
④ WIN4 阪神10R   4頭
⑤ WIN5 中山10R   9頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(阪神2R 11番 レッドベルダ)


Ha122802

(中山3R 2番 ヒアカムザサン)

Na122803




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神11R 3番 ミヤジタイガ

12月24日(水) 栗・CW 指数《91.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神3R 18番 スマートガイア


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月26日 (金)

関東馬ですが阪神は自分の"○○"(阪神カップ・GⅡ)

【 年末のドタバタを乗り切り、いざ最後の週末へ 】

先週は12月と思えぬ寒さに見舞われたこともあり、インフルエンザに感染した者はいなかったものの、当方の周りには"風邪ひきさん"がウヨウヨ。「有馬を前にしてうつされては大変」と用心に用心を重ね十分な"警戒体勢"を取っていたつもりでしたが、日曜日の朝、起きてみると喉に痛みを走り、鼻水がタラ~リ(失礼)。

これが自宅から2時間かかる京都競馬場でしたら間違いなく大事を取って「本日は欠勤」となっていたでしょうが、ドア・ツー・ドアで20分弱の阪神競馬場故に常備している「PL顆粒」を携えて自宅を出発。

(先々週に続いて快晴の阪神競馬場)

Ha1221a

Ha1221b

(風邪対策?にと、お昼はボリューム満点の「グリルドチキン」を)

Ha1221c

Ha1221d

そして、競馬場では室内にジッと籠もり、体力を温存しながら体調の回復を図ったことが功を奏し、その後、症状は悪化することなく喉の痛みも鼻水も沈静化。

(この日のメインレースは「朝日フーチュリティS・GⅠ」。体調を考慮してパドック行きを断念し、モニターと上空?から観戦)

Ha1221e

Ha1221f

先般のブログでも書きましたとおり、「コラム推奨馬」のクラリティスカイが3着、「相手候補」のダノンプラチナが勝利、2着に人気薄のアルマワイオリが入って、3連複が20560円の2万馬券。例によって3連複フォーメーションが的中して約20万円の払い戻しを得た次第。


(日曜・阪神11R 朝日杯フーチュリティS・GⅠ 14番 クラリティスカイ 3番人気 3着)

Ha122111a

3連複(2-6-14) 20560円
購入額 7万5000円 払戻金 20万5600円


馬券も当たったことで風邪も回復し?、今週は寝込むことなく年末らしい?ドタバタとした毎日を過ごし、漸く辿り着いた今年最後の週末。そして、日曜日の有馬記念には豪華メンバーが揃い、今年を締め括るに相応しい一戦となります。

これで秋のGⅠはスプリンターズS、秋華賞、天皇賞(秋)、阪神JFに続いて、5つめの的中。現状は約30万円のプラス収支。まずはその前に明日の競馬で"一稼ぎ"を。


今秋のG1収支
3

なお、明日は阪神競馬場で「阪神カップ・GⅡ」が行われますが、このレースからはA評価馬 「調教から狙える好配当馬」に取り上げました。同馬については「コラム推奨馬」と共に会員ページ内「PC版 携帯版」にてご確認願います。




【 "お手馬"サンカルロが得意としたレース 】

明日の阪神では阪神カップが行われます。

今年は"お手馬"のミッキーアイルが出走。1番人気を裏切った、マイルCSからの巻き返しがあるかどうかが焦点。注目の今週の追い切りでは、4F50.5秒の一番時計を馬なりでマーク。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.8秒。A評価以上は確実で、S評価に届くか否かをご確認下さいマセ。


ミッキーアイル
栗・坂路 4F50.5-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


同型のコパノリチャードは、基準を上回る4F52.3秒をマークしており、まずまずの内容。こちらもスプリンターズS、JBCスプリントと大敗を喫した後になりますが、巻き返しの可能性は感じられます。ただし、ミッキーアイルと比較すると見劣りします。


コパノリチャード
栗・坂路 4F52.3-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ハクサンムーン
栗・坂路 4F54.4-1F14.0 ⇒調教指数《??》・?評価


ハクサンムーンは、4F・1Fともに基準を大きく下回る内容で調教指数的にはランク外確実。いずれも嘗てはS評価をマークした経験のある稽古駆けするタイプだけに、状態に関してはミッキーアイルが最も上と言えます。


橋口勢のオリービンは基準を上回る4F52.3秒をマーク。クラレントも同様に4F52.5秒をマークしており、1F13.2秒は2頭とも同じ時計。調教指数もそこまでの大差はなく算出されています。


オリービン
栗・坂路 4F52.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
クラレント
栗・坂路 4F52.5-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価


実績ではサマーマイル王者のクラレントが上ですが、コース適性的にはオリービンの大駆けも一考。いずれもチャンスはある存在と言えます。


尚、過去の阪神カップでは"お手馬"サンカルロが活躍。今年は、引退レースとしてここに出走。輸送を控えているにも関わらず、最終追い切りの「美・南W」では6F79秒後半の猛時計をマーク。1Fも鈍らず12秒後半でフィニッシュ。8歳で人気落ちは確実ですが、得意の舞台で一変も。


サンカルロ
美・南W 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


2011年は、調教指数そのものは地味だったものの自己ベスト更新で「コラム推奨馬」へ。2012年も、同様に適性と仕上がりを評価して「コラム推奨馬」へ。2年で合計、90万円超えの払い戻しを得たレース。今年も好調教馬の活躍に期待している次第です。


(2011年 阪神カップ・GⅡ 13番 サンカルロ 4番人気 1着)

Ha121711bmp

Ha121711abmp

単勝 980円 複勝 310円
購入額 6万円 払戻額 38万7000円


(2012年 阪神カップ・GⅡ 13番 サンカルロ 3番人気 1着)

Ha122411a

Ha122411b
単勝 790円 複勝 300円
購入
 12万円 払戻額 54万5000円


尚、阪神カップには好調教馬に「計8頭」(T評価を含む)が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神1R 6番 ココ)


Ha122701

(阪神4R 12番 アンドリエッテ)

Ha122704





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神8R 8
番 スズカルパン 2週連続の好調教
12月24日(水) 栗・CW 指数《90.0》(A評価
12月17日(水) 栗・CW 指数《85.8》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神3R 13番 カツカモ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月25日 (木)

この兄弟には今年もお世話になる!?

【 A評価馬が復活。そして、有馬にも期待のA評価馬が!

Tk1220

先週の勝ち星数は「29勝」。これでもって23週連続「25勝超」となり、"連続記録"を更新。

師走(12月)に入ってから勝ち星数が「26勝止まり」と伸び悩み、先週のブログでは「ひょっとして『餅つき競馬』の影響!?」と云ったことを書きましたが、その主たる原因はA評価馬の成績が落ち込んだこと。

11月中のA評価馬は勝ち星数・勝率・単勝回収率が「8勝・17%・112%」→「7勝・17%・212%」→「6勝・10%・108%」→「13勝・31%・220%」→「10勝・20%・112%」と単勝をベタ買いしてもプラスになるほど好調でしたが、12月に入ってからの2週は「3勝・6%・59%」→「3勝・5%・65%」と低調。

しかし、先週は単勝の配当が5千円を超えた「大物(おおもの)」の活躍も有り↓、


(土曜・中京1R 2歳未勝利 7番 ブレッジトプテム 12番人気 1着

Cy122001z

単勝 5940円 複勝 750円


勝ち星数は8勝、勝率は16%、単勝回収率は201%と見事に復活。

そして、今年の最後を飾る有馬記念・GⅠにも「これや!」と云える"期待のA評価馬"が。今年は28日(日)の有馬が終わっても、直ぐさま明けの4日(日)から競馬がスタートするため極めて短い"お正月休み"となりますが、その期間の短さを補っても余りあるほど「中身の濃い贅沢な休日」をそのA評価馬がプレゼントしてくれるものと楽しみにしています(笑)。




【 全兄トゥザグローリーに次ぐ大駆けも 】

さて、今週は中央競馬の一年を締め括るグランプリ・「有馬記念・GⅠ」。今年は近年稀に見る超豪華メンバーが揃った暮れの大一番。

主役の1頭は古馬による秋の王道ローテからジャパンCを制したのはエピファネイア。当時は、1週前に「栗・CW」で《86.4》・A評価をマーク。秋・2走目で、仕上がりは明らかに上向きでした。

4

今回は1週前・好調教馬には該当せず。注目の今週は「栗・CW」で6F80秒後半の好時計に加え、1F12秒前半も優秀で好調教馬に該当は確実。ジャパンCからのデキ落ちはなく、前走以上も見込めます。


エピファネイア
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年2着のウインバリアシオンも同じく「栗・CW」での最終追い切りを消化。6F82秒前半はエピファネイアに劣るものの、基準タイムと比較して悪くはない水準。サトノノブレスも6Fは同程度で、1F12秒前半もまずまず。2頭はともに、好調教馬に該当する可能性あり。


ウインバリアシオン
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
サトノノブレス
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


サトノノブレスと同じ池江厩舎のトゥザワールドは、1週前に《90》・A評価 をマーク。さらに今週も同コースで、6F・1Fともに好タイムをマーク。先週の調教指数は下回りそうですが、「2週連続好調教」に該当する可能性は十分。。


トゥザワールド
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


全兄は有馬記念で2度も人気薄ながら3着に激走したトゥザグローリー。当方も格別お世話になっただけに、同馬にも注目せざるを得ません。弥生賞1着、皐月賞2着が示すように中山コースは合っているはずですので、この兄弟には今年もお世話になるかも!?


(2010年 有馬記念・GⅠ トゥザグローリー 14番人気 3着)

Arima01
Arima02
3連複(5‐7-9) 24290円 複勝(7) 740円
購入額 5万2000円 
戻額 55万9800円 


トゥザグローリーは1番人気のオルフェーヴルが勝った年も、ヴィクトワールピサ(2番人気)→ブエナビスタ(1番人気)で決着した年も、3着に入って3連複&3連単万馬券に貢献しました。

お陰で当方も、その前
年に続いて3連複万馬券(24290円)が的中。「払戻金 55万9800円」を受け取らせて頂いた上、「ありがとうございました」とのお言葉を頂きました(JRAさん、コチラこそ「ありがとうございます!」)↓。


Arima03

有力馬が厳しいローテを歩んだ結果、デキ落ちのケースも多々あるので、昔から有馬記念は荒れる傾向です。今年は、調教指数を見たところ、エピファネイアのデキ落ちはありませんし、サトノノブレス、トゥザワールドの大駆けが期待できます。

尚、有馬記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、明日の昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月24日 (水)

「有馬」の目前にして軍資金稼ぎ

【 「千六」よりもクラシック向き!? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。今年も残すところ後2週となりましたが、豪華メンバーが揃う有馬記念・GⅠを目前にし、ここは得意の「2歳・GⅠ」でもって軍資金稼ぎを!

《土曜日》
Co1220

《日曜日》
Co1221


(土曜・中京11R 愛知杯・GⅢ 7番 フーラブライド 3番人気 6着)

鞍上のコメントによれば「この馬場を考えて、最初から外目を狙っていた」とのことですが、ほぼ同位置にいた「ライバル2頭」(=前走のエリザベス女王杯・GⅠでは3~5着を分け合った?13番・デァラデラマドレと2番・キャトルフィーユ)が同馬より内を突いて1、2着していることを鑑みれば、余りにも「外」に拘り過ぎたことが仇になったのでは?(馬場状態を気にしていたのなら"外目"よりも"前目"の競馬を心掛けた方が良かったでは?)

牡馬顔負けのハードな稽古をこなしながら、昨年の暮れから順調に"力をつけてきた"だけに(加えて5歳馬故に繁殖入りする時期も迫ってきただけに)、このメンバーが相手ならキッチリと「連覇」を達成して欲しかったところ。


Cy122011

単勝
13
410円
1人気
複勝
13
180円
1人気
2
200円
2人気
17
640円
11人気
馬連
2-13
1270円
枠連
1-7
940円
馬単
13-2
2160円
3連複
2-13-17
11060円
3連単
13-2-17
40420円

Cy122011a

購入額 5万6000円 払戻金 0円


(日曜・阪神11R 朝日杯フーチュリティS・GⅠ 14番 クラリティスカイ 3番人気 3着)

先週の水曜日は凍てつく寒さ。その中にあって、栗東・CWで2歳馬離れした動きを披露し、S評価一歩手前となる高指数を叩き出した同馬。

稽古の動きからは"抜けた存在"でしたが、レースの方は直線半ばで早めに先頭に躍り出ようとするも、その直後には勝ち馬の、次いでゴール手前では2着馬の末脚に屈して3着

道中ではややカカリ気味だったこと、そして、「馬場の良いところを通ろう思っていた」(鞍上のコメント)とのことで終始"外外"を走ったこともあって"最後の一伸び"は欠きましたが、それでいて3着を確保した辺りは"スタミナがなせる技"か?

よって、「千六」の舞台では王者の座を射止めることは出来ませんでしたが、距離が長くなって良さそうなタイプだけに来春のクラシックではかなりの期待が持てる1頭。今後はそこを目標にこれまで変わらぬビシビシとした稽古を積んで下さいね!


Ha122111

単勝
12
220円
1人気
複勝
12
120円
1人気
9
730円
11人気
13
170円
2人気
馬連
9-12
6870円
枠連
6-8
1320円
馬単
12-9
9040円
3連複
9-12-13
9330円
3連単
12-9-13
43630円

Ha122111a

3連複(2-6-14) 20560円
購入額 7万5000円 払戻金 20万5600円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は8頭が馬券圏内を確保。↓の5頭でもって42万円弱の払戻金(儲けの方は30万円弱)をゲットし、↑での儲けも併せて、この週末の「大一番」(有馬記念・GⅠ)に向け、しっかりと"資金調達"に成功。


(土曜・阪神7R 3歳上500万下 11番 スワーヴカイザー 3番人気 1着

Ha122007

単勝
11
660円
3人気
複勝
11
250円
2人気
16
280円
4人気
9
4130円
14人気
馬連
11-16
2190円
枠連
6-8
460円
馬単
11-16
4100円
3連複
9-11-16
103990円
3連単
11-16-9
381440円

Ha122007a

単勝 660円 複勝 250円
購入額 2万円 払戻金 9万1000円


(土曜・中山4R 2歳未勝利 4番 エヴァンジル 1番人気 1着

Na122004

単勝
4
360円
1人気
複勝
4
140円
1人気
10
180円
3人気
13
270円
5人気
馬連
4-10
1050円
枠連
2-5
560円
馬単
4-10
2070円
3連複
4-10-13
2740円
3連単
4-10-13
11200円

Na122004a

単勝 360円
購入額 2万円 払戻金 7万2000円


(土曜・中山7R 3歳上500万下 1番 モンテネオ 3番人 1着

Na122007

単勝
1
510円
3人気
複勝
1
190円
3人気
7
280円
6人気
12
150円
1人気
馬連
1-7
3020円
枠連
1-4
1420円
馬単
1-7
4950円
3連複
1-7-12
3220円
3連単
1-7-12
20850円

Na122007a_2

単勝 510円 複勝 190円
購入額 3万円 払戻金 8万9000円


(日曜・阪神6R 2歳500万下 5番 シンフォニア 6番人気 2着

Ha122106

単勝
3
320円
2人気
複勝
3
190円
2人気
5
520円
6人気
1
590円
7人気
馬連
3-5
3510円
枠連
3-4
3160円
馬単
3-5
5450円
3連複
1-3-5
18250円
3連単
3-5-1
75280円

Ha122106a

複勝 520円
購入額 2万円 払戻金 5万2000円


(日曜・中京6R 2歳未勝利 12番 ムーンクレスト 4番人気 1着


Cy122106

単勝
12
690円
4人気
複勝
12
220円
3人気
16
220円
4人気
8
6560円
18人気
馬連
12-16
1850円
枠連
6-8
1170円
馬単
12-16
3900円
3連複
8-12-16
138480円
3連単
12-16-8
600740円

Cy122106a

単勝 690円 複勝 220円
購入額 3万円 払戻金 11万3000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月23日 (火)

3年前の50万円超えの再現を

【 有力馬のデキ落ちが荒れる所以 】

今週は、今年の中央競馬を締め括るグランプリ・「有馬記念・GⅠ」。3年前の有馬記念では、中長距離のGⅠとしては珍しく、好調教馬が13頭中10頭と多数。


Na122510bmp

その中で、「栗・坂路」「3週連続の好調教」A評価B評価A評価)しかも、順位の方も「2週連続の1位」で断トツの存在だったのが9番・オルフェーヴル


Photo

これが、初の古馬との対戦でしたが、調教指数的にも「世代最強」ではなく、「現役最強」の可能性大と判断して「コラム推奨馬」に指名。

なお、同馬の相手候補と" 配当妙味は十分"の穴馬と触れたのが、トゥザグローリー。「2週連続好調教」A評価×2)に加えて、順位もそれぞれ4位2位と秀逸。


Photo_3
本命が9番・オルフェーヴル、相手が1番・ブエナビスタ、7番のトゥザグローリーの2頭をピックアップして、気分良く"Merry Christmas"を迎えようと目論んだ次第。


Co1225bmp
以前からご覧頂いている読者様ならお分かりになると思いますが、選択したのは9番・オルフェーヴルに2頭を絡めた3連複フォーメーション。さらに7番・トゥザグローリーの単勝が50倍近くつきましたので、「調教から狙える好配当馬」的な意味合いで同馬の単勝&複勝を。

Arima01
Arima02
3連複(5‐7-9) 24290円 複勝(7) 740円
購入額 5万2000円 
戻額 55万9800円 


結果、9番・オルフェーヴルは古馬相手に外から捻じ伏せて快勝。相手候補の7番・トゥザグローリーが3着に入り、その前年に続いて3連複万馬券(24290円)が的中。「払戻金 55万9800円」を受け取らせて頂いた上、「ありがとうございました」とのお言葉を頂きました(JRAさん、コチラこそ「ありがとうございます!」)↓。


Arima03

ちなみに昨年も配当は安かったとはいえ、好調教馬のワン・ツー・スリー決着。オルフェーヴルは「栗・坂路」「2週連続好調教」に該当。ウインバリアシオン・ゴールドシップは「栗・CW」でそれぞれA評価に該当していました。

3

さて、今年は近年稀に見る超豪華メンバーが揃った「有馬記念」

秋の大一番・ジャパンCを制したのはエピファネイア。当時は、1週前に「栗・CW」で《86.4》・A評価をマーク。秋・2走目で、好仕上がり。2着ジャスタウェイも海外遠征帰りとはいえ、「栗・坂路」B評価をマークしており、走れる態勢。

4

今回も人気が予想されるこの2頭ですが、1週前・好調教馬には該当せず。休み明けのゴールドシップを含めて、今週の調教指数にご注目下さいマセ。

その他では、フェノーメノが、「美・南W」で《85》・A評価 をマーク。秋2走は見せ場なく敗れていますが、重賞勝ちもあるコースで巻き返しの可能性も。

そして、3歳馬からはトゥザワールドが、《90》・A評価の高指数をマーク。全兄は有馬記念で2度も人気薄ながら3着に激走したトゥザグローリー。当方も馬券で大変お世話になっただけに、気になる1頭。


ヴィルシーナ
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
トゥザワールド
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
フェノーメノ
美・南W 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
メイショウマンボ
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《94》・A評価


メイショウマンボは、レースで結果が出ないものの、相変わらず調教指数は目を引く高いもの。S評価手前となる《94》・A評価 ならば、人気薄は確実なだけに穴で一考。


秋に最大目標としてきた菊花賞、ジャパンC、エリザベス女王杯を使って、有力馬のデキ落ちのケースも多々あるのが、昔から有馬記念が荒れる所以。調教指数から各馬のデキを把握すれば、3年前のような50万円超えの払い戻しを手にできると期待している次第。

有馬記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月22日 (月)

3連複の2万馬券が的中

【 1番人気の連敗記録をB評価馬がストップ 】

昨日の阪神では「朝日杯FS・GⅠ」が行われました。今年から「2歳王者決定戦」は中山から阪神へと舞台を移し、これによって「枠順による有利不利が軽減され、真の実力が試されることになる」と云われています。更に生憎の天気によって"道悪"が加わって、文字通り「力勝負」となりました。

ちなみに、当方が「パワーとスピードを兼ね備えた1頭」として「コラム推奨馬」に指名したのが、いちょうSをレコード勝ちしたクラリティスカイ。

今回は「栗・坂路」「栗・CW」を併用されながら入念に乗り込まれ、当週には厳寒の「栗・CW」S評価の一歩手前となる《93》・A評価をマーク。その2歳馬離れした稽古の動きは他馬を圧倒しており、GⅠでは無類の強さを発揮する鞍上を背に「2歳王者」の座に就けると判断した次第。


クラリティスカイ
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《93》・A評価


1

レースでは、スムーズに流れに乗って直線も外から一旦は抜け出す形になったものの、坂で捕まってしまう惜しい競馬。それでも馬券圏内の3着は確保。

そして、「相手候補」に取り上げていたのが、勝ったダノンプラチナ。今回は、早めの栗東に入って滞在での調整。当週には「栗・CW」で《80》・B評価をマークしており、ココへ向けて抜かりなく仕上がっていました。


ダノンプラチナ
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価

2

なお、先般のブログでも書きましたとおり、2歳の重賞では1番人気馬が"22連敗中"でしたが、ダノンプラチナが勝ったことで1番人気の連敗記録をストップに。

そして、2着には人気薄のアルマワイオリが入って、3連複が20560円の2万馬券。例によって3連複フォーメーションが的中して約20万円の払い戻しを得た次第です。


(日曜・阪神11R 朝日杯フーチュリティS・GⅠ 14番 クラリティスカイ 3番人気 3着)

Ha122111a

3連複(2-6-14) 20560円
購入額 7万5000円 払戻金 20万5600円


これで秋のGⅠはスプリンターズS、秋華賞、天皇賞(秋)、阪神JFに続いて、5つめの的中。現状は約30万円のプラス収支ほどですが、有馬記念で一気の大儲けを目論んでいる次第。馬券の詳細に関しては週中にでも。


今秋のG1収支
3


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月20日 (土)

2歳馬離れした稽古の動き(朝日杯FS)

【 1番人気にはなりたくない!?

現在はすっかり雨も上がり、一気に回復へと向かっている阪神競馬場付近のお天気。ただ、日中は思っていた以上の雨に見舞われましたので、明日の競馬が道悪の中で行われることは必至。

そして、今年から「2歳王者決定戦」は中山から阪神へと舞台を移し、これによって「枠順による有利不利が軽減され、真の実力が試されることになる」と云われていますが、そのうえ更に"道悪"が加わるとなれば、文字通り「力勝負」となることは必至。ちなみに、当方の◎は当週の追い切りで2歳馬離れした動きを見せており、「パワーとスピードを兼ね備えた1頭」と云えますので、少々の道悪は全く問題なし。本当に楽しみです!

なお、先般のブログでも書きましたとおり、2歳の重賞では1番人気馬が"22連敗中"ですが、現時点での1番人気は2番・ダノンプラチナ(2、3番人気の馬が僅差で続いていますので、最終的には別の馬が1番人気なる可能性も十分ですが)。同馬の陣営としては複雑な心境!?




【 「栗・坂路」組は「栗・CW」組を上回れるか!? 】

明日の阪神では「朝日杯FS」が行われます。木曜日のブログで書きましたとおり、「栗・CW」組ではブライトエンブレム、クラリティスカイ、セカンドテーブルに注目している次第です。

一方の「栗・坂路」組の代表格はアッシュゴールド。ご存知5冠馬・オルフェーヴルの全弟。2走目の未勝利戦ではデビュー戦とは一変の《86》・A評価をマーク。調教指数的には、まさに変わり身必至を知らせる数値でしたが、初戦の大敗が尾を引いてか人気はそれほどでもなく、単勝340円の好配当と相成りました。


Ky1026c
Ky10260309
Ky10260309a
単勝 340円
購入額 3万円 払戻額 10万2000円


今回の1週前は「栗・坂路」で追い切って、1F12.5秒は評価できますが、4F54.7秒は平凡で好調教馬に該当せず。そして、今週も同コースで追い切りましたが、基準となる「20番時計」は4F52.6秒を1秒近く下回っており、1Fも平凡。今回は好調教馬に該当せず。現時点では全兄オルフェーヴル、ドリームジャーニーには及ばず。


アッシュゴールド
栗・坂路 4F53.5-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


ナヴィオンは先週の阪神JFを征したショウナンアデラに唯一、土を付けた一頭。その後、阪神でオープンを勝っており人気の一頭となりそうですが、4F55.5秒はあまりに地味な時計。その他も馬場が渋ったとは言え、「栗・坂路」組は平凡。


ケツァルテナンゴ
栗・坂路 4F53.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ナヴィオン
栗・坂路 4F55.5-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ジャストドゥイング
栗・坂路 4F54.4-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
タガノアザガル
栗・坂路 4F55.2-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


やはり、当方は「栗・CW」組を上位に結論付けた次第です。尚、朝日杯FSには好調教馬に「計8頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R   3
② WIN2 阪神10R   3
③ WIN3 中山11R   4頭
④ WIN4 中京11R   0頭
⑤ WIN5 阪神11R   8頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます


(阪神2R 13番 デブリン)


Ha122102

(阪神3R 6番 マキシマムドパリ)

Ha122103

(中京1R 1番 ティンバレス)

Cy122101




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神6R 5番 シンフォニア

12月3日(水) 栗・CW 指数《86.1》(A評価

中京6R 12番 ムーンクレスト
12月17日(水) 栗・CW 指数《89.1》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山9R 1番 ホワイトエレガンス


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月19日 (金)

ハンデは○kgも重たくなりますが(明日の推奨馬)

【 今年も残すところ10日余り。深酒を控えて健全な毎日を 】

先週は予定通り?寒い週末となりましたので、日曜日は防寒対策をバッチリと施して阪神競馬場へ。

(寒いながらもスッキリと晴れ渡り)

Ha1214a

Ha1214b

                        ↓ ↓ ↓


(澄んだ空気の中、伊丹空港から飛び立った飛行機もクッキリと)

Ha1214b2

(そして、お昼休みには無性に「唐揚げ」が食べたくなり、「楓林」さんへ)

Ha1214c

(この日のメインレースは2歳女王決定戦「阪神ジュベナイルF・GⅠ」。当方が◎に指名した11番・レッツゴードンキは惜しくも2着

Ha12141111

(1番人気の支持された1番・ロカはジンクスに敗れて?8着)

Ha12141101

そして、この水曜日からは先の週末が問題とならないほどの大寒波に見舞われ、凍り付くような思いで日々過ごしていますが、この12月とは思えぬ寒さにより当方の廻りでは体調を崩す者が続出。年末の「大一番」(有馬記念・GⅠ)を目前にして万が一にも寝込んだりわけにはいきませんので、この残すところの10日余りは深酒を控え"健全な毎日"を送るよう心掛けたいと思います(笑)。

なお、明日は中京競馬場で「愛知杯・GⅢ」が行われますが、このレースからは○歳牝馬ながらも常にしっかりとした追い切りをこなす「2週連続の好調教馬」を「コラム推奨馬」に取り上げました。昨年よりも○kgも重たいハンデを課せられていますが、この1年間における充実ぶりからすれば、これも難なくクリアしてくれるはずです(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」にてご確認願います)




【 人気はエリザベス女王杯の上位勢だが… 】

明日の中京では、牝馬限定のハンデ重賞、「愛知杯・GⅢ」が行われます。

例年人気を集めるのが、秋のGⅠで好走した馬たち。今年は、エリザベス女王杯3着のディアデラマドレ、5着キャトルフィーユの角居勢2頭。その2頭ですが、今回は負荷の軽い「栗・芝」で追い切りを消化。

前走時を筆頭に、好走時は負荷の掛かる「栗・CW」での追い切りがいつものパターン。今回は"危険な人気馬"となる可能性はありますが、2週前に「栗・CW」A評価をマークしたディアデラマドレに関しては、「相手候補」の1頭として取り上げた次第です。


1

昨年覇者にして、エリザベス女王杯も4着と健闘したのがフーラブライド。今回も「栗・CW」で追い切り、6F83秒前半はまずまず。1F12秒前半は優秀。好調教馬に該当しているかご確認下さいマセ。


フーラブライド
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、愛知杯には好調教馬に「計頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中山2R 12番 カズノテナンゴ)


Na122002

(中京4R 18番 ヒルノリヴァプール)


Cy122004




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山9R 10
番 ファンデルワールス
12月17日(水) 美・坂路 指数《90.0》(A評価





【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京3R 12番 ポールシッター


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月18日 (木)

「栗・CW」組の注目馬は3頭

【 1週前・好調教馬のセカンドテーブルに加えて 】

今週も当方が得意とする、2歳GⅠの「朝日杯FS」が行われます。

同レースには、当方の"お手馬"の1頭、ブライトエンブレムが出走。圧勝劇を見せた「札幌2歳S・GⅢ」では、メンバーで唯一、「札・D」で好調教馬(B評価)に該当。「調教から狙える好配当馬」に取りあげ、2万円→15万6000円の払い戻しを得た次第。


(土曜・札幌1R 札幌2歳S・GⅢ 2番 ブライトエンブレム 5番人気 1着

Sa090611

Sa090611a

単勝 1110円 複勝 450円
購入額 2万円 払戻金 15万6000円


尚、今回は早めの栗東入りで1週前追い切りを消化。「栗・CW」で6F81秒前半は優秀ですが、1F13秒後半と平凡なため、1週前・好調教馬に該当せず。

今週は同じく栗東滞在の関東馬ダノンプラチナと併せ馬。6Fは先週には及びませんが、1F12秒前半と上々。今週の同コースは時計が掛かる馬場状態でしたので、好調教馬に該当の可能性も十分。


ブライトエンブレム
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


セカンドテーブルは京王杯2歳Sで単勝34.4倍(11番人気)の低評価でしたが、S評価に迫る《93.9》のA評価に該当して。人気薄での勝利も、調教指数的にフロックではありません。


(土曜・東京11R 京王杯2歳S・GⅡ 3番 セカンドテーブル 11番人気 1着

To11081103_2
単勝 3440円 複勝 770円


今回は1週前に「栗・CW」で6F77秒後半の猛時計をマーク。1Fが13秒前半とかかったため、S評価とはなりませんでしたが、A評価に該当。

そして、今週も同コースで追い切りを消化しましたが、6F90秒後半が示すように、流した程度で該当せず。出来れば目一杯に追い切って、「2週連続好調教」に該当して欲しかった次第。


セカンドテーブル
(1週前)
栗・CW 6F77秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・CW 6F90秒後半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも、今年は阪神外回りで行われることからか、終いを伸ばす「栗・CW」で追い切りを消化する陣営が多数。

その中でクラリティスカイのマークした、6F80秒後半は一際目を引く好時計。1F12秒前半も優秀で、A評価以上に該当する可能性も十分あります。


アルマワイオリ
栗・CW 6F84秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
クラリティスカイ
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
タガノエスプレッソ
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンプラチナ
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


人気が予想されるダノンプラチナも、ブラックエンブレムと同程度の時計をマークしており、好調教馬に該当する可能性はあります。

「栗・CW」組では1週前・好調教馬のセカンドテーブルに加えて、"お手馬"のブライトエンブレム、今週の時計が光ったクラリティスカイに注目している次第。その他の「栗・坂路」のアッシュゴールド、タガノエスプレッソらに関しては、明日orあさってのブログででも。

朝日杯FSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から
会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 伸び悩みの原因は「餅つき競馬」!?

Tk1213

先週の勝ち星数は「26勝」。これでもって22週連続「25勝超」となり、"連続記録"を更新。

ただ、先々週、そして、先週もは好調教馬が1頭も出走していなかったレースを除いたほとんどのレースで「星勘定」が出来たにも拘わらず、数字が伸び悩んで「26勝」止まり。

兎に角、この2週は「ひょっとして昔よく言われていた『餅つき競馬』(※1)の影響か!?」と思ってしまうくらい勝ち切れずに2着3着に終わる好調教馬が続出しましたが、今週は厳寒の中でしっかりとした追い切りをこなし、キッチリと星勘定が出来る好調教馬が多数。

あれよ、あれよと云ってる間に残すところ後2週となってしまいましたが、今週こそは「勝ち星量産」で景気付け、気分良く最後の「大一番」を迎えたいところ。

※1…「餅つき競馬」は今年不振だった厩舎(騎手も?)が正月の「餅代」を稼ぐために師走競馬に勝負を賭けてくると云う意味で使われますが、それについては「相互扶助の精神」?から他の陣営も気を利かせて…。




【 Tの晩ご飯(年末恒例?の蟹三昧) 】

■ 「雪月花 神田川」さん ■

ここ数年、年中行事となっているのが「雪月花 神田川」さんでの"蟹三昧"(今年で4年目?)。

そして、今年は新たに店長となられたYさんが腕を振るって下さり「お造り」から始まり〆の「雑炊」に至るまで(ちなみに「焼き蟹」と「蟹すき」との間に香ばしい「バター焼き」をいただきましたが、蟹をほじくるのに夢中で写真を撮り忘れ・泣)、蟹で有名な兵庫県香住町にある柴山港で上がった極上の蟹を堪能。

それでもって、至高の逸品にお酒も進み、お店を出る頃には蟹以上に真っ赤な顔に。その後は「来年も美味しい蟹さんが食べられますように!」との願いを内に秘め、酔い覚ましにとそぞろ歩いた師走の北新地。

(お造りからスタート)

Sk201412a

(蒸し蟹)

Sk201412b

Sk201412c

(甲羅酒)

Sk201412d

(焼き蟹)

Sk201412e

(蟹すき)

Sk201412f

Sk201412g

(〆は蟹雑炊)

Sk201412h



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月17日 (水)

「勝ったと思ったけど…」(浜中騎手)

【 2歳重賞は1番人気馬が22連敗中 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。12月も中盤に差し掛かり、普段の会話の中にも「年末の大一番」(有馬記念)が話題に上るようになってきましたが、その前に2週続きの「2歳・GⅠ」で勢いをつけたいところ。

《土曜日》
Co1213

《日曜日》
Co1214


(土曜・阪神11R チャレンジC・GⅢ 3番 スマートレイアー 3番人気 6着)

鞍上が「4コーナーで進路を迷ってしまった。もう少しスムーズなレースが出来ていれば…」と悔やむとおり、道中では同じような位置にいた勝ち馬が勝負所でロスなく外へと持ち出したのに対し、同馬は前が壁になりっ放しで、その結果として1頭だけ"かけ離れた大外"へと振られることに。

脚質が脚質故に展開や他馬のちょっとした動きに左右されるのは致し方ない部分があるとしても、このところ余りにも力を出し切れないレースを続けているだけに次走は乗り方に「一工夫」を要すべきとは思いますが、ただ、それが却って徒になり、同馬の"持ち味"を殺すことになっても…。

兎に角、攻め駆けする同馬には来年もう一花咲かせてから"お母さん"への道を歩んで貰いたいところです。

Ha121311_2

単勝
6
1520円
5人気
複勝
6
380円
6人気
5
750円
9人気
11
170円
2人気
馬連
5-6
12050円
6-11
1850円
枠連
5-5
11240円
5-8
1060円
馬単
6-5
22430円
6-11
4480円
3連複
5-6-11
33620円
3連単
6-5-11
167840円
6-11-5
118990円

Ha121311a

購入額 6万円 払戻金 0円


(日曜・阪神11R 阪神ジュベナイルF・GⅠ 11番 レッツゴードンキ 2番人気 2着

「勝ったと思ったけど…」と悔やむと云うよりも"唖然"とした様子だった同馬の鞍上(浜中騎手)。当方はゴール板を眼下に見下ろす特等席?で観戦していたのですが、鞍上が実感したとおり、同馬を一瞬にしてかわし去った勝ち馬の末脚は"別モン"でした。

よって、レッツゴードンキにとっては着差(2分の1馬身)以上の「完敗」と云えるレースでしたが、そこは攻め駆けする同馬のこと。これまで通り坂路とCWを併用しながらビシビシと稽古を積み、目指すは「春(桜花賞)」での逆転!

なお、相手候補にも挙げた1番人気に支持された1番・ロカですが、懸念されていた"キャリアの浅さ"を露呈し8着に敗退。

ちなみに、2歳の重賞では1番人気馬が22連敗中とのこと(このレースを含む)。今年の秋のGⅠ戦線ではこの手のジンクス?が大きくモノを言ってますが、同馬もこの"呪縛"からは逃れることが出来なかった!?


Ha121411

単勝
16
980円
5人気
複勝
16
260円
5人気
11
170円
2人気
4
230円
4人気
馬連
11-16
2200円
枠連
6-8
1130円
馬単
16-11
5110円
3連複
4-11-16
3530円
3連単
16-11-4
22780円

Ha121411a

複勝 170円
購入額 8万1000円 払戻金 5万1000円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券圏内を確保。先週も「連続記録」を更新し、好調教馬全体は好調を持続しているにも拘わらず(この件は明日にでも)、馬券の方がちょっと寂しい結果に終わっていますので(反省)、今年を有終の美で飾るためにも、この週末からしっかりとラストスパート!


(土曜・阪神6R 2歳新馬 3番 バスタータイプ 3番人気 2着

Ha121306x

単勝
9
220円
1人気
複勝
9
110円
1人気
3
140円
3人気
5
120円
2人気
馬連
3-9
610円
枠連
3-8
480円
馬単
9-3
900円
3連複
3-5-9
670円
3連単
9-3-5
2590円

Ha121306a

枠連(3-8) 480円 3連複(3-5-9) 670円
購入額 3万7000円 払戻金 5万4700円


(日曜・中山9R チバテレビ賞 7番 カフヴァール 6番人気 1着

Na121409

単勝
7
1260円
6人気
複勝
7
390円
6人気
12
1020円
9人気
5
560円
7人気
馬連
7-12
19860円
枠連
4-6
1940円
馬単
7-12
32870円
3連複
5-7-12
71240円
3連単
7-12-5
481800円

Na121409a

単勝 1260円 複勝 390円
購入額 2万円 払戻金 16万5000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月16日 (火)

再度の激走の可能性

【 朝日杯FSの1週前・好調教馬 】

先週の阪神JFに続いて、今週も当方が得意の2歳GⅠ「朝日杯FS」が行われます。

同レースには、当方の"お手馬"の1頭、ブライトエンブレムが出走。「札幌2歳S・GⅢ」では、滞在先の「札・D」B評価をマーク。「調教から狙える好配当馬」に取りあげた次第。

直線の短い小回りコースで"最後方一気"の離れ業を披露して快勝。同レースからはジャングポケットとロジユニヴァースがダービー馬になっており、調教指数的に偉大な先輩を追える可能性のある逸材。尚、馬券の方も単勝1,110円&複勝450円の配当でもって、2万円→15万6000円の払い戻しを得た次第。


(土曜・札幌1R 札幌2歳S・GⅢ 2番 ブライトエンブレム 5番人気 1着

Sa090611

Sa090611a

単勝 1110円 複勝 450円
購入額 2万円 払戻金 15万6000円


尚、今回は早めの栗東入りで1週前追い切りを消化。「栗・CW」で6F81秒前半は優秀ですが、1F13秒後半と平凡なため、1週前・好調教馬に該当せず。栗東滞在は評価できますが、目立った調教指数はなく、今週の調教次第では"危険な人気馬"となる可能性も。


人気の一角となるアッシュゴールドは、5冠馬・オルフェーヴルの全弟であり、中山で行われていた時代の同レース勝ち馬ドリームジャーニーの全弟。2走目の未勝利戦ではデビュー前を大きく上回る《86》・A評価をマークして、レース振りも一変して、怪物の弟の名に恥じぬ勝利。


Ky1026c
Ky10260309
Ky10260309a
単勝 340円
購入額 3万円 払戻額 10万2000円


今回は「栗・坂路」で追い切って、1F12.5秒は評価できますが、4F54.7秒は平凡で好調教馬に該当せず。今週の調教指数にご注目下さいマセ。


セカンドテーブルは京王杯2歳Sで単勝34.4倍(11番人気)の低評価でしたが、S評価に迫る《93.9》のA評価に該当しており、調教指数的にはフロックではない勝利。


(土曜・東京11R 京王杯2歳S・GⅡ 3番 セカンドテーブル 11番人気 1着

To11081103_2
単勝 3440円 複勝 770円


今回は「栗・CW」で6F77秒後半の好時計。1F13秒前半とかかっており、S評価とはなりませんでしたが、A評価に該当。再度の激走を一考している次第です。


セカンドテーブル
栗・CW 6F77秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価


朝日杯FSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月15日 (月)

今秋は「美・坂路」組がGⅠ・3勝目

【 基準時計を使って、他馬と比較するのが重要 】

昨日の阪神では2歳女王の決定戦「阪神ジュベナイルF・GⅠ」が行われました。

混戦と目されたメンバーながら頭一つ抜けた1番人気になったのがロカ。今回は「栗・CW」で《88.6》・A評価の高指数をマーク。攻めの動きも「一級品」であることから、その持てる能力の高さに疑う余地はなし。

ただし、今回はスタートで大きく出遅れ、大外を回すチグハグな競馬で持ち味を発揮できず。ただし、新馬戦の内容から、キャリアを積めば、桜花賞&オークスでG1奪取の可能性は十分。今後も成長を見守りたいと思います。


1

レッツゴードンキは当週こそ「栗・坂路」でラストだけサッとやった程度の時計でしたが、1週前には「栗・CW」で《89》・A評価をマークしており、2歳牝馬にとっては高指数。


レッツゴードンキ
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《89》・A評価


土曜のブログで書きましたとおり、この馬の指数がひとつの判断基準と思っておりましたが、当週に《89》を超えてくる馬がおらず。よって、「コラム推奨馬」に指名した次第です。

レースでは課題だったスタートを決めましたが、道中は終始行きたがる素振りを見せており、決してスムーズではありませんでした。それでも、直線は坂上で抜け出す完璧な競馬ぶり。ゴール寸前でショウナンアデラの強襲に遭ったものの、力は出しての2着。

同世代の牝馬同士では調教指数的にも上ですので、牝馬クラシックでも引き続き注目できる"お手馬"の1頭。

勝ったショウナンアデラは、直前輸送ながら「美・坂路」B評価をマーク。同コースは時計の掛かる馬場状態となっており、4F54.3秒-1F13.1秒でも上々。5頭いた関東馬の中で、当週に好調教馬に該当していたのは同馬のみ。美浦からの長距離輸送でも加減なく攻め抜けたのは大きかったと言えます。


2

スプリンターズSでスノードラゴン、天皇賞(秋)でスピルバーグが勝利したのを筆頭に「美・坂路」は時計が掛かりだしてから今秋のGⅠで活躍馬が続出。

単純に「時計」だけを見て判断し辛いと思いますので、基準時計を使って、他馬と比較するのが重要。好調教馬(B評価以上)に該当しているか、調教指数で判断できます。馬券の詳細に関しては週中にでも。


1_2

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月13日 (土)

寒空の下、2歳女王の座を射止めるのは!?

【 話題?の"あの馬"は1番人気(土曜日・22時現在)

降雪による開催への影響が懸念されるため中京競馬の夜間発売が中止されていますが、昨日のブログでも書きましたように明日は予定通り?大変寒い1日となりそうですので、手を抜くことなくしっかりと防寒対策を。

さて、明日はその寒空の下、2歳女王の決定戦「阪神ジュベナイルF・GⅠ」が行われますが、現時点では多くの人が「抽選をくぐり抜けてくれば」と思っていた"あの馬"が重賞ウイナーらを押しのけて1番人気(しかも"頭1つ"抜けた)に支持されています。

確かに、鞍上に「他の馬が止まって見えた」と言わしめた衝撃的な新馬勝ちのシーンを思い起こせば「この馬は別モンや!」と考えてしまうのも頷けるところですが、レースで見せた圧巻のパフォーマンスからだけでなく、攻めの動きも「一級品」であることから、その持てる能力の高さに疑う余地は無し。

兎に角、キャリア1戦の同馬が"いきなりのGⅠ"でどのような走りを披露してくれるか注目です。なお、このレースの調教については、↓のコーナーをご参照下さい。




【 レッツゴードンキの《89》が一つの判断基準 】

ファンタジーS組が1週前・好調教馬に多数の該当をしていたのですが、当週は軽めがほとんど。一方、関東の前哨戦は、人気馬も出走していたアルテミスS組。

2着馬レッツゴードンキは今週は「栗・坂路」で最終追い切り。ラストだけサッとやった程度の時計でした。ただし、1週前には「栗・CW」で《89》・A評価をマークしており、2歳牝馬にとっては高指数。この指数がひとつの判断基準と思っている次第。


レッツゴードンキ
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F56.8-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


オースミアリスは、「小倉2歳S・GⅢ」で単勝12,020円の人気薄ながら快勝。今回は1週前に《88》・A評価をマーク。そして、今週も「栗・CW」で追い切りを消化。6Fは平凡でしたが、1F11秒後半は優秀。前走に引き続き人気はありませんが、今回も穴で一考の余地は十分といえます。


オーミアリス
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・CW 6F84秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では新馬、りんどう賞を連勝のコートシャルマンが人気の1頭。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.4秒。4F52.3秒は基準を上回っており、1F12.6秒も優秀。有力馬の大半が当週は軽めに追い切った馬が多い中で、当週に一杯に攻めてきた点は大いに評価できます。


コートシャルマン
栗・坂路 4F52.3-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、阪神JF には好調教馬に「計10頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、2頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R   6
② WIN2 阪神10R   3
③ WIN3 中山11R   6頭
④ WIN4 中京11R   5頭
⑤ WIN5 阪神11R   11頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(中山3R 8番 ナイトフォックス)


Na121403

(中京5R 6番 アングライフェン)


Cy121405




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山9R 7番 カフヴァール

12月4日(木) 美・坂路 指数《90.0》(A評価

中京3R 10番 カメヤマシャチュウ
12月11日(木) 栗・坂路 指数《92.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神12R 4番 シンキングマシーン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月12日 (金)

GⅠの仇?をまずはGⅢで(明日の推奨馬)

【 クリソライトの弟クンよりも… 】

先週は2ケ月ぶりに地元・阪神競馬場へ。「通勤時間」が2時間弱(京都競馬場行きの場合)から一気に15分強に短縮されたことで、身体の方は随分と楽。ただ、この日は寒波の襲来につき「極寒の競馬場」を想定し、風邪やインフルエンザに見舞われぬようにと十分に寒さ対策を講じて自宅を出発。

ところが、競馬場は前夜の寒さと打って変わって意外なほどに温かく、防寒対策の切り札?である"ユ○クロのヒ○○テック"が裏目に出て、ちょっと動き回っただけで背中の方は汗ビッショリ。

(快晴とまではいかずとも"それなり"に良いお天気)

Ha1207a

(お昼休みには園田競馬場所属の田中学騎手と川原正一騎手によるトークショーが行われていましたが…)

Ha1207b

(当方のお目当てはターフトピックスでお馴染みの山口実香さん。男性のお三方、誠に申し訳ありません・笑)

Ha1207c

(前夜があまりに寒かったので「明日の昼ご飯は温かい饂飩や!」と心に堅く決めていましたので、背中に大汗をかきながらも初志貫徹!?)

Ha1207d


そして、この日曜日は間違いなく?今年一番の寒さとなる模様ですので、今週こそは"ヒ○○テック君"にしっかりと活躍して貰うことにいたします(笑)。

なお、明日の「チャレンジC・GⅢ」からは前走のGⅠで大敗を喫した仇?をまずはGⅢで取ったうえ来年の「GⅠ獲り」に備えたいS評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」にてご確認願います(調教の状況については↓のコーナーをご参照下さい)

ちなみに、6Rの新馬戦には先週のチャンピオンズC・GⅠで当方が◎に指名したクリソライトの弟クンである「リアファル」が登場しますが、このレースには調教面で同馬を凌ぐA評価馬がいますので…。

(土曜・阪神6R 2歳新馬戦)

Ha121306z




【 4F、1Fを併せて評価すべし 】

明日の阪神では「チャレンジC・GⅢ」が行われます。こちらには、当方の"お手馬"が多数、出走します。

エイシンヒカリは、前走の勝ちっぷりからも注目を集める1頭。過去にはS評価に該当もしたことがある攻め巧者。今回は、「栗・坂路」で最終追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.4秒。4F51.9秒は優秀でしたが、1F13.5秒は平凡な時計。


エイシンヒカリ
栗・坂路 4F51.9-1F13.5 ⇒調教指数《??》・?評価


一方、エリザベス女王杯のリベンジに挑むのは、こちらも"お手馬"の1頭であるスマートレイアー。同馬は4F51.8秒に加え、1F12.0秒も優秀な時計。


スマートレイアー
栗・坂路 4F51.8-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


高中式では、全体時計とラスト1Fを考慮して調教指数を算出している他、以下の4つのポイントを考慮して、数値化しています。 調教指数的にはスマートレイアーの方が上。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


「栗・CW」では注目の3歳馬が追い切りを消化。

6Fは82秒前半をマークしたアズマシャトルの方が優秀でしたが、1Fは12秒前半をマークしたトーセンスターダムの方が優秀でした。最終的な調教指数はどちらが上になるのか、ご注目下さいマセ。


アズマシャトル
栗・CW 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンスターダム
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、このチャレンジCでは好調教馬に「計頭」が該当しており、↑でも書きましたとおり、その内の1頭を「コラム推奨馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神2R 13番 ブルーガーディアン)


Ha121302

(中山2R 3番 パンプルムース)


Na121302




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山4R 9
番 マイネルカレッツア
12月3日(水) 南・W 指数《89.0》(A評価





【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中山3R 7番 ライトザライト


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月11日 (木)

昨年に続いてファンタジーSの出番なし!?

【 この週末は好調教馬が勝ち星量産!

Tk1206

先週の勝ち星数は「26勝」。これでもって21週連続「25勝超」となり、"連続記録"を更新。

なお、先週は土日の全72R中(12R×3場×2日間=72R)、好調教馬が1頭も出走していなかった3つのレースを除いた69Rのほとんど「勝ち負け」が見込めましたので、土曜の朝イチは「大台(30勝)は当然のこと。35勝以上もほぼ確実。場合によってはもう1つ上の大台(40勝)到達も…」と意気込んでいましたが、土日共に中盤での"中弛み"が堪えて数字が伸び悩んで「26勝」止まり(勝ち切れずに2着3着が多し)。

そして、先ほど今週末の調教データ(原データ)が出来上がってきましたが、ザクッと見ただけでも、先週と同じく(先週以上に?)「勝ち負け」が見込める好調教馬が多数。よって、この週末は好調教馬たちが勝ち星を量産してくれるハズですので、これをしっかりと馬券に結びつけられるように(特にGⅠでは!)、今から諸々の作業に粛々と勤しみます。




【 ファンタジーS組は状態が今ひとつ!? 】

この週末には2歳牝馬による、「阪神JF・GⅠ」が行われます。

前哨戦の「ファンタジーS・GⅢ」で、当方が「コラム推奨馬」に指名したのがダノングラシアス。レース当週には「栗・坂路」で自己ベストに迫る好時計をマークしてA評価に該当。

今回は1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。そして、今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.4秒。1F12.4秒は優秀ですが、4Fは平凡。恐らく今週は該当しないので、調教指数的には前走の方が上。


ダノングラシアス
(1週前)
栗・坂路 4F53.8-1F12.6 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.0-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、前走「ファンタジーS・GⅢ」を勝ったクールポタルビは最低人気の単勝92.3倍ながら、T評価に該当していました。今回は1週前に《85》・A評価 をマーク。

ただし、今週は4F57.3秒とラスト以外は流して最後に仕掛けた程度の時計。ダノングラシアスと同様、今週は該当せず。1週前の調教指数を他馬と比較して検討したいと思っている次第です。


クールホタルビ
(1週前)
栗・坂路 4F53.0-1F12.8 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F57.3-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


レオパルディナも、デビュー当初から稽古の良さが目立つ1頭。今回は、「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、《84》・B評価 をマーク。当週は、「栗・坂路」での最終追い切り。4F・1Fともに平凡でこちらも今週は該当しないはず。


レオパルディナ
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F55.0-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


ファンタジーS組は当週は軽めがほとんど。よって、別路線組に食指が動きます。阪神JFを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tのランチ(お好み焼きツアー・その2) 】

大阪の食べ物と云えば「粉モノ」ですが、その代表格と云えるのが「お好み焼き」

先月は訳あってお好み焼きを食べる機会に恵まれ?、1ケ月弱の間に大阪が誇る「4大お好み焼き店」を一挙に制覇しましたので、本日はその「第2弾」として残りの2店舗を紹介(「第1弾」の記事はコチラ)。

なお、先日紹介した2つのお店は「晩ご飯」でしたが、今回はランチで、しかも、共に「一人メシ」。ただ、ランチと云ってもいずれのお店も食べに入ったのは3時から4時頃。昼飯を食べそびれ、日本一長いことで知られる「天神橋筋商店街」を彷徨い歩いていたところ、開いていたのが↓のお店。

そして、今般、気がついたことながら、大阪のお好み焼き屋さんは「ランチ・タイム」(午前11時頃~午後2時頃)と「ディナー・タイム?」(午後5時頃~)の間に「休憩時間」(閉店している時間)と云うものが無く、お昼前に開店してから夜に閉店するまで"ぶっ通し"で営業しているところがほとんど。

普通に考えると「昼の3時や4時に誰がお好み焼きや焼きそばを食べに来るねん?」と思われるかもしれませんが、実際のところは当方が訪れた時も次から次へとお客さんが入って来られて結構な賑わい。

「第1弾」の記事では「うどんとたこ焼きは定期的に食べることがあっても、お好み焼きは意外と食べない」と云った趣旨のことを書きましたが、(「商店街の中」と云う場所柄もあるでしょうが)大阪の人間は時間を問わず(=昼ご飯に、晩ご飯に、そして、"おやつ"?にも)しっかりとお好み焼きを食べていましたので、本ブログをもって謹んで訂正させていただきます(笑)。

ちなみ、その3時や4時の中途半端な時間?にお好み焼きを食べに来ているお客さんで最も多かったのが"初老のカップル"でしたが(正確に言うと男性が初老で、女性が中年のオバチャンと云う組合せが最も多し)、仲むつまじくお好み焼きを分け合って食べているものの、聞こえてくる話しぶりから「夫婦」でないことは確か。

ひょっとしたら、その"微妙な関係"のカップルさん達へ「憩いの場」を提供するため、大阪のお好み焼き屋さんは"通し"で営業しているのかも!?

「ゆかり 天三店」さん ■

(こちらのお店のオリジナルメニュー「天三焼き」をモダン焼きで)

Yk201411a

Yk201411b

(焼き上がる頃を見計らって生ビールを注文)

Yk201411c

Yk201411d

Yk201411e

Yk201411f


■ 「鶴橋風月 天神橋筋四番街店」さん ■

(時節柄「牡蠣」が入った「プレミアム風月焼き」を)

Fg201411a

Fg201411b

(こちらのお店では焼き上がる前に「花鰹」を)

Fg201411c

Fg201411e

(この日は後の予定がビッシリと詰まっていましたが、隣のテーブルのオッチャンとオバチャンが美味そうにビールをあおる姿に負けて…)

Fg201411f

Fg201411g

(最後は青海苔と一味をタップリとかけて、一足先に「クリスマスカラー」?に)

Fg201411h


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月10日 (水)

クラシックを目指すためにも(トーセンバジル)

【 完全復活ならず(クリソライト) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。今週のGⅠは「ジャパンカップダート」改め「チャンピオンズカップ」。そして、戦いの場も「右回り」の阪神から「左回り」の中京へと移り、今回は「新装リニューアルオープン」を飾るに相応しいダート界の実績馬・実力馬が勢揃い。


《土曜日》
Co1206

《日曜日》
Co1207


(土曜・中山9R 葉牡丹賞 6番 トーセンバジル 1番人気 1着

同馬は2歳馬にしてS評価の中でも滅多に見ることがない《98》と云う高指数をマークし毎度お馴染みのフレーズながら「稽古通りなら確勝級」と云ったところ。

そして、レースの方は最後方から直線は「大外ブン廻し」(←他馬に外へ振られたこともあり)と云うかなり"荒いレースぶり"でしたが、ゴール前では全馬纏めて差し切って1着

ただ、今回は少頭数(10頭立)、しかも、強敵不在とあって、力尽くで勝利をもぎ取った感。よって、クラシック(クラシック制覇)を目指すためにクリアしなければならない課題は多そうですが、抜群の勝率(全国2位)・連対率(同2位)・複勝率(同1位)を誇る敏腕トレイナー(藤原英昭調教師)の元、今回のようにビシビシと稽古を積めば結果は自ずと付いてくるはず。まずは次走でどのような走りを披露するかに注目。


Na120609

単勝
6
180円
1人気
複勝
6
110円
1人気
4
320円
7人気
1
260円
4人気
馬連
4-6
1420円
枠連
4-6
1390円
馬単
6-4
1780円
3連複
1-4-6
4560円
3連単
6-4-1
14190円

Na120609a

3連複(1-4-6) 4560円 ワイド(1-6) 400円
購入額 6万3000円 払戻金 12万5600円


(日曜・中京11R チャンピオンズC・GⅠ 3番 クリソライト 6番人気 14着)

2年前の七夕の日にデビューした同馬ですが、その翌年には地方交流重賞「ジャパンダートダービー・GⅠ」を征するなど、1年間の成績は(4-5-0-0)と抜群。2歳、3歳時の輝かしい成績から「ダート界に期待の新星現る!」と云ったところでしたが、古馬との初対戦となった「JBCクラシック・GⅠ」では5着に健闘したものの、その後はジャパンカップダート・GⅠを皮切りに「15着→14着→7着→4着→11着」と低迷期へ突入。

そして、今年に7月に入ってから地方交流重賞で「2着→1着→1着」と復調気配。取り分け、前走のJBCクラシック・GⅠではコパノリッキーに完敗だったものの、ワンダーアキュート、ホッコータルマエと云った歴戦の強者に先着していることからも、今回のレースでは"唯一のA評価馬"として「完全復活を遂げて戴冠!」が期待できたのですが、月曜日のブログでも書きましたとおり、結果のほどは14着に大敗。

しかしながら、同馬は未だ未だこれから先のある4歳馬(特に年長馬の活躍が目立つダート界では)。攻め駆けする同馬には、この大敗によって精神的痛手を負うことなく、再び「完全復活」への道を歩んで貰いたいところです。

ちなみに、同馬の鞍上はビュイック騎手ですが、昨年の来日成績は勝率10%、連対率17%、複勝率25%とまずまず。ところが、今年は11月22日から乗り始め、勝率5%、連対率10%、複勝率21%と振るわず。

ただ、あの"ダメ外人"(失礼・笑)だったピンナ騎手でさえ突如として?天皇賞(秋)・GⅠを征したように(2011年にトーセンジョーダン号で)、ビュイック騎手も高額賞金がかかった大レースでいきなり「外人パワー」を炸裂させてくれるのではないかとかなり?期待していたのですが、やはり初の中京コースで初騎乗の馬では荷が重たかったか!?


Cy120711

単勝
8
590円
2人気
複勝
8
190円
2人気
4
440円
7人気
12
270円
3人気
馬連
4-8
5470円
枠連
2-4
1900円
馬単
8-4
9020円
3連複
4-8-12
11730円
3連単
8-4-12
70890円

Cy120711a

購入額 5万4000円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保。配当面が殊の外厳しく"取りガミ"を連発したものの、↓の2頭でもってちょっぴり挽回。

なお、先週も「連続記録」を更新するなど、好調教馬全体の成績は引き続き堅調でしたが(この件は明日にでも)、今は唯々GⅠレースで結果を出すことに注力し、2週に亘る得意の「2歳戦」(阪神ジュベナイルフィリーズと朝日杯フフューチュリティSの両GⅠ)で弾みを付け、最後の「大一番」(有馬記念・GⅠ)へと。


(土曜・中京10R 寒椿賞 11番 レンイングランド 4番人気 1着

Cy120610

単勝
11
1150円
4人気
複勝
11
310円
4人気
4
380円
5人気
2
1110円
11人気
馬連
4-11
5390円
枠連
2-6
970円
馬単
11-4
10660円
3連複
2-4-11
79030円
3連単
11-4-2
388720円

Cy120610a

単勝 1150円 複勝 310円
購入額 2万円 払戻金 14万6000円


(日曜・中山12R 3歳上1000万下 4番 フェスティヴイェル 1番人気 2着

Na120712

単勝
13
1310円
7人気
複勝
13
520円
8人気
4
170円
1人気
11
620円
10人気
馬連
4-13
3700円
枠連
3-8
500円
馬単
13-4
7510円
3連複
4-11-13
18760円
3連単
13-4-11
107270円

Na120712a

3連複(4-11-13) 18760円
購入額 4万6500円 払戻金 9万3800円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 9日 (火)

今年もハイレベルな牝馬の争い!?

【 阪神JFの1週前・好調教馬 】

今週からは2週続けて阪神での2歳GⅠ。この週末には「阪神JF・GⅠ」が行われます。昨年は断然人気のハープスターをレッドオーヴァルが撃破。2頭はその後も牝馬クラシック戦線を大いに盛り上げました。

今年は11月に行われた前哨戦の「ファンタジーS・GⅢ」で、当方が「コラム推奨馬」に指名したのがダノングラシアス。

デビュー前より攻め駆けする同馬ですが、レース当週には「栗・坂路」で4F52.5秒-1F12.5秒と自己ベストに迫る好時計をマークしてA評価に該当。1走前は2着とは云え、新馬戦時から3秒以上も時計を短縮。「内回り」から「外回り」へと替わる今回は持ち味の末脚で一気の差し切りに期待した次第。


3

結果、上がり2位タイの末脚で追い込んだものの、スローペースを味方に、先に抜け出したクールホタルビには及ばず2着まで。しかし、最低限の賞金加算は達成。大舞台でのリベンジに期待するとして、前回の回顧を締め括りました。

今回は1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。前走に引き続き態勢は整っており、当週で「2週連続好調教」に該当するかどうかに注目しています。


ダノングラシアス
栗・坂路 4F53.8-1F12.6 ⇒調教指数《80》・B評価


尚、前走「ファンタジーS・GⅢ」を勝ったクールポタルビは最低人気の単勝92.3倍ながら、T評価に該当していました。このタイプは人気薄での激走がありますので、引き続き注意が必要。注目の今回は1週前に《85》・A評価 をマーク。状態は前走以上。


クールホタルビ
栗・坂路 4F53.0-1F12.8 ⇒調教指数《85》・A評価


レオパルディナも、デビュー当初から稽古の良さが目立つ1頭。今回は、「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、《84》・B評価 をマーク。人気落ちが予想されますが、デキの良さは侮れません。


レオパルディナ
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


人気の一角を担うこととなりそうなのが、アルテミスS組。

勝ち馬のココロノアイが「美・南W」で《80》・B評価を。2着馬レッツゴードンキが「栗・CW」で《89》・A評価をマークして、1週前・好調教馬に該当。いずれも見所たっぷりの競馬だっただけに、状態も確かであれば今回も注目すべき有力馬。


ココロノアイ
美・南W 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
レッツゴードンキ
栗・CW 6F80秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《89》・A評価


オースミアリスは、「小倉2歳S・GⅢ」で単勝12,020円を筆頭に大波乱を演出。今回はそれ以来の出走になりますが、1週前に《88》・A評価をマークしており、休み明けでも順調な仕上がりを見せています。


オーミアリス
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価


ロカは、キャリア1戦で今回は抽選対象ですが、新馬戦の勝ちっぷりから出走が叶えば人気になりそうな1頭。今回は1週前に重賞勝ち馬にもヒケを取らない《88》・A評価をマークしており、状態は問題なし。


ロカ
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価


うら若き2歳牝馬によるGⅠですが、1週前・好調教馬に述べ7頭が該当。当週の追い切りも見応えがありそうなハイレベルな一戦。このうちの何頭が「2週連続好調教」に該当するのか。当方も水曜の調教指数を楽しみにしている次第です。


阪神JFを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 8日 (月)

クラシック期待の2歳馬が順当勝ち

【 「3週連続好調教」+S評価 】

昨日の中京では「チャンピオンズC・GⅠ」が行われました。

コパノリッキー、ホッコータルマエを始め豪華メンバーでしたが、好調教馬は4頭しかおらず、ちょっと寂しい状況。しかも、その中にはS評価馬もいなければ、A評価馬も1頭のみ。

その唯一のA評価馬だったクリソライトを「コラム推奨馬」に指名。JBCクラシックで大きな差を付けられた14番・コパノ リッキーを筆頭に実績馬が集結した中でも、調教面では同馬が頭一つ以上抜けており、デキの良さを武器に秋のダート王に戴冠することを期待した次第。

1

レースでは、2枠3番の好枠ながら、終始外を回らされる展開に。スローペースを好位で進んだとは言え、道中のロスが大きく直線では一杯に。今回はロスの大きい競馬で結果を出せませんでしたが、調教指数的には今後も注目できる1頭。

なお、このレースで3着に入ったローマンレジェンドは、「栗東のBコース」(ダートコース)で猛時計(?)をマークしたことを評価されてか、上位人気に。ただし、GⅠの当週に出走馬が負荷の軽い同コースで追い切るのは、例外中の例外。今回は展開を味方に好走したものの、例外的なパターンと考えていいでしょう。

一方で土曜の「コラム推奨馬」へ取り上げたトーセンバジルは快勝。前走は京都2歳Sでも1番人気の支持を受けたティルナノーグに敗れたものの、今回はキッチリと賞金加算に成功。皐月賞と同じ舞台を経験したのも大きな収穫。

今回は「3週連続好調教」に加えて、1週前に「栗・CW」S評価をマーク。調教指数的には既にGⅠ級の能力を示しておりますので、今後も当方の馬券に貢献してくれるのは間違いありません。馬券の詳細に関しては週中にでも。


(土曜・中山9R 葉牡丹賞 6番 トーセンバジル 1番人気 1着

Na120609

単勝
6
180円
1人気
複勝
6
110円
1人気
4
320円
7人気
1
260円
4人気
馬連
4-6
1420円
枠連
4-6
1390円
馬単
6-4
1780円
3連複
1-4-6
4560円
3連単
6-4-1
14190円

Na120609a

3連複(1-4-6) 4560円 ワイド(1-6) 400円
購入額 6万3000円 払戻金 12万5600円


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 6日 (土)

唯一のA評価馬(チャンピオンズC)

【 気になる天候&馬場状態

昨日のブログでは「寒さ厳しき折…」と云ったことを書きましたが、先程、所用で外出したところ、街中では寒風が吹き荒んでおり、その寒さは想像以上。

ニュースによれば全国の各所で雪による被害が発生しており、本日の中京競馬場ではレース中に雪(みぞれ?)が降る場面も。そして、天気予報を見ますと同競馬場付近の天候は一気に回復する見込みはなさそうですので、明日のGⅠが「秋のダート王決定戦」だけに、どのような馬場状態でレースを迎えることになるのか非常に気になるところです。

なお、↓のコーナーでも書きましたとおり、そのチャンピオンズC・GⅠでは好調教馬が4頭しかおらず、ちょっと寂しい状況。しかも、その中にはS評価馬もいなければ、A評価馬も1頭のみ。ただ、逆に言えば、ダート界の実績馬がこれだけ集結したにも拘わらず、そのほとんどが軽めの稽古に終始している訳ですから、そのデキの良さをもってすれば"唯一のA評価馬"に付け入る隙?が十分にあるはずです。

なお、このレースには「栗東のBコース」(ダートコース)で猛時計?をマークしたことを評価されている上位人気の1頭がいます(勿論、実績に関してはトップクラスですので、その点をも含めて上位人気に支持されているのでしょうが)。

ただ、先週はCWで追い切りをこなしているに拘わらず、当週がBコースと云うのは「何らかの理由(脚元が良くない?)により負荷のかかるCWや坂路に入れること出来なかったのでは?」と考えられる次第。よって、同馬は危険な人気馬!?




コパノリッキー、ホッコータルマエを破るのは??

明日は中京で「チャンピオンズC・GⅠ」が行われます。

3連勝中で勢いがあるのは5歳馬のインカンテーション。今回は「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.4秒。

「みやこS・GⅢ」では好調教馬には該当しておらず、本番の今回に注目していましたが、この時計では該当せず。元来が決して稽古駆けするタイプではありませんが、調教指数的にはGⅠでは割引きは必要。


インカンテーション
栗・坂路 4F54.1-1F13.9 ⇒ランク外


クリノスターオーは4F54.0秒こそ平凡だったものの1F12.2秒は優秀。ベストウォーリアは1F13.0秒は平凡ですが、4F53.1秒はまずまず。よって、B評価には該当。


クリノスターオー
栗・坂路 4F54.0-1F12.2 ⇒調教指数《84》・B評価


休み明けをひと叩きされたホッコータルマエですが、4F55.1秒でピリっとせず。こちらも稽古は走らないタイプですが、調教指数的には評価できず。


ホッコータルマエ
栗・坂路 4F55.1-1F12.8 ⇒ランク外


クリソライトは、近走は復調気配を見せており人気の一角となりそうな1頭。追い切りも、基準を上回る4F52.2秒に、1F12.8秒も上々の時計。調教指数的にも復調気配を感じさせます。


クリソライト
栗・坂路 4F52.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
グレープブランデー
栗・坂路 4F53.4-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


グレープブランデーも、故障も含めてスランプ気味だった一頭。4Fこそ水準程度でしたが、1F12.4秒は優秀。前走の武蔵野Sは斤量を背負いながら3着に好走しており、今回も好調教馬に該当するようであれば、穴で一考。


尚、JCダートには好調教馬に「計4頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、1頭を「相手候補」(大駆け?逆転??候補)に指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。


【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R   3
② WIN2 阪神10R   3
③ WIN3 中山11R   5頭
④ WIN4 中京11R   4頭
⑤ WIN5 阪神12R   2頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(中山4R 13番 バルビエール)


Na120704

(中京4R 10番 レッドベルダ)


Cy120704




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神3R 1番 ダッシングブルー 
2週連続の好調教
12月3日(木)  栗・坂路 指数《88.5》(A評価
11月27日(木) 栗・坂路 指数《86.9》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山12R 4番 フェスティヴイェル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 5日 (金)

「春」(=クラシック)に備えるためにも(明日の推奨馬)

【 師走競馬へ突入。厳しい寒さとインフルエンザにはご用心 】

日本列島は厳しい寒波に見舞われていますが、先週、日曜日の京都競馬場は暖かな小春日和。

5レースの新馬戦では今年の2歳新馬で初のS評価馬が登場し、同馬以外にもA評価馬が3頭と調教面からは豪華な顔ぶれ。


(日曜・京都5R 2歳新馬戦)

Ky113005z

そのS評価馬・スマートガイア↓は

Ky11300509

残念ながら巨漢・エトランドル↓の末脚に屈して2着に敗れましたが、

Ky11300503
3着に入ったマキシマムドパリ↓、

Ky11300511

そして、4頭の中で1頭だけ"蚊帳の外"だったサウンドギャツビー↓らと共に

Ky11300506

次走ではしっかりと結果を出してくれるはずですの乞うご期待!

なお、このレース終了後、昼食を○○さんとご一緒させていただいたのですが、その時のd同氏からもたらされた"情報"と云うのが一昨日のブログに書いた「エピファネイアに騎乗するスミヨン騎手の体調不良説」(騎手の間では"周知の事実"とのこと)と「ジャスタウェイの絶不調説」(主戦ジョッキーからの情報)。

そして、レースの方はご承知のとおり見事なまでのこの2頭による"ワン・ツーフィニッシュ"。○○さん本人が発した「この手の情報は後から"聞かんかった方が良かったのに(泣)"となることが多いんやけどなぁ…」との一言が絵に描いたように現実のものとなった訳ですが、その○○さんによれば明後日のチャンピオンズC・GⅠに関しては「あの馬は別モンのように強いと云う話ですわぁ。そやから"頭"はこの馬で決まりですわぁ」とのこと。ちなみに、○○さんの云う"あの馬"とは…(笑)。

(お昼ご飯は馬券で「飛び跳ねるくらい儲けて…」とゲンを担いで海老フライを食べたのですが…)

Ky1130a

そして、今週から開催替わりとなり、いよいよ「師走競馬」へ突入。12月に入って何やかやでバタバタとした毎日を送っていますが、冒頭でも書きましたとおり、暫くの間は大変寒い日が続く模様ですし、また、早くもインフルエンザ(香港A型?)が大流行の兆しを見せていますので、体調管理には十分にご留意下さいマセ。

なお、明日の「コラム推奨馬」は中山○Rに出走する2歳のS評価馬。その稽古の動きからも将来が楽しみな1頭ですので、ここはアッサリと通過して「春」(=クラシック)に備えて貰いたいところです(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」にてご確認願います)。


最後に、ちょっとお知らせ。

テレビやラジオでレポーター等々として活躍されながら競馬関係の仕事にも力を入れられているタレントの大惠陽子さん ですが(京都馬主協会HP内の彼女のブログはコチラです)↓、

(最近は競馬関係のお仕事で"引っ張りだこ"!)

Ha0928d

明日は阪神競馬場で行われる「サンスポ初心者競馬教室」↓(事前の申込が要)で司会をされるとのこと。競馬ファンの"裾野(すその)"を広げるためにも頑張って下さいね!

Kk20141206a




【 好調教馬「計5頭」の中でイチオシは?? 】

明日から開幕する中京では「金鯱賞・GⅡ」が行われます。

尚、昨年の同レースではウインバリアシオンが3着に入って、続く有馬記念でもオルフェーヴルの2着に好走。今年は宝塚記念以来の復帰初戦。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.4秒。今週は基準を約2秒下回っており該当せず。


ウインバリアシオン
栗・坂路 4F54.5-1F12.6 ⇒ランク外


好調教馬のワン・ツー・スリー決着となった昨年の金鯱賞は、ウインバリアシオンも1週前にA評価をマークしていた次第。今年は1週前・好調教馬にも該当しておりませんので、仕上げて的には昨年の方が上。


(昨年の金鯱賞)
1

毎日王冠では後の天皇賞馬を下したエアソミュール。GⅠはパスして、この金鯱賞に全力投球のローテですが、4F53.3秒-1F13.0秒は水準以下。人気2頭が好調教馬には該当せず、波乱ムードが漂う一戦。


エアソミュール
栗・坂路 4F53.3-1F13.0 ⇒ランク外


「栗・CW」では池江勢2頭が追い切りを消化。オーシャンブルーは一昨年にこのレースを制した得意舞台。今年は、天皇賞(春)以来の休み明け。6F82秒後半は基準を下回ったものの、1F12秒前半はまずまずの時計でしたが、惜しくも《80》には到達せず。


オーシャンブルー
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒ランク外
サトノノブレス
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価


そして、サトノノブレスは基準並みの6F81秒前半に加えて1F12秒前半が優秀。よって、調教指数は《87》のA評価に該当。オールカマー、天皇賞(秋)の雪辱に向けて好仕上がりをアピール。

尚、金鯱賞には「栗・坂路」組A評価の2頭を含めて、好調教馬に「計5頭」が該当。そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神5R 9番 トップディーヴォ)


Ha120605

(中山3R 16番 ウインエスパシオ)

Na120603




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京3R 11
番 ケイアイヴァーゲ
11月27日(木) 栗・CW 指数《86.0》(A評価





【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京10R 11番 レンイングランド


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年12月 4日 (木)

高齢馬を侮るなかれ

【 A評価馬は単勝は「ベタ買い」でも儲かる!?

Tk1129

先週は東京と京都の2場開催でしたが、その勝ち星数は「21勝」。これを3場開催ベースに換算すると「31勝」(21勝÷2場×3場=31.5勝)となりますので、これでもって20週連続「25勝超」を達成。

そして、先週もA評価馬の活躍が目立ち、先々週の「勝率3割超」には及びませんが、その勝率は20%と高位を維持し、単勝回収率についても112%と100%を超え成績優秀。

ちなみに、A評価馬の単勝回収率ですが、11月に入ってから112%→212%→108%→112%と4週連続して100%超となっており、先月はA評価馬の単勝を「ベタ買い」していると"儲け"が出た状況。よって、今週から開催替わりとなり、いよいよ「師走競馬」へ突入しますが、引き続きA評価馬には注目です!

なお、先週はT評価馬の単勝回収率も141%と大幅な100%超えとなりましたが、これに大きく貢献したのが↓の1頭。


(土曜・京都10R 貴船S 11番 ブルーストーン 12番人気 1着

Ky112910z
単勝 5570円 複勝 860円


毎度申し上げていますとおり、↑のような2桁人気の馬を単複で積極的に狙い撃つのは中々出来ませんが、T評価馬については常に激走する可能性を秘めていますので、人気の有無に拘わらず、馬連・馬単の「相手候補」や3連複・3連単の「ヒモ候補」にはお忘れなく!




【 マイルCSのダノンシャークに続いて 】

今週末は、今年から名称を変更して行われる「チャンピオンズC・GⅠ」。舞台を中京に移して、ダート王座が争われます。

主役はコパノリッキー。久々に中央での実戦となる今回は1週前・好調教馬に該当せず。そして、今週は「栗・CW」での追い切り。尚、基準となる「20番時計」は6F81秒前半。基準を下回っており、好調教馬に恐らく該当せず。決して悪くはない時計ですが、調教指数には人気ほどの価値はありません。


コパノリッキー
栗・CW 6F83秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ニホンピロアワーズは、休み明けとなった「みやこS・GⅢ」で中間に「栗・CW」B評価をマーク。前走は結果が出なかったものの、状態そのものは悪くありませんでした。


(みやこSの好調教馬)

1

そして、今週は基準並みの6F81秒前半をマーク。1F12秒後半もまずまずで、好調教馬に該当する可能性あり。しかも、「栗・CW」で負荷を掛けた調教内容は高く評価できます。調教指数からは年齢的な衰えは見られませんので、人気落ちなら注目できる1頭。


ニホンピロアワーズ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ワンダーアキュートも1Fこそ13秒前半でしたが、6F81秒前半は基準並みの好時計。既に8歳ですが、追い切りではまだまだ元気なところをアピールしています。


ワンダーアキュート
栗・CW 6F81秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


マイルCSはダノンシャークが一昨年、昨年の雪辱を晴らしましたが、調教指数的には上向いていたほど(この件に関してはコチラを)。2頭は年齢を考慮されて人気を落とすと思いますので、調教指数次第では馬券妙味は大いにあります。

JCダートを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(お好み焼きツアー・その1) 】

大阪の食べ物と云えば「粉モノ」ですが、それを代表するのが「うどん」「お好み焼き」「たこ焼き」

うどんに関しては昼食等で1週間に1度くらいは食べていますし、たこ焼きに関しては呑みに行った先で小腹(こばら)が空いた時に出前を取るなどして1ケ月に1度くらいは食べていますが(食べていると思いますが←酔っ払って記憶をなくしていることも多々・泣笑)、意外なほどに食べないのが「お好み焼き」

その理由としては、お好み焼きはうどんやたこ焼きと違って「一人飯(ひとりめし)」をする機会が少なく、また、複数人が揃い「何食べに行く?」となった場合でも、例えばメンバーの一人が「今日はお好み焼きやぁ~!」などと強引に主張しない限り、数多(あまた)の"選択肢"の1つに過ぎないお好み焼きがいきなり"ドラフト1位?"に浮上してくるケースは滅多にないからでは…と推察していますが、11月に入り何故かしら「一人飯」も含めてお好み焼きを食べる機会に恵まれ?、1ケ月弱の間に大阪が誇る「4大お好み焼き店」を一挙に制覇。それでもって、本日はその「第1弾」として4店舗中2つを紹介。

ちなみに、当方が幼少の頃(小学校に入るくらいまで?)、「高中家」では日曜日の晩ご飯は「お好み焼き」と決まっており、日曜日に夕方になると土間の片隅に置いてあった「家庭用お好み焼き台」↓を持ち出してきては、普段、家の中で"横のモノを縦にしない"親父(おやじ)がこの時ばかりは得意満面にコテを振るっていたことが懐かしく思い出されます。

(勿論、約50年前に高中家にあった台は↓のような立派なものではありません・笑)

Okndai
■ 「ぼてぢゅう 阪急西宮ガーデンズ店」さん ■

Bj201411a

Bj201411b

Bj201411c

■ 「千房 梅新支店」さん ■

Cb201411a

Cb201411b

Cb201411c

Cb201411d

Cb201411e



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 3日 (水)

ベストターンドアウト賞は受賞しましたが…

【 情報信ずべし、しかも亦信ずべからず!? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。2ケ月に亘った京都と東京の開催が終わりを迎え、それを締め括るのは「ジャパンカップ・GⅠ」。近年稀に見る超豪華メンバーが揃った一戦になりましたが結果は如何に!?

《土曜日》
Co1129

《日曜日》

Co1130

(土曜・京都11R 京都2歳S・GⅢ 7番 ティルナノーグ 1番人気 7着)

稽古の動きはイマイチだったにも拘わらず、新馬→500万下を快勝。そして、今回は「3週連続の好調教」と稽古の動きが一気に良化し、レースでは更に高いレベルのパーフォーマンスを披露してくれることが期待できた同馬ですが、実際は8頭中7着と大敗。

鞍上は「(敗因は)道悪くらいしか考えられない」とコメントしていますが、仮に、そうであったとしてもハッキリ言って"負け過ぎ"。この度の猛稽古によってレース前に既に疲弊していた訳ではないでしょうが、気性面での問題も考えられることから次走は様子を見た方が賢明!?


Ky112911

単勝
6
1950円
6人気
複勝
6
810円
6人気
3
310円
2人気
5
680円
5人気
馬連
3-6
3880円
枠連
馬単
6-3
10660円
3連複
3-5-6
8430円
3連単
6-3-5
68280円

Ky112911a

購入額 6万6000円 払戻金 0円


(日曜・東京11R ジャパンカップ・GⅠ 9番 イスラボニータ 5番人気 9着)

抜群のスタートから道中は先団を見る形で好位を追走。勝負所で鞍上が"持ったまま"で先頭集団に並びかけた時は正直言って「できた~!」と心の奥底でほくそ笑んだくらい。ところが「負けるとは思えない手応え」(鞍上のコメント)からいざ追い出されるとパッタリ。

「一線級の古馬を相手にするには距離に壁があるのかも」とコメントしているとおり、敗因は「距離」なのかもしれませんが、前のレース(天皇賞・秋)で「早め先頭」の競馬をしたことが微妙に影響したのかも?(ギリギリまで追い出しを我慢させられ、その間に戦意喪失?)

しかしながら、同馬は攻めも動くし、ベストターンドアウト賞を受賞するくらい見事な馬体の持ち主ですので、まずは「距離短縮」で仕切り直しを。

なお、この豪華メンバーが揃ったレベルの高い一戦を征したのは相手候補に据えた4番・エピファネイア(A評価馬)。コラムには「『手替り』による変り身も見込める」と書きましたが、前日から当日の昼にかけて鞍上のスミヨン騎手の「体調不良説」が流れ(全くの未確認の情報ながら「鎖骨を骨折しているので減量が出来ない」等々)、それを裏付けるかのように6Rでは公表された負担重量で騎乗することが出来ず(「56kg」のところ「56.5kg」でしか騎乗できずに過怠金7万円の制裁)。

ところが、レースの方はご承知のとおり同馬が並み居る強豪をなぎ倒して圧勝。お昼ご飯を食べながらその話の一緒にしていた○○さんの「この手の情報は後から"聞かんかった方が良かったのに(泣)"となることが多いんやけどなぁ…」との一言が耳にこびり付いて離れなかった晩秋の午後でした。

「情報信ずべし、しかも亦信ずべからず」(菊池寛氏「我が馬券哲学」より)


To1130111

単勝
4
890円
4人気
複勝
4
320円
5人気
1
320円
4人気
15
410円
7人気
馬連
1-4
4120円
枠連
1-2
970円
馬単
4-1
7800円
3連複
1-4-15
19750円
3連単
4-1-15
91790円

To1130112

To113011a

購入額 6万2500円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券に絡み、月曜日のブログでも紹介した「京阪杯・GⅢ」のアンバルブライベンを筆頭に↓の5頭↓が67万円弱の払戻金(儲けの方は54万円強)を得たことで↑2頭の損失は一掃してくれましたが、やはりGⅠレースでもってしっかりと結果を出したいところですので(反省)、今週末からの"師走競馬"でもって巻き返しを!


(土曜・東京2R 2歳未勝利 14番 コスモキーマン 6番人気 1着

To112902

単勝
14
1030円
6人気
複勝
14
310円
6人気
15
540円
8人気
6
220円
2人気
馬連
14-15
6950円
枠連
7-7
1440円
馬単
14-15
13890円
3連複
6-14-15
17240円
3連単
14-15-6
105850円

To112902a

単勝 1030円 複勝 310円
購入額 2万円 払戻金 13万4000円


(土曜・東京3R 2歳未勝利 4番 ヒアカムザサン 1番人気 2着

To112903

単勝
12
340円
2人気
複勝
12
150円
2人気
4
120円
1人気
3
770円
10人気
馬連
4-12
420円
枠連
2-6
250円
馬単
12-4
810円
3連複
3-4-12
7520円
3連単
12-4-3
21570円

To112903a

3連複(3-4-12) 7520円 枠連(2-6) 250円
購入額 2万4000円 払戻金 10万200円


(土曜・京都12R 3歳上1000万下 17番 ダノンマッキンレー 6番人気 1着

Ky112912

単勝
17
890円
6人気
複勝
17
260円
4人気
2
230円
2人気
5
2050円
16人気
馬連
2-17
3380円
枠連
1-8
1900円
馬単
17-2
6850円
3連複
2-5-17
148330円
3連単
17-2-5
634360円


Ky112912a

単勝 890円 複勝 260円
購入額 3万円 払戻金 14万1000円


(日曜・京都12R 京阪杯・GⅢ 7番 アンバルブライベン 5番人 1着

Ky113012

単勝
7
1130円
5人気
複勝
7
440円
5人気
16
990円
12人気
12
1800円
15人気
馬連
7-16
29400円
枠連
4-8
5090円
馬単
7-16
51340円
3連複
7-12-16
333950円
3連単
7-16-12
2029240円

Ky113012a

単勝 1130円 複勝 440円
購入額 3万円 払戻金 20万1000円


(日曜・東京3R 2歳未勝利 14番 ブラックバゴ 2番人気 1着

To113003

単勝
14
450円
2人気
複勝
14
180円
2人気
3
300円
3人気
4
360円
5人気
馬連
3-14
2880円
枠連
2-7
550円
馬単
14-3
5010円
3連複
3-4-14
9650円
3連単
14-3-4
43490円

To113003a

単勝 450円
購入額 2万円 払戻金 9万円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 2日 (火)

波乱ムードが漂う「チャンピオンズC・GⅠ」

【 1週前・好調教馬に該当はゼロ!? 】

今週末は、今年から名称を変更して行われる「チャンピオンズC・GⅠ」。舞台を中京1800mに移して、ダート・チャンピオンの座が争われます。

主役はコパノリッキー。今年のフェブラリーSでは16番人気の最低人気で勝利して大波乱を演出。しかしながら、同馬は年末に「栗・CW」で調教指数《87》をマークしておりましたので、「T評価馬」(=注目馬)に該当に該当させていた次第。

「T評価馬」…
追い切り日以外の調教や、指数的評価は低くとも各馬に合った調教、厩舎独特の調教方法で時計以外にも注目すべき調教については、私が独自に判断して適時チェックを入れます。


単勝27210円の超大穴でしたが、調教指数の観点からは買い材料のある1頭でした。


2

久々に中央での実戦となる今回は1週前・好調教馬に該当せず。今週の調教指数にご注目下さいマセ。

3連勝中で勢いがあるのは5歳馬のインカンテーション。「みやこS・GⅢ」では、先行した有力馬をまとめて差し切る競馬でしたが、好調教馬には該当しておらず。元来が稽古駆けするタイプではありませんので、この馬が好調教馬に該当すれば、前走から更なる上積みが期待できます。


(みやこSの好調教馬)
1

ニホンピロアワーズは、休み明けとなった「みやこS・GⅢ」で中間に「栗・CW」B評価をマーク。前走は結果が出なかったものの、状態は悪くありませんでした。

今回は、最終追い切りを「栗・ポリ」で行うのか、「栗・CW」で行うのかに注目しています。が、調教指数的には年齢的な衰えはありませんので、人気落ちなら注目できる1頭。好調教馬に該当すれば、ひと叩きされた上積みと地力に期待できます。


全馬の調教指数を確認したものの、1週前・好調教馬に該当している馬が1頭もおらず。波乱ムードが漂うチャンピオンズCですので、今週の調教指数に要注目です。


チャンピオンズCを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年12月 1日 (月)

2歳時にS評価をマークした才能が開花

【 休み明け2走目+"A評価"で走り一変 】

11月を、そして京都と東京の開催最終日を締め括ったのは「ジャパンカップ・GⅠ」。史上初の3連覇を懸けて挑んだ女傑・ジェンティルドンナを筆頭に超豪華メンバーが集結。

10万を超える大観衆が見守る中、勝ったのは天皇賞(秋)から巻き返したエピファネイア。今回は、1週前に「栗・CW」で《86.4》・A評価をマーク。


11

同馬は2歳時にS評価をマークした"お手馬"の1頭。4歳秋にして調教指数通りの走りができて、ようやく素質が開花。今回は「相手候補」の1頭に指名させて頂いた次第です。そして、当方が今回のメンバーで「コラム推奨馬」に指名したのがイスラボニータ。


12

今回は1週前に《88》・A評価 をマーク。不利な外枠に加えて古馬初対戦ながら3着に健闘した、前走時のデキをキープしていると判断。結果はハイペースも手伝ってか直線では伸びを欠いて9着に敗戦。詳細な回顧は週中にでも。


イスラボニータ
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価


ちなみに、このジャパンCの直後に組まれていたのが「京阪杯・GⅢ」

このレースで当方が「調教から狙える好配当馬」に取り上げたのがアンバルブライベン。今回は「栗・坂路」で1週前にS評価一歩手前の《94.8》・A評価順位1位をマーク。当週もB評価をマークして「2週連続好調教」に該当。


(日曜・京都12R 京阪杯・GⅢ 7番 アンバルブライベン 5番人 1着

Ky113012

単勝
7
1130円
5人気
複勝
7
440円
5人気
16
990円
12人気
12
1800円
15人気
馬連
7-16
29400円
枠連
4-8
5090円
馬単
7-16
51340円
3連複
7-12-16
333950円
3連単
7-16-12
2029240円

Ky113012a

単勝 1130円 複勝 440円
購入額 3万円 払戻金 20万1000円


結果、抜群のスタートを決めると直線でも突き放す強い逃走劇を披露。単勝1130円&複勝440円の好配当でもって、20万円超えの払い戻しに貢献してくれた次第です。

その他のレースでも土曜は「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」の活躍でもって、10万円超えの払い戻しが多数。詳細に関しては週中にでも。


(土曜・東京2R 2歳未勝利 14番 コスモキーマン 6番人気 1着

To112902

単勝
14
1030円
6人気
複勝
14
310円
6人気
15
540円
8人気
6
220円
2人気
馬連
14-15
6950円
枠連
7-7
1440円
馬単
14-15
13890円
3連複
6-14-15
17240円
3連単
14-15-6
105850円

To112902a

単勝 1030円 複勝 310円
購入額 2万円 払戻金 13万4000円


(土曜・東京3R 2歳未勝利 4番 ヒアカムザサン 1番人気 2着

To112903

単勝
12
340円
2人気
複勝
12
150円
2人気
4
120円
1人気
3
770円
10人気
馬連
4-12
420円
枠連
2-6
250円
馬単
12-4
810円
3連複
3-4-12
7520円
3連単
12-4-3
21570円

To112903a

3連複(3-4-12) 7520円 枠連(2-6) 250円
購入額 2万4000円 払戻金 10万200円


(土曜・京都12R 3歳上1000万下 17番 ダノンマッキンレー 6番人気 1着

Ky112912

単勝
17
890円
6人気
複勝
17
260円
4人気
2
230円
2人気
5
2050円
16人気
馬連
2-17
3380円
枠連
1-8
1900円
馬単
17-2
6850円
3連複
2-5-17
148330円
3連単
17-2-5
634360円

Ky112912a

単勝 890円 複勝 260円
購入額 3万円 払戻金 14万1000円


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »