本文へジャンプします。




2014年4月

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

オークスは同門(同じ厩舎)の良血同士の対決!?

【 直前の落馬・負傷 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で次の計3頭。GⅠについては「谷間」ながらも、そのGⅠを見据えた重賞が3つも組まれ、新緑鮮やかな各競馬場で興味深い戦いが繰り広げられることになりました。

《土曜日》
Co0426

《日曜日》
Co0427


(土曜・京都10R 橘S 2番 シガルカガ 2番人気 5着)

坂路巧者の同馬ですが、今回は先週、先々週と連続してA評価となる高指数をマークし、稽古の内容は最近で1番。

「千四」には実績がありませんが、抜群のデキに加え、開幕週の高速馬場も味方につけてあれよあれよの逃げ切り勝ちやと読んだのですが、スタートで後手を踏んだのが痛恨の極み(1完歩目のダッシュがつかなかったとのこと)。ハナに立つまでにかなり脚を使った分、最後は止まってしまいましたが、スムーズな競馬が出来ていれば結果は違っていたはず。

ただ、今回のレースを見る限り、この馬の持ち味を活かすにはやはり「千四」より「千二」以下の方が向いているようですので、次走は距離短縮「ここではスピードが違いました!」(←ゴール後の実況アナウンサー氏のコメント)と云う結果になるはず。


Ky042610

単勝
9
230円
1人気
複勝
9
130円
1人気
7
240円
6人気
5
230円
5人気
馬連
7-9
960円
枠連
7-8
630円
馬単
9-7
1430円
3連複
5-7-9
2540円
3連単
9-7-5
9320円

Ky042610a

購入額 5万円 払戻額 0円


(日曜・京都11R マイラーズC・GⅡ 5番 フィエロ 1番人気 2着

最近では一番と云えるデキの良さをもって初挑戦で初重賞制覇を目指した同馬ですが、今回は長期休暇を余儀なくされながらも3歳時は「きさらぎ賞(1着)」「皐月賞(2着)」「ダービー(4着)」と重賞戦線で揉まれてきた4番・ワールドエースの「一日の長」に屈した感。

ただ、500kgを超える雄大な馬体、そして、堂々たるレースぶりは初の重賞挑戦とは思えなませんでしたので、今回並みのビシッとした稽古を積んで更なる高みを目指して貰いたいところです。

なお、勝ったワールドエースですが、3歳時の稽古は目立ったところが全く無し。その同馬が屈腱炎を克服した後、5歳にして坂路の自己ベストを大幅に更新するなど「2週連続の好調教」。復活と云うよりも「本格化した」とも云える同馬がダービー以来となるGⅠ(安田記念)に向けてどのような仕上げが施されるか興味津々。


Ky042711

単勝
4
640円
3人気
複勝
4
200円
4人気
5
120円
1人気
12
140円
2人気
馬連
4-5
860円
枠連
2-3
590円
馬単
4-5
2090円
3連複
4-5-12
1310円
3連単
4-5-12
7930円

Ky042711a
3連複(4-5-12) 1310円
購入額 5万1000円 払戻額 1万9650円


(日曜・東京11R フローラC・GⅡ 7番 マジックタイム 1番人気 6着)

直前のアクシデントにより、同馬の鞍上が後藤騎手から杉原騎手へと乗り替わり。

同馬が脚の溜め方や追い出しのタイミングが難しい「追い込み脚質」故に、この乗り替わりは危惧されるところでしたが、杉原騎手は同馬を「未勝利→2歳500万下」と連勝に導いていることから(=杉原騎手騎乗で2戦2勝)、「その辺りも問題なし」と判断しましたが、やはり突然の出来事に人も馬も心の準備が出来ていなかったか?、レースでは同馬らしい末脚も不発に終わり6着敗退。

なお、同馬に騎乗予定だった後藤騎手は10Rの落馬負傷により、一昨年の5月以降、2回に亘り長期休養を余儀なくされた際と同じ箇所を骨折。当方も同騎手と同じ箇所に持病を抱えており(事故によるものではありませんが)、常日頃、掛かり付けのお医者さんから症状が悪化した場合における"背筋が寒くなる話"を聞かされていますので、後藤騎手の様態は極めて心配です。

そして、このレースを征したのは桜花賞馬・ハープスターと同じ松田博資厩舎の管理馬・サングレアルですが、同馬はあのブエナビスタの姉に持つ筋金入りの良血馬(ちなみに、サングレアルとはフランス語で「王家の血脈」とのこと)。

(ブエナも2歳、3歳時は稽古駆けしませんでしたが)馬体重が410kg台とブエナ以上に小柄な同馬には未だ未だハードな稽古を課すことが出来ないのかもしれませんが(松田師曰わく「顔つきを見ても子供過ぎるし、走らせるのが可哀想に思ってしまうくらい」)、それでいてアッサリと重賞勝ちを決めるとは正に良血の成せる技!"?

僅か1ケ月でいきなり同門(同じ厩舎)の良血馬同士の一騎打ちとならないでしょうが、レッドリヴェールのダービー参戦により「ハープスター一色」となったオークスが同馬の台頭により大変興味深い一戦となった次第です。

To042711

単勝
2
910円
4人気
複勝
2
340円
5人気
5
320円
4人気
17
1710円
12人気
馬連
2-5
5970円
枠連
1-3
1530円
馬単
2-5
13510円
3連複
2-5-17
189600円
3連単
2-5-17
1088940円


To042711a

購入額 6万6000円 払戻額 0円


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券に絡みましたが、払戻が10万円を超えた↓の2レースで何とか格好は付けたものの、馬券の方は谷間状態。

ただ、好調教馬全体の成績は先週も引き続き高位で安定していますので(この件については明日にでも)、古馬の最高峰のレースの1つである「天皇賞(春)・GⅠ」が行われる今週は「谷間」から一気に駆け上がって「山頂」へと。


(土曜・福島6R 4歳上500万下 4番 コスモソーク 3番人気 1着

Fu042606

単勝
4
780円
3人気
複勝
4
240円
2人気
8
820円
10人気
2
350円
5人気
馬連
4-8
11360円
枠連
3-5
1910円
馬単
4-8
20840円
3連複
2-4-8
21990円
3連単
4-8-2
134680円

Fu042606a

単勝 780円 複勝 240円
購入額 3万円 払戻額 12万6000円


(日曜・福島10R 桑折時別 10番 ナンヨーユナ 4番人気 2着

Fu042710

単勝
2
370円
1人気
複勝
2
160円
1人気
10
310円
5人気
8
310円
6人気
馬連
2-10
2480円
枠連
2-6
1430円
馬単
2-10
4110円
3連複
2-8-10
7000円
3連単
2-10-8
32650円


Fu042710a

複勝 310円 3連複(2-8-10) 7000円
購入額 4万5000円 払戻額 13万2000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月29日 (火)

2年前の単勝万馬券に続き、今年も好調教馬が波乱演出!?

【 現時点ではキズナ、ゴールドシップが一歩リード!? 】

今週は「天皇賞(春)・GⅠ」が行われます。春の淀で行われる伝統の大一番、近年は小粒なメンバーで行われることも少なくなかったですが、今年は豪華なメンバーが揃いました。

主役は昨年のダービー馬・キズナ。前走の産経大阪杯(GⅡ)は、凱旋門賞(4着)以来の出走でしたが、1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。当週は「栗・CW」で追い切りを消化し、《90》・A評価 をマーク。でもって「2週連続好調教」に該当。3週前にもA評価 をマークしており、休み明けながら仕上げは上々。その調教指数に違わぬ走りで今季初戦を快勝しました。


キズナ
(1週前)
栗・坂路 4F53.1-1F13.2 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


Photo
そして今回も、1週前に「栗・CW」で《90》・A評価 をマーク。「中3週」のローテーションですが、加減なく攻めており、状態は前走並みかそれ以上。当週の追い切り内容に注目しています。


キズナ
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価



ゴールドシップは昨秋は京都大賞典・ジャパンCで好調教馬に該当せずに連敗。しかしその後の有馬記念では、《88》A評価をマーク。

予てより"調教指数と結果が直結するタイプ"と申し上げておりますとおり、取捨が分かりやすく、これまでに何度も当方の馬券に貢献してもらっている次第です。


5

年明け初戦となった阪神大賞典では当週に「栗・坂路」で《83》・B評価に該当。2月下旬から「4週連続好調教」に該当しており、GⅠ・4勝馬らしい走りを披露できる状態として推奨した次第。


ゴールドシップ
(当週)
栗・坂路 4F52.2-1F12.0 ⇒調教指数《83》・B評価


Photo

単勝1倍台前半の支持を裏切った昨年の天皇賞(春)は、「高速馬場」云々ばかりが取り沙汰されていましたが、それ以前に「栗東・芝」で追い切ったのが大きな敗因。

それに対して今年は、1週前に「栗・CW」で 5F61秒前半 という強烈なタイムをマーク。1Fも12秒後半でまとめて、自身初となる《96》・S評価 に該当。昨年の雪辱を晴らすべく陣営の本気度が伝わってきます。


ゴールドシップ
栗・CW 5F61秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価


3強のもう1頭がウインバリアシオン。日経賞では「栗・CW」で1週前・当週と続けてA評価をマークし「2週連続好調教」に該当。レースでも直線に向いて早めに先頭に立って全く危なげない完勝劇を披露。


Photo
今回も1週前には「栗・CW」で《80》・B評価 をマーク。攻め駆けする同馬だけに、当週の追い切りで、「2週連続好調教」に該当するかどうかが取捨のポイントの一つと言えます。


ウインバリアシオン
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《80》・B評価


その他では昨年の覇者フェノーメノが、1週前に「美・南W」で《84》・B評価 をマーク。尚、昨年も今回と同様に1週前に同コースで好調教馬に該当しておりました。

アスカクリチャンは「栗・CW」で《90》・A評価 をマーク。海外帰りを叩いて良化気配。

アドマイヤラクティも同コースで《89》・A評価 をマーク。昨年も4着と健闘していただけに、当週の調教指数次第では、昨年以上の結果に期待できるかもしれません。


天皇賞(春)の1週前・好調教馬
アスカクリチャン
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
アドマイヤフライト
栗・坂路 4F51.4-1F12.2 ⇒調教指数《91》・A評価
アドマイヤラクティ
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価
タニノエポレット
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価
フェノーメノ
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


一昨年は5番人気・3着のナムラクレセントから購入して、「3連複4万馬券」が的中。

( 2011年 天皇賞(春)・GⅠ )

Ky0050111b
購入額 4万9000円 払戻額 21万7650円


そして、一昨年の天皇賞(春)では馬券の的中こそなりませんでしたが、「単勝15960円」「2週連続好調教」に該当していたビートブラックが制したレース。


( 2012年 天皇賞(春)・GⅠ )

Photo_3

今年は現時点ではゴールドシップ、キズナを上位に見立てている次第ですが、毎年、荒れるレースですので、その他馬の好調教馬にもご注目下さいマセ。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

Photo_2

2年前はS評価で単勝万馬券のビートブラックが勝つなど、一筋縄では収まらないレース。尚、3年前の天皇賞(春)では4万馬券が的中しているように、"調教指数が結果に直結するレース"でもあります。当週の調教指数にご注目下さいマセ。

尚、天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月28日 (月)

「2週連続好調教」のダービー4着馬が復活

【 マイラーズCは「2週連続好調教」の2頭で決着 】

日曜日の京都では「マイラーズカップ・GⅡ」が行われました。ルール改定により、今年から同レースの1着馬には「安田記念・GⅠ」の優先出走権が与えられます。

先週の前半より申し上げてきましたが、同レースでは、一昨年のダービーで1番人気の支持を集めたワールドエースが長期休養明け2戦目を迎えました。

今回は1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。当週も同コースで基準(4F52.0秒)を上回る4F51.5秒に加えて1F12.3秒も非常に優秀な時計。勿論「2週連続好調教」に該当。


ワールドエース
(1週前)
栗・坂路 4F52.4-1F12.2 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F51.5-1F12.3 ⇒調教指数《91》・A評価 


1

レースでは、絶好位の4番手を進み直線で馬場中央に持ち出すと力強い脚取りで抜け出す横綱相撲。1番人気の5番・フィエロの追撃を振り切って、完全復活を感じさせる勝利。

当方が4番・ワールドエース以上に期待したのが3連勝中の5番・フィエロ。

前走後も坂路で入念に乗り込まれた後、先週と今週はCWで2週連続してA評価 となる好指数をマークし、「2週連続好調教」に該当。未だに底を見せておらず、ここで賞金を加算して同厩舎の先輩(トーセンラー)と共に「GⅠ(安田記念)獲り」に漕ぎ出すと判断。


フィエロ
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価


レー スでは、勝ち馬ワールドエースを見る形で運びましたが、1馬身1/4及ばず2着。それでもレース振りからは、このクラスでも十分に勝ち負けできることを証 明してくれました。

今回は賞金加算に失敗しましたが、調教指数的にはGⅠでも通用する素材。今後も引き続き注目したい"お手馬"の1頭です。馬券の詳細に関しては週中にでも。

尚、天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月26日 (土)

同厩舎の先輩に続け(マイラーズC)

【 ハープスターへ挑戦状を叩き付けるためにも(フローラS) 】

今週は「GⅠの谷間」につき週中は少し時間に余裕がありましたので、週初めから某スポーツ紙のレース部長さんと某専門紙のトラックマンさんをはじめとして日頃お世話になっている競馬関係者の方々と食事会↓を開催するなど↓、

(食事会は「粋餐 石和川」さんで河内鴨のお鍋を)

Iwk201404a

Iwk201404b

Iwk201404c

Iwk201404d

諸々の行事や仕事をこなし、バタバタしながらも充実した日々。その分、北新地界隈&事務所から脱出?するのが午前○時を超える毎日で、睡眠時間については明らかに不足気味。只でさえ最近は寝起きが悪くなってますので(←詳しくは昨日のブログを)、明日の9時前にはきっちりと京阪・淀駅に降り立てるよう、ブログアップ後は直ぐさま布団に潜り込むことにいたします(笑)。


さて、明日は京都で「マイラーズカップ・GⅡ」が行われますが、同レースの1着馬には「安田記念・GⅠ」の優先出走権が。また、東京ではオークストライアル(3着まで優先出走権)の「フローラS・GⅡ」(←調教状況については↓のコーナーをご参照下さい)が行われますが、それぞれのレースから「コラム推奨馬」を取り上げました。

前者は昨年の「マイルCS・GⅠ」を征した厩舎の先輩と共に「GⅠ獲り」を目指すためにも「ここは必勝態勢」と最近では1番と云える"仕上げ"が施されています。

そして、後者はハープスターへ挑戦状を叩き付けるべく桜花賞をスキップしてオークスに照準を合わせてきた1頭ですが、両馬とその相手候補については、会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




マジックタイム以外の人気馬はイマイチ!?

明日の東京で行われるのがフローラS。3着までに「オークス・GⅠ」の優先出走権が与えられます。

主役の1頭は桜花賞を見送って、オークスに照準を定めたマジックタイム。前走のクイーンCでは、1週前に「美・南W」で《86》・A評価をマーク。フォーエバーモアにクビ差まで迫りました。


Photo

そして、今回もいつもどおりに「美・南W」で追い切りを消化。尚、「美・南W」の基準となる「10番時計」は5F66秒前半。5Fは基準を下回っておりますが、同日の馬場状態で1F12秒台は優秀。好調教馬に該当しているか、サイト内にてご確認下さいマセ。


マジックタイム
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


マイネグレヴィルは、芝1800mの重賞で2着が2回ある実績馬。今回は「美・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F53.7秒。1週前に続き、地味な時計で"危険な人気馬"になる可能性あり。


マイネグレヴィル
美・坂路 4F54.9-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価


関西馬で注目されるのが、イサベル、サングレアルらの良血馬。2頭は1勝馬ですので抽選次第ですが、出走が叶えば人気になりそう。

いずれも「栗・CW」で当週の追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は6F81秒前半。輸送を考慮してか、2頭ともに基準を下回る時計で好調教馬には該当なし。


イサベル
栗・CW 6F84秒前半-1F11秒後半 ⇒ランク外
サングレアル
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒後半 ⇒ランク外


人気馬が好調教馬に該当しない可能性が高く、大荒れが期待できます。尚、フローラSには好調教馬に計5頭が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」に指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  2頭
② WIN2 東京10R  3頭
③ WIN3 福島11R  6頭
④ WIN4 京都11R  10頭
⑤ WIN5 東京11R  5頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都2R 9番 クレアドール)

Ky042702

(東京1R 4番 タカラフローリック)

To042701

(福島2R 13番 グッドウェーブ)

Fu042702




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島12R 8番 レッドクラーケン
 
4月16日(水)  美・南W 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
東京2R 16番 プレフェリート


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月25日 (金)

追い切りは抜群、馬場は"○○切り"に打って付け(明日の推奨馬)

【 GⅠの谷間は粛々と 】

今週から舞台が京都と東京に移りますが、GⅠレースについてはお休みとなる「谷間」の週。

ただ、再来週からは「怒濤の6週連続GⅠ」に突入し、否が応でもテンションが高まりますので、この週末は気負うことなく粛々と競馬と対峙しながら気力・体力の充実を図り、なお且つ、来たるべき戦いに備えてしっかりと軍資金を調達したいと思います。

ちなみに、よく歳をとると朝早く目が覚めるようになる云われていますが、当方はその全く逆。これまでほぼ"目覚まし(時計)いらず"だったのが、最近は時計を2つセットしても知らぬ間に?アラームを止めて寝過ごすことが多々。

よって、競馬場へは開場(通常は午前9時)と同時に入場することをモットーとしている当方としては、自宅からドア・ツー・ドアで20分もあれば十分の阪神競馬場から片道2時間近くかかる京都競馬場へ移行するについて子供のように?「遅刻」の心配に苛まれているここ数日です(泣笑)。

(ラウンジ「F」の○○ちゃん。身長は当方と同じ175cmながらも体重は「0.1トン=100kg」を超える友人のM君ですが、メガネを彼女の深い"谷間"に挟んで貰ってご満悦でした・笑)

Lf201403a

さて、明日は福島競馬場で「福島牝馬S・GⅢ」が行われますが、このレースからは"○上挑戦"ながらも稽古通りなら上位馬に決して引けを取らないA評価馬「調教から狙える好配当馬」に取り上げました。

また、京都○Rからは抜群のデキに加え、開幕週のパンパンの馬場を味方に"○○切り"が期待できる準?2週連続のA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、これらについては、会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(京都5R 18番 アカネイロ)

Ky042605

(東京5R 2番 アンリキャトル)

To042605

(福島7R 6番 マダムジルウェット)

Fu042607




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島6R 4番 コスモソーク

4月23日(水)  美・南W 指数《90.4》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京9R 3番 オリハルコン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月24日 (木)

今年の新人クン+好調教馬=結果◎

【 今年の新人クンは粒揃い!? 】

Tk0419

先週は2週間ぶりにS評価馬が登場。残念ながら2着に敗れましたが、同馬はキャリアが僅か2戦(このレースが3戦目)の4歳牝馬で、しかも、今回は5ケ月の休養明けでしたので、1度使われた上積みも見込める次走では「S評価馬の巻き返し」をキッチリと達成してくれるでしょう。

(日曜・阪神7R 4歳上500万下 12番 キングベイビー 3番人気 2着

Ha04200712

Ha042007

単勝
16
2560円
6人気
複勝
16
650円
9人気
12
250円
3人気
3
350円
5人気
馬連
12-16
5100円
枠連
6-8
780円
馬単
16-12
13540円
3連複
3-12-16
20250円
3連単
16-12-3
163110円

Ha042007a
複勝 250円
購入額 5万円 払戻額 6万2500円


ところで、同馬の鞍上は今年デビューした松若風馬クンですが、同期の義英真クンと共に↓、

(土曜・阪神9R はなみずき賞 4番 ストロベリーキング 6番人気 2着

Ha041909

単勝
3
150円
1人気
複勝
3
110円
1人気
4
270円
5人気
2
260円
4人気
馬連
3-4
1430円
枠連
馬単
3-4
1870円
3連複
2-3-4
3460円
3連単
3-4-2
11120円

Ha041909a_2
複勝 270円
購入額 2万円 払戻額 2万7000円


(3/23・阪神6R 3歳500万下 9番・ウインレーベン 14番人気 2着

Ha032306

Ha03230609a
複勝 4090円
購入額 2万円 払戻額 40万9000円


当方の馬券に貢献してくれています。そして、この土曜日は怪我のためデビューが遅れていた小崎綾也騎手も戦列に復帰し、お父さん(小崎憲調教師)の管理馬でいきなり大穴を開けるなど、土日で早くも2勝をマーク。

(土曜・阪神7R 4歳上500万下 17番 ケルンフォーティー 11番人気 1着

Ha041907

(日曜・福島7R 4歳上500万下 6番 ブルーメリディアン 2番人気 1着

Fu042007

当然のことながら技術面ではまだまだこれからの3人ですが、当面の間は「減量▲」(=3kg減)を活かした積極的な競馬を心掛けて貰いたいところです。それでもって、更に当方の馬券に貢献してくれることを大いに期待しています(笑)。

そして、先週の勝ち星は「31勝」でしたが、これで3月に入ってからは「23勝→33勝→28勝→35勝→25勝→27勝→31勝と全体の成績は引き続き高位で安定。

ちなみに、先週はA評価馬の活躍が目立ち、その単勝回収率は158%、複勝回収率は103%と共に"100%超え"となりましたが、これに貢献したのが↓の1頭。


(日曜・阪神2R 3歳未勝利戦 5番 ジャコカッテ 8番人気 1着

Ha042002

単勝
5
2940円
8人気
複勝
5
370円
7人気
15
130円
2人気
1
120円
1人気
馬連
5-15
3040円
枠連
3-8
2400円
馬単
5-15
9710円
3連複
1-5-15
2650円
3連単
5-15-1
33990円

Ha042002a

単勝 2940円 複勝 370円
購入額 2万円 払戻額 33万1000円


1月、2月の変則開催の呪縛から解放されて以降、調教データがレース結果にしっかりと直結した状況を維持していますので、今月末から「怒濤の6週連続GⅠ」を迎えるにあたり、ゴールデンウイークを返上のうえ(競馬が開催されている限り、GWだからと云って普段とほとんど変わりはありませんが・笑)、これを馬券に直結させること(=調教データを活かして馬券で利益を挙げること)に特化して諸々の作業に注力する予定です。




【 「2週連続好調教」が多数、該当!? 】

今週はGⅠの谷間ですが、開幕週の京都では「マイラーズC・GⅡ」が行われます。

ここでは、一昨年のダービーで1番人気の支持を集めたワールドエースが長期休養明け2戦目を迎えます。1年7ヶ月ぶりだった前走のオープンは5着。

そして今回は1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価をマーク。今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.0秒。

基準を上回る4F51.5秒に加えて1F12.3秒も非常に優秀な時計。「2週連続好調教」は確実で、「コラム推奨馬」候補の1頭として考えている次第です。


ワールドエース
(1週前)
栗・坂路 4F52.4-1F12.2 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F51.5-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では、アドマイヤドバイが1週前にS評価の一歩手前となる《94》・A評価をマーク。
今週は、先週ほどの時計ではないにせよ、4F51.4秒はワールドエースと互角。1F12.7秒はやや見劣りますが、こちらも「2週連続好調教」に該当するでしょう。


アドマイヤドバイ
(1週前)
栗・坂路 4F50.0-1F12.4 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.4-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


フィエロは昨年末から3連勝でオープンも快勝。今回も1週前に《87》・A評価をマーク。そして今週も同様に、「栗・CW」で追い切りを消化。同馬も「2週連続好調教」に該当する可能性があります。


フィエロ
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


現時点では上記3頭から「コラム推奨馬」を考えている次第です。尚、マイラーズCを含む全レースの調教指数などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月23日 (水)

ダービーでの逆転は?

【 日曜日は全馬が馬券圏内を確保しましたが… 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で各1頭ずつ。「不動の本命馬」(=ハープスター)がドンと鎮座していた桜花賞と違い、皐月賞は有力馬も伏兵馬も多数いれば、ハイレベルな好調教馬も多数。その分、馬券的には配当妙味が十分でしたので、ここをガツンとイワせれば今後のGⅠ戦線にも弾みがつくというもの。

《土曜日》
Co0419

《日曜日》
Co0420

(土曜・阪神6R 3歳500万下 2番 エイシンフランキー 2番人気 10着)

11頭立ての10着(ブービー賞)でしたが、9着馬とはタイム差が2秒4の「大差」負け(ちなみに、11着馬は同馬から更に7秒1遅れのタイムオーバー)。でもって、直前の追い切りにも騎乗した酒井騎手は「進んでいかなかった。あれだけ稽古で動くのに気(気性)の問題か…」とレース後にコメント。

ただ、毎度申し上げていますとおり、2歳、3歳の若駒が古馬顔負けの高指数を叩き出せるのは能力が高い証(あかし)。今後も今回並みの稽古を続ける限り「走り一変」の可能性は秘めていますので、引き続き注目できます。


Ha041906

単勝
8
580円
4人気
複勝
8
220円
4人気
10
250円
7人気
5
230円
5人気
馬連
8-10
2970円
枠連
7-8
900円
馬単
8-10
5230円
3連複
5-8-10
3650円
3連単
8-10-5
21930円

Ha041906a

購入額 5万円 払戻額 0円


(日曜・中山11R 皐月賞・GⅠ 17番 トゥザワールド 1番人気 2着

コラムには同馬を最上位に見立てた理由を3つ挙げましたが、他馬との比較においてもマイナス点が最も少なかったのが同馬。勝ったのは「3週連続のA評価」調教面で最上位だった2番・イスラボニータ 

17番・トゥザワールドは枠順や展開を鑑みれば「1馬身4分の1」と云う着差はさほど悲観するものではありませんので次走(日本ダービー)へは「GⅠを勝ち切れる厩舎」として少なくとも今回並み、出来れば今回以上の「仕上げ」でもって臨んで貰いたいところです。

なお、17番・トゥザワールドの僚馬、7番・トーセンスターダムは見せ場なく11着に大敗。これまでの3戦が8頭立て、9頭立てとレースで揉まれたことがなかった"お坊ちゃん"(失礼・笑)にとってはイキナリの"フルゲート18頭立て"は厳しかったか!?

しかしながら、稽古駆けしない同馬が今回の追い切りでは指揮官も「キズナチック」と表現したほど抜群の動きを披露。17番・トゥザワールドと同様、次走に向けて更にビシッとした稽古を積めば巻き返しは必至です。

Na0420111

単勝
2
510円
2人気
複勝
2
190円
2人気
17
150円
1人気
18
470円
8人気
馬連
2-17
920円
枠連
1-8
330円
馬単
2-17
1900円
3連複
2-17-18
7690円
3連単
2-17-18
33490円


Na0420112
Na0420113

Na042011a

Na042011b

3連複(2-17-18) 7690円
購入額 8万1500円 払戻額 7万6900円


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は11頭が馬券に絡み、しかも、日曜日は7頭全馬が馬券圏内を確保↓。


(日曜日の「調教から狙える好配当馬」と「単複で狙えるT評価馬」)

Kt0420

この7頭はも(0-3-4-0)で馬券の方は単勝は逃すも、"薄利"は積み重ねることに成功。


(土曜・阪神9R はなみずき賞 4番 ストロベリーキング 6番人気 2着

Ha041909

Ha041909a_2

複勝 270円
購入額 2万円 払戻額 2万7000円


(土曜・中山3R 3歳未勝利戦 3番 ダブルフェイス 3番人気 2着

Na041903

Na041903a

複勝 230円
購入額 3万円 払戻額 4万6000円


(日曜・阪神1R 3歳未勝利戦 15番 ウィアーワン 3番人気 2着

Ha042001

Ha042001a

3連複(1-10-15) 6320円
購入額 3万4000円 払戻額 6万3200円


(日曜・阪神4R 3歳未勝利戦 13番 ハイベストバイオ 2番人気 2着

Ha042004

Ha042004a

複勝 220円 3連複(1-13-15) 7320円
購入額 4万4000円 払戻額 8万600円


(日曜・阪神7R 4歳上500万下 12番 キングベイビー 3番人気 2着

Ha042007

Ha042007a

複勝 250円
購入額 5万円 払戻額 6万2500円


(日曜・阪神11R 難波S 3番 ドリームトレイン 10番人気 3着

Na0420111_2

Ha042011a

複勝 690円
購入額 2万円 払戻額 6万9000円


(日曜・中山5R 3歳500万下 10番 ハイアーレート 3番人気 3着

Na042005

Na042005a

複勝 250円
購入額 3万円 払戻額 5万円


先週も好調教馬の勝ち星数は30勝を超え、引き続き全体の成績の方は高位で安定していますので、この週末に向けてこれをキッチリと馬券に結びつけれるようにデータ作成等々、各諸作業に勤しみます。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月22日 (火)

ワールドエース復活なるか!?

【 マイラーズCの1週前・好調教馬 】

今週はGⅠの谷間ですが、開幕週の京都で行われるマイラーズCは興味深い一戦。

同レースでは、ワールドエースが長期休養明け2戦目を迎えます。故障による戦線離脱が長かったとは言え、同馬はダービーで1番人気の支持を集めた存在。


尚、この年のダービーは「特別な年の特別なダービー」としてブログでも再三ご紹介した、当方にとって思い出深い一戦。ディープブリランテの単勝&複勝馬券でもって、58万円の払い戻しを得た次第です(この件に関してはコチラを)。


(2012年のダービー・GⅠ 10番 ディープブリランテ 3番人気 1着

2

To052711a

To052711b
単勝 850円 複勝 310円
購入額 13万3000円 払戻額 58万円


ワールドエースは今回は1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価をマーク。当週も好調教をマークして、「2週連続好調教」に該当するようであれば、復活の走りにも期待が持てます。前走がオープンで5着に敗れているので、人気が集中することもないはず。


ワールドエース
栗・坂路 4F52.4-1F12.2 ⇒調教指数《83》・B評価


その他では、アドマイヤドバイがS評価に一歩手前となる《94》・A評価をマーク。重賞好走歴もありますので、昇級初戦とは言え、当週の調教指数次第では侮れない1頭。


マイラーズCの1週前・好調教馬
アドマイヤドバイ
栗・坂路 4F50.0-1F12.4 ⇒調教指数《94》・A評価
サンカルロ
美・南W 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
フィエロ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価


フィエロは3連勝でオープンも勝利。今回も1週前に《87》・A評価をマークしており、初の重賞挑戦でも調教指数的にはヒケを取りません。

尚、マイラーズCを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月21日 (月)

昨年に続いて、「美浦・W」での好調教馬が勝利

【 「3週連続好調教」のイスラボニータが快勝 】

日曜日に行われたのは牡馬クラシック初戦の「皐月賞・GⅠ」週中のブログで何度も書きましたとおり、皐月賞は08年の約88万円の払い戻しでもって、「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなった思い入れの深いレース。

桜花賞は単勝オッズが「1.2倍」と圧倒的な支持を集めたハープスターが快勝しましたが、「皐月賞・GⅠ」は混戦模様。人気が割れている分、堅い決着となった桜花賞と打って変わり配当面の妙味は十分で、"それなり"の儲けを出すべく予想に励んで参りました。


尚、開設当初の調教サイト「高中式」では下記のとおり、

① 「栗・坂路」
② 「栗・CW」
③ 「美・坂路」


における調教データを指数化して提供してきましたが、昨年の皐月賞から「美・南W」の指数を提供開始。

それまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、「美・南W」の指数を作成したことにより、成績の偏りも改善されています。


Infswbmp

そして、昨年は「美浦・W」のロゴタイプが勝って、コディーノが3着に好走。

今年は5戦4勝で関東の総大将となるイスラボニータが「美浦・W」で追い切りを消化。

1週前には、6F追い切りで調教指数《90》・A評価を、当週にも《88》・A評価をマーク。3週前にも「美・坂路」A評価をマークしており、今回は「3週連続好調教」に該当。「相手候補」の1頭として推奨した次第。


イスラボニータ
(1週前)
美・南W 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
美・南W 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価


1レースでは、好位から直線で外に持ち出すと、先に抜け出した1番人気のトゥザワールドを差し切って快勝。戦前の右回り・距離延長不安を一掃しました。


そして、当方が「コラム推奨馬」として取り上げたのが17番・トゥザワールド。

高指数をマークしている馬が多数いた中で、「2週連続好調教」で同馬自身のデキは文句なしであること、距離・コースの両方で実績があること、GⅠ実績の豊富な池江厩舎の管理馬であることから同馬を最上位に評価。


Photo
満を持して直線で抜け出したものの、1番人気ゆえにマークもきつく、今回は2着に惜敗。しかしながら、調教指数に違わぬ走りで同馬の力は発揮してくれました。今回と互角かそれ以上であれば、ダービーでのリベンジにも期待が持てます。


(日曜・中山11R 皐月賞・GⅠ 17番 トゥザワールド 1番人気 2着)

単勝
2
510円
2人気
複勝
2
190円
2人気
17
150円
1人気
18
470円
8人気
馬連
2-17
920円
枠連
1-8
330円
馬単
2-17
1900円
3連複
2-17-18
7690円
3連単
2-17-18
33490円


Na042011a

Na042011b
3連複(2-17-18) 7690円
購入額 8万1500円 払戻額 7万6900円


3連複7000円台の配当。当方が期待したほど荒れてくれませんでしたので、馬券の方はトリガミに。今年のGⅠは約6万円の儲けに留まっておりますが、昨年同様、春シーズンだけでも100万円超えの儲けを達成したいと思っている次第です。


2014年の春のGⅠ収支
1

2013年の春のGⅠ収支
Photo

尚、日曜は「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」が好走を連発。残念ながら1着こそなかったものの、7頭すべてが3着以内を確保。阪神11Rでは10番人気の6番・ドリームトレインが3着。複勝でも690円の好配当を演出。次週は複勝だけでなく、単勝で大きく儲けたいと思っている次第です。


トップページ→「予想コラム」
1

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月19日 (土)

混戦の皐月賞はレベルが高い好調教馬が多数

【 2週間ぶりにS評価馬が登場 】

先週の桜花賞は単勝オッズが「1.2倍」と圧倒的な支持を集めたハープスターが快勝しましたが、明日の「皐月賞・GⅠ」は現時点(前日の午後10時現在)で1番人気馬の単勝オッズが4倍を超えると云う希に見る混戦模様。

調教面でもA評価馬が6頭もおり、そのレベルの高さはいずれもが"コラム推奨馬級"と贅沢な?状況(←悩ましい状況とも言いますが・笑)。

ただ、人気が割れている分、堅い決着となった桜花賞と打って変わり配当面では妙味十分となっており、"それなり"の儲けを叩き出すには打って付けのレースですので、非常に楽しみ(なお、調教状況については↓のコーナーをご参照下さい)。

ちなみに、気にしていたお天気の方ですが、「好天に恵まれ」とまではいかずともについては何とか"回避"されそうですので、ホッと一安心(油断大敵かな?)。


ところで、明日は2週間ぶりにS評価馬が登場(阪神○R)。このレースも混戦模様につき"そこそこ"の配当が期待できますので、GⅠレースを前にし、まずは同馬でもってしっかりと軍資金を確保!

なお、このS評価馬を含め「コラム推奨馬」等については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 弥生賞から一変の調教指数(「栗・坂路」) 】

今週末に行われるのは牡馬クラシック初戦の「皐月賞・GⅠ」週中のブログで何度も書きましたとおり、皐月賞は08年の約88万円の払い戻しでもって、「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなった思い入れの深いレース。

弥生賞2着馬のワンアンドオンリーは、前走では好調教馬に該当せず。休み明けをひと叩きされた今回は、1週前に「栗・坂路」で調教指数《86.3》のA評価をマーク。今回は、前走以上のデキは間違いなし。


ワンアンドオンリー
(1週前)
栗・坂路 4F51.1-1F12.8 ⇒調教指数《86》・A評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
3

今週も同コースで追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.6秒。基準を0.8秒も上回る4F50.8でもって、"自己ベスト"を2週続けて更新。


ワンアンドオンリー
(当週)
栗・坂路 4F50.8-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


これまでは、どちらかといえば調教内容は地味だった同馬だけに、ここに来ての充実ぶりが目を引きます。

そして、穴馬として注目の1頭がキングズオブザサン。1週前には4F50.7秒の猛時計で調教指数《90》・A評価をマーク。

今週は長距離輸送を考慮してか1週前と比較してセーブ気味の時計。好調教馬に該当するか微妙ですが、1週前の調教指数的には有力馬にヒケをとりません。


キングズオブザサン
(1週前)
栗・坂路 4F50.7-1F12.7 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.2-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


3走連続して中山2000mに使われており、ダービーではなく、皐月賞に目標を定めたローテーション。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


その他では、若葉S組の2頭も「栗・坂路」組。ともに時計は地味な印象ですので、2頭は実績でも、調教指数的にも見劣る印象。


アドマイヤデウス
栗・坂路 4F54.0-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ウインフルブルーム
栗・坂路 4F54.9-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、皐月賞には好調教馬に「計8頭」(T評価馬を除く)が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」に、そして、合計で5頭を「相手候補」に指名させていただきました。全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 阪神10R  4頭
② WIN2 中山10R  4頭
③ WIN3 福島11R  6頭
④ WIN4 阪神11R  3頭
⑤ WIN5 中山11R  9頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(阪神5R 5番 エクストレミティー)

Ha042005

(中山4R 1番 サクラカルナバル)

Na041904

(福島5R 3番 スパークルキャット)

Fu042005




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山5R 10番 ハイアーレート
 
4月16日(水)  美・南W 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神1R 15番 ウィアーワン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月18日 (金)

実績面は好調教でカバー(中山グランドJ・JGⅠ)

【 好メンバー揃った皐月賞ですが、気になるのはお天気 】

先週の日曜日は桜花賞・GⅠの方は1週前に満開となっていただけに少々寂しい状況。

(4月12日には満開だった桜ですが…)

Ha0406a

Ha0406f
                   ↓    ↓    ↓

(1週間が経つとこのような状態に)

Ha0413a

Ha0413b

それでも、向こう正面の桜はしっかりと("それなり"にかな?笑)満開の状態がキープされ、メインの桜花賞では見応えのある白熱したレースが繰り広げられました。

(女の子たちのレースですので「お姫様」が登場)

Oukasyoua

Oukasyoub

(その後、間もなく乙女たちの戦いの火ぶたが…)

Ha0413c

(そして、激戦を征したハープスター)

Oukasyouc

(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 18番 ハープスター 1番人気 1着

Ha041311

そして、今週は中山競馬場で牡馬クラシック(今年は牝馬も出走していますが)の第1弾「皐月賞・GⅠ」が。桜花賞↑と違い上位数頭が人気を分け合って混戦模様となっていますが、中々の好メンバーが揃った楽しみな1戦となりましたので、先週と同様、雨の方は"回避"して貰いたいところです。

その前に明日も中山競馬場ではジャンプレースのGⅠ「中山グランドジャンプ」が行われます。このレースには昨年暮れの「中山大障害・GⅠ」を征した1頭を筆頭として実績馬が多数。その中にあって平地GⅠ競争並みにしっかりとした追い切りが施され、調教面では他馬を圧倒している好調教馬が1頭。

稽古通りなら実績馬たちとも十分互角に(互角以上に)渡り合ってくれるはずですので「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたが、同馬、そして、阪神○Rから取り上げた「コラム推奨馬」(←「抜群のデキ+○○○替り」で走り一変!)等については、会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 「美・南W」の指数提供から丸1年、今年狙える関東馬は?? 】

当初は、調教サイト「高中式」では下記のとおり、

① 「栗・坂路」
② 「栗・CW」
③ 「美・坂路」


における調教データを指数化して提供してきましたが、実は「美・南W」の指数を提供を開始したのが、ちょうど昨年の皐月賞から。

それまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、「美・南W」の指数を作成したことにより、成績の偏りも改善されています。


Infswbmp

そして、昨年は「美浦・W」のロゴタイプが勝って、コディーノが3着に好走。その後の春のGⅠでも大活躍を果たしました。

今年は5戦4勝で関東の総大将となるイスラボニータが「美浦・W」で追い切りを消化。1週前には、6F追い切りで調教指数《90》・A評価をマーク。

今週は、5F追い切りを消化。尚、「美浦・W」の基準となる「20番時計」は6F82秒前半。単純比較でもかなり優秀な時計。3週前にも「美・坂路」A評価をマークしており、今回は「3週連続好調教」に該当。


イスラボニータ
(1週前)
美・南W 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
美・南W 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価

1アジアエクスプレスも、いつもどおりに「美浦・W」で最終追い切り。こちらは6Fで基準を下回る時計で好調教馬に該当せず。調教指数的には2歳王者のアジアエクスプレスより、イスラボニータの方が上。関東馬では最も注目している次第です。


アジアエクスプレス
美・南W 6F83秒後半-1F12秒前半 ⇒ランク外


尚、皐月賞には好調教馬に「計8頭」(T評価馬を除く)が該当しております。明日の調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(阪神1R 14番 クレアドール)

Ha041901

(中山2R 2番 ドラゴンカフェ)

Na041902

(福島5R 6番 トップボンバー)

Fu041905



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神9R 4番 ストロベリーキング

4月9日(水)  栗・CW 指数《90.0》(A評価
4月2日(水)  栗・CW 指数《92.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山5R 5番 イーグルアモン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みの「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月17日 (木)

今年の主役は池江厩舎の2頭か!?

【 皐月賞の「栗・CW」組の評価は?? 】

今週末に行われるのは牡馬クラシック初戦の「皐月賞・GⅠ」火曜のブログで書きましたとおり、皐月賞は08年の約88万円の払い戻しでもって、「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなった思い入れの深いレース。

今年の主役の1頭はトゥザワールド。前走の弥生賞では、「栗・CW」「2週連続好調教」に該当。ゴール前はワンアンドオンリーに迫られたものの、「初輸送&初コース」を克服して4連勝での重賞初制覇。


4
最有力候補として挑む今回は1週前にB評価をマークし、現時点では前走と同程度。そして、今週も「栗・CW」で最終追い切りを消化。基準となる「20番時計」は6F81秒前半。引き続き基準並みのタイムをマークしており、「2週連続好調教」に該当する可能性大。前走同様か、それ以上の状態で出走してくるはず。


トゥザワールド
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


人気を分け合うのが、同じ池江厩舎のトーセンスターダム。同じく「栗・CW」で調整されており、1週前には、《89》・A評価の高指数をマーク。そして、今週もトゥザワールドとほぼ同じ時計をマーク。こちらも「2週連続好調教」に該当するでしょう。間隔は空いていますが、調教指数を見るに、仕上がりの問題なし。


トーセンスターダム
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価
(当週)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではステファノスが、5F追い切りを消化。1F11秒後半は優秀。タガノグランパは1F12秒前半はまずまずですが、6Fで基準を下回っておりB評価以上に該当するかどうかは微妙なところ。


ステファノス
栗・CW 5F67秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
タガノグランパ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


いずれにしても、「栗・CW」組は、池江勢2頭が上位。その他の「美浦・W」組「栗・坂路」組の評価に関しては、明日&あさってのブログで取り上げたいと思っている次第です。

尚、皐月賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 ローカル開催の狙いはT評価馬 】

Tk0412x

先週はB評価馬の成績が思わしくありませんでしたが、その分、T評価馬「19勝」を挙げる頑張りを見せ、勝ち星数についてはトータルで「27勝」。これで3月に入ってから「23勝→33勝→28勝→35勝→25勝→27勝と成績の方は"高位安定"

なお、先週から福島開催も始まり、当分の間は3場開催が続きますが(5/25のオークス終了まで)、ローカル開催ではT評価馬の活躍が目立ちますので(特に人気薄馬の激走。先週も5番人気以下で8頭のT評価馬が馬券圏内へ)、馬券検討の際は人気も有無に拘わらず「T評価馬をお忘れなく」




【 Tのランチ(定食×3) 】

仕事の拠点を大阪に移してから25年以上が経ち、現在の事務所に引っ越してからも早5年が経とうとしています。

その引越によって移動した距離は直線にして300mにも満たない僅かなものですが、その僅かな違いにより梅田からの通勤経路や昼メシを食べるお店もガラッと変わり、約20年に亘ってウロウロしていた↓の一画へも足を踏み入れることがほとんどなくなりました。

Jimusyufukin

取り分け今年の2月に入ってからは「確定申告」等々で忙殺されていたため、毎日が「通勤はタクシー」「昼食はコンビニ飯し」と"引き籠もり状態"に陥り、この一画を素通りすることさえも皆無だったところが、今週は仕事も絡みもあって連日の如くこの辺りをウロウロしてみるとビックリ。

少なくとも5軒以上のお店(以前利用していた飲食店やコンビニ)が閉店しており、加えて嘗て取引があった金融機関も「名称」と「店舗イメージ」が以前とは似ても似つかぬものへと様変わり(他の金融機関と合併したとのこと)。そして、知らぬ間に閉店していた食べ物屋さんの中には不定期ながら事務所引越後もちょくちょく食べに行っていたお蕎麦屋さんが。

こちらのお店は「創業ウン十年」と普通なら"老舗"と呼ばれるような存在でしたが、権威ぶったり、格式張ったりするところが全くなかった所謂「近所のお蕎麦屋さん」。それ故に、近隣の方々から根強い支持を受けているものと思っていただけに、(理由は定かではありませんが)突然の閉店には少しショック。

二十数年前から変わることがなかったレトロな建物。そこにはお店の看板も今までと同じように掲げられており、明日のお昼前になれば入り口に再び暖簾がかかっていそうな雰囲気を漂わせていますが、その直ぐ横には「テナント募集中」の不動産屋さんの張り紙が…。「最後に食べに来たのはいつやったかなぁ~?」などと少々感傷的な想いに浸った陽春の午後でした。

そして、↓で紹介する3つのお店は場所は違えども長きに亘って多くのお客様から支持されているお店。正に「継続は力なり」。

■ 「銀平 大阪北新地店」さん ■

(焼き魚定食)

Gp201404a

(鮭&鯖)

Gp201404b

(ご飯をお代わりし、2杯目は「卵かけご飯」に)

Gp201404c

Gp201404d

■ 「ぐりる樹林亭」さん ■

(生姜焼き定食)

Gk201404a_2

Gk201404b

Gk201404c

■ 「さかなや和平」さん ■

(天ぷら盛り合わせ定食)

Sw201404a

Sw201404b



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月16日 (水)

悲願へ向けての第1歩(ハープスター)

【 「万事休す」を見事に覆して(スマートレイアー) 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で次の1頭ずつ。2頭共に当方が大いに期待を寄せる牝馬ですので自然と力も入りました。

《土曜日》
Co0412

《日曜日》
Co0413


(土曜・阪神11R 阪神牝馬S・GⅡ 4番 スマートレイアー 1番人気 1着

戦前から言われていたとおり、同馬にとって今回は「初の千四&内回り」が最大のポイント。よって、出来れば「スタートを決めて流れに乗ったスムーズな競馬を」と願っていたところが、よりによって"大のつく出遅れ"

正直言って「万事休す」と思いましたが、鞍上が慌てることなく直線勝負に徹し、ゴール前で2着馬をハナ差かわして1着

「千四」を克服したことで、本番(ヴィトリアマイル・GⅠ)に向けて視界良好と言えますが、願わくば今回のような"心臓に悪いレース"はご勘弁を(笑)。兎に角、攻めの良し悪しが結果に直結するタイプですので、これまで同様に超抜の稽古をこなしたうえレースへと臨んで貰いたいところです。


Ha041211

単勝
6
940円
5人気
複勝
6
290円
3人気
4
200円
2人気
11
450円
9人気
馬連
4-6
3080円
枠連
3-4
3110円
馬単
6-4
7500円
3連複
4-6-11
17260円
3連単
6-4-11
108040円

Ha041211a

単勝 220円購入額 7万1000円 払戻額 11万円


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 18番 ハープスター 1番人気 1着

コラムの推奨理由の中で「同馬の能力の高さは説明不要」と書きましたが、レース結果についても多くを語る必要がない悲願達成(=凱旋門賞制覇)へ向けての第1歩となる見事な勝利(詳しくは月曜日のブログもご参照下さい)。

現時点で既に「別格」のような存在となっていますが、彼女とて未だ未だこれからの"か弱き乙女"。今後は唯々同馬のスクスクとした成長を願うばかりです。

<不動の本命馬 18番・ハープスター>

Ha04131118

そして、同馬の相手候補に据えた2頭の内、10番・ヌーヴォレコルトが3着を確保し、馬券の方は3連複とワイドが的中。

<相手候補の10番・ヌーヴォレコルトは5番人気で3着

Ha04131110

<同じく相手候補の13番・アドマイヤビジンは8番人気で6着>


Ha04131113

Ha041311

単勝
18
120円
1人気
複勝
18
110円
1人気
12
170円
2人気
10
270円
4人気
馬連
12-18
370円
枠連
6-8
370円
馬単
18-12
450円
3連複
10-12-18
1310円
3連単
18-12-10
2540円

Ha041311a_2

3連複(10-12-18) 1310円 ワイド(10-18) 340円
購入額 6万1000円 払戻額 8万1100円


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券に絡んだものの、配当面が厳しく馬券の方は"取りガミ"の連発となりましたが、↓の「単複&3連複2万円馬券」の払い戻し約26万円でもって、今週も無事にプラス収支で終了。

昨日のブログで書きましたとおり、皐月賞は08年の約88万円の払い戻しでもって、「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなった思い入れの深いレース。当方のお得意の3歳重賞でもあります。桜花賞は配当が厳しかったですので、今週の方が馬券的には儲けを出せると楽しみにしている次第です。


(日曜・福島5R 3歳未勝利戦 15番 シャドウカラーズ 4番人気 1着

Fu041305

単勝
15
880円
4人気
複勝
15
330円
5人気
14
170円
2人気
12
800円
10人気
馬連
14-15
2000円
枠連
7-8
1600円
馬単
15-14
4570円
3連複
12-14-15
21720円
3連単
15-14-12
148170円

Fu041305a

単勝 880円 複勝 330円 3連複(12-14-15) 21720円
購入額 4万9500円 払戻額 26万2600円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月15日 (火)

これで馬券で儲けられる!

【 高中式調教指数の原点 】

単行本「調教指数で獲る!高中の方程式」に書きましたとおり、私が「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなったレースが2008年の皐月賞。


《高中式調教理論の説明文から引用》


本命の7番人気キャプテントゥーレが勝利して、2頭軸の相手に指名したタケミカヅチとで、3連単は827.5×500円=41万3,750円。合計で100万近い払い戻し。

Photo_6
単勝   17.1×20,000円=34万2000円
複勝    4.3×30,000円=12万9000円
3連単 827.5×  500円=41万3750円
払い戻し 88万4750円

(その気になり易い私ですので、)この一戦で「調教を詳しく分析すればナンボでも勝てる!」と本気で思いました。キャプテントゥーレは弥生賞(3着)後は「栗・坂路」で、2週前に51.8秒-12.1秒、1週前に52.5秒-11.9秒の好時計を連発。

特に1週前の時計、栗東・坂路で1F11秒台は秀逸。そして皐月賞の当週も51.0秒-12.0秒を叩き出し、3週連続で完璧なパフォーマンスを見せていました。コレだけ動けば人気になりそうなものなのに、蓋を開けてみれば7番人気という低評価。

なぜか?という疑問ばかりが残りました。

当時、色々と理由を調べてわかったことが一つ。私は1週前、2週前の調教も評価しています。確かに競馬専門紙には中間の調教が掲載されていますが、一般のスポーツ紙には掲載されていない場合がほとんどな訳です。

そのスポーツ紙が大きなシェアを占める現在、1週前からの調教に注目している競馬ファンの数はそれほどいません。だからこそ中間に好時計を連発していたキャプテントゥーレでさえ、これだけ人気がなかったのでしょう。

また、調教自体も時計の見方が分かりづらいという意見は多く聞かれますし、専門家の解説でなんとなく参考にする程度というファンの方が圧倒的に多いのです。正当な理論を持ちつつも、注目度は少ないファクター。

それが私の調教理論をさらに有利にしてくれている、という実感はその時に何か形を持ったものとして感じました。自分の馬券術に確信が持てた2008年の皐月賞は、ある意味、高中式調教理論の原点という訳なのです。




【 皐月賞の1週前・好調教馬 】

今年の主役の1頭はトゥザワールド。前走・弥生賞では、「栗・CW」で1週前にB評価、当週にA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。

ゴール前はハナ差まで詰め寄られたものの、「初輸送&初コース」を克服して重賞初制覇を達成。

4
今回は1週前にB評価をマークしており、現時点では前走と同程度。今週の調教指数に大いに注目している次第です。


トゥザワールド
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


その弥生賞でハナ差まで迫ったのがワンアンドオンリー。前走では好調教馬に該当しませんでしたが、今回は1週前に「栗・坂路」で調教指数《86.3》A評価をマーク。間違いなく、デキは前走以上ですので、逆転の可能性もあります。


ワンアンドオンリー
栗・坂路 4F51.1-1F12.8 ⇒調教指数《86》・A評価

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
3

他ではトゥザワールドと同じ池江厩舎のトーセンスターダム、5戦4勝のイスラボニータがともにA評価をマーク。2頭は休み明けでも仕上がりは上々。


アデイインザライフ
美・南W 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価
イスラボニータ
美・南W 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
キングズオブザサン
栗・坂路 4F50.7-1F12.7 ⇒調教指数《90》・A評価
トーセンスターダム
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価


そして、最大の伏兵馬として現時点で注目しているのがキングズオブザサン。3走連続して中山2000mに使われて、ダービーではなく、皐月賞に目標を定めたローテーション。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


尚、調教指数的にも"ハイレベル"な皐月賞ですが、この一戦を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から
会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング 

| | コメント (0)


2014年4月14日 (月)

前走より遥かに上の状態でもって「第1冠目」をクリア

【 "調教指数と結果が直結する厩舎" 】

いよいよクラシックシーズンが到来。昨日の阪神競馬場では「桜花賞・GⅠ」が行われました。蓋を開けてみれば、事前の予想通り(予想以上に?)ハープスター「1本被り状態」

休み明けをひと叩きした今回は、1週前に《90》のA評価を、当週には《85》・A評価をマークして、「2週連続好調教」に該当。軽めの稽古が目立つ松田博資厩舎としては傑出した追い切りで、"調教指数と結果が直結する厩舎"の一つ。好調教馬に該当しなかったチューリップ賞と比べて、大幅に上昇と判断できた次第です。


ハープスター
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価

1
同馬の能力の高さは説明不要でしたが、それを遺憾なく発揮できる完璧な仕上がりでもって「第1冠目」をアッサリとクリア。今後は日本競馬界の悲願である「凱旋門賞制覇」を目指して欲しいところ。

よって、馬券に関しては同馬の相手探しと申し上げてきました。その「相手候補」に挙げたのが、調教面では18番・ハープスターと遜色がない高指数をマークしていた人気薄の好調教馬2頭。その1頭が10番・ヌーヴォレコルト(A評価×1)。

チューリップ賞では、「2週連続好調教」に該当しており、「調教から狙える好配当馬」へ取り上げていました。

(土曜・阪神11R チューリップ賞・GⅢ 13番 ヌーヴォレコルト 4番人気 2着

3

今回は当週には好調教馬に該当しなかったものの、1週前に調教指数《90》のA評価をマーク。デキの良さを活かして、3強の一角を崩して3着に好走。


ヌーヴォレコルト
(1週前)
美・南W 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価

2

2着のレッドリヴェールは、阪神JF以来の休み明け。今回は「栗・坂路」で自己ベストをマークしたものの、他馬との比較では見劣り、好調教馬に該当せず。それでいながらの2着は立派。次走は好調教馬に該当すれば逆転も!?


レッドリヴェール
栗・坂路 4F52.9-1F12.3 ⇒ランク外


比較的、安い決着でしたので、"大儲け"とまでは行きませんが、2週前の高松宮記念に続いて、これでGⅠは2連勝。今週の皐月賞では好配当を期待している次第です。

先週は日曜の福島5Rで「単複で狙えるT評価馬」として取り上げた15番・シャドウカラーズが勝って、3連複2万馬券が的中するなど、その他のレースで今週も"それなり"の儲けが。詳細に関しては週中にでも。


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 18番 ハープスター 1番人気 1着)

単勝
18
120円
1人気
複勝
18
110円
1人気
12
170円
2人気
10
270円
4人気
馬連
12-18
370円
枠連
6-8
370円
馬単
18-12
450円
3連複
10-12-18
1310円
3連単
18-12-10
2540円

Ha041311a_2
3連複(10-12-18) 1310円 ワイド(10-18) 340円
購入額 6万1000円 払戻額 8万1100円


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月12日 (土)

ハープスターの相手は人気薄?

【 凱旋門賞制覇を目指して 】

明日の「桜花賞・GⅠ」ですが、事前の予想通り(予想以上に?)ハープスター「1本被り状態」

「競馬に絶対はない」と云った他陣営のコメントも目にしましたが、今回に限っては同馬に逆らわない方が賢明かと。むしろ「第1冠目」をアッサリとクリアし、日本競馬界の悲願である「凱旋門賞制覇」を目指して欲しいところです(現時点では「凱旋門賞参戦を視野に入れている」と云った状況ですが)。

よって、馬券に関しては同馬の「相手探し」となりますが、調教面では同馬と遜色がない高指数をマークしている人気薄の好調教馬が数頭おり、それらが絡むと"そこそこ"の配当が期待できますので、"堅い決着"と思われているこの「クラシック第1弾」でもしっかりと儲けを出し、今後に向けて"弾み"をつけたいと思います(ハープスターの相手候補については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。また、調教状況につては↓のコーナーをご参照下さい)。

ちなみに、お天気の方は"下り坂"で現時点の予報によると明日は「(終日)曇り」となっていますが、生涯一度限りのクラシック故に「馬場適性」によって結果が大きく左右されることなく出走各馬が己の能力を遺憾なく発揮できるよう雨の方は「回避」して貰いたいものです(少々の雨でハープスターの末脚が鈍ることはないと思いますが…)。




【 ハープスターの「相手候補」が馬券のカギ 】

今週末はいよいよ桜花賞。当方のホームグラウンドである阪神競馬場で行われる思い入れのGⅠだけに、毎年のことながら予想にも力が入ります。

木曜のブログで書きましたとおり、ハープスターは調教指数的に阪神JF、チューリップ賞より遥かに上。よって、死角らしい死角は見当たりません。

それとは対照的に阪神JFの1着馬レッドリヴェール、3着馬フォーエバーモアは好調教馬への該当なし。「この2頭に割って入るチャンスは十分」というのが今回の馬券で儲けるための大きなポイント。

まず、注目したのがデイリー杯2歳Sを勝ったホウライアキコ。今回は、普段の「栗・坂路」ではなく、今回は「栗・CW」で追い切りを消化。おまけに好調教馬に該当しています。このスタミナ面を強化してきた調教内容には好感が持てます。


ホウライアキコ
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.9-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


アドマイヤビジンは1週前に「栗・坂路」で4F51.5秒と速いタイム、さらに1F11.9秒は秀逸。ハープスター、ヌーヴォレコルトを上回って、1週前の調教指数としては最高値をマーク。

今週は、「栗・CW」での追い切りを消化。6F78秒後半は水曜日の同コースでの上位の時計に該当しており、「2週連続好調教」の該当はほぼ確実。人気はなさそうですが、調教指数的には侮れない1頭です。


アドマイヤビジン
(1週前)
栗・坂路 4F51.5-1F11.9 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・CW 6F78秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価



そして、チューリップ賞で「調教から狙える好配当馬」へ取り上げたのが、「2週連続好調教」に該当していた関東馬のヌーヴォレコルト。


(土曜・阪神11R チューリップ賞・GⅢ 13番 ヌーヴォレコルト 4番人気 2着

3

今回も1週前に調教指数《90》のA評価をマーク。そして、今週も「美・南W」で追い切りを消化。5F追いで69秒前半はやや地味ながら、1F12秒後半はまずまず。

チューリップ賞は「ハープスター以外は低レベル」と見られた一戦だけに、さほど人気にはならないと思いますが、再び「2週連続好調教」に該当すれば、チャンスのある1頭です。


ヌーヴォレコルト
(1週前)
美・南W 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
美・南W 5F69秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にもベルカント、、シャイニーガール、マーブルカテドラルに注目した次第です。尚、桜花賞には好調教馬に計10頭が該当しており、「2週連続好調教」のハープスターを「コラム推奨馬」へ。そして、2頭を「相手候補」として指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R  4頭
② WIN2 阪神10R  5頭
③ WIN3 福島11R  5頭
④ WIN4 中山11R  6頭
⑤ WIN5 阪神11R  10頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(阪神2R 7番 ケルンウィナー)

Ha041302

(中山1R 11番 フジマサレジェンド)

Na041301

(福島3R 13番 エアカミュゼ)

Fu041303




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山6R 3番 ナムラケイオス
 
4月9日(水)  美・南W 指数《86.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
福島5R 15番 シャドウカラーズ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 お知らせ 】

昨年発刊した新書↓の件を含め、平素大変お世話になっている月刊誌「競馬最強の法則」でお馴染みのた「KKベストセラーズ」 さんが、

20140122fh

「書泉グランデ&書泉ブックタワーズ」さんで↓のとおりの「競馬本フェア」を開催されています。当方も「GⅠ予想」と云う形で参加させていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

(フェアの内容についてKKベストセラーズさんの紹介文を原文のまま掲載させていただきます↓)


好評につき、この春も書泉グランデ&ブックタワーで開催!
これで春競馬を勝ち抜く「KKベストセラーズ競馬本フェア」


●フェア開催中(4月12日~6月13日)に、書泉グランデ(3F競馬コーナー・東京・神田神保町/地下鉄神保町03・3295・0011)、書泉ブックタワー(4F競馬コーナー・東京・神田佐久間町/JR秋葉原03・5296・0051)で、KKベストセラーズ刊行の競馬単行本、競馬ベスト新書、月刊誌「競馬最強の法則」、ムック「競馬JAPAN」のいずれか1冊でも購入されると、おなじみの下記2大特典が付きます!

◎(毎日)週替わりで府中から涙の生リポート!
反省を込めて贈る「次、買いたい馬」

◎(GⅠの土日のみ)今週のGⅠ分析&予想特典登場予想家…水上学、久保和功、高中晶敏、安井涼太、ヒノくん、境和樹、仲谷光太郎、上野誠、Kヤマモト他

上記特典以外にも、水上学他人気予想家の直筆サイン入り単行本の発売や、お楽しみイベント(弊社、書泉HPなどで告知)もあります。

書泉グランデ、書泉ブックマートにぜひ足をお運びください!




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月11日 (金)

阪神牝馬Sには今年期待の「お手馬」が登場

【 「満開」から1週間が経ちましたが 】

先週の日曜日は桜花賞の1週前にして阪神競馬場でもが満開。

Ha0406a

(お出迎えのミニチュアホースちゃんもお花見仕様?)

Ha0406b

ただ、1Rが始まる前は「花冷え」に加えて「花曇り」と云ったパッとしないお天気。

Ha0406c

その後は雲間から春らしい陽の光も差し込むようにはなりましたが、気温の方は一向に上がらず、真冬並み寒さに震えた1日でした。

Ha0406e

Ha0406f

そして、「満開」から1週間を経たこの日曜日に桜花賞の方は本番?を迎えますが、毎年のことながら世間のお花見がとっくの昔に終わっているにも拘わらず、阪神競馬場ではレースに合わせてしっかりとが咲き誇っているのが不思議。よって、今年も向こう正面の桜並木を背景として乙女たちの熱い戦いが繰り広げられることになるでしょう。


ところで、そのGⅠレースの前に明日も阪神競馬場では"古馬牝馬の戦い"「阪神牝馬S(GⅡ)」が行われます。

そして、このレースには今年活躍が期待される当方の「お手馬」が登場しますが、攻め駆けする彼女は今回も「3週連続の好調教」と、デキに関しては"文句なし"

レース(コース)の条件で不安視をする声も聞かれますが、「春の女王」(ヴィクトリアマイル・GⅠ)を目指す同馬としては負けられない一戦。今回のメンバーが相手なら能力の違いでもって、必ずや結果を出してくれるものと思っています(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)。




【 「コラム推奨馬」+「相手候補」2頭 】

明日の阪神では、ヴィクトリアマイルの前哨戦、「阪神牝馬S・GⅡ」が行われます。週明けから当方が注目していた1頭がスマートレイアー。今年初戦となった大阪城Sでは「コラム推奨馬」に指名。


(日曜・阪神11R 大阪城S 6番 スマートレイアー 1番人気 1着

当コラムにたびたび推奨の同馬は、予てより"遅れた来た大物"と期待している1頭。前走では、不可解だった昨年末の「愛知杯・GⅢ」を払拭する快勝劇。

同馬にとっても、GⅠ制覇に向けての好発進。そして当方も単勝を的中。


Ha030911

単勝
6
260円
1人気
複勝
6
130円
2人気
10
130円
1人気
9
490円
9人気
馬連
6-10
380円
枠連
5-7
380円
馬単
6-10
680円
3連複
6-9-10
4120円
3連単
6-10-9
12890円

Ha030911a
単勝 260円
購入額 5万円 払戻額 13万円


今回はいつもどおりに「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F51.7秒。スマートレイアーのマークした4Fは水準並み、1Fは優秀で今回もB評価以上の該当に期待が持てます。


スマートレイアー
栗・坂路 4F51.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、もう1頭の注目馬がウリウリ。重賞初制覇を決めた京都牝馬Sでは、1週前に「栗・CW」で、当週に「栗・坂路」で、それぞれB評価をマークして「2週連続好調教」に該当。


(土曜・京都11R 京都牝馬S・GⅢ 14番 ウリウリ 2番人気 1着

Ky012511

単勝
14
420円
2人気
複勝
14
170円
2人気
3
150円
1人気
10
260円
5人気
馬連
3-14
880円
枠連
2-7
400円
馬単
14-3
1870円
3連複
3-10-14
2470円
3連単
14-3-10
11080円

Ky012511a
単勝 420円 複勝 170円
購入額 3万円 払戻額 7万6000円


そして、今回も当週は「栗・坂路」で追い切りを消化。4Fはスマートレイアーに劣るものの、1F12.0秒は優秀。


ウリウリ
栗・坂路 4F52.9-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


高中式では、全体時計とラスト1Fを考慮して調教指数を算出している他、以下の4つのポイントを考慮して、数値化しています。

【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


ここをステップにGⅠを目指す馬、ここに本気度の高い馬が混在するため、波乱も起こりやすいのが同レース。その他ではヴィルシーナ、クロフネサプライズ、トーホウアマポーラの調教指数にご注目下さいマセ。


ヴィルシーナ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
クロフネサプライズ
栗・坂路 4F52.5-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
トーホウアマポーラ
栗・坂路 4F52.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、阪神牝馬Sには好調教馬に計8頭が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ、A評価馬B評価馬の計2頭を「相手候補」に指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭を紹介させていただきます

(阪神3R 5番 ダノンロンシャン)

Ha041203

(中山2R 11番 トーセンエンブレム)

Na041202

(福島7R 1番 サンレイクウッド)

Fu041207




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山10R 3番 リメインサイレント

4月3日(木)  栗・坂路 指数《87.2》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神6R 5番 ガルバルデイ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月10日 (木)

ハープスターが上昇一途に対して

【 阪神JFの上位3頭のジャッジは?? 】

今週末はいよいよクラシックシーズンの到来を示す桜花賞が行われます。今年はハープスターの断然の人気が予想されます。果たしてこの馬に死角はあるのかどうか??

火曜のブログ
で書きましたとおり、「チューリップ賞・GⅢ」では軽めの追い切りに終始し、調教指数はランク外。休み明けで決して万全の状態ではありませんでした。


(土曜・阪神11R チューリップ賞・GⅢ 3番 ハープスター 1番人気 1着

3

ところが、レースでは直線で軽く仕掛けただけで突き抜けて圧勝。"力の違い"と云うよりも「モノの違い」を証明してみせました。

そして、休み明けをひと叩きした今回は、1週前に調教指数《90》のA評価をマーク。デキは間違いなく、好調教馬に該当しなかったチューリップ賞以上。そして、今週も「栗・CW」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は6F80秒後半。


ハープスター
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


6Fは基準を下回ったものの、1Fは上々。調教指数的には阪神JF、チューリップ賞より遥かに上ですので、今回はどんなパフォーマンスを見せてくれるか。死角らしい死角は見当たりません。

そして、ハープスターに唯一、土をつけたのが2歳女王・レッドリヴェール。一戦ごとの馬体の消耗が激しいタイプだけに今回は前哨戦を使わずにぶっつけ本番の参戦。

今回は1週前・好調教馬への該当はなく、問題の今週は「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、今週の「栗・坂路」は50秒台も3頭おり、時計の出る馬場状態。


レッドリヴェール
栗・坂路 4F52.9-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


基準となる「20番時計」は4F51.7秒ですので、1Fは優秀ですが、4Fは基準を1秒以上下回って平凡。恐らく今週も好調教馬には該当せず。

同様に休み明けで好調教馬への該当が1本もなかった大阪杯のエピファネイアは力関係もあり3着を確保。しかしながら、フルゲートのGⅠともなれば…。休み明けで好調教が1本もなければ、"危険な人気馬"と言うわざるを得ず。


フォーエバーモアもレッドリヴェールと並んで上位人気が予想される1頭。コチラも今回は1週前・好調教馬への該当はなし。注目の当週は「美・坂路」で追い切りを消化しましたが、長距離輸送を考慮しての軽めの時計。今週もランク外。


フォーエバーモア
美・坂路 4F55.5-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


阪神JFの3頭が人気を集めると思います。1番人気のハープスターは近2走より確実に体調はアップしているのに対して、1着馬レッドリヴェール、3着馬フォーエバーモアには付け入る隙があるのが、今回の馬券のポイントと言えます。

3強以外の伏兵馬に関しては、土曜のブログでも触れようと思っている次第です。尚、桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 WIN5の高額配当を演出 】

Tk0405

先週はローカル開催がなく阪神・中山の2場開催。そして、好調教馬の勝ち星数は「17勝」でしたが、これを3場開催ベースに換算すると「25勝」(17勝÷2場×3場=25.5勝)。目標として数字(=25勝」をクリアし、"それなり"の好成績と云えるものですが、3月に入ってからは「23勝→33勝→28勝→35勝」"高位安定&昇り調子"だっただけに少々物足らない思いも。

また、単勝の最高配当がA評価馬が690円、B評価馬が1830円、T評価馬が1980円と、所謂「大物(おおもの)」がなかったこともあり、単勝及び複勝の回収率で100%超えとなった部分はありませんでした。ただ、先週はこの3頭を含め「WIN5」の対象5レースの全てで好調教馬が勝利を収め、「2700万円超」となる高額配当を演出しました↓。

(WIN1・中山9R 千葉日報杯 7番 ジルコニア 7番人気 1着

Na040609w

(WIN2・阪神10R マーガレットS 7番 ダンツキャンサー 7番人気 1着

Ha040610w

(WIN3・中山10R 伏竜 7番 ランウェイワルツ 8番人気 1着

Na040610w

(WIN4・阪神11R 産経大阪杯・GⅡ 7番 キズナ 2番人気 1着

Ha040611w

(WIN5・中山11R ダービー卿CT・GⅢ 2番 カレンブラックヒル 4番人気 1着

Na040611w

ところで、昨年に続き、この週初めにも馬券(払戻金)に関する税金問題が新聞紙上を賑わせましたが("オボちゃん"ほどではありませんが・笑)、現行の税法上では「WIN5」による収入も課税対象。

馬券収入を課税対象とすること自体、諸々の議論があるところですが、まずは高額配当を手にしてから、その辺りのことはゆっくりと考えたいと思います(笑)。

そして、先般も書きましたとおり、今年の6月7日以降に発売される「WIN5」については払戻最高限度額が"2億円"から"6億円"に引き上げられますので(この件はコチラを)、一攫千金を目指して「WIN5」の買い目選定においても調教データをご利用いただければ幸いです。




【 Tの晩ご飯 】

■ 「大阪とらふぐの会 PREMIUM」さん ■

3月の下旬に競馬関係外の事業でお世話になっているSさんにちょっと変わった河豚(ふぐ)屋さんに連れて行っていただきました。

事前に「マンションの一室でやっている会員制のお店」とは聞いていたのですが、お連れいただくと、確かに場所の方は市内某所の巨大なマンションの最上階でしたが、その規模というのが「一室」ではなく広々とした「ワンフロア」の全部。元々「居宅用」であったマンションの数室を改装に改装を重ねたうえ店舗へと"変身"させた思われますが、その店内の様子は正に"非日常"。初めはその雰囲気に圧倒されましたが、時間が進むにつれ、むしろ自宅で寛いでいるかのようなリラックスした気分に浸ることができ、趣向を凝らした数々の河豚料理に舌鼓を打った次第です。

ちなみに、Sさんの"持ち駒"にはこちらを含め「知る人ぞ知るお店」が多数。でもって、次回は某要人もお忍びで通う云う○○の山中にある焼き肉屋さん(お肉の方は今まで食べたことがないくらい絶品だそうですが、お店の造りは工事現場にあるような「パラック仕様」とのこと・笑)にお連れいただくことに。

Sさん、この日も大変ご馳走になり、ありがとうございました。次回の「お肉」も非常に楽しみしておりますので、よろしくお願い申し上げます!

(皮の湯引き)

Otf201403a

(てっさ)

Otf201403b

(「ヒレ酒」は高々と炎が舞い上がり)

Otf201403c

(焼き河豚)

Otf201403d

Otf201403e

Otf201403f

(お餅ではありません・笑。巨大な「焼き白子」です!)

Otf201403g

(てっちり)

Otf201403h

(〆はやはり雑炊)

Otf201403i

(VIPルームからの望む庭園)

Otf201403j

(お土産は「河豚のおかき」。そして、Sさんの紹介により会員カードを発行していただきました)

Otf201403k

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 9日 (水)

古馬をも凌ぐ高指数を連発=能力上位の証(あかし)

【 調教のもつ「2つ面」

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。「GⅠの谷間」であり、また、ローカル開催がなく"それなり"のメンバーが揃った阪神・中山の2場開催につき、馬券の方は「的」を絞って効率良く儲けを。

《土曜日》
Co0405

《日曜日》
Co0406

(土曜・中山7R 3歳500万下 11番 セトアロー 3番人気 1着

7ケ月半の休養を経て馬体重は「518kg(+10kg)」と自己最高を記録。グリーンチャンネルの画面越しに見た同馬は少々太めにも映りましたが、それを補って余りがあるくらい歩様は力強く、パワー溢れる周回。力を要する「栗東・坂路」で好時計・高指数を連発したのも頷けるところ

そして、レースの方は「≒S評価」通りの力強い走りを披露し、最後は2着馬に詰め寄られたものの、鞍上の渾身の騎乗に応えて後続各馬の追撃を渋太く凌ぎ切って1着

毎度申し上げていますように3歳の早い時期に古馬をも凌ぐ高指数を連発できるのは能力が高いことの証(あかし)。加えて同馬に関しては大型馬故に一叩きされたことによる上積みも十分に期待出来ますので、次走以降も引き続き注目できる1頭です。馬券の方は単勝が410円もついたので、約22万円の払い戻しに。


Na040507

Na040507a

単勝
11
410円
3人気
複勝
11
190円
3人気
14
150円
2人気
15
480円
7人気
馬連
11-14
910円
枠連
6-7
360円
馬単
11-14
1640円
3連複
11-14-15
4430円
3連単
11-14-15
16030円

Ha040507b

単勝 410円 3連複(11-14-15) 4430円
購入額 6万9500円 払戻額 22万7150円


(日曜・阪神11R 産経大阪杯・GⅡ 5番 メイショウマンボ 3番人気 7着)

まず、約4ケ月に及ぶ休養期間があったにも拘わらず、馬体重が「-8kg」だったことにビックリ。休養前が太め残りで成績も振るわなかったと云うのならいざ知らず、GⅠ連勝中の「明け4歳牝馬」が成長どころか馬体を減らしてきたのはマイナス要因。

ただし、1人気の4番・エピファネイアを"危険な人気馬"と判断しており、馬券妙味はそれなりにありましたので、馬券の方は同馬の単勝、「3週連続の好調教」だった7番・キズナとのワイドを購入。

(5番 メイショウマンボ)

Ha04061105

(7番 キズナ)

Ha04061107

その4番・エピファネイアについては、追い切りの指数が低かったこともありましたが、3/30(日)にCWで通常の追い切り日であれば間違いなくA評価以上となる好時計を叩き出していた点を逆に嫌って軽視(=日曜日に強い追い切りをしなければならいくらい「急仕上げ」だったと判断できます)

(4番 エピファネイア)

Ha04061104

5番・メイショウマンボの結果(7着)について調教師先生は「(昨年の桜花賞時もフケ気味だったので)女の特有のものがあったかも」、そして、主戦ジョッキーの武幸四郎騎手は「何が原因なのだろう…」とコメント。

両者のコメントからは敗因を導き出すことは出来ませんが、冒頭で述べた「-8kg」が何らかの影響を及ぼしたことは確か。よって、このレースでは調教の持つ「2つの面」(①競走馬を鍛える ②レースに向けて競走馬を仕上げる)を改めて強く意識させてくれることになりましたが、次走(←天皇賞挑戦は取り止めとのこと。となると、次走はヴィクトリアマイル?)では「S評価馬の巻き返し」が期待できます。


Ha040611

単勝
7
240円
2人気
複勝
7
110円
2人気
3
450円
6人気
4
110円
1人気
馬連
3-7
7020円
枠連
馬単
7-3
9090円
3連複
3-4-7
1620円
3連単
7-3-4
20050円

Ha040611a

購入額 6万円 払戻額 0円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 8日 (火)

ハープスターの相手候補の「穴馬」はこの馬か

【 ハープスターはチューリップ賞以上の状態!? 】

今週末はいよいよ桜花賞。今年最初となる関西圏でのGⅠ競走であり、当方のホームグラウンドである阪神競馬場で行われるレース。故に予想にも力が入ります。

昨年の桜花賞で「コラム推奨馬」に指名したのがレッドオーヴァル。


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着

当時はそれぞれ人気馬に騎乗の武豊騎手(クロフネサプライズ)と武幸四郎騎手(メイショウマンボ)による「兄弟対決」が話題に上っていましたが、アユサンに騎乗の丸山元騎手が前日に落馬。そして急遽の乗り替りによって勃発した「デムーロ兄弟の対決」に注目した次第。

兄(M.デムーロ騎手)が騎乗するレッドオーヴァルはチューリップ賞当時にS評価をマーク。さらに桜花賞の当週にA評価をマークしており、「S評価馬の巻き返し」を達成すると判断。

「S評価馬の巻き返し」
毎度、申し上げておりますとおり、S評価をマークすること自体、重賞級(GⅠ級)の能力を秘めている証拠。次走以降で巻き返しすケースは多いので(=「S評価馬の巻き返し」)、一度や二度の敗戦で見限るのは損。


そして、「相手候補」の1頭に、弟(C.デムーロ騎手)の騎乗するアユサンを指名。早めの栗東入りで、「栗・CW」A評価×2本をマークして「2週連続好調教」に該当。

3着のプリンセスジャックは、14番人気の低評価ながら1週前に「栗・CW」A評価をマークしており、結果的にはA評価馬ワン・ツー・スリー決着。3連複は10万馬券となる高配当!


Ha0407112bmp

Ha0407113bmp

単勝
7
1800円
7人気
複勝
7
460円
7人気
14
200円
2人気
9
1860円
15人気
馬連
7-14
3300円
枠連
4-7
1120円
馬単
7-14
9350円
3連複
7-9-14
102860円
3連単
7-14-9
679300円

Ha040711a
3連複(7-9-14) 102860円
購入額 5万9000円 払戻額 51万4300円


高松宮記念に続いて「大物」がヒットして、約51万円のプラス収支。昨春の100万円超えの儲けに大いに貢献してくれた次第です。


2013年の春のGⅠ収支
Photo

そして、今年の主役はハープスター。「チューリップ賞・GⅢ」では軽めの追い切りが懸念されたものの、"力の違い"と云うよりも「モノの違い」を見せつけて圧勝。そして、当方が「調教から狙える好配当馬」へ取り上げたのが関東馬の13番・ヌーヴォレコルトが2着。


(土曜・阪神11R チューリップ賞・GⅢ 3番 ハープスター 1番人気 1着

3

そして、今回はハープスターが調教指数《90》のA評価をマーク。デキは間違いなく好調教馬に該当しなかったチューリップ賞以上といえますので、現時点では死角は見当たりません。


ハープスター
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
ヌーヴォレコルト
美・南W 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


そして、ヌーヴォレコルトも調教指数《90》のA評価をマーク。チューリップ賞は「ハープスター以外は低レベル」と見られた一戦だけに、さほど人気にはならないと思いますが、再び「2週連続好調教」に該当すれば、桜花賞でも馬券圏内の可能性は十分。


アドマイヤビジンは「栗・坂路」で4F51.5秒と速く、その上、1F11.9秒は秀逸。ハープスター、ヌーヴォレコルトを上回って、1週前の調教指数としては最高値。


その他の1週前・好調教馬
アドマイヤビジン
栗・坂路 4F51.5-1F11.9 ⇒調教指数《92》・A評価
ダンスアミーガ
栗・坂路 4F52.4-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価
ペイシャフェリス
美・南W 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
ホウライアキコ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価


ホウライアキコは普段の「栗・坂路」ではなく、今回は「栗・CW」で追い切りを消化。おまけに好調教馬に該当しています。このスタミナ面を強化してきた調教内容には好感が持てます。

たとえハープスターが馬券に絡んだとしても、3連複で「そこそこ」の配当になるのがGⅠ。先々週の高松宮記念でも「コラム推奨馬」には1番人気のストレイトガールを据えましたが、「相手候補」には8番人気のスノードラゴン(A評価)、15番人気のエーシントップ(A評価×2)の2頭を穴で推奨させて頂き、3連複7990円の配当を手にした次第です。


(日曜・中京11R 高松宮記念・GⅠ 9番 ストレートガール 1番人気 3着)

1

Cy033011a
3連複(5-9-17) 7990円
購入額 6万4000円 払戻額 15万9800円


今週の調教指数をみながら、慎重に相手候補の「穴馬」を探っていきたいと思います。尚、桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 7日 (月)

土曜の「≒S評価馬」&日曜の「S評価馬」

"S評価馬の巻き返し"に期待 】

昨日の阪神では豪華なメンバーが揃った産経大阪杯(GⅡ)が行われました。

人気を集めた1頭がダービー馬のキズナ。昨年末は有馬記念を回避し、結果的に凱旋門賞以来の出走でしたが、1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。

さらに当週は「栗・CW」で追い切りを消化し、《90》・A評価をマーク。でもって「2週連続好調教」に該当。3週前にもA評価をマークしており、休み明けながら仕上げは上々。その調教指数に違わぬ走りで今季初戦を快勝しました。


キズナ
(1週前)
栗・坂路 4F53.1-1F13.2 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


Photo

対するエピファネイアは、1週前・好調教馬に該当せず。当週はキズナと同様に「栗・CW」で追い切りを消化しましたが、終い重点の平凡な時計で今週も好調教馬に該当せず。

日曜日に好時計をマークしておりましたが、攻め駆けする同馬としては地味な調整過程。香港遠征に向けての叩き台とあってか、調教指数は2週続けて、キズナの方が上位と判断した次第。


エピファネイア
栗・CW 6F85秒後半-1F11秒後半 ⇒ランク外


さすがに力関係もあって3着は確保しましたが、重賞未勝利の7歳馬トウカイパラダイスさえ捕らえ切れなかった所をみても、万全の状態でなかったのは確か。

この2頭に対して、当方が逆転を期待したのがメイショウマンボ。1週前には「栗・CW」S評価、 そして、当週は「栗・坂路」A評価となる高指数を叩き出し、休養を挟んで更にパワーアップした感。


Photo_2

しかし、レースでは道中で行きたがる面を見せて、勝負どころでの反応も一息で7着。今後のローテーションに注目ですが、牡馬相手でも調教指数的には通用しますので、次走は人気落ちなら再度、狙ってみる価値はあります。「S評価馬の巻き返し」にご期待下さいマセ。

「S評価馬の巻き返し」
毎度、申し上げておりますとおり、S評価をマークすること自体、重賞級(GⅠ級)の能力を秘めている証拠。次走以降で巻き返しすケースは多いので(=「S評価馬の巻き返し」)、一度や二度の敗戦で見限るのは損。


尚、先週末は土曜&日曜で「コラム推奨馬」を1頭ずつ推奨。

土曜のセトアローの抜群の調教指数は昨日のブログで書きましたとおり、「合わせ技1本」S評価に匹敵するほど(≒S評価馬)。でもって、レースの方は7ケ月半のブランクをものともせずに稽古通りの走りを披露して快勝。3連複はトリガミに終わりましたが、単勝410円の配当でもって、約22万円の払い戻しを手にした次第です。


(土曜・中山7R 3歳500万下 11番 セトアロー 3番人気 1着

Co0405

Na040507z

単勝
11
410円
3人気
複勝
11
190円
3人気
14
150円
2人気
15
480円
7人気
馬連
11-14
910円
枠連
6-7
360円
馬単
11-14
1640円
3連複
11-14-15
4430円
3連単
11-14-15
16030円

Na040507a

Ha040507b

単勝 410円 3連複(11-14-15) 4430円
購入額 6万9500円 払戻額 22万7150円


馬券的には先々週、先週のような「大物」とは行きませんでしたが、今週は3年連続して的中している当方の得意とする「桜花賞」

特に昨年は「コラム推奨馬」のレッドオーヴァルが2着に入って、相手候補のアユサンが1着。3着に人気薄が入って「3連複10万馬券」が的中して、50万円超えの配当を手にしたレースですので、今年はどれだけ儲かるか今から楽しみにしている次第です。


(昨年の桜花賞・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着


Ha0407112bmp

Ha0407113bmp

単勝
7
1800円
7人気
複勝
7
460円
7人気
14
200円
2人気
9
1860円
15人気
馬連
7-14
3300円
枠連
4-7
1120円
馬単
7-14
9350円
3連複
7-9-14
102860円
3連単
7-14-9
679300円

Ha040711a
3連複(7-9-14) 102860円
購入額 5万9000円 払戻額 51万4300円


桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



Photo_4
「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 5日 (土)

本日の「≒S評価馬」に続け!

【 マイル界の主役候補(ダービー卿CT) 】

本日の「コラム推奨馬」3週連続してA評価となる高指数をマークした↓の1頭ですが、その抜群の内容は昨日のブログで書きましたとおり「合わせ技1本」S評価に匹敵するほど(≒S評価馬)。

でもって、レースの方は7ケ月半のブランクをものともせずに稽古通りの走りを披露して快勝(レースの回顧については週明けに)。

(土曜・中山7R 3歳500万下 11番 セトアロー 3番人気 1着

Co0405

Na040507z

そして、明日の「産経大阪杯・GⅡ」には「≒S評価馬」ではなく、本物の?S評価馬が出走しますので、本日の1頭↑に続く同馬の"必勝"を後押しすべく明日は現場でもってしっかりと声援を送る予定。なお、同レースの調教状況については↓のコーナーにをご参照下さい。

さて、明日のもう1つの重賞「ダービー卿CT・GⅢ」ですが、スプリント界と同様(それ以上に?)、マイル界も主役不在の状況。ですので、明日は9頭出走している好調教馬の中から主役の器を持つ1頭「調教から狙える好配当馬」へ取り上げました。

ただ、同馬が主役になるためには、まずは舞台(=春のマイル王決定戦「安田記念・GⅠ」)に立たなければなりませんので、そのためにもここは勝って賞金の加算を!なお、同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。




【 エピファネイアよりキズナが上!? 】

明日の阪神では豪華なメンバーが揃った産経大阪杯(GⅡ)が行われます。

中心的存在となるのはダービー馬のキズナ。年末は有馬記念を回避したので、結果的に凱旋門賞以来の出走となりますが、1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。

そして、今週は「栗・CW」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は6F80秒後半。4Fで基準を上回った上に1F11秒後半も優秀。「2週連続好調教」に期待が持てますし、海外遠征帰り初戦としては満足のいく仕上がり。


キズナ
(1週前)
栗・坂路 4F53.1-1F13.2 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


エピファネイアは、1週前好調教に該当せず。当週の調教指数がカギとなります。今週はキズナと同様に「栗・CW」で追い切りを消化。

1F11秒後半は優秀ですが4Fは平凡な時計。香港遠征に向けての叩き台とあってか、同馬としては地味な追い切りに終始。調教指数は2週続けて、キズナの方が上位。


エピファネイア
栗・CW 6F85秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ショウナンマイティは、長らく馬券でお世話になっている"お手馬"の1頭。今週は5F追いを消化し、5F67秒後半・1F11秒後半ともに優秀。この馬の調教指数にも注目している次第です。


ショウナンマイティ
栗・CW 5F67秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、大阪杯には好調教馬に計4頭が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ指名させていただきました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山9R   3頭
② WIN2 阪神10R  7頭
③ WIN3 中山10R  4頭
④ WIN4 阪神11R  4頭
⑤ WIN5 中山11R  9頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神1R 7番 サクラヴァローレ)

Ha040601

(中山2R 2番 マーキーズシェイプ)

Na040602




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山10R 11番 メイショウイチオシ
 
3月26日(水)  栗・CW 指数《90.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神4R 3番 アデヤカコマチ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 4日 (金)

3週連続のA評価≒S評価!?(明日の推奨馬)

【 GⅠの谷間もしっかりと軍資金稼ぎ 】

先週の日曜日は全国的に春の嵐が吹き荒れ、3場共に「悪天候&道悪」での開催となりました。

(阪神競馬場も朝イチはドシャ降り)

Ha0330a

(雨の方は意外と早くに上がり…↓)

Ha0330b

(午後からは晴れ間がのぞくようにもなりましたが、「天候も回復し…」と云えるまではいかず)

Ha0330c

(ただ、天候とは違って、GⅠが的中したので気持ちの方は「晴々」↓)

Cy033011a
3連複(5-9-17) 7990円
購入額 6万4000円 払戻額 15万9800円


そして、今週に入って日中は汗ばむくらいの陽気となりましたが、ここに来て気温が一気に下がり始めており、明日の明け方は冬に逆戻りしたような寒さとなる模様。正に「花冷え」と云う言葉がピッタリと当てはまる状況ですので、お花見を予定されている方は風邪などひかれませぬようご用心下さいませ。


さて、中央競馬の方ですが、今週は「GⅠの谷間」となり、開催も「阪神&中山」の2場のみ。

(↓はクラブ「J」のMちゃんの"谷間")

201404cjma

しかも、明日は重賞もなく少々"地味な1日"となっていますが、来週からのGⅠ戦線(楽しみなクラシックもスタート)へ万全の態勢で臨むためは、ここでもしっかりと軍資金を稼ぎ出さねばなりません、。

そして、明日の中山○Rから取り上げた「コラム推奨馬」は正にその軍資金稼ぎに打ってつけの1頭。同馬は3週連続してA評価をマークし、その内容は「併せ技1本」?S評価に匹敵するほど優秀。しかも、配当妙味も十分ですので、同馬のお陰でもって"地味な1日"も一気に"心ときめく1日"へと(同馬については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います)。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神4R 16番 メドウラーク)

Ha040504

(中山2R 8番 シャインプレイン)

Na040502




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神9R 4番 オリハルコン
 
4月2日(水)  栗・CW 指数《86.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神5R 2番 ハナズリベンジ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 3日 (木)

キズナ、エピファネイアを脅かす1週前・好調教馬

【 大台(40勝)到達はならずも 】

Tk0330

先週は土曜日だけで勝ち星数が「20勝」。でもって、日曜日は「40勝」(20勝×2日間)"大台到達"を目指しましたところ、3場共に「悪天候→馬場の大幅な悪化」も影響してか残念ながら大台到達ならずの計「35勝」止まり。

それでも、3月に入り「変則開催」の呪縛(+「確定申告」の呪縛・笑)から解き放たれた如く「23勝→33勝(3場開催ベースに換算)→28勝→35勝」と順調に勝ち星数を重ねてきました。気候も良くなればクラシックも始まる4月に入ってからも、↓の高松宮記念のように的中できる状態が続くと思いますので、今週も(更に飛躍させるよう)データ作成等にしっかりと時間と労力を費やしたいと思います。


(日曜・中京11R 高松宮記念・GⅠ 9番 ストレートガール 1番人気 3着)

Photo_2

Photo
1

単勝
5
770円
3人気
複勝
5
260円
4人気
17
350円
6人気
9
140円
1人気
馬連
5-17
10400円
枠連
3-8
2860円
馬単
5-17
17030円
3連複
5-9-17
7990円
3連単
5-17-9
71040円

Cy033011a
3連複(5-9-17) 7990円
購入額 6万4000円 払戻額 15万9800円




【 人気2頭の牙城を崩す可能性あり!? 】

大阪杯の人気はキズナ、エピファネイアの4歳牡馬勢。この2騎に次いで、3番人気が予想されるのが牝馬GⅠ3勝の女王・メイショウマンボ。元来、稽古掛けするタイプで当方の"お手馬"の1頭ですが、今回は1週前に「栗・CW」で《96》・S評価 の高指数をマーク。


メイショウマンボ
(1週前)
栗・CW 6F76秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《96》・S評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

2

そして今週は、「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F51.9秒。メイショウマンボは、1Fこそ13.1秒と要したものの、4Fは基準を上回る51.7秒。

「2週連続好調教」
に該当する可能性があります。休み明け初戦から態勢は万全と思わせます。S評価をマークしたメイショウマンボが2頭の牙城を崩す可能性があります。


メイショウマンボ
栗・坂路 4F51.7-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


2頭の中でも特にエピファネイアは1週前・好調教馬に該当しておりませんので、今週の調教指数次第では高松宮記念のハクサンムーンと同様、"危険な人気馬"となる可能性がありますので、今週の調教指数にご注意下さいマセ。

その他では、カレンミロティックが基準を上回る4F51.7秒をマーク。道悪が下手な同馬の前走は雨に泣いた競馬。今回は相手候補の1頭として、取り上げるかどうか一考したいと思っている次第です。


カレンミロティック
栗・坂路 4F51.7-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、大阪杯、ダービー卿CTを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(最後の晩餐!?) 】

■ 「イゾラベッラ・オペレッタ」さん ■

JRAでは一足先に「人事異動」(=調教師先生の引退、新人騎手のデビューなど)が行われましたが、世間では3月末から4月の初めにかけて大規模な人事異動が。

そして、勤務地や所属部署が変わるだけでなく会社(役所)自体を辞められる方も結構おられますので、知り合ってからの年月の長短、そして、仕事&プライベートにおける親交の浅い深いによって程度の差はあれど少なからず寂しい思いをすることが多々。

そうした中で、当方お気に入りの地元・T市にあるイタリアン「イゾラベッラ・オペレッタ」さんでソムリエをされていたOさんが、自らの意思により新たな可能性を求め、同店を辞められて大阪の全く別のお店へ就職されることに。

Oさんには、食べに行く度毎に興味深い豊富な話題とお人柄が滲み出たさわやかな接客により大変楽しい時間を過ごさせていただきましたので、Oさんが地元のお店を離れることは当方にとっては寂しさを通り越してかなりの"痛手"。

ただ、よくよく考えてみれば、飲食に関しては「大阪(北新地界隈)」をホームグラウンドとしている当方ですので、勝手ながら今後もOさんとは新しいお店でもってよろしくお付き合いさせていただく次第。

Oさん、新天地でのご活躍を心から祈念しております。着任された後、落ち着かれましたら是非是非ご一報下さいマセ。必ずや"御祝い"に馳せ参じさせていただきます!


(Oさんとの「最後の晩餐」!?そして、お料理のテーマは"春"?)

Io201403a

Io201403b

Io201403c

Io201403d

Io201403e

(Oさんお薦めのビンテージワイン)

Io201403f



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 2日 (水)

電撃6F戦は「CW<坂路」!?

【 「推奨馬+相手候補」の4頭が1~4着 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で次の3頭。予想外の悪天候の中で行われた春の電撃王決定戦。その過酷な状況を克服して戴冠の栄誉に預かった1頭は?

《土曜日》
Co0330

《日曜日》
Co0331

(土曜・阪神11R 毎日杯・GⅢ 12番 ラングレー 1番人気 4着)

後方からの競馬となりましたが、道中の手応えは抜群。「外回りコース」ですので「このままジックリと脚を溜め、直線に入って馬群がバラけた時に内(or真ん中)をついて…」と思って見ていたところが、4角手前から早めに動いて大外へ。結果、ゴール前まで勝ち負けに加わるも最後の一伸びを欠いて4着止まり。

鞍上の北村宏騎手は、現在、関東のリーディング2位のトップジョッキー。ただ、このレースは「アウェイ」となる阪神競馬場での騎乗につき「"阪神の外回り"の乗り方が分かっとらん」と、この騎乗ぶりには少し憤慨したのですが、同騎手のコメントによれば「前の馬がフラフラし、それを避けるために早めに動かざるを得なかった」とのこと(北村宏騎手、勝手に憤慨してすいませんでした・泣笑)。

相手候補に据えた1番・マイネルフロストと2番・エイシンブルズアイが1着2着と頑張ってくれただけに馬券的には非常に残念でしたが、鞍上の言うとおりであれば今回の結果は「レースのアヤ」によるもの。推奨理由にも書きましたとおり、稽古の動きが一気に良化しましたので、「6月1日の東上」(←ダービー)を目指して巻き返してくれるはずです。


Ha0330111

Ha0330112

単勝
1
800円
5人気
複勝
1
240円
5人気
2
240円
4人気
14
230円
3人気
馬連
1-2
2430円
枠連
1-2
2570円
馬単
1-2
5430円
3連複
1-2-14
6050円
3連単
1-2-14
40230円

Ha033011a

購入額 5万3000円 払戻額 0円


(土曜・中山11R 日経賞・GⅡ 10番 ウインバリアシオン 1番人気 1着

"あの"オルフェーヴルと対戦して2着が4回だった実績は伊達(だて)ではありませんでした。このレースでは他馬を寄せ付けずに快勝し、これでもって長期休養明けから3着2着1着と完全復活。6歳となってもこれまでと遜色のない攻め巧者ぶりを発揮していますので、怪物?のいない天皇賞(春)では大いに楽しみが持てる1頭。

そして、同馬とは反対に不甲斐ない結果に終わったのが、相手候補に据えた14番・アドマイヤフライト。当方が嫌うところの終始"外外(そとそと)を回る競馬"で勝ち馬に交わされてからは全く抵抗することなくアッサリと白旗を掲げて12着に敗退(5番人気)。昨年のこのレースでも同じように敗れていますので(4番人気で6着)、中山コースは合わないのでしょう。

Na033011

単勝
10
200円
1人気
複勝
10
120円
1人気
11
960円
11人気
2
190円
3人気
馬連
10-11
5920円
枠連
6-6
6230円
馬単
10-11
8220円
3連複
2-10-11
11320円
3連単
10-11-2
60560円

Na033011a

購入額 5万1000円 払戻額 0円


(日曜・中京11R 高松宮記念・GⅠ 9番 ストレートガール 1番人気 3着

9番・ストレートガールは力を要する洋芝(函館)でも活躍していれば、昨年の暮れは同じ舞台(中京・芝千二)で快勝していますので、牝馬ながら「力勝負となっても問題なし」と考えましたが、"春の嵐"による馬場の悪化はあまりにも酷かった。それでも、この状況の中、しかも、初のGⅠで3着を確保したのは能力の高さの証(あかし)。よって、確固たる主役のいないスプリント界にあっては引き続き注目を要する1頭。

なお、このレースでは「コラム推奨馬」+「相手候補の4頭」"1~4着"に。そして、これを調教コース別に見ると、上から順に1着馬・坂路→2着馬・坂路→3着馬・CW→4着馬・CW」と坂路組に軍配が挙がりました。「電撃6F戦」におけるこの傾向については、今後もしっかりと記憶に留めたいところです。なにはともあれ、昨年に続いて高松宮記念・GⅠを的中。


Cy033111
"
Cy033011a

3連複(5-9-17) 7990円
購入額 6万4000円 払戻額 15万9800円


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券に絡み、「3連複3万円馬券」もあって、先週もトータルでプラス収支に。

ただ、先週は好調教馬の勝ち星数が「35勝」と好成績を収めており(これについては明日にでも)、馬券的にはもっと大幅な利益を計上したかったところですので、その分は、今週の儲けに"上積み"するべく週末へ向けてデータ作成等の作業に励みたいと思います。


(土曜・阪神5R 3歳未勝利戦 3番 エクストレミティー 2番人気 2着

Ha033005

単勝
16
2180円
4人気
複勝
16
1030円
4人気
3
360円
2人気
10
2460円
7人気
馬連
3-16
5120円
枠連
2-8
3180円
馬単
16-3
14190円
3連複
3-10-16
73610円
3連単
16-3-10
456560円


Ha033005a

複勝 360円
購入額 3万円 払戻額 7万2000円


(土曜・中京11R 名鉄杯 16番 タイセイドリーム 1番人気 2着

Cy033011

単勝
10
1630円
7人気
複勝
10
380円
6人気
16
160円
1人気
2
750円
11人気
馬連
10-16
2800円
枠連
5-8
1670円
馬単
10-16
7500円
3連複
2-10-16
30330円
3連単
10-16-2
178610円

Cy033011a

Cy033011b

3連複(2-10-16) 30330円
購入額 5万円 払戻額 15万1650円


(日曜・阪神6R 3歳500万下 3番 アレット 2番人気 1着

Ha033106

単勝
3
430円
2人気
複勝
3
170円
1人気
9
220円
4人気
1
1660円
12人気
馬連
3-9
950円
枠連
3-6
420円
馬単
3-9
2310円
3連複
1-3-9
19480円
3連単
3-9-1
79980円

Ha033006a

単勝 430円
購入額 2万円 払戻額 8万6000円


(日曜・中山7R 4歳上500万下 13番 ダークシーカー 1番人気 1着

Na033107

単勝
10
180円
1人気
複勝
10
110円
1人気
6
130円
2人気
8
300円
7人気
馬連
6-10
340円
枠連
4-6
320円
馬単
10-6
520円
3連複
6-8-10
1630円
3連単
10-6-8
4100円

Na033007a
単勝 330円
購入額 3万円 払戻額 9万9000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2014年4月 1日 (火)

海外遠征帰りのキズナは走れる体勢か?それとも…

【 大阪杯の1週前・好調教馬 】

今週はGⅠの谷間の週ながら、大阪杯(GⅡ)は豪華メンバーが揃いました。日曜日の阪神競馬場は、GⅠ並みの集客も予想されるほどです。

キズナは、昨秋の凱旋門賞以来の出走。日本でのレースは昨年のダービー以来となりますが、1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。久々ながら順調な仕上がりが伺えます。


キズナ
栗・坂路 4F53.1-1F13.2 ⇒調教指数《83》・B評価


それを上回るのがメイショウマンボ。稽古掛けするタイプで当方の"お手馬"の1頭ですが、今回は1週前に「栗・CW」で《96》・S評価 をマーク。同馬も昨秋のエリザベス女王杯以来の休み明けとなりますが、調教指数からは主役候補の1頭と言えます。


メイショウマンボ
栗・CW 6F76秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《96》・S評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

2

1週前・好調教馬に該当したのはキズナ、メイショウマンボの2頭。菊花賞以来となるエピファネイアは1週前・好調教馬に該当しておりません。今週の調教指数次第では高松宮記念のハクサンムーンと同様、"危険な人気馬"となる可能性がありますので、今週の調教指数にご注意下さいマセ。


大阪杯を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »