本文へジャンプします。




2013年12月

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

ありがとうございました

【 最終日 】

先週の月曜日(祝日)は今年最後となる阪神競馬場へ。前日に「最後の大一番・有馬記念」が終わっていることもあって、競馬場内は普段のような殺気だった雰囲気(←大袈裟・笑)もなく少々気が抜けたよう。

(Merry Christmas)
Ha1223a

Ha1223b

(穏やかな良いお天気)
Ha1223c_2

Ha1223d

Ha1223e

今年はオルフェーヴルの衝撃的なレースぶりにまるで麻酔にかかっているかのように有馬終了後の競馬に対してそれほど苦痛を感じことがありませんでしたが、やはり長年競馬に携わってきた者にとって1年の最後は"有馬"で締め括りたいところ。

来年を含め暫くの間は「3日開催」は回避されそうですが、2018年と2019年は曜日の並びが昨年と今年と同じパターン。少々先の話になりますが、その節の「日程」につきましては競馬ファンの諸々の声をお聴き戴き、是非御一考賜りますよう予め「興行主様」へお願い申し上げる次第です。

ちなみに、先日、当サイトのシステム面を一手にこなしているI氏から指摘されるまで気がつきませんでしたが、来年3月の4週目に組まれている3日開催は「金・土・日」。この週の追い切りって一体どうなるんやろ?




【 今年が終わるにあたりまして 】

本ブログ並びに調教サイト「高中式」(PC版 携帯版をご覧の皆さま、今年1年、本当にありがとうございました。


昨年は初めの「単行本出版」と云う一大事があり↓、これまでの人生の中でも大変印象に残る年になりました。

Hon0126d


そして、今年はこの年の瀬を迎え「毎年この時期になると"新年のご挨拶用"にアイツに羽織袴(はおりはかま)を着せて写真を撮ったなぁ~」などと未だに涙腺が緩むような辛い「出来事」もありました(新年のご挨拶→2013年版2012年版)。

ただ、多くの方々からお力添えを戴いたお陰をもちまして、9月の始めには久保和功氏との共著により2冊目の単行本(新書)を出版させていただき↓、

Zc201309

「50過ぎ」と云う結構な年齢になってから2年続きで生涯忘れ得ぬ印象深い年を送ることが出来ました。改めまして皆様方からのご厚情に深く御礼申し上げます。


これからも皆様方からご指導・ご鞭撻を賜りながら精進を積み重ねる所存でございますので、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様方におかれましては、健やかな新春を迎えられますよう心からお祈り申し上げます。


ちなみに、来年の干支は「午(うま)」。よって、競馬に関わっている者にとっては「当たり年」のようなもの!頑張っていきましょう!!



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月29日 (日)

変則に継ぐ変則

【 かつての「お手馬」が復活!? 】

Tk1221


先週の勝ち星数は「21勝」と目標の下限としている「20勝」(3場開催ベースで。なお、先週は2場開催ながら3日開催につきレース数については「72R」と同じ)は何とかクリア。

ただ、初日の土曜日は「12勝」と(3日間で)「30勝超えは楽勝」と云うほどの勢いだったに対し、日曜日は「4勝」、月曜日(祝日)は「5勝」と尻窄みな結果。

先週のような「3日連続開催」の場合、取り分け月曜日の出走馬については追い切りを木曜日に行う等ある程度の対策は取られたとしても、やはり調教が通常と比べて変則となる影響か成績が低下する傾向にあります。

そして、年末年始の所謂「正月休み」を挟んで1月5日から新たな年の競馬が始まりますが、年明けの日程は「5日(日)・6日(月)」、「11日(土)・12日(日)・13日(月祝)」と変則に継ぐ変則の開催。

そして、月曜開催が2週続くことなり、調教に関しては、実質、その翌週分までも「変則」となりますので、勿論、当サイトにおいても好調教馬の取り捨てについては心して十分に吟味いたしますが、唯でさえ競走馬の体調管理が難しい時期故に、馬券の方は「金杯で乾杯!」と景気良くいきたいところをグッと堪えて控え目にされるのが懸命かと。


なお、先週はA評価馬の単勝回収率が「167%」と大幅な100%超となりました。その立役者となったのが、かつては「お手馬」として当方の馬券に多大な貢献をしてくれていたアフォード↓。

(土曜・中山11R ラピスラズリS 14番 アフォード 13番人気 1着

Na122111z

単勝 5650円 複勝 1050円

攻めの動きは常に抜群の同馬。今回も3週連続してA評価となる指数をマーク。相性に良い中館騎手(2-1-1-1)に乗り替わって快勝。乗り難しい馬であることは間違いありませんが、「乗り方ひとつ」でオープンでも十分に通用することがはっきりしましたので、次走もこれまで並みに攻めが動いているようでしたら注目してみたいと思います(誰が騎乗するかをも加味して)。




【 Tのディナー 】

■ 「イゾラベッラ・オペレッタ」さん  ■

先日、地元・兵庫県T市にあるイタリア料理のお店「イゾラベッラ・オペレッタ」さんに行ってきました。

こちらのお店へお邪魔するのは10月下旬に行った「お別れの会」以来となる2回目。初めと行ったお店に2回目に足を運ぶ、所謂「リピーター」となるのは諸々の理由から10軒に1軒くらいですが、こちらに関しては前回お邪魔した時のソムリエ・Oさんの見事な接客ぶりが忘れられず、次に訪れる機会をうかがっていたほど。

そして、今回も着席してメニューに目を通す当方に対し、いきなり「お食べになられないのは"○刺し"でしたね」と云った抜群の"掴み"をカマし、その後も常に一定の距離を保ったうえできめ細やかに接していただきましたので、美味しい料理&ワインと共に大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

ソムリエながら日本酒も大好きOさん、機会があれば是非共ご一緒に!


この日は「クリスマスの特別メニュー」とのことで、それぞれのお料理が"クリスマス・カラー(赤・緑・白・ゴールド?)"を意識されており↓、毎年の如く有馬記念や年末に向けての「資○繰り」等々でもってクリスマスとは無縁の生活を送っている当方ですが、今年はちょっぴりだけクリスマスの雰囲気を味わうことが出来た次第です。

Iia

Iib

Iic

Iid

Iie

Iif

Iig




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月26日 (木)

オルフェーヴルが"有終の美"を飾る

【 まずはルメールl騎手、そして、最後の〆はムーア騎手 】

先週の「コラム推奨馬」は3日間で次の計4頭。何度も書いてきましたとおり、しっかりと結果を出して今年の最後を締め括り、来年へと繋げたいところですが結果は?


《土曜日》
Co1221

《日曜日》
Co1222

《月曜日》
Co1223


(土曜日・阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳S・GⅢ 11番 モンドシャルナ 2番人気 6着)

新馬戦時から稽古の動きが一変した同馬。厩舎の1年先輩にして今年の菊花賞馬・エピファネイアも昨年の同じような時期にCWでいきなりS評価となる指数を叩き出していましたので、リーディング・トレーナーも「来年のクラシックはこの馬で」と意識しているのではないかと勝手に?推察。なお、ここには指数的には同馬を遥かに上回る高い数字をマークしているA評価馬が3頭もおり、来年のクラシックを占ううえで大変楽しみな一戦。

ところが、このレースを勝ったのは調教指数がギリギリでB評価だった1番・ワンアンドオンリー。そして、3着に入ったのも今回の追い切りではB評価すらマークしていなかったT評価馬の3番・サトノアラジン。高指数馬を押し退けて低指数馬が馬券圏内を確保することになりましたが、勝ったワンアンドオンリーに関してはルメール騎手の好騎乗によるところが大。今年はやや大人し目の感があった外国人騎手の皆さんですが、ここに来て「やっぱり外国人騎手は大きいレースになるとちゃうなぁ~」と云った言葉が思わず口をついて出てしまう次第。

それに対し、絶好の展開、絶好の位置取りから案外だったがモンドシャルナ。名付け親の"こじはる"こと小嶋陽菜さんの来場に舞い上がったわけではないでしょうが、今回の稽古くらいでは未だ未だ"実"が入っていなかったか!?敏腕トレーナーが素質馬をどのように育てていくのか注目。


Ha122111

単勝
1
1370円
7人気
複勝
1
340円
7人気
12
470円
8人気
3
160円
1人気
馬連
1-12
10460円
枠連
1-6
850円
馬単
1-12
25580円
3連複
1-3-12
10830円
3連単
1-12-3
97270円


Ha122111a

Ha122111b

購入額 6万3000円 払戻額 0円


(土曜日・中山9R クリスマスローズS 2番 ネロ 2番人気 1着

稽古の動きは「古馬オープンクラス」の同馬。ここ数戦はレースぶりがもどかしく結果を出せていませんでしたが、今回は新馬勝ちを収めた「千二」に戻って走りぷりも一気に良化。ゴール前ではムーア騎手が騎乗する1番・シゲルカガとの激しい叩き合いとなりましたが、坂路で鍛えた上げた成果?でシゲルカガをハナ差退け勝利。

今回の走りを見る限り、やはり同馬には「千二」が合っている印象。これからも坂路でビシビシと鍛えて「名スプリンター」を目指して貰いたいところです。


Na122109

単勝
2
380円
2人気
複勝
2
150円
2人気
1
140円
1人気
9
180円
4人気
馬連
1-2
560円
枠連
1-1
580円
馬単
2-1
1350円
3連複
1-2-9
1470円
3連単
2-1-9
6290円


Na122109a

Na122109b

単勝 380円 3連複(1-2-9) 1470円
購入額 5万7000円 払戻額 12万8700円


(日曜日・中山10R 有馬記念・GⅠ 6番 オルフェーヴル 1番人気 1着

何度レースのリプレイを見ても語る言葉が見当たらないほど凄まじいレースぶりでしたが、同馬にとって「第二の競走馬生活」(=種牡馬)が現役時代と同じく輝かしいものとなりますことを願って止みません。


Na122210

単勝
6
160円
1人気
複勝
6
110円
1人気
4
250円
4人気
14
170円
2人気
馬連
4-6
860円
枠連
2-3
610円
馬単
6-4
1020円
3連複
4-6-14
1420円
3連単
6-4-14
5240円

Na122210a

3連複(4-6-14) 1420円 
購入額 6万6000円 払戻額 2万8400円


(月曜日・阪神11R 阪神カップ・GⅡ 6番 サンカルロ 6番人気 4着)

このレースを一昨年、昨年と連覇している同馬。2年の時を経て7歳と結構な年齢になりましたが、今回は美浦・坂路で「自己ベスト更新」と老いて益々盛ん。昨年の最終日に同馬が馬群を割って突き抜けた様を想起しながら、今年もその光景が再現されることへの期待から胸の鼓動も一段と高まった次第。

ただ、一昨年、昨年は外目の「13番枠」で勝利したのに対し、今年は内目の「6番枠」に入ったことが少し気になったのですが、今回は先行馬多数につきハイペースとなること必至。よって、ゴール前では昨年以上に「差し馬&追い込み馬」が台頭するはずでしたが…。

ところが、アッと驚く逃げの手に出た10番・リアルインパクトがムーア騎手に導かれて"あれよあれよ"と逃げ切り勝ち。そして、2着にも2番手追走の14番・ガルボが入り、"差し追い込み"どころか"逃げ先行"の競馬に。でもって、3連覇を目指したサンカルロは危惧していた内目の枠も災いし、メンバー中上り最速の脚を繰り出すも「時既に遅し」の4着。

オルフェーヴルの世界レベルの走りに酔いしれると共に、変幻自在の騎乗テクニックを持つ世界の名手たち(ルメール&ムーア騎手)によって痛恨の思いを味うことになった2013年の最終週でした。


Ha122311_2

単勝
10
1540円
8人気
複勝
10
520円
8人気
14
590円
9人気
7
490円
7人気
馬連
10-14
13870円
枠連
5-7
5340円
馬単
10-14
28440円
3連複
7-10-14
47050円
3連単
10-14-7
328560円

Ha122311a

購入額 5万2500円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は8頭が馬券に絡み、↓の3レースでは"それなり"の儲けが。

ついては、昨年と同様、来年の中央競馬開始まで約2週間ありますので、時間が許す限り今年1年の調教データをじっくりと分析し、年明け早々のスタートダッシュに繋げたいと思います。


(土曜日・阪神2R 2歳未勝利戦 9番 ボールドジャパン 6番人気 1着

Ha122102

単勝
9
960円
6人気
複勝
9
300円
3人気
13
730円
10人気
1
410円
7人気
馬連
9-13
11600円
枠連
5-7
700円
馬単
9-13
20900円
3連複
1-9-13
43820円
3連単
9-13-1
232510円

Ha122102a

単勝 960円 複勝 300円
購入額 2万円 払戻額 12万6000円


(土曜日・中山2R  2歳未勝利戦 14番 サムソンズシエル 1番人気 1着

Na122102

単勝
14
350円
1人気
複勝
14
160円
1人気
16
230円
4人気
15
520円
7人気
馬連
14-16
1200円
枠連
7-8
890円
馬単
14-16
2010円
3連複
14-15-16
8280円
3連単
14-16-15
28550円

Na122102a

単勝 350円
購入額 3万円 払戻額 10万5000円


(日曜日・阪神4R 2歳未勝利戦 8番 アグネスミニッツ 3番人気 1着

Ha122204

単勝
8
580円
3人気
複勝
8
150円
3人気
15
130円
2人気
1
130円
1人気
馬連
8-15
1000円
枠連
4-8
620円
馬単
8-15
2350円
3連複
1-8-15
890円
3連単
8-15-1
7590円

Ha122104a

単勝 580円 複勝 150円
購入額 3万円 払戻額 8万8000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月24日 (火)

普通に走れる状態にあったオルフェーヴルの圧勝劇

【 好調教馬のワン・ツー・スリー 】

日曜日に行われたのは今年1年のGⅠ戦線を締め括る「有馬記念・GⅠ」。そして、注目は有馬記念ウイークのスポーツ新聞(「表1面」で)を賑わせ続けた「オルフェーヴル」

例え、日本馬が勝利を掴み取る日が来たとしても、「凱旋門賞2年連続の2着」と云う功績は決して色褪せることなく、その特異な?キャラクターからも話題の中心で有り続けた"現役最強馬"のラストラン。

同馬の場合は、調教面でも「普通に走れる状態に有るか否か」を判断すれば十分。そして、今回は追い切りの時計、デキを不安視される報道は多かったと思います。


オルフェーヴル
(1週前)
栗・坂路 4F53.4-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.9 ⇒調教指数《85》・A評価


ただし、調教指数的にはメンバー中で唯一の「2週連続好調教」に該当しているので問題なし。よって、自信をもって「コラム推奨馬」へ指名させて頂いた次第。


Photo_2

結果は、道中を後方で運び、3角から進出。直線入り口で、一気に先行馬を飲み込むと、そこからはあっという間に後続を千切り捨て、想像していた以上の圧勝劇。

離れた2着に好走したのが、勝ち馬とは同期のライバルでもあるウインバリアシオン。

金鯱賞では、約1年半ぶりの実戦ながら、1週前にA評価をマーク。長期のブランクに加え、当日はプラス30キロの大幅馬体増ながら3着に好走。そして今回は、基準を大きく上回り、S評価に届くかというほどの猛時計をマーク。「相手候補」の1頭とした次第。


ウインバリアシオン
栗・CW 6F78秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《93》・A評価


やはり、屈腱炎を抱えているだけに、一戦一戦が勝負の仕上げです。


Photo_4
3着には、ある意味この中間で最も物議を醸したであろうゴールドシップ。同馬は"調教指数=結果が直結するタイプ"。当方としては、好調教馬に該当しなかった前走の敗戦は当然であって、今回も当週の追い切りを重視。

当週は、「栗・CW」で追い切りを消化し、《88》・A評価をマーク。ブリンカー効果も含め、前走からの巻き返しは必死と判断し、オルフェーヴルの「相手候補」とした次第。


ゴールドシップ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価


今回は3着に好走。やはり同馬は、"調教指数=結果が直結するタイプ"であると、再確認させられる結果でもありました。


キ ズナ、エイシンフラッシュが回避するなど、メンバー的にはやや盛り上がりに欠けた有馬記念。しかしながら両陣営はギリギリまでファンのために、出走を目指 しての調整でした。やはり、有馬記念は仕上げが難しい。その中にあって、好調教馬への該当が必須と言えるレースでもあります。

昨年はワン・ツー、今年はワン・ツー・スリー。中間に、B評価以上が1本もなければ、勝ち負けするのは厳しいと見ていいでしょう。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

 

| | コメント (0)


2013年12月22日 (日)

3年連続の的中を目指して(阪神カップ)

【 感動、そして、衝撃のラストラン 】

Co1222x

本日のコラム↑で「他馬を圧倒するその実力と実績は多くを語るまでもなく」と書きましたが、今年の有馬記念は語る言葉も見当たらないほど感動的、そして、衝撃的なレースでした。ここ数日の間、2年続きの「3日連続開催」、そして、「有馬記念の翌日に競馬があること」に対して散々文句を言ってきましたが、明日は多くの競馬仲間と「今日の出来事」について語り合うことを楽しみにしながら阪神競馬場へと向かいたいと思います。

ちなみに、当ブログでもお馴染みのハイブリッド新聞を主宰するK氏がこの有馬記念を本線(◎→○→▲)でビシッとイワした模様です(詳しくはコチラを)。


そして、明日でもって今年の中央競馬も終了となり、阪神競馬場では札幌記念と共に最も賞金の高いGⅡレース「阪神カップ」が行われます。

このレースでは一昨年、昨年と当サイトで取り上げた「コラム推奨馬」連勝していますので、今年は「3連勝」を目指して6頭いるA評価馬の中から「コラム推奨馬」とその相手候補3頭を取り上げました。なお、このレースについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。


ちなみに、昨日のブログで取り上げた2歳新馬の成績も↓のとおりでしたので(泣)、

(日曜・中山4R 2歳新馬戦 15番 ファドーグ 2番人気 7着

Na122204z

明日の新馬戦での注目馬については、↓の「明日の『調教から狙える好配当馬』」のコーナーでコソッと?挙げさせていただきます





【 明日の「WIN5」】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 阪神10R  6頭
② WIN2 中山11R  3頭
③ WIN3 阪神11R  7頭
④ WIN4 中山12R  5頭
⑤ WIN5 阪神12R  1頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(中山2R 15番 レッドファルクス)

Na122302

(中山3R 14番 ギンザフェアレディ)

Na122303



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


(阪神5R  2歳新馬戦 11番 ラガーギアチェンジ)

Ha122305





【 明日の「T評価馬」 】


出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神9R 1番 コスモグラウベ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月21日 (土)

有終の美を飾れるか?

【 明後日も競馬がありますが… 】

明日は今年1年のGⅠ戦線を締め括る「有馬記念・GⅠ」。そして、注目は今週に入ってからスポーツ新聞(「表1面」で)を賑わせ続ける「オルフェーヴル」。例え、日本馬が勝利を掴み取る日が来たとしても、「凱旋門賞2年連続の2着」と云う功績は決して色褪せることなく、その特異な?キャラクターからも話題の中心で有り続けた"現役最強馬"もいよいよ明日がラストラン。

今年最後の大一番を戦い終えた明後日も競馬があり、よって、ひと息つくことも万感の思いに浸ることも許されない状況にはかなり辛いものがありますが、来年以降、当面の間はこのような日程が組まれることは無さそうですので、余計な思いに心囚われることなく記録と記憶に残る希代の名馬が"有終の美を飾れるか否か"じっくりとグリーンチャンネルで見届けたいと思います。

なお、その有馬記念ですが、古馬の中距離GⅠとしては意外と多い9頭の好調教馬が出走。そして、その内訳はA評価馬×5頭、B評価馬×1頭、T評価馬×3頭ですが、A評価馬の中から「コラム推奨馬」とその相手候補3頭を取り上げましたので、これらについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。


ところで、う~ん…、このところレース前日のブログで取り上げている2歳新馬の成績が思わしくなく、この「3日開催」でもって一気の挽回を図る予定にしていたところが、いきなり初日から"大コケ"↓。

(土曜・阪神5R 2歳新馬戦 3番 フラッシュバイオ 1番人気 8着

Ha122105z_2

新馬の中で唯一の
A評価馬だったフラッシュバイオですが、管理するのが抜群の勝率等を誇る藤原厩舎、そして、鞍上も頼りになる浜中騎手と「これは負けようがないで!」と思っていたくらい。

ところが、単勝オッズが「1.2倍」と云う圧倒的な支持に応えられずに6着。同じレースの出走していたゴールデンロッドが6番人気で
3着に好走し、次の6RではB評価ながらも新馬の中で唯一「2週連続の好調教」だったメイショウワコンが3番人気で"新馬勝ち"を収めただけに同馬の凡走が余計に目立つことに(己の「選定」の悪さも・泣)。

そして、明日の新馬戦で祈るような気持ちで取り上げる2歳新馬は↓の1頭(←大袈裟・笑)。ちなみに、同馬はこのところ極めて相性が悪い?(新馬の中で)「唯一のA評価馬」です!

(日曜・中山4R 2歳新馬戦 ファドーグ)

Na122204




【 明日の「WIN5」】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山8R   3頭
② WIN2 阪神9R   1頭
③ WIN3 中山9R   2頭
④ WIN4 阪神10R  6頭
⑤ WIN5 中山10R  9頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神2R 9番 ポメグラネイト)

Ha122202

(阪神3R 17番 アイアムナチュラル)

Ha122203




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


阪神4R 8番 アグネスミニッツ

12月18日(水) 栗・坂路 指数《87.2》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】


出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神1R 4番 ジョーヌダンブル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月20日 (金)

稽古の動きが一変した○○馬(ラジオNIKKEI杯2歳S)

【 3日連続開催へ突入 】

いよいよ今週の開催をもって今年の中央競馬は終了。そして、昨年に続いて最後の最後が「3日連続開催」となり、有馬記念の翌日も競馬が行われるという違和感のある日程。年末の切羽詰まった時期の「3日開催」には結構きついものがありますが、最後をしっかりと締め括り、良い流れを作って来年を迎えるためにも気力と体力を振り絞って戦い抜く所存です。

そして、明後日の日曜馬には最後の大一番「有馬記念・GⅠ」が控えていますが、その前に明日は来年のクラシックを占ううえで重要な1戦「ラジオNIKKEI杯2歳S・GⅢ」が行われます。このレースには2歳馬にして
「順位1位」となる好調教馬も出走していますが、当サイトでは前走時から稽古の動きが一変した○○馬!?に注目し、同馬を「コラム推奨馬」へ取り上げました。なお、この1頭(及びその相手候補3頭)については会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います

さて、先週の日曜日は注目馬が登場する阪神6Rにパドックへ降り立って応援を。このレースでは名牝・ベッラレイアを母に持つ4番・ベッラレジーナが人気を集めていましたが↓、

(返し馬に入る前に鞍上を振り落とすなど五月蠅いところを見せて6着)
Ha12150604

当方が注目したのはこの日出走していた新馬の中で唯一、
A評価馬だった6番・ティーエスネオ↓。

(調教師先生が自らで手綱を)
Ha12150606

しかし、レースの方は他の好調教馬2頭が
2着、4着と健闘したのに対し、同馬は6着と掲示板も確保出来ず。

(12/15・阪神6R 2歳新馬戦 6番 ティーエスネオ 5番人気 6着)

Ha121506w

今週末はこの世代最後の「2歳新馬戦」となりますので(年が明けると年齢表記が「2歳」から「3歳」へと変わるだけのことですが・笑)、何としてでも「3日連続」で好結果を出したいところです。そして、明日の注目の1頭は又しても唯1頭の
A評価馬↓。


(阪神5R 2歳新馬戦 3番 フレシュバイオ)

Ha122105



【 今週は関西馬が上位を独占!? 】

朝日杯FSは、終わってみれば関東馬のワン・ツー。有馬記念も関東馬に穴馬候補と目される馬がチラホラいるだけに、注意は必要。

ルルーシュは、前走のアルゼンチン共和国杯から追い切りコースを「美・坂路」に変更しての調整。今回も同コースで追い切りを消化。尚、「美・坂路」の基準となる「20番時計」は5F51.6秒。ルルーシュは4Fが基準以下、1Fも取り立てて素晴らしい時計ではなく、好調教馬への該当はなし。


ルルーシュ
美・坂路 4F51.8-1F12.5 ⇒ランク外


ヴェルデグリーン、ナカヤマナイトはいずれも中山GⅡ実績のあるコース巧者。2頭はいずれも、「美南W」での追い切りを消化。尚、「美南W」の基準となる「20番時計」は6F84秒前半。


ヴェルデグリーン
美・南W 5F68秒前半-1F12秒後半 ⇒ランク外
ナカヤマナイト
美・南W 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価


調教指数はナカヤマナイトがB評価に該当した程度。昨日のブログで書きましたとおり、「栗・CW」組が優秀。今週は関西馬が上位を独占!?

有馬記念、ラジオNIKKEI杯2歳S、阪神カップを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます


(阪神4R 4番 オベーション)

Ha122104

(中山3R 16番 キネオメジャー)

Na122103





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神3R 13番 リリコイパイ
12月18日(水) 栗・CW 指数《90.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補も含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神2R 9
番 ボールドジャパン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが
、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月19日 (木)

オルフェーヴルを脅かす「20番時計」を上回る2頭

【 オルフェーヴルの逆転候補は「栗・CW」組か!? 】

昨日のブログでも書きましたとおり、今回が引退レースとなるオルフェーヴルは、恐らく「2週連続好調教」に該当。一方で、他の有力の関西馬の大半が「栗・CW」で追い切りを消化。

ジャパンCからの巻き返しが期待される(!?)のがゴールドシップ。今回は1週前・好調教馬には該当せず。同馬は"調教指数=結果が直結するタイプ"だけに、今週の追い切りが重要。その今週は、「栗・CW」で追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は6F82秒前半。


ゴールドシップ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ゴールドシップは基準を上回る6F81秒前半をマーク。前走時とは一転して、今回は好調教馬に該当。追い切りで着用したブリンカーの効果がレースでも見られるようなら、巻き返しの可能性も十分にあります。

水曜日の栗東は、雨の影響で時計の掛かる馬場状態。

アドマイヤラクティは、5F追い切りを消化。5F68秒前半は"それなり"の時計。最終的に調教指数がどこまで伸びるか、注目している次第です。


エイシンフラッシュ
栗・CW 6F86秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
アドマイヤラクティ
栗・CW 5F68秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
トゥザグローリー
栗・CW 6F84秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンジョーダン
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他での注目はウインバリアシオン。金鯱賞では、約1年半ぶりの実戦ながら、1週前にA評価をマーク。長期のブランクに加え、当日はプラス30キロの大幅馬体増もありましたが、3着に好走。


Photo

久々を叩いて上積みが期待される今回。前走同様に「栗・CW」での追い切りを消化。マークしたのは6F78秒前半 と基準を大きく上回る猛時計。


ウインバリアシオン
栗・CW 6F78秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


屈腱炎を抱えているので、一戦一戦が勝負の仕上げ。最終的な調教指数はA評価か?それともS評価か?「コラム推奨馬」候補の1頭にも考えている次第です。

尚、有馬記念、ラジオNIKKEI杯2歳S、阪神カップを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 「19勝」→「23勝」→「26勝」 】

Tk1214

3週間前は「19勝」と約3ケ月ぶりに「20勝」を割り込んだ勝ち星数ですが、先々週は「23勝」、そして、先週は「26勝」と順調に回復。ただ、先週の勝ち星数の増加はT評価馬の出走頭数が多かったことにもよりますので(出走頭数が163頭で勝ち馬数が15勝)、有終の美を飾るためにも数字的には"最後のもう一伸び"が欲しいところです。

なお、今週末は「土・日・月祝」の3日連続開催となり、「月祝」の出走馬については追い切り日を木曜日へシフトとするなどの対策は講じられていますが、通常と比べると「変則調教」となる点に留意しながら今年最後のデータ作成に注力いたします。




【 Tの晩ご飯 】

■ 「北新地 松庵(しょうあん)」さん ■

先週の水曜日は友人(兼「取引先」?)の○○君と"打ち合せ"と称して忘年会を。同君とは中学から大学まで同じ学校に通い、その後、当方が20数年前に仕事の拠点を大阪に移した時に不思議な「縁」で再会を果たしたという長きに亘る付き合い。

そして、この三十数年間の間にお互いの体型は学生時代から想像がつかないほど変わり果てており、久しぶりに会えば、「γーGTP」(肝機能)から始まり「血糖値」「中性脂肪」「尿酸値」などなど所謂「生活習慣病」絡みの"数値自慢"が挨拶替わり。

ただ、両者の現状(健康診断上の各数値)はシャレで済まされる限界を通り越しており、当方と同じ「身長175cm」にして体重が「0.1トン」(=100kg)を超える○○君にはこの1年間で馬体重(失礼)体重「10kg減」を厳命した次第。

○○君、多くの中小企業の経営者や個人事業主が声を揃えて言うとおり新聞等で報道されるほど景気は回復していませんが(景気の回復を実感できませんが)、「アベノミクス効果」を含め他力本願となることなく己の事業に粛々と取り組みましょー。そのためにもまずは"健康第一"ですよ!


と言いながらも、その後の呑み会では酒の肴にピッタシな「松庵」さんの各お料理↓に日本酒が進み…(泣笑)。

Saa_3

Saa_5

Sac

Sad

Sae

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月18日 (水)

「立て直し」、そして、「路線確定」

【 海外遠征帰りでデキは一息か?それとも、走れる態勢か? 】

今週はいよいよ有馬記念。泣いても笑っても今年の中央競馬の"オーラス"を迎えます。このレースは火曜のブログで書いたとおり、2010年&2011年に3連複万馬券が的中できた相性のよいレース(この件に関してはコチラを)。

今年はオルフェーヴルが同レースでラストランを迎えます。凱旋門賞挑戦からの帰国初戦となる今回、1週前は「栗・坂路」にて《80》・B評価。そして、今週は4F52.3秒-1F12.9秒をマーク。


オルフェーヴル
(1週前)
栗・坂路 4F53.4-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
オルフェーヴル
栗・坂路 4F52.3-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


水曜の「栗・坂路」は4F50秒をマークした馬が3頭もいる馬場状態でしたが、 基準となる「20番時計」は4F52.6秒に留まっています。1Fは12秒台後半を要したものの、基準となる時計を上回っているので、恐らく「2週連続好調教」に該当。

遠征帰りで仕上がりは今一つとの声も聞こえており、確かに一昨年ほどのデキにはないかもしれませんが、調教指数的には能力を出せる状態にはあります。ゴールドシップ、エイシンフラッシュなど、他有力馬の調教指数次第ですが、「コラム推奨馬」の1頭。


その他ではカレンミロティックが4F52.2秒-1F12.8秒の好時計。4F、1Fともにオルフェーヴルを0.1秒上回っています。昨年は金鯱賞を勝ったオーシャンブルーがゴールドシップ&ルーラーシップの2強の一角を崩して2着。調教指数的には侮れない1頭。


カレンミロティック
栗・坂路 4F52.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンバラード
栗・坂路 4F53.1-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ラブイズブーシェ
栗・坂路 4F54.1-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ラブリーデイ
栗・坂路 4F53.7-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


ラブリーデイは金鯱賞で「単複で狙えるT評価馬」から取り上げました。今回の4F53.7秒は基準を1秒以上も下回るものですので、相手強化のココでは強くは推せません。

果たして、ゴールドシップ、エイシンフラッシュ、アドマイヤラクティ、ウインバリアシオンら「栗・CW」の調教指数が気になるところ。明日、あさってのブログで触れさせて頂きます。

尚、有馬記念、ラジオNIKKEI杯2歳S、阪神カップを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 武豊騎手×2頭 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。そして、両馬の鞍上は共に今年"復活"と云える良績を挙げている武豊騎手。キズナが有馬記念を回避したことにより、同騎手にとっては寂しい最終週となりましたので、この週はその分を補っても余りある頑張りを期待した次第。

《土曜日》
Co1214

《日曜日》
Co1215


(土曜・中京11R 愛知杯・GⅢ 13番 スマートレイアー 1番人気 6着)

普通の?騎手?であれば「思っていたより斤量を背負わされましたが頑張ります!」と云ったところでしょうが、さすが武豊騎手だけあって同馬のハンデが"55kg"と知った際の驚きを「えっ!?と思った」と率直にコメント。確かに、同世代のメイショウマンボ(秋華賞&エリザベス女王杯を制覇)やデニムアンドルビー(ジャパンカップ2着)の活躍を考えれば、秋華賞で両馬と互角の勝負をした同馬のハンデが厳しくなるのは致し方ないところかもしれませんが、他馬との比較において重賞も勝っていない3歳馬に対する斤量としては「ちょっと…」と言いたくなるのは当然。

ただ、そこは同騎手自身も同馬について「モノが違う」と賞賛したとおり、その実力と能力でもって秋華賞の雪辱を果たし、来年に向けてのステップとなる結果を出してくれるものと信じて「コラム推奨馬」へ。

ところが、レースの方は見せ場なく6着に敗退。伸びのある同馬らしい走りをしながらも「軽量馬」に脚元をスクわれたのなら「やっぱり斤量差が…」となるところでしょうが、武豊騎手も「ちょっとわからない」とコメントしたとおり、6戦目にして拍子抜けする案外な走り。

ただ、幾度となく申し上げてきましたとおり、これまで叩き出してきた調教指数から判断して同馬が並みに3歳牝馬でないことは間違いありませんので、ここは今回の敗戦を糧にしてキッチリと立て直して貰いたいところ。


Cy121411

単勝
5
4370円
12人気
複勝
5
1160円
13人気
18
1180円
14人気
16
1050円
12人気
馬連
5-18
58120円
枠連
3-8
4930円
馬単
5-18
128510円
3連複
5-16-18
744520円
3連単
5-18-16
4712080円

Cy121411a_2

購入額 5万円 払戻額 0円


(日曜・中山11R 朝日杯フューチュリティS・GⅠ 1番 ベルカント 3番人気 10着)

同馬にとっては「抜群の"調教+スピード"」でもって「牡馬相手+初の千六」を如何に克服するかが鍵。ただ、このレースは重賞ウイナーが同馬だけとGⅠと云えども相手関係はそれほど厳しくなく、更に、逃げるには打ってつけの「1番枠」を引き当てたことも加味すれば、翌日のスポーツ新聞の大見出しに「武豊騎手 JRA平地GⅠ完全制覇 前人未踏の快挙達成」との文言が踊っている様子が見えて来ていました。

しかしながら、レースの方は残り200mまでは先頭をキープするもそこから一気に馬群に飲み込まれて10着敗退。

「残り1F」については"失速した"と云うよりも"踏ん張り切れなかった"と云った感じであり、鞍上がレース後に「これで今後の路線がはっきりした」と明言したととおり、今回の敗因は「距離適性」(=距離が長かった)によるもの。

残念ながらこのレースでは"シナリオ通り"にいきませんでしたが、攻め駆けする同馬には月曜日のブログでも書きましたように「短距離路線」でもってその持てる豊かなスピードを活かした活躍を期待。


Na121511

単勝
6
870円
4人気
複勝
6
390円
4人気
11
470円
6人気
14
400円
5人気
馬連
6-11
7710円
枠連
3-6
4160円
馬単
6-11
13000円
3連複
6-11-14
27430円
3連単
6-11-14
162960円

Na121511a

購入額 6万7000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は8頭が馬券に絡みました。配当面で厳しい馬が多かったのですが、"儲け"と言える儲けが出たのは↓の2レース。

そして、今年の競馬もこの週末で終了となります(3日連続開催ですが)。「最後の大一番」で唯々馬券での結果を追求するのみです。


(土曜・中京4R 2歳未勝利戦 3番 ハギノハイブリッド 2番人気 1着

Cy121404

単勝
3
480円
2人気
複勝
3
180円
2人気
5
270円
5人気
1
220円
3人気
馬連
3-5
2010円
枠連
2-3
1170円
馬単
3-5
4080円
3連複
1-3-5
6830円
3連単
3-5-1
32150円

Cy121404a

単勝 480円 複勝 180円
購入額 3万円 払戻額 8万4000円


(日曜・阪神2R 2歳未勝利戦 11番 トータルヒート 2番人気 1着

Ha121502

単勝
11
300円
2人気
複勝
11
160円
2人気
6
400円
6人気
3
280円
4人気
馬連
6-11
3010円
枠連
3-6
270円
馬単
11-6
4570円
3連複
3-6-11
5670円
3連単
11-6-3
25800円

Ha121502a

単勝 300円
購入額 2万円 払戻額 6万円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月17日 (火)

狙うは2010年&2011年に続く3連複万馬券

【 有馬記念の1週前・好調教馬 】

今週はいよいよ有馬記念。泣いても笑っても今年の中央競馬の"オーラス"を迎えます。

同レースは当方の得意とするGⅠのひとつ。2010年は、
ブエナビスタを軸にして3連複は万馬券が的中↓。


Na122610b
購入額 4万2000円 払戻額 11万6100円


そして2011年は、前年の勝ち馬ヴィクトワールピサ、3着馬トゥザグローリー他、2010年の出走馬も多数出走。1週前追い切りでは、9番・オルフェーヴルが栗・坂路で《87》・A評価、1番・ブエナビスタが栗・CWで調教指数《85》・A評価をマーク。そして、1週前の時点では穴馬候補として7番・トゥザグローリー、3番・ヒルノダムールに注目しておりました。

最終的に本命が9番・オルフェーヴル、相手が1番・ブエナビスタ、7番・トゥザグローリーの2頭をピックアップ

選択した買い目は9番・オルフェーヴルに2頭を絡めた3連複フォーメーション。さらに7番・トゥザグローリーの単勝が50倍近くつきましたので、「調教から狙える好配当馬」的な意味合いで同馬の単勝・複勝を。


Arima01
Arima02
3連複(5‐7-9) 24290円 複勝(7) 740円
購入額 5万2000円 
戻額 55万9800円 


「払戻金 559,800円」を受け取らせて頂いた上、「ありがとうございました」とのお言葉↓。

Arima03

今年はオルフェーヴルが同レースでラストランを迎えます。凱旋門賞挑戦からの帰国初戦となる今回、1週前は「栗・坂路」にて《80》・B評価をマーク。


有馬記念の1週前・好調教馬
オルフェーヴル
栗・坂路 4F53.4-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価


"普通"に走れば勝てると思いますので、現時点では本命候補の1頭。


ジャパンCからの巻き返しが期待されるゴールドシップは、1週前・好調教馬に該当せず。
前走に続いて今回も"危険な人気馬"となる可能性は十分。"調教指数=結果が直結するタイプ"ですので、今週の調教指数にご注目下さいマセ。


トーセンジョーダンはジャパンCで唯一の1週前・好調教馬に該当。レースでは、デキの良さを生かして往年の粘りを発揮。11番人気の低評価を覆す3着に好走。注目の1頭です。


Photo_2



【 阪神カップの1週前・好調教馬 】

そして、有馬記念の翌日に行われる阪神Cも、2年連続して儲けさせてもらっている、非常に相性のよいレース。

連覇達成のサンカルロは、前年のこの時期に好走した時と同じ調教パターン(この件に関してはコチラを)。その点に注目して「2012年の締め括り&来年への景気付け」に相応しい大儲けを企んだ次第。


(一昨年の阪神カップ↓)


Ha121711bmp
Ha121711abmp

単勝 980円 複勝 310円
購入額 6万円 払戻額 38万7000円


(昨年の阪神カップ↓)


Ha122411bmp

Ha122411a

Ha122411b

単勝 790円 複勝 300円
購入額 10万円 払戻額 54万5000円



そのサンカルロですが、今年は該当せず。コース適性に加え、この時期が合っているタイプだけに、注目の存在と考えていましたが、さすがに年齢による衰えがあるのでしょうか。最終的な判断は当週の追い切りを見てから。

クラレントは、マイルCS当時を上回る《86》・A評価をマーク。1400mへの距離短縮が課題ですが、当週も好調教馬に該当ならば、実績から侮れません。


阪神カップの1週前・好調教馬
クラレント
栗・坂路 4F52.3-1F12.9 ⇒調教指数《86》・A評価
コパノリチャード
栗・坂路 4F52.5-1F13.0 ⇒調教指数《83》・B評価
サダムパテック
栗・坂路 4F52.0-1F12.9 ⇒調教指数《86》・A評価
マジンプロスパー
栗・坂路 4F51.9-1F12.3 ⇒調教指数《90》・A評価


サダムパテックも同水準の、《86》・A評価をマーク。マイルCSでは全能力を発揮した訳ではなく、疲れは皆無といえます。人気落ちなら狙い目でしょう。

その他には、同舞台が得意なマジンプロスパーが《90》・A評価の高指数。昨年は馬場の荒れたところを通らされた影響もあり、巻き返しの可能性も。

好メンバーの揃う暮れの高額賞金GⅡだけに、好調教馬も多数該当が予想されます。この中から、何頭が「2週連続好調教馬」に該当するのか、当週で目を引く調教指数をマークする馬が現れるかどうか、楽しみにしています。


有馬記念、阪神カップを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月16日 (月)

今後は短距離路線で巻き返しを

【 GⅠにしては寂しい状況 】

昨日は中山競馬場で"2歳馬限定"の「朝日杯フューチュリティS・GⅠ」が行なわれました。このレースでは出走馬の半数に当たる8頭が好調教馬に該当。ただ、その内訳はA評価馬×1頭、B評価馬×5頭、T評価馬×2頭と少々寂しい状況。

その中から、当方が「コラム推奨馬」に取り上げたのが、唯一のA評価馬のベルカント。ほとんどの馬が超が付くほど軽めの追い切りに終始していた中にあって2週連続でA評価をマーク。今年のメンバーなら初の「千六」も「超抜のデキ」+「絶好枠」を味方に好勝負可能と判断。


Photo

結果、好スタートから果敢に逃げるも直線の坂で踏ん張りきれず10着。今後は短距離路線で牡馬相手に、そして、来年は古馬相手に素晴らしいパ フォーマンスを見せて欲しいもの。調教指数的にはそれくらいの能力は秘めています。第2の"ロードカナロア"or"カレンチャン"を目指して頑張って欲しいと願っている次第です。

今年の秋のG1は、秋華賞で5万馬券を的中したものの、その後はもう一つ。エリザベス女王杯以降は「コラム推奨馬」の選択ミスもあり、あまりよい所をお見せてできていません。本年最後となる有馬記念で巻き返しを期する次第です。詳細な回顧は週中にでも。


2013年の秋のGⅠ収支
Photo



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月14日 (土)

前○○○の快挙達成!?(朝日杯FS)

【 香港ではお手馬2頭が1着、そして、惜しい2着 】

明日は中山競馬場で"2歳馬限定"の「朝日杯フューチュリティS・GⅠ」が行なわれますが、このレースでは出走馬の半数に当たる8頭が好調教馬に該当。ただ、その内訳はA評価馬×1頭、B評価馬×5頭、T評価馬×2頭と少々寂しい状況。

勿論、唯一のA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げ、B評価馬の中から2頭をその相手候補としましたが、そのコラム推奨馬が勝てば前○○○("前代未聞"ではありません・笑)の快挙達成。よって、今年は例年以上に大変力が入る一戦となりましたが、これらについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。


さて、このところレース前日のブログで取り上げている2歳新馬の成績が思わしくありません。本日も人気は無くとも指数的には勝ち負けが十分に期待できる1頭でしたが8着に敗退↓。

(土曜・阪神6R 2歳新馬戦 7番 カガフレグランス 5番人気 8着

Ha121406


そして、明日も新馬戦に出走しているA評価馬は↓の1頭だけですが、新馬らしからぬ準?3週連続の好調教の走りさえすれば勝ち負け必至です!

(日曜・阪神6R 2歳新馬戦 ティーエスネオ)

Ha121506


ところで、先週の日曜日は香港で行われたGⅠレースに当方のお手馬「ロードカナロア」「トウケイヘイロー」が出走しましたが、ロードカナロアは"有終の美"を飾る圧勝劇を演じ、トウケイヘイローはグリーンチャンネルの画面に向かって思わず「ユタカ、頑張れ!」と叫んでしまったほどの健闘の走りを見せて惜しい2着。

そして、今回は当サイトのシステム面を一手に引き受けているI氏が現地入りしてレースの"視察"へ。出発前にお願いして「沙田競馬場」で両馬の馬券を購入して貰いましたので、新馬戦時から追いかけ続け「お手馬中のお手馬」だったロードカナロアと不思議な御縁でもってオーナーさんとその御子息と懇意にさせていただいているトウケイヘイローの貴重な馬券を"現物"で手にすることができ、感慨深い思いに浸った次第です。

Iさん、お陰様で本当に良い記念となりました。ありがとうございました。そして、近い将来、一緒に香港へ"進出"しましょうね!
 

(ロードカナロア号の「引退記念馬券」。3年間に亘り、ありがとうー!)
Hk2013a

(トウケイヘイロー号の「勝負馬券」。惜しい!)
Hk2013b

(I氏から戴いたお土産の品。これに入れると必ず的中すると云う大変有り難い「馬券入れ」。ただし、"香港競馬限定"とのこと・笑)
Hk2013c





【 明日の「WIN5」】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R   6頭
② WIN2 阪神10R   8頭
③ WIN3 中山11R   8頭
④ WIN4 中京11R   4頭
⑤ WIN5 阪神11R   2頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を3頭紹介させていただきます

(中山3R 5番 ヴァンデミエール)

Na121503

(中山4R 7番 ケイクエスト)

Na121504


(中京5R 16番 マイネルグリプス)

Cy121505




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


中京6R 6番 レッドクラーケン
 
12月11日(水) 栗・CW 指数《85.6》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】


出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神1R 11番 トータルヒート


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月13日 (金)

来年のGⅠ戦線へ向けて(愛知杯)

【  幻の牝馬2冠!? 】

気温はグッと下がりましたが、先週の阪神競馬場はスッキリと晴れ渡り先々週以上に良いお天気。

Ha1208a

Ha1208b

そして、この日のメインレースは2歳牝馬の女王決定戦「阪神ジュベナイルF・GⅠ」でしたが、当方が狙いを定めたハープスターは2着に惜敗し、その相手候補に据えた2頭も馬券に絡めなかったこと等々から、

(女の子のレースですので、王女様の騎乗馬に先導されて出走各馬が入場)
Ha1208c

(ハープスターも落ち着きを払った様子で登場)
Ha1208d

(そして、各馬一斉に好スタート)
Ha1208e

最終レース前の夕日に染まりかけたコースの風景が少々切なく感じた初冬の一日でした。

Ha1208f

さて、今週の日曜日は舞台を中山競馬場に移して"2歳牡馬の王者決定戦"…ではなく"2歳馬によるGⅠ"日杯フューチュリティSが行われますが、その前に明日の中京競馬場では牝馬による重賞「愛知杯・GⅢ」が。

ここにはその抜群の調教指数から、当方には秋の牝馬2冠の可能性も十分だったと思える「お手馬」が出走。今年は叶いませんでしたが、来年のGⅠ制覇を目指し、明日はキッチリと結果を出してくれるものと思っています。なお、同馬ついては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います


ところで、先週の
A評価馬は見事に「V字回復」を遂げてくれましたが、前日のブログで紹介した先週の日曜日に出走していた2歳新馬戦における唯一のA評価馬は↓の1頭。

(馬っぷりは抜群)
Ha12080508a

(そして、鞍上は頼りになるMデムーロ騎手。パドックでも「ミルコ、頑張れ!」と云った声援が盛んに飛んでいました)
Ha12080508b

ところが、
"好調A評価馬"にあって同馬は残念ながら6着に敗退。ただ、指数的には巻き返しが十分に期待できる1頭ですので、次走も注目。

(12/8・阪神5R 2歳新馬戦 8番 ヴァイセフラウ 3番人気 6着)

Ha120805x

そして、明日の新馬戦でも
A評価馬は1頭だけ↓。人気はあまり無いようですので、稽古通りの走りでもって好配の期待が大!

(阪神6R 2歳新馬戦 7番 カガフレグランス)

Ha121406



【 秋華賞の60万円超え馬券の立役者が登場 】

土曜日の重賞は中京の愛知杯。同レースには、秋華賞・GⅠで「コラム推奨馬」に指名した、スマートレイアーがスタンバイ。


(日曜・京都11R 秋華賞・GⅠ 1番 スマートレイアー 2番人気 2着

このレースで稽古の動きが良かった順で云えば、1番・スマートレイアー→16番・メイショウマンボ17番・ローブティサージュ。その中から、「指数の高さ」「坂路とCWと併用している点」を考慮して、本命を1番・スマートレイアーとし、その相手候補として16番・メイショウマンボと17番・ローブティサージュを据えた次第。


Ky101311bmp

単勝
16
520円
3人気
複勝
16
200円
3人気
1
180円
2人気
13
2260円
15人気
馬連
1-16
950円
枠連
1-8
630円
馬単
16-1
2250円
3連複
1-13-16
50030円
3連単
16-1-13
233560円

Ky101311a

Ky101311b
3連複(1-13-16) 50030円 枠連(1-8) 630円
購入額 10万1000円 払戻額 62万6300円


ちなみに、このレースでは3着に15番人気のT評価馬、13番・リラコサージュが激走し、3連複は5万円馬券に。

今回は「栗・坂路」で追い切り。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.8秒。4F52.8秒は基準並み。1F12.4秒は全体で見ても優秀なタイム。


スマートレイアー
栗・坂路 4F52.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にもGⅠからの参戦組が数頭いますが、時計を見る限りは軒並み平凡。アロマティコ、リラコサージュらは、前走GⅠで3着の実績から人気を集める可能性がありますが、当週の調教指数的は、評価し難いもの。

他の軽ハンデ+好調教馬が波乱を演出する可能性も大いにありそうです。


アロマティコ
栗・坂路 4F54.0-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
シャトーブランシュ
栗・坂路 4F55.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
リラコサージュ
栗・坂路 4F54.2-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


関東馬の有力候補のマイネイサベル、ゴールデンナンバーなどの調教指数など、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます


(阪神3R 6番 エアカミュゼ)

Ha121403

(中山5R 11番 スウィートレイラニ)

Na121405





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神9R 8番 タイセイドリーム
12月11日(水) 栗・坂路 指数《87.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補も含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(①に該当)
中京10R 11
番 リアルヴィーナス


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが
、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月12日 (木)

A評価馬は勝率21.2%

【 V字回復 】

Tk1207

先々週に成績が急落したことで「巻き返し」が期待できたA評価馬ですが、先週はその期待に見事に応える好成績。勝ち星数は「1勝7勝」と急増し、勝率は「2.7%21.2%」、連対率は「16.2%30.3%」、複勝率は「24.3%36.4%」と正に「V字回復」

ただ、昨日のブログでも書きましたとおり、「コラム推奨馬」などで取り上げたA評価馬の成績が思わしくなく、このデータを馬券に活かすことが出来ませんでしたので、その要因をしっかりと分析したうえ、残り2週でキッチリと結果を出し、気持ちよく新年を迎えられるよう(その前に競馬関係所との忘年会で美味い酒が飲めるよう・笑)、データ作成と併せて好調教馬の「取り捨て」について諸策を講じたいと思います。




【 「2週連続好調教」候補の関西馬2騎 】

今週は朝日杯FS。2歳牡馬の頂点を決める一戦ながら、牝馬が人気の一角を担うことが予想されているように、前評判はやや低調。

その牝馬とはファンタジーSの勝ち馬ベルカント。

今回は1週前に「栗・坂路」で《92》・A評価 をマーク。月曜日のブログでは、直前に長距離輸送があることから、当週は軽めに留める可能性を示唆しました。その今週も、同コースでの追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.8秒。


ベルカント
(1週前)
栗・坂路 4F50.7-1F12.8 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F51.5-1F13.4 ⇒調教指数《??》・?評価


ベルカントは基準を1秒以上も上回る4F51.5秒をマーク。1Fこそ13.4秒とかかりましたが、全体時計から「2週連続好調教」は確実。当週は軽めどころか、加減なく攻めています。

他の「栗・坂路」組では、エルカミーノレアルが基準を上回る時計をマーク。ただし、4Fは優秀ですが、1Fは平凡。人気の一角となりそうなウインフルブルームは1Fは上々だったものの、4Fが平凡。B評価以上への該当は恐らくなし。


ウインフルブルーム
栗・坂路 4F55.6-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
エルカミーノレアル
栗・坂路 4F52.6-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価
サトノロブロイ
栗・坂路 4F54.1-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ツィンクルソード
栗・坂路 4F53.4-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウイチオシ
栗・坂路 4F54.6-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・CW」では人気を集めそうなアトムが追い切りを消化。尚、同馬は1週前に「栗・CW」で、《84》・B評価をマーク。素質馬揃いの池江厩舎において、早くからマイル路線に照準を合わせたローテだけに、当週の追い切りは気になるところ。尚、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F81秒後半。


アトム
(1週前)
栗・CW 6F82秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・CW 6F83秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


アトムが今週マークした時計は、6Fこそ基準より劣るものの、1F11秒後半は優秀。「2週連続好調教」に該当する可能性も十分で、前走からの上昇度ではベルカントより上。


昨年は「美・南W」追いだったロゴタイプ、コディーノで決着、3着も関東馬のゴットフリートで関東馬による上位独占でしたが、今年は関西の人気馬の調教指数が優秀。

一方の関東馬はどうなのか?も含めて、最終的な全馬の調教指数は金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。ご確認下さいマセ。




【 Tの晩ご飯(蟹&鰤づくし) 】

■ 「雪月花 神田川」さん ■

当方の親友にして、競馬関係外の事業で大変お世話になっている"男には日本一強い"が"女性には世界一弱い"Tさん。今般、そのTさんが新たな新会社を立ち上げ、堺筋本町の一等地に新事務所を開設されましたので、月曜日はそのお祝いを兼ねた忘年会を。

事前にTさんへ料理は何が良いかと尋ねたところ「最近、蟹にハマってるんですわぁ」とのお話。そして、その場はそれを軽く聞き流す振りをした当方ですが、その夜に直ぐ様「雪月花 神田川」の店長さんへ電話して"極上のカニさん"を手配。でもって、当日はTさんは勿論のこと、同席した他の方々にもタグ付きの見事なカニさんの登場と云う「サプライズ」を楽しんで戴いた次第。店長さん、皆んな、本当に喜んでいましたよ!ありがとうございました(多謝)。

そして、末筆ながら

Tさん、"新会社&新事務所"、おめでとうございます。今年もお互いに話のネタがつきないほど色んなことがありましたが、来年の今頃は笑いながら「蟹三昧」が出来るように頑張りましょね!今年も本当にお世話になり、ありがとうございました(感謝)。



(先付けは「鰤の白子豆腐&雲丹&鮑」と出足から豪華)
Kbaa

(椀物はこちらの名物料理「おでん」の中から鯨のコロ)
Kba

(そして、「蟹&鰤づくし」のスタート)
Kbb

(鰤のカマ焼き)
Kbc

(蟹さんには「タグ」が付いてます)
Kbd

Kbe_2

(カニ味噌がたっぷりと入った甲羅酒)
Kbf

(「バター焼き」は濃厚な味わい)
Kbg

(〆はセコ蟹を使ったカニ飯)
Kbh


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月11日 (水)

追いかけ続けたい攻め駆けする3頭(阪神JF)

【 牡馬のクラシック候補が誕生 】

先週の「コラム推奨馬」は次の3頭。2週続く得意の「2歳限定戦」でしっかりと結果を出し、年末の大一番「有馬記念」へと繋げたいところ。結果は如何に。

《土曜日》

Co1207

《日曜日》
Co1208


(土曜・阪神9R エリカ賞 8番 バンドワゴン 1番人気 1着

トゥザワールド、ドラゴンストリートと云った評判馬を6馬身チギってインパクトのある新馬勝ちを飾った同馬。そして、今回も2着馬に5馬身の差をつける圧巻の走りを見せ、これでもって一気に来年のクラシック候補へ。

ただ、この2戦の圧勝劇に関しては、①超抜だった稽古の動きからも見て取れるように、現時点における完成度が対戦相手と比べて桁違いに高かった、②新馬戦が11頭、今回が8頭と少頭数故にスピードの違いでアッサリとハナを奪え、しかも、道中で全く揉まれることがなかった等々がその要因として挙げられますので、おそらく"それなり"のメンバーが揃う(揃うであろう)次走が同馬にとって試金石。

Ha120709_2

単勝
8
120円
1人気
複勝
8
110円
1人気
3
110円
2人気
6
170円
4人気
馬連
3-8
210円
枠連
馬単
8-3
250円
3連複
3-6-8
470円
3連単
8-3-6
1070円

Ha120709a

3連複(3-6-8) 470円
購入額 5万円 払戻額 4万7000円


(日曜・阪神11R 阪神ジュベナイルF・GⅠ 10番 ハープスター 1番人気 2着

前走の新潟2歳Sの勝ちっぷりについて語り「いつもあの"脚"が使えたなら出るレースは全部勝てる」と事前にコメントししていた同馬を管理する松田博資調教師。勿論、これは同馬の能力が如何に非凡なものであるかを表現したものでしょうが、そこは百戦錬磨の同師のこと。その言葉には「『その末脚は脅威』と言われる古馬でさえ、相手関係や展開によってそれが"不発"に終わることがあるのに、ましてキャリア2戦の2歳牝馬が毎度毎度あんな凄い脚を使えるとは限らんで」と云った意味も含まれていたものと思います。

しかしながら、レースが近づくに連れて比較的軽めの稽古(=CWで長めをゆったりと流し、上がりの1F又は2Fだけを強めに追う)になることが多い同厩舎がブエナビスタや2年前のこのレースの覇者・レーヴディソールのようにテンからしっかりとした追い切りを敢行してきた時はほぼ間違いなく勝ち負けとなっていますので、今回は前週にS評価となる指数を叩き出していた馬(ホウライアキコ)もいましたが、同馬を「コラム推奨馬」として取り上げた次第です。

レースの方は、月曜日のブログでも書きましたとおり僅差の2着に敗れ、松田博師も鞍上の川田騎手も悔やむこと頻り。牝馬でありながらダービーに登録したほど関係者にとって同馬に対する期待は高く"連戦連勝"と行きたかったところでしょうが、その能力の高さは誰もが認めるところですので、今回の敗戦にメゲることなく今後もしっかりとした稽古を積み、新潟2歳Sの時のように「感動」(併せて馬券での儲けも・笑)を与えてくれる名馬に育って貰うことを願う次第です。

なお、相手候補に据えた18番・ホウライアキコと15番・グランシェリーはそれぞれ7着と10着に敗退。そして、レース後の鞍上のコメントによれば、前者は「イレ込みがきつかった」とこのとで、後者は「距離が長かった。ベストは千四かも」とのことですが、毎度申し上げていますとおり、若駒がこれだけの指数を叩き出せるのは能力が高い証(あかし)。よって、↑のハープスターを含めたこの3頭が今回並みの「数字」(=調教指数)をマークしている限り、追いかけ続ける予定。


Ha120811

単勝
8
1460円
5人気
複勝
8
340円
5人気
10
120円
1人気
6
460円
7人気
馬連
8-10
1240円
枠連
4-5
670円
馬単
8-10
4250円
3連複
6-8-10
6220円
3連単
8-10-6
42130円

Ha120811a

購入額 4万7000円 払戻額 0円


(日曜・中山11R カペラS・GⅢ 14番 スイートジュエリー 1番人気 9着)

正に「稽古の動きが直結して走り」でもってレコード勝ちを含め3連勝を飾っていた同馬ですが、今回は外枠が災いしたのか以前のような気難しい面を見せて9着に敗退。

鞍上のコメントによれば「内にモタれるところがある馬なので、できれば内枠でラチを頼らせながら走りたかった」とのことですが、その辺りは"乗り方1つ"だと思われますので、同馬も↑で書いた各馬と同様、攻め駆けする「お手馬」として今後も注目していく予定です。

ちなみに、このレースは同馬にとって14戦目にして初の重賞挑戦。厩舎の大将(ロードカナロア)と共に「指揮官(調教師先生)」が海外出張中であったと云えども、その大事な一戦で"勝負服"を忘れるとはその時点で既に「勝負あった」!?


Na120811

単勝
1
1120円
6人気
複勝
1
320円
7人気
7
320円
6人気
4
200円
2人気
馬連
1-7
4240円
枠連
1-4
1920円
馬単
1-7
9200円
3連複
1-4-7
5650円
3連単
1-7-4
47980円

Na120811a

購入額 4万4000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は4頭が馬券に絡みましたが、3連複で万馬券を引っかけたこともあって"↑のマイナス分"を補うだけの儲けを確保。

先々週はA評価馬の成績が急落し、先週は週中のブログで書き続けた「A評価馬の巻き返し」が期待できる状況でしたが、その期待に応えてA評価馬は見事に「V字回復」を達成(これに関しては明日にでも)。ただ、↑の「コラム推奨馬」を含め当方が狙いを定めたA評価馬の成績がイマイチでしたので、これを大いに反省し、この週末、そして、その翌週のオーラスに向け、データの作成と好調教馬の「取り捨て」に全力を尽くす所存です。


(土曜・中京4R 2歳未勝利戦 18番 ハッピーロングラン 1番人気 1着

Cy120704

単勝
6
640円
3人気
複勝
6
230円
3人気
16
160円
2人気
14
2860円
14人気
馬連
6-16
940円
枠連
3-8
460円
馬単
6-16
2300円
3連複
6-14-16
60500円
3連単
6-16-14
274830円

Cy120704a

枠連(1-8) 530円
購入額 3万円 払戻額 5万3000円


(日曜・阪神9R 摂津特別 6番 タガノエンブレム 4番人気 3着

Ha120809

単勝
1
1110円
5人気
複勝
1
280円
5人気
5
150円
1人気
6
230円
4人気
馬連
1-5
1890円
枠連
1-5
1450円
馬単
1-5
4610円
3連複
1-5-6
4520円
3連単
1-5-6
33410円

Ha120809a

複勝 230円
購入額 3万円 払戻額 4万6000円


(日曜・中京2R 2歳未勝利戦 1番 プレフェリート 5番人気 2着

Cy120802

単勝
6
210円
1人気
複勝
6
110円
1人気
1
280円
4人気
9
1090円
10人気
馬連
1-6
770円
枠連
1-3
610円
馬単
6-1
1080円
3連複
1-6-9
14770円
3連単
6-1-9
44670円

Cy120802a_2

複勝 280円 3連複(3-6-8) 14770円
購入額 3万4000円 払戻額 17万5700円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月10日 (火)

今年は関西馬が逆襲する可能性大!?

【 朝日杯FSの1週前・好調教馬 】

今週は朝日杯FS。2歳女王決定戦に次いで、今週は2歳牡馬の頂点を決める一戦。

なお、昨年は「美・南W」追いだったロゴタイプ、コディーノで決着、3着も関東馬のゴットフリートで関東馬による上位独占。今年は関西馬の逆襲があるか!?が、当方の注目のポイントの一つ。

さて、素質馬揃いで注目を集めた阪神JFとは一転。2歳Sのほとんどで牝馬の後塵を喫した牡馬たちによる朝日杯FS。世間の注目を集めているのは牝馬ながら参戦のベルカント。

ファンタジーSは1週前・当週と「栗・坂路」B評価をマークし「2週連続好調教」に該当。


Ky110911bmp

結果、調教内容に違わぬ走りで快勝。同じく「2週連続のA評価」だった10番・アドマイヤビジンが15番人気の低評価を覆して3着に激走。

注目の今回は1週前に《92》・A評価 をマーク。当週に長距離輸送があるので、当週は軽めに留める可能性もありますが、1週前が前走以上の高指数。当週も加減なく攻めるようであれば、牡馬をアッと言わせるシーンも。


ベルカント
栗・坂路 4F50.7-1F12.8 ⇒調教指数《92》・A評価


その他ではアトムが「栗・CW」で、《84》・B評価をマーク。素質馬揃いの池江厩舎において、早くからマイル路線を歩んできている同馬だけに順調な仕上がりが伺えます。

ミッキーアイルは1勝馬ながら、前走の仰天レコードで人気を集めそうな1頭。今回は、「栗・坂路」で《83》・B評価をマーク。当週の内容次第では、主役級に躍り出る可能性もあります。


アトム
栗・CW 6F82秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
エルカミーノレアル
栗・坂路 4F52.7-1F13.0 ⇒調教指数《80》・B評価
ツィンクルソード
栗・坂路 4F53.0-1F12.7 ⇒調教指数《82》・B評価
ミッキーアイル
栗・坂路 4F52.1-1F12.8 ⇒調教指数《83》・B評価


現時点では、昨年ワン・ツー・スリーだった関東馬は1週前・好調教馬への該当はなし。関西馬の逆襲に注目している次第です。


朝日杯FS、愛知杯を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 9日 (月)

僅か5センチ及ばず

【 A評価・ハープスターは2着惜敗 】

昨日の阪神競馬場では2歳女王の決定戦「阪神ジュベナイルF・GⅠ」が行なわれました。同レースでは1週前に2歳牝馬らしからぬ高指数を叩き出した馬が2頭(S評価馬A評価)。次いで、当週はその2頭に優るとも劣らない動きを披露した馬が1頭(A評価馬)。

その中で当方が「コラム推奨馬」へ指名したのがハープスター。当週の追い切りでは、唯一A評価となる指数をマークした同馬を最上位に評価。


ハープスター
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価

Ko

ハードな調教をしない松田博厩舎としては2歳牝馬と思えない程しっかりとした稽古。今回は3ケ月半ぶりの実戦を不安視する声もありましたが、調教過程からは、いきなりでも能力全開と判断。直線が長く坂のある阪神コースで前走の末脚が炸裂すると判断した次第。

結果は、いつもどおり後方からのレース運び。直線はモタつきながらもエンジンが掛かると、1頭だけズバ抜けた脚色で追い込み。先に抜け出したフォーエバーモアを捕え、レッドリヴェールに際どく詰め寄ったものの、僅か5センチ及ばず2着に惜敗。


2 フォーエバーモアは、7人気の低評価ながら3着に好走し、3連単4万馬券の立役者に。なお、同馬は「美・南W」で《81》のB評価をマーク。直前の長距離輸送を克服して2着は立派。関東圏のレース、若しくは関西圏のレースでも栗東滞在すれば、勝ち負けになるはずです。


今年の秋のG1は、秋華賞で5万馬券を的中したものの、その後の結果はもう一つ。エリザベス女王杯以降の選択ミスもあり、あまりよい所をお見せてできていませんので、現状では約15万円の儲け止まり…。朝日杯FSを的中させて、得意の有馬記念へ向けて勢いをつけたいと持っている次第です。


2013年の秋のGⅠ収支
Photo


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 7日 (土)

先週のS評価馬&A評価馬 VS 今週のA評価馬

【 明日は香港でお手馬2頭が出走 】

明日は阪神競馬場で2歳女王の決定戦「阪神ジュベナイルF・GⅠ」が行なわれますが、今年のGⅠレースもこれを含めて残すところあと3つ。年末が近づくにつれて時間が飛ぶように過ぎていきますが、バタつくことなく心穏やかにして"有終の美"を目指したいところです。

そして、その阪神JFでは先週の追い切りで2歳牝馬らしからぬ高指数を叩き出した馬が2頭(S評価馬A評価)。次いで、今週はその2頭に優るとも劣らない動きを披露した馬が1頭(A評価馬)。でもって、同レースについてはこの3頭の内の1頭を「コラム推奨馬」に取り上げ、あとの2頭をその相手候補としました。なお、これらについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います。

ところで、一昨日のブログで書きましたとおり、今週は「A評価馬の巻き返し」が期待できる状況ですが、本日のA評価馬12頭の成績は(4-1-1-6)とまずまず。ただ、昨日のブログで紹介した中山で唯一のA評価馬だった↓の2歳新馬は残念ながら3着

(土曜・中山6R 2歳新馬戦 1番 インスタイル 1番人気 3着

Na120706x


そして、明日は3場合わせて全部で22頭のA評価馬が出走していますが、楽しみが持てる馬が多数。ちなみに、その中で2歳新馬は↓の1頭だけですが、同馬は先般の京都大賞典でもって「3連単360万円超」の立役者となったヒットザターゲットの全弟。

(日曜・阪神5R 2歳新馬戦 8番 ヴァイセフラウ)

Ha120805


なお、明日は香港で行われるGⅠレースに当方のお手馬「ロードカナロア」「トウケイヘイロー」が出走。そして、ロードカナロアにとっては最後のレース。攻め駆けする同馬は新馬戦時から追いかけ続けたお手馬中のお手馬ですので、文字通り
"有終の美"を飾って貰いたいところです。

(ロードカナロアの今回の調教指数。最後まで同馬らしい惚れ惚れする動きを披露)

Kanaroa1120_2





【 明日の「WIN5」】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R   4頭
② WIN2 阪神10R   4頭
③ WIN3 中山11R   5頭
④ WIN4 中京11R   7頭
⑤ WIN5 阪神11R   8頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(阪神4R 15番 ホッコーサラスター)

Ha120804

(中山1R 1番 トルセドール)

Na120801





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


阪神9R 6番 タガノエンブレム
  
12月4日(水) 栗・CW 指数《86.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】


出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神12R 3番 ミヤジマッキー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 6日 (金)

明日の重賞は「お手馬」で

【 中山で唯一のA評価馬は2歳新馬 】

先週からいよいよ"師走競馬"入り。日曜日は穏やかな好天に恵まれた阪神競馬場へ出陣。

(朝の「コース見回り」を終えた誘導馬クンたち))
Ha1201b

(風もなく暖かな一日の始まり)
Ha1201a

Ha1201c

そして、この日は阪神競馬場では最後となる「ジャパンカップダート・GⅠ」が行われましたが(来年からは「チャンピオンズカップ」と名称を改め中京競馬場で施行)、当方が狙い定めたローマンレジェンドは13着に敗れ、残念ながら阪神競馬場での最後のチャンピオンとなることは叶いませんでした。

(パドックでも気合い十分)
Ha12011101a_2

(そして、颯爽と本馬場へ登場したのですが…)
Ha12011101b

なお、同レースは来年から「国際招待」ではなく単なる「国際」となりますので、そのユニークな名前からスポーツ新聞の「裏一面」にも何度か登場していた"パンツ君"(正式名は「パンツオンファイア」)はこのレースにおける最後の「国際招待馬」となりました。

Ha120111p

そして、この日曜日も阪神競馬場ではGⅠレースが行われますが、その前に明日は「朝日チャレンジC・GⅢ」が。このレースには8頭の好調教馬が出走していますが、その内の1頭は超抜の動きを披露し、「コラム推奨馬」に取り上げることも考えたA評価馬。ただ、同馬については調教以外のファクターを考慮すると若干評価を下げざるを得ませんでしたので、このレースからは別の1頭(当方の「お手馬」)を「単複で狙えるT評価馬」に取り上げました。なお、この馬を含め阪神○Rから取り上げた「コラム推奨馬」などについては会員ページ内「PC版 携帯版」でご確認願います


ところで、昨日のブログで書きましたとおり、今週は
「A評価馬の巻き返し」が期待できる状況ですが、明日はA評価馬の出走頭数自体が意外と少なく3場合わせても全部で12頭。そして、中山競馬で唯一のA評価馬が2歳新馬戦に出走している↓の1頭。

(中山6R 2歳新馬戦 1番 インスタイル)

Na120706




【 4連勝で重賞制覇なるか?? 】

朝日チャレンジCは過去には9月の阪神で開催されていましたが、昨年から12月へ移行。外回り1800mのハンデ戦となって一回目の昨年は、3連単9万馬券の波乱。

今回のメンバーで最も注目していたのは目下3連勝中のアルキメデス。前走の八坂SではS評価となる指数をマークしており、「コラム推奨馬」に指名させて頂いた次第です。


(土曜・京都10R 八坂S 7番 アルキメデス 1番人気 1着

その期待に応えて3連勝を飾って一気のオープン入りとなりましたが、同馬は重賞戦線での活躍も十分に期待出来る逸材ですので、これまでの同様に抜群の攻めの動きを見せている限りは今後も引き続き追いかけたい1頭としてご紹介させて頂きました。


Ky102610

Ky102610abmp

単勝
7
270円
1人気
複勝
7
150円
1人気
8
290円
5人気
2
360円
6人気
馬連
7-8
1380円
枠連
7-7
1290円
馬単
7-8
2320円
3連複
2-7-8
6870円
3連単
7-8-2
27240円

Ky102610bbmp

単勝 270円 3連複(2-7-8) 6870円
購入額 5万9000円 払戻額 14万9700円


今回もいつもどおり、「栗・CW」での追い切りを消化。尚、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F81秒後半。同馬のマークした6Fのタイムは同日で11番目、1F12秒台は3頭おり、その中でも断トツ。調教指数的には重賞でも一歩もヒケを取りません。


アルキメデス
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ゴットフリート
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ラウンドワールド
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ラウンドワールドは休養明けの前走を快勝して重賞への挑戦。1Fは12秒後半と少々掛かりましたが、6Fは80秒後半と優秀。アルキメデスより調教指数的には低いですが、B評価には該当しておりますので、チャンスのある1頭といえます。

ゴットフリートは栗東へ滞在して、最終追い切りを消化。6Fは僅かに基準を下回りましたが、1Fはまずまず。B評価以上に該当するようならば穴で一考も。


阪神JF、朝日チャレンジC、カペラSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(中山1R 7番 デルマオソマツ)

Na120701

(中京5R 5番 アカネイロ)

Cy120705




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京1R 11番 ウィットウォーター
11月28日(木) 栗・坂路 指数《87.6》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(①に該当)
中京4R 18
番 ハッピーロングラン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが
、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)
 

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 5日 (木)

ハープスターか?ホウライアキコか?それとも…

【 2歳牝馬にしてハイレベルな調教指数 】

今週末に阪神で行われるのは阪神JF・GⅠ。今年は高レベルも謳われている中、当方が最も注目しているのが、新潟2歳Sで「コラム推奨馬」へ指名して儲けさせて貰ったハープスター。

その新潟2歳Sでは、同馬の1週前の追い切り(時計→指数)は2歳馬離れしており、"確勝"を感じさせるものでした。さらに、レースでの走りは想像以上で"驚き"の一言。

今回はいつもどおり「栗・CW」で追い切りを消化。尚、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F81秒後半。ハープスターのマークした6F80秒前半-1F12秒後半ならば好調教馬該当は確実。あとはA評価か、それともS評価に届くのか。


ハープスター
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


同厩舎のレーヴデトワールは、「中1週」を考慮してか、強過ぎず、弱過ぎずの時計。調教指数はハープスターの方が上位となるのは間違いなし。

レーヴデトワール
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


クリスマスは早めに栗東へ入厩。距離不安のある同馬はスタミナ強化を目論んでか、「栗・CW」で追い切りを消化。基準並みの6F81秒後半をマークしており、B評価以上への該当は濃厚。人気がなくても、一発の魅力を秘めます。


クリスマス
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ホウライアキコは、「栗・CW」で6F79秒後半-1F11秒前半の猛時計。調教指数はナント《96》のS評価「栗・坂路」で終い重点に留めましたが、先週の調教指数的にはGⅠを勝てる器。


ホウライアキコ
(1週前)
栗・CW 6F79秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
栗・坂路 4F54.4-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


グランシェリーも当方がデビューから注目している1頭。中京2歳Sでは、「調教から狙える好配当馬」に指名。前走のファンタジーSでは、好調教をレースに生かし切れませんでしたが、今回も1週前に《92》・A評価の高指数をマーク。

注目の当週もいつもどおりに「栗・坂路」での追い切り。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.2秒。

グランシェリーのマークした4F53.3秒は基準を下回っており、今週の該当は微妙なところ。1週前のA評価を他馬と比較してどうか。


グランシェリー
(1週前)
栗・坂路 4F50.2-1F12.6 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.3-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組には、人気の一頭になりそうなレッドリヴェールを含めて軒並み平凡。


レッドリヴェール
栗・坂路 4F53.8-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
タイセイララバイ
栗・坂路 4F52.6-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウアサツユ
栗・坂路 4F53.4-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
モズハツコイ
栗・坂路 4F58.0-1F14.1 ⇒調教指数《??》・?評価


ホープスターか、ホウライアキコか、それとも…?阪神JF、朝日チャレンジC、カペラSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 この週末はA評価馬に注目 】

Tk1130bmp

先週の勝ち星数は「19勝」と8月24日・25日以来となる"20勝割れ"。そして、その大きな要因となったのがA評価馬の成績の低迷。

先週の「コラム推奨馬」も全てA評価馬でしたが、昨日のブログで回顧したとおり勝ち星を挙げられず。実績馬多数に加えて新興勢力の台頭と戦前から厳しいレースとなることが予想されたJCダートはまだしも(ローマンレジェンド)、「絶品の調教」+「手薄なメンバー構成」(=調教面では強敵不在)から"確勝級"と思え、事前の"星勘定"に入っていたあとの2頭(トウカイバイタルとエイシンキサナドゥ)が共に数字(勝ち星数)を上積み出来なかったのは痛恨。

ただ、これまで何度か申し上げていますとおり、その原因は不明ながらもA評価馬に関しては成績が低迷した翌週に劇的と言えるほどの「V字回復」を見せてくれますので、この週末もA評価馬には注目です。




【 Tのランチ(お・も・て・な・し) 】

■ 「トラットリア シェル」さん ■

今年の流行語大賞には半沢直樹の「倍返し」など4つの言葉が選ばれましたが、その中の1つが滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」。

そして、先日初めてお邪魔した「トタットリア シェル」さんは、その見事な"もてなし"ぶりから「また、食べに来よう!」と即決したお店。媚びへつらうことなく顧客との間に適度な距離を保った自然体の"お・も・て・な・し"が大変心地良く、美味しいお料理ををより引き立たせていました。

なお、他のお客さんも当方と同じように感じたらしく、その"全員"が「美味しかったぁ~」「また、来ます」などとお店の方と短い会話を交わしてから退店されており、イタリアンと云うよりも"焼肉"と云った雰囲気のオッチャンまでもが「旨かったわぁ。ここの電話番号を書いたカードみたいなモンはないんか?」と言っていたのが凄く印象的的でした。

ちなみに、こちらはシチリア島(南イタリア)の郷土料理をメインとされていますが、お店の方によると、この地方の食文化は日本と非常に似かよったところがあるとのことで、お店の片隅に置かれた「黒板」(「夜の部」のメニュー)には「次に来た時はコレとコレとコレは絶対食べてみなアカンな」と思わせる興味津々のメニューがたくさん書かれていました。

でもって、こちらのお店の近くに会社がある「JRDB」さんの○○君↓(同君に関してはコチラを→ブログkeiba@nifty「追い切り情報」)。

K0729c

先月発売した単行本↓の印税が入ったら、ここのお店で一席もうけてや!勿論、「昼メシ」やなしに「晩メシ」やで「晩メシ」(笑)。




■ 安井式ラップキャラ 

⇒「Amazon」はコチラから

『安井式ラップキャラ』
ラップキャラ

⇒「Amazon」はコチラから

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p


(前菜の盛り合わせ)
Tsa

(3種類あるパスタの中からシチリア名物の「イワシ」を選択)
Tsb

Tsc

(本日の魚料理はカジキマグロ)
Tsd

(デザートは焼きプリン)
Tse


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 4日 (水)

新興勢力が台頭(JCダート)

【 敗戦にメゲることなく 】

先週の「コラム推奨馬」は次の3頭。いずれもが稽古の動きでは他馬を圧倒しており、レースでの走りが大変楽しみに思えた3頭。

《土曜日》

Co1130bmp

《日曜日》
Co1201bmp


(土曜・中京9R 3歳上500万下 7番 トウカイバイタル 1番人気 2着

稽古の動きはオープン馬並。それ故に近い将来は重賞戦線での活躍も期待出来る1頭ですが、「勝ち味に遅い」を絵に描いたようにこのレースでも2着

これで同馬にとって「2着」は6回目(9戦中)で、未勝利を勝ち上がってから"3走連続"。ここまで来ると、後は「運」に頼るしかない同馬ですが、このクラスは脱出さえすれば、1000万→1600万をトントンと勝ち上がって一気にオープン入りする力を秘めていますので、暫くの間は追いかけ続けたい1頭です。

Cy113009bmp

単勝
3
690円
3人気
複勝
3
190円
3人気
6
260円
5人気
8
120円
1人気
馬連
3-6
3280円
枠連
2-3
2730円
馬単
3-6
6290円
3連複
3-6-8
2440円
3連単
3-6-8
22130円

Cy113009abmp

3連複(7-10-12) 3490円
購入額 4万7500円 払戻額 5万2350円


(日曜・阪神9R ポインセチア賞 7番 エイシンキサナドゥ 2番人気 7着)

追い切りは2歳馬離れして超抜。そして、その雄大な馬体から誰もが口を揃えて「ダート向き」と評した同馬ですが、レースの方は案外な走りで7着に敗退。

関係者のコメントも然りですが、レースのリプレイを何度見直してもこの結果に繋がるものを何ら見出すことが出来ず、正に???状態。

おそらく次走時も抜群の稽古を披露すると思われる同馬ですが、気性面での問題も考えられますので、当面は様子を見た方が賢明。

Ha120109

単勝
11
15380円
13人気
複勝
11
2280円
12人気
8
300円
4人気
15
670円
7人気
馬連
8-11
52280円
枠連
5-6
1230円
馬単
11-8
146460円
3連複
8-11-15
210480円
3連単
11-8-15
1995740円

Ha120109a

購入額 3万円 払戻額 0円


(日曜・阪神11R ジャパンカップダート・GⅠ 1番 ローマンレジェンド 2番人気 13着)

正に"群雄割拠"と云えるメンバー構成にあり、稽古の動きを含めた諸々の状況から"上り目"は最上位」の同馬。レースの方では競馬らしい競馬をすることなく、内に包まれたの状態から抜け出せず13着に大敗。

「阪神ダート千八」では群を抜いて良績を残す岩田騎手ですが、同騎手の手腕をもってしても「1枠1番」を克服し切れなかったのでしょうか!?(としか言いようがないレースでした)

ちなみに、勝った12番・ベルシャザールと7番人気で4着に健闘した相手候補に据えた1頭、7番・ブライトラインは共に芝からダート路線への"転身組"。既存のGⅠを含めた重賞実績抜群の実力馬に加え、ここに来て「新興勢力」が一気に台頭して来ましたので、今後のダート界は益々興味深いものとなってきました。ただ、これまで多くの活躍馬が成績が上がるに連れて主戦場を「地方交流」へと移行する傾向にありますので、「ホーム(=JRA)」でもその勇姿をしっかり披露するようレース選択には十分に配慮をして貰いたいところです。


なお、相手候補に据えたもう1頭の4番・エスポワールシチーは残念ながら"有終の美"を飾ることは出来ませんでしたが、8歳になるまで一線級の実力と地位を維持した同馬には敬意を表したいと思います。長きに亘って本当にお疲れ様でした。

そして、同馬のことを思えば、今回大敗を喫したローマンレジェンドはまだまだ先のある5歳馬。抜群の勝率・連対率・複勝率を誇る敏腕調教師の下、この敗戦にメゲることなくこれまでと同様にしっかりとした稽古を積み、ダート界を席巻する存在を目指して欲しいところ。

Ha120111bmp

単勝
12
840円
3人気
複勝
12
250円
3人気
8
260円
4人気
6
110円
1人気
馬連
8-12
4850円
枠連
4-6
2490円
馬単
12-8
9810円
3連複
6-8-12
2160円
3連単
12-8-6
24440円

Ha120111a

購入額 5万7000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券に絡みましたが、残念ながら勝ち切れない馬が多く、↓の3レースでは多少なりとも儲けを計上。

(土曜・阪神3R 2歳未勝利戦 14番 ジョーウォルター 4番人気 3着

Ha113003bmp

単勝
8
1590円
7人気
複勝
8
410円
6人気
2
330円
5人気
14
270円
4人気
馬連
2-8
6140円
枠連
2-5
6470円
馬単
8-2
14600円
3連複
2-8-14
14440円
3連単
8-2-14
105390円

Ha113003abmp

複勝 270円
購入額 3万円 払戻額 5万4000円


(土曜・中京11R 金鯱賞 13番 ラブリーデイ 6番人気 2着

Cy113011bmp

単勝
11
660円
3人気
複勝
11
240円
3人気
13
310円
5人気
4
360円
8人気
馬連
11-13
2780円
枠連
7-8
1870円
馬単
11-13
5300円
3連複
4-11-13
10810円
3連単
11-13-4
58490円

Cy113011abmp

複勝 310円
購入額 3万円 払戻額 6万2000円


(日曜・中山7R 2歳上500万下 1番 サノイチ 1番人気 2着

Na120107bmp

単勝
10
1230円
5人気
複勝
10
360円
6人気
1
170円
1人気
5
350円
5人気
馬連
1-10
2500円
枠連
1-7
560円
馬単
10-1
6040円
3連複
1-5-10
8210円
3連単
10-1-5
52140円

Na120107a

3連複(1-5-10) 8210円
購入額 4万7000円 払戻額 8万2100円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 3日 (火)

今年はこの馬で忘年会費を捻出!?

【 阪神JFの1週前・好調教馬 】

今週は阪神JF。うら若き2歳牝馬による熱戦ですが、今年は高レベルも謳われており、例年以上に熱き闘いとなりそう。当方が最も注目しているのが、新潟2歳Sで「コラム推奨馬」へ指名して儲けさせて貰ったハープスター。


(日曜・新潟11R 新潟2歳S・GⅢ 17番 ハープスター 1番人気 1着

同馬の1週前の追い切り(時計→指数)を見た瞬間、「新潟2歳Sはこれや!」と決めつけたほど、この時期の2歳牝馬として秀逸。「稽古通りなら他馬を一蹴」を現実のものとしたその走りは想像以上で"驚き"の一言。


Ni082511bmp

Ni082511a

単勝
17
260円
1人気
複勝
17
150円
1人気
3
300円
4人気
18
390円
6人気
馬連
3-17
1640円
枠連
2-8
550円
馬単
17-3
2340円
3連複
3-17-18
8280円
3連単
17-3-18
31910円

Ni082511b

単勝 260円 3連複(3-17-18) 8280円
購入額 6万1000円 払戻額 16万800円


尚、今回は1週前・好調教馬に該当せず。今週の調教指数次第では"確勝級"にもなれば、"危険な人気馬"にもなります。ご注目下さい。


グランシェリーも当方がデビューから注目している1頭。中京2歳Sでは、「調教から狙える好配当馬」に指名。前走のファンタジーSでは、好調教をレースに生かし切れませんでしたが、今回も《92》・A評価の高指数をマーク。引き続き注目している次第です。


阪神JFの1週前・好調教馬 
グランシェリー
栗・坂路 4F50.2-1F12.6 ⇒調教指数《92》・A評価
ホウライアキコ
栗・CW 6F79秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《96》・S評価
メイショウアサツユ
栗・坂路 4F52.9-1F12.5 ⇒調教指数《85》・A評価
モズハツコイ
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価


ホウライアキコは、「栗・CW」で6F79秒後半-1F11秒前半の猛時計。調教指数はナント《96》のS評価。ちなみに3年前の阪神JF(GⅠ)では11番・レーヴディソールがS評価馬に該当。


Ha121211bmp

栗東・坂路で「3週連続の好調教」(A評価×2・B評価×1)の4番・ホエールキャプチャが2着。前走(京王杯2歳S・GⅢ)時に美浦・坂路でS評価をマークして「T評価馬」だった18番・ライステラスが3着。単勝100円台が勝って、3連複9,200円は高配当でした。このレースでもって、年末の10数名の忘年会代を捻出した次第です。


Ha121211b
購入額 5万1000円 払戻額 18万4000円


2歳でのS評価マークは並大抵の力ではできません。今回のホウライアキコにも注目している次第です。今年の忘年会費の数10万円はこの馬が捻出してくれるでしょうか。現時点では最も注目している次第です。

阪神JF、朝日杯FS、カペラSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年12月 2日 (月)

長期休養明けのA評価馬が絡んで波乱

【 金鯱賞は好調教馬4頭中、3頭で決着 】

日曜日をもって、いよいよ師走(12月)入り。そして、阪神競馬場では「最強ダート馬決定戦」と云える「ジャパンカップダート・GⅠ」が行なわれました。今年は地方交流を含めた「ダートGⅠ馬」が多数出走、それに加えて"新興勢力"も。外国招待馬はパンツ君のみと「国際」の肩書には少々?が付くものの"ダート最強"を決めるに相応しい一戦となりました。

1番人気のホッコータルマエは、1週前・好調教馬に該当せず。当週も4F53.7秒は基準を大きく下回っており、1F12.8秒も平凡。元来が稽古駆けしない同馬ですが、調教指数的には疑問視。


ホッコータルマエ
栗・坂路 4F53.7-1F12.8 ⇒ランク外


代わって、当方が最も期待した1頭が昨年1番人気だったローマンレジェンド。

当週は「栗・CW」で「順位1位」となる高指数を叩き出し「2週連続の好調教」だった同馬を最上位に評価。みやこSは1番人気に支持されながら3着に敗れたものの、「4ケ月ぶり+斤量59kg」の影響が大。今回は好調教に加え、条件も好転し、「昨年」(1番人気で4着) の雪辱を果たすと判断した次第。


1

結果は、中団の内を進むも直線では見せ場なく後退して13着の大敗。現時点では敗因が分からず、当方としても首を捻るばかり。詳細な回顧に関しては週中にでも。

ジャパンCダートは期待に堪えられず申し訳ない結果でしたが、土曜の金鯱賞では、「単複で狙えるT評価馬」へ取り上げたT評価馬の13番・ラブリーデイが4番人気で2着。

そして、勝ったカレンミロティックは、「栗・坂路」B評価に該当し、メンバー中4頭しかいなかった好調教馬の1頭。


11

3着に入ったのが"約1年半"の長期休養明けとなった4番・ウインバリアシオン。

当週は、終い重点の追い切りで好調教馬には該当しませんでしたが、1週前追い切りは、《91》・A評価の高指数。常識的に考えれば厳しい休養期間で人気もありませんでしたが、地力と好調教でもって3着は確保。


ウインバリアシオン
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《91》・A評価
(当週)
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒ランク外


結果は好調教馬4頭中、3頭がワン・ツー・スリーを決めて、3連複は10,810円の万馬券。

今週はお得意の2歳戦のGⅠ・阪神JFですので、ご期待下さいマセ。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »