本文へジャンプします。




2014年5月

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

来年こそは現場(東京競馬場)で

【 特別なレース 】

先週の「オークス(優駿牝馬)・GⅠ」では、多くの競馬関係者が桜花賞の圧勝劇に目を奪われることなくハープスターについて冷静且つ客観的に分析し、「差して届かず」の場面を想定されていましたが、その方々との会話の中で「ハープを負かすなら」と名前を挙げられていた馬の筆頭は見事にオークス馬の座を射止めた「ヌーヴォレコルト」

次いで、2番目に多く名前が挙がっていたのが何故か(失礼・笑)9番人気で8着に敗れた「マイネオーラム」でしたが、この結果を受けて咄嗟に頭に浮かんだのが競馬をこよなく愛した今は亡き文豪・菊池寛先生の名言「情報は信ずべし、しかも亦信ずべからず」(同先生の「我が馬券哲学」より)。

でもって、先週の流れを受けて今週のダービーについても多くの競馬関係者から情報収集?に努めたのですが、皆さんの話の内容が先週から一変。と言うのが、ほとんどの方が「○○先生には…」「○○さんには…」「○○君には…」と出走馬のことよりも懇意にしている調教師先生、オーナーさん、そして、ジョッキーへの"応援メッセージ"ばかり。従って、馬の状態を含め今週は「なるほど!」と思える客観的な情報は皆無と言ってよいほどでしたが、各陣営の力の入れようがどの程度のものなのかは十分に感じ取った次第。

全てのホースマンが目標に掲げ熱い想いを込めるダービー。それ故に、その方々と触れあう人までもが同じ想いを共有するに至ってしまうのでしょう。如何にダービーが「特別なレース」であることを実感した1週間でした。ちなみに、ほぼ全員一致で「"穴"ならこれ!」としていたウインフルブルームが出走取消となったと云うのがこの話のオチ(笑)。なお、↓のコーナーでダービーの調教状況を掲載してますので、ご参考になれば幸いです。


ところで、京都競馬場は明日でもって上半期の開催が終了。そして、ここ数年と同じくダービーは同競馬場内で観戦することになりますが、実は週明けの月曜日と火曜日は東京へ出張。来年こそは「月曜・火曜」ではなく「日曜・月曜」で東京へ遠征し、「現場」(東京競馬場)で"生のダービー"が観戦できることを願いつつ、本日は明日の京都行きに備えて早めに就寝。

(同競馬場の誘導馬クンたちとも秋までお別れ)

Ky0525a

(「もっとー、もっとー!」と催促するくらい皆んな頭や鼻をナデナデされるのが大好き)

Ky0525b




馬券の鍵は池江勢2頭

いよいよ明日は「競馬の祭典」・日本ダービーが行われます。昨日一昨日のブログでとりあげたイスラボニータ、ワンアンドオンリーに対抗するのが良血馬のトゥザワールド。

皐月賞では、同馬を「コラム推奨馬」に指名。結果は2着に敗れましたが、枠順や展開からはさほど悲観する敗戦ではありませでした。

今回は1週前に「栗・CW」で《89》・A評価 をマーク。そして、今週の追い切りも同コースで消化。尚、基準となる「20番時計」は6F80秒前半。6F81秒前半は基準を下回りましたが、1F11秒台は優秀。「2週連続好調教」に該当する可能性は十分。イスラボニータの調教指数を上回っていれば、十二分に逆転は可能とみている次第です。


トゥザワールド
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


同厩舎のトーセンスターダムも、皐月賞で人気を集めた1頭。今回は1週前に「栗・CW」で《82》・B評価 をマーク。そして、今週も先週と同水準の時計をマーク。1F11秒後半は優秀。調教指数的にはトゥザワールドの方が上ですが、コチラも「2週連続好調教」に該当している可能性は十分。


トーセンスターダム
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他はサウンズオブアースが、6Fこそ水準程度ながら1F11秒後半の好時計をマーク。ハギノハイブリッドも、6Fは上々で1Fもまずまずの時計。「相手候補」として取り上げているかご注目下さいマセ。


サウンズオブアース
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ハギノハイブリッド
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


2年前には、「生涯忘れ得ぬダービー」と回顧したとおり、「コラム推奨馬」のディープブリランテが勝って、「58万円」の払い戻しを手にしました。今年も50万円を超える払い戻しを狙っている次第です。


(2年前のダービー 10番 ディープブリランテ 3番人気 1着

To052711xbmp

To052711a

To052711b

単勝 850円 複勝 310円
購入額 13万3000円 払戻額 58万円


尚、今年のダービーには好調教馬に「計9頭」(T評価馬を除く)が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。

全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、
会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京8R   3頭
② WIN2 京都9R   6頭
③ WIN3 東京9R   2頭
④ WIN4 京都10R  6頭
⑤ WIN5 東京10R  12頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都3R 5番 マッチボックス)

Ky060103

(東京3R 4番 エンリルバローズ)


To060103




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都7R 16番 コナブリュワーズ 
2週連続の好調教
5月28日(水)  栗・坂路 指数《87.9》(A評価
5月21日(水)  栗・坂路 指数《83.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都5R 8番 モンラッシェ 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの
「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)



好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月30日 (金)

目標は菊花賞!

【 ダービーは「上位拮抗」 】

ほぼ毎月のことながら月末の厳しい「戦い」(←資○繰り)を終え(泣笑)、明日でもって5月も終了。そして、明後日はいよいよ春競馬のクライマックス「日本ダービー(東京優駿)」

単騎の逃げが見込め「穴候補」として注目していたウインフルブルームが出走を取り消したのは残念ですが(となると逃げを打つのはエキマエ?)、皐月賞馬を筆頭に中々の好メンバーが揃い、レースとしては興味深い一戦となりました。

そして、人気の方は皐月の1、2、4着馬に、紅一点の桜花賞2着馬が続いて「上位拮抗」。先週のオークスは断トツ人気のハープスターは2着に敗れたものの、入線順位は「2番人気→1番人気→3番人気」と堅めの決着となりましたが(ただし、4着馬はブービー人気!)、今週も上位人気馬がその流れを引き継ぐのか、それとも人気薄馬の台頭があるのか。既に「コラム推奨馬」は決まっていますので、約1日をかけて「相手候補」を考えたいと思っている次第です。

ちなみに、明日はダービーを前にして早くも「目標は菊花賞」と公言?している3歳牡馬に注目。骨折により半年以上の休養を余儀なくされましたが、2週間前にはS評価一歩手前の高指数を軽々と叩き出すなど、5月に入ってからの追い切りでは古馬顔負けの調教指数をマークしていますので、ここはアッサリとクリアして陣営が思い描いている路線に乗ってくれるはず。なお、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います




【 「栗・坂路」からダービー馬は生まれず?? 】

昨日のブログで書きましたとおり、関東馬の2頭(イスラボニータ、シャウナンラグーン)は「2週連続好調教」に該当する可能性があります。しかしながら、ダービーは過去10年で関西馬が9勝を挙げているレース。今年も基本的には関西馬に注目している次第です。

ワンアンドオンリーは、オークスを制したヌーヴォレコルトと同じハーツクライ産駒。よって、この舞台での巻き返しが期待される1頭。1週前・好調教馬には該当していなかっただけに、今週の追い切りがカギ。

尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.1秒。4Fは基準並みですが、1Fは掛かり気味。元々稽古駆けするタイプではありませんが、今回は好調教馬に該当せず。


ワンアンドオンリー
栗・坂路 4F52.2-1F13.3 ⇒ランク外


その他にも、「栗・坂路」組では4F&1Fともに優秀な馬はおらず。紅一点のレッドリヴェールを含めて、全馬が「ランク外」。従って、馬券圏内は確保できたとしても、世代の頂点の座に就くのは厳しいとみている次第です。


アズマシャトル
栗・坂路 4F53.8-1F12.2 ⇒ランク外
アドマイヤデウス
栗・坂路 4F53.5-1F12.3 ⇒ランク外
スズカデヴィアス
栗・坂路 4F54.2-1F12.6 ⇒ランク外
ミヤビジャスパー
栗・坂路 4F53.9-1F12.1 ⇒ランク外
レッドリヴェール
栗・坂路 4F53.3-1F12.7 ⇒ランク外
ワールドインパクト
栗・坂路 4F54.7-1F12.8 ⇒ランク外


よって、当方は昨日のブログで取り上げた「美・南W」組のイスラボニータ、ショウナンラグーンの関東勢2騎に加えて、「栗・CW」組の中の"あの馬"に注目している次第です。

尚、ダービーには好調教馬に計9頭が該当(T評価馬を除く)。全レースの調教指数、土曜の「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都1R 7番 リノリオ)

Ky053101

(東京3R 11番 プラチナブロンド)

To053103




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京5R 12番 ハイアーレート
5月28日(水) 美・南W 指数《87.0》(A評価
5月21日(水) 美・南W 指数《87.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
東京2R 13番 ドラムメジャー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 ご紹介 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

先月の下旬にムック本「競馬JAPAN」を出版されました↓。


■ 競馬JAPAN ■

Kj201404a

アマゾンでの購入はコチラをAmazon


表紙↑からも伝わってきますとおり、本書の
"中身の濃さ"はヘビーな競馬ファンでも唸ったまま黙ってしまうほど!?超のつく有名な方々に混じって僭越ながら当方もこのブログでお馴染みのK氏やY氏と共に「スーパー3連復の買い方教えます!」と題したコーナーで登場させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月29日 (木)

関東馬2騎が「2週連続好調教」に該当か!?

【 「12週連続の25勝超」+「最多勝利」 】

Tk0524

先週の勝ち星数は「36勝」。これで「12週連続して25勝超」となり、併せて今年の最多勝利数も更新。

また、先週は単勝の配当が5千円を超える「大物(おおもの)」が2頭も登場し、A評価馬の単勝回収率が293%

(土曜・京都11R 平安S・GⅢ 10番 クリノスターオー 12番人気 1着

Ky052411

単勝 7490円 複勝 1680円

そして、T評価馬の単勝回収率が185%と、共に大幅な100%超えとなりました。

(土曜・京都9R 4歳上500万下 6番 リスヴェリアート 11番人気 1着

Ky052409

単勝 8900円 複勝 970円


好調教馬が長期に亘り好成績を維持している状態で「競馬の祭典」を迎え撃てるのは喜ばしい限り。昨日のブログで書きましたとおり、先週も好調教馬達の活躍でもって、"計40万円超え"の儲けを確保できました。今週もきっちりと"成果"をあげられると思っている次第です。

そして、たった今できあがってきた調教データを見れば、嬉しいことに今年のダービーは昨年と打って変わって高い指数を叩き出している馬が多数おり、むしろ「この馬もあの馬も」と目移りしてしまうくらい。この中から「成果を上げることが出来る馬」を探し求め、週末までの限られた時間を有効に使いたいと思います。




【 皐月賞は「3週連続好調教」!そして、今回は?? 】

「ダービー(東京優駿)・GⅠ」が直前に迫ってまいりました。2011年生まれ(7,123頭)の頂点を決める一戦が刻一刻と迫るに連れて、当方の胸も高まる一方。人気の一角は皐月賞馬・イスラボニータ。当時は「3週連続のA評価」調教面で最上位


Na0420111

今回は1週前に「美・南W」で《84》・B評価をマーク。そして、今週も同コースでの最終追い切りを消化。先週よりはいくらか遅い時計になったものの、雨で馬場悪化があったことを考えれば速い部類。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


イスラボニータ
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・南W 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


来春の引退を前に、最後のダービーを迎える大久保洋吉調教師はショウナンラグーンで最後のダービーに挑戦。尚、一週前には《90》・A評価 の高指数をマーク。そして、今週も6F81秒台をマーク。「2週連続好調教」に該当する可能性が濃厚。


ショウナンラグーン
(1週前)
美・南W 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
美・南W 6F81秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


青葉賞は10番人気の低評価でしたが、調教指数的に見てフロックではありません。調教指数の面では、イスラボニータよりも上です。今回も人気はなさそうですが、複勝圏内の期待は十分。

関東馬では2頭が1週前・好調教馬に該当しており、いずれも「2週連続好調教」に該当する可能性があります。


2年前には、「生涯忘れ得ぬダービー」と回顧したとおり、「コラム推奨馬」のディープブリランテが勝って、「58万円」の払い戻しを手にしました。今年も50万円を超える払い戻しを狙っている次第です。


(2年前のダービー 10番 ディープブリランテ 3番人気 1着

To052711xbmp

To052711a

To052711b
単勝 850円 複勝 310円
購入額 13万3000円 払戻額 58万円




【 Tの晩ご飯(景気付け) 】

■ 「焼鳥 YAMATO」さん ■

昨日は「15周年」を迎えられた高級クラブ「W」さんへ御祝いをと北新地へ出陣したのですが、その前に"腹ごしらえ"の方は当方のお気に入りの「YAMATO(やまと)」さんに。こちらのお店にお邪魔したのはかなり久々のことですが、これまでと同じく(これまでに益して!)その繁盛ぶりは驚かされるほど。

そして、美味しい料理を共に、お店の活況な様をも堪能さえていただいたうえ、クラブ「W」へ移動したのですが、「周年」とは云え、こちらのお店も満杯。

ゴールデンウイークが明けてからの新地は少し寂しい状態に陥っている旨漏れ伝え聞いていましが、その風評を吹き飛ばすかのようなご盛況ぶりを2店舗連続で目の当たりにし、「競馬の祭典」を迎えるに際して大変良い「景気付け」をなった一夜でした。

(「突き出し~お刺身~焼き物、そして、〆のご飯もの」に至るまでそれぞれが至高の逸品)

Yy201405a

Yy201405b

Yy201405c

Yy201405d

Yy201405e

Yy201405f

Yy201405g

Yy201405h


(「本日の谷間」。久々の撮影につき緊張した?のかピンボケ。「W」の○○子ちゃん、折角谷間を披露してくれたのにゴメンね・泣)

Cw201405a



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月28日 (水)

世界制覇に向けての課題は落鉄をしないことだけ!?

【 貴重な2勝でこの夏は優雅に!?

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭ですが、注目を集めたのは「世界制覇」を目指す日曜日の1頭。その注目度の凄さは主催者までもが他馬を無視して?同馬のズームアップを放映し続けるほどでした。

《土曜日》
Co0524

《日曜日》
Co0525

(土曜・京都6R 3歳500万下 11番 プリモンディアル 3番人気 着)

「外差し」も決まり始めましたが、直線を向いた時は後方から3番手と少し不安を感じました。しかしながら、そこからは調教指数通りの走りでもって、メンバー最速の末脚を繰り出して見事な差し切り勝ち。

これで貴重な2勝目を挙げましたので、牝馬故に"夏休み"云々は別にしても今後は余裕のあるローテションで過酷な夏を優雅に過ごし、秋に備えて貰いたいところです。馬券の方では単勝が「610円」もつきましたので、計16万円超えの払い戻しを得た次第です。


Ky052406

単勝
11
610円
3人気
複勝
11
150円
3人気
10
120円
2人気
3
120円
1人気
馬連
10-11
820円
枠連
7-8
810円
馬単
11-10
1920円
3連複
3-10-11
680円
3連単
11-10-3
4970円


Ky052406a

単勝 610円 複勝 150円
購入額 5万円 払戻額 16万7000円


(日曜・東京11R オークス・GⅠ 10番 ハープスター 1番人気 2着

同馬がその卓越した能力でもって「競馬に絶対はある」と言わしめるのか、それとも「これが競馬」(=どんな実力馬でも負けることがある)と云う結果が待ち受けているのか、それがこのレースの焦点。

確かに今回の稽古は軽めでしたが、これは「千六」しか走ったことがない同馬をタフな「東京芝・2400m」仕様に仕上げたものであると判断。よって、ゴール前で同馬が突き抜ける様子も想像できたのですが、結果はご承知のとおり「差して届かず」2着

なお、「2冠達成」はなりませんでしたが、今後は予定どおり「凱旋門賞」を目指すとのことですが、桜花賞の回顧でも書きましとおり、彼女も未だ未だこれからの"か弱き乙女"。暫しの休息を経てスクスクとした成長した姿でターフへ戻り、大目標に向かって邁進されることを願って止みません。

ちなみに、レース後に「左前脚の蹄鉄が落鉄寸前だったこと」が判明。これがレース結果にどのような影響を与えたかはさて置き、故障等につながらなかったことが幸い。

(この事実を知ったのは火曜日の朝ですが、月曜日発売の競馬週刊誌に掲載された写真にもその様子がハッキリと)

To05251110a

                      ↓  ↓  ↓

(上の写真の囲みの部分を拡大すると…)

To05251110b

To052511

単勝
9
980円
2人気
複勝
9
150円
2人気
10
110円
1人気
5
270円
3人気
馬連
9-10
380円
枠連
5-5
390円
馬単
9-10
1730円
3連複
5-9-10
1530円
3連単
9-10-5
12850円

To052511a

3連複(5-9-10) 1530円 単勝(9番) 980円
購入額 7万3000円 払戻額 11万3300円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は馬券に絡んだのは3頭でしたが、↓のとおり約32万円の払い戻しなどもあって、↑の「コラム推奨馬」分とも併せて"計40万円超え"の儲けを確保。


(日曜・新潟2R 3歳未勝利戦 15番 ヒルノマテーラ 4番人気 1着

Ni052502

Ni052502a

単勝 770円 複勝 260円 3連複(5-9-15) 43570円
購入額 3万3500円 払戻額 32万850円


(土曜・新潟5R 3歳未勝利戦 13番 ハドソンヤード 5番人気 1着

Ni052505

Ni052505a

単勝 900円 複勝 220円
購入額 2万円 払戻額 11万2000円


先週は好調教馬が「36勝」を挙げて今年の最多勝を記録。また、単勝オッズが「5千円」を超える大物が2頭もヒットするなど好調教馬が大いに馬券圏内を賑わしてくれました(この件は明日にも)。「競馬の祭典」が開催される今週は馬券の方でもって「大幅な上積み」を挙げたいところです。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月27日 (火)

「生涯忘れ得ぬダービー」の再現を

【 「競馬の祭典」とだけあって 】

いよいよ、今週末には「ダービー(東京優駿)・GⅠ」を迎えます。2011年生まれの7,123頭の頂点を決める決戦。イチ競馬ファンとして、この一週間はやはり特別なもの。

尚、オークスでは1週前に《90》・A評価 をマークしたヌーヴォレコルトが人気を覆す勝利。一方のハープスターは該当していませんでした。やはり1週前・好調教馬の重要さを当方自身も再認識した次第です。


ヌーヴォレコルト
(1週前)
美・南W 5F63秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
4

人気の中心であろう、皐月賞馬・イスラボニータは、「美・南W」で《84》・B評価をマーク。「3週連続のA評価」調教面で最上位だった皐月賞当時のデキにあれば、2冠制覇も有り得ます。


イスラボニータ
美・南W 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


Na0420111

そして、それに対抗するのがトゥザワールド。皐月賞では、同馬を「コラム推奨馬」に指名。結果は2着に敗れましたが、枠順や展開を鑑みれば「1馬身4分の1」と云う着差はさほど悲観するものではありませでした。「GⅠを勝ち切れる厩舎」として少なくとも皐月賞並み、出来ればそれ以上の「仕上げ」でもって臨んで貰いたいところです。

そして、今回は1週前に《89》・A評価 をマーク。調教指数はイスラボニータ以上となっており、逆転は十分にあり得るでしょう。


トゥザワールド
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価


同厩舎のトーセンスターダムも、皐月賞で期待した1頭。その皐月賞では、多頭数のレースで揉まれた経験がなかったことが災いしてか見せ場なく11着に大敗。しかしながら、稽古駆けしない同馬が今回の追い切りでは鞍上・武豊に「キズナチック」と言わしめたほど抜群の動きを披露。ダービーでの巻き返しを期待する旨を書いた次第。

そして今回は、1週前に「栗・CW」で《82》・B評価 をマーク。僚馬のトゥザワールド同様に、前走以上の仕上がりに期待が持てます。


トーセンスターダム
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価


もう1頭の注目馬はワールドインパクト。1週前に《90》・A評価 の高指数をマーク。青葉賞でようやく権利を得たように、ギリギリ間に合った同馬ですが、調教指数的には要注目。


ワールドインパクト
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価


その他にも5頭が好調教馬に該当。さすが「競馬の祭典」だけあって、どの陣営もメイチの仕上げを施してきます。

関東馬では、最後のダービーとなる大久保洋吉調教師の管理するショウナンラグーンが《90》・A評価 の高指数をマーク。前走は10番人気と低評価での勝利でしたが、調教指数的には、青葉賞はフロックでなかったと言えます。


アドマイヤデウス
栗・坂路 4F52.5-1F12.8 ⇒調教指数《82》・B評価
サトノフェラーリ
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価
ショウナンラグーン
美・南W 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
ピオネロ
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
ミヤビジャスパー
栗・坂路 4F52.7-1F12.5 ⇒調教指数《84》・B評価



2年前には、「生涯忘れ得ぬダービー」と回顧したとおり、「コラム推奨馬」のディープブリランテが勝って、「58万円」の払い戻しを手にしました。今年も50万円を超える払い戻しを狙っている次第です。


(2年前のダービー 10番 ディープブリランテ 3番人気 1着

To052711xbmp

To052711a

To052711b

単勝 850円 複勝 310円
購入額 13万3000円 払戻額 58万円


ダービーを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月26日 (月)

ダービーへ向けて弾みが

【 「コラム推奨馬」+「相手候補」2頭で決着 】

春のGⅠ戦線も佳境に差し掛かり、先週末は牝馬クラシック第2弾「オークス(優駿牝馬)・GⅠ」が行われました。そのオークスは桜花賞馬・ハープスターの話題で一色。

しかしながら、土曜日のブログでも書きましたとおり、当方が話しをした数名の競馬関係者の方々は示し合わせたように「同馬が全馬を差し切れない場面」を想定されていました。その主な理由は現在の東京競馬場は異常なほど「前」が有利であること。中には陣営からとされる興味深い"情報"も。(勿論「裏(うら)」は取れてませんが・笑)

一抹の不安は抱いたものの、最終的に「コラム推奨馬」としたのはハープスター。前走後も「栗・坂路」「栗・CW」を併用されながら入念に乗り込まれ、追い切りは「栗・CW」で速い時計を2本 (プラス"それなり"の時計を3本)。

最終追い切りの6F83秒前半は特筆すべきものではありませんでしたが、今週は馬場悪化もあり、時計の掛かる馬場状態。他馬と比較して6Fは上々。さらに「上り1F」は2週続けて「12秒前半」と切れ味鋭い走りを披露し、当週の指数はB評価に該当。


ハープスター
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価

2

レースでは、最後方から大外に持ち出して前走同様の直線勝負。1頭別次元の脚色で差を詰めましたが、「前有利」な馬場(+落鉄寸前!?)が祟ってか僅かにクビ差及ばずの2着。


その10番・ハープスターの猛追をクビ差凌いだのが、9番・ヌーヴォレコルト。"調教指数と結果が直結するタイプ"ですが、桜花賞に続いて今回もA評価をマーク。「相手候補」の筆頭にとりあげた次第。


1
当週は軽めの追い切りに終始しましたが、1週前の調教指数《90》・A評価 は優秀。チューリップ賞当時から、「調教指数的にはGⅠでも勝ち負け可能」と期待し続けた1頭ですので、この逆転劇にも納得。


ヌーヴォレコルト
(1週前)
美・南W 5F63秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


相手候補は次いで、5番・バウンスシャッセ。当週には基準を大きく上回る80秒後半をマーク。「美・南W」「順位1位」となる《90》・A評価をマーク。


バウンスシャッセ
美・南W 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


稽古軽めの藤沢厩舎が直前にハードな追い切りを行うのは珍しいことだけに、注目した次第。やはり同厩舎もまた、"調教指数と結果が直結する厩舎"のひとつと言えます。

ハープスター1着固定で儲けを出すのが難しい1戦と踏んだ今回。同時に、追い込み一手の脚質ゆえの"取りこぼし"もあり得ると踏んで、3連複を本線に「相手候補」の3頭の単勝を購入した次第。


(日曜・東京11R オークス・GⅠ 10番 ハープスター 1番人気 2着)

単勝
9
980円
2人気
複勝
9
150円
2人気
10
110円
1人気
5
270円
3人気
馬連
9-10
380円
枠連
5-5
390円
馬単
9-10
1730円
3連複
5-9-10
1530円
3連単
9-10-5
12850円

To052511a
3連複(5-9-10) 1530円 単勝(9番) 980円
購入額 7万3000円 払戻額 11万3300円


今週はオークスこそ3連複が1530円だったため、大儲けとはいきませんでしたが、土曜は「コラム推奨馬」の11番・プリモンディアル、日曜は「調教から狙える好配当馬」の15番・ヒルノマテーラらを始めとして、好調教馬達の活躍でもって、10万円超えの払い戻しが多数。計100万円近い払い戻しを得た次第。馬券の詳細に関しては週中にでも。


(土曜・京都6R 3歳500万下 11番 プリモンディアル 3番人気 1着)

2

単勝
11
610円
3人気
複勝
11
150円
3人気
10
120円
2人気
3
120円
1人気
馬連
10-11
820円
枠連
7-8
810円
馬単
11-10
1920円
3連複
3-10-11
680円
3連単
11-10-3
4970円

Ky052406a
単勝 610円 複勝 150円
購入額 5万円 払戻額 16万7000円



(日曜・新潟2R 3歳未勝利戦 15番 ヒルノマテーラ 4番人気 1着)

3

単勝
15
770円
4人気
複勝
15
260円
3人気
9
1080円
10人気
5
370円
7人気
馬連
9-15
10990円
枠連
5-8
1260円
馬単
15-9
17980円
3連複
5-9-15
43570円
3連単
15-9-5
204890円


Ni052502a

単勝 770円 複勝 260円 3連複(5-9-15) 43570円
購入額 3万3500円 払戻額 32万850円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月24日 (土)

「競馬に絶対はある」のか!?

【 相手探し&馬券の買い方に悩む1戦 】

「1強 VS その他大勢」の様相を呈していた先々週のNHKマイルC・GⅠはその「1強」が見事な勝利。

そして、明日の「オークス(優駿牝馬)・GⅠ」では、先々週以上に圧倒的な支持を集めている桜花賞馬・ハープスターが「1強」を通り越して「2冠達成」が既定の事実であるかのような雰囲気が漂い、中には「勝負事に"絶対"はないけど今回は別や。『競馬に絶対はある』(=ハープの勝利は間違いなし)やで!」と断言する人までも。

実際、専門紙やスポーツ紙ではほとんどのトラックマンさんが同馬に◎を打ち、現時点の単勝オッズも「1.3倍」と抜けた1番人気となっていますので、この状況を鑑みれば明日の午後4時前には同馬の2冠達成が現実のものとなっている可能性は極めて高いように思われますが、昨日のブログで書きましたとおり、意外なほど多くの方々が心の奥底では?"差して届かず"の場面を想定している模様。

ただ、だからと言ってわざわざ同馬を除いた他17頭の中から「答え」を求めようとするのも無謀な?話ですので、明日のオークスは基本的にハープの相手探しと馬券の買い方について頭を悩ます1戦かと。なお、↓のコーナーで同レースの調教状況を掲載してますので、ご参考になれば幸いです。


ところで、先週の日曜日は当サイトのシステム面を担当しているI氏がシンガポールに出張し、同地における競馬事情の視察と「シンガポールエアラインズインターナショナルC・GⅠ」に出走する「トウケイヘイロー号」の応援を。

(お酒には弱いがシステムと若いオネエチャンには滅法強いI氏)

Mr201405

当方もI氏に馬券代を託して遠く異国の地で戦う同馬の応援をしましたが、残念ながら「日の丸」は掲げられなかったものの海外の強豪に混じって4着。ちなみに、帰国されたオーナーさんは「やっぱり四位君に乗って貰ったから4着やったんかな(笑)」とジョークを言いながら愛馬の健闘を喜んでおられるとのことでした。

(I氏からお土産。有料の「レープロ」のようなもの?)

Sp201405a

昨年の香港では「単勝1本」で勝負したところが惜しい2着でしたので、今回は単複で)

Sp201405b




【 ハープスターを脅かすのは関東馬か?? 】

木曜のブログに書きましたとおり、ハープスター以外の関西馬ではこの馬を脅かすような調教指数に至らない馬が多く、今年は関東馬に注目する必要があります。

桜花賞でハープスターの「相手候補」に挙げたのが、調教面ではハープスターと遜色がない高指数をマークしていたヌーヴォレコルト(A評価×1)。


ヌーヴォレコルト
(桜花賞・1週前)
美・南W 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


2

今回も1週前に《90》・A評価 をマーク。今週は軽めの追い切りに終始しましたが、1週前の調教指数は優秀。


ヌーヴォレコルト
(1週前)
美・南W 5F63秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
美・南W 5F69秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
4

その他も関東馬の多くは「美・南W」で追い切りを消化。尚、今週の「美・南W」の基準となる「20番時計」は6F83秒後半、5F66秒後半。

バウンスシャッセは6Fで基準を大きく上回る80秒後半をマーク。1Fも12秒後半でまとめており、好調教馬該当は確実。A評価以上となるかどうか注目。マーブルカテドラルは、5Fが67秒前半と僅かに基準を下回りましたが、1F12秒前半と優秀。


バウンスシャッセ
美・南W 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
マーブルカテドラル
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
マイネグレヴィル
美・南W 6F86秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
マジックタイム
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、オークスには好調教馬に「計9頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  4頭
② WIN2 東京10R  6頭
③ WIN3 新潟11R  6頭
④ WIN4 京都11R  2頭
⑤ WIN5 東京11R  9頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都4R 9番 ハイベストバイオ)

Ky052504

(東京3R 3番 ドスコイサーファー)

To052503

(新潟3R 5番 ガルグイユ)


Ni052503




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟11R 9番 スイートジュエリー

5月21日(水)  栗・坂路 指数《83.3》(B評価
5月14日(水)  栗・坂路 指数《88.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都10R 10番 メイショウイチオシ 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの
「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)



好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月23日 (金)

優雅に夏を過ごすためにも(明日の推奨馬)

【 鉄板視されていると思いきや… 】

3月末から始まりました春のGⅠ戦線も佳境に差し掛かり、この週末は牝馬のクラシック第2弾「オークス(優駿牝馬)」

そのオークスですが、今週に入ってからの新聞等々は桜花賞馬・ハープスターの話題で一色。桜花賞で全競馬ファンを魅了した(大袈裟・笑)次元を超えた末脚を思い起こせば「2冠達成は確実」と考えるのも当然であり、専門紙&スポーツ新聞も予想欄には「◎」が見事なまでにズラリと並んでいます(勿論、1番人気の馬に◎を打たないことを本分?としているトラックマンさんも結構おられますので"全員一致"と云うことではありませんが・笑)。

ですので、競馬関係者の方に話を聴けば、当たり前のように「あの馬は別や!」と云った同馬の勝利を鉄板視する言葉が返ってくると思い込んでいましたが、(偶々のことかもしれませんが)当方が話をした数名の方々は示し合わせたように「同馬が全馬を差し切れない場面」を想定されていました。その主な理由は当方も昨日のブログで書きましたとおり現在の東京競馬場は異常なほど「前」が有利であることでしたが、中には陣営からとされる興味深い"情報"もあり(勿論「裏(うら)」は取れてませんが・笑)、同馬の話をすればするほど同馬への信頼度が更に増すものと思っていた当方には大変意外でした。

ちなみに、それぞれの方が会話の中で「ハープを負かすならこれ!」と云う馬を挙げられていましたが、某トラックマンさんが指名した馬はかなりの穴馬。

○○さん、○号馬が勝ちました北新地のお店を直ぐさま予約しておきますので、待ち合わせは新地内の某ホテル・ロビーということで!なお、その折りは"分厚く膨らんだ財布"をお忘れなく(笑笑)。


ところで、今週のオークス、来週のダービーが終われば春のクラシックを戦ってきた3歳馬たちは暫しの休息へ(中には休憩もせずに戦い続けるお馬さんもいますが)。

それに対し、クラシックを目指しながらも残念ながら"縁"がなかった「500万クラス」の3歳馬たちは、ここ1ケ月ほどの間で小まめに?賞金を加算したうえで"夏休み"を取って「秋」に備えたいところ。

そして、明日の「コラム推奨馬」もその1頭(栗東・坂路で自己ベストを更新し、A評価となる好指数をマーク)。ここで勝っておけば、今後の展開(レース選び)はかなり有利となり、過酷な日本の夏を優雅に過ごすことが出来ますので、稽古通りの走りでもって一足早い夏休みを!なお、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 平安Sは好調教馬に「計3頭」が該当 】

明日の京都では平安Sが行われます。GⅠ戦線で活躍中の一線級の出走こそありませんが、なかなか面白そうなメンバー構成。

ナムラビクターはオープン・重賞を連勝中で、今回も人気の中心。今週は「栗・CW」での追い切りを消化。6F80秒後半は優秀ですが、1F13秒後半は平凡。好調教馬に該当しているかご確認下さいマセ。


ナムラビクター
栗・CW 6F80秒後半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」組の3頭の中ではグランプリブラッドが4F、1Fともに最速。ただし、 基準となる「20番時計」である4F52.3秒と比べれば平凡。昨年2着のナイスミーチューや、交流重賞を連勝中のワイルドフラッパーも時計自体は平凡な内容。


ワイルドフラッパー
栗・坂路 4F54.0-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
グランプリブラッド
栗・坂路 4F53.7-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ナイスミーチュー
栗・坂路 4F53.8-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価


関東馬ではジェベルムーサが人気の筆頭。今週もいつもどおりに「美・南W」で追い切り。尚、基準となる「20番時計」は6F83秒後半、5F66秒後半。5Fは基準を上回る時計で1F12秒前半もまずまずの時計。


ジェベルムーサ
美・南W 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、平安Sには好調教馬に「計3頭」が該当しており、そのうちの1頭は「人気の一角」、2頭は「人気薄」。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都5R 3番 キングストーン)

Ky052405

(東京5R 1番 ロッカバラード)

To052405

(新潟3R 3番 マウンテンライオン)

Ni052403




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都7R 11番 トーコーヴィオラ
5月21日(水) 栗・坂路 指数《92.9》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
新潟2R 3番 ヤマカツゴーゴー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 ご紹介 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

先月の下旬にムック本「競馬JAPAN」を出版されました↓。


■ 競馬JAPAN ■

Kj201404a

アマゾンでの購入はコチラをAmazon


表紙↑からも伝わってきますとおり、本書の
"中身の濃さ"はヘビーな競馬ファンでも唸ったまま黙ってしまうほど!?超のつく有名な方々に混じって僭越ながら当方もこのブログでお馴染みのK氏やY氏と共に「スーパー3連復の買い方教えます!」と題したコーナーで登場させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月22日 (木)

ハープスター以外の関西馬は大丈夫か!?

【 連続記録は更新中 】

Tk0517_2

先週の勝ち馬指数は「29勝」。これで「11週連続して25勝超」となり、連続記録は更新中。

この週末は「オークス」。そして、来週はいよいよ「競馬の祭典ダービー」と春のGⅠ戦線も佳境に入ってきましたが、この大一番を迎えるにあたり好調教馬全体の成績が高位で安定しているのは頼もしい限り。

ただ、それもこのデータを活かし"成果"を挙げてこそ言えることですので、まずはこの週末を笑顔で終えることを目指し、今から寸暇を惜しみ"出来たてホヤホヤの調教データ(元データ)"とじっくりと睨めっこ。




【 ハープスターを含む、関西馬の評価は?? 】

さて、今週は東京でオークスが行われますがが、主役はもちろん桜花賞馬のハープスター。秋の大目標である「凱旋門賞制覇」に向けて、ここもアッサリ通過となるかどうか。今回は1週前・好調教馬に該当しておらず、注目すべきは今週。いつもどおりに「栗・CW」で最終追い切りを消化。


ハープスター
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


6F83秒前半は特筆すべきものではありません。ただし、今週は馬場悪化もあり、それほど時計が出る馬場ではなく、他の同厩舎の「栗・CW」組と比べれば、6Fは上々。

ハープスターに続く上位人気となりそうなのがサングレアル。1F11秒後半は優秀ですが、6F86秒前半はさすがに軽い内容。今週も好調教馬には該当せず。追い切り後の馬体重が前走比で「±0kg」ですので、輸送でもって減る可能性大。


サングレアル
栗・CW 6F86秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
レーヴデトワール
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


アドマイヤシーマ、ブランネージュは負荷の軽い「栗・ポリ」での追い切り。重賞では善戦できても、GⅠとなれば割引きが必要。

「栗・坂路」組ではスイートピーSで出走権を確保したシャイニーガールとベッラレジーナ。そして、忘れな草賞勝ちのディルガが追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.3秒ですが、いずれも基準を下回った上に1Fも平凡で、好調教馬には該当しない可能性大。


シャイニーガール
栗・坂路 4F53.3-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ディルガ
栗・坂路 4F53.3-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ベッラレジーナ
栗・坂路 4F55.0-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


ハープスターは好調教馬に該当する可能性があるとしても、他の関西馬ではこの馬を脅かすような調教指数に至らないはず。そうなれば、関東馬に注目する必要あり。よって、当方は「アノ馬」の調教指数に注目している次第です。

これに関してはあさってのブログ、会員ページ(PC版 携帯版)内「コラム推奨馬」で触れさせて頂く予定をしている次第です。




【 Tのランチ(意識が朦朧とするカレー) 】

日曜日の夜に見た某情報番組の「カレー屋さん特集」に多大な影響を受け、今週はカレーの食べ歩きを。

当方の事務所周辺はチェーン展開している専門店も含めると徒歩5分圏内に10店舗以上のカレー屋さんがひしめき合う「カレー激戦区」。しかも、この界隈は飲食店を営むには立地条件が殊のほか厳しく、他のジャンルのお店は「出店」「撤退」を繰り返しているにも拘わらず、カレー屋さんだけは潰れることなく、むしろ増加の一途。需要が多いことに加え(日本人は極めてカレー好き)、顧客の回転率の良さが経営を安定させているのではないかと推測していますが、その分、それぞれのお店が凝りに凝ったカレーを提供しているので、原価率は結構高いような気もするのですが…。

過当競争と云える状況の中で繁盛を続けるカレー屋さん。その経営の実態が少々気になったこの3日間でした。

なお、カレーの辛さ度は↓で紹介したとおりの順番(下にいくほど辛いです)。そして、一番下のスズメバチさんは、嘗て当サイトのシステム担当のI氏が「(あまりの辛さに)食べながら生命の危機を感じたので、人生で初めてカレーを半分以上残した」との逸話?もあるほど、その辛さは超A級。

当方は苦も無く完食しましたが(嘘ですよ・笑)、お店を出た後は意識が朦朧とし、どのようにして事務所に辿り着いたのか記憶がないくらい(大袈裟)。ちなみに、当方の両隣りのお客さんは半分も食べないうちにスプーンを運ぶ手が止まり、お皿の上のカレーを凝視しながら微動だにしていませんでしたので、その後、彼らが無事にお店が出られたか非常に気がかり(笑笑)。

■ 「タンダパニー」さん ■

(こちらの"勝負メニュー"のチキンカレー)

Tp201405a

Tp201405b

(食後にラッシーを)

Tp201405c


■ 「辛口飯屋 森元(もりげん)」さん ■

(店主の方の意気込みが伝わってくる看板)

Mg201405a

(ビーフーカレーとチキンカレーはルーがお代わりOK。まずはビーフから)

Mg201405b

(ご飯を3分の1残し、チキンカレーのルーを追加)

Mg201405c


■ 「辛口料理スズメバチ」さん ■

(これが噂の激辛カレー。食べ始め時は「皆が言うほど…」と余裕をカマしていましたが、食べ進むにつれて「聞きしに勝る…(汗)」へと。)

Sb201405a

(玉子を投入すると辛さも少しまろやかに)

Sb201405b




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月21日 (水)

「壁」を超えるには

【 今週も「先行勢 or 内枠勢」の有利が続くのか? 】

先週の「コラム推奨馬」は土日の各重賞から1頭ずつ。前走では2頭共に鮮やかな後方一気を決めていますので、直線の長い東京競馬場では再びその豪脚が炸裂するとみた次第。

《土曜日》
Co0517

《日曜日》
Co0518

(土曜・東京11R 京王杯スプリングC・GⅡ 1番 シャイニープリンス 3番人気 9着

GⅠ馬・コパノリチャードがレースを引っ張る速い流れとなり、差し・追い込み馬には絶好の展開のように思えましたが、実際は内目を通った先行馬同士の決着となり、後続勢には出番なし。

鞍上のコメントによれば「モタれていた」とのことですが、同馬自身も追い出されてからフラフラとした走り。高いレベルの重賞戦線を戦っていくには今ひとつ力不足の感もありますが、将来的に調教指数的には重賞を勝てる器であるのは間違いありません。


To051711

単勝
9
3840円
10人気
複勝
9
720円
10人気
10
160円
2人気
5
390円
6人気
馬連
9-10
6900円
枠連
5-6
5170円
馬単
9-10
20710円
3連複
5-9-10
16300円
3連単
9-10-5
162220円

To051711a

購入額 5万5000円 払戻額 0円


(日曜・東京11R ヴィクトリアマイルC・GⅠ 8番 スマートレイアー 1番人気 8着)

内枠を利して2番・クロフネサプライズが逃げ、13番・ケイアイエレガントが追いかけ、それに後続が続いて…とバラけた展開を想定していましたが、勝った14番・ヴィルシーナがハナを奪うと意外なほどの「一団」の競馬に(特に直線に入ってからは)。

その結果、8番・スマートレイアーは馬群の中での競馬が災いしてか自慢の末脚を発揮することなく8着に敗退。敵は"他17頭"ではなく自身の"出遅れ癖"のみと思っていましたので、スタートが決まった瞬間は「よっしゃ、勝った!」と思ったくらい。よって、この結果、そして、このレースぶりには消化不良を患ったような気分。

ただ、↑のシャイニープリンスもそうですが、同馬も歴戦の古馬に混じって「GⅠ戦線」を戦うには肉体面は未だしも精神面で力不足の感。差し・追い込みと云う脚質故、展開に左右される面があったとしても、「GⅠ」を勝ち切るにはそれを含めて少々の不利を覆す精神面での強さが必要。

同馬の場合、調教指数からも"持てる能力"が高いことは間違いありませんので、秋に大仕事を成し遂げるためには今後もこれまでどおりビシビシと稽古を積みながら「他馬を怖がる」とか云った"ひ弱さ"を克服し、自身の「壁」を乗り越えて貰うことを願って止みません。


To0518111

To0518112

単勝
14
2830円
11人気
複勝
14
760円
11人気
4
280円
3人気
1
490円
6人気
馬連
4-14
8450円
枠連
2-7
1920円
馬単
14-4
28050円
3連複
1-4-14
50720円
3連単
14-4-1
407940円

To051811a

購入額 5万9000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は8頭が馬券に絡み、月曜日のブログでも紹介したエイシンスパルタンのレースで約20万円の払い戻しを始めとして、勝ち星を挙げた↓の4レースの単勝などでもって"それなり"の儲けが。


(土曜・京都5R 3歳未勝利戦 10番 フォルシャー 2番人気 1着

Ky051705

単勝
10
390円
2人気
複勝
10
150円
2人気
13
110円
1人気
11
740円
8人気
馬連
10-13
320円
枠連
5-7
340円
馬単
10-13
870円
3連複
10-11-13
3330円
3連単
10-13-11
15290円


Ky051705a

単勝 390円
購入額 2万円 払戻額 7万8000円


(土曜・京都7R 3歳500万下 6番 エイシンスパルタン 2番人気 1着

Ky051707

単勝
6
410円
2人気
複勝
6
200円
3人気
7
380円
7人気
8
360円
6人気
馬連
6-7
2930円
枠連
3-4
710円
馬単
6-7
5570円
3連複
6-7-8
8780円
3連単
6-7-8
33970円

Ky051707a
Ky051707b

単勝 410円 枠連(3-4) 710円 3連複(6-7-8) 8780円
購入額 4万5500円 払戻額 19万6900円


(土曜・新潟9R 4歳上500万下 9番 プリンセスムーン 1番人気 1着

Ni051709

Ni051709a

単勝 220円
購入額 5万円 払戻額 11万円


(日曜・京都9R 4歳上500万下 10番 サチノリーダース 2番人気 1着

Ky051808

単勝
10
590円
3人気
複勝
10
190円
3人気
9
170円
2人気
6
220円
5人気
馬連
9-10
970円
枠連
7-8
700円
馬単
10-9
2610円
3連複
6-9-10
2950円
3連単
10-9-6
15570円

Ky051808a

単勝 480円 複勝 210円
購入額 3万円 払戻額 9万円


さて、今週は東京競馬場でオークスが行われます。現在は先行勢もしくは内枠勢(内目を通ってきた馬)が圧倒的に有利な状況なのに対して、「不動の本命馬」の戦術はそれと対極をなす「最後方から大外一気」。よって、持てる能力が桁違いであることは誰もが認めるところですが、同馬にとってはこの不利な状況を如何に克服するかが最大のポイント。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月20日 (火)

桜花賞3着馬が桜花賞以上の状態か!?

【 オークスの1週前・好調教馬 】

今週は牝馬クラシック二冠目のオークスが行われます。主役はもちろん、桜花賞馬のハープスター

桜花賞当時は、1週前・当週ともにA評価をマークして、「2週連続好調教」に該当。"調教指数と結果が直結する厩舎"の一つである松田博資厩舎。軽めの稽古が目立つ同厩舎で、これほどの調教指数をマークすれば万全の状態と判断できた次第。


ハープスター
(桜花賞・1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価


1
同馬の能力の高さは説明不要でしたが、それを遺憾なく発揮できる完璧な仕上がりでもって「第1冠目」をアッサリとクリア。日本競馬界の悲願である「凱旋門賞制覇」に向けて、今週のオークスも通過点なのかどうか。

尚、今回は1週前好調教馬に該当せず。今週の調教指数にご注意下さいマセ。


桜花賞でハープスターの「相手候補」に挙げたのが、調教面ではハープスターと遜色がない高指数をマークしていた人気薄の好調教馬。その1頭がヌーヴォレコルト(A評価×1)。

チューリップ賞では「2週連続好調教」に該当しており、「調教から狙える好配当馬」へ取り上げました。

(土曜・阪神11R チューリップ賞・GⅢ 13番 ヌーヴォレコルト 4番人気 2着

3

桜花賞では、1週前に《90》・A評価をマークしたことで、「相手候補」の1頭に抜擢。結果、デキの良さを活かして3着に好走。


ヌーヴォレコルト
(桜花賞・1週前)
美・南W 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


2

桜花賞は堅い決着でしたので、"大儲け"とまでは行きませんでしたが、今週のオークスでは好配当を期待している次第です。

(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 18番 ハープスター 1番人気 1着)

単勝
18
120円
1人気
複勝
18
110円
1人気
12
170円
2人気
10
270円
4人気
馬連
12-18
370円
枠連
6-8
370円
馬単
18-12
450円
3連複
10-12-18
1310円
3連単
18-12-10
2540円

Ha041311a_2
3連複(10-12-18) 1310円 ワイド(10-18) 340円
購入額 6万1000円 払戻額 8万1100円


そして、ヌーヴォレコルトは今回も1週前に《90》・A評価 をマーク。桜花賞並みなのか、それともそれ以上のデキなのか。ハープスターを逆転するとまでは行かないと思いますが、「相手候補」の最有力候補として考えている次第です。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
4

尚、オークスを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月19日 (月)

距離延長を克服できた最大の要因

【 エリザベス女王杯(?)で雪辱を 】

先週の「ヴィクトリアマイルC・GⅠ」は1番人気馬の単勝オッズが「4倍前後」。ミッキーアイルが圧倒的な支持を集めていた「NHKマイルC・GⅠ」とは対照的に、混戦模様。

その中で当方が「コラム推奨馬」に指名したのがスマートレイアー。今回も1週前に「栗・坂路」で4F52.7秒-1F12.5秒の好時計でもって、A評価に該当。「中4週」ながら弛められることなくビシビシと稽古をこなし、中間も含めると「3週連続好調教」A評価×3)に該当。「遅れてきた大物」が秋華賞(2着)の雪辱を果たすシーンに期待した次第。


1

今回は「出遅れ」という課題は克服したものの、直線で追われての伸び脚は一息。鞍上からは「怖がる面がある」というコメントが出ており、結果的には好スタートを切って馬群の中で流れに乗ったことが、却って災いしたのかもしれません。今回は結果を残せませんでしたが、調教指数的にはGⅠ級の能力を秘めているのは間違いありませんので、秋のエリザベス女王杯(?)で雪辱を晴らして欲しいものです。


スマートレイアーと人気を分け合ったのが関東馬のホエールキャプチャ。2月の「東京新聞杯・GⅢ」では、「美・坂路」「4週連続好調教」に該当するほどのデキでもって快勝。牡馬相手に「57kg」を背負っていただけに、非常に価値のある勝利でした。

一方、今回は当週にA評価にをマークしたものの、「4週連続好調教」に比べると物足りない内容。レースでも、5番手の絶好位を進んだものの、最後のひと押しが足りず4着。同馬にとっては、中間の調教内容が物足りなかったことが敗因ではないかと睨んでいる次第です。


2
そして、相手候補の1頭に指名したのが1番・ストレイトガール。高松宮記念以来となる今回は1週前に「栗・CW」A評価。当週にもA評価をマークして、「2週連続好調教」に該当。初距離が不安視されて6番人気でしたが、半馬身+アタマ差の3着に好走。


3

「栗・坂路」がスピード強化に対して、「栗・CW」がスタミナ強化の調教パターン。今回は距離不安が囁かれたストレイトガールでしたが、2週連続して「栗・CW」で追い切ったことが、距離延長を克服できた最大の要因。このパターンは昨年の安田記念時のロードカナロアと同じもの。距離延長に対する判断材料としてご利用下さいマセ。


(昨年の安田記念・GⅠ 10番 ロードカナロア 1番人気 1着

To0602112bmp_2
To060211a

単勝
10
400円
1人気
複勝
10
200円
2人気
2
210円
3人気
16
680円
10人気
馬連
2-10
1470円
枠連
1-5
730円
馬単
10-2
2570円
3連複
2-10-16
18160円
3連単
10-2-16
62800円

To060211b
単勝 400円 馬連(2-10) 1470円 ワイド(2-10) 620円 
3連複(2-10-16) 18160円 
購入額 11万6000円 払戻額 90万4100円


ヴィクトリアM以外では土曜の「調教から狙える好配当馬」へとりあげたエイシンスパルタンなどで、"それなり"の儲けが。馬券の詳細に関しては週中にでも。


(土曜・京都7R 3歳500万下 6番 エイシンスパルタン 2番人気 1着)


Ky051707a

Ky051707b

単勝 410円 枠連(3-4) 710円 3連複(6-7-8) 8780円
購入額 4万5500円 払戻額 19万6900円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月17日 (土)

今週も「1頭 VS 他17頭」!?

【 "出○れ"注意! 】

先週のNHKマイルC・GⅠは勝利したミッキーアイルが圧倒的な支持を集めて「1強 VS その他大勢」の様相を呈していましたが、明日の「ヴィクトリアマイルC・GⅠ」は現時点での1番人気馬の単勝オッズが「4倍前後」とやや混戦模様。

ただ、このレースには当方の「お手馬中のお手馬」が出走していますので、当方の意識の中では先週と同じく「1頭 VS 他17頭」と云ったところ。

そして、攻めは動くし、このブログで何度も「遅れてきた大物」と表してきたほど素質十分の同馬が戴冠の栄誉に預かるためには最大のライバルと目される↓のコーナーで取り上げた1頭を含めた他17頭をなぎ倒さなければなりませんが、それよりも同馬にとっては"出○れ"と云う最大の敵を…。


ところで、明日は早起きして京都競馬場へ出陣する予定ですが、

(先週の京都競馬場は本当に良いお天気)

Ky0511d

今週はゴールデンウィークによって停滞していた案件の処理に追われたことに加え、友人・Tさんの「お誕生日会」↓で久々に深酒したことが後々まで響き、いつも以上に睡眠時間が不足気味


よって、普段の土曜日は全ての「準備作業」を終えると、ビールを飲みながらグリーンチャンネルでレースのリプレイを見たり、某テレビ局の競馬番組をチェックしたするのですが(特に元・ジョッキーのア○○ツさんが出演している時は)、本日は作業完了次第、目覚まし時計を"3つ"セットしたうえ(いつもは2つ)即時就寝することに。

(この日は早い時刻からハイペースで飛ばし、午前2時近くになってもシャンパンで乾杯!↓はバー「Lapin(ラパン)」で空けて貰ったFIFA2014年ワールドカップ公式シャンパンの「TAITTINGER(テタンジェ)」

Bl201405a




【 ホエールキャプチャは今年は"危険な人気馬"か?? 】

スマートレイアーに対する関東の人気馬はホエールキャプチャ。2歳時からS評価をマークしたことのある実力馬であり、これまで幾度となくお世話になっている"お手馬"の1頭。

2月の「東京新聞杯・GⅢ」では、大雪の影響で順延となったものの、「美・坂路」「4週連続好調教」に該当していたデキでもって快勝。牡馬相手に「57kg」を背負ってのものだけに、非常に価値のある1勝でした。


(月曜・東京11R 東京新聞杯・GⅢ 7番 ホエールキャプチャ 8番人気 1着

To021711

単勝 2060円 複勝 540円


12年は1着、そして13年は人気薄ながら2着に好走しているように、ヴィクトリアMは大得意とするレース。ただし、3度目の出走となる今年は1週前・好調教馬には該当せず。注目となるのは今週の調教指数。

その今週も、いつものように、「美・坂路」での追い切りを消化。尚、「美・坂路」の基準となる「20番時計」は4F54.1秒。4Fは基準を僅かに下回っており、好調教馬に該当するかどうかは1F12.5秒の価値次第。


美・坂路 4F54.2-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


同馬は"調教指数と結果が直結するタイプ"。昨年は、12番人気の人気薄で激走しましたが、当週にA評価 をマークしていました。果たして今年も"勝ち負けできる1頭"か?それとも"危険な人気馬"か?今週の調教指数にご注意下さいマセ。


Photo

尚、ヴィクトリアMには好調教馬に計11頭が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ、4頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  5頭
② WIN2 東京10R  4頭
③ WIN3 新潟11R  6頭
④ WIN4 京都11R  4頭
⑤ WIN5 東京11R  11頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都1R 2番 タガノラプランセス)

Ky051801

(東京2R 13番 ドラムメジャー)

To051802

(新潟2R 9番 アカネイロ)


Ni051802




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都8R 10番 サチノリーダース

5月14日(水)  栗・坂路 指数《91.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
新潟7R 2番 キングベイビー 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの
「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)



好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月16日 (金)

G1馬が貫禄を見せるか?それとも…(京王杯スプリングC)

【 競馬ファンもゴールデンウイーク疲れ!? 】

先週の京都競馬場は見事なまでの五月晴れでしたが、競馬場内は天皇賞が行われた先々週と打って変わって閑散とした雰囲気で、春競馬が佳境に入ろうかとしている時期にあって寂しい限り。

(鯉のぼりも気持ち良さそう)

Ky0511a

(久しぶりに誘導馬クンたちにご挨拶)

Ky0511b

Ky0511c

ただ、先週はGⅠ戦線の舞台が東京へ移り、また、競馬ファンも色々な面?で「ゴールデンウイーク疲れ」に見舞われてのことだと思いますので、この週末は再び多くの競馬ファンが詰めかけ、目前に迫りつつあるオークスやダービーの話題で盛り上がりを見せるものと期待しています。


さて、明日は東京競馬場で「京王杯スプリングC・GⅡ」が行われますが、このレースには「春のスプリント王」が登場。同馬は2走前に明日と同じ距離(1400m)の「阪急杯・GⅢ」でも圧巻の逃げ切り勝ちを収めていますので、ここもその卓越したスピードを活かし、GⅠ馬としての貫禄を示すかどうか注目です。

ちなみに、このレースからは「順位1位」となる高指数(A評価)を叩き出し、調教面ではGⅠ馬をも凌駕している1頭を「コラム推奨馬」に取り上げました。併せて、最近、その末脚に磨きが掛かってきた「2週連続のA評価馬」を同馬の相手候補に取り上げましたが、これらについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 コパノリチャードの取捨選択 】

土曜の東京では京王杯スプリングCが行われます。同レースは、コパノリチャードの取捨選択がポイントの一つ。

高松宮記念では、当週に「栗・坂路」で、《80.1》B評価 をマーク。大荒れの不良馬場にも負けず、早め先頭から押し切る競馬で初のGⅠ制覇を達成。


1

そして、今回も「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.0秒。今週は1Fこそ平凡な時計だったものの、4F51.7秒は基準を上回る優秀なもの。調教指数はA評価に該当しており、力を出せる状態にはあります。


コパノリチャード
栗・坂路 4F51.7-1F13.2 ⇒調教指数《85》・A評価

1


尚、京王杯スプリングCには好調教馬に計10頭が該当。↑にも書きましたとおり、
「順位1位」となる高指数(A評価)を叩き出した1頭を「コラム推奨馬」へ、コパノリチャードを含む2頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都3R 3番 ディプロムソング)

Ky051703

(東京1R 12番 リンガスアリュール)

To051701

(新潟6R 7番 ルイアイザック)

Ni051706




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京9R 11番 フェスティヴイェル
5月14日(水) 美・坂路 指数《85.9》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
新潟2R 10番 サダムアリガトウ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 ご紹介 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

先月の下旬にムック本「競馬JAPAN」を出版されました↓。


■ 競馬JAPAN ■

Kj201404a

アマゾンでの購入はコチラをAmazon


表紙↑からも伝わってきますとおり、本書の
"中身の濃さ"はヘビーな競馬ファンでも唸ったまま黙ってしまうほど!?超のつく有名な方々に混じって僭越ながら当方もこのブログでお馴染みのK氏やY氏と共に「スーパー3連復の買い方教えます!」と題したコーナーで登場させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月15日 (木)

"お手馬"スマートレイアーは前走並みか、それ以上!?

関西馬の注目は現時点では3頭 】

今週末のGⅠは、古馬牝馬による「ヴィクトリアM」。人気は当方がこれまで何度もお世話になっている"お手馬"の2頭。

その1頭は、スマートレイアー。前走の「阪神牝馬S・GⅡ」では「栗・CW」「栗・坂路」を併用して「3週連続好調教」に該当。よって、自信を持って「コラム推奨馬」に指名した次第。

危惧された「初の千四&内回り」に加えて、レースでは"大のつく出遅れ"。それでも、鞍上が慌てることなく直線勝負に徹し、ゴール前で2着馬をハナ差かわして1着


Ha041211

今回も1週前には「栗・坂路」で4F52.7秒-1F12.5秒の好時計をマークして、A評価に該当。そして、当週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.0秒。


スマートレイアー
(1週前)
栗・坂路 4F52.7-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


スマートレイアーのマークした4F52.3秒は水準並みも、1F12.2秒は同日の5番目に速いもの。「2週連続好調教」に該当する可能性大。


同じ阪神牝馬S組では、ディープ産駒のウリウリも上位人気の1頭。1Fはスマートレイアーと同じタイム。しかし、4Fは1秒以上は劣るもの。同馬は終い重点の時計でした。阪神牝馬Sでは僅差でしたが、調教指数的には「スマートレイアー>ウリウリ」


ウリウリ
栗・坂路 4F53.6-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では1週前に好調教馬に該当したクロフネサプライズ、ローブティサージュらも、「栗・坂路」で追い切りを消化。


クロフネサプライズは4Fが平凡、ローブティサージュは1Fが平凡。実質の追い切りは1週前に済ませて、今週は軽く流したという内容。


クロフネサプライズ
栗・坂路 4F53.6-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ローブティサージュ
栗・坂路 4F52.8-1F13.4 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では「栗・CW」組に注目。メイショウマンボは、1F11秒後半こそ優秀ですが、6Fは平凡で、終い重点の追い切り内容。


メイショウマンボ
栗・CW 6F85秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ストレイトガールは1週前に《90》・A評価 をマーク。さらに今週は同コースで5F追い切りを消化。時計は5F、1Fともに優秀で「2週連続好調教」への該当にも期待が持てます。


ストレイトガール
(1週前)
栗・CW 6F78秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


芝路線に転向して5戦4勝のフーラブライドも1週前に《90》・A評価 をマーク。そして今週も先週並みの6F80秒後半をマーク。1Fは先週よりも時計を要したものの、好調教馬に該当する可能性は十分あるとみている次第。


フーラブライド
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


関西馬は現時点でスマートレイアー、ストレイトガール、フーラブライドの3頭に注目している次第です。対する"お手馬"の1頭、ホエールキャプチャの状態は?明日 or あさってのブログででも触れたいと思っている次第です。

ヴィクトリアMを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 引き続き記録更新 】

Tk0510

先週の好調教馬は「28勝」を挙げ、3月8日(土)以降"10週連続して25勝超"

これでもって連続記録の方は"大台"(9週→10週)に乗りましたが、先週の日曜日は前半戦を終了した時点で今年の最多勝利数「35勝」↓を上回る勢いだったにも拘わらず、

(3月29日・30日)

Tk0330

後半戦に入ってから"脚色"が鈍り30勝ラインにも到達できませんでしたので、試合終了後(全レース終了後)は物足らない気分。

ただ、好調教馬全体の成績は引き続き高位で安定していますし、また、先程上がってきた調教データ(基礎データ)をザッと見渡すと先週以上に期待が持てる楽しみな好調教馬が多数出走していますので、今週こそ最多勝利数の記録更新を目指したいところです(勿論、このデータを活かして"成果"を挙げることが最優先事項ですが)。




【 Tの晩ご飯(口に合う味) 】

■ 「串かつ にし川」さん ■

この週初めに遅ればせながら友人のTさんの"お誕生日会"を開催。

Tさん、1週間遅れとなりましたが、お誕生日、おめでとうございました。Tさんにとってこの1年が良い年になりますよう心からお祈り申し上げます。

ところで、今から25年以上の前の話ですが、その当時、当方が「ホームグラウンド」(=呑んだり喰ったりする拠点)にしていたのは神戸の三宮(北新地は仕事の拠点を大阪に移してから)。

そして、当方がお気に入りのお店の1つに三宮では老舗と云える串かつ屋さんがあったのですが、初めてそのお店で食べて以来、「串かつ」は当方の好物度ランキングのベスト5入り。

よって、ホームグラウンドを串カツのメッカ?である大阪に移してからも色々なお店を食べ歩きましたが、どのお店も大変美味しく満足度も高かったものの、これまで神戸で食べ続けてきた串かつとはちょっと違うような…。

そうした状況の中で巡り会ったのがこちらのお店。厳選された食材がきめ細やかな衣を包まれ「カツ(フライもの)」と云うよりも「フリッター」のようにフワッとした串かつは正に長年に亘って慣れ親しんだ味と食感。

加えて、こちらが恐縮してしまうくらい超丁寧な応対をされるご主人と奥様の笑顔が脳裏から離れず、「美味しい串かつ屋さん、知ってる?」と誰に尋ねられても「美味しいお店は一杯あるけど、俺の口に合うのは"にし川"さんや」と壊れたテープレコーダーのように(言い回しが古い・笑)言い続けている次第。

Kkn201405a

Kkn201405b

Kkn201405c

Kkn201405d

Kkn201405e

Kkn201405f

(甘い物好きなTさんが順番をスキップして注文した「ホットケーキ」の串かつ)

Kkn201405g


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月14日 (水)

鬼門を克服

【 クレイグ・ウイリアムズ騎手 】

先週の「コラム推奨馬」は↓の2頭。ゴールデンウイークが終わり、中央競馬の方では「競馬の祭典(ダービー)」に向けて次第に熱気も高まってきましたが、まずは当サイトの得意分野である「3歳馬限定のGⅠ」(NHKマイル)を仕留めたいところ。


《土曜日》

Co0510

《日曜日》

Co0511

(土曜・京都11R 京都新聞杯・GⅡ 9番 ステイインシアトル 4番人気 15着)

いくら今の京都コース(芝)が超の付くほどの高速馬場だからと云って前半の千mを「57秒7」でぶっ飛ばす前2頭を3番手から追いかければ、早々に失速したのも当然のこと。

推奨理由にも書きましたとおり、古馬に混じって「順位1位」となる高指数を叩き出した同馬ですので、その能力の高さは間違いなし。よって、今後はしっかり稽古とキャリアを積みながら「秋」に備えて欲しいところ。今回の大敗で人気を落とすようであれば、自己条件なら馬券的にも妙味あり。

なお、同馬の鞍上はオーストラリアのクレイグ・ウイリアムズ騎手ですが、この5月3日から日本で乗り始め、この2週間の成績は(2-2-4-25)。そして、ここ3年の勝率等を見てみると、過去2年が良かっただけに今年は正直言ってパッとしない成績。


         勝率  連対率  複勝率
2014年    6%   12%   24%
2013年   11%   22%   32%
2012年   17%   31%   43%


この数字を見ただけでは「今年のウイリアムズは恐れるに足らず」と思ってしまいますが、彼らの場合、一旦スイッチが入ると?神がかり的な騎乗を連発することが多々ありますので、嘗てのように外国人ジョッキーを「神さま、仏さま」と崇め立てまつる必要はなくとも軽視して痛い目に遭うことがないよう常に注意は必要です(特に大レースでは)。

Ky051011

単勝
1
380円
1人気
複勝
1
170円
1人気
5
200円
2人気
4
260円
4人気
馬連
1-5
1200円
枠連
1-3
1140円
馬単
1-5
2090円
3連複
1-4-5
2970円
3連単
1-5-4
12720円


Ky0511011a

購入額 6万円 払戻額 0円


(日曜・東京11R NHKマイルC・GⅠ 10番 ミッキーアイル 1番人気 1着

スピードに任せてブンブン飛ばすのではなく「東京マイル仕様」のスローな逃げに持ち込み後続の追撃をしのぎ切って1着。これまでスピードの絶対値の違いで他馬を圧倒してきたことが魔法をかけたように他17頭の動きを"凍り付かせた感"

なお、次走についてはダービーへは向かわず「安田記念・GⅠ」を視野に入れているとのことですが、同馬は将来性バツグンの「攻め駆けするディープインパクト産駒」。今後は同馬の「成長と適性」に合わせたレース選択でもって競馬界を背負って立つような"スターホース"へと登り詰めることを願って止まない次第。

そして、同馬が逃げ馬にとって鬼門とも云える東京マイルを克服したのに対し、相手候補に据えた2頭は4着と13着。

特に、4番・ロサギガンティアはメンバー中最速となる「上り3F33秒2」の末脚を披露するも(馬券的にも)痛恨の4着。ただ、出遅れたうえに直線に入って"大外ブン廻し"では4着も仕方なし…。


To0511111

To0511112

単勝
10
190円
1人気
複勝
10
140円
1人気
2
1940円
17人気
1
1600円
16人気
馬連
2-10
14760円
枠連
1-5
3840円
馬単
10-2
15860円
3連複
1-2-10
188380円
3連単
10-2-1
684020円

To051111a
購入額 4万8000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は馬券に絡んだのが3頭。「コラム推奨馬」では結果が出せませんでしたが、「3連複13万馬券」を含めた↓の2レースでもって「計85万円」の払い戻しが。

昨日のブログでも書きましたとおり、お手馬の登場する「ヴィクトリアマイル・GⅠ」でしっかりと成果を挙げられるよう「◎」(本命馬)は勿論のこと相手候補馬の選定にも注力したいと思っている次第です。


(土曜・東京1R 3歳未勝利戦 7番 ハビタブルゾーン 3番人気 2着

To051001

単勝
11
1070円
4人気
複勝
11
310円
4人気
7
280円
3人気
12
2770円
11人気
馬連
7-11
3140円
枠連
4-6
3070円
馬単
11-7
8180円
3連複
7-11-12
130430円
3連単
11-7-12
591900円

To051001a

単勝
7
570円
4人気
複勝
7
190円
4人気
11
150円
1人気
8
160円
2人気
馬連
7-11
1550円
枠連
4-6
440円
馬単
7-11
2910円
3連複
7-8-11
1980円
3連単
7-11-8
12700円

To051001b_3

複勝 280円 3連複(7-11-12) 130430円
購入額 3万7000円 払戻額 68万0150円


(日曜・東京5R 3歳500万下 7番 エイシンキサナデゥ 4番人気 1着

To051105

To051105a
単勝 570円
購入額 3万円 払戻額 17万1000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月13日 (火)

"お手馬"2頭が出走!穴は「栗・CW」組か

【 ヴィクトリアMの1週前・好調教馬 】

今週末のGⅠは、古馬牝馬による「ヴィクトリアM」。同レースにはこれまで何度もお世話になっている"お手馬"のスマートレイアーが出走します。

前走の「阪神牝馬S・GⅡ」では「栗・CW」「栗・坂路」を併用して「3週連続好調教」に該当。よって、自信を持って「コラム推奨馬」に指名した次第。

レースでは、「スタートを決めて流れに乗ったスムーズな競馬を」と願っていたところが、よりによって"大のつく出遅れ"

「初の千四&内回り」が最大のポイントだっただけに「万事休す」と思いましたが、鞍上が慌てることなく直線勝負に徹し、ゴール前で2着馬をハナ差かわして1着


Ha041211

単勝
6
940円
5人気
複勝
6
290円
3人気
4
200円
2人気
11
450円
9人気
馬連
4-6
3080円
枠連
3-4
3110円
馬単
6-4
7500円
3連複
4-6-11
17260円
3連単
6-4-11
108040円

Ha041211a

単勝 220円購入額 7万1000円 払戻額 11万円


そして、今回も1週前には「栗・坂路」で4F52.7秒-1F12.5秒の好時計をマークして、A評価に該当。前走の状態を上回れるか、注目している次第です。


スマートレイアー
栗・坂路 4F52.7-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価


スマートレイアーに対する関東の総大将はホエールキャプチャ。2歳時からS評価をマークしたことのある実力馬であり、これまで幾度となくお世話になっている"お手馬"の1頭。

2月の「東京新聞杯・GⅢ」では、大雪の影響で順延となったものの、8番人気の低評価を覆して見事な勝利。尚、当時は「美・坂路」「4週連続好調教」に該当していた次第です。御年6歳を迎えた彼女が「57kg」を背負ってこの骨っぽい"男連中"を一蹴したのは立派の一言!


(月曜・東京11R 東京新聞杯・GⅢ 7番 ホエールキャプチャ 8番人気 1着

To021711

単勝 2060円 複勝 540円


12年は1着、そして13年は人気薄ながら2着に好走しているように、ヴィクトリアMは大得意とするレース。ただし、3度目の出走となる今年は1週前・好調教馬には該当せず。今週の調教指数次第。

その他では1週前・好調教馬に5頭が該当。特に初GⅠ挑戦の高松宮記念で3着に入ったストレイトガール、芝路線に転向して5戦4勝のフーラブライドの「栗・CW」が人気薄ながらも、馬券的には妙味あり。


ヴィクトリアMの1週前・好調教馬
クロフネサプライズ
栗・坂路 4F51.9-1F13.1 ⇒調教指数《85》・A評価
ゴールデンナンバー
美・南W 5F65秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
ストレイトガール
栗・CW 6F78秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
フーラブライド
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
ローブティサージュ
栗・坂路 4F52.6-1F12.2 ⇒調教指数《88》・A評価


先週の土曜の・東京1Rで「単複で狙えるT評価馬」にとりあげた7番・ハビタブルゾーンが3着に入り、3連複13万馬券が的中して「約68万円」の払い戻し。今週は"お手馬"の活躍でもって、「ヴィクトリアM・GⅠ」で儲けたいと思っている次第です。


(土曜・東京1R 3歳未勝利戦 7番 ハビタブルゾーン 3番人気 2着)

1

単勝
11
1070円
4人気
複勝
11
310円
4人気
7
280円
3人気
12
2770円
11人気
馬連
7-11
3140円
枠連
4-6
3070円
馬単
11-7
8180円
3連複
7-11-12
130430円
3連単
11-7-12
591900円




To051001a
To051001b_3

複勝 280円 3連複(7-11-12) 130430円
購入額 3万7000円 払戻額 68万0150円


ヴィクトリアMを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月10日 (土)

逃げ馬にとって東京マイルは鬼門か?

【 1強 VS その他大勢!? 】

明日は東京競馬場で3歳マイル王の決定戦「NHKマイルC・GⅠ」が行われますが、現時点での人気は大方の予想どおり「1強 VS その他大勢」となっています。

その「1強」ですが、これまで逃げて連勝を飾ってきただけに、戦いの舞台が逃げ馬にとって"鬼門"とも云えるタフな東京マイルに替わることが唯一の?懸念材料のように言われています。

ただ、同馬の場合、
スピードの絶対値の違い(取り分け二の脚の速さは秀逸)で結果としてハナに行っているだけであり、当方は同馬のことを単なる逃げ馬だと考えていませんので、新馬戦から手綱を取り続ける鞍上が他馬を気にすることなく自身のペースでレースを進めさえすれば自ずと人気に見合う結果が…。

となると、馬券の方で重要となるのが「1強」の相手選びですが、このレースの調教状況については↓のコーナーをご参照下さい。




【 波乱を演出するのはこの馬か!? 】

今週からは東京競馬場でGⅠが5週連続の開催。尚、同レースの調教指数を眺めると、ミッキーアイルの状態は万全としても、人気の関東勢の人気2騎は平凡。その他の人気薄馬が漬け込む余地は十分ではないかと、木曜のブログでも書きました。

エイシンブルズアイはNHKマイルCで好走例の多い毎日杯組(2着)。稽古駆けする同馬らしく、今回も1週前に「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。

今週は、同コースで6Fが先週と同程度の時計をマーク。「2週連続好調教」に該当すれば、有力な「相手候補」となり得るだけに、1F12秒前半が先週と比較して掛かった分が調教指数にどのように反映されるかが、ポイントと言えそう。


エイシンブルズアイ
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価

アトムは、若駒Sを取り消して以来。結果的には昨年末の朝日杯FS以来の出走となります。しかしながら当週は「栗・CW」で1F11秒後半の好タイムをマーク。GⅠでめっぽう強い池江厩舎だけに、調教指数次第では一発の可能性も。


アトム
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ホウライアキコは当週は「栗・坂路」で4F55.3秒程度も、1週前には《80》・B評価をマーク。既に仕上がっており、今週は輸送を考慮しての内容。過去にはS評価をマークしたこともあるほどの実力馬ですので、当日落ち着いてレースに挑めれば怖い1頭。


ホウライアキコ
(1週前)
栗・坂路 4F54.0-1F12.1 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F55.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、NHKマイルCでは計12頭(T評価馬4頭を含む)が好調教馬に該当していますが、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ、2頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  2頭
② WIN2 東京10R  4頭
③ WIN3 新潟11R  7頭
④ WIN4 京都11R  7頭
⑤ WIN5 東京11R  12頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都5R 2番 ドラゴンストリート)

Ky051105

(東京1R 4番 トーセンミルキー)

To051101

(新潟1R 4番 ダブルフェイス)


Ni051101




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京4R 16番 サクラヴィオーラ
 2週連続の好調教+1
5月7日(水)    美・坂路 指数《84.7》(
B評価
4月30日(水)  美・坂路 指数《86.0》(A評価
4月17日(木)  美・坂路 指数《86.9》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
新潟2R 3番 フヨウアーミーデー 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 ご紹介 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

先月の下旬にムック本「競馬JAPAN」を出版されました↓。


■ 競馬JAPAN ■

Kj201404a

アマゾンでの購入はコチラをAmazon


表紙↑からも伝わってきますとおり、本書の
"中身の濃さ"はヘビーな競馬ファンでも唸ったまま黙ってしまうほど!?超のつく有名な方々に混じって僭越ながら当方もこのブログでお馴染みのK氏やY氏と共に「スーパー3連復の買い方教えます!」と題したコーナーで登場させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。

※ 「競馬JAPAN」の発売を記念しまして元ジョッキーのアンカツこと安藤勝己さん「サイン会&握手会」が行われますので、詳しくはコチラを→アンカツさんのサイン会





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 9日 (金)

ダービーへの最後のチケットを手にするのは?(明日の東西両メイン)

【 古馬をも押しのけ堂々の「順位1位」(京都新聞杯) 】

先週の京都競馬場は新緑も鮮やかに映える清々しい好天に恵まれ、メインレースの天皇賞(春)には好メンバーが揃ったこともあり、早朝から多くの競馬ファンが詰めかけていました。

Ky0504a

Ky0504b

でもって、早くも大歓声が飛び交う第1Rにおいて、日ごろ懇意にさせていただいているIさんの愛馬が見事に勝利を収め、お言葉に甘えてウイナーズサークルでの「口取り式」に参列させていただきました。

Ky0504c

ちなみに、写真撮影が終了すると、同馬を勝利に導いた酒井騎手は「これが朝の1Rか!?」と思うくらい沢山のファンの方々から柵越しにサインを求められており(中には「ゼッケン下さい!」と単刀直入に"おねだり"する方も)、競馬ファンの熱気を肌で感じ取った次第です。

Iさん、おめでとうございました!愛馬の益々のご活躍を心からお祈り申し上げます。


さて、今週からGⅠ戦線の方は東京競馬場へと舞台を移しますが、明日の東西両メインレースは共にダービー出走を目指し「最後のチケット」を求める3歳馬たちの戦い。

そして、「京都新聞・GⅡ」からは今週の栗東・坂路で高指数を叩き出し、古馬をも押しのけて堂々の「順位1位」に輝いたA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げました。このレースが○戦目とキャリアは浅い同馬ですが、先週の雪○に燃える鞍上と共に大駆けが期待できますので楽しみです(同馬については、会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)。




【 京都新聞杯の「栗・CW」の評価 】

明日の京都では京都新聞杯が行われます。昔からダービーに向けての「東上最終便」とされており、勝ち馬には「西の秘密兵器」というフレーズがよく似合うレース。2年前はトーセンボマレボシが、昨年はキズナが制してダービーへの足掛かりとしており、今年も注目しております。

有力と目される関西馬の大半が「栗・CW」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は6F80秒前半。

4Fで基準並みの時計をマークしたのが、ストロベリーキングとダンディーズムーン。1Fが目立ったのが1F11秒後半をマークしたモーリス。そして、人気が予想されるシャドウダンサーも1F11秒後半をマークしており、順調な仕上がりが伺えます。


アズマシャトル
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ガリバルディ
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
サウンズオブアース
栗・CW 5F69秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
シャドウダンサー
栗・CW 6F82秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ストロベリーキング
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ダンディーズムーン
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
モーリス
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


そのほかで人気になりそうなアズマシャトル、ガリバルディは平凡な時計に終始。調教指数は以下のポイントを考慮して算出している次第です。特に「全体時計」「ラスト1ハロン」のトータルバランスが重要。どの馬の調教指数が最も高いかご注目下さいマセ。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


尚、京都新聞杯には好調教馬に計10頭が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都1R 8番 ウィアーワン)

Ky051001

(東京5R 18番 サクラカルナバル)

To051005

(新潟6R 10番 シークレットパス)

Ni051006




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都8R 7番 トウカイインパルス 2週連続の好調教
5月7日(水) 栗・CW 指数《88.8》(A評価
5月1日(木) 栗・CW 指数《83.5》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
京都4R 16番 ナリタメロディ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 ご紹介 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

先月の下旬にムック本「競馬JAPAN」を出版されました↓。


■ 競馬JAPAN ■

Kj201404a

アマゾンでの購入はコチラをAmazon


表紙↑からも伝わってきますとおり、本書の
"中身の濃さ"はヘビーな競馬ファンでも唸ったまま黙ってしまうほど!?超のつく有名な方々に混じって僭越ながら当方もこのブログでお馴染みのK氏やY氏と共に「スーパー3連復の買い方教えます!」と題したコーナーで登場させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。

※ 「競馬JAPAN」の発売を記念しまして元ジョッキーのアンカツこと安藤勝己さん「サイン会&握手会」が行われますので、詳しくはコチラを→アンカツさんのサイン会





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 8日 (木)

ミッキーアイルに死角なしか!?それとも…

【 記録更新 】

Tk0503

先週の勝ち星数は「32勝」。これで"9週連続して25勝超"となり、長期に亘って好調を持続。昨日のブログで回顧しましたとおり、馬券の方は「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」でもって"それなり"の利益を確保。青葉賞と天皇賞(春)から取り上げた「コラム推奨馬」で結果を出せなかったので、引き続きこの週末も「NHKマイルC・GⅠ」を筆頭?に各レースで調教データを活かして"成果"を挙げることがメインテーマ。




【 人気馬の評価は明暗がはっきり!? 】

今週末のGⅠ競走は3歳マイル王決定戦のNHKマイルC。昨年は「美・坂路」1週前・好調教馬に該当(「A評価・順位1位」)した10番人気のマイネルホウオウが混戦を制して、「3連単123万馬券」の大波乱。

Ma

今年の主役は重賞2勝を含めて、目下4連勝中のミッキーアイル。3戦目のひいらぎ賞ではA評価 をマーク。そして、アーリントンCでは、「栗・坂路」で1週前&当週と立て続けにA評価 をマークして「2週連続好調教」に該当。


そして今回は1週前に「栗・坂路」で《89》・A評価 をマーク。今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.4秒。

ミッキーアイルのマークした4F50.6秒はこの日の一番時計。前走時を大幅に上回っており、S評価に該当する可能性も含めて注目している次第です。


ミッキーアイル
(1週前)
栗・坂路 4F52.5-1F12.9 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F50.6-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


ミッキーアイルに挑むのはロサギガンティア、ショウナンアチーヴの関東馬2騎。

ロサギガンティアは「美・坂路」で追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F53.1秒。4Fは基準並み。1Fは同日の4位タイと上々で、B評価 以上に該当する可能性は高いですが、ミッキーアイルに対抗できるかどうかは微妙。


ロサギガンティア
美・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


ショウナンアチーヴが追い切りを消化したのは「美・南W」。基準となる「20番時計」は6F83秒前半。同馬は5F追いで5F71秒後半 をマーク。1F12秒後半 も含めて目立つものではありませんでした。


ショウナンアチーヴ
美・南W 5F71秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ミッキーアイルの状態は万全としても、人気の関東勢の2騎は平凡。その他の人気薄馬が漬け込む余地は十分!?これに関しては、土曜のブログででも。NHKマイルCを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(再会) 】

■ 「Mano-e-Mano(マーノ・エ・マーノ)」さん ■

当方の地元にあるイタリア料理店でお世話になっていたソムリエのOさんが3月一杯で同店を辞められ、4月から大阪・中之島にある別のお店へ移籍(以前のお店での様子はコチラコチラコチラを)。

そして、Oさんが"新天地"へ着任されたら直ぐさま"御祝い"に駆け付けるつもりでしたが、その予定が延び延びとなって漸くこの日曜日に"再会"を果たすことに。

この日は「自信のS評価馬・ゴールドシップ」が7着に敗れたこともあり、お店到着時は少々テンションが低かった当方ですが、この日のために何と"自前で"シャンパンやグラッパを持ち込んで下さったOさんの心意気に甚く感激しながら美味しいお料理とお酒を堪能し、帰る頃には鼻息荒く「来週はイワしたるでぇ~!」と絶好調状態?へと変貌していた次第。

Oさん、次回はこの日の御礼も兼ねて「北新地ツアー」へご招待させていただきたく存じますので、体調を整えながら(環境の違いからか新しいお店に移って体重が「3kg減」とのこと)その日の到来をお待ち下さいマセ!

(お料理の方はこちらのお店の「お薦め」からOさん"お任せ"でチョイスして貰いました)

Mm201405a

Mm201405b

Mm201405c

Mm201405d

(Oさんが当方の好みに合わせて仕込んできたベルタ社のグラッパ「ELISI(エリージ)」

Mm201405e


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 7日 (水)

再び関東馬旋風!?

【 馬券の方は「調教から~」でカバーしましたが… 】

先週の「コラム推奨馬」は土日に行われた各重賞から1頭ずつ。そして、日曜日の天皇賞は「6週連続のGⅠ」の第1弾。しかも、久々にGⅠレースでS評価馬が登場と、力の入る週末になりました。

《土曜日》
Co0503

《日曜日》
Co0504


(土曜・東京11R 青葉賞・GⅡ 5番 ラングレー 2番人気 11着)

「ゲートで周りの馬がガタガタしていて…」(鞍上のコメント)とのことですが、スタートで大きく煽ってほぼ最後方からの競馬。その後、直線に入ってからは内をついて前との差を詰めるも11着に大敗。

新馬勝ちを収めた際は「この馬で(ディープブリランテに次いで)ダービー2勝目を!」と語っていた矢作師ですが、この敗戦でもって放牧を挟んで秋を目指すことに。「攻め駆けするディープインパクト産駒」として今後の成長に期待したいところです。

なお、10番人気と低評価を覆して勝利した11番・ショウナンラグーンは「2週連続のA評価馬」。そして、同馬の祖母は同じ舞台(東京芝・2400m)で行われる「オークス・GⅠ」を圧勝し、これを含めてGⅠ5勝を挙げた名牝・メジロドーベル。ダービーも同じ舞台で行われる故、追い切りで今回並みの指数を叩き出しているようであれば、(血統的背景も加味して)要注意の1頭。

To050311

単勝
11
5310円
10人気
複勝
11
730円
8人気
2
150円
1人気
13
320円
4人気
馬連
2-11
4990円
枠連
1-6
3010円
馬単
11-2
19460円
3連複
2-11-13
12190円
3連単
11-2-13
138430円

To050311a

購入額 5万円 払戻額 0円


(日曜・京都11R 天皇賞(春)・GⅠ 8番 ゴールドシップ 2番人気 7着)

レース後の検量室で勝ち馬の鞍上が同馬の暴れる様子を再現するほど、スタート前のゲート内で大暴れし、その際、スポーツ紙が「鳴く」ではなく「ほえる(吠える)」と云う言葉を使用するくらいの奇声を発した同馬。

その異常とも言える状況において"大出遅れ"を喫した同馬は終始最後方からの競馬。そして、仕掛けも遅ければ直線の伸びもイマイチで(レース後に判明した「肉離れ」の影響もあったかもしれませんが)、7着敗退と昨年(5着)以上に着順を落とすことに。

兎に角、S評価を叩き出すほど状態も良く、14番・キズナに人気が被ったことで予想以上に配当妙味もあっただけに、今回は非常に悔やまれる一戦(悔やまれるゲート内の出来事)でした。

ただ、幸いなことにこの度は肉離れだけで骨には異常が無かったとのことですので、次走に予定されている「宝塚記念・GⅠ」で同馬本来の走りが見られることを願って止みません。

なお、昨年は桜花賞からNHKマイルカップまで関東馬がGⅠ4連勝を収め「関東馬旋風」が吹き荒れましたが、今年も皐月賞のイスラボニータに続いてこれで関東馬が2連勝。

そして、この週末のNHKマイルCも人気の関西馬(ミッキーアイル)を関東馬(ショウナンアチーヴ、ショウナンワダチ等々)が迎え撃つ構図となっていますので、今後も関東馬の台頭には注目です。

Ky0504111

単勝
4
1470円
7人気
複勝
4
440円
5人気
5
460円
7人気
12
330円
4人気
馬連
4-5
9520円
枠連
2-3
1220円
馬単
4-5
19650円
3連複
4-5-12
44350円
3連単
4-5-12
328280円

Ky0504112

Ky050411a

購入額 7万3000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は8頭が馬券に絡み、その内の6頭が勝利したことにより↓、馬券の方では"それなり"の儲けを捻出しました。↑のとおり「コラム推奨馬」では結果を出すことが出来ず、会員様にはご迷惑をおかけし反省一頻りでした今年のゴールデンウイークですので、今週のNHKマイルCは何とかしたいと思っている次第です。


(土曜・京都9R あやめ賞 2番 セセリ 2番人気 1着

Ky050309

単勝
2
520円
2人気
複勝
2
170円
5人気
5
160円
3人気
8
110円
1人気
馬連
2-5
1430円
枠連
2-5
1560円
馬単
2-5
3180円
3連複
2-5-8
1110円
3連単
2-5-8
9750円

Ky050309a
単勝 520円 複勝 170円
購入額 3万円 払戻額 8万6000円


(土曜・東京5R 3歳未勝利戦 7番 フライングスキップ 1番人気 1着

To050305

単勝
7
360円
1人気
複勝
7
160円
1人気
16
430円
7人気
2
200円
3人気
馬連
7-16
2920円
枠連
4-8
920円
馬単
7-16
4790円
3連複
2-7-16
4760円
3連単
7-16-2
27880円

To050305a

単勝 360円
購入額 3万円 払戻額 10万8000円


(土曜・新潟5R 3歳未勝利戦 2番 サビーナクレスタ 1番人気 1着

Ni050305

単勝
2
450円
1人気
複勝
2
210円
2人気
15
1260円
9人気
8
330円
7人気
馬連
2-15
12930円
枠連
2-8
1010円
馬単
2-15
21560円
3連複
2-8-15
25050円
3連単
2-15-8
150830円

Ni050305a

単勝 450円
購入額 3万円 払戻額 13万5000円


(土曜・新潟10R ゆきつばき賞 16番 クラウンルシフェル 4番人気 1着

Ni050310

単勝
16
750円
4人気
複勝
16
260円
4人気
6
230円
3人気
15
570円
8人気
馬連
6-16
2860円
枠連
3-8
850円
馬単
16-6
5010円
3連複
6-15-16
11210円
3連単
16-6-15
59360円

Ni050310a

Ni050310b

単勝 750円 複勝 260円 3連複(6-15-16) 11210円
購入額 5万5000円 払戻額 18万3050円


(土曜・新潟12R 春日山特別 6番 フレージャパン 2番人気 1着

Ni050312

単勝
6
480円
2人気
複勝
6
200円
3人気
10
240円
5人気
9
240円
4人気
馬連
6-10
1690円
枠連
6-8
580円
馬単
6-10
3740円
3連複
6-9-10
3550円
3連単
6-10-9
21740円

Ni050312a

単勝 480円
購入額 3万円 払戻額 14万4000円


(日曜・新潟5R 3歳未勝利戦 5番 ミラクルアイドル 7番人気 1着

Ni050405

単勝
5
1270円
7人気
複勝
5
320円
7人気
14
160円
1人気
4
210円
3人気
馬連
5-14
2980円
枠連
3-7
1590円
馬単
5-14
7680円
3連複
4-5-14
5600円
3連単
5-14-4
48440円

Ni050405a

単勝 1270円 複勝 320円
購入額 3万円 払戻額 19万1000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 6日 (火)

昨年は1週前に「A評価・順位1位」の10番人気が勝利、果たして今年は??

【 ミッキーアイルの仕上がりや如何に!? 】

今週からは東京競馬場で5週連続のGⅠが行われます。その第一弾がNHKマイルC。主役は重賞2勝を含めて、目下4連勝中のミッキーアイル。

3戦目のひいらぎ賞時にA評価 をマーク。翌週の朝日杯FSを上回る時計で勝ち上がっており、当時から"お手馬"として注目している1頭。

そして、アーリントンCでは、「栗・坂路」で1週前&当週と立て続けにA評価 をマークして
「2週連続好調教」に該当。レースではスタートから主導権を握ると後続に3馬身半差をつけて圧勝。


A

注目の今回は、1週前に「栗・坂路」で《89》・A評価 をマーク。間隔は空いていますが、順調な仕上がりを感じさせます。当週も好調教馬に該当すれば、GⅠ制覇の可能性は高いとみている次第です。


ミッキーアイル
栗・坂路 4F52.5-1F12.9 ⇒調教指数《89》・A評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
Photo

その他の注目馬は、過去にS評価をマークした実力馬のホウライアキコ。人気落ちが予想されますが、調教指数からは牡馬相手でも通用する器。今回は1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価 をマークしています。当週の追い切り指数も必見です。

エイシンブルズアイはNHKマイルCで好走例の多い毎日杯組(2着)。稽古駆けする同馬は「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。G1でも調教指数的には通用しますので、今週の調教指数に注目しています。



関東馬ではカラダレジェンドが「美・南W」で《88》・A評価 をマーク。昨年は「美・坂路」1週前・好調教馬に該当(「A評価・順位1位」)した10番人気のマイネルホウオウが勝って、「3連単123万馬券」の大波乱。好調教馬の関東馬にもご注意下さいマセ。


Ma

NHKマイルCを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 5日 (月)

日経賞をひと叩きして調教指数が一変

【 今年も単勝1番人気が不発 】

日曜日は京都競馬場で古馬最高峰のレースの一つ「天皇賞(春)GⅠ」が行われました。このレースは1番人気が勝たないことで有名?で、ここ2年は奇しくも「単勝1.3倍」の圧倒的な1番人気馬が共に馬券圏外(11着と5着)に敗れ去っています。

今年は「三つ巴」につき抜けた1番人気馬は不在となるものと思っていたところが、蓋を開けてみれば人気の方は「1強+2頭」と云った様相。調教面ではこの3頭に加えて配当的に魅力タップリな好調教馬も数頭いて、今年も「荒れる春天」となる可能性も十分と判断。

1番人気のキズナは1週前に「栗・CW」で《90》・A評価 を、当週にも《87》・A評価 をマークして「2週連続好調教」に該当。調教指数からは、当方も大阪杯以上の状態は間違いないとみている次第ですので、敗因は距離か、それとも…。


キズナ
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価


連覇を達成したフェノーメノは、長期休養明けをひと叩きして1週前に「美・南W」で《84》・B評価 をマーク。そして、当週も同コースで追い切りを消化して《87》・A評価。調教指数的にはひと叩きされて一変。


フェノーメノ
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・南W 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価


1

レースでは好位をロスなく立ち回り、直線で力強く抜け出すとウインバリアシオンの追撃を振り切って連覇を達成。

ウインバリアシオンは、元来が稽古駆けするタイプですが、今回も1週前には「栗・CW」で《80》・B評価 をマーク。そして当週も同コースで《85》・A評価 をマークして「2週連続好調教」に該当。


ウインバリアシオン
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価


そして、当方が最も期待したゴールドシップは今回は1週前に「栗・CW」で 5F61秒前半 という強烈なタイムをマークして、自身初となる《96》・S評価 に該当。

そして今週は、「栗・坂路」で《89》・A評価 をマーク。昨年の雪辱を晴らすべく陣営は加減なしの調整を施してた点を評価した次第。

ゴールドシップ
(1週前)
栗・CW 5F61秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
栗・坂路 4F53.3-1F12.8 ⇒調教指数《89》・A評価


結果、スタートで痛恨の後手を踏むと、道中は終始最後方の位置取り。道中の仕掛けも昨年以上に遅く、キズナより後ろからでは届かず。

日曜は「調教から狙える好配当馬」へ指名した新潟5Rのミラクルアイドルが単勝1270円の7番人気で快勝して儲けは出ました。ただ、GⅠの「コラム推奨馬」が絡めず、申し訳ない限り。馬券の詳細に関しては週中にでも。


(日曜・新潟5R 3歳未勝利戦 5番 ミラクルアイドル 7番人気 1着)

トップページ→「予想コラム」
2

Ni050405a
単勝 1270円 複勝 320円
購入額 3万円 払戻額 19万1000円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 3日 (土)

荒れることで有名な春天ですが今年は?

【 人気の方は「三つ巴」ではなく「1強+2頭」 】

明日は京都競馬場で古馬最高峰のレースの一つ「天皇賞(春)GⅠ」が行われますが、このレースは1番人気が勝たないことで有名?で、ここ2年は奇しくも「単勝1.3倍」の圧倒的な1番人気馬が共に馬券圏外(11着と5着)に敗れ去っています。

今年は「三つ巴」につき抜けた1番人気馬は不在となるものと思っていたところが、現時点で人気の方は「1強+2頭」と云った様相。その「偏り」の理由は「これかな?」と思ってしまいますが、調教面ではこの3頭に加えて配当的に魅力タップリな好調教馬も数頭いますので、今年も「荒れる春天」となる可能性は十分です(調教状況については↓のコーナーをご参照下さい)。

いずれにせよ(荒れる、荒れないは別にしても)、好メンバーが揃い白熱した戦いが繰り広げられることは間違いありませんので非常に楽しみです。




【 昨年の5着敗戦は「高速馬場」に非ず 】

一昨年のオルフェーヴルに続いて、昨年の天皇賞(春)でも単勝1.3倍と圧倒的な人気を集めたゴールドシップが5着と、馬券圏外に敗戦。

実績面では他を圧倒しており、当時は一部ではではなくダイヤモンドより堅い」と思れていたゴールドシップ。ただし、調教面からの同馬の評価は…

1336552655154.jpg

1週前に調教指数《82》・B評価をマークしていたものの、当週は負荷の軽い芝コースで追い切ったため、好調教馬への該当はなし。1週前の時点では同馬で堅いと思っておりましたが、この「芝」コースでの最終追い切りが当方にとっては不満。

ゴールドシップ
(昨年の1週前)
栗・坂路 4F52.2-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価


Photo_2
ちなみに同馬は予てより申し上げておりますとおり、"調教指数と結果が直結するタイプ"。これまでに何度も当方の馬券に貢献してもらっておりますが、昨年は"危険な人気馬"と判断した次第(この件に関してはコチラを)。

そして、今年の年明け初戦となった阪神大賞典では当週に「栗・坂路」で《83》・B評価に該当。2月下旬から「4週連続好調教」に該当しており、GⅠ・4勝馬らしい走りを披露できる状態として「コラム推奨馬」した次第。

ゴールドシップ
(当週)
栗・坂路 4F52.2-1F12.0 ⇒調教指数《83》・B評価

Photo

そして今回は、1週前に「栗・CW」で 5F61秒前半 という強烈なタイムをマーク。1Fも12秒後半でまとめて、自身初となる《96》・S評価 に該当。

そして今週は、「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F53.3秒。今週は時計の掛かる馬場状態でもって、ゴールドシップがマークした4F53.3秒は優秀。昨年の雪辱を晴らすべく陣営の本気度が伝わってきます。


ゴールドシップ
(1週前)
栗・CW 5F61秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
栗・坂路 4F53.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


この天皇賞(春)は一昨年は5番人気・3着のナムラクレセントから購入して、「3連複4万馬券」が的中。

( 2011年 天皇賞(春)・GⅠ )

Ky0050111b
購入額 4万9000円 払戻額 21万7650円


そして、一昨年の天皇賞(春)では馬券の的中こそなりませんでしたが、「単勝15960円」「2週連続好調教」に該当していたビートブラックが制したレース。今年も大荒れを期待している次第です。

( 2012年 天皇賞(春)・GⅠ )

Photo_3

尚、天皇賞(春)には好調教馬に「10頭」が該当。そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ、4頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R  6頭
② WIN2 京都10R  4頭
③ WIN3 新潟11R  4頭
④ WIN4 東京11R  5頭
⑤ WIN5 京都11R  10頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都1R 9番 ダノンロンシャン)

Ky050401

(東京2R 9番 シュタインベルガー)

To050402

(新潟2R 1番 ドルチェレガート)

Ni050402





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟5R 5番 ミラクルアイドル
 2週連続の好調教
4月30日(水)  美・坂路 指数《85.4》(
A評価
4月24日(木)  美・坂路 指数《85.6》(
A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都4R 7番 エクストレミティー 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 ご紹介 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

先月の下旬にムック本「競馬JAPAN」を出版されました↓。


■ 競馬JAPAN ■

Kj201404a

アマゾンでの購入はコチラをAmazon


表紙↑からも伝わってきますとおり、本書の
"中身の濃さ"はヘビーな競馬ファンでも唸ったまま黙ってしまうほど!?超のつく有名な方々に混じって僭越ながら当方もこのブログでお馴染みのK氏やY氏と共に「スーパー3連復の買い方教えます!」と題したコーナーで登場させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。

※ 「競馬JAPAN」の発売を記念しまして元ジョッキーのアンカツこと安藤勝己さん「サイン会&握手会」が行われますので、詳しくはコチラを→アンカツさんのサイン会





【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 2日 (金)

ダービーへの道を切り開くのは(青葉賞・GⅡ)

【 「GW&6週連続のGⅠ」へ突入 】

明日からゴールデンウィークの後半戦へ突入し、世間では4連休

競馬関係外の事業の方では一昨日(中には月曜日も)から本日まで休みとして正に"大型連休"を実現している極めて優雅な取引先(もしくは担当者の方)が結構あり、その至福を享受している方々の旅行や行楽の予定を耳にすれば少しは羨ましく思うところもありますが、競馬関係者にとってはバカンスよりも大事であり、且つ楽しみなGⅠレースが目白押しと気合いも入ればテンションも上がるところ。まずは、好メンバーが揃いオルフェーヴルが去った後の古馬最強の座を争うに相応しい「淀の陣」に注目です。

その前に明日は東京競馬場でダービートライアル(2着まで優先出走権)「青葉賞・GⅡ」が行われます。

このレースからはダービーへの道を切り開くべく得意とする舞台(コース&距離)を求めて東上した「攻め駆けするデ○○○産駒」A評価馬)を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬については、会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 昨年の覇者・フェノーメノの復活はあるのか?? 】

昨年のフェノーメノは、1週前に「美・南W」で《82》のB評価をマーク。当週の追い切りが軽めだったのは、皐月賞を好走したロゴタイプ、コディーノと同じ。これが「美・南W」の好走パターン。

Te

長期休養明けをひと叩きした今回は1週前に「美・南W」で《84》・B評価 をマーク。今年も昨年と同様に1週前・好調教馬に該当しています。

フェノーメノ
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・南W 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、今週も同コースで追い切りを消化。尚、「美・南W」の基準となる「20番時計」は6F82秒後半。フェノーメノがマークした6Fは水準並み。1F12秒後半は1週前以上。

「2週連続好調教」に該当する可能性は十分。攻めの調教内容には好感が持てます、叩かれて一変の可能性は十分ありと判断している次第です。

尚、ゴールドシップの評価に関しては明日のブログででも。青葉賞、天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都1R 1番 ティーエスイハーツ)

Ky050301

(京都2R 9番 ギャラクシーエクス)

Ky050302

(新潟2R 11番 マウンテンライオン)

Ni050302




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京4R 6番 シュターツオーパー 
2週連続の好調教
4月30日(水)  美・南W 指数《86.0》(A評価
4月23日(水)  美・南W 指数《84.0》(B評価

新潟12R 6番 フレージャパン
4月30日(水)  栗・坂路 指数《90.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京3R 11番 インスタイル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 Tの晩ご飯(栄養補給) 】

■ 「焼肉 なか川」さん ■

GⅠの「谷間」だった先週は週中に当サイトのシステム面を一手にこなしているI氏(同氏のブログはコチラを)と打合せを兼ねた食事会を。

ちなみに4月に入ってからI氏が上海に遠征したり、日本に戻ってきてからインフルエンザを罹ったりと、その間の業務上の連絡事項は全てメールと電話でやり取りしていたため、一緒にメシを食いに行くどころが顔を合わせること自体も超久々。

そのI氏はインフルエンザで倒れながらも自宅でタミフルを飲みながら遅滞なく作業をこなすほどの根性の持ち主ですが、何せ当方と違って極めてスリム。

よって、季節に変わり目になると体調が悪くなるなど、これまた当方で違って非常にデリケートなところがありますので、同氏には体質改善のため、最近、当方の周りでブームとなっている「琉球ばくだん」をプレゼントさせていただくことにいたします↓。

Rb201405a

Rb201405b

でもって、食事の方はI氏に栄養を補給して貰おうと「焼肉なか川」さんへ。

Yn201404a

Yn201404b

Yn201404c

Yn201404d

Yn201404e

Yn201404f

Yn201404g




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年5月 1日 (木)

「栗・CW」組のキズナは本当に「100点」の状態??

【 8週連続して25勝以上 】

Tk0426

先週の勝ち星数は「28勝」。これで3月に入ってからの勝ち星数の推移は「23勝→33勝→28勝→29勝→35勝→25勝→27勝→31勝→28勝8週連続して25勝以上をキープし、好調教馬全体の成績は引き続き高位で安定。

また、先週は人気薄の好調教馬の激走が目立ち、A評価馬については複勝回収率が106%

(日曜・福島3R 3歳未勝利戦 6番 エフティマルス 12番人気 3着

Fu042703

Fu042703a

複勝 2130円
購入額 2万円 払戻額 21万3000円


そして、B評価馬については単勝回収率が184%、複勝回収率が100%と共に100%超えとなりました。

(土曜・福島11R 福島牝馬S・GⅢ 14番 フィロパトロ-ル 16番人気 3着

Fu042611

複勝 2660円

(日曜・東京4R 3歳未勝利戦 9番 グラスワイルド 11番人気 1着

To042705

単勝 11580円 複勝 1870円


↑のとおり、調教データ自体はブレることなく良好な状態を持続していますので、この週末からスタートする「怒濤の6週連続GⅠ」ではこれを馬券の成果でもって実らせるべく諸々の作業に注力いたします。




【 キズナは大阪杯以上の状態は間違いなし!? 】

今週は「天皇賞(春)・GⅠ」。今年は豪華なメンバーが揃い、盛り上がりを見せています。

主役は昨年のダービー馬・キズナ。前走の産経大阪杯(GⅡ)は、1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 を、当週は「栗・CW」で《90》・A評価 をマークして「2週連続好調教」に該当。

3週前にもA評価 をマークしており、今季初戦も調教指数に違わぬ走りで快勝しました。


キズナ
(1週前)
栗・坂路 4F53.1-1F13.2 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価

Photo

そして今回も、1週前に「栗・CW」で《90》・A評価 をマーク。「中3週」のローテーションですが、加減なく攻めており、今週も同コースでの最終追い切りを消化。

尚、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F81秒前半。4Fは水準以下ですが、1F11.6秒はこの日の4番目に速いタイム。

キズナ
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


某新聞の報道では「キズナ100点」などと書かれている紙面もありますが、当方も大阪杯以上の状態は間違いないとみている次第です。

3強の一角が、日経賞を快勝したウインバリアシオン。前走は「栗・CW」で1週前・当週と続けてA評価をマークし「2週連続好調教」に該当。レースでも危なげない完勝劇を披露。


Photo

今回も1週前には「栗・CW」で《80》・B評価 をマーク。そして今週も同コースで追い切りを消化。1F12秒前半はキズナに劣りますが、4Fは上回っています。前走同様に「2週連続好調教」に該当する可能性も十分。


ウインバリアシオン
(1週前)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・CW」組では、サトノノブレスが基準並みの6F81秒後半に加えて、1F11秒後半の優秀な時計をマーク。前走の敗戦で人気を落としそうですが、調教指数には期待が持てます。


アドマイヤラクティ
栗・CW 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
サトノノブレス
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ラストインパクト
栗・CW 6F84秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・CW」組ではキズナ、ウインバリアシオン、サトノノブレスの3頭に注目している次第です。そして、3強の一角・ゴールドシップ、関東馬のフェノーメノに関しては、明日&あさってのブログででも。

尚、天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »