本文へジャンプします。




2014年6月

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

コース適性の差を逆転ならず

【 人気薄の2頭も好調教馬が該当 】

昨日の阪神競馬場で行われたのは春GⅠの大トリとなる、グランプリ「宝塚記念・GⅠ」。史上初の連覇に挑んだのがゴールドシップ。天皇賞(春)ではS評価に該当しており、恐らく敗因は「デキ」ではなく「高速馬場」。

今回は1週前に「栗・CW」で《84》・B評価 を、そして当週は「栗・坂路」で《80》・B評価
をマークしての「2週連続好調教」に該当しましたが、調教指数的には前走の方が上。ところが、レースでは新コンビを組んだ横山典騎手と、まさに「人馬一体」の競馬ぶりで快勝。今回の圧勝劇を見るに、よほどコース適性が高いのでしょう。


ゴールドシップ
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.5-1F12.2 ⇒調教指数《??》・B評価


1

そして、当方が最も注目したのがジェンティルドンナ。この中間は2週続けてA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。調教指数的にはゴールドシップより上と言える内容でしたが、今回は見せ場なく9着。海外遠征帰りでも文句なしの調教指数が出ていただけに、コース適性の差が明暗を分けたと認めざるを得ません。


ジェンティルドンナ
(1週前)
栗・坂路 4F51.0-1F12.4 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.3-1F12.2 ⇒調教指数《92》・A評価


2

ヴィルシーナは1週前に「栗・CW」で《88》・A評価 をマーク。前走で1年ぶりの勝利を挙げた勢いと、デキのよさを活かして3着に粘り込みました今回、ジェンティルドンナに初めて先着を果たす結果に。


ヴィルシーナ
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価


カレンミロティックは当週に「栗・坂路」で《89》・A評価 をマーク。鳴尾記念は4着でしたが、当時からデキは大幅にアップ。そのデキの良さでもって苦手と言われていた荒れ馬場をも克服。9番人気の低評価を覆しての2着は立派の一言。


カレンミロティック
(当週)
栗・坂路 4F51.5-1F12.4 ⇒調教指数《89》・A評価


尚、宝塚記念では好調教馬が「計8頭」該当しており、そのうちの3頭によるワン・ツー・スリー決着。馬券の詳細に関しては週中にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月28日 (土)

昨年の雪辱を果たす一戦(宝塚記念)

【 「雨乞い」ならぬ「晴れ乞い」を 】

明日でもって今年の競馬も前半戦を終了し、阪神競馬場ではその締め括りとなる春のグランプリ「宝塚記念・GⅠ」が行われます。

そして、今年の同レースに関しては水曜日の追い切りが終了した時点で「これっ!」と云える1頭を早々にピックアップ。ちなみに、この馬にとっては昨年の雪辱がかかる一戦となりますので、当方も微力ながら同馬の雪辱を後押しするため、木曜日以降は空模様を気にしつつ「雨乞い」ならぬ「晴れ乞い」をする毎日。

と云うことで、↓の画像でもって明日のsunをダメ押し!?なお、↓のコーナーで同レースの調教状況を掲載していますので、ご参考にしていただければ幸いです。

(元・AKBの大島優子さん。「卒業公演の日が晴れますように」と自らが「照る照る坊主」に)

Teruteru20140628a


ところで「2歳新馬戦」がスタートしてから4週目に入りましたが、先週からは早くも「2歳未勝利戦」が始まり、「夏競馬」が本格化する来週以降は更に2歳戦の比率が高まることに。

それに伴い、2歳馬でも"3歳馬&古馬"と遜色がないしっかりとした追い切りをこなし高い指数をマークする馬が徐々に増えてきました。

明日も↓の2頭を含めA評価馬が3頭していますが、函館5Rに出走しているA評価馬「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたので、同馬については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認願います。

(阪神5R 2歳新馬戦)

Ha062905

(東京5R 2歳新馬戦)

To062905




【 天皇賞(春)同様、「2週連続好調教」に該当 】

明日の阪神では春GⅠの総決算である、グランプリ「宝塚記念・GⅠ」が行われます。木曜のブログに書きましたとおり、「栗・坂路」組ではゴールドシップより、ジェンティルドンナ、メイショウマンボ、ヴィルシーナの3頭が上。

そして、「栗・CW」では上位人気の1頭となるウインバリアシオンが追い切りを消化。天皇賞(春)では1週前にB評価、当週にA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。


3

シュタルケ騎手の落馬負傷で、当日に乗り替わりが決まった武幸四郎騎手での参戦でしたが、その不安要素をデキの良さでもって克服して、あわやの2着に好走しました。

そして、今回は1週前に「栗・CW」で《84》・B評価 をマーク。今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F82秒後半。6F81秒前半は基準となる「20番時計」を1秒以上も上回っており、1F12秒前半も非常に優秀。


ウインバリアシオン
(1週前)
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


あとは「栗・坂路」「2週連続好調教」に該当したジェンティルドンナとどちらが上か?調教指数をご確認下さいマセ。

その他ではデニムアンドルビーが、1週前にB評価をマーク。さらに、今週は「栗・CW」の5F追いで68秒前半の好タイムをマーク。1F12秒前半も優秀。先週に引き続き、稽古駆けしない同馬としては高い水準の追い切りを披露しています。


デニムアンドルビー
(1週前)
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・CW 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年のジャパンCではジェンティルドンナにハナ差の2着。そして前走は、海外遠征帰りで「急仕上げ」だったので参考外。今回の方が遥かに状態は上と見ています。

果たして、調教指数はジェンティルドンナ、ウインバリアシオンのどちらが上か?そして、その他に穴で狙える馬はいるのか? 宝塚記念には好調教馬に「計8頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、2頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R   4頭
② WIN2 阪神10R   3
③ WIN3 函館11R   5頭
④ WIN4 東京11R   6頭
⑤ WIN5 阪神11R   8頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(東京4R 2番 ナスタイザン)

To062904

(函館1R 5番 カガフレグランス)


Hk062901




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神7R 7番 サトノスパークル 
2週連続の好調教
6月25日(水) 栗・坂路 指数《93.5》(A評価
6月18日(水) 栗・坂路 指数《87.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神4R 1番 バイスブルー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月27日 (金)

美浦の「坂路王」を改め…(明日の推奨馬)

【 気になる「お天気&馬場状態」(宝塚記念) 】

明後日は春競馬のフィナーレを飾る「宝塚記念・GⅠ」。今朝は阪急電鉄の梅田駅近くの広場に設けられた「JRAの特設会場」を横目で見ながら「ここはしっかりと春競馬を締め括り、来週からの夏競馬を満喫!」と気合いを入れ直した次第。

Umeda20140627a

ところで、仕事柄、競馬専門紙は常に全紙を入手しているのですが、ウインズ、駅の売店、コンビニなどなど、出来上がった新聞が店頭にお目見えする時刻についてはお店のジャンルや地域によってかなりのバラツキ(早い遅い)があります。その中で意外と早くから新聞が店先に並んでいるのが街中によくあるタバコ屋さん(逆に最も遅いのがコンビニ)。ちなみに、懇意にしている専門紙の方によれば、その「早い遅い」が売上に多大な影響を及ぼすため、如何に早く店頭に並べるかと云う点では常々努力を払っているとのこと。

そして、本日は宝塚記念に思いを馳せながら事務所へと向かう途中、その専門紙を入手すべく当方が普段よく利用しているタバコ屋さんに立ち寄ったのですが、いつもと違いお店にいるお爺ちゃんの様子が何かしら変。

そのお爺ちゃんは当方がお金を支払う際、判を押したように毎回「儲かってまっか?」と必ず尋ねてきますので、当方も毎回「ボチボチですね」と返事するのが恒例?になっていたのですが(大阪では"挨拶替り"の会話・笑)、今日はいつもの「儲かって…」と云う言葉がなし。一瞬「ついにお爺ちゃんもボ○て俺の顔も忘れ…」と大変失礼なことを勝手に想像したのですが(本当にゴメンなさい・反省)、少し間を置いてお爺ちゃんの口から出た言葉は「競馬の新聞、今日で最後ですねん」。

話を聴いてみると競馬新聞は売れる部数が非常に少なくなってきたため、お爺ちゃんのお店まで配達されるのが今日を最後に中止されるとのこと(=配達コストに見合うだけの販売部数を確保できない)。

新聞を手にしてお店を出る時「長い間お世話になりました」と御礼を申し上げたところが、お爺ちゃんは言葉もなく悲しげに苦笑するのみ。その様子が暫く脳裏から離れなかった金曜の午後でした。

お爺ちゃんからの「最後の新聞」の御利益?もあることやし、今週は宝塚記念でしっかりと儲けてきますので、来週はお爺ちゃんのお店に"ガム"(当方はタバコを吸いませんので)でも買いに行きますわぁ!


さて、その宝塚記念ですが、今回のレースには「これや!」と云える抜群の稽古を披露している1頭がおり、「コラム推奨馬」はついてはスンナリと決定(現在、その相手候補を種々検討中)。

そして、その1頭が好調教を活かすと共に、持てる力をしっかりと発揮するためにも非常に気になるのが「お天気&馬場状態」。でもって、ここは万全を期するために"○○○○坊主"を吊すことに(間違っても逆さまに吊るさないで下さいネ・笑)。

なお、明日は阪神○Rに出走しているA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬はつい先日まで美浦の「坂路王」。関西の地に移ってきてもその片鱗を十分に見せていますので、明日は移籍後の初勝利を!(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神2R 2番 スギノゼウス)

Ha062802

(函館6R 14番 ステラストリーム)


Hk062806




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神8R 11番 アルバタックス 
2週連続の好調教
6月25日(水) 栗・坂路 指数《86.8A評価
6月18日(木) 栗・坂路 指数《82.8》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
東京3R 16番 ゴールドシェンロン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月26日 (木)

ゴールドシップより、狙いは牝馬3頭??

【 先週のS評価馬に続き、今週はA評価馬に注目 】

Tk0621

勝ち星数については「26勝」。これでもって「16週連続して25勝超」となり、引き続き好調教馬の成績は高位で安定。

先々週は単勝の配当が5千円を超える「大物(おおもの)」 がヒットしたこともあって、A評価馬の単勝回収率&複勝回収率は共に大幅な100%超え。それとの比較では先週は落ち込みが目につきましたが、従前から申し上げていますとおり、A評価馬に関しては、成績が低下するとその翌週には直ぐさま劇的とも云える「V字回復」を見せます。今週はA評価馬に注目です。

そして、先週は何と言ってもS評価馬。出走していた2頭の内、人気薄のガルボが「単勝3590円・複勝1440円」を叩き出してくれたことで、その単勝回収率が1795%、複勝回収率が795%。頼りになるS評価馬です。




【 注目の「栗・坂路」組の調教指数は?? 】

日曜日のメインレースは春GⅠの大トリとなる、グランプリ「宝塚記念・GⅠ」。史上初の連覇を目指すのがゴールドシップ。天皇賞(春)でS評価に該当しており、恐らく敗因は「デキ」ではなく「高速馬場」。

今回は1週前にB評価 をマークして、1週前・好調教馬に該当。そして、今週は「栗・坂路」で最終追い切りを消化。4F53.5秒は基準となる「20番時計」の4F51.8秒と比較して約2秒も遅い時計。精神面の調整に重きを置いた今回は、前走と比較すると軽めの内容。予てより申し上げておりますとおり、同馬は"調教と成績が結びつきやすいタイプ"。コース替わりは大歓迎ですが、状態に関しては前走の方が上。


ゴールドシップ
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.5-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


海外帰りで仕上がりに注目のジェンティルドンナは、いつもどおり「栗・坂路」での1週前追い切りを消化して、A評価をマーク。そして、今週も馬なりで基準となる「20番時計」を大幅に上回る4F51.3秒-1F12.2秒 をマーク。「2週連続好調教」に該当するのは確実。


ジェンティルドンナ
(1週前)
栗・坂路 4F51.0-1F12.4 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.3-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は良発表とはいえ、レース直前に激しく降った雨で渋った馬場が敗因。乾いた良馬場なら昨年のゴールドシップとの差は逆転できる可能性は十分。調教指数的にはゴールドシップより断然、ジェンティルドンナの方が上です。

"お手馬"の1頭であるメイショウマンボが、当週は「栗・坂路」での追い切りを消化。4F、1Fはともに、ジェンティルドンナに及ばないものの、他馬と比較すれば優秀。1週前にもA評価をマークしており、「2週連続好調教」に該当する可能性あり。


メイショウマンボ
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.9-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではカレンミロティックが、基準を上回る4F51.5秒をマーク。1F12.4秒も優秀。


ヴィルシーナ
栗・坂路 4F54.8-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
カレンミロティック
栗・坂路 4F51.5-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


調教指数的にはゴールドシップより、ジェンティルドンナの方が上。そして、牝馬のメイショウマンボ、ヴィルシーナは穴で一考の余地があります。

宝塚記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tのランチ(昼からビール) 】

■ 「ニューミュンヘン 本店」さん ■

今週は訳あって夜に予定していた打合せや宴席等を全てキャンセルし、どうしても外せなかった食事会については取引先に無理を言って急遽"お昼"に変更して貰うことに。

当初は割烹で"普通"にランチをするつもりでいたところが、お酒大好きの先方さんがそれでは物足らないと云った"素振り"で「暑なりましたなぁ~。これから暫くはビールが欠かせませんなぁ~」とアピール?するので、又々予定を変更してニューミュンヘンさんで「ビアパーティー」を開催。

この日はランチタイムが終了する直前の2時前から食事会をスタートしたのですが、当方らと同様に「昼ご飯」でなく「昼ビール」を楽しんでおられる方が意外なほど多く(さすが老舗のビアホールだけあって、その多くほとんどが年配の方・笑)、夜の宴席と全く変わらぬ雰囲気の中で真っ昼間から大いに呑んで食った次第です。

(まずは生ビールで乾杯!)

Nm201406a

(アテは季節のメニューの中から「初鰹のユッケ」を)

Nm201406b

(次いでこちらの名物メニューがこの一皿で全て楽しめる「オリジナルセット」を。セットの内訳は↓の3品プラスポテトフライ。ビールがすすみます)

Nm201406c

(名物その1・プリプリの「フランクフルト」)

Nm201406d

(名物その2・衣がフワフワの「蟹爪のフリッター」)

Nm201406e

(名物その3・こちらの名物中の名物料理「阿波乙女鶏の唐揚げ」

Nm201406f

(真っ昼間であることを忘れて飲み過ぎないよう目先を変えて普通の生ビールから「ハーフ&ハーフ」に)

Nm201406g


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月25日 (水)

春のフィナーレへ向けて弾みをつけ

【 好調教+力上位 】

先週の「コラム推奨馬」は4歳降級馬の2頭。「好調教+力上位」の両馬には早速に再昇級を果たし、上のクラスでも活躍を期待する次第。

《土曜日》
Co0621

《日曜日》
Co0622

(土曜・阪神10R 水無月S 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着

メンバー中上り最速・タイの末脚を繰り出し、ゴール前では勝った14番・ワキノブレイブ(T評価馬)に詰め寄って力のあるところは見せたが、如何せん道中の位置取りが後ろ過ぎ。そもそも、桜花賞2着の実力馬である同馬としては、このクラス、そして、このメンバー相手なら「通過点」で終わらせなければならないレースだっただけに極めて残念。

なお、同馬が勝ちを"取りこぼした"ものの、馬券に関しては、人気の好調教馬2頭を相手に据えた3連複が的中し、その配当は「4万馬券」40万円超えの配当を得た次第。


Ha062110

単勝
14
620円
3人気
複勝
14
210円
3人気
13
160円
2人気
16
2630円
16人気
馬連
13-14
980円
枠連
7-7
970円
馬単
14-13
2410円
3連複
13-14-16
42870円
3連単
14-13-16
186170円

Ha062110a

Ha062110b

3連複(13-14-16) 42870円
購入額 7万7000円 払戻額 42万8700円


(日曜・東京9R 青梅特別 14番 オリオンザジャパン 2番人気 2着

このレースには除外をされなければユニコーンSで好戦必至と思えた強力な3歳馬が3頭も出走していましたが、ここは「S評価馬&降級馬」である同馬が古馬の貫禄を見せつけてくれると判断。

レースの方は最大のライバルと目された4番・グレナディアーズ(T評価馬)をねじ伏せたことで油断したのか(?)、除外組の中では伏兵馬的存在であった勝ち馬との叩き合いに敗れて2着

早めに先頭に立つことで馬がソラを使ったり、後続の目標にされるのを嫌ったのか、あるいは「前さえかわせば終り!」と"後(うしろ)"は気にしていなかったか、それともあまりの手応えの良さから「バタバタしなくても勝てる!」と思っていたのか?いずれにせよ、エンジンが掛かるまでに少々時間を要する同馬としては、もう少し早めに追い出して後続を突き放すくらいの方が良かったのでは?


To062209

To062209a

3連複(4-14-15) 2010円
購入額 6万4000円 払戻額 2万100円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券に絡み。月曜日のブログで書きましたとおり、50万円超えの払戻金を叩き出してくれたS評価馬・ガルボの活躍によって、計100万円超えの払い戻しとなって、収支の面でも大幅な"黒字"を計上することができました。「春のフィナーレ」(宝塚記念・GⅠ)に向けて良い弾みとなった次第です。

なお、先週も「連続記録」を更新し、好調教馬の成績は引き続き好位で安定(この件は明日にでも)。


(土曜・函館4R 3歳未勝利戦 4番 ルヴェソンヴェール 2番人気 1着

Hk062104

単勝
4
360円
2人気
複勝
4
170円
2人気
1
200円
3人気
10
520円
8人気
馬連
1-4
980円
枠連
1-2
1060円
馬単
4-1
1720円
3連複
1-4-10
7180円
3連単
4-1-10
28660円

Hk062104a

単勝 360円
購入額 3万円 払戻額 10万8000円


(日曜・東京6R 3歳未勝利戦 1番 コスモラパン 2番人気 1着

To062206

単勝
1
330円
2人気
複勝
1
140円
2人気
12
550円
7人気
7
130円
1人気
馬連
1-12
4600円
枠連
1-6
2650円
馬単
1-12
6760円
3連複
1-7-12
4580円
3連単
1-12-7
33560円

To062206a

単勝 330円
購入額 3万円 払戻額 9万9000円


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着

Hk062211

単勝
3
3590円
8人気
複勝
3
1440円
9人気
10
860円
6人気
9
760円
5人気
馬連
3-10
27340円
枠連
3-6
8310円
馬単
3-10
63720円
3連複
3-9-10
89720円
3連単
3-10-9
872270円

Hk062211a

単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月24日 (火)

今年の宝塚記念は牝馬が波乱を演出!?

【 今年は1週前・好調教馬が多数 】

今週は春GⅠの総決算である、グランプリ「宝塚記念・GⅠ」。上位人気の1頭になる、ウインバリアシオンは天皇賞(春)では1週前にB評価、当週にA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。


3

予定していたシュタルケ騎手が当日に落馬負傷し、急遽の乗り替わり。しかし、その不安要素をデキの良さでもって克服して、あわやの2着に好走しました。

そして、今回は1週前に「栗・CW」で《84》・B評価 をマーク。順調な仕上がりを見せており、当週も好調教馬に該当すれば、前走並みの走りに期待が持てます。


ウインバリアシオン
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価


ゴールドシップは天皇賞(春)でS評価に該当。前走の敗因は「デキ」ではなく「高速馬場」。今回は1週前にB評価 をマーク。"調教と成績が結びつきやすいタイプ"だけに今週の追い切り指数次第。得意のコースなら一変もあり得ます。


ゴールドシップ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


海外帰りで仕上がりに注目のジェンティルドンナは、いつもどおり「栗・坂路」での1週前追い切りを消化。A評価をマークしており、1週前の時点ではウインバリアシオン、ゴールドシップより上。昨年は良発表とはいえ、雨で渋った馬場が敗因。良馬場ならゴールドシップとの差は逆転できる可能性も十分。


ジェンティルドンナ
栗・坂路 4F51.0-1F12.4 ⇒調教指数《89》・A評価


その他では、牝馬の3頭が「栗・CW」1週前・好調教馬に該当。

メイショウマンボは、1F11秒後半でもって《89》・A評価 に該当。今期初戦の大阪杯では惨敗しましたが、前走から復調気配を見せており、侮れません。


ヴィルシーナ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
デニムアンドルビー
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
ヒットザターゲット
栗・坂路 4F52.0-1F12.8 ⇒調教指数《81》・B評価
メイショウマンボ
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価


GⅠ勝ち後のヴィルシーナも、A評価をマーク。距離延長で人気を落としそうですが、前走ではメイショウマンボを破っており、調教指数からも侮れません。

デニムアンドルビーは、あまり稽古駆けするタイプではありませんがB評価をマーク。今週の調教指数次第では、穴馬になる可能性も。よって、ジェンティルドンナだけではなく、牝馬3頭も穴の資格は十分。

尚、宝塚記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月23日 (月)

S評価・ガルボの勝利によって50万円超えを達成

【 「完調」でなかった単勝1倍台の2頭 】

日曜の東京では3歳馬によるダートの重賞「ユニコーンS・GⅢ」が行われました。このレースの主役は断然人気を集めた2歳王者のアジアエクスプレス。

皐月賞以来となる今回は、1週前・好調教馬への該当はなし。そして当週も、調教指数はランク外。2週前にB評価に該当していたとはいえ、今回は力を発揮できる状態にはあるという程度で、「完調」とはほど遠い調教指数。単勝1倍台前半の指示を集めながらの大敗でしたが、調教指数を見ていれば、今回の結果も想定内。


アジアエクスプレス
美・南W 5F67秒後半-1F13秒前半 ⇒ランク外

2

そして、函館スプリントSでもストレイトガールが単勝1倍台の圧倒的人気を集めました。同馬は当方にとって、"お手馬"中の"お手馬"で"調教指数と結果が直結するタイプ"

ところが今回は「函・W」で最終追い切りを消化して、5F71秒前半程度のごく軽めの内容。基準となる「20番時計」を5秒以上も下回っており、調教指数は当然のことながら「ランク外」。今回は"危険な人気馬"と判断できた次第。


ストレイトガール
函・W 5F71秒前半-1F12秒前半 ⇒ランク外


その一方で調教指数が秀逸だったのが8歳馬のガルボ。今回は「函・W」で1週前に自身初となるS評価 をマーク。


ガルボ
(1週前)
函・W 5F64.0-1F12.4 ⇒調教指数《96》・S評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
1

そして、当週も同コースでの追い切りを消化して、5Fは基準を上回るタイムをマーク。調教指数は《80》・B評価 で、「2週連続好調教」に該当。


ガルボ
函・W 5F65秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


58キロの斤量に加えて、実績のない1200m戦でしたが、デキで克服も可能とみて「調教から狙える好配当馬」リストへ取りあげた次第です。


1

2着にも「函・W」B評価に該当していた好調教馬のローブティサージュ。そして、3着のクリスマスもT評価馬に該当しており、好調教馬の3頭によるワン・ツー・スリーでの決着。


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)

2

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円


当方の馬券はガルボの単勝&複勝のみでしたが、それでも50万円超えの払い戻しを達成。3連複も併せて購入していれば、89,720円の配当も楽に仕留めることは可能だったでしょうか!?

以前のブログにも書きましたとおり、「函・Wは金になるコース!?」(この件に関してはコチラ)。来週以降も儲けさせてくれることでしょう。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年6月21日 (土)

降級S評価馬 vs 重賞級3歳馬(明日の推奨馬)

【 2重賞は人気薄の「A評価馬&S評価馬」で高配狙い 】

昨日のブログで紹介しましたとおり本日の「2歳新馬戦」には4頭の好調教馬が出走していましたが、阪神5Rでは1頭が「新馬勝ち」を収め、1頭が3着↓。

(土曜・阪神5R 2歳新馬戦)

Ha0612105z

ところが、その約10分後に行われた東京5Rでは唯一の好調教馬だったマックヴァン号がゴール板の前を駆け抜けることなく、レース中に発症した骨折により予後不良に。安らかな眠りをただただ祈るばかりです(合掌)。

(土曜・東京5R 2歳新馬戦)

To062105z

そして、明日は3場で1レースずつの新馬戦が組まれていますが、好調教馬は↓のレースの出走している1頭のみ。

函館5R 2歳新馬戦)

Hk062205

ところで、明日は東京競馬場では「ユニコーンS・GⅢ」(このレースについては↓のコーナーで調教状況を掲載していますので、ご参考になれば幸いです)、そして、函館競馬場ではサマースプリントシリーズの第1弾「函館スプリントS・GⅢ」が行われますが、それぞれのレースにはGⅠ含めた実績面で他馬を圧倒している2頭(各レースで1頭ずつ)が出走。ただ、両レース共に調教面からはこの2頭を遙かに凌いでいるA評価馬S評価馬が出走していますので、この2頭を「調教から狙える好配当馬」に取り上げ、"好配"を上回る"高配"狙い。

ちなみに、明日の「コラム推奨馬」は東京○Rに出走しているS評価馬。このレースには除外されなければユニコーンSでも好戦が期待できた強力な3歳馬も出走していますが、「本格化」を予感させる同馬なら強豪馬を含めた他15頭をまとめて面倒見てくれるはずです。

なお、「コラム推奨馬」「調教から狙える好配当馬」等々については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認願います。




【 ダート界に戻って来た2歳王者ですが… 】

日曜日の東京では3歳馬によるダートの重賞「ユニコーンS・GⅢ」が行われます。そして、このレースの主役を務めるのは2歳王者のアジアエクスプレス。

皐月賞以来となる今回は、1週前・好調教馬への該当はなし。そして今週は、「美・南W」で追い切りを消化。尚、基準となる「10番時計」は5F66秒前半。5Fは基準を1秒以上下回っており、1F13秒前半も微妙。調教指数はランク外。ただ、2週前にはB評価に該当しておりますので、力を発揮できる状態にはあります。


アジアエクスプレス
美・南W 5F67秒後半-1F13秒前半 ⇒ランク外


2

ペアンもアジアエクスプレスと同じく、「美・南W」での5F追い切り。5F66秒後半は基準を僅かに下回っており、調教指数はランク外。


ペアン
美・南W 5F66秒後半-1F13秒前半 ⇒ランク外



関西馬では「栗・坂路」で多数が追い切りを消化。基準となる「20番時計」の4F51.9秒を上回る馬が多数。関西馬はどの馬が好調教馬に該当しているか、サイト内にてご確認下さいマセ。

尚、ユニコーンSには好調教馬に「計5頭」が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 阪神10R   3頭
② WIN2 東京10R   4
③ WIN3 函館11R   5頭
④ WIN4 阪神11R   4頭
⑤ WIN5 東京11R   5頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(東京1R 10番 ハビタブルゾーン)

To062201

(函館6R 5番 ローレルトルネード)


Hk062206




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神6R 6番 テーオーレイチェル

6月18日(水) 栗・坂路 指数《92.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神9R 2番 カシノピカチュウ 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年6月20日 (金)

○○賞の2着馬が降級したなら(コラム推奨馬)

【 一気に"両目"が開いた新馬戦 】

梅雨入りしたにも拘わらず日曜日の阪神競馬場は2週続きで良いお天気↓。

(先々週は気持ちの良いくらいの快晴)

Ha0608a

Ha0608b

(そして、先週は快晴とまではいかずとも雨の心配は全く無し)

Ha0615a

(ただし「ワールドカップ」の影響か、いつもは朝早くから人で溢れかえっている隣の来賓席も…)

Ha0615b


そして、ここ数日、梅雨も"一休み"といったところで今週末も好天を期待していたのですが、残念ながら明日の夜からお天気は下り坂で日曜日は雨の模様。

ただ、その分、先週はいきなりの「雨&道悪」のスタートとなった函館競馬場が土日共に好天に恵まれそうですので、一週遅れの本格的な「夏競馬」の到来を馬券の方でもって満喫していきたいと思います。


ところで、先々週からスタートした「2歳新馬戦」ですが、先週の土曜日までは好調教馬が中々勝てずに「片目」すら開いていなかったところ、日曜日は函館と阪神でもって好調教馬がポンポンと連勝し、一気に"両目"が開きました。

Daruma201406a

(6/15・阪神5R 2歳新馬戦)

Ha061505z

(6/15・函館5R 2歳新馬戦)

Hk061505z

そして、明日は3場で4つの新馬戦が組まれており、↓の2レースで4頭の好調教馬が登場しますが、先週からの流れを引き継ぎ連戦連勝といけると思っている次第です。

(阪神5R 2歳新馬戦)

Ha062105

(東京5R 2歳新馬戦)

To062105

なお、明日は阪神○Rに出走しているA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬は昨年の○○賞の2着馬(しかも僅差の)。その実力馬がクラスを下がって出走してくるわけですので、同馬がゴールした瞬間、レースを実況するアナウンサー氏が「ここでは力が違いました!」と絶叫する様子がありありと目に浮かんでくる次第です(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(東京4R 9番 テイエムテンリュウ)

To062104

(函館1R 3番 ノースファイヤー)


Hk062201




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京12R 6番 ハイヤーレート 
2週連続の好調教
6月18日(水) 美・南W 指数《87.3A評価
6月12日(木) 美・南W 指数《81.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神6R 16番 アルティマプリンス


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月19日 (木)

約78万円の払い戻しに貢献した「美・南W」のA評価馬

【 3歳未勝利戦は「条件(コース)替り」の好調教馬に注目 】

Tk0614

先週のS評価馬は↓の1頭。

(日曜・東京10R 多摩川S 6番 ロードガルーダ 5番人気 5着)

To061510z
好位追走から直線半ばで勢い良く先頭に立った時は「よっしゃー!」と思わずほくそ笑みましたが、そこから外を廻った後続に差し込まれて5着。そして、鞍上のウィリアムズ騎手はレース後に「残り100mで止まったのは距離。1200~1400mなら(結果は)違った」とコメント。

確かに、同馬の良績は1400mに集中していますので、同騎手の言うとおり「次走は距離短縮で買い!」と云ったところかもしれませんが、今回に関しては余裕を持って馬群を抜け出したのですから、何も馬場の悪い内に入り込まなくてもよかったのでは?(=馬場の良い外に持ち出していれば残り100mで止まることはなかったのでは!?)

なお、そのウィリアムズ騎手ですが、来日後の成績は(9-8-11-64)と、同騎手の手腕や良質な乗り馬が集まっていることを鑑みればパッとしません。ただ、以前のブログでも書きましたとおり、「今年のウィリアズムは消しや!」などと侮っていると、「ここでウィリアムズか!!」といきなりスーパープレイをカマされるかもしれませんので、短期免許が終了する6月29日まで軽視は禁物です(「やっぱり今年のウィリアムズはアカンかったなぁ~」で終わることも十分考えられますが・泣笑)。

ちなみに、このレースの勝ち馬は前走時(5/17の京王杯SC・GⅡ)に「コラム推奨馬」に取り上げたものの9着に敗れたシャイニープリンス↓。ちょっと複雑な思い。

(5/17・東京11R 京王杯SC・GⅡ 1番 シャイニープリンス 3番人気 9着)

Co0517z

そして、先週から3場開催となりましたが、勝ち星数については「28勝」。これでもって「15週連続して25勝超」となり、好調教馬の成績は高位で安定。

なお、先週はA評価馬の活躍が目立ち、その単勝回収率は185%、複勝回収率は140%と共に大幅な100%超となりました。これに大きく貢献したのは8番人気の低評価を覆し、単勝の配当が5千円を超える「大物(おおもの)」を叩き出した↓の1頭。


(日曜・東京6R 3歳未勝利戦 11番 ダークサイド 8番人気 1着

To061506z

単勝
11
5440円
8人気
複勝
11
2440円
8人気
5
2250円
7人気
2
530円
5人気
馬連
5-11
51500円
枠連
3-6
18560円
馬単
11-5
179480円
3連複
2-5-11
225880円
3連単
11-5-2
1851400円

To061506a
単勝 5440円 複勝 2440円
購入額 2万円 払戻額 78万8800円


2歳戦も始まり、3歳未勝利馬については次第に"後(あと)"が無くなってきましたが、2着、3着に好走するも勝ち切れず、その繰り返しにより消耗度が極めて高くなっている未勝利馬は出走する度に人気を背負いながらも結局は勝ち上がれずに中央競馬から去っていくことが多々。

それとは反対に↑のレースで人気薄のダークサイドが初の芝で激走したように、好調教馬が「条件(コース)替り」で走りを一変させることが結構ありますので(しかも、その場合の多くが配当妙味も十分)、実質的に3歳未勝利戦が終了する9月の第1週までは(それ以降の「スーパー未勝利戦」は出走条件が殊の外厳しく出走馬自体に偏りが生じるため)該当馬をピックアップしながら注目してみる予定。




【 金になる「函・W」の好調教馬は?? 】

今週は函館で、サマースプリントシリーズの初戦、「函館スプリントS・GⅢ」が行われます。

以前のブログにも書きましたとおり、「函・Wは金になるコース!?」(この件に関してはコチラ)。特に未勝利戦では函館の「好調教」+「ダート替」は買い。昨年も当方の馬券に幾度も貢献してくれましたので、今年も大いに期待している次第です。

人気が予想されるストレイトガールが同コースで最終追い切りを消化。注目のタイムは、1F12秒前半こそ優秀ですが、5Fは71秒前半程度で全体としては軽めの内容。尚、「函・W」の基準となる「20番時計」は5F66秒後半。今回は"危険な人気馬"となる可能性があります。


ストレイトガール
函・W 5F71秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ツインクルスター
函・W 5F67秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ローブティサージュ
函・W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


2走前の阪神牝馬Sで復調の兆しを見せたローブティサージュは、基準並みの5Fに加えて、1F12秒後半もまずまずの時計。B評価以上に該当する可能性も。

ガルボは、注目のコースである「函・W」での1週前に自身初となるS評価 をマーク。

ガルボ
(1週前)
函・W 5F64.0-1F12.4 ⇒調教指数《96》・S評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
1

そして、今週も同コースでの追い切りを消化。先週のS評価 ほどではありませんでしたが、今週も5Fは基準を上回るタイムをマークしており、「2週連続好調教」に該当する可能性あり。


ガルボ
函・W 5F65秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


レオンビスティーは1週前に「栗・坂路」で、《92》・A評価をマーク。函館に輸送後の今週は、軽めの追い切りかと思いきや、「函・W」で基準を上回る5F65秒前半をマーク。1Fは時計を要していますが、「2週連続好調教」に該当する可能性があります。


レオンビスティー
(1週前)
栗・坂路 4F50.7-1F12.4 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
函・W 5F65秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ストレイトガール、フォーエバーマークに対抗できそうな馬が何頭かおります。函館スプリントSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯 】

■ 「春秋冬(あきない)」さん ■

先週は競馬外の仕事で神戸の長田へ。そして、打合せが終わった後、取引先の社長さんから「軽くビールでもどうですか?」とのお誘いがありましたので、速攻で「いいですねぇ~」と回答(先方は酒好きの当方が「断るはずがない」と確信?をもって誘っていると思われますが・笑)。

でもって、お連れいただいたお店が「春夏冬」さん。入店した時にチラッと見た看板からお店の名前を「春夏秋冬(しゅんかしゅうとう)」と勝手に決めつけていたところが、帰り際に「ここは"春夏冬"と書いて『秋がない』から『あきない』と読ませてるんや」と教えていただくことに。

「あきない」「商い」、そして、「飽きない」(=お店に飽きがこない)、「空きない」(=席に空きがない→いつも満席で繁盛している)と大変ゲンの良い掛詞(かけことば)になっており、中々のネーミングと感心した次第(ただ、ネットで検索してみると、この名称を屋号として使っているお店は全国で結構ある模様)。

ちなみに、ご承知のとおり「ちょいと一杯のつもりで呑んでいつも間にやら梯子酒」を地で行く当方ですが、この日は"アウェイ"(ホームは北新地?)で呑んでいたこともあり、極めて珍しいことながら日付けを跨ぐことなく帰宅(笑)。

(「ダチョウのお刺身」と「鯨の尾の身」を肴にビールを煽り…)

Akn201406a

Akn201406b

(次いで「焼き物」をアテに焼酎をガバガバと)

Akn201406c

Akn201406d

Akn201406e

Akn201406f

(そして、〆はご飯ものではなく「すじオムレツ」を)

Akn201406g


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月18日 (水)

自己ベストより3秒遅くても「A評価&順位1位」!?

【 軽量の恩恵を享受した?2頭の屈して 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。6週連続のGⅠも終わり、この2週は所謂「谷間」となりますが、春のフィナーレ(宝塚記念・GⅠ)に向けて態勢を整えたいところです。

《土曜日》
Co6014

《日曜日》
Co0615

(土曜・東京10R 小金井特別 13番 シンキングマシーン 1番人気 1着

これまでは4Fで「50秒」を切る馬も結構いた美浦の坂路ですが、最近は状況が一変し、先週の「1番時計」は同馬が水曜日にマークした「53.7秒」(なお2番時計は「54.5秒」)。


6

ちなみに、同馬の自己ベストは「50.5秒」。先週の1番時計だったと云えども数字だけを比較すれば3秒以上も遅い先週の時計を"好調教"として評価するのは難しいところですが、当サイトでは時計を指数化することにより、「A評価&順位1位」(しかも断トツで)とだった同馬の追い切りを「昇級初戦でも勝ち負けが期待できる秀逸の調教」と判断できた次第。そして、同馬はレースにおいても稽古通りの走りを披露して1着

なお、直線半ばで力強く抜け出した時は前走に続いて楽勝かと思われましたが、ゴール前で最大のライバルと目された強い4歳降級馬代表格・ピンポンに頭差まで詰め寄れて冷や汗もの。ただ、この点については「抜け出してから遊んでしまった」(レース後の鞍上のコメント)とのことですので、更にクラスが上がる次走では追い出しのタイミングに注意したいところです。


To061410

単勝
13
310円
1人気
複勝
13
150円
1人気
6
170円
2人気
7
1060円
11人気
馬連
6-13
1140円
枠連
3-7
670円
馬単
13-6
2000円
3連複
6-7-13
16820円
3連単
13-6-7
60220円


To061410a

単勝 310円
購入額 5万円 払戻額 15万5000円


(日曜・阪神11R マーメードS・GⅢ 9番 フーラブライド 2番人気 3着

このレースは「重賞(GⅢ)」として格付けされていますが、出走馬14頭の内訳は「1000万下」が6頭、「1600万下」が6頭で、オープン馬は僅か2頭だけ。

よって、重賞2勝の同馬はこのメンバーの中にあっては"抜けた存在"であり、他馬より3~6kgも重たい斤量を背負わされるのは致し方ないところ。更に言えばゴールラインで横一線を想定することにかけては世界一と云われる?優秀なJRAのハンデキャッパーが定めた斤量であれば、むしろこの酷量?は実力の証(あかし)。

しかしながら、レースの方は残念ながら3着敗退。そして、この結果について同馬の手綱を取り続ける鞍上は「直線の坂でいつものようにグッとくるものがなかった」とコメントしていますが、軽量の恩恵を享受した?勝ち馬・ディアデラマドレ(普段は最後方寄りの競馬をする同馬ですが,このレースでは斤量が軽かった分?中団から)と2着馬・コスモバルバラ(大外から果敢に2番手につけて粘り込んでの2着)には後塵を拝したものの、同馬自身はトップハンデの重責?を十分に果たす走りだったと思います。

これで芝に転向してからの成績が(4-2-0-1)と芝では底を見せておらず(唯一、馬券圏内を外したヴイクトリアMは距離不足と外枠が祟ったか!?)、牝馬の重賞戦線では"安定勢力"となってきましたので、ここは一息入れて「秋」を目指して貰いたいところ。

なお、相手候補(場合によっては逆転も)に据えた2番・フロアクラフトは軽量51kgと内枠を利して前々の競馬(2番手or3番手)をするもの思っていたところが、4、5番手に控える消極的な競馬でもって案外な結果に(6番人気で7着)。ただ、同馬はこのレースを含め3ケ月弱で4戦を消化していますので、今回は「控えた」のでなくその疲れから「(前に)行けなかった」のかもしれません?同馬は降級して「1000万下」の身分ながらも昨年のオークスで17番人気の低評価を覆して5着に入った実力馬ですので、今後の巻き返しを大いに期待し引き続き注目。


Ha061511

単勝
13
330円
1人気
複勝
13
150円
1人気
14
1290円
13人気
9
180円
2人気
馬連
13-14
12920円
枠連
8-8
9800円
馬単
13-14
17650円
3連複
9-13-14
18630円
3連単
13-14-9
127050円

Ha061511a

Ha061511b

購入額 5万2000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券に絡み、払戻額が10万円を超えた↓の2頭でもって儲けを確保。

なお、先週も「連続記録」を更新する共に、A評価馬については単勝の配当が5千円を超える「大物(おおもの)」がヒットしたことにより単勝及び複勝の回収率が大幅に100%を超える等、好調教馬全体については好調を持続。この件は明日にでも。

(土曜・東京2R 3歳未勝利戦 15番 オニシタブル 2番人気 1着

To061402

単勝
15
380円
2人気
複勝
15
140円
2人気
8
120円
1人気
12
160円
3人気
馬連
8-15
610円
枠連
4-8
540円
馬単
15-8
1400円
3連複
8-12-15
1180円
3連単
15-8-12
5350円

To061402a

単勝 380円
購入額 3万円 払戻額 11万4000円


(日曜・阪神10R 宝塚市制60周年記念 8番 エイシンゴージャス 3番人気 1着

Ha061510

単勝
8
460円
3人気
複勝
8
170円
3人気
5
110円
1人気
15
1160円
11人気
馬連
5-8
510円
枠連
3-4
400円
馬単
8-5
1130円
3連複
5-8-15
13980円
3連単
8-5-15
51270円

Ha061510a

単勝 460円
購入額 3万円 払戻額 13万8000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月17日 (火)

「函・Wは金になるコース!?」

【 今年も函館開催でボロ儲け!? 】

今週は函館で、この夏最初の重賞となる函館スプリントSが行われます。

以前のブログにも書きましたとおり、「函・Wは金になるコース!?」(この件に関してはコチラ)。特に未勝利戦では函館の「好調教」+「ダート替」は買い。昨年も当方の馬券に幾度も貢献してくれましたので、今年も大いに期待している次第です。

今回、1週前・好調教馬に該当しているのは2頭。

ガルボは、早めの函館入りで注目の「函・W」での1週前追い切りを消化。5F64.0秒の非常に優秀な全体時計に加えて、1Fも12.4秒でまとめており、調教指数《96》の高指数をマーク。7歳にして、自身初となるS評価 をマークしておりますので、注目しています。


函館SSの1週前・好調教馬
ガルボ
函・W 5F64.0-1F12.4 ⇒調教指数《96》・S評価
レオンビスティー
栗・坂路 4F50.7-1F12.4 ⇒調教指数《92》・A評価


レオンビスティーは「栗・坂路」で1週前追い切りを消化。4F&1Fともに優秀なタイムで、《92》・A評価をマーク。今週は輸送を考慮して軽めの追い切りになる可能性もありますので、この調教指数を他馬と比較してどうかといったところ。

ユニコーンS、函館スプリントSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年6月16日 (月)

「美・坂路」の4F54.1-1F12.8は優秀??

【 馬券に直結する「美・坂路」の調教指数 】

昨日の阪神で行われたのは、牝馬限定のハンデ重賞、「マーメイドS・GⅢ」。今年は例年以上に格上挑戦の条件馬による出走が多かった同レース。その中で当方が「コラム推奨馬」に指名したのが、重賞2勝と「格」で上回るフーラブライド。

前走後も直ぐさま坂路での乗り込みが開始され、追い切りは「栗・CW」で速い時計を2本。そして、当週は「順位3位」となる高指数をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
5

GⅠを戦った疲れも見られず「好調」を持続。斤量差は気になったものの、デキの良さと重賞2勝の実力をもってすれば問題なしと判断した次第。


フーラブライド
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒《91.9》・A評価


1

そして、2着に入ったのがメンバー中では唯一となる、「2週連続好調教」に該当していた関東馬のコスモバルバラ。


2

土曜のブログで書きましたとおり、先週の「美・坂路」はこれまでと比べものにならないくらい異常なほど時計がかかる馬場状態。その中で同馬が2週前にマークした4F54.1秒-1F12.8秒は、A評価 に該当する優秀な時計でした。

追い切り時計(数字)を見ただけでは"好調教なのか?そうでないのか?"全く見当がつかないタイムが出るのが昨今の「美・坂路」


コスモバルバラ
美・坂路 4F54.1-1F12.8 ⇒調教指数《86》・A評価


追い切りタイムの価値が分かりにくくなっている「美・坂路」ですが、当サイトでは時計を「指数化」していますので、仮に、追い切り日毎に時計に大きなブレが生じたとしても、指数により「縦の比較」(=1頭の馬について時系列での比較)や「横の比較」(=同じレースに出走している対戦相手との比較)を容易に行うことが可能となっています。

尚、土曜の「コラム推奨馬」へとりあげたシンキングマシーンも今回は「美・坂路」で好調教馬に該当。しかも、順位は堂々の1位


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・坂路」
4

調教指数通りの走りでもって、2着馬の追い込みを退けて「1着」15万円の払い戻しに貢献してくれた次第です。「美・坂路」の調教指数は馬券に直結しますので、今週もご注目下さいマセ。


(土曜・東京10R 小金井特別 13番 シンキングマシーン 1番人気 1着)

6

単勝
13
310円
1人気
複勝
13
150円
1人気
6
170円
2人気
7
1060円
11人気
馬連
6-13
1140円
枠連
3-7
670円
馬単
13-6
2000円
3連複
6-7-13
16820円
3連単
13-6-7
60220円

To061410a

単勝 310円
購入額 5万円 払戻額 15万5000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月14日 (土)

敵は○○だけ!?(マーメイドS)

【 明日こそ「一番星」を(2歳新馬戦) 】

昨日のブログでふれた函館の天候ですが、朝方は雨も小康状態でグリーンチャンネルの画面越しに見る馬場の様子は想像していたよりかは随分とマシ。

ただ、レースが始まってから再び雨が降り出し、その後も快方へと向かう兆しは窺えず、明日のお天気も本日と似たり寄ったりと云った模様。よって、馬場状態が更に悪化することは必至ですので、函館競馬の馬券購入については状況を見ながら慎重に。

(最近、ご近所でよく見かけるネコちゃん。「猫が顔を洗うと雨」と言われていますが、彼の場合、いつ見ても気持ち良さそうに"寝んね"していますので…)

Neko201406a

ところで、昨日のブログで紹介した本日の「2歳新馬戦」に出走していた好調教馬4頭ですが、残念ながら(好調教新馬としての)「一番星」となることが出来ず。

そして、明日の新馬戦には2頭の好調教馬が出走していますが、1頭が「A評価馬」、そして、もう1頭が「準?2週連続の好調教」と強力?な布陣。正に「明日こそは初勝利を!」と云ったところです。

(阪神5R 2歳新馬戦)

Ha061505

(函館5R 2歳新馬戦)

Hk061505

なお、明日の「コラム推奨馬」は阪神競馬場で行われる「マーメイドS・GⅢ」に出走している1頭ですが、調教面、そして、実績面では他馬を圧倒していますので、同馬にとって敵は自身が背負う"○○"だけ。そして、内枠の方に"気になる1頭"がいましたので「相手候補」に取り上げましたが、場合によっては逆転勝利も(↓のコーナーで同レースの調教状況を掲載していますので、ご参考になれば幸いです)。




【 マーメイドSには「計7頭」が好調教馬に該当 】

明日の阪神では牝馬限定のハンデ重賞・「マーメイドS・GⅢ」が行われます。1番人気はトップハンデを背負うフーラブライド。中山牝馬Sでは、1週前にB評価を、当週にA評価をマークし、「2週連続好調教」に該当。「調教から狙える好配当馬」に指名した次第。


(日曜・中山1R 中山牝馬S・GⅢ 6番 フーラブライド 1番人気 1着

Na031611 

単勝
6
450円
1人気
複勝
6
190円
1人気
13
670円
12人気
14
250円
4人気
馬連
6-13
2970円
6-14
800円
枠連
3-7
870円
馬単
6-13
4650円
6-14
1310円
3連複
6-13-14
12480円
3連単
6-13-14
33610円
6-14-13
25540円

Na031611a
単勝 450円 複勝 190円
購入額 3万円 払戻額 8万3000円


注目の今回は、「栗・CW」で追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は6F82秒後半。フーラブライドは6Fで基準を上回っており、1Fも優秀。今回も好調教馬に該当するのは確実。最終的な取り扱いは他馬との調教指数を比較して、決断した次第です。


フーラブライド
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」組は、軽ハンデのサイモンガーランド(50kg)と、シャトーブランシュ(53kg)が追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.3秒。2頭ともに基準を下回る平凡な内容。好調教馬には該当せず。


サイモンガーランド
栗・坂路 4F53.7-1F12.4 ⇒ランク外
シャトーブランシュ
栗・坂路 4F56.0-1F12.5 ⇒ランク外


フーラブライドに対抗し得る調教指数をマークする馬は現れるのか?アイスフォーリス、ウイングドウィール、コスモバルバラの「美・南W」組の調教指数もご確認下さい。

尚、マーメイドSには「計7頭」が好調教馬に該当。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 阪神10R   3頭
② WIN2 東京10R   8頭
③ WIN3 函館11R   6頭
④ WIN4 阪神11R   7頭
⑤ WIN5 東京11R   4頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(阪神6R 4番 メドウラーク)

Ha061506

(東京6R 15番 マリアフィオーレ)


To061506

(函館3R 4番 セクシイガール)

Hk061503




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京11R 10番 
タマモベストプレイ
6月12日(木) 栗・坂路 指数《88.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神3R 8番 アサカファルコン 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月13日 (金)

時計が異常にかかる「美・坂路」で高指数

【 2歳好調教馬の一番星は? 】

梅雨に入ったとは云え先週は予想以上に雨が降り続いたことで、「6週連続GⅠ」の最終戦となる安田記念は極めて過酷な条件下でのレースとなり、勝ち馬3着馬が宝塚記念への出走を断念せざるを得なくなるなど、戦いを終えた各馬が蒙ったダメージは大。

そして、今週からは函館開催が始まりますが、今年の北海道の天候は不順極まりなく、折角の「
夏競馬到来」も昨日からの雨の影響によりイキナリから不良馬場でのスタートとなりそう。泥んこ中で競馬が行われることによる「競走馬」「ジョッキー」、そして、「馬券」への悪影響は計り知れないものがありますので、毎週のこと故に、いつもいつも「好天に恵まれ…」とはいかなくとも「なんじゃこりゃ!?」と思うような"極端過ぎる"お天気はご勘弁願いたいものです。


ところで、ダービーの終了と共に来年のダービーを目指して先週から「2歳新馬戦」がスタート。そして、土日の2日間で好調教に該当した新馬は↓の2頭だけでしたが、残念ながら両馬共に初勝利はならず。

(6/7・東京5R 2歳新馬戦)

To060705z

明日は3つの新馬戦に↓のとおり全部で4頭の好調教馬が出走していますので、この4頭には(好調教新馬における)「一番星」を目指して頑張って欲しいものです。

(阪神5R 2歳新馬戦)

Ha061405

(東京5R 2歳新馬戦)

To061405

(函館5R 2歳新馬戦)

Hk061405


なお、明日は東京○Rに出走している「2週連続の好調教馬」「コラム推奨馬」に取り上げました。同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。

ちなみに、この「コラム推奨馬」「美浦・坂路コース」で高指数を叩き出しているのですが、最近、同コースではこれまでと比べものにならないくらい異常なほど時計がかかるようになっています。ですので、追い切り時計(数字)を見ただけではそれが果たして"好調教なのか?そうでないのか?"全く見当がつかないのではないかと思われます。


セイクリッドロード
栗・坂路 4F55.5-1F13.4 ⇒調教指数《86.4》・A評価


( 土曜・東京8Rの調教指数 )

0

この点に関しては、当サイトでは時計を「指数化」していますので、仮に、追い切り日毎に時計に大きなブレが生じたとしても、指数により「縦の比較」(=1頭の馬について時系列での比較)や「横の比較」(=同じレースに出走している対戦相手との比較)を容易に行うことが可能となっていますので、この件についても会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認いただければ幸いです。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・坂路」

1




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神1R 12番 エイシンノア)

Ha061401_2

(函館1R 4番 タガノラプランセス)


Hk061401




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神6R 7番 グッドイヴニング 
2週連続の好調教
6月11日(水) 栗・坂路 指数《80.7B評価
6月4日(木)  栗・坂路 指数《83.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神2R 10番 ギャラクシーエクス


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月12日 (木)

今週もS評価馬が「好配の使者」!?

【 先週のS評価馬・ショウナンマイティに続いて 】

Tk0607

先週はS評価馬が2頭登場。土曜・阪神9Rに出走していたラブリープラネットは残念ながら6着に敗れましたが、昨日のブログでも書きましたとおり、高指数を叩き出した稽古の動きからも同馬が「只者(ただもの)」でないことは確か。よって、早々に「S評価馬の巻き返し」を達成してくれるはずですので引き続き注目です。

次いで、もう1頭のS評価馬は安田記念に出走していたショウナンマイティ。同馬は10番人気の低評価を覆して3着と健闘。ただ、昨日のブログでは「レースの疲れから宝塚記念をスキップして秋を目指す」と書いたところが「骨折」していたことも判明。ここは「治療&休養」に専念され無事の復帰を願うばかりです。


7

なお、今週も日曜日の東京○RでS評価馬が1頭出走。全くの人気薄と云うわけではありませんが、配当妙味は十分。

そして、先週は先々週に続き2場開催。勝ち星数については「19勝」。これを3場開催ベースに換算すると「28勝」(19勝÷2場×3場=28.5勝)となり、「14週連続して25勝超」を達成。全体の成績は長期に亘り好調を持続していますので、今週から始まる函館開催も1つの契機として、目指すは唯々しっかりと"成果"を挙げたいと思っている次第です。




【 「栗・坂路」「栗・CW」組が平凡!? 】

6週続いたGⅠも宝塚記念まで一段落。今週の日曜は東京でエプソムCが行われます。人気を集めることが予想されるマジェスティハーツは、「栗・CW」での追い切りを消化。


マジェスティハーツ
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、基準となる「20番時計」は6F82秒後半。1F12秒前半はまずまず優秀も、6Fは基準を下回る時計。好調教馬に該当するか微妙。

メイケイペガスターは、1Fはマジェスティハーツと互角ですが、6Fが平凡。稽古駆けするタイプの同馬としては地味な時計。


メイケイペガスター
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
カルドブレッサ
栗・CW 5F70秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」ではシルクアーネストが、基準を上回る4F52.1秒をマーク。尚、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.3秒。

1F12.5秒も優秀だけに、好調教馬に該当する可能性が高い1頭。既に40戦のキャリアを超える7歳馬ですが、一発の魅力は十分あります。


シルクアーネスト
栗・坂路 4F52.1-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


関西馬が全体的に平凡。「美・坂路」「美・南W」で追い切った馬達の調教指数にご注目下さいマセ。尚、エプソムCを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tのランチ(東京編) 】

ダービーの翌日と翌々日は超久々となる東京出張。午後1時過ぎに東京に到着した初日は後の予定が押していたので東京駅の建物内にある↓のお店で豪華な親子丼を。

■ 「新橋 鶏繁 どんぶり子」さん ■

(折角ですので、ここは奮発して「特上親子丼」を)

Std201406a

(一見すると極々普通の親子丼のように見えますが、玉子の中には「もも肉・むね肉・レバー・砂肝・ハツ・軟骨・つくね」がドッサリ)

Std201406b


■ 「五代目 野田岩 銀座店」さん(お店のHP) ■

そして、二日目は時間に少々余裕があったので、昨年"とあるテレビ番組で"もって「この人は凄い!」と感銘を受けたご主人が経営されている鰻屋さんへ。

兎に角、そのご主人と云うのが85歳(昨年の放映時のことですので今は86歳?)と思えないほどバイタリティに溢れ、鰻料理に対する尽きることのない探究心は正に感動もの。

お勘定の際にお店の方へそのネタをふったところ「(身近に接している)我々も頭が下がる思いです」とのこと。昼間からのビールもほどよく廻り、美味しい鰻の余韻に浸ると共に「ご主人のように、あと30年は現役で頑張らアカン」などと大それたことを考えながら次の目的地を目指して銀座の街をフラフラと漂った真夏のように暑い午後でした。

(う巻きをアテにビールを飲み…)

Gni201406a

Gni201406b

(その後はガツガツと鰻重を)

Gni201406c

Gni201406d

(可愛い鰻さんの箸置きはこちらのお店のオリジナル)

Gni201606e

(隣のお鮨屋さんには、先般、"あの方とあの方"が…)

Gni201406f


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月11日 (水)

過酷なレースの疲れを癒して(安田記念)

【 1ケ月ぶりのS評価馬2頭の成績は? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。日曜日の「相手候補」に指名した1頭を含め約1ヶ月ぶりに登場したS評価馬2頭に期待がかかる週末。

《土曜日》
Co0607

《日曜日》
Co0608_2

(土曜・阪神9R 戎橋特別 9番 ラブリープラネット 1番人気 6着)

直近の3週でS評価A評価A評価と高指数を連発。この超抜のデキと斤量差をもってすれば骨っぽい4歳の降級馬連中相手でも期待十分。

ところが、レースの方では正にその降級馬の筆頭格である14番・ワールンガに直線半ばまでは食い下がるも、そこから一気に突き放されて6着敗退。

今回は力の差をまざまざと見せつけらるような結果でしたが、同馬は力を要するCWで”長め6F”を追い切られて古馬顔負けの好時計・高指数を叩き出していることからもスタミナは十分のはずですので、(これまで「千二」と「千四」しか使われていませんが)もう少し距離を延ばした方がそのスタミナが活かせるのでは?

ただ、気性面等をも考慮してやはり短距離戦の方が向いていると云うのであれば、瞬発力をつけるために追い切りはCWだけでなく「坂路」も併用してみては?

いずれにせよ、稽古の動きから能力が高いことは間違いありませんので、今後も引き続き注目。


Ha060709

単勝
14
280円
2人気
複勝
14
140円
1人気
3
310円
5人気
1
1070円
12人気
馬連
3-14
2260円
枠連
2-7
830円
馬単
14-3
3540円
3連複
1-3-14
33990円
3連単
14-3-1
111500円

Ha060709a

購入額 5万円 払戻額 0円


(日曜・東京11R 安田記念・GⅠ 8番 ミッキーアイル 2番人気 16着)

このレースには好調教馬が全部で10頭。その中で指数的に目立ったのは8番・ミッキーアイル、9番・ダノンシャーク、10番・ジャスタウェイ、11番・ショウナンマイティの4頭でしたが、「大雨によって悪化した馬場では古馬との『斤量差(4kg)』がモノを言うはず」と、歴戦の古馬3頭を"あえて"相手候補とし、3歳のマイル王である同馬を「コラム推奨馬」に指名。

しかしながら、降り続いた雨は想定以上に馬場を悪化させることになり、過酷なレース条件の下、斤量面でのアドバンテージを遙かに上回るキャリアの浅さを露呈した3歳マイル王は17頭中16着と人生(馬生)初の大敗。なお、勝った「世界№1ホース」のジャスタウェイでさえ、激闘の疲れが癒えずに宝塚記念を回避せざるを得なくなりましたので、素質十分と云えどもまだまだ完成途上にあるミッキーアイルには後々に禍根を残さぬようしっかりと休養を取って貰いたいところです。

そのミッキーが残念な結果に終わったのに対し、「相手候補」とした3頭が1着3着、4着と健闘。

まずは圧倒的な1番人気に応えて勝利したジャスタウェイですが、最後の叩き合いでは鞍上が"エルボー"を喰らうと云うアクシデントがありながらも「世界№1」の意地で勝利をもぎ取った感。ただ、↑でも少しふれましたとおり「レースによる疲労が"今までないくらいひどい"」とのことですので、凱旋門賞出走に向けて暫しの休息を(次走は未定)。

そして、相手候補の筆頭であり、逆転候補に挙げたショウナンマイティは出遅れながらもゴール寸前でもう1頭の相手候補・ダノンシャークを最内からかわして3着(10番人気)。昨年のこのレースで手綱を取った浜中騎手は「不○を受けなかったら勝ってたのに」(←勝利騎手の岩田Jは過怠金10万円を科せられています)とレース後に泣いて悔しがったとの話を漏れ伝え聴いていましたので、昨年と同様にS評価をマークし、しかも、「絶対王者(ロードカナロア)」がいない今年は「大駆け」(=戴冠)が期待できたのですが、残念ながら昨年より1つ順位を落として3着。なお、同馬もレースによる疲れから宝塚記念をパスし「休養に入って秋を目指す」とのこと。

各馬の動向が如何に過酷なレースであったかと云うことを物語っている次第ですが、出走各馬におかれましてはその疲れを十分に癒されますことを願って止みません。


To060811

単勝
10
170円
1人気
複勝
10
110円
1人気
12
2200円
16人気
11
600円
11人気
馬連
10-12
18730円
枠連
5-6
2630円
馬単
10-12
20330円
3連複
10-11-12
91160円
3連単
10-12-11
373470円

To060811a

To060811b

複勝(11番) 600円
購入額 9万2000円 払戻額 6万円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は4頭が馬券に絡みましたが、先々週に続き「取りガミ」や「ちょいプラ」(=ちょっとだけプラス)のレースばかり。ただ、先週も「連続記録」を更新するなど好調教馬全体については好調を持続していますので、この件は明日にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月 9日 (月)

人気薄のS評価が激走

【 昨年に続いて、今年も関西馬の3頭で決着 】

6週続いたGⅠの最後を飾ったのが春のマイル王決定戦「安田記念」。昨年は海外のGⅠでも勝利を収め「絶対王者」と呼ばれ賞されたロードカナロアでしたが、今年は、同馬と同様に海外GⅠを征し、そのうえ「ワールドベストレースホースランキング」で日本馬初となる単独トップの座を獲得したジャスタウェイが人気の中心。

昨秋に古馬中距離路線の天皇賞・(秋)を征して王者となった同馬が、マイル部門においても「絶対的な存在」となるのか、注目していた次第。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

7

今回は、「栗・坂路」で1週前に《90》・A評価 を、当週にも《86》・A評価 をマーク。2週前も含めると。「3週連続好調教」に該当。かつては稽古駆けしなかった同馬が、今回は攻めの動きも一気に良化。


ジャスタウェイ
(1週前)
栗・坂路 4F52.1-1F11.9 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.4 ⇒調教指数《86》・A評価


レースでは不良馬場の苦しい競馬の中、底力を発揮して最後までパワフルで粘り強い走り。ゴール前で先に抜け出したグランプリボスを捕らえて先着。


1

そして、当方が最も期待したのがミッキーアイル。今回は水曜日の「栗・坂路」一番時計となる4F50.4秒をマーク。1F12.4秒も非常に優秀で、調教指数的には古馬と互角以上。調教指数も《94》のA評価。同馬自身の自己ベストも更新しており、6連勝を目指して逃げ粘るシーンに期待した次第。


ミッキーアイル
栗・坂路 4F50.4-1F12.4 ⇒調教指数《94》・A評価


今回は非常に残念な結果となりましたが、好走か大敗かに大きく偏るのは逃げ馬の宿命。夏を境に更なるパワーアップと十分な休養を経て、秋に再度の活躍してくれることを期待します。

3番人気の支持を集めていたワールドエースは、1週前・当週ともに好調教馬に該当せず。「コラム推奨馬」に指名した前走の稽古内容には遠く及ばず、"危険な人気馬"と示唆した次第。


ワールドエース
栗・坂路 4F52.4-1F13.0 ⇒ランク外


結果、馬場の影響もあってか前走のような走りは見られず。今後も、調教指数に注目して買い時を見極めるべきでしょう。


そして、相手候補の筆頭(逆転候補)に推奨したのが、前年2着の11番・ショウナンマイティ。6歳となった今年も追い切りでは昨年と遜色がない高指数を叩き出しており、1週前には「栗・CW」S評価をマーク。


ショウナンマイティ
(1週前)
栗・CW 6F75秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


今週も「栗・CW」A評価をマークして「2週連続好調教」に該当。結果、直線も内を突いてしぶとく伸び、ゴール前で馬券圏内の3着に浮上。世界のロードカナロアと互角に渡り合い、クビ差の2着に好走した昨年にも劣らない状態に戻っていました。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年6月 7日 (土)

「絶対王者」に取って代わるか!?

【 予想以上の道悪 】

明日は6週続いたGⅠの最後となる春のマイル王決定戦「安田記念」。そして、昨年このレースを征したのは海外のGⅠでも勝利を収め「絶対王者」と呼ばれ賞されたロードカナロアでしたが、今年も同馬と同様に海外GⅠを征し、そのうえ「ワールドベストレースホースランキング」で日本馬初となる単独トップの座を獲得したジャスタウェイが出走。当然のことながら現時点で圧倒的な1番人気に支持されている同馬ですが、果たしてこのマイル部門でもロードカナロアのような「絶対的な存在」となるのでしょうか!?

ところで、東京競馬場では今夜も雨が降り続く模様ですが、このままでしたら馬場の方は予想以上の道悪に。安田記念を検討するうえではその点をも十分に考慮したのですが、これから更に馬場が悪化するとなると、能力やデキの良し悪しよりも道悪に対する適性の有無が最も優先される事態にも…。なお、↓のコーナーで同レースの調教状況を掲載していますので、ご参考になれば幸いです。

さて、明日は1ケ月半ぶりに地元・阪神競馬場へ。通期時間に約2時間を要する京都競馬場へ出陣する時はぼ"飲まず食わず"でアタフタと自宅を出発。

それに対し、明日からの4週間は「ドア・トゥー・ドアで20分」と時間の方は余裕タップリですので、月末に控える「宝塚記念・GⅠ」まで「春の陣」での巻き返しを期し、しっかりと"腹ごしらえ"をしていざ出陣!

(先日の東京出張では宿泊先の「ザ・ペニンシュラ東京」「ロビー」にて優雅な"breakfast"を)

Pt201406d

Pt201406e




【 穴をあけるなら「栗・CW」組?? 】

過去5年で「栗・CW」「美・南W」が5勝、2着2回の好成績をおさます。「栗・坂路」のジャスタウェイは別格としても、穴をあけるなら「栗・CW」組??

「栗・坂路」組では人気のジャスタウェイ、ミッキーアイルが好調教馬に該当。一方の、「栗・CW」組で当方が注目しているのが、昨年の2着馬のショウナンマイティ。

年明け2戦は東京新聞杯10着、大阪杯5着と精彩を欠いておりますが、今回は一変して1週前にS評価をマーク。そして、今週は同コースで5F追い切りを消化。5F66秒前半に加えて、1F11秒後半は優秀。「2週連続好調教」に該当する可能性が濃厚。


ショウナンマイティ
(1週前)
栗・CW 6F75秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は1週前にA評価、当週にS評価をマークして「2週連続好調教」に該当。「相手候補」筆頭に指名した次第。世界のロードカナロアと互角に渡り合い、クビ差の2着に好走。


(昨年の安田記念・GⅠ)

Photo_3

約90万円の払い戻しに貢献してくれた次第です。今年も昨年同様、「2週連続好調教」に該当すれば、「巻き返す」チャンスは十分。この馬の調教指数にもご注目下さい。


単勝
10
400円
1人気
複勝
10
200円
2人気
2
210円
3人気
16
680円
10人気
馬連
2-10
1470円
枠連
1-5
730円
馬単
10-2
2570円
3連複
2-10-16
18160円
3連単
10-2-16
62800円

To060211a
To060211b
単勝 400円 馬連(2-10) 1470円 ワイド(2-10) 620円 
3連複(2-10-16) 18160円 
購入額 11万6000円 払戻額 90万4100円


トーセンラーは1週前に《86》・A評価 をマーク。注目の今週も、同コースで追い切りを消化。尚、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F81秒前半。


トーセンラー
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


今週も基準並みの6F81秒前半 をマーク。「2週連続好調教」に該当しているか注目。京王杯SCをザ石で回避したものの、走れる態勢は整っていると判断している次第です。。


尚、安田記念には好調教馬に「計10頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京9R    6頭
② WIN2 京都10R   3頭
③ WIN3 東京10R   5頭
④ WIN4 京都11R   5頭
⑤ WIN5 東京11R   10頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神1R 12番 エイシンノエル)

Ha060801

(東京2R 5番 ポッドジョーカー)


To060802




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神11R 9番 アクションスター 
2週連続の好調教
6月4日(水)  栗・坂路 指数《83.1》(B評価
5月29日(木) 栗・坂路 指数《82.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神3R 12番 ナガラフライト 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの
「競馬本フェア」を開催されています。

なお、明日の安田記念については、当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2014年6月 6日 (金)

1ケ月ぶりにS評価馬が登場

【 来年のダービーに向けて(2歳新馬戦) 】

今週から開催替わり。関東では東京競馬場での開催が今月末まで続きますが、関西は京都競馬場から阪神競馬場へ移行。でもって、クラスの編成替えが行われますので、毎年のことながら暫くの間は「降級した4歳馬」「斤量有利な3歳馬」の戦いが繰り広げられることに。

それに加えて、今週からは「2歳新馬戦」もスタート。今年の桜花賞2着馬のレッドリヴェールが6月1日、皐月賞馬&ダービー2着馬のイスラボニータが6月2日、そして、ダービー3着馬のマイネルフロストが6月9日と、春のクラシックを賑わせた有力馬たちが昨年の意外と早い時期にデビューしていますので、今年も早速に明日から来年のダービーを目指す新馬たちに注目です。

ちなみに、明日の阪神5Rには好調教に該当した新馬はいませんでしたが、東京5Rでは↓の2頭が該当。何せ今年最初の「2歳好調教馬」ですので、この2頭には今後を占う意味でも幸先の良いスタートを切ってくれることを期待します!

(土曜・東京5R 2歳新馬戦)

To060705

なお、明日は約1ケ月ぶりにS評価馬が登場(阪神○Rに出走の3歳馬)。同馬はこのS評価にプラスすること「A評価×2」と極めてレベルが高い「3週連続の好調教」。新馬勝ちして以来、惜しいレースを続けるも中々2勝目には手が届いていませんでしたが、明日はこの秀逸な稽古通りの走りでもって「強い4歳降級馬」をも蹴散らしてくれるはずです(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神1R 8番 サダムアリガトウ)

Ha060701

(東京3R 13番 サマーラヴ)


To060703




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京10R 11番 コスモエルデスト 
2週連続の好調教
6月4日(水)  美・坂路 指数《90.0》(A評価
5月29日(木) 美・坂路 指数《82.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
東京6R 6番 ブリージョ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの
「競馬本フェア」を開催されています。

なお、日曜日の安田記念については、当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)



好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月 5日 (木)

「栗・坂路」組のアノ馬が"危険な人気馬"か??

【 2歳新馬戦がスタート 】

Tk0531

先週は4月の第1週以来となる2場開催でしたが、好調教馬の勝ち星数は「20勝」。これを3場開催ベースに換算すると「30勝」(20勝÷2場×3場=30勝)となり、「13週連続して25勝超」を達成。

そして、この記録更新に大いに貢献したのがB評価馬。その勝率は「13.6%」、連対率は「25.4%」、複勝率は「32.2%」と、10頭に1頭以上が勝ち、4頭に1頭以上が連に絡み、約3頭に1頭が馬券圏内を確保し、単勝回収率(198%)と複勝回収率(145%)については共に大幅な100%超となりました。

ところで、この週末から「2歳新馬戦」がスタート。先ほど出来上がってきた「元データ」を見ると、好調教に該当している新馬は未だ未だ極少数ですが、土曜日の東京5Rでは早くもA評価馬が登場。これまで何度か申し上げていますとおり、「2歳戦」「3歳戦」は調教の良し悪しがレース結果に直結しやすく、当サイトが得意とする分野の1つですので、馬券でもって"成果"を挙げるためにも要注目です。

また、来週から函館開催が始まり、競馬の方も「春」から「夏」へと移行。そして、それに伴いまして、この週末から「今週の好調教馬」欄に「函館のウッドコース(略称は「函W」)」の調教指数を掲載いたしますので、会員ページ内「PC版 携帯版」でご覧下さい




【 帰国初戦の1番人気馬のデキはいかに?? 】

今週行われるのは、春のマイル王決定戦・「安田記念・GⅠ」

今年の主役はドバイデューティーフリーをレコードで圧勝したジャスタウェイ。以前は稽古では全く動かなかった同馬ですが、帰国初戦の今回は1週前に「栗・坂路」で調教指数《90》のA評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

7

そして、今週も「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.2秒。


ジャスタウェイ
(1週前)
栗・坂路 4F52.1-1F11.9 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


4Fは水準並みですが、馬場状態を考えれば1Fの時計は優秀。「2週連続好調教」に該当することは確実で、「コラム推奨馬」候補の1頭として考えている次第です。

2番人気になることが予想されるワールドエースは1週前・好調教馬に該当せず。今週は、「栗・坂路」で最終追い切りを消化。4F52.4秒は基準並みでしたが、1Fは13.0秒と平凡な時計。好調教馬に該当するか微妙で、"危険な人気馬"となる可能性あり。


ワールドエース
栗・坂路 4F52.4-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではミッキーアイルが、水曜日の「栗・坂路」一番時計となる4F50.4秒をマーク。
1F12.4秒も非常に優秀で、調教指数的には古馬と互角以上。今週の調教指数がS評価に該当するか注目している次第。


ミッキーアイル
栗・坂路 4F50.4-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、昨年の安田記念は、S評価馬同士での決着となり当方にとっての特別な一戦。馬券は本線的中。単勝、馬連・ワイド1点、3連複が的中して、約90万円の払い戻しを得た次第。


(日曜・東京11R 安田記念・GⅠ 10番 ロードカナロア 1番人気 1着)

単勝
10
400円
1人気
複勝
10
200円
2人気
2
210円
3人気
16
680円
10人気
馬連
2-10
1470円
枠連
1-5
730円
馬単
10-2
2570円
3連複
2-10-16
18160円
3連単
10-2-16
62800円

To060211a
To060211b
単勝 400円 馬連(2-10) 1470円 ワイド(2-10) 620円 
3連複(2-10-16) 18160円 
購入額 11万6000円 払戻額 90万4100円


安田記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(東京出張)】

この月曜日は、一昨年の1月に発刊した人生初の単行本↓、

Hon0126d

次いで、昨年の9月に発刊した新書↓の件を含め、

20140122fh

いつも大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんのHさんとNさんとの食事会を東京にて開催

何せダービーの翌日でしたので、普段以上に話のネタには事欠かず"裏話"を含めた極めて
ディープな競馬談義で盛り上がり、最初は東京仕様?で控え目な態度を装っていた当方でしたが、食事が終わる頃にはいつものとおり"やかましい大阪のオッサン"に戻っていた次第(泣笑)。

Hさん、Nさん、毎度の事ながら遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました(&銀座のど真ん中でワアワアと大阪弁で騒ぎ立ててスイマセンでした・反省)。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!


(食事の方はHさんにセットしていただいた「六角 銀座七丁目店」さんで魚料理を堪能。ご馳走様でした・多謝)

Rk201406a

Rk201406b

Rk201406c

(〆は当方が宿泊した「ザ・ペニンシュラ東京」の最上階にある「PETERバー」で"ペニンシュラシャブリ"を)

Pt201406c

(ペニンシュラは高級ホテルだけあって宿泊したお部屋の方も大変豪華でしたが、この晩は飲み過ぎてシャワーを浴びた後はバタンキュー。よって、その豪華さも満喫することが出来ず残念!)

Pt201406a

Pt201406b



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年6月 4日 (水)

「秋」にリベンジを果たすためには

【 負けに不思議の負けなし 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で各1頭ずつ。昨年のダービーでは当週の追い切り日に調教師先生から「ソエが出たので、追い切りをCWから坂路に変更」との爆弾発言?があり、これを嫌ってS評価馬・エピファネイアを「コラム推奨馬」から外したと云う苦い思いをした出来事がありました。


■ 昨年のダービー ■

2013ty

《土曜日》
Co0531
《日曜日》
Co0601

(土曜・東京6R 3歳500万下 10番 エイシンアロンジー 2番人気 3着

スタートで後手を踏み、しかも、直後に両サイドから挟まれたことで道中は最後方からの競馬。更に、12頭立てと落ち着いた頭数だった拘わらず直線に入ってからも窮屈な走りを強いられ、漸く馬群を割って前を行く2頭に迫るも3着止まり。

このレ-ス内容では今回の結果は致し方ないとしか言いようがありませんが、このクラスでは明らかに力の違うことがハッキリとしましたので、直ぐさま「秋」(やはり菊花賞?)を目指して軌道修正して貰いたいところ。


To053106

単勝
2
1220円
5人気
複勝
2
360円
5人気
3
240円
3人気
10
200円
2人気
馬連
2-3
3500円
枠連
2-3
4100円
馬単
2-3
7400円
3連複
2-3-10
6760円
3連単
2-3-10
51370円

To053106a

購入額 5万円 払戻額 0円


(日曜・東京10R 日本ダービー・GⅠ 5番 トゥザワールド 2番人気 5着)

この日の馬場状態を鑑みれば2番・ワンアンドオンリーがある程度"前々"で競馬することは想定していましたが(何せ奇襲戦法を得意とする鞍上ですので、レースの前には「ひょっとしたら逃げるかも!?」との話をしていたくらい)、当方にとっての不動の本命馬がまずますのスタートを切りながらも「これは何かの間違いや(泣)」と思うような後方までポジションを下げたのには呆然。しかも、道中は当方が最も嫌うところの「外外を廻る競馬」で、直線ではそれなりの脚を使って前との差を詰めるも「勝ち負け」には参加することなく5着敗退。

某巨大掲示板等々ではこの度のレースぶりに対する辛辣なコメントが多数見受けられますが、鞍上の川田騎手によれば「もう少し前に行きたがったが、(馬が)進んで行かなかった」とのこと。

元プロ野球の監督が使ったことで有名となった「勝ちに不思議の勝ち有り。負けに不思議の負けなし」と云う言葉がありますが、同馬が「秋」にリベンジを果たすためには、稽古の動きから状態が良いことは間違いなく、また、これまでのレースぶりから速力も十分、且つ鞍上の指示に対する反応も抜群な同馬が何故この生涯一度切りの最も大事なレースでいきなり「進まなかった」かはよくよく分析のうえ、決定的とまでは言えなくとも真実に近い"答え"を導き出し、その対策を講じることが必要。

末筆ながらダービーが「特別なレース」故に、同馬らしい走りが見られず、そして、同馬自身も力を出し切ったレースが出来なかったことは極めて残念でしたが、秋にこの思いを払拭して貰うためにも、これまで通りしっかりとした稽古を積んで貰いたいところです。


To0601101
To0601102

単勝
2
560円
3人気
複勝
2
200円
3人気
13
140円
1人気
3
1220円
12人気
馬連
2-13
850円
枠連
1-7
800円
馬単
2-13
1860円
3連複
2-3-13
27470円
3連単
2-13-3
103300円

To060110a

To060110b

購入額 5万9500円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券に絡みましたが、それぞれのレースで"取りガミ"のオンパレード。しかしながら、好調教馬全体の成績は引き続き好調を持続していますので、この件は明日にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2014年6月 3日 (火)

昨年に続いて90万円超えの払い戻しなるか!?

【 昨年の2着馬が「巻き返す」?? 】

今週は春のマイル王決定戦、安田記念が行われます。昨年は豪華メンバーが揃った中、当方が「コラム推奨馬」へ指名したのが"世界"のロードカナロア。

1週前まではいつもどおり「栗・坂路」での調整。そして当週は、「栗・CW」で追い切りを消化。6Fの78秒前半 そして、1F11秒後半ともに非常に優秀な内容。でもって調教指数《96》のS評価順位1位をマーク。


Photo_2

ロードカナロア
(2週前)
栗・坂路 4F51.3-1F12.3 ⇒調教指数《92》・A評価
(1週前)
栗・坂路 4F52.6-1F12.0 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F78秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価


当週の追い切りを坂路から「栗・CW」へ変更し、「マイル仕様」の万全の仕上げと判断。加えて、A評価A評価S評価「3週連続の好調教」から、10番・ロードカナロアを迷うことなく、最上位へ評価した次第。


そして、相手はもう1頭のS評価馬、ショウナンマイティ。当週は「栗・坂路」で、4F51.8秒-1F12.2秒 と、攻め駆けする同馬としても出色の時計。


Photo_3

ショウナンマイティ
(1週前)
栗・坂路 4F50.0-1F12.7 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.8-1F12.2 ⇒調教指数《96》・S評価


A評価S評価「2週連続の好調教」。しかも、2週続けて「順位1位と、こちらもデキに関しては絶好。現役屈指の末脚を誇る同馬。流れが速くなるマイル戦でその破壊力が一段とアップすると睨んだ次第。


Photo

「コラム推奨馬」へはロードカナロアを指名。普段は相手候補を3~4頭あげていますが、昨年は「相手候補」S評価馬・ショウナンマイティの1頭だけ。

結果、ロードカナロアは初となったマイルGⅠの流れにも戸惑うことなく中団で折り合いをつけると、直線は馬群の外から抜け出す横綱相撲。ゴール前でショウナンマイティの猛追に遭うも、これを僅かに退けて4度目の戴冠。

S評価馬同士での決着で馬券は本線的中。単勝、馬連・ワイド1点、3連複が的中して、約90万円の払い戻しを得た次第。


(日曜・東京11R 安田記念・GⅠ 10番 ロードカナロア 1番人気 1着)

単勝
10
400円
1人気
複勝
10
200円
2人気
2
210円
3人気
16
680円
10人気
馬連
2-10
1470円
枠連
1-5
730円
馬単
10-2
2570円
3連複
2-10-16
18160円
3連単
10-2-16
62800円

To060211a
To060211b
単勝 400円 馬連(2-10) 1470円 ワイド(2-10) 620円 
3連複(2-10-16) 18160円 
購入額 11万6000円 払戻額 90万4100円


今年の主役はドバイデューティーフリーをレコードで圧勝したジャスタウェイ。以前は稽古では全く動かなかったタイプですが、帰国初戦の今回は1週前に「栗・坂路」で調教指数《90》のA評価をマーク。調教指数からもパワーアップしている様子が伺えます。


ジャスタウェイ
栗・坂路 4F52.1-1F11.9 ⇒調教指数《90》・A評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
7

それとは対称的で2番人気が予想されるワールドエースは1週前・好調教馬に該当しておりません。今週の調教指数にご注意下さいマセ。

その他ではカレンブラックヒル、ダノンシャーク、トーセンラーの3頭がA評価の高指数をマーク。


カレンブラックヒル
栗・坂路 4F51.5-1F12.5 ⇒調教指数《88》・A評価
ショウナンマイティ
栗・CW 6F75秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
ダノンシャーク
栗・CW 6F79秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《92》・A評価
トーセンラー
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価


そして、現時点で当方が注目しているのが、昨年の2着馬のショウナンマイティ。近走の凡走によって大きく人気を落としていますが、今回は一変して1週前にS評価をマーク。昨年と同様、「2週連続好調教」に該当すれば、「巻き返す」チャンスは十分。今週の調教指数に大いに期待している次第です。


( 昨年の安田記念時 )

Photo_3

尚、安田記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。ダービーの回顧などは明日、あさってにでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »