本文へジャンプします。




2014年7月

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

人気の関東馬ではなく、今年も「栗・坂路」組が優勢!?

【 猛暑にもめげず

Tk0726

先週の勝ち星数は「29勝」。4週前に「25勝超」の連続記録が「17週」でストップしましたが、その後の勝ち星数は「32勝→27勝→29勝」と下降線を辿ることなく順調に推移していますので、「"連続記録"の記録更新」に向けて視界良好。

そして、先週は「単勝回収率162%・複勝回収率115%」A評価馬の成績が優秀。先週の後半から茹だるような暑い毎日が続いていますが、その猛暑にもめげず、しっかりした追い切りがこなして高い指数が叩き出せるのは体調が良い証拠。

よって、この週末から新潟と小倉の開催が始まり「夏競馬」も佳境に入りますが、ここも「夏は格よりデキ」を地で行く好調教馬でもってキッチリと"ビール代等々"を稼ぎ出し、お盆休みを優雅に過ごしたいところ。




【 人気の関東馬は"危険な人気馬"か!? 】

今週から新潟が開幕しますが、その開幕週に行われるのは新潟名物の直線1000mで行われる電撃戦・「アイビスSD・GⅢ」

人気が予想されるフォーエバーマークは、負荷の軽い「美・芝」での最終追い切りを消化。昨年2着とは言え、調教の観点からは不安視せざるを得ません。

もう1頭の人気馬、セイコーライコウは「美・坂路」での最終追い切り。4F57.1秒は、時計が掛かるようになったとは言えあまりに遅いタイム。


セイコーライコウ
美・坂路 4F57.1-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


人気を分け合う関東馬2騎は、春に今回と同じ新潟・直線1000mで好走歴があるとは言え、"危険な人気馬"と言わざるを得ません。


ちなみに、同レースの過去5年の勝ち馬は関西馬。それも、すべて「栗・坂路」組。

注目すべき今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.1秒。

アースソニックは、4F、1Fともに上々の時計をマーク。B評価以上に期待が持てます。
リトルゲルダは、4Fこそ平凡だったものの、1F12.0秒は優秀。見所があったのはこの2頭。


アースソニック
栗・坂路 4F52.5-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
リトルゲルダ
栗・坂路 4F53.6-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


シャイニーホークは、今週こそ平凡な時計でしたが、唯一の1週前・好調教馬に該当。
穴で一考の余地はあります。


シャイニーホーク
(1週前)
栗・坂路 4F51.2-1F12.8 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.7-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


好調教が結果に結びつきやすい短距離重賞としては、全体的にどの馬も地味な印象。好調教馬に該当した穴馬にご注目下さい。

アイビスSD、クイーンSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯 】

■ 「天麩羅 ひらいし」さん ■

2週間ほど前になりますが、久しぶりに某タイヤメーカーから「星1つ」を獲得している北新地の「天麩羅 ひらいし」さんで美味しいお料理とご主人の平石さんが選りすぐった美味しいお酒を堪能。

その際、ひょんなことからその平石さんと呑みに行くことになり、先週の木曜日は遅がけから新地内を二人でウロウロ。

これまでもご主人からは非常にためになる料理、食材、お酒の話をいつも楽しく可笑しく聞かせていただていましたが、今回は"マンツーマン+α"でびっしりと天麩羅についてのお話を。

そして、平素は飄々とした感じの平石さんですが、この夜はかなり情熱的。自分の人生を賭けた天麩羅料理について、その道を究めようとされる姿勢は「プロならば当たり前」の一言で片付けられるものではなく、その重みをヒシヒシと感じた"熱い"新地の一夜でした。

(付き出しの3品は天麩羅を食べる前のウオーミングアップに最適)

Th201407a

(そして、至高の逸品の数々。写真の3番目はこちらの名物「フカヒレの天麩羅」)

Th201407b

Th201407c_2

Th201407d

Th201407e

Th201407f

(「白ワイン!?」と思うほどフルーティーでありながらスッキリ感も満点な「残響」

Th201407g

(〆は「天茶・天丼・稲庭饂飩」の中からガッツリ系?の天丼をチョイス)

Th201407h


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月30日 (水)

重賞初制覇へあと一歩

【 2重賞は好調教馬のワン・ツースリー 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。日曜日は人馬共に重賞初制覇を目指す「若武者」(4歳馬&4年目のジョッキー)に注目。

《土曜日》
Co0726

《日曜日》
Co0727

(土曜・中京11R 桶狭間S 12番 シンキングマシーン 2番人気 4着)

前走は「楽勝!」と思えたところがゴール前では頭差まで詰め寄られ"冷や汗もの"だった同馬ですが、鞍上はこれについて「抜け出してから遊んでしまった」とコメント。

よって、鞍上はその点を踏まえ、更に「流れていた割には前が止まらなかった」とコメントしているように「ペースが速い」と感じて道中はじっくりと構えていたと思われますが、結論から言えばこのクラスの骨っぽい関西馬(&関西の騎手?。このレースで関東所属は大野騎手だけ)を相手にするには"じっくり"ではなく"悠長"に構え過ぎたということ。直線に入ってから上手く内をつき、ロスなく「追撃態勢」に持ち込んだだけに勿体ない競馬。

稽古の動きはここに来て上昇一途の同馬ですので、クラス慣れも見込める次走では"本領発揮"を期待。

Cy072611

単勝
13
780円
4人気
複勝
13
320円
4人気
7
410円
5人気
14
1030円
11人気
馬連
7-13
5570円
枠連
5-8
3260円
馬単
13-7
9820円
3連複
7-13-14
62460円
3連単
13-7-14
259170円


Cy072611a

Cy072611b

購入額 5万3000円 払戻金 0円


(日曜・中京11R 中京記念・GⅢ 8番 マジェスティハーツ 5番人気 3着

直線半ばで先行勢が失速する中、ポッカリと開いた馬場の真ん中を突き抜けてきた同馬。加えて、同馬の直後には相手候補に据えた7番・プレイズアトレイルも続き、ゴールの数十メートル前では思わず「出来たぁ~!」と声が出そうな状態でしたが、そこから瞬きをしている間に?大外をついて伸びて来た↓の2頭が「コラム推奨馬&相手候補」を強襲。


Cy0727112_2

結果、「マジェスティハーツ&森騎手」の重賞初制覇はあと一歩のところで"お預け"となり、相手候補のプレイズアトレイルも4着に。

ちなみに、このレースはほとんどの馬が好調教に該当する攻め巧者揃いの一戦でしたが、その中にあってマジェスティハーツは唯一「2週連続のA評価」と調教面では抜けた存在。にも拘わらず、同馬のことを最も良く知る森騎手は「絶好調時に比べてデキに物足らなさを感じた」とコメントしていますので、今後、追い切り後に同ジョッキーの口から"絶好調宣言"が出るようであれば、その時は「重賞制覇、間違いなし!」、それでもって(馬券の方は)「黙って買い!!」


そして、好調教馬が多数いた中、このレースで1~3着を独占したのは「7番人気→11番人気→5番人気」とやや人気薄の好調教馬。

また、エルムS・GⅢから「調教から狙える好配当馬」に取り上げたクリノスターオーはローマンレジェンドの「GⅠ馬の貫禄」と「鞍上(岩田騎手)の気迫」に屈して2着に敗れましたが↓、このレースも「3番人気→5番人気→10番人気」と人気薄馬も絡んだ好調教馬のワン・ツー・スリー。

月曜日のブログでも書きましたが、格言の通り正に「夏は格より調子」と云える状況ですので、暑さ厳しきこれからの1ケ月を乗り切るためにも人気の有無に拘わらず「好調教馬」には注目です。


Cy0727111

単勝
15
1520円
7人気
複勝
15
520円
8人気
14
640円
11人気
8
300円
6人気
馬連
14-15
20090円
枠連
7-8
1810円
馬単
15-14
34650円
3連複
8-14-15
60030円
3連単
15-14-8
428240円

Cy072711a

Cy072711b

複勝 300円
購入額 4万9500円 払戻金 6万円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券絡み、その内の4頭で儲けを積み重ねることに成功↓。

(土曜・中京9R 渥美特別 2番 タイセイドリーム 1番人気 1着

Cy072609

単勝
2
240円
1人気
複勝
2
120円
1人気
12
240円
5人気
5
710円
10人気
馬連
2-12
1000円
枠連
2-8
730円
馬単
2-12
1710円
3連複
2-5-12
13410円
3連単
2-12-5
47630円

Cy072609a_2

単勝 240円
購入額 3万円 払戻金 7万2000円


(土曜・中京12R 3歳上500万下 14番 ヒルノマテーラ 2番人気 1着

Cy072612

単勝
14
360円
2人気
複勝
14
160円
1人気
10
210円
3人気
8
740円
11人気
馬連
10-14
1420円
枠連
6-8
1310円
馬単
14-10
2620円
3連複
8-10-14
17310円
3連単
14-10-8
60120円

Cy072712a

単勝 360円
購入額 2万円 払戻金 7万2000円


(日曜・札幌11R エルムS・GⅢ 10番 クリノスターオー 5番人気 2着

Sa072711

単勝
8
520円
3人気
複勝
8
220円
3人気
10
390円
6人気
12
850円
10人気
馬連
8-10
3410円
枠連
6-7
2710円
馬単
8-10
5570円
3連複
8-10-12
29960円
3連単
8-10-12
117750円

Sa072711a

複勝 390円
購入額 2万円 払戻金 3万9000円


(日曜・福島7R 3歳未勝利戦 11番 イーグルアモン 2番人気 1着

Fu072707

単勝
11
360円
2人気
複勝
11
170円
2人気
1
400円
7人気
13
220円
3人気
馬連
1-11
6220円
枠連
1-6
3320円
馬単
11-1
9470円
3連複
1-11-13
8960円
3連単
11-1-13
58780円

Fu072707a

単勝 360円
購入額 3万円 払戻金 10万8000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月29日 (火)

秋華賞で60万円超えに貢献してくれた"お手馬"

【 エルムSの1週前・好調教馬 】

今週は札幌で「クイーンC・GⅢ」が行われます。

昨年は「コラム推奨馬」へ指名したのがアイムユアーズ。函館では(1-1-1-0)、札幌では(1-0-0-0)と「北の大地」が大好きな同馬。当時も「函・W」「2週連続好調教」と態勢は万全。レースでも稽古通りの走りで、1年ぶりの"美酒"を。


(日曜・函館11R クイーンS・GⅢ 5番 アイムユアーズ 1番人気 1着

Hk072811bmp

尚、今年のクイーンSにはスマートレイアーが出走予定。同馬は昨年の秋華賞で「コラム推奨馬」に指名して当方の馬券に貢献してくれた"お手馬"の1頭。


(日曜・京都11R 秋華賞・GⅠ 1番 スマートレイアー 2番人気 2着

当時は、1週前にA評価を、そして当週にS評価をマークして、「2週連続好調教」に該当。好調教馬が多かった中で、「指数の高さ」「坂路とCWと併用している点」を考慮して、本命を1番・スマートレイアーとし、その相手候補として16番・メイショウマンボと17番・ローブティサージュを据えた次第。


Ky101311bmp

単勝
16
520円
3人気
複勝
16
200円
3人気
1
180円
2人気
13
2260円
15人気
馬連
1-16
950円
枠連
1-8
630円
馬単
16-1
2250円
3連複
1-13-16
50030円
3連単
16-1-13
233560円

Ky101311a

Ky101311b
3連複(1-13-16) 50030円 枠連(1-8) 630円
購入額 10万1000円 払戻額 62万6300円


ちなみに、このレースでは3着に15番人気のT評価馬、13番・リラコサージュが激走し、3連複は5万円馬券でもって、60万円超えの払い戻しを得た次第。


今回は「函・W」で1週前に《87》・A評価 の高指数をマーク。先週水曜日の同コースでも順位・2位に該当していたように、休み明けでも順調な仕上がりを見せています。


スマートレイアー
函・W 4F66.9-1F13.1 ⇒調教指数《87》・A評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函W」
1_2

その他ではディアデラマドレが「函・W」で《84》・B評価 をマーク。重賞連勝に向けて順調な仕上がりが伺えます。トーセンベニザクラ、マコトブリジャールもB評価 に該当。人気はなさそうですが、「2週連続好調教」に該当すれば一発の魅力があります。


その他のクイーンSの1週前・好調教馬
ディアデラマドレ
函・W 4F67.3-1F13.1 ⇒調教指数《84》・B評価
トーセンベニザクラ
函・W 4F68.0-1F12.5 ⇒調教指数《81》・B評価
マコトブリジャール
函・W 4F66.5-1F13.4 ⇒調教指数《83》・B評価


先週の中京記念、エルムSでは好調教馬のワン・ツー・スリー。しかも、2重賞の3着内馬はいずれも1週前or2週前B評価以上をマーク。現時点では"お手馬"のスマートレイアーを含め、上記の4頭に注目している次第です。


(日曜・中京11R 中京記念 

2

(日曜・札幌11R エルムS)

3

尚、アイビスSD、クイーンSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月28日 (月)

「夏は格より調子」の格言どおり

【 3着内馬はすべて「1週前」or「2週前」に好調教馬に該当 】

昨日の中京で行われたのは「中京記念・GⅢ」なお、このレースには何と「13頭」が好調教に該当し、攻め巧者揃いの一戦となりましたが、その中から人馬共に「重賞初制覇」を目指すマジェスティハーツを「コラム推奨馬」へ指名させて頂いた次第。

今回は1週前に「栗・CW」で《88》・A評価 をマーク。そして、当週も《85.8》・A評価 をマークして「2週連続好調教」に該当。

1
ゴール前では外から伸びた2頭の強襲に屈したものの、デキのよさを活かして3着は確保。

1
そして、勝ち馬サダムパテックは1週前に《87》・A評価 の高指数をマーク。当週は4F52.8秒こそ基準を下回りランク外だったものの、1F12.3秒は優秀な内容。攻め駆けするGⅠ馬が、久々に"らしさ"を見せる走りで、実にマイルCS以来1年半ぶりとなる勝利。


サダムパテック
(1週前)
栗・坂路 4F51.0-1F12.7 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.8-1F12.3 ⇒ランク外


2

ミッキードリームは、1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。当週は1Fが13.2秒掛かったことで好調教馬に該当しませんでしたが、4Fは基準を上回る51.3秒と見所はありました。


ミッキードリーム
(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F51.3-1F13.2 ⇒ランク外


終わってみれば、好調教馬に該当した関西馬のワン・ツー・スリー。でもって、3連複は60,030円の高配当。


一方の札幌では、ダート重賞の「エルムS・GⅢ」が行われました。札幌競馬場がリニューアルオープンに相応しく、GⅠ馬を含む豪華メンバーが勢揃い。その中で、「調教から狙える好配当馬」として推奨したのがクリノスターオー。

当週は函館に移動して「函・W」での軽めの追い切りだったものの、1週前には「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。


クリノスターオー
(1週前)
栗・坂路 4F53.2-1F12.1 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
函・W 5F71秒後半-1F14秒前半 ⇒ランク外

3

インカンテーションも当週は「札・ダ」での最終追い切りを消化しましたが、1週前には「栗・坂路」で《80》・B評価 をマーク。


インカンテーション
(1週前)
栗・坂路 4F52.0-1F12.9 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
札・ダ 5F74秒前半-1F12秒後半 


結果、中京記念と同様、エルムSも好調教馬のワン・ツー・スリー。しかも、2重賞の3着内馬はいずれも1週前or2週前B評価以上をマーク。今週の2重賞はいずれもGⅠ馬の復活劇となりましたが、2・3着馬は調教で好調を示していた格下馬。

「夏は格より調子」
の格言どおり夏競馬は、好調教馬の活躍が目立つシーズンと言えます。今週末もご注目下さいマセ。馬券の詳細に関しては週中にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月26日 (土)

人馬共に「○○○制覇」を目指す(明日の推奨馬)

【 単勝回収率358%・複勝回収率311%(本日の2歳新馬戦) 】

本日の2歳新馬戦に出走していた好調教馬9頭の成績は(2-1-2-4)でしたが、その単勝回収率は358%、複勝回収率は311%と共に大幅な100%超え。

(土曜・中京5R 2歳新馬戦)

Cy072605z

(土曜・福島5R 2歳新馬戦)

Fu072605z

(土曜・札幌5R 2歳新馬戦)

Sa072605z

そして、中京5Rに出走していた期待の評判馬・オルフェーヴルの全弟「アッシュゴールド」は圧倒的な1番人気に支持されながらも6着。昨日のブログでは「同馬を凌ぐ調教指数を叩き出している馬が結構いるので同馬にとっては『試練の新馬戦』と書きましたが、今回の結果は人気ほどに調教面が"圧倒的"でなかったことの現れ。

なお、明日の新馬戦では計13頭の好調教馬が出走していますが↓、本日と同様、好指数をマークしながらも配当面で妙味十分な馬が結構いますので引き続き注目です。

(中京5R 2歳新馬戦)

Cy072705

(福島5R 2歳新馬戦)

Fu072705

(札幌5R・6R 2歳新馬戦)

Sa07270506


さて、明日は「中京記念・GⅢ」「エルムS・GⅢ」の2つの重賞が行われますが、前者からは「コラム推奨馬」を(同レースの調教状況を↓のコーナーで掲載していますので、ご参考にしていただければ幸いです)、そして、後者からは「調教から狙える好配当馬」をそれぞれ取り上げました。なお、これらについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 3連覇を狙うフラガラッハを調教指数で上回るのは?? 】

明日の中京で行われるのは「中京記念・GⅢ」。開催最終週に行われる同レースは昨年&一昨年とフラガラッハが連覇中。

そのフラガラッハは、1週前に「栗・坂路」での《85》・A評価 の高指数をマーク。今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.7秒。

今週は、輸送に備えてか終い重点の内容。1F12.1秒は優秀ながら、今週は好調教馬には該当せず。3連覇なるかどうかは、1週前の《85》・A評価 を他馬と比較して検討。


フラガラッハ
(1週前)
栗・坂路 4F51.6-1F12.3 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.8-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価


サダムパテックは、1週前に《87》・A評価 の高指数をマーク。そして今週は4F52.8秒こそ基準を下回りましたが、1F12.3秒は優秀で、「2週連続好調教」に該当する可能性あり。


サダムパテック
(1週前)
栗・坂路 4F51.0-1F12.7 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.8-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


ダイワマッジョーレは、1週前の《83》・B評価 に加えて今週も同水準の時計をマーク。同馬も、「2週連続好調教」に該当する可能性が高い1頭。


ダイワマッジョーレ
(1週前)
栗・坂路 4F52.1-1F12.3 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.1-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


ミッキードリームは、基準を上回る4F51.3秒をマーク。1F13.2秒と平凡でしたが、「2週連続好調教」の可能性も。昨年は同レースで13番人気ながら2着に好走しているだけに侮れません。


ミッキードリーム
(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F51.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも「2週連続好調教」には多数が該当。1週前・好調教馬に該当したマジェスティハーツ、クロフネサプライズなど「栗・CW」組の調教指数は会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。

なお、この中京記念では何と「13頭」が好調教に該当し、攻め巧者揃いの一戦となりましたが、その中から人馬共に「○○○制覇」を目指す1頭を「コラム推奨馬」へ、そして、同馬の「相手候補」として3頭のA評価馬を指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R   1頭
② WIN2 福島10R   5
③ WIN3 札幌11R   5頭
④ WIN4 中京11R   13頭
⑤ WIN5 福島11R   5頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(福島6R 13番 バトルヴェルデ)

Fu072706

(函館4R 10番 ボーンレジェンド)


Sa072704




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島10R 2番 ストロングサウザー 
2週連続の好調教
7月23日(水) 美・坂路 指数《83.0》(B評価
7月16日(水) 美・坂路 指数《86.9》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島7R 11番 イーグルアモン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月25日 (金)

明日の推奨馬は「3週連続のA評価」

【 評判の新馬(オルフェーヴルの全弟)が登場 】

先週の2歳新馬戦ですが、土曜日の好調教馬12頭は2着続きで勝ち星を挙げることが出来ませんでしたが、日曜日の2レースでは共に好調教馬が勝利↓。

(7/20・中京5R 2歳新馬戦)

Cy072005z

(7/20・福島5R 2歳新馬戦)

Fu072005z

それでもって、土日の通算成績は(2-5-3-7)。土曜日の好調教馬が未勝利に終わったことが響き、単勝回収率は56%に留まりましたが、複勝回収率については131%と大幅な100%超となりました。

そして、明日は中京、福島、札幌でそれぞれ1鞍ずつの新馬戦が組まれていますが、

(中京5R 2歳新馬戦)

Cy072605

(福島5R 2歳新馬戦)

Fu072605

(札幌5R 2歳新馬戦)

Sa072605

中京5Rには"あの"オルフェーヴルの全弟に当たるアッシュゴールドが登場。ただ、このレースには調教面で同馬を凌ぐ指数を叩き出している馬が結構いますので、人気の弟クンにとっては"試練の新馬戦"となりました。いずれせよ、来年のクラシックを早くも意識させる「注目の一戦」ですので、非常に楽しみです。


なお、明日は中京○Rから暑さに負けることなく"3週連続してA評価"をマークした好調教馬を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認下さい。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(福島7R 4番 ダイワブレス)


Fu072607

(函館3R 8番 クイーンズシアター)

Sa072603




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島12R 12番 シベリアンスオード
7月23日(水) 美・坂路 指数《86.0
》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京12R 14番 ヒルノマテーラ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月24日 (木)

競馬では「劇的」ではなく「安定」した儲けを

【 単勝の最高配当は「700円」ですが複勝回収率は「181%」!?

Tk0719

先週の勝ち星数は「27勝」。3週前に「25勝超」の連続記録が「17週」で途絶えましたが、先々週が「32勝」と早速に「V字回復」を果たしたのに続き、先週も25勝超えとなり、好調教馬全体の成績は依然として好調を持続。よって、今後は「連続記録」の"記録更新"を目指したいところ。

そして、先週のA評価馬ですが、その単勝の最高配当が「700円」と所謂「大物(おおもの)」がなかったにも拘わらず、複勝回収率は181%と大幅な100%超え。

その要因にはA評価馬の複勝率が"37%"と高かったことも挙げられますが、何と言っても回収率を一気に引き上げたのは16頭中16番人気(最低人気)の低評価を覆して3着に激走し、複勝「3530円」を叩き出した↓のA評価馬

(日曜・福島10R 鶴ケ城特別 13番 トレノソルーテ 16番人気 3着

Fu072010z

ちなみに、同馬は2012年4月7日に3着に入って以降、23戦しながらも2年以上に亘り馬券に絡んだことがなく"殿(しんがり)人気"となるのも頷けるところでしたが、ご覧のとおり↑今回は追い切りはA評価を含む「2週連続の好調教」と調教面からは激走(好走)の下地が十分。

よって、毎度申し上げていますとおり、単勝の配当が2万円近い超人気薄の好調教馬を単複で狙い撃つことは中々出来ませんが(変わり身が見込める2歳馬、3歳馬なら未だしも同馬は8歳のせん馬)、人気がないからと云って軽視することなく馬連・馬単の「相手候補」や3連複・3連単の「ヒモ候補」から漏れることがないようご注意下さいマセ(特に、紛れの多いローカル開催では)。




【 "危険な人気馬"に多数が該当!? 】

今週からは札幌競馬場がリニューアルオープン。その開幕週に行われるのはダート重賞の「エルムS・GⅢ」

先週の「函館記念・GⅢ」では「調教から狙える好配当馬」に指名したラブイズブーシェが勝利。函館スプリントSのガルボに続いて、「函・W」の好調教馬で儲けさせて貰った次第です。


ラブイズブーシェ
(1週前)
函・W 4F66.3-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
函・W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価

1

エルムSの1週前・好調教馬にはインカンテーション、クリノスターオーが該当。ただし、2頭はともに「栗・坂路」で1週前追い切りを行い、その後に札幌へ輸送しています。

インカンテーションは、「札・ダ」での最終追い切りを消化。輸送後の今週は終い重点の内容で、微妙な印象。


インカンテーション
(1週前)
栗・坂路 4F52.0-1F12.9 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
札・ダ 5F74秒前半-1F12秒後半 


クリノスターオーは、函館に移動して「函・W」での追い切りを消化。5F71秒後半は基準となる「20番時計」を大きく下回る軽めの内容に加えて、1Fも14秒前半。 このパターンは、函館記念で1番人気を裏切ったグランデッツァと同じ。一概に割引とは言い切れませんが、今週の「函・W」の調教指数にご注目下さいマセ。


クリノスターオー
(1週前)
栗・坂路 4F53.2-1F12.1 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
函・W 5F71秒後半-1F14秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ジェベルムーサ、ローマンレジェンドは負荷の軽い「函・ダ」での追い切りを消化しており、微妙な印象を受けます。


その他では「函・W」 組に注目。尚、今週の基準となる「20番時計」は5F68秒後半。

昨年1番人気のブライトラインは、5Fでは基準を上回る67秒後半をマークしたものの、1Fが14秒台と平凡な内容。B評価以上に該当するかどうか微妙なところ。

エーシンモアオバーは、基準を上回る5F67秒後半をマーク。1Fも13秒前半ならまずまず。
グランプリブラッドも、ほぼ同水準の時計をマークしています。

2頭はマリーンSで敗れていますが、早くから函館に滞在して、今回に備えて追い切りをしっかり行えた点はかなり有利。現時点では2頭に注目している次第です。


ブライトライン
函・W 5F67秒後半-1F14秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
エーシンモアオバー
函・W 5F67秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
グランプリブラッド
函・W 5F67秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


エルムS、中京記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tのナイター観戦 】

この火曜日は平素お世話になっている某スポーツ新聞のレース部長・Tさんからお招きを受け、甲子園球場で伝統の一戦「阪神-巨人戦」を観戦。


阪神の先発はメッセンジャー投手。1回は無難な立ち上がりで…と思った矢先に3番・亀井選手にホームランを。ポール際にフラフラッと揚がった打球は平凡なレフトフライのように見えたのですが、甲子園特有の「浜風(はまかぜ)」に乗って…(泣)。

Hg201407a

そして、ジャイアンツの先発は杉内投手。球威はそれほどありませんが、キレのある速球・変化球に阪神打線は凡打の山を築き6回ツーアウトまでノーヒット。そして、次のバッターはメッセンジャー投手。「これで残すところは後3回。ひょっとして…」とイヤ~な予感がし始めたところが…。

Hg201407b

そして、ナイターと云えばビール!噂の?ビールガールさん達を目の当たりにし、その可愛いらしさと延長12回をモノともせずに走り回る元気さに感激。

Hg201407c

Hg201407d

(↑の6回裏・ツーアウトからの続きです)沈黙を続けていた阪神打線ですが、「お前らは頼りにならん(怒)」とばかりに初回以降好投を続けていたメッセンジャー投手が初ヒットを放つと、その後は呪縛から解き放たれたように"あれよあれよ"の3連打。でもって、瞬く間に2点を取り逆転。

そうなると「ラッキー7」のお決まりの"行事"も大盛り上がり。ちなみに、T部長から"ジェット風船"をいただいたのですが、肺活量が足らず予定時間内に?膨らますことが出来ず(泣笑)。

Hg201407e

Hg201407f

その後は淡々とゲームが進み、9回表のジャイアンツの攻撃もツーアウト。バッターは村田選手に替わり代打の高橋由伸選手。

あっという間にツーストライクに追い込んで球場内のコールも「あと一人!」から「あと一球!」へ。その時の時刻が8時半前と意外に早かったこともあって「『六甲おろし』でも歌って帰るか」と余裕をカマシながら腰を半分上げかけたところでマサかマサかの同点弾。

Hg201407g

「なんじゃこりゃ~」の展開から延長戦に入り、両チーム共に入れ替わり立ち替わり投手も選手も替わり正に「総力戦」と云ったところ。ただ、これまた両チーム共に決め手に欠くレースぶりではなく"試合ぶり"で気がつけば最後の最後となる12回の裏のツーアウト。

最後のバッター?の福留選手には申し訳ありませんが、今度こそデジカメも鞄に仕舞い、帰り支度を開始。ところが、その直後に快音が響き…→試合の結末はコチラを。

Hg201407h

感動タップリの劇的な試合をセットしていただいたT部長と福留選手に感謝!


ちなみに、↑では阪神ファンのように振る舞っている当方ですが、実のところは「オリックス・ファン」(正確に言いますと子供の頃に同球団の前身である「阪急ブレーブス」の熱狂的なファンだった流れから)。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月23日 (水)

函館開催は終了しましたが引き続き「函・W」には注目

【 古馬顔負けの2歳&3歳の牝馬 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で次の各1頭ずつですが、この2頭は古馬顔負けの「順位1位」となる高指数を叩き出したフレッシュな2歳&3歳の牝馬。

《土曜日》
Co0719

《日曜日》
Co0720

(土曜・函館11R 函館2歳S・GⅢ 3番 スルターナ 3番人気 10着)

稽古の良し悪しがレース結果に直結する「函館・W」

そこで、2歳牝馬でありながら古馬を押しのけて堂々「第1位」となる高指数を叩き出した同馬。当然のことながらレースでは"勝ち負け"が十分に期待できましたが、今回はスムーズさを欠く競馬で10着に敗退。鞍上は「馬に囲まれて怖がっていた」とコメントしてますが、勝負所で前が壁になって外へ外へと振られた方が痛かったのでは?

いずれにせよ、毎度申し上げているとおり、2歳のこの時期にこれだけの指数をマーク出来るのは能力が高い証(あかし)ですし、このレースも残り200mを過ぎた辺りからはまともに追えずに勝ち馬からコンマ5秒差と着順ほど大きく負けたわけではありませんので、レース慣れも見込める次走は巻き返し必至


Hk071911

単勝
12
850円
4人気
複勝
12
270円
4人気
6
970円
11人気
16
230円
2人気
馬連
6-12
16810円
枠連
3-6
5380円
馬単
12-6
27240円
3連複
6-12-16
33430円
3連単
12-6-16
228870円

Hk071911a

購入額 5万円 払戻金 0円


(日曜・中京9R マカオJCT 1番 レッドレイチェル 1番人気 10着)

抜群のスタートを切りましたが、積極的にハナを主張するわけでもなく、そうかと云って、"しっかり"と好位に控えるわけでもなく、馬任せ?に2、3番手を追走し、直線半ばを過ぎて失速(10着)。

鞍上のコメントによれば「気分良く行かせ過ぎた」とのことですが、今回は「1番枠」と「好スタート」が仇になった感もありますので、好調教を活かすには未勝利勝ちを決めた時のように好位で脚を溜める競馬に徹するべきでは?

Cy072009

単勝
7
570円
3人気
複勝
7
250円
3人気
2
360円
6人気
15
200円
2人気
馬連
2-7
5290円
枠連
1-4
660円
馬単
7-2
7480円
3連複
2-7-15
10720円
3連単
7-2-15
60030円

Cy072009a

購入額 5万円 払戻金 0円


そして、月曜日のブログで紹介しましたとおり、函館記念・GⅢでは「調教から狙える好配当馬」に取り上げた「函・W」「2週連続の好調教」だったラブイズブーシェが重賞初制覇↓。

函館開催自体は先週をもって終了しましたが、札幌開催に移っても「函・W」での調教馬は多数出走してきますので引き続き注目です。

(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 3番 ラブイズブーシェ 2番人気 1着

Hk072011

単勝
3
710円
2人気
複勝
3
270円
3人気
9
410円
7人気
2
420円
8人気
馬連
3-9
5000円
枠連
2-5
3110円
馬単
3-9
8740円
3連複
2-3-9
16130円
3連単
3-9-2
85710円


Hk072011a

単勝 710円 複勝 270円
購入額 3万円 払戻金 12万5000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月22日 (火)

3連覇へ向けて視界良好!?

【 今週の2重賞の1週前・好調教馬 】

今週から夏の北海道シリーズは札幌競馬場へと舞台を移します。その開幕週に行われるのはダート重賞の「エルムS・GⅢ」

先週の函館記念では「調教から狙える好配当馬」に指名したラブイズブーシェが勝利。
函館スプリントSのガルボに続いて、「函・W」の好調教馬で儲けさせて貰った次第です。


ラブイズブーシェ
(1週前)
函・W 4F66.3-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
函・W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 3番 ラブイズブーシェ 2番人気 1着)

Hk072011

Hk072011a

単勝 710円 複勝 270円
購入額 3万円 払戻金 12万5000円


エルムSの1週前・好調教馬にはインカンテーション、クリノスターオーの2頭が該当。

ただし、2頭はともに「栗・坂路」で1週前追い切りを行い、その後に札幌へ輸送しています。このパターンは、函館記念で1番人気を裏切ったグランデッツァと同じ。一概に割引とは言い切れませんが、今週の「函・W」の調教指数にご注目下さいませ。


インカンテーション
栗・坂路 4F52.0-1F12.9 ⇒調教指数《80》・B評価
クリノスターオー
栗・坂路 4F53.2-1F12.1 ⇒調教指数《80》・B評価


一方の中京で行われるのは「中京記念・GⅢ」
同レースは昨年・一昨年とフラガラッハが連覇中。今年は3連覇が懸かります。

その今年は1週前に「栗・坂路」での《85》・A評価 の高指数をマーク。目標に向けて順調に調整されている印象で、今年もチャンスの大きな1頭には違いありません。


フラガラッハ
栗・坂路 4F51.6-1F12.3 ⇒調教指数《85》・A評価


他にも、1週前・好調教馬に該当している馬が多数。

マジェスティハーツは、「栗・坂路」で《88》・A評価をマーク。条件戦ですが、昨年勝っている中京マイル戦だけに楽しみな1頭。

オリービン、サダムパテック、ダノンヨーヨーもA評価に該当。「2週連続好調教」に多数、該当しそうなムードがあります。当週の追い切りを比較して、好調教馬の選別に注力したいと考えている次第です。


中京記念の1週前・好調教馬
オリービン
栗・坂路 4F52.4-1F12.0 ⇒調教指数《85》・A評価
クロフネサプライズ
栗・CW 6F80秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
サダムパテック
栗・坂路 4F51.0-1F12.7 ⇒調教指数《87》・A評価
ダイワマッジョーレ
栗・坂路 4F52.1-1F12.3 ⇒調教指数《83》・B評価
ダノンヨーヨー
栗・坂路 4F51.1-1F12.8 ⇒調教指数《89》・A評価
テイエムオオタカ
美・南W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
マジェスティハーツ
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
ミッキードリーム
栗・坂路 4F51.7-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価


尚、中京記念、エルムSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月21日 (月)

やっぱり儲かる「函・W」の好調教馬

【 昨年のトウケイヘイローに続いて今年も 】

昨日の函館では函館記念が行われました。尚、昨年は唯一の1週前・好調教馬に該当したトウケイヘイローを「コラム推奨馬」へ指名させて頂いた次第です。

(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 8番 トウケイヘイロー 3番人気 1着)


Photo_2

単勝
8
480円
3人気
複勝
8
230円
3人気
1
400円
6人気
15
600円
8人気
馬連
1-8
3590円
枠連
1-4
2940円
馬単
8-1
6070円
3連複
1-8-15
21930円
3連単
8-1-15
102090円

Hk071411a

単勝 480円 複勝 230円
購入額 4万円 払戻額 14万2000円


そして、今年は「調教から狙える好配当馬」へ取りあげたのがラブイズブーシェ。

1週前に「函・W」で《83》・B評価   をマーク。さらに当週も基準となる「20番時計」、5F67秒前半を上回る時計でもって《84》・B評価 をマークし、「2週連続好調教」に該当。


ラブイズブーシェ
(1週前)
函・W 4F66.3-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
函・W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価


レースでも、好調教に違わぬ走りで直線力強く抜け出して完勝の内容。


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 3番 ラブイズブーシェ 2番人気 1着)

Hk072011

Hk072011a

単勝 710円 複勝 270円
購入額 3万円 払戻金 12万5000円



「コラム推奨馬」は勝利を挙げられませんでしたが、その代わりに「調教から狙える好配当馬」でもって約10万円の儲けが出た次第。馬券の詳細に関しては週中にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

 

| | コメント (0)


2014年7月19日 (土)

明日の「コラム推奨馬」はS評価馬

【 複勝回収率114%(本日の2歳新馬) 】

昨日のブログで紹介しましたとおり、本日の2歳新馬戦には好調教馬が全部で12頭出走していましたが、その成績は(0-4-2-6)。残念ながら4レース全てで好調教馬は"2着止まり"と勝ち星を挙げることが出来ませんでしたが、馬券に絡んだ6頭のうち3頭が5、6番人気と少々人気薄だったこともあって、複勝回収率は114%と100%超え。

(土曜・中京5R・6R 2歳新馬戦)

Cy07190506z

(土曜・福島5R・6R 2歳新馬戦)

Fu07190506z

そして、明日は↓のとおり中京と福島の新馬戦で計5頭の好調教馬が出走していますが(函館5Rには好調教馬が0)、まずは本日の"埋め合せ"?として両レースでしっかりと勝ち星をゲットして貰いたいところ。

(中京5R 2歳新馬戦)

Cy072005

(福島5R 2歳新馬戦)

Fu072005

ところで、明日でもって早くも函館開催が終了しますが、その締め括りとして「函館記念・GⅢ」が行われます。"荒れること"が代名詞にもなっているレースですので、人気薄の好調教馬からも目が離せません(↓のコーナーで同レースの調教状況を掲載していますので、ご参考にしていただければ幸いです)。

なお、明日の「コラム推奨馬」は中京○Rに出走しているS評価馬。同馬にとっては"厳しい条件"が重なっているレースですが、超抜のデキがそれらを全部まとめて"面倒"みてくれるはずです(これについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)。




【 昨年のトウケイヘイローに続く「お宝ホースは?? 】

明日の函館では函館記念が行われます。先般より申し上げておりますとおり、「お宝コース」の好調教馬に注目する週とも言えます。尚、昨年は唯一の1週前・好調教馬に該当したトウケイヘイローを「コラム推奨馬」へ指名させて頂いた次第です。


昨年の函館記念の1週前・好調教馬
トウケイヘイロー
栗・CW 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価


Photo_2
結果は、スンナリ先頭に立つと、直線も後続に影を踏ませない力強い走りで完勝。唯一の好調教馬の単勝が480円も付いて、文字通りの好配当を頂戴した次第です。


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 8番 トウケイヘイロー 3番人気 1着)

単勝
8
480円
3人気
複勝
8
230円
3人気
1
400円
6人気
15
600円
8人気
馬連
1-8
3590円
枠連
1-4
2940円
馬単
8-1
6070円
3連複
1-8-15
21930円
3連単
8-1-15
102090円

Hk071411a

単勝 480円 複勝 230円
購入額 4万円 払戻額 14万2000円


1番人気が予想されるグランデッツァは、1週前追い切りを消化した後に函館へ輸送され、当週は「函・W」での最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は5F67秒前半。今週は平凡ですが、1週前の《90》・A評価 を他馬と比較して検討したいと思います。


グランデッツァ
(1週前)
栗・坂路 4F50.9-1F12.5 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
グランデッツァ
函・W 5F69秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ラブイズブーシェは、1週前に「函・W」で《83》・B評価   をマーク。さらに今週も5Fは基準を僅かに下回る66秒後半 だったものの1F12秒後半はまずまず優秀。


ラブイズブーシェ
(1週前)
函・W 4F66.3-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
函・W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではトウカイパラダイスが5F&1Fともに優秀で、B評価 以上は確実。A評価に届くかどうか、ご注目下さいマセ。


アドマイヤタイシ
函・W 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
シゲルササグリ
函・W 5F66秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トウカイパラダイス
函・W 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、函館記念には好調教馬に「計8頭」が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R   4頭
② WIN2 福島10R   8
③ WIN3 函館11R   8頭
④ WIN4 中京11R   4頭
⑤ WIN5 福島11R   7頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京2R 18番 グッドイヴニング)

Cy072002

(函館4R 8番 ステラストリーム)


Hk072004




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島3R 13番 ポルテシャンス

7月9日(水) 美・坂路 指数《90.3》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京3R 3番 アサカファルコン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 Tのランチ(景気回復の担い手はやっぱり女性) 】

■ 「sumile OSAKA」さん  ■

木曜日のブログで書きましたとおり、先週は2日にわたって真っ昼間から食事会を開催し、1日目の「かに道楽 梅田店」さんに続き、2日目は「sumile OSAKA」さんでイタリアンを。

そして、この両日で気がついたことは豪華なランチを楽しんでいるお客さんが以前にも増して女性ばかりになっていること。

特に、この「sumile OSAKA」さんではワインやシャンパンをボトルでドンと携えながら楽しげにテーブルを囲んでいるセレブな奥様方(推測ですが・笑)で溢れかえっており、その様子はまるで外国のリゾート地のよう。

約1年前のブログで"ご年配の女性の方々"のランチ事情について書きましたが、この2日間で目の当たりにした女性の皆さんの更に"進化"した様には「景気回復の担い手はやっぱり女性やなぁ~」と益々思ってしまった次第。勿論、当方らも彼女らに負けじと生ビールを飲み干した後はシャンパンをボトルで注文。

ちなみに、「かに道楽 梅田店」さんと「sumile OSAKA」さんにおける女性の年齢層を比較すると明らかに「前者>後者」!?(笑)。

(見た目もオシャレな料理はシャンパンにピッタリ)

Smr201407cp

Smr201407a

Smr201407b

Smr201407c

Smr201407d

(コース料理とは別にシャンパンのアテにチーズを注文)

Smr201407e




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月18日 (金)

「重賞一番星」はA評価馬で(函館2歳S)

【 先週に続き明日の2歳新馬戦も楽しみな馬が多数 】

先週の2歳新馬戦には全部で11頭の好調教馬が出走していましたが、その成績は(3-2-2-4)。また、その単勝回収率は178%、複勝回収率は143%と共に大幅な100%超となり、「V字回復」 に大いに貢献。

そして、明日は中京と福島でそれぞれ2鞍ずつの新馬戦が組まれていますが、全部で12頭の好調教馬が出走(A評価馬×4頭・B評価馬×8頭)。

その中には先週と同様に好指数をマークしながらも配当面で妙味十分な馬が結構目に付きますので、大変楽しみ。

(中京5R・6R 2歳新馬戦)

Cy07190506

(福島5R・6R 2歳新馬戦)

Fu07190506


なお、明日は今年最初の2歳馬による重賞「函館2歳S・GⅢ」が行われます。このレースからは調教面で他馬を圧倒しているA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げました。

稽古の良し悪しがレース結果に直結しやすく、儲かるカテゴリーのひとつである「2歳戦」ですので、攻め通りの走りでもって"重賞一番星"を!なお、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認下さい。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京2R 4番 リリーヒーロー)

Cy071902

(函館3R 10番 ブロンズテーラー)


Hk071903




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島8R 6番 アルデグロリア 
2週連続の好調教
7月16日(水) 美・坂路 指数《93.0》(A評価
7月9日(水)  美・坂路 指数《84.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
函館5R 11番 エンジェルミディ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月17日 (木)

函館2歳Sで馬券的に面白そうな1頭

【 早速の「V字回復」

Tk0712x

先々週は勝ち星が「23勝」と、3月8日(土)の週から続いていた「25勝超」「連続記録」は残念ながら「17週」でストップしましたが、先週の好調教馬はA~T評価馬までコンスタントに勝ち星を重ねて「32勝」

また、馬券圏内を賑わした好調教馬には好配当をマークしたものも多く、A評価馬については複勝回収率が106%B評価馬については単勝回収率が101%、そして、T評価馬については単勝回収率が151%とそれぞれ「100%超」となり、勝ち星数と併せて早速の「V字回復」と云える好成績。

そして、この週末は早くも今年最初の2歳馬による重賞「函館2歳S・GⅢ」が行われます。まずは当サイトが得意とする「2歳戦」の初重賞を的中させて、これを"景気付け"として、これから益々ヒートアップする「夏競馬」でしっかりと"儲け"を出したいと思います。




【 得意とする"カテゴリー" 】

さて、土曜には今年最初の2歳重賞・「函館2歳S・GⅢ」が行われます。以前から申し上げてきたとおり、2歳戦は当方の得意とする"カテゴリー"の一つ。予想ファクターの揃わない早期の2歳重賞でこそ、調教を指数化している強みを発揮できます。

「夏競馬」が本格化して以降は、2歳馬でも"3歳馬&古馬"と遜色がないしっかりとした追い切りをこなし高い指数をマークする馬が徐々に増えてきました。


トウショウピストは初戦で、2週前に「栗・CW」B評価を、そして函館に移動後の当週には「函・W」B評価をマーク。レースでは、母シーイズトウショウ譲りのスピードを発揮。そして、調教通りの走りでもって、完勝。


1
今回も「函・W」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は5F67秒前半。トウショウピストのマークした5F67秒後半 は、僅かに基準を下回りましたが、1Fが12秒後半 ならまずまず。今回も好調教馬に該当する可能性があります。


トウショウピスト
函・W 5F67秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、人気を分け合うのがマイネルエスパス。5Fはトウショウピストに劣りますが、1Fは12秒前半と上回っております。初戦が好調教馬に該当していなかったので、B評価以上なら上積みは大。


マイネルエスパス
函・W 5F68秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではクールホタルビ、スルターナの5F65秒台が秀逸。特にスルターナは1Fも12秒台と速く、A評価以上が期待できます。人気はトウショウピスト、マイネルエスパスに集中しそうですので、馬券的には面白そうな1頭。


アンブリカル
函・W 5F67秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
クールホタルビ
函・W 5F65秒後半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
スルターナ
函・W 5F65秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、今年の函館の開幕週に行われた「函館スプリントS・GⅢ」では、「函館・W」で1週前に自身初となるS評価 をマークしたガルボが快勝。


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)

2

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円


当方の馬券はガルボの単勝&複勝のみでしたが、それでも50万円超えの払い戻しを達成。「函・Wは金になるコース!?」(この件に関してはコチラ)。今週は「函・W」の好調教馬が達が儲けさせてくれるはずです。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函・W」

1

函館2歳Sを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tのランチ(夏の蟹 昼の酒) 】

■ 「かに道楽 梅田店」さん ■

先週は諸々の事情が重なり、夜に宴席等の予定を入れることが出来なかったため、木曜日と金曜日は真っ昼間から打合せを兼ねた食事会を。

まず、初日の木曜日は「かに道楽 梅田店」さんで季節外れながら「夏の蟹」を堪能。

谷町にある某お役所で一仕事を終え、取引先の方と共に台風の影響により「ここはジャングルか!?」と思うほど"高温多湿"状態の中を汗だくになって梅田まで戻って来ましたので、席に座るやいなや二人してビールを浴びるようにガバガバと(←"グビグビと"ではなく・笑)。

その後、注文したセット料理には小さいながらも「甲羅&みそ」が付いていたこともあって、当然の如くに日本酒を注文して「甲羅酒」を作成。そして、これをすすっているうちにエンジン全開?となり、気がつけば夜と変わらぬボルテージへ。

ただ、食事終了時刻が午後の2時前と馴染みのクラブもラウンジもバーも開店前につき、北新地へ足が向くことがなかったのがせめても救い(泣笑)。

(この日は「お昼の活かに籠盛り会席」を)

Kd201407a

Kd201407b

Kd201407c

Kd201407d

(これが問題の?「活甲羅みそ」。これには日本酒は"セット"です!)

Kd201407e

Kd201407f

(〆は蟹飯。1杯目はそのままで、2杯目は出汁をかけてお茶漬け風に)

Kd201407g

Kd201407h



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月16日 (水)

まずは1頭目の「S評価馬の巻き返し」

【 明暗を分けた4歳馬2頭 】

先週の「コラム推奨馬」は次の計3頭。日曜日の2重賞ではこれから競走馬として充実期へ向かう勢いのある4歳馬2頭(各レースでそれぞれ1頭)に注目。

《土曜日》
Co0712

《日曜日》
Co0713

(土曜・中京10R 尾頭橋特別 9番 ルミナスウイング 2番人気 2着

一息入れられた効果は大きく、直線半ばから見せた鋭い末脚には低迷期を脱し「復活」の気配。

ただ、今回に関しては勝った馬(B評価馬の16番・クリノエリザベス)が強かった。地方競馬と云えど(3-1-0-0)の実績は伊達ではありませんでした。

よって、一叩きの上積みも見込める次走は「確勝級」と云ったところ。敢えて言えば「2走目のポカ」「厳しくなるオッズ」が敵!?


Cy071210

単勝
16
560円
3人気
複勝
16
270円
5人気
9
190円
2人気
7
260円
4人気
馬連
9-16
1710円
枠連
5-8
1720円
馬単
16-9
3010円
3連複
7-9-16
5530円
3連単
16-9-7
22860円

Cy071210a

Cy071210b

複勝 190円 3連複(7-9-16) 5530円
購入額 6万4000円 払戻金 11万2300円


(日曜・中京11R プロキオンS・GⅢ 6番 ベストウォーリア 1番人気 1着

中団の馬群の中を追走し、直線では大外に持ち出す競馬。正直言って「これは届かん(泣)」と思いましたが、そこからの伸び脚が素晴らしく、先に抜け出した相手候補の1頭、3番・キョウワダッフィー(B評価馬)を首差捕らえて1着。この勝利によりしっかりと賞金を加算することが出来ましたので、今後は自身の都合に合わせて重賞戦線を堂々と渡り歩けることに。

そして、2着に敗れたもののキョウワダッフィーはこれでもってダート戦の成績を(7-5-4-0)に。正に「ダートの鬼」と云える同馬ですので、6歳馬ながら(←と云ってもダート界では高齢馬の活躍が顕著)今後も要注意です。

なお、1番・ガンジス(A評価馬)が10番人気の低評価を覆して3着に好走し、1、2番人気の馬が馬券に絡んだにも拘わらず、3連複の配当が6千円を超える好配当に。


Cy071311

単勝
6
190円
1人気
複勝
6
120円
1人気
3
160円
2人気
1
740円
10人気
馬連
3-6
550円
枠連
2-3
530円
馬単
6-3
790円
3連複
1-3-6
6620円
3連単
6-3-1
18430円

Cy071311a

3連複(1-3-6) 6620円
購入額 5万1000円 払戻金 13万2400円


(日曜・福島11R 七夕賞・GⅢ 15番 ラブリーデイ 2番人気 6着)

同馬は今後の活躍が期待できるこのレースで唯一の4歳馬。調教パターンを替えてきたこと(坂路→CW)も好感し、手薄なメンバー相手に重賞初制覇を期待できたところが夏場に強い古豪(6歳馬のA評価馬、2番・メイショウナルト)に見事なまでの逃げ切り勝ちを許し、6着に敗退。

1~8番枠の馬が掲示板を独占したように外枠(15番枠)の馬には厳しいレースとなりましたし、また、鞍上に言うとおり「緩い馬場」や「見込まれた斤量(ハンデ)」も凡走の一因となったかもしれませんが、仮に、これらを割り引いたとしても4歳馬としての勢いが感じられないレースぶり。

よって、2つの重賞に出走していた4歳馬2頭については明暗を分けることになりましたが、結果を出せなかったラブリーデイについても攻め通りの走りを実戦で披露することさえ出来れば変り身も十分に期待できますので、今暫くは見限ることなく追い続ける予定。


Fu071311

単勝
2
1200円
5人気
複勝
2
390円
6人気
4
630円
10人気
7
150円
1人気
馬連
2-4
15840円
枠連
1-2
3500円
馬単
2-4
33560円
3連複
2-4-7
15310円
3連単
2-4-7
121740円

Fu071311a

Fu071311b

購入額 6万9500円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券絡み。日曜日の福島12Rでは前走時の追い切りでS評価をマークしていたオリオンザジャパンが快勝し、「S評価馬の巻き返し」を達成。

なお、先々週はS評価馬が全部で7頭も出走しながら勝ち星を挙げたのが↓の1頭だけでしたが、

(7/6・福島11R ラジオNIKKEI賞・GⅢ 9番 ウインマーレライ 5番人気 1着

Zc201309

Zc20140709a

Fu070611

単勝
9
980円
5人気
複勝
9
280円
6人気
4
140円
1人気
3
310円
7人気
馬連
4-9
1820円
枠連
2-5
1170円
馬単
9-4
4280円
3連複
3-4-9
6020円
3連単
9-4-3
34060円

Fu070611a

Fu070611b

単勝 980円 複勝 280円 払戻金 15万4000円


今後は残る6頭↓が順次「S評価馬の巻き返し」でもって馬券に貢献してくれるはずですのでご注目下さい。

■ 「S評価馬の巻き返し」が期待できる6頭 ■

ベルカント(牝3) オープン
ショウナンワダチ(牡3) オープン
レオンビスティ(牡5) オープン
プレイズエターナル(牡4) 1600万下
ロードフェンネル(牡3) 3歳未勝利
バトルムーングロウ(牝3) 3歳未勝利


(日曜・福島12R 彦星賞 3番 オリオンザジャパン 2番人気 1着

Fu071312

単勝
3
380円
2人気
複勝
3
150円
1人気
14
170円
3人気
7
250円
6人気
馬連
3-14
950円
枠連
2-8
700円
馬単
3-14
1740円
3連複
3-7-14
2870円
3連単
3-14-7
10140円

Fu071312a

単勝 380円
購入額 3万円 払戻金 11万4000円


ちなみに、先々週は「25勝超」「連続記録」が途絶えましたが、先週は早速の「V字回復」(この件は明日にでも)。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月15日 (火)

ガルボ、ウインマーレライに続いて「函・W」で大儲け!?

【 「函・W」は金になるコース 】

今週は、土曜に函館2歳Sが、日曜には函館記念が行われる、函館ウイーク。本州の2場では重賞競走がありませんが、高中式としては先般より申し上げておりますとおり、「お宝コース」の好調教馬に注目する週とも言えます。

その昨年は当週に「函・W」で好調教馬に該当した馬がゼロという珍しい事態。よって、唯一の1週前・好調教馬に該当したトウケイヘイローを昨年の函館記念の「コラム推奨馬」へ指名させて頂いた次第です。


昨年の函館記念の1週前・好調教馬
トウケイヘイロー
栗・CW 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価


Photo_2
尚、同馬は一走前の鳴尾記念で同馬を勝利に導いた武豊騎手が直々に同馬の陣営へ連絡を取り、「秋」を見据えてこのレースへの出走を進言したとの情報が。数え切れないほどの競争馬を知っているトップジョッキーによる同馬に対する「見立て」ですので、当方にとっては非常に心強かった限りです。


Photo

結果は、スンナリ先頭に立つと、直線も後続に影を踏ませない力強い走りで完勝。唯一の好調教馬の単勝が480円も付いて、文字通りの好配当を頂戴した次第です。


(日曜・函館11R 函館記念・GⅢ 8番 トウケイヘイロー 3番人気 1着)

単勝
8
480円
3人気
複勝
8
230円
3人気
1
400円
6人気
15
600円
8人気
馬連
1-8
3590円
枠連
1-4
2940円
馬単
8-1
6070円
3連複
1-8-15
21930円
3連単
8-1-15
102090円

Hk071411a

単勝 480円 複勝 230円
購入額 4万円 払戻額 14万2000円


昨年は、「函・W」の好調教馬がおりませんでしたが、予てより申し上げておりますとおり、"早めに北海道入りして「函W」でしっかりと稽古を積んだ馬"の活躍が目立っております。現時点ではグランデッツァ、ラブイズブーシェの2頭に注目している次第です。


函館記念の1週前・好調教馬
グランデッツァ
栗・坂路 4F50.9-1F12.5 ⇒調教指数《90》・A評価
ラブイズブーシェ
函・W 4F66.3-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価


そして、土曜には今年最初の2歳重賞・「函館2歳S・GⅢ」が行われます。

キャリア1戦の馬が大多数となる早期の2歳重賞では、調教が予想ファクターとして非常に有効ですので、当方としても力の入る一戦。尚、今年は2頭が1週前・好調教馬に該当。

アクティブミノルは、4F65.9秒の好タイムをマークして《85》・A評価に該当。2歳のこの時期に「函・W」でこれだけの調教指数をマークできる馬は多くありませんので、注目しています。


函館2歳Sの1週前・好調教馬
アクティブミノル
函・W 4F65.9-1F12.8 ⇒調教指数《85》・A評価
オープンザウェイ
函・W 4F66.8-1F12.6 ⇒調教指数《82》・B評価


オープンザウェイは、4Fこそ見劣りましたが、1F12.6秒はアクティブミノル以上。今週の調教指数次第では逆転も有り得ます。

尚、今年の函館の開幕週に行われた「函館スプリントS・GⅢ」では、「函館・W」で1週前に自身初となるS評価 をマークしたガルボが快勝。


ガルボ
(1週前)
函・W 5F64.0-1F12.4 ⇒調教指数《96》・S評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
1
当週も同コースでの追い切りを消化して、《80》・B評価 で、「2週連続好調教」に該当。


ガルボ
函・W 5F65秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


58キロの斤量に加えて、実績のない1200m戦でしたが、デキで克服も可能とみて「調教から狙える好配当馬」リストへ取りあげた次第です。


1

2着にも「函・W」B評価に該当していた好調教馬のローブティサージュ。そして、3着のクリスマスもT評価馬に該当しており、好調教馬の3頭によるワン・ツー・スリーでの決着。


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)

2

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円


当方の馬券はガルボの単勝&複勝のみでしたが、それでも50万円超えの払い戻しを達成。3連複も併せて購入していれば、89,720円の配当も楽に仕留めることは可能だったでしょうか!?

以前のブログにも書きましたとおり、「函・Wは金になるコース!?」(この件に関してはコチラ)。今週は「函・W」の好調教馬が達が儲けさせてくれるはずです。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函・W」

1


函館2歳S、函館記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月14日 (月)

2重賞とも10番人気の好調教馬が波乱演出

【 先週の「栗・坂路」のベスト5に期待大 】

昨日の中京ではプロキオンSが、福島では七夕賞が行われました。夏競馬は、暑さに対して「得意・不得意」があるので、「人気馬の凡走」「人気薄の好走」がしばしば見られます。それを判断するためのバロメーターとしては「調教指数」が最適。

ちなみに一昨年のプロキオンSでは、3頭いた「2週連続好調教」該当馬のうちの1頭であったトシキャンディが、単勝12番人気の低評価を覆して逃げ切り、単勝「11910円」の万馬券の大仕事でもって、"S評価馬の巻き返し"を達成したレース。

そして、今年はベストウォーリアを「コラム推奨馬」に指名。攻めは"そこそこ"にしか動かない同馬が、今週は坂路で4F51.4秒-1F12.6秒と1年前にマークした自己ベストに次ぐ好時計でもって、調教指数は《85.4》のA評価をマーク。デキに関しては近走で1番。


ベストウォーリア
栗・坂路 4F51.4-1F12.6 ⇒調教指数《85.4》・A評価

Photo

相手候補の1頭が(7-4-4-0)とダート戦では馬券圏内を外していない3番・キョウワダッフィー。今回は「栗・坂路」で《84.1》・B評価

3着に入ったのが10番人気のガンジス。近走成績から人気はありませんでしたが、今回は
「栗・坂路」で4F50.9秒の好タイムをマークして《87.6》のA評価に該当。復調気配を見せていました。


ガンジス
栗・坂路 4F50.9-1F12.7 ⇒調教指数《87.6》・A評価


結果は「栗・坂路」の好調教馬のワン・ツー・スリー。ダート短距離戦では、やはり同コースの好調教馬が圧倒的に優位。今後もご注目下さいマセ。


(日曜・中京11R プロキオンS・GⅢ 6番 ベストウォーリア 1番人気 1着)

単勝
6
190円
1人気
複勝
6
120円
1人気
3
160円
2人気
1
740円
10人気
馬連
3-6
550円
枠連
2-3
530円
馬単
6-3
790円
3連複
1-3-6
6620円
3連単
6-3-1
18430円

Cy071311a

3連複(1-3-6) 6620円
購入額 5万1000円 払戻金 13万2400円


尚、福島の七夕賞では「コラム推奨馬」のラブリーデイこそ馬券に絡めませんでしたが、「相手候補」の1頭にとりあげたメイショウナルトが逃げ切り勝ち。

同馬は、近走が2桁着順続き。今回のメンバーでは実績上位ながら、6人気の低評価でしたが、「栗・CW」で《87》のA評価に該当。近走のスランプを脱して、デキの良さで後続を完封しました。


3

そして、2着に入った10番人気のニューダイナスティも、好調教馬の1頭。今回は「栗・坂路」で《82.4》のB評価 をマークしており、こちらも近走成績の割に、変わり身の期待が持てた1頭。

結果、馬連は15,840円の万馬券でしたが、5頭いた好調教馬のうちの2頭で決着。夏競馬はやはり、デキが重要。引き続き、好調教馬にご注目下さいマセ。

尚、先週の「栗・坂路」のベスト5は今週の出走はありませんでしたので、今週以降の出走を楽しみにしている次第です。中でも、S評価 をマークした1頭には期待大。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
2


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月12日 (土)

明日の2重賞は勢いがある○○馬で!

【 本日の2歳新馬は(3-2-1-3) 】

昨日のブログで紹介した2歳新馬戦に出走していた好調教馬9頭の成績は(3-2-1-3)でしたが、その単勝回収率は218%、複勝回収率は154%

(土曜・中京6R 2歳新馬戦)

Cy071205z

(土曜・福島5R・6R 2歳新馬戦)

Fu07120506z

(土曜・函館5R 2歳新馬戦)

Hk071205z

漸く新馬戦での好調教馬もエンジンがかかってきたところですが、明日の新馬戦は中京と福島で各1レースずつのみで、好調教馬もそれぞれのレースで各1頭だけ。

明日もこの2頭にはしっかりと結果を出して貰いたいところですが、福島5Rに出走している好調教馬は「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたので、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。

(中京5R 2歳新馬戦)

Cy071305
 

なお、明日の2重賞からは勢いがある"○○馬"「コラム推奨馬」に取り上げましたが、両馬にはここでもって賞金をしっかりと加算し、秋の重賞戦線では更なる飛躍を期待したいところです(↓のコーナーでプロキオンSの調教状況を掲載していますので、ご参考になれば幸いです)。




【 明日のダート重賞は「栗・坂路」組に注目 】

明日の中京ではプロキオンS、福島では七夕賞が行われます。夏の重賞はハンデ戦が多いこともありますが、夏の暑さに対して「得意・不得意」があるので、「人気馬の凡走」「人気薄の好走」がしばしば見られます。それを判断するためのバロメーターとしては「調教指数」が最適。

ちなみにこのプロキオンSでは、一昨年に"S評価馬の巻き返し"で大波乱が発生したレース。勝ち馬のトシキャンディは、3頭いた「2週連続好調教」該当馬のうちの1頭。

( 一昨年のプロキオンSの調教指数 )

Photo_3

トシキャンディは"元S評価馬"にして、同レースで「2週連続好調教」に該当。ご存知のとおり、単勝12番人気の低評価を覆して逃げ切り勝ち、単勝「11910円」の万馬券の大仕事でもって、"S評価馬の巻き返し"を達成した次第です。


アドマイヤロイヤルは1週前に「栗・坂路」で《86》のA評価に該当。そして、今週も同コースでの追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.6秒。

先週ほどではないものの、今週も基準を上回る4F51.1をマーク。1F12.5秒は先週を上回る内容。「2週連続好調教」に該当するのは確実。


アドマイヤロイヤル
(1週前)
栗・坂路 4F50.4-1F12.8 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.1-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は単勝590円で勝利しましたが、近走はフェブラリーS14着、かしわ記念5着、アハルテケS3着と連対していません。連覇が懸かる今年は人気にはならないはず。

スリーボストンがマークした4F51.6秒は基準時計と同じ。ただし、1Fは13.2秒と平凡。ゴールスキーは、スリーボストンと同じ4F51.6秒ですが、1Fは12.5秒でこちらの方が上。


スリーボストン
栗・坂路 4F51.6-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ゴールスキー
栗・坂路 4F51.6-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ガンジス
栗・坂路 4F50.9-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ベストウォーリア
栗・坂路 4F51.4-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


人気が予想されるベストウォーリアは、基準を上回る4F51.4秒をマーク。1F12.6秒もまずまずで、デキは良好と言えるでしょう。ガンジスは、4F50.9秒の優秀な時計に、1F12.7秒もまずまずで、大穴で一考。今週のプロキオンSも、やはり「栗・坂路」組に注目。

なお、プロキオンSには好調教馬に「計8頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、2頭を「相手候補」へ指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R  10頭
② WIN2 福島10R   2
③ WIN3 函館11R   1頭
④ WIN4 中京11R   8頭
⑤ WIN5 福島11R   6頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京6R 7番 リノリオ)

Cy071306

(函館5R 15番 マルーンドロップ)


Hk071305




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島6R 10番 マナスル 
2週連続の好調教
7月9日(水) 美・南W 指数《83.1》(B評価
7月2日(水) 美・南W 指数《86.2》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京8R 7番 サトノスパークル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月11日 (金)

攻め良化+降級の利=連敗ストップ(明日の推奨馬)

【 明日の新馬戦には妙味十分の好調教馬が多数 】

当初「過去最強クラス」と云われていた台風8号ですが、日本列島に近づくにつれ勢力を弱め、雨風に関しては「予想を下回った」とのこと。ただ、この台風に加え、活発化した梅雨前線によって局所的には甚大な被害が発生。被害に遭われました方々には心からお見舞い申し上げます。

そして、この週末の競馬に関しては台風の影響を受けることなく通常どおり開催されますが、福島方面では水曜日から木曜日にかけて結構な量の雨が降った模様ですので、馬場状態に関しては注意が必要。


ところで、昨日のブログで書きましたとおり、先週は勝ち星数が「23勝」と、3月8日(土)の週以降続いていた「25勝超」の記録がストップ。

その要因の1つは7頭もいたS評価馬が1勝しか挙げられなかったことですが、もう一つが2歳戦の比率が高まる中にあって新馬戦に出走していた好調教馬10頭が2勝しか挙げられなかったこと。

そして、明日の新馬戦には9頭の好調教馬が出走していますが、その中には好指数をマークしながら人気がなく配当妙味十分な馬も↓。

(中京5R 2歳新馬戦)

Cy071205

(福島5R・6R 2歳新馬戦)

Fu07120506

(函館5R 2歳新馬戦)

Hk071205

毎度申し上げていますとおり、2歳、3歳戦は稽古の良し悪しがレース結果に直結しやすく当サイトが得意としている分野の1つ。よって、この9頭には先週の分まで「勝ち星量産」「単勝&複勝回収率アップ」に貢献して貰いたいところ。


ちなみに、明日は中京○Rに出走している「2週連続のA評価馬」「コラム推奨馬」に取り上げました。

昨秋以降、5走して二桁着順も2回と不振を極めている同馬ですが、そもそもは上のクラスでも勝ち負けを演じたことがある実力馬。

よって、今回は「攻め良化」「降級の利」でもって一先ず連敗をストップさせ、その後はオープン入りを目指して"軌道修正"。なお、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京4R 2番 インターンシップ)

Cy071204

(福島2R 2番 イデアオブクィーン)


Fu071202




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京12R 12番 ヒルノマテーラ

7月9日(水) 栗・坂路 指数《88.5》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島7R 1番 インスタイル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年7月10日 (木)

今週のハンデ重賞でS評価馬に該当する馬とは??

「S評価馬の巻き返し」で倍返しを!?

Tk0705x

先週はS評価馬が7頭も登場。そして、日曜日のラジオNIKKEI賞・GⅢでは5番人気のウインマーレライが重賞初制覇を飾ったことで単勝の回収率は140%となりましたが、S評価馬がこれだけ"大量"に出走していれば、馬券的には"大漁"が期待できただけに正直言って物足らない結果。

ただ、毎度申し上げていますとおり、S評価馬については、そもそもこれだけの高指数を叩き出せること自体、能力が高い証(あかし)ですので、1戦や2戦、何かしらの理由により稽古通りの走りが出来なかったとしても追いかけていると「S評価馬の巻き返し」でもってそれまでの投下資金を「倍返し」してくれることも多々。よって、次走以降も見限ることなく要注目です。

そして、先週はS評価馬が7頭で1勝しか挙げられなかったことも祟り、勝ち星数は「23勝」。よって、3月8日(土)の週から続いていた「25勝超」の記録は残念ながら「17週」でストップ。

ただ、これに関しても一気に落ち込んだわけでもなく、目標の下限としている「20勝」はクリアしていますので(ちなみに「20勝超」については3月1日(土)の週から「19週連続」の記録を更新中)、今週末には早速の「V字回復」を期待。




【 ガルボ、ウインマーレライに続くS評価は?? 】

今週は福島でサマー2000シリーズの初戦、七夕賞が行われます。関西の有力馬は、その多くが「栗・坂路」での最終追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.6秒。

ヴィクトリースターは、4F52.8秒こそ基準を下回りましたが、1F12.2秒は優秀。その一方で、ニューダイナスティは、4Fは基準を上回る51.4秒をマーク。ただし1Fは平凡。どちらの調教指数が高く出るか、ご注目下さい。


アドマイヤブルー
栗・坂路 4F53.0-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ヴィクトリースター
栗・坂路 4F52.8-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ダコール
栗・坂路 4F52.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ニューダイナスティ
栗・坂路 4F51.4-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


一方の関東馬は多くが「美・南W」で追い切りを消化。尚、5Fの基準時計は66秒前半。

ダイワファルコンは基準並みの5F66秒前半に加えて、1F12秒後半も優秀。B評価以上はほぼ確実で、重賞勝ち実績もある得意の福島に向けて、キッチリ整えてきた印象。

その他は軒並み基準を下回っており、好調教馬に該当するかは微妙です。


コスモバルバラ
美・南W 5F69秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ステラウインド
美・南W 5F68秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
セイカプレスト
美・南W 5F70秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ダイワファルコン
美・南W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ヴィクトリースター、ニューダイナスティ、ダイワファルコンの調教指数に注目。その他の馬に関しては会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。

先週の七夕賞では1週前に「美・南W」S評価をマークしたウインマーレライが勝利。以前にも申し上げましたとおり、ハンデ戦はJRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラ)。

成績を元に調整される訳ですから、絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬(=「高い調教指数をマークしている馬」)に有利な条件といえます。今夏もハンデ戦では、好調教馬が儲けさせてくれるはずです。ご期待下さいマセ。


(日曜・福島11R ラジオNIKKEI賞・GⅢ 9番 ウインマーレライ 5番人気 1着)

4

単勝
9
980円
5人気
複勝
9
280円
6人気
4
140円
1人気
3
310円
7人気
馬連
4-9
1820円
枠連
2-5
1170円
馬単
9-4
4280円
3連複
3-4-9
6020円
3連単
9-4-3
34060円

Fu070611a
Fu070611b
単勝 980円 複勝 280円
購入額 5万4000円 払戻金 15万4000円


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)

2

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円




【 Tのランチ 】

オムライスは代表的な卵料理の1つですが、巷にはオムライスから派生した"オムライスのようでオムライスではない"卵料理が結構あります。

当方も卵好きの一人ですが、これだけバリエーションに富んだ卵料理が開発され、しかも、各お店の名物料理となるのはそれだけ卵に魅力がある証拠。

所謂「オムライスの専門店」はよく見かけますが、オムライスを筆頭にその"派生料理"を一堂に会したお店をすれば流行るのでは?

■ TEE ROOM「M」さんの「ジャーマンライス」 ■

(中味はケッチャップライスではなく「カレーピラフ」。"トンカツソース&マヨネーズ"の組合せも絶妙で1度食べるとクセになる味)

Gr201407a

Gm201407b

■ 「グリル喜多一」さんの「ノックライス」 ■

(故・横山ノック師匠が考案。中味は「洋食屋さん風の焼き飯」ですが、そのアッサリ感が堪りません)

Nr201407a

Nr201407b

(こちらのお店近くでよく見かけるニャンコ。いつ見ても毛並みがピカピカ)

Nr201407c

■ 「千房 曽根崎支店」さんの「オムソバ」 ■

(ランチにはお好み焼きよりもこれ!)

Os201407a

Os201407b

(テーブルに備え付けられた「極辛ソース」をかけると、その刺激に触発されて思わずビールを)

Os201407c

Os201407d

Os201407e



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月 9日 (水)

「新書」掲載馬が重賞初勝利

【 S評価馬7頭の成績は如何に?

先週の「コラム推奨馬」は次のS評価馬3頭。本格的な「夏競馬」の初週をこの3頭を含めたS評価馬7頭で大儲けしたいところ。
《土曜日》
Co0705

《日曜日》
Co0706

(土曜・福島11R テレビユー福島賞 14番 プレイズエターナル 1番人気 13着)

鞍上はコメントしているように"緩い馬場"が合わなかったのかもしれませんが、道中は後方で揉まれたうえ直線に入ってからもスムーズさに欠き、全く力を出せずに13着に惨敗。

差し・追い込みタイプの同馬にとって、直線が短く「小回り平坦」の福島コースが不向きであることは確か。しかしながら、S評価をマークした「絶品の追い切り」、そして、オープンでも実績十分な「圧倒的な力の差」をもってすれば問題なしと判断した次第。次走は「コース替わり」で巻き返してくれるはずです。


Fu070511

単勝
7
2530円
7人気
複勝
7
590円
8人気
5
210円
2人気
13
1660円
14人気
馬連
5-7
5550円
枠連
3-4
2650円
馬単
7-5
13850円
3連複
5-7-13
114910円
3連単
7-5-13
755440円

Fu070511a

購入額 5万3000円 払戻金 0円


(日曜・中京11R CBC賞・GⅢ 7番 ベルカント 1番人気 5着)

↑の福島コースと違い直線に坂のある中京コースは逃げ馬が圧倒的に不利。ただ、同馬に関してはS評価を含め高指数を連発した「秀逸の追い切り」に加え、「軽量52kg」「開幕週の良好な馬場」を味方にスピードの違いを発揮してくれるはずと「コラム推奨馬」に取り上げた次第。

そして、レースの方は好スタートから素早くハナを取り切るも道中は"スロー"な逃げ。テレビ画面に前半3Fの時計が「34秒2」と表示された時は「楽勝や!」と口元に笑みがこぼれましたが、そこからの3Fが「34秒8」と時計を要し(16頭中15番目に遅い時計)、失速の5着。

4コーナーを廻る際、口向き悪く首を傾げながら"イヤイヤ"と云った素振りを見せ、そこから鞍上が追い出しても加速する様子が見られませんでしたので、初めての「左回り」に戸惑ったのかもしれません。また、「走ったり、走らなかったり、ちょっと難しい馬」と鞍上も評していることから、今後は身体面より(S評価を軽々と叩き出していることから現状でも十分!)、メンタル面での強化(成長)が必要されるところ。

なお、もう1頭のS評価馬、4番・レオンビスティーは勝ち馬とほぼ同じ位置で競馬をしながらも4角手前で不利を受けたこともあって12着。このところ超抜の攻めがレース結果に全く結び付いていない同馬ですが、"忘れた頃の大駆け"?の可能性は十分に秘めていますので、今後も注意は必要。


Cy070611

単勝
11
950円
4人気
複勝
11
290円
4人気
8
240円
3人気
16
750円
11人気
馬連
8-11
2670円
枠連
4-6
680円
馬単
11-8
5660円
3連複
8-11-16
22400円
3連単
11-8-16
116100円

Cy070611a

購入額 5万7000円 払戻金 0円


(日曜・福島11R ラジオNIKKEI賞・GⅢ 9番 ウインマーレライ 5番人気 1着

攻め駆けするも、昨年の9月初めに2勝目を挙げて以降、レースでは全く結果を出せていなかった同馬ですが、今回は先週の南Wで破格の動きを見せて自身初となるS評価をマークし、「これなら今までの不振を払拭できる!」と「コラム推奨馬」に。

そして、レースの方は稽古通りの走りでもって快勝し、見事「重賞初制覇」

なお、同馬は当方と久保和功氏との共著「絶対調教 これば勝負仕上げだ!」において「高中の追いかけ馬(2013年8月23日時点)」として掲載した1頭。

Zc201309

Zc20140709a

これまで「毎日杯・GⅢ」を勝ち、ダービーでも3着に好走した同厩舎の僚友・マイネルフロストには実績面で大きく水を空けられていた同馬ですが、この重賞勝ちでもって漸く肩を並べるところまで来ましたので、今後もビシビシと稽古を積んで更なる飛躍を期待したいところです。

なお、逆転も可能としたメンバー中「実績№1」のS評価馬、7番・ショウナンワダチは見せ場なく11着に敗退。同馬としては中途半端にスタートが良く中団からの競馬となったことが災いした感。加えて今回は距離が長かったのかもしれませんが(これまでの6戦は全て「千六」)、今後はこれまでどおり後方で脚を溜める競馬に徹した方が良いのでは?


Fu070611

単勝
9
980円
5人気
複勝
9
280円
6人気
4
140円
1人気
3
310円
7人気
馬連
4-9
1820円
枠連
2-5
1170円
馬単
9-4
4280円
3連複
3-4-9
6020円
3連単
9-4-3
34060円

Fu070611a

Fu070611b

単勝 980円 複勝 280円 払戻金 15万4000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月 8日 (火)

1週前・好調教馬の重要性を再認識せよ

【 プロキオンSの1週前・好調教馬 】

今週は中京ではプロキオンS、福島では七夕賞が行われます。夏の重賞はハンデ戦が多く、また、夏の暑さの得意(不得意)があるため、「人気馬の凡走」「人気薄の好走」が多くみられます。

ちなみに中京のプロキオンSでは、一昨年に"S評価馬の巻き返し"で大波乱が発生したレース。勝ち馬のトシキャンディは、3頭いた「2週連続好調教」該当馬のうちの1頭。


( 一昨年のプロキオンSの調教指数 )

Photo_3

トシキャンディは"元S評価馬"にして、同レースで「2週連続好調教」に該当。ご存知のとおり、単勝12番人気の低評価を覆して逃げ切り勝ち、単勝「11910円」の万馬券の大仕事でもって、"S評価馬の巻き返し"を達成した次第です。

今年は40頭の登録がありますが、出走可能なラインではアドマイヤロイヤルが該当。「栗・坂路」で4F50.4秒の好時計をマークして、1F12.8秒も優秀。調教指数は《86》のA評価に該当しております。

近走はフェブラリーS14着、かしわ記念5着、アハルテケS3着と連対していませんので、昨年は単勝590円で勝利しましたが、連覇が懸かる今年は人気にはならないはずです。


アドマイヤロイヤル
栗・坂路 4F50.4-1F12.8 ⇒調教指数《86》・A評価


先週のCBC賞では1週前・好調教馬に5頭が該当して、エピセアローム、ニンジャの2頭が馬券絡み(この件に関してはコチラを)。


6

そして、七夕賞では1週前に「美・南W」S評価をマークしたウインマーレライが勝利。


4

確かに競馬専門紙には中間の調教が掲載されていますが、一般のスポーツ紙には掲載されていない場合がほとんど。そのスポーツ紙が大きなシェアを占める現在、1週前からの調教に注目している競馬ファンの数はそれほどいません。

だからこそ、1週前・好調教馬に該当したからといって、そう人気にならないケースも多く存在する訳です。そのような馬を狙い撃ち出来るのが、この調教理論の他と比べて優れた点です。1週前・好調教馬の重要性を再認識して頂ければ幸いです(この件の詳細に関してはコチラを)。

尚、七夕賞の1週前・好調教馬は週末の 会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年7月 7日 (月)

好配当をもたらすハンデ戦のS評価馬

S評価馬のウインマーレライが快勝 】

日曜の中京ではCBC賞が行われました。当方にとっては目下、4年連続で的中している、非常に相性の良い重賞競走。

今年の「コラム推奨馬」はベルカント。帰厩後はすぐさま「栗・坂路」で時計を出し始め、6/11~7/2まで「B評価A評価A評価S評価」とレベルが高い「4週連続の好調教」。古馬相手の重賞ながら強敵は不在。「軽量52kg」も利しての逃げ切りに期待した次第。


1

レースは、当方の目論見どおり好スタートから先手を奪い、直線も後続を突き放すかに見えましたが、早めに競りかけられて踏ん張りきれず5着。しかしながら、調教指数からは将来的にはGⅠで勝ち負けする可能性もあります。今後はS評価馬の巻き返しにご期待下さいませ。

ベルカントを競り落として、2着に好走したのが「相手候補」の1頭、8番・エピセアローム。今回は1週前にB評価 を、当週にはベルカントと同じく「栗・坂路」で49秒台をマークしてA評価 でもって、「4週連続の好調教」に該当。


2

3着に食い込んで3連単11万馬券の立役者となった16番・ニンジャも「栗・坂路」A評価 に該当しておりました。引き続き、「栗・坂路」の好調教馬にはご注目下さいマセ。


3

CBC賞のベルカントは残念でしたが、東の重賞にも2頭のS評価馬が登場。福島のラジオNIKKEI賞で当方が「コラム推奨馬」に指名したのが9番・ウインマーレライ。


5

攻め駆けする同馬ですが、1週前は「美・南W」で秀逸の時計を叩き出し、指数はS評価。初勝利を挙げた同じ舞台(福島・芝千八)に戻り、稽古通りの走りでもって「初重賞制覇」が期待できた次第。


 4

9番・ウインマーレライは松岡騎手がレース序盤から内ラチ沿いに拘った騎乗。4コーナーから直線にかけて、開いた最内1頭分に飛び込みスルスルと抜け出して快勝。S評価のデキを活かして、当方の目論見どおりの「初重賞制覇」を達成。単勝980円は文字通りの好配当となりました。

「相手候補」に挙げた7番・ショウナンワダチは、危惧されたトップハンデと小回りを克服しきれずに11着と惨敗。しかしながら、S評価 をマークする実力の持ち主だけに、コース替わり等のきっかけで巻き返が期待できます。


(日曜・福島11R ラジオNIKKEI賞・GⅢ 9番 ウインマーレライ 5番人気 1着)

Fu070611a

単勝
9
980円
5人気
複勝
9
280円
6人気
4
140円
1人気
3
310円
7人気
馬連
4-9
1820円
枠連
2-5
1170円
馬単
9-4
4280円
3連複
3-4-9
6020円
3連単
9-4-3
34060円

Fu070611b
単勝 980円 複勝 280円
購入額 5万4000円 払戻金 15万4000円


S評価馬のガルボが快勝した函館スプリントSに続いて、今週もハンデ戦で儲けが。以前にも申し上げましたとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラ)。

過去の成績で横一線にされる訳ですから、絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬(=「高い調教指数をマークしている馬」)に有利な条件といえます。今夏もハンデ戦の重賞が多く組まれておりますので、好調教馬が儲けさせてくれるはずです。S評価馬の登場にご期待下さいマセ。


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)

2

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月 5日 (土)

只今「4連勝中」の得意とする重賞(CBC賞)

【 明日のS評価馬は5頭 】

本日登場したS評価馬2頭は共に1番人気に支持されていましたが、残念ながらその成績は(0-1-0-1)

そして、明日は全部で5頭のS評価馬が登場しますが、中京と福島で行われる各重賞にはそれぞれ2頭ずつのS評価馬が。

ちなみに、「CBC賞・GⅢ」は2010年から昨年まで"ヘッドライナー"→"ダッシャーゴーゴー"→"マジンプロスパー"→"マジンプロスパー"と「コラム推奨馬」"只今4連勝中"の当サイトが得意とする重賞ですので、今年もこの流れを引き継ぎ「栗・坂路」において超抜の動きを披露している「S評価馬2頭&A評価馬1頭」がビシッと決めてくれるはずです。なお、↓のコーナーで同レースの調教状況を掲載していますので、ご参考になれば幸いです。


ところで、「2歳新馬戦」がスタートしてから1ケ月が経ち、各レースに出走してくる好調教馬の頭数も徐々に増えてきました。

そして、先週の日曜日は人気通りながら好調教馬3頭がワン・ツースリーを決めたレースもありましたが↓、

(6/29・阪神5R 2歳新馬戦)

Ha062905z

明日も4レースで期待十分な好調教馬が8頭出走していますので↓、"新人君"たちには「勝ち星量産&回収率アップ」へしっかりと貢献して貰いたいところです。

(中京6R 2歳新馬戦)

Cy070606

(福島5R・6R 2歳新馬戦)

Fu07060506

(函館5R 2歳新馬戦)

Hk070605




【 「栗・坂路」の好調教馬で勝てるレース 】

今週から関西の主場は中京に舞台が替わり、日曜日には「CBC賞・GⅢ」が行われます。

今年は3歳牝馬のベルカントが1週前に「栗・坂路」で4F49.0秒の猛時計を叩き出しており、S評価一歩手前の《93》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースでの追い切りを消化。4F49.7秒は先週を下回りましたが、1F12.5秒は先週以上。S評価に該当か注目している次第です。


ベルカント
(1週前)
栗・坂路 4F49.0-1F12.8 ⇒調教指数《93》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F49.7-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


マヤノリュウジンも調教指数《86》をマークしてA評価 に該当。そして、今週も「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F51.9秒。

1F11秒台は優秀ですが、4Fは基準を1秒以上下回っており、恐らく該当せず。1週前の《86》・A評価 を他馬と比較して検討して下さい。


マヤノリュウジン
(1週前)
栗・坂路 4F52.0-1F12.1 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.1-1F11.7 ⇒調教指数《??》・?評価


スイートジュエリーは、前走が久々の芝レース。今回は1週前に《89》・A評価 をマークしており、復調気配が伺えます。そして、今週は4F52.0秒こそ水準並みでしたが、1F12.5秒は優秀。「2週連続好調教」に該当すれば、大穴で一考の余地あり。


スイートジュエリー
(1週前)
栗・坂路 4F51.1-1F12.7 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.0-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


実績上位のエピセアロームは、1週前に《82》・B評価 を楽々マーク。そして今週は、4Fで基準を2秒上回った上に1Fも12.4秒の猛時計。「2週連続好調教」に該当は確実で、A評価 以上にも期待が持てます。


エピセアローム
(1週前)
栗・坂路 4F51.8-1F12.7 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F49.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


特にCBC賞は当方が得意なレースのひとつ。過去には「コラム推奨馬」に指名したマジンプロスパー、ダッシャーゴーゴーらが当方の馬券に貢献。最大の特徴が「栗・坂路」の調教指数が活かし易い点です。


Co0701bmp

単勝
16
450円
2人気
複勝
16
170円
1人気
15
320円
7人気
12
180円
2人気
馬連
15-16
3110円
枠連
8-8
760円
馬単
16-15
5290円
3連複
12-15-16
4520円
3連単
16-15-12
27660円

Photo_5

購入額 3万円 払戻額 13万5000円


今年は1週前・好調教馬には「栗・坂路」で6頭が該当。そして、今週も好調教馬に多数、該当する可能性あり。特にベルカント、エピセアロームの調教指数にご注目下さいマセ。


尚、CBC賞 には好調教馬に「計8頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、2頭を「相手候補」へ指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中京10R   3頭
② WIN2 福島10R   4
③ WIN3 函館11R   6頭
④ WIN4 中京11R   8頭
⑤ WIN5 福島11R   6頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(福島7R 11番 レッドボルゲーゼ)

Fu070607

(函館3R 10番 エンジェルミディ)


Hk070603




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京4R 16番 センティグレード

7月2日(水) 栗・CW 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中京7R 16番 メドウラーク


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年7月 4日 (金)

今週は大量のS評価馬で大漁を!

【 今週~9月第1週までは在宅競馬 】

先週の日曜日は地元・阪神競馬場で上半期を締め括る春のグランプリ「宝塚記念・GⅠ」が行われました。

当方が本命視したのはジェンティルドンナですが、同馬が昨年のリベンジを果たすうえで非常に気にかけていたお天気の方は予想していた以上に晴れ間が広がり、「これやったら馬場状態は一気に回復や!」と思えたのですが"午前中までは"

(芝は「稍重」、ダートは「重」の発表でしたが)

Ha0629a

(雲間から太陽がしっかりと顔を出し、馬場が回復のは間違いなし!?)

Ha0629b

Ha0629c

(誘導馬クンたちも軽快な足取りでコース内をパトロール?2枚目の写真からお分かりのとおり、"この時"は「影」がクッキリとでるくらいしっかりとした陽差しが…)

Ha0629d

Ha0629e

(そして、蒸し暑さは満点ながらも明るい陽差しの中で第1Rがスタート。ちなみに、このレースを征したのは「須貝厩舎&横山典弘騎手」のコンビ)

Ha0629f

その後も↑のような状況が続いたことに安堵しながら午後2時頃までは馬場が回復するものと確信していたのですが、ちょっと"油断"している隙に気がつくと再び雲が低く垂れ込め、しかも、小雨までパラつき始める始末。でもって、レースの方はゴールドシップが弛んだ馬場をものともぜずにゴール板の前を勢い良く駆け抜けたのに対し…。

残念ながら宝塚記念では結果を出すことが出来ませんでしたが、これから約2ケ月は在宅での競馬となり、それによって時間と体力に多少の余裕を生じることになりますので、これらを調教データの整理等々で有意義に消化しながら来たるべき「秋の競馬シーズン」に備える所存。


と云っても、中央競馬は今週末以降も年末までノンストップで続きますので、「秋」を待たずとも週末毎にしっかりと"蓄え"を作っていきたいところですが、早速この土日は2日間で何と7頭ものS評価馬が登場し、絶好の"稼ぎ所"。よって、この週末キャッチフレーズ?は「大量のS評価馬で大漁を!」です。

なお、これらS評価馬を含め「コラム推奨馬」などなどについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中京7R 13番 メイショウゲキテキ)

Cy070506_2

(福島3R 13番 ブリッツカイザー)


Fu070503




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京8R 7番 アイムユアドリーム

6月26日(木) 栗・坂路 指数《88.8A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京12R 7番 ラブリープラネット


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月 3日 (木)

複勝「3730円」のT評価馬が3連複「66980円」に貢献

【 単勝最高配当<複勝最高配当 】

Tk0628

先週の好調教馬の勝ち星数は「28勝」。これでもって3月8日(土)の週から数えて「17週連続して25勝超」となり、長期に亘り好調を持続。

そして、先週は単勝の最高配当が「2910円」と所謂「大物(おおもの)」はヒットしませんでしたが、「3730円」と複勝でこれを上回る高配当を叩き出したT評価馬がおり、馬券の方でもちょっとした儲けが。


(日曜・東京4R 3歳未勝利戦 14番 ダノンフォーミュラ 13番人気 3着

To062904

To062904a

3連複(2-10-14) 66980円
購入額 1万9500円 払戻額 33万4900円


今週末から約2ケ月に亘り主場4場(東京・中山・京都・阪神)での開催がなく、いよいよ本格的な「夏競馬」がスタートします。出走馬全体のレベルが低下し、紛れの多いローカル競馬ではコース適性さえあれば↑のような超人気薄馬が台頭する場面も益々増えてくるものと思料されますので(反対にコース適性のない人気馬が馬群に沈むことも)、単勝のオッズが"万(まん)"を超えるような好調教馬を単勝や複勝でもって、積極的に狙い撃つのは難しくとも、「相手候補」「ヒモ候補」にはお忘れなく!




【 クラリティシチー<メドウヒルズ<ウインマーレライ 】


今週からは福島競馬場が開幕。日曜日には「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」が行われます。「美・南W」では有力視される関東馬の多数が追い切りを消化。尚、「基準」となる「20番時計」は6F84秒前半となっております。

重賞でも善戦してきたクラリティシチーは、基準並みの6F84秒前半をマーク。1F12秒前半もまずまずの時計ですが、B評価 以上に該当するかどうか微妙なところ。


クラリティシチー
美・南W 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
メドウヒルズ
美・南W 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


実績ではクラリティシチーに劣るものの、時計的には6F&1Fともにメドウヒルズが最も優秀。A評価 以上に該当するかどうか。そして、ウインマーレライは今週は軽めでしたが、1週前には《96》・S評価 をマークしています。この馬の調教指数を上回っている馬がいるかご注目下さいマセ。


ウインマーレライ
(1週前)
美・南W 6F76秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
美・南W 5F71秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、ラジオNIKKEI賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(慰労会&送別会) 】

■ 「鉄板酒家 KOTATSU(こたつ)」さん ■

先週の開催をもって「春のGⅠ戦線&上半期」が終了したので、この月曜日は競馬関係者とささやかながら「慰労会」を。

そして、食事の方は「鉄板酒家 KOTATSU」さんにお邪魔したのですが、同店の店長・Iさんがこの日を最後に退店(退職)されますので、併せて「送別会」も。なお、Iさんはこちらのお店を辞めた後、直ぐさま東へと旅立ち、早くも今週末から東京・西麻布のお店でこれ又"店長"として再スタートを切られるとのこと。

Iさん、ここ数年は本当にお世話になりました。心から御礼申し上げます。新天地でのご活躍をお祈りしております。ちなみに、Iさんは"こちらの方"に似た結構なイケメンです!


(まずは「引下(ひっさげ)のカルパッチョ」と当方の好物「クラゲ」を肴にビールを)

Tk201406a

Tk201406b

(「エビのチリソース」。こちらのお店は鉄板で作る中華料理も"売り")

Tk201406c

(お肉の王様「シャトーブリアン」)

Tk201406d

(〆は「ガーリックライス」に…)

Tk201406e_2

(「麻婆豆腐」をかけて"特製?麻婆丼"に)

Tk201406f

Tk201406g



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月 2日 (水)

「現役最強牝馬」の名に相応しい幕引きを

【 川田将雅騎手 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で次の2頭でしたが、いずれも鞍上は川田将雅騎手。

この春のクラシックでは「総取り」(=桜花賞→皐月賞→オークス→ダービーの「4冠」)も夢ではなかった同騎手ですが、実際のところは(1-2-0-1)"1冠止まり"。本人もこの結果にはそれ相応のフラストレーションを貯め込んでいるのではないかと思いますが、上半期を締め括る土日の両メインレースではこれを一気に吐き出すに足る活躍が期待できる有力馬2頭に騎乗。

《土曜日》
Co0628

《日曜日》

Co0629

(土曜・阪神11R 三宮S 7番 カフェシュプリ-ム 1番人気 3着

今回は一叩きされて動きに素軽さも益し(関西の水にも慣れ!?)、好スタートから渋太く粘って馬券圏内は何とか確保しましたが、1、2着馬には完敗。

美浦在籍時と同じく栗東でも坂路巧者ぶりを発揮している同馬ですが、その好調教を活かし"強い関西馬"相手に勝ち切るには、同型との兼ね合いがあったとしても、強引にハナを叩いて押し切るくらいの思い切りが必要では?

Ha062811

単勝
14
830円
4人気
複勝
14
280円
6人気
10
230円
4人気
7
140円
1人気
馬連
10-14
4180円
枠連
5-7
3520円
馬単
14-10
7480円
3連複
7-10-14
3450円
3連単
14-10-7
26950円

Ha062811a

3連複(7-10-15) 3450円
購入額 5万6500円 払戻額 3万4500円


(日曜・阪神11R 宝塚記念・GⅠ 6番 ジェンティルドンナ 3番人気 9着)

昨年は「良馬場発表」ながらも渋々と降り続く雨が「稍重」を通り越して「重」近くまで馬場状態を悪化させる中(「馬場が悪化すると馬券の売上げが落ちるので?、"主催者"は馬場状態を出来る限り良いものとして公表する」とまことしやかに云われていますが…)、ゴールドシップには完敗だったものの、馬券圏内を確保し(3着)、とギリギリのところで「現役最強牝馬」のメンツを保った同馬。

それから1年を経て「JC連覇&海外GⅠ制覇」と勲章を2つ積み重ねて昨年の雪辱を期した同馬ですが、今回は見せ場もなく9着に敗退。

入線後、力なくヨロヨロと1コーナー手前の外ラチ付近まで向かい、静かに立ち止まった同馬。今にも鞍上が下馬しそうな雰囲気に直ぐさま双眼鏡を手に取ったところ、4本の脚が全て地面(ターフ)に着いているのは確認できて安堵したものの(その後、鞍上に促されて?ゆっくりと歩き出した同馬は場外へと)、その一連の様子には鞍上も首を傾げるばかりだった大敗の一因を見たような気がした次第。

なお、次走のスケジュールは未定ながらも「引退」の日が近づきつつある同馬。攻め駆けするディープ産駒として同馬を見続けてきた当方としては「現役最強牝馬」の名に相応しい幕引きが迎えられますことを唯々願うばかり。

ちなみに、この日は快晴にはほど遠いものの朝から太陽もしっかりと顔を出し、馬場状態は順調に回復していたのですが、須貝調教師の「雨乞いのダンス」の効果もあってか(同師の口から出たジョーク?)2時以降から雲が低く垂れ込め、レース近くになって小雨が…。

よって、昨年ほどではないにせよ、今年もコース適性・馬場適性がレース結果に大きく影響することになりましたが、好調教馬が全部で8頭出走していた中、その内の5頭が掲示板を確保したにも拘わらず、肝心の「コラム推奨馬&相手候補」の3頭が"圏外"と云う事態に反省一頻りとなった春のフィナーレ。

末筆ながら、鞍上の川田騎手ですが、今回はダービーと同じく有力馬に騎乗しながらも???(←「不可解」と云ってしまうと語弊があるかもしれませんので)な敗戦。そして、勝率、連対率、複勝率はトップの座を維持していますが(障害騎手を除く)、勝ち星数については年明けからの勢いが鈍り、現在、全国リーディングは第3位

よって、このところ少々"流れ"が悪くなっている同騎手ですが、当方にとっては"馬券(お金)を託すること"が出来る数少ないジョッキーの一人ですので、今後も積極的な勝ちに拘る騎乗に徹して貰いたいところ(←それでもって当方の馬券に貢献していただければ幸いです・笑)。

Ha062911

単勝
11
270円
1人気
複勝
11
170円
2人気
5
810円
8人気
3
820円
9人気
馬連
5-11
8990円
枠連
5-8
660円
馬単
11-5
10210円
3連複
3-5-11
57870円
3連単
11-5-3
251440円

Ha062911a_2

購入額 6万9000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券絡みましたが、配当的に厳しく"取りガミ"(もしくは"ちょいプラ")の連続。ただ、先週も「連続記録」を更新し、好調教馬の成績は引き続き高位で安定。また、複勝の配当が3千円を超えるT評価馬の激走もあり、それによるボーナスも…(この件は明日にでも)。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年7月 1日 (火)

「栗・坂路」の調教指数で勝てるレース

【 CBC賞の1週前・好調教馬 】

今週からは関東の主場が「東京」→「福島」に遷り、「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」が、関西の主場が「阪神」→「中京」に遷り、「CBC賞・GⅢ」が行われます。

特にCBC賞は当方が得意なレースのひとつ。過去には「コラム推奨馬」に指名したマジンプロスパー、ダッシャーゴーゴーらが当方の馬券に貢献。最大の特徴が「栗・坂路」の調教指数が活かし易い点です。


Co0701bmp

単勝
16
450円
2人気
複勝
16
170円
1人気
15
320円
7人気
12
180円
2人気
馬連
15-16
3110円
枠連
8-8
760円
馬単
16-15
5290円
3連複
12-15-16
4520円
3連単
16-15-12
27660円

Photo_5

購入額 3万円 払戻額 13万5000円


今年は3歳牝馬のベルカントが1週前に「栗・坂路」で4F49.0秒の猛時計を叩き出して、S評価一歩手前の《93》・A評価 をマーク。


ベルカント
栗・坂路 4F49.0-1F12.8 ⇒調教指数《93》・A評価


牡馬相手でも、古馬相手でも、調教指数は見劣らず。ハンデ戦だけに、斤量がどうなるかに注目している次第です。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

1

スイートジュエリーは、前走が久々の芝レース。今回は《89》・A評価 をマークしており、復調気配が伺えます。ニンジャも《89》・A評価 の高指数をマーク。毎年、夏になるとデキが上向くタイプだけに侮れません。


CBC賞の1週前・好調教馬
エピセアローム
栗・坂路 4F51.8-1F12.7 ⇒調教指数《82》・B評価
スイートジュエリー
栗・坂路 4F51.1-1F12.7 ⇒調教指数《89》・A評価
ニンジャ
栗・坂路 4F51.8-1F12.3 ⇒調教指数《89》・A評価
マヤノリュウジン
栗・坂路 4F52.0-1F12.1 ⇒調教指数《86》・A評価
リアルヴィーナス
栗・坂路 4F52.0-1F12.8 ⇒調教指数《82》・B評価


マヤノリュウジンも調教指数《86》をマークしてA評価 に該当。昨年のスプリンターズSで好走した当時は、人気薄ながら2週連続でA評価 をマークしていました。今週の追い切りにも注目しています。

「栗・坂路」で6頭が1週前・好調教馬に該当。宝塚記念では、人気薄のヴィルシーナが1週前・好調教馬に該当して3着に好走。軸にはしなくても、"ヒモ"にはお忘れなく。

ラジオNIKKEI賞、CBC賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »