本文へジャンプします。




2013年4月

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

昨年は3連複7万馬券の"大物"がヒット

【 昨年はS評価馬・カレンブラックヒルが勝利 】

昨年のNHKマイルCではカレンブラックヒルS評価馬に該当。「コラム推奨馬」へ指名させて頂き、調教指数通りの走りを披露して、当方の期待に応えてくれた次第です。


(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp

馬券の方は、相手候補に据えた4頭の内、前走時と比べ調教指数が一変だった17番・アルフレードが2着を確保(これについてはコチラを)。3着には15番人気の12番・クラレントが入ったことで、3連複の配当が7万馬券に。

To0506112bmp
To050611a
単勝 370円 3連複(5-12-17) 72990円
購入額 5万9000円 払戻額 47万5950円


昨年の記事で「祝・GⅠ初制覇」と書きましたとおり、秋山騎手にとっては念願のGⅠ初制覇。47万円超えの払い戻しに貢献してくれた次第です。




【 今年はエーシントップがS評価に該当するか注目 】

今年の注目馬は、昨秋から何度も馬券に貢献してくれている、”お手馬”のエーシントップ。ニュージーランドTでは、本番を見据えてか、好スタートから3番手に控えて差す競馬。着差が着差(首差)だけにゴール前では少しヒヤッとさせられましたが、このようなレースが出来れば、タフな「府中の千六」でもチャンスは十分。


(土曜・中山11R ニュージーランドT・GⅡ 12番 エーシントップ 2番人気 1着

Na040611bmp_2

単勝
12
340円
2人気
複勝
12
180円
2人気
4
240円
4人気
3
1810円
11人気
馬連
4-12
1550円
枠連
2-6
1390円
馬単
12-4
2600円
3連複
3-4-12
50240円
3連単
12-4-3
195350円

Na040611abmp

単勝 340円
購入額 5万円 払戻額 17万円


今回も1週前に調教指数《87》のA評価をマークして、1週前・好調教馬に該当。前走は当週の追い切りが軽めでしたが、本番では西園厩舎らしくビシッと仕上げて貰いたいところ。


エーシントップ
栗・坂路 4F52.4-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価


ニュージーランドT2着のレッドアリオンも調教指数《80》のB評価1週前・好調教馬に該当。エーシントップとの着差は僅かにクビ差。一戦ごとに着実に地力を強化しておりますので、今週の調教指数次第では「コラム推奨馬」として取りあげる可能性も一考。


NHKマイルの1週前・好調教馬(栗東)
アットウィル
栗・坂路 4F52.2-1F12.6 ⇒調教指数《85》・A評価
レッドアリオン
栗・坂路 4F53.5-1F12.9 ⇒調教指数《80》・B評価

カシノピカチュウ
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
バッドボーイ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価


「美・南W」では毎日杯の2着馬・ガイヤースヴェルトが調教指数《86》のA評価をマーク。皐月賞のロゴタイプ、天皇賞(春)のフェノーメノなど、同コースの1週前・好調教馬が好走しておりますので、この馬もチャンスの大きな1頭。


NHKマイルの1週前・好調教馬(美浦)
ガイヤースヴェルト
美・南W 5F64秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価

インパルスヒーロー
美・坂路 4F49.5-1F12.2 ⇒調教指数《87》・A評価
マイネルホウオウ
美・坂路 4F51.7-1F11.7 ⇒調教指数《86》・A評価


天皇賞(春)のゴールドシップのような例がありますので、最終追い切りの内容&調教指数まで見て、じっくりと考えたいと思います。

現時点での注目はエーシントップ。仮にS評価に該当するようであれば、「コラム推奨馬」へ指名する可能性は高いと思います。今週の調教指数にご注目下さいマセ。


S評価馬の成績(2012年)

2012

NHKマイルCを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

尚、ゴールデンウィークの祝日により、金曜は金融機関がお休みです。今週末の「調教指数、及びコラム」の利用を希望される場合は、木曜までにお振込をお願い致します。


Photo_4

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月29日 (月)

"想定内"だったゴールドシップの凡走

【 最大の敗因は「芝」コースでの追い切り!? 】

昨年の天皇賞(春)では圧倒的1番人気を集めた3冠馬オルフェーヴルが12着に大敗。

某スポーツ紙には「『何をやっとる!』『池添、代われ!!』との容赦ない怒号が飛びかい…」という記載がありましたが、「強い馬による強い競馬が見たい」との想いで詰めかけた多くのファンにとっては、これが偽らざる心境ではなかったでしょうか?


1336552655154.jpg


そして、今年の天皇賞(春)でも再び単勝1.3倍と圧倒的な人気を集めたゴールドシップが5着と、馬券圏外に敗戦。

実績面では他を圧倒しており、一部ではではなくダイヤモンドより堅い」と思れていたゴールドシップ。ただし、調教面からの同馬の評価は…


1週前に調教指数《82》・B評価をマークしていたものの、当週は負荷の軽い芝コースで追い切ったため、好調教馬への該当はなし。


ゴールドシップ
(1週前)
栗・坂路 4F52.2-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価

Photo_2
1週前の時点では同馬で堅いと思っておりましたが、この「芝」コースでの最終追い切りが当方にとっては不満。その結果、「コラム推奨馬」への指名を取り止めた次第。


Te

フェノーメノは1週前に「美・南W」で《82》のB評価をマーク。当週の追い切りが軽めだったのは、皐月賞のロゴタイプ、コディーノと同じ。これが「美・南W」の好走パターンなりつつあるでしょうか!?今後も注目していきたいと思います。

天皇賞(春)で「コラム推奨馬」へ指名したアドマイヤラクティは"4着"と僅かに届きませんでしたが、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」が7戦3勝。


A

単勝がそれぞれ410円、730円、440円でしたので、"それなり"の儲けが出た次第です。


(日曜・京都3R 3歳未勝利戦 7番 シンジュボシ 1番人気 1着)

単勝
7
410円
1人気
複勝
7
170円
1人気
12
340円
6人気
6
200円
4人気
馬連
7-12
2910円
枠連
4-7
440円
馬単
7-12
4980円
3連複
6-7-12
3800円
3連単
7-12-6
23090円



Ky042803a

単勝 410円
購入額 2万円 払戻額 8万2000円



(日曜・福島3R 3歳未勝利戦 6番 メイショウドゥーマ 3番人気 1着)

単勝
6
730円
3人気
複勝
6
230円
3人気
7
200円
2人気
14
350円
6人気
馬連
6-7
1620円
枠連
4-4
1810円
馬単
6-7
3620円
3連複
6-7-14
6560円
3連単
6-7-14
36170円

Fu042803a

単勝 730円 複勝 230円
購入額 2万円 払戻額 9万6000円



(日曜・福島10R 滝桜賞 14番 モンシュシュ 3番人気 1着)

単勝
14
440円
3人気
複勝
14
160円
3人気
7
230円
4人気
1
150円
2人気
馬連
7-14
1770円
枠連
4-8
1430円
馬単
14-7
2860円
3連複
1-7-14
1670円
3連単
14-7-1
11130円

Fu042810a

単勝 440円
購入額 3万円 払戻額 13万2000円



世間一般では全く伸びない"不可解な敗戦"と読まれているかもしれませんが、当方としてはゴールドシップの圏外は"想定内"。あれだけ強いレースを続けてきたゴールドシップでも、このように"凡走"するケースがありますので、改めて調教の重要性をご理解して頂ければ幸いです。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

*ゴールデンウィークの祝日により、金曜は金融機関がお休みです。今週末の「調教指数、及びコラム」の利用を希望される場合は、木曜までにお振込をお願い致します。



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月28日 (日)

明日の福島開催について

【 お知らせ 】

既にご承知のことと存じますが、4月21日(日)の福島開催はアッと驚く「降雪」により中止となりましたので、明日はその「代替開催」が行われます。

ちなみに、明日出走している好調教馬は全部で「28頭」ですが、その内訳は「先週からのスライド出走馬」が17頭で、「新規出走馬」が11頭。

「調教過程」という観点からは、突然の中止に見舞われたことによって「代替」への出走を余儀なくされた前者よりも(勿論、出走を取り止めた馬もいますが)、新たな日程を踏まえて出馬投票をした後者の方に少し"分(ぶ)がある"ようにも思えますが…。

いずれにせよ、当初の予定が変更になったことで、競走馬の維持・管理にも諸々の影響をきたすことが十分に考えられ、それによって「稽古通りの走り」を全く出来ない馬も出てくる可能性がありますので、馬券を購入される際は普段よりも控え目にされた方がよろしいかと。

なお、上記の点を踏まえまして、明日は「コラム推奨馬」等々を選定していませんので、ご了承下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月27日 (土)

人気の4歳馬には逆らえないのか?

【 明日は東京でS評価馬が2頭 】

明日は淀(京都競馬場)で「春の盾」が行われますが、事前に言われていたとおり「GⅠ3勝馬」のゴールドシップが圧倒的な支持を集めています。そして、ダービー&天皇賞(秋)という「格の高いGⅠ」で共に惜しい2着となり、今回のメンバーの中では唯一ゴールドシップに先着したことがあるフェノーメノが"離された"2番手。実績面からはこの4歳馬2頭に逆らうのは無謀のような気もしますが、調教面からは両馬を上回る好調教馬もいますので、稽古通りなら…(天皇賞の調教状況については↓のコーナーをご参照下さい)。

なお、明日は3週間ぶりにS評価馬が東京競馬場の同一レースで2頭出走。そして、この2頭を「コラム推奨馬」とその相手候補へに取り上げましたが、これについては天皇賞の「コラム推奨馬」と共に会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日はもう1頭の「コラム推奨馬」を紹介↓。

(京都10R 端午S 1番 レアヴェントゥーレ)

Ky042810

前走後も栗東・坂路で入念に乗り込まれ、先週は4F50.7-1F12.5と好時計をマーク。そして、指数の方は《90.0》(A評価)で順位は堂々の第1位。稽古の動きからは正に「充実一途」ですので、ここは3連勝の期待十分です



【 本当にダイヤモンドより堅いのか!? 】

現役最強馬同士の対決の期待が集まった今年の天皇賞(春)ですが、オルフェーヴルの出走はなくなり、直接対決は宝塚記念に持ち越し。となれば、ゴールドシップの断然人気も致し方なし。実績面では他を圧倒しておりますので、ではなくダイヤモンドより堅い」と思えるのも至極当然の話ですが、調教面からの同馬の評価は…!?

阪神大賞典では初のCW追い切りを敢行して、A評価をマークし「2週連続好調教」に該当。今回は1週前に、「栗・坂路」で《82》・B評価をマーク。しかし、今週は負荷の軽い芝コースで追い切ったため、好調教馬への該当はなし。他馬との比較を含めて最終的な判断を下しましたので、「コラム推奨馬」にご注目下さい。


ゴールドシップ
(1週前)
栗・坂路 4F52.2-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価

Photo_2

今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は先週が4F52.0秒。そして今週は52.7秒といくらか掛かりましたが、先週が速かったもので、今週は標準並みの馬場状態と言えるでしょう。

天皇賞(春)出走馬では4頭が水曜日の「栗・坂路」で追い切りを消化。

その中ではトウカイパラダイスが4F52.9秒-1F12.8秒 と最も速い時計をマーク。4Fは僅かに基準を下回りましたが、1F12.8秒と終いもまずまずまとめています。その他は基準を大きく下回る軽めの調整ですので、好調教馬への該当は…。


カポーティスター
栗・坂路 4F54.5-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価
トウカイパラダイス
栗・坂路 4F52.9-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ムスカテール
栗・坂路 4F54.2-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
レッドデイヴィス
栗・坂路 4F55.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F81秒後半。3頭の中で最も優秀な時計をマークしたのがアドマイヤラクティ。6F81秒前半は基準を上回っており、1F11秒後半 は同日の1番時計。A評価以上に該当すれば、逆転も一考!?


アドマイヤラクティ
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンラー
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
フォゲッタブル
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


トーセンラーの6F82秒前半-1F12秒前半 もB評価に届く可能性はあります。鞍上は淀の長距離線を知り尽くした名手だけに、相手候補の1頭として注目するかもしれません。


天皇賞(春)を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R  6頭
② WIN2 京都10R  8頭
③ WIN3 福島11R  6頭
④ WIN4 東京11R  5頭
⑤ WIN5 京都11R  7頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(京都4R 2番 スリーベラミ)

Ky042804

(福島2R 5番 メイショウハッピー)

Fu042802



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都3R 7番 シンジュボシ
4月17日(水)  栗・坂路 指数《88.2》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
福島10R 14番 モンシュシュ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月26日 (金)

ハードな稽古で素質馬が覚醒(青葉賞)

【 「ダイヤより堅い」、それとも「競馬に絶対はない」!? 】

4月半ばというのに、先週末は全国的に冬(真冬?)へ逆戻り。でもって、日曜日は何と福島開催が降雪により中止。さすがに、京都競馬場で雪が舞うことはありませんでしたが、それでも屋外は冷たい風が吹き抜け震える寒さ。

(雨は上がりましたが、どんよりとした雲が広がり景色は正に「冬」)Ky0421a

(レースが進むにつれて天候は回復し…)
Ky0421b

(午後からはすっかり晴れ間も広がりましたが、あまりの寒さに屋外には一歩も出ず)
Ky0421c

そして、この週末から「6週連続のGⅠ」がいよいよスタートしますので、この間は先週のような悪天候に見舞われることなく、できれば春らしく華やいだ雰囲気の中で白熱したレースが繰り広げられますことを願って止みません。


さて、そのGⅠですが、今週は古馬最高峰のレースの1つ「天皇賞(春)」。同レースでは本日から馬券が発売されていますが、とある情報によれば、あの「GⅠ3勝馬」に早くも1千万円級の「大口投票」(単勝)がなされたとのこと。

実績面では他を圧倒している同馬ですのでではなくダイヤモンドより堅い」と思えるのも至極当然の話ですが、果たして本日の早々に同馬へ大金を投入された方が日曜日の午後3時40分過ぎに「百万円単位の儲け」を手にするのか、それとも「競馬に絶対はない」という波乱の結末が待っているのか、オルフェーヴルやジェンティルドンナがおらずとも大変興味深いレースです。ちなみに、調教面からの同馬の評価は…!?

そして、その前に明日はダービートライアルの「青葉賞・GⅡ」が東京競馬場で行われますが、このレースでは前走後からビシビシと稽古を積まれた1頭に注目しました。これまで期待されながらもパッとしなかった(失礼・笑)名門厩舎の「お坊ちゃん」(素質馬)も、この度のハードな稽古でもってきっと覚醒したはずですので、ダービー出走に向けて"一変"の走りを期待しましょう!

なお、同馬については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日も「美浦・南W」の好調教馬の中から"お薦め"の2頭を紹介↓。

(東京6R 3歳500万下 5番 ヒカルエリントン)

To042706bmp

(東京12R 4歳上1000万下 1番 ラヴェルソナタ)

To042712bmp



【 今年も人気薄の好調教馬が波乱を演出!? 】

↑で触れましたとおり、明日の東京のメーンはダービートライアル・「青葉賞・GⅡ」。昨秋の東スポ杯2着以来の休み明けとなるレッドレイヴンは1週前に《84》・B評価をマーク。今週も「美・南W」で追い切りを消化し、5F70秒前半-1F12秒後半 をマーク。先週と比較すると軽めの内容ですので、「2週連続好調教馬」には該当せず。


レッドレイヴン
(1週前)
美・南W 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・南W 5F70秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価

Photo
休養期間を考えれば、やや物足りない内容。その他で1週前・好調教馬に該当したのが2頭。カフェリュウジンは3頭の中で最も高い《88》・A評価をマーク。さらに今週も6F81秒前半-1F12秒後半 と1週前とほぼ同水準のタイムをマーク。人気はなさそうですが、「2週連続好調教」に該当する可能性が十分ありますので、最終的な調教指数にご注目下さい。


カフェリュウジン
(1週前)
美・南W 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
美・南W 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


関西馬で唯一、1週前・好調教馬に該当していたのがサトノノブレス。今週も追い切りを行った「栗・坂路」の基準となる「20番時計」ですが、今週は52.7秒。


サトノノブレス
(1週前)
栗・坂路 4F53.0-1F12.3 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.9-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


4F52.9秒は基準をわずかに下回りましたが、1Fは12秒台。ダービーの切符を獲れるかどうか!?

それぞれのコースで最も調教指数が高そうな馬は以下の4頭↓。


アウトオブシャドウ
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
バンデ
栗・坂路 4F53.9-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
アポロソニック
美・南W 6F78秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ダービーフィズ
美・坂路 4F51.3-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は10番人気のエタンダールが、フェノーメノに食い下がって2着。複勝でも970円の高配当。今年も人気薄の好調教馬が波乱を演出!?


(東京11R 青葉賞・GⅡ 12番 エタンダール 10番人気 2着) To042811bmp

To042811abmp
複勝 970円
購入金額 1万5000円 払戻額 9万7000円



尚、↑の中の1頭を「コラム推奨馬」へ取りあげさせて頂きました。天皇賞(春)、青葉賞を含む全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(京都1R 16番 アムールポエジー)

Ky042701bmp

(福島2R 2番 エメラルドタワー)

Fu042702bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都9R 1番 ウイングリート
4月24日(水)  栗・CW 指数《85.6》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(②に該当)
京都2R 6番 エーシンゴーゴー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月25日 (木)

「美・南W」は連対率32%(+Tのランチ)

【 この週末はA評価馬に注目! 】

Tk0420bmp

先週の好調教馬の中ではB評価馬の成績が優秀。単勝回収率は約106%と100%を超え、複勝回収率も約95%と100%近い数字を挙げました。その分、A評価馬の成績がイマイチでしたが、これまで何度か書いてきましたとおり、A評価馬については、成績が低下すると、その翌週には「急反発」する傾向にありますので、この週末に出走してくるA評価馬には注目です。

また、勝ち星数は「24勝」ですが、ご承知のとおり、先週の日曜日は福島開催が雪のため中止となりましたので、この「24勝」を3場開催ベース(土日で12R×3場×2日間=72R)に換算すると約「29勝」(24勝÷60R×72R=28.8R)となり、目標としている「25勝」をクリア。

そして、今月始めから指数の提供を開始した「美浦・南W」ですが、先の2週と同様、先週の勝ち星も「2勝止まり」でしたが、該当馬全25頭の成績が(2-6-0-17)で、勝率は8%と二桁に乗りませんでしたが、連対率及び複勝率は共に32%とマズマズ。また、勝ち馬の1頭が「単勝2710円」と好配当を叩き出したこともあって↓、


(土曜・京都10R 橘S 3番 シャイニープリンス 7番人気 1着

Ky042010bmp

単勝 2710円 複勝 500円

その単勝回収率は約115%で、複勝回収率は約78%と、徐々にですが週を重ねる毎に成績が向上してきましたので、今後に期待が持てます。




【 ゴールドシップの最大のライバル 】

その「美・南W」で追い切られたのが、天皇賞(春)でゴールドシップの最大のライバルと目されている関東馬・フェノーメノ。直接対決は未だにダービーのみで当時は先着しています。

今回は1週前に「美・南W」で調教指数《82》・B評価をマーク。そして注目の今週も同様に、「美・南W」で追い切りを消化し、6F84秒前半-1F12秒前半。基準となる「20番時計」と比べてどうか。「2週連続好調教」に該当するようであれば逆転の可能性も一考できます。


フェノーメノ
(1週前)
美・南W 6F81秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
美・南W 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では、09年の覇者マイネルキッツが《86》・A評価をマーク。今週は、6F82秒前半-1F13秒後半 と、やや1Fの時計が掛かる追い切り内容でした。


マイネルキッツ
(1週前)
美・南W 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
美・南W 6F82秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前のA評価を他馬と比較してどうか。年齢や近走成績からは厳しいですが、デキの良さを生かせれば大波乱を演出するシーンも!?

天皇賞(春)、青葉賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 洋食屋さん2題(Tのランチ) 】

最近、行動範囲が狭くなってきました。5年くらい前までは競馬関係外で営んでいる事業の関係で定期的に"遠出"をしていましたが、ここ2、3年はそれもめっきりと少なくなり、行動範囲を方角別に示すと「東」が京都競馬場で、「西」が三宮(神戸)、そして、「北」が有馬温泉で、「南」は本町(御堂筋)までと、一応3府県に跨っているものの自分で書いていて恥ずかしくなる程の狭さ。

なお、この週末から世間ではゴールデンウイークに突入しますが、おそらく当方は↑のエリアから一歩も外へ出ることはないと思われます(泣)。ちなみに、日常の行動範囲は最も狭く、「自宅」(阪神競馬場がある兵庫県のT市)&「大阪の事務所」(大阪天満宮の近く)&「北新地」の3点を結んだ"トライアングル"の中(笑)。


■ 洋食勝井「御堂筋ロッヂ」さん ■

春と秋の年2回、所用で「本町」(御堂筋)へ行くことがあるのですが、この日は心斎橋方面まで足を伸ばし、こちらのお店で豪華「クラウンランチ」を。

Mla

Mlb

Mlc

Mld

Mle



■ 洋食の店「a la carute(アラカルト)」さん ■

北区神山町にある有名な洋食屋さんですが、数年前に事務所をコチラのお店とは逆の方向へ引っ越してからとんとご無沙汰に。久しぶりのAランチ(アラカルトランチ→おろしハンバーグ&海老フライ)に舌鼓を打った後、少しだけお店周辺を彷徨いたところ随分と様変わりしていました。今度、時間がある時にゆっくり探索してみます。

Ala

Alb

Alc

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月24日 (水)

「稽古一変」=「走り一変」!?

【 内田騎手、戸崎騎手、そして、D兄弟 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭↓。

《土曜日
Co0420bmp

《日曜日》
Co0421bmp

2頭共に調教指数が上昇していましたので、レースの方でも「走り一変」の期待十分でした。

(土曜・京都7R 3歳500万下 1番 トーセンパワフル 1番人気 2着

コラム内でも書きましたとおり「攻め良化+鞍上強化」で今回のメンバーが相手なら"アッサリ"も十分と思えた同馬。

好位を追走し、直線で勝ち馬を捉えにかかった時は楽勝するかように見えましたが、そこからの伸びが案外で半馬身差の2着。

弾けそうで弾けなかったのは鞍上が「前の馬を捕らえようという気持ちがない」とコメントしているように気性面で問題があるのかも?その辺りは全国リーディング・トップの敏腕トレーナーがきっちりと矯正してくるはずですので、次走も改めて期待。

なお、馬券の方は単勝を外すも、勝ったB評価馬、3番・ノボリディアーナが人気がなかったことで(6番人気)、単勝のマイナス分を3連複の配当でもって随分と補填することが出来ました。


Ky042007bmp

単勝
3
2290円
6人気
複勝
3
390円
6人気
1
130円
1人気
10
190円
4人気
馬連
1-3
2790円
枠連
1-3
2960円
馬単
3-1
7510円
3連複
1-3-10
4540円
3連単
3-1-10
40520円

Ky042007abmp

Ky042007bbmp

3連複(1-3-10) 4540円
購入額 5万1000円 払戻額 4万5400円



(日曜・東京11R フローラS・GⅡ 3番 イリュミナンス 4番人気 12着)

月曜日のブログでも書きましたが、好スタートから最内の好位を追走するも勝負所から馬群に包まれたままで12着に大敗。残念ながら"好調教を活かす"以前に同馬らしい走りを全くすることが出来きませんでした。

そして、このレースで勝ったのは相手候補に挙げた12番・デニムアンドルビー(B評価馬)ですが、その鞍上は関東リーディングで現在トップの内田騎手。次いで、2着に入った10番・エバーブロッサムの鞍上は同リーディングで現在2位の戸崎騎手と、大井出身の先輩&後輩でもってワンツーフィニッシュ。

ちなみに、戸崎騎手がJRAへ移籍したのは3月2日のこと。他のジョッキーの約半分の期間で「2位」まで這い上がってきたその勝ちっぷりは凄まじい限りです。兎に角、「関東圏」のレースではこの2人に逆らわない方が得策。それでも、「関西」(阪神競馬場での桜花賞)、「関東」(中山競馬場での皐月賞)、「ローカル」(福島競馬場での福島牝馬S)を問わずに重賞を勝ちまくる"D兄弟"には敵わない!?


To042111bmp

単勝
12
370円
1人気
複勝
12
170円
2人気
10
170円
1人気
6
470円
7人気
馬連
10-12
870円
枠連
5-6
690円
馬単
12-10
1680円
3連複
6-10-12
6880円
3連単
12-10-6
24620円

To042111a_2
購入額 5万5500円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券圏内を確保しましたが、配当的に厳しかったレースも多くかったのですが、日曜・東京5Rの3連複万馬券では"それなり"の利益を計上した次第です。


(日曜・東京5R 3歳未勝利戦 9番 マデューロ 2番人気 3着

To042105bmp

単勝
7
800円
4人気
複勝
7
270円
4人気
15
620円
9人気
9
200円
2人気
馬連
7-15
8940円
枠連
4-7
6650円
馬単
7-15
12870円
3連複
7-9-15
15100円
3連単
7-15-9
108510円

To042105a
複勝 200円 3連複(1-3-10) 15100円
購入額 3万6000円 払戻額 17万1000円


(日曜・東京10R 府中S 8番 カネトシマーシャル 5番人気 3着

To042110bmp

単勝
12
3060円
8人気
複勝
12
870円
8人気
6
220円
3人気
8
390円
5人気
馬連
6-12
6490円
枠連
5-8
3730円
馬単
12-6
20200円
3連複
6-8-12
28680円
3連単
12-6-8
254450円

To042110a
複勝 390円
購入額 4万円 払戻額 7万8000円

 

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月23日 (火)

2年連続して「2週連続好調教」が波乱を演出

【 一昨年のナムラクレセント、昨年のビートブラック 】

7番人気→3番人気→5番人気で、3連単18万馬券決着となった一昨年の天皇賞。好調教馬の中で唯一「2週連続の好調教」だったのが、ナムラクレセント。

それまで3000m以上のレース成績が(1-0-2-1‐0)で全て4着以内とスタミナ抜群の同馬を「コラム推奨馬」に抜擢。単複と併せて、同馬に"強い4歳勢"の好調教馬4頭(1番・ビートブラック、4番・ ローズキングダム、9番・トゥザグローリー、15番・エイシンフラッシュ)を絡めた3連複1万9千円(フォーメーション・5百円×38点)を購入。

Ky050111bmp

レースの方は、スタートで後手を踏んで前走のようにスンナリと先行出来ず。しかし、ペースが落ち着いたかのように見えたところ、ここで和田騎手が持ち前の"思い切りの良さ"を発揮し、前を行く十数頭を交わし去って一気にハナへ。

直線では2番・ヒルノダムールと15 番・エイシンフラッシュの強襲に遭って結果は3着。しかしながら複勝450円に加えて、3連複は1、2番人気が馬券圏内を外したことで25530円と思っていた以上の結構な配当。


Ky0050111b
購入額 4万9000円 払戻額 21万7650円



そして昨年の天皇賞(春)の1週前・好調教馬は3頭が該当。その中から、オルフェーヴル、ビートブラックの2頭が「2週連続好調教」に該当(この件に関してはコチラコチラを)。


ビートブラック
(1週前)
栗・坂路 4F51.9-1F13.2 ⇒調教指数《80》・B評価
(今週)
栗・坂路 4F51.5-1F12.4 ⇒調教指数《88》・A評価

Photo_3

オルフェーヴル
(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F12.4 ⇒調教指数《88》・A評価
(今週)
栗・坂路 4F52.4-1F12.2 ⇒調教指数《85》・A評価

Photo_5

当方は、オルフェーヴルを「コラム推奨馬」に取りあげて馬券は失敗。しかしながら、コメント欄に多数の的中報告を頂き恐縮した次第です。


■ヒロタさん

高中さん!ありがとうございました。10番人気エタンダールの複勝いただきました。ご馳走様でした。でも、単勝も買っていたから、フェノーメノがいらなかったですよね。会員でよかったと思います。次回も会員を更新します。ありがとうございました。


■ふっちゅんさん

昨年末から今年はS評価馬にことごとくやられうまく馬券にできませんでした^^;しかーしとうとうがっつり当たりました。本命をステラウインド 対抗をエタンダールにして ②頭の 複勝 ワイド 三連複頂きました。投資2万3千円で26万8千円になりました^^写メの送り方がわからなくて証明できませんがめっちゃ感謝しておりますー^^ほんとうにありがとうございました。


■りんごさん

いつも楽しみに見ています。今週は高中さんの指数のおかげでエタンダール、ビートブラックのおかげで70万勝ちをすることができました。本当にありがとうございます。


■kesyさん

ビートブラックの単勝1000円だけとりました。GⅠで単勝万馬券なんて初めてで驚いています。「2週連続好調教」は本当によくきますね。。S評価と「2週連続好調教」だけ買っていれば負けない気がします。出張、頑張ってきてください!


改めて読み返させていただき、今年の天皇賞(春)に向けての気合いもひとしお。2年連続で波乱の立役者となっている「2週連続好調教」に今年もご注目下さいマセ。


さて、今年の天皇賞(春)はオルフェーヴルの出走はなくなり、ゴールドシップが主役。阪神大賞典では初のCW追い切りを敢行して、A評価をマークし「2週連続好調教」に該当。


Photo

結果は単勝1.1倍の断然の1番人気に応えて快勝。相手も唯一の好調教馬だったデスペラードが2着。


注目の今回も、1週前・好調教馬に該当。中間も緩めることなく乗り込まれており、「2週連続好調教」に該当すれば、盤石の態勢と言えるでしょう。


天皇賞(春)の1週前・好調教馬
ゴールドシップ
栗・坂路 4F52.2-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価
フェノーメノ
美・南W 6F81秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
マイネルキッツ
美・南W 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価


ゴールドシップの最大のライバルと目されるのが関東馬のフェノーメノ。昨秋は菊花賞を回避して天皇賞(秋)に参戦したため、ゴールドシップとの対戦は未だにダービーのみ。そのダービーでは、フェノーメノ2着・ゴールドシップ5着と、フェノーメノが先着。オッズには開きが出来そうですが、こちらも「2週連続好調教」に該当するようであれば逆転の可能性も!?

その他では、09年の覇者マイネルキッツが《86》・A評価をマーク。近走成績および年齢(10歳)から苦戦は必至ですが、当週の内容次第では、2度連対している得意条件で、大波乱を演出するシーンがあるかもしれません。




【 昨年は10番人気のS評価馬が2着 】

もう一つの重賞は土曜に東京で行われるダービートライアル・青葉賞。

昨年は、同週で唯一のS評価馬だったエタンダールを「コラム推奨馬」に抜擢。

Co0428bmp

(東京11R 青葉賞・GⅡ 12番 エタンダール 10番人気 2着)

同馬に関しては、1走前でも「コラム推奨馬」に取り上げて1着(この件に関してはコチラを)。そして、この青葉賞では上昇一途を示すS評価となる高指数をマーク。相手が一気に強化されたこともあってか10番人気で単勝47.5倍の人気薄でした。

To042811bmp

結果は、後のダービー2着馬フェノーメノに食い下がって、10番人気の低評価を覆して2着。複勝は970円の好配当。


To042811abmp
複勝 970円
購入金額 1万5000円 払戻額 9万7000円



単行本「高中の方程式」に書きましたとおり、2011年のS評価の単勝回収率はベタ買いでも200%を超えます。2012年は単勝回収率140%、複勝回収率129%。一昨年には及ばなかったものの、回収率100%は超えます。

S評価馬の成績(2011年)

2011
S評価馬の成績(2012年)

2012


なお、1週前・好調教馬には3頭が該当。

昨秋の東スポ杯2着以来の休み明けとなるレッドレイヴンも《84》・B評価をマーク。半年ぶりとなりますが、調教指数からはいきなり動ける可能性もあります。


青葉賞の1週前・好調教馬 
カフェリュウジン
美・南W 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価
サトノノブレス
栗・坂路 4F53.0-1F12.3 ⇒調教指数《80》・B評価
レッドレイヴン
美・南W 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


3頭中何頭が「2週連続好調教」に該当するか、昨年のエタンダールのようにS評価をマークする馬が登場するのか、今週の追い切りに注目したいと思います。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月22日 (月)

指数上昇を実戦に繋げられず

【 穴狙いに徹した先週の重賞の結果 】

GⅠの谷間の今週は、3場で計3重賞が行われました。その中で日曜の「コラム推奨馬」へとりあげたのが、フローラSのイリュミナンス。

休み明けの今回は、帰厩してから栗東・坂路で直ぐさま"それなり"の時計を出し始め、当週には4F52.0-1F12.4と自己ベストを大幅に更新する好時計をマーク。自己最高となる《87.0》(A評価)・順位9位と好指数を叩き出し、稽古の動きが一変。桜花賞をパスして、オークス出走に向けての準備は万端と判断した次第。

Photo

レースでは、中団の内でガッチリ抑えてロスの少ない競馬。しかし、スローペースの影響もあってか、直線では前がなかなか開かず、坂上までほとんど追えぬまま。結局、勝ち馬とのタイム差こそ0.7秒だったものの12着と大敗。


一方で同レースを快勝したのが、相手候補2頭のうちの1頭・デニムアンドルビー。調教指数次第からオークスでも楽しみな存在です。


福島牝馬Sは9番・ トーセンベニザクラ、マイラーズCでは3番・ ダノンヨーヨーを「調教から狙える好配当馬」へ指名。


Photo_2

トーセンベニザクラは、一瞬見せ場こそ作ったものの10着。しかし、2・3着には好調教馬が好走。中でも3着のピュアブリーゼは10番人気と低評価での好走で、複勝850円・3連単41,730円の波乱を演出。

今週は日曜・5Rで「単複で狙えるT評価馬」へ指名したマデューロが3着に入り、3連複15,100円が的中するなどしましたが、重賞での成績が今一つでしたので、今週の天皇賞(春)こそはきっちりと仕留めたいと思っている次第です。


(日曜・東京5R 3歳未勝利戦 9番 マデューロ 2番人気 3着)


Photo

単勝
7
800円
4人気
複勝
7
270円
4人気
15
620円
9人気
9
200円
2人気
馬連
7-15
8940円
枠連
4-7
6650円
馬単
7-15
12870円
3連複
7-9-15
15100円
3連単
7-15-9
108510円

To042105a
複勝 200円 3連複(1-3-10) 15100円
購入額 3万6000円 払戻額 17万1000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月20日 (土)

「桜」を見切って照準を「樫」へ(フローラS)

【 「南W」+「坂路」=??? 】

明日は約2月半ぶりとなる京都競馬場へ。この季節の同競馬場では鮮やかな新緑の中を爽やかな風が吹き抜け、大変心地良い時間を過ごすことができます。ただし、毎度申し上げているとおり、阪神競馬場と比べ2時間近くも早くに自宅を出発しなければなりませんので、「準備作業」が終了すれば夜更かしせず速やかに布団に潜り込むことにします。

さて、明日は東京競馬場でオークストライアルの「フローラS・GⅡ」が行われます(なお、調教の状況については↓のコーナーをご参照下さい)。先の桜花賞でも「オークスはこの馬で決まり!」と言い切れる1頭がいませんでしたので、明日のレースを含めた「別路線組」には要注意です。なお、このレースからは桜花賞には目もくれずにオークスへ照準を合わせてきたA評価馬「コラム推奨馬」へ取り上げました。

また、京都競馬場で行われる「マイラーズC・GⅡ」には好調教馬が10頭と多数。その中から今週の追い切りで往年?の動きを取り戻し「復活」が期待できる1頭を「調教から狙える好配当馬」へ。

なお、↑の2頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日は「調教から狙える好配当馬」の中から↓の1頭について少々。

(中山8R 4歳上500万下 12番 ケイアイヘルメス)

To042108

本日の「福島牝馬S・GⅢ」には「美浦・南W」で初めてとなる「3週連続の好調教馬」「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたが、残念ながら結果を出せず(これについては週明けにでも)。

そして、明日の1頭↑は「南W」+「坂路」「2週連続の好調教」。この新たなパターンでもって本日の"埋め合わせ"を!



【 フローラSは好調教馬が計6頭 】

明日の東京ではオークスの切符を賭けたフローラSが行われます。1週前・好調教馬に該当したのは2頭。関東馬ではスイートサルサが「美・南W」で《83》・B評価をマーク。

スイートサルサ
(1週前)
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
美・南W 5F--秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


今週は3F追いのため、好調教馬には該当せず。その他の出走馬の調教指数を比較しながら考えたいと思います。

なお、「美・南W」の5F基準となる「10番時計」は5F65秒台後半。同コースで追い切りを消化した3頭は、いずれも基準を下回るタイムでパッとせず。

アルマシャウラ
美・南W 5F66秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
セキショウ
美・南W 5F67秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ロジプリンセス
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前・好調教馬に該当したデニムアンドルビーは「栗・CW」で最終追い切りを消化。こちらは、輸送を考慮してか終いだけサッとやった程度の時計。

デニムアンドルビー
(1週前)
栗・坂路 4F54.5-1F13.5 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・CW 5F71秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


最終的なジャッジは、他馬の調教指数と比較して検討したいと思います。


「栗・坂路」
では、イリュミナンスが基準並みの4F52.0秒 をマーク。1F12.4秒 もまずまず優秀ですので、B評価以上の可能性があります。


イリュミナンス
栗・坂路 4F52.0-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
エクスパーシヴ
栗・坂路 4F55.1-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
グッドレインボー
栗・坂路 4F54.8-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


マイラーズC、フローラSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂いております。

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 明日の「WIN5」】

「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  4頭
② WIN2 東京10R  6頭
③ WIN3 福島11R  4頭
④ WIN4 京都11R  10頭
⑤ WIN5 東京11R  6頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(京都5R 1番 トルストイ)

Ha042105

(福島3R 1番 テンミライ)

Fu042103



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神8R 11番 ナムラドリーミー
4月11日(木)  栗・CW 指数《90.0》(A評価

東京3R 3番 コアレスキング
4月17日(水)  美・坂路 指数《88.2》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都2R 3番 メイショウイマワカ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月19日 (金)

「美浦・南W」で「3週連続の好調教」

【 地震 】

冬場は8時近くまで熟睡していた愛犬・チョコラ号ですが↓、

Jukusui_2

最近は冬眠から目覚めた如く7時前には「散歩に行くでぇ」と犬パンチを浴びせ掛けて当方を叩き起こします。

そして、先週の土曜日もいつもように当方の枕元でワホォワホォと騒ぎ立てるので、仕方なく?眠気を振り払って布団を跳ね上げたところ、目に飛び込んできた目覚まし時計による時刻は「5時20分」。思わず「チョコラ、せめてもう30分だけでも寝かせてくれ」と暴れるチョコラを羽交い締めにしながらもう一度布団の中に潜り込んだのですが、同君の激しい抵抗は納まること無く、暫し彼と"攻防"を繰り広げていたところへ大きな地震が(なお、地震発生時刻は5時33分頃とのこと)。

「呑気に寝てる場合やないでぇ!」と起こしに来てくれたチョコラを単に早めに散歩に行きたがっているだけと決めつけ、しかも、その彼を羽交い締めにして再度寝ようとした己の危機意識の無さを大いに反省している次第。

天災も人災(某国のミサイル発射を含め)も思わぬ時に突然の如く起こるもの。人為をもって対処しようがない出来事も多くありますが、普段から「大事」に繋がりかねない一寸した「小事」に注意を払いたいところです。あまり神経質になり過ぎるのも問題ですが、何事もなく「思い過ごし」で済めば御の字!

(平成7年に起こった阪神淡路大震災では大きく傾いた阪神競馬場の「大屋根」ですが、今回の地震による被害はなさそう)
Ha0414a

さて、中央競馬は今週から開催替わりとなりますが、GⅠレースの方は「小休止」。そして、重賞レースは3つ行われますが、明日の「福島牝馬S・GⅢ」には4月6日(土)から調教指数を作成・提供している「美浦・南W」で初めてとなる「3週連続の好調教馬」が登場。

なお、配当妙味十分な同馬を「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたが、これについては「コラム推奨馬」と共に会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認下さい

ちなみに、↑の1頭以外で「美浦・南W」の好調教馬の中から"お薦め"の2頭を紹介↓。

(東京6R 3歳500万下 5番 ジェルムーサ)

To042006bmp

(東京8R 4歳上1000万下 2番 ウイングドウィール)

To042008bmp



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(東京2R 9番 デラウメイア)

To042002bmp


(福島2R 3番 ショウナンバーキン)

Fu042002bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都10R 5番 エイシンラトゥナ
4月17日(水)  栗・坂路 指数《87.6》(A評価
4月10日(水)  栗・坂路 指数《84.0》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を各1頭紹介させていただきます。

(①に該当)
福島10R 1番 ダノンエレガント

(②に該当)
京都1R 3番 シンクスマイル

↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月18日 (木)

「偏り」が解消へ?

【 A評価、B評価ともに引き続き好調 】

Tk0413bmp

先週はA評価馬B評価馬の単勝回収率がそれぞれ139%116%と100%を超え、また、T評価馬に関しては複勝回収率が154%と大幅に100%を超えました。

そして、勝ち星についても「22勝」と、これで目標の下限としている「20勝」(3場開催ベース)は5週連続してクリアし、先週の好調教馬も引き続き安定した成績を収めてくれました。

なお、「22勝」の内訳を競馬場別に見ますと「阪神10勝」「中山5勝」「福島7勝」。また、関西馬(栗東調教馬)と関東馬(美浦調教馬)別に見ますと「関西馬13頭」「関東馬9頭」。勿論、ローカル開催が関東圏の「福島」であることが大きく影響していることは間違いありませんが、関西と関東における「偏り」が解消されつつあります。

ただ、今月始めから「関東」での成績向上を目指して指数の提供を開始した「美浦・南W」
ですが、先々週と先週の勝ち星は共に「2勝止まり」。まだまだ期待しているものとはほど遠い状況ですので、同コースにおけるデータを積み重ねると共に、これまで培ってきたノウハウを活かしながら馬券検討の一助となる「お役に立てる指数」を目指して精度の向上を図りたいと存じます。




【 カレンブラックヒル危うし!? 】

日曜の京都で行われるマイラーズCには、当方のお手馬エーシンメンフィスが出走。前走の京都牝馬Sでは、1週前に《86》A評価、当週に《83.9》B評価をマークして「2週連続好調教」に該当。

3ヶ月ぶりとなる今回は、1週前に「栗・CW」で《86》・A評価をマーク。今週も、同じく「栗・CW」で追い切りを消化。なお、「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F80秒台後半。

エーシンメンフィスの6F83秒後半-1F11秒後半 では、恐らく該当しないでしょう。


エーシンメンフィス
(1週前)
栗・CW 6F78秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・CW 6F83秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


今週はB評価以下に留まりそうですので、その他の出走馬の調教指数を比較しながら、「コラム推奨馬」への抜擢など含めて考えたいと思います。


同レースには、カレンブラックヒルが安田記念へのステップとして出走。昨年のNHKマイルCでは3連複7万馬券、約47万円の払い戻しに貢献してくれました(この件に関してはコチラを)。


Photo_4

Photo_6
単勝 370円 3連複 72990円
購入金額 5万9000円 払戻額 47万5950円


攻め駆けする同馬ですが、今回は1週前・好調教馬への該当はなし。注目は今週の追い切りでしたが、6F83秒前半-1F11秒後半 と同馬にしては軽めの時計。今回は恐らく好調教馬への該当はなさそうで、"危険な人気馬"となる可能性も!?


カレンブラックヒル
栗・CW 6F83秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


カレンブラックヒルとは対照的に、1週前に「栗・CW」で《88》・A評価と高い調教指数をマークしているのが一昨年のNHKマイルC覇者であるグランプリボス。

今週は、「栗・坂路」での最終追い切りを消化。なお、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.0秒。19位までの内訳は、50秒台が5頭。51秒台が14頭。


グランプリボス
(1週前)
栗・CW 6F78秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.4-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


今週は基準タイムを下回っていましたので、エーシンメンフィスと同様に、1週前のA評価を他馬と比較して検討したいと思います。


現在2連覇中のシルポートは、1週前に「栗・坂路」で《85》・A評価をマーク。さらに今週も緩めることなく追われて、4F50.5秒-1F12.8秒 の一番時計


シルポート
(1週前)
栗・坂路 4F52.9-1F13.0 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F50.5-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


「2週連続好調教」の該当は確実ですので、あとはS評価馬に該当するかどうかが焦点。
2連覇を達成しているとは言え、御年8歳ですので、人気が集中することはないでしょう。


その他では、クラレント、ダノンシャーク、マジンプロスパーが「栗・坂路」で追い切りを消化。

4Fは「クラレント>ダノンシャーク>マジンプロスパー」の順となっていますが、1Fは「ダノンシャーク>マジンプロスパー>クラレント」という順。


クラレント
栗・坂路 4F52.4-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンシャーク
栗・坂路 4F53.7-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価
マジンプロスパー
栗・坂路 4F54.2-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価


高中式では、全体時計とラスト1Fを考慮して調教指数を算出して、数値化しています。 果たしてクラレント、ダノンシャークのどちらが高い調教指数となるか注目しています。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


マイラーズC、フローラS、福島牝馬Sを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 カレー+麺(Tのランチ) 】

誰もが?週に1度は食べたくなるカレー。ちなみに、当方の事務所近辺はチェーン展開しているお店を含めると10店以上のカレー専門店がひしめき合う激戦地区ですが、その中で当方が注目しているのが天神橋筋商店街にある「激辛」で有名な某カレー店。

その辛さというのが尋常ではなく、実際にお店へ食べに行ったI氏↓の話によれば「これ以上食べると身体に異常を来す」と人生で初めて一人前のカレーを半分近く残してギブアップしたとのこと。

Mri201303

しかしながら、そう言われれば益々食べたくなるが当方の性分(しょうぶん)。暫くの間は、普通の辛さの「カレー(+麺)」で肩(胃)慣らし」!?をしながら、体調がすごぶる良い時に「尋常でない辛さ」にチャレンジしたいと思います(笑)。



■ 「玄挽き蕎麦 和豊(わとう)」さん ■

偶々お店の前を通ったところ、「本日の日替わり『カレーなんば・鶏そぼろご飯』」と書かれた看板が…。その後の予定も顧みず速攻でお店に入ってしまいました(笑)。

Wta

Wtb


■ 「ミュンヘン(阪神競馬場内)」さん ■

店構えからして思わず「生ビールと唐揚げ」と言いそうになりますが、

Mha

競馬開催日は少なくとも最終レースが終わるまで禁酒。そして、「カツカレー(ライス)」と「カツカレースパゲティ」のどちらにするか迷いに迷った結果が↓。

Mhb

Mhc

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月17日 (水)

ダービー、NHKマイルでの巻き返しは?

【 GⅠ3連勝に挑むも

先週の「コラム推奨馬」は土日で各1頭ずつ↓。

《土曜日》

Co0413bmp

《日曜日》
Co0414bmp

「GⅠ3連勝」に挑んだ皐月賞は好調教馬も多数で混戦模様。よって、桜花賞と同様に「荒れる!」と読んだのですが、結果は史上初となる1着から4着まで「着順」「人気」がピッタシと同じとなる堅い決着。


(土曜・阪神8R 4歳上500万下 7番 メイショウキラリ 1番人気 1着

「3週連続のA評価」とオープン馬並の動きを披露した同馬。1~2コーナー辺りでカラ馬(スタート直後に鞍上が落馬した3号馬)に絡まれかけた時はヒヤッとさせられましたが、それも事なきを得てレースの方は稽古通りの走りでもって完勝。


Ha041308bmp

単勝
7
240円
1人気
複勝
7
140円
1人気
5
270円
5人気
2
200円
3人気
馬連
5-7
1370円
枠連
4-5
1330円
馬単
7-5
2020円
3連複
2-5-7
2800円
3連単
7-5-2
10400円

Ha041308abmp

単勝 240円
購入額 3万円 払戻額 7万2000円



(日曜・中山11R 皐月賞・GⅠ 5番 タマモベストプレイ 8番人気 5着)

5番・タマモベストプレイは予想していた以上に人気がなく(8番人気)単勝オッズは26倍弱でしたが、「今回の稽古の動きなら人気上位馬と遜色なし!正に『好配(高配)の使者』や!!」「コラム推奨馬」へ。

一昨日のブログでも書きましたとおり、直線半ばから「見せ場」は作ったものの結果は5着。鞍上も「流れが速くてテンに行けず1つ後のポジションになってしまった」とコメントしているとおり、これまでのレースと比べて後方寄りの競馬となってしまいましたが、その点を除くとほぼ完璧な競馬でしたので、今回の「5着敗退」は「力の差(1~4着馬との)」によるもの。堅実な走りをする同馬ですので、次走(ダービーを予定)でも大崩れすることはないと思いますが、上位4頭と互角に戦うには1段の成長が求められるところです(これまで通りハードな稽古をこなしていけば十分に可能なはず)。

逆に、4コーナーで勝ち馬に大きく外に振られるなどロスだらけ?競馬だったのが、タマモベストプレイの相手候補に据えた15番・カミノタサハラ。広いコース(東京コース)に替わってスムーズな競馬をすれば前進必至とみていましたので、左前浅屈腱炎を発症したのは残念。

そして、あと2頭の相手候補、2番・インパラトールと8番・コパノリチャードは残念ながら10着と13着に大敗。ちなみに、逃げの手に出たコパノリチャードの千mの通過タイムは「58秒」。2回連続開催の最終日という状況(馬場状態)を考えると、この時計は「ハイペースを演出」ではなく「暴走」に近いものだと思われますが(失礼)、それでも「最後は脚が上がって殿負け」というわけではありませんので、スピードだけでなくスタミナも要求される「東京千六」(=NHKマイル)での巻き返しが期待できます。


Na0414111bmp

Na0414112bmp

Na041411a
購入額 5万2500円 払戻額 0円


2013年の春のGⅠ収支
Photo_4


先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」については、13頭中8頭が馬券に絡み。競馬に携わる者としてはやはりGⅠレースでビシッと決めたいところでしたが、その他の↓のレースで"それなり"の儲けを確保することができました。


(土曜・阪神1R 3歳未勝利戦 14番 ウインドクラスト 1番人気 1着

Ha041301bmp

単勝
14
410円
1人気
複勝
14
190円
3人気
10
310円
6人気
2
210円
4人気
馬連
10-14
2020円
枠連
5-7
2010円
馬単
14-10
3660円
3連複
2-10-14
4230円
3連単
14-10-2
23000円


Ha041301abmp

単勝 410円
購入額 2万円 払戻額 8万2000円


(日曜・阪神1R 3歳未勝利戦 12番 アトランティード 3番人気 1着

Ha041401bmp

単勝
12
490円
3人気
複勝
12
260円
4人気
14
1120円
9人気
9
200円
3人気
馬連
12-14
7420円
枠連
7-8
5060円
馬単
12-14
11340円
3連複
9-12-14
15560円
3連単
12-14-9
98140円

Ha041401a

単勝 490円 複勝 260円
購入額 2万円 払戻額 7万5000円


(日曜・中山4R 3歳未勝利戦 2番 マイネルミラノ 1番人気 1着

Na041404bmp

単勝
2
300円
1人気
複勝
2
130円
1人気
11
230円
4人気
5
150円
2人気
馬連
2-11
1680円
枠連
1-6
1440円
馬単
2-11
2670円
3連複
2-5-11
1650円
3連単
2-11-5
10750円

Na041404a

単勝 300円
購入額 2万円 払戻額 6万円


(日曜・福島5R 3歳未勝利戦 7番 キングデザイヤー 2番人気 1着

Fu041405bmp

単勝
3
400円
2人気
複勝
3
180円
4人気
7
330円
5人気
4
160円
2人気
馬連
3-7
2830円
枠連
2-4
850円
馬単
3-7
5300円
3連複
3-4-7
3190円
3連単
3-7-4
19030円

Fu041405a

単勝 400円
購入額 2万円 払戻額 8万円



来週末から6週連続してGⅠが行われ、今週はやや「小休止」の感はありますが、3場で3重賞が組まれておりますので、今から調教指数の作成に取りかかりたいと思います。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月16日 (火)

さらなる上積みを追い求めて

【 今週の重賞の1週前・好調教馬 】

GⅠの谷間の今週は、東西の主場が東京・京都へと舞台を替えて、3場で計3重賞が行われます。日曜の京都で行われるマイラーズCには、当方のお手馬エーシンメンフィスが出走。

前走の京都牝馬Sでは、1週前に《86》A評価、当週に《83.9》B評価をマークして「2週連続好調教」に該当。


(土曜・京都11R 京都牝馬S・GⅢ 8番 エーシンメンフィス 2番人気 2着)

Photo

勝ったハナズゴールは強かったですが、同馬は出遅れて後方から直線で大外一気という苦しい競馬を強いられながら、稽古の良さを生かして2着を確保。もう少しロスのない競馬なら、際どかったことでしょう。

馬券は単勝は外してしまったものの、複勝2万円&3連複1500円が的中。12万円強の払い戻しに貢献してくれた次第です。

単勝
4
170円
1人気
複勝
4
110円
1人気
8
180円
2人気
10
410円
9人気
馬連
4-8
690円
枠連
3-5
350円
馬単
4-8
890円
3連複
4-8-10
5690円
3連単
4-8-10
14580円


Ky011911abmp

Ky011911bbmp
複勝 190円  3連複 5690円 
購入額 7万4000円 払戻額 12万3350円


間隔の開いた今回は仕上がりがカギとなりますが、1週前に「栗・CW」で《86》・A評価をマーク。動ける態勢にあると見ていいでしょう。牡馬の一線級が集まるここは相手関係が厳しくなりますが、その分、馬券的な妙味は十分。前走のように「2週連続好調教」に該当すれば、アッと言わせるシーンがあってよいでしょう。


昨年は春秋のマイルGⅠで共に2着だったグランプリボスも、リベンジに向けて同レースから始動。こちらも「栗・CW」で《88》・A評価と高い調教指数をマークしており、初戦から動ける態勢にはあるでしょう。

昨年から施行条件が3回京都の開幕週へと変更。その恩恵を最も受けたと言える!?のが、2年連続で優勝しているシルポート。今年は3連覇に向けての挑戦となりますが、1週前には「栗・坂路」で《85》・A評価をマークしており、順調な仕上がりが伺えます。8歳馬と思って軽視して、楽に逃がしてしまえば、今年も!?


マイラーズCの1週前・好調教馬
エーシンメンフィス
栗・CW 6F78秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
グランプリボス
栗・CW 6F78秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
シルポート
栗・坂路 4F52.9-1F13.0 ⇒調教指数《85》・A評価
ファイナルフォーム
美・南W 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
マジンプロスパー
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価


「美・南W」ではファイナルフォームが、《83》・B評価をマーク。暮れの阪神C以来となりますが、「2週連続好調教」に該当するようならば、休養明け初戦から好勝負となるかもしれません。


一方の東京ではオークスの切符を賭けたフローラS。こちらは2頭が1週前・好調教馬に該当。

美浦では、スイートサルサが「美・南W」で《83》・B評価をマーク。今年は同馬を含めて、桜花賞をパスしてオークスを目標に調整されている関東馬の出走が複数ありますので、2週前から公開を始めた「美・南W」の調教指数が効果を発揮する予感!?


フローラSの1週前・好調教馬

スイートサルサ
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価
デニムアンドルビー
栗・坂路 4F54.5-1F13.5 ⇒調教指数《84》・B評価


「栗・坂路」で《84》・B評価をマークしたデニムアンドルビーは、父ディープインパクト・母父キングカメハメハという、時の流れの早さを感じさせる1頭。金子真人オーナーの期待も高そうな同馬だけに、当週の調教指数に注目しています。

今週はGⅠこそありませんが、新たに指数を公開し始めた「美・南W」の調教指数などを駆使して、3重賞で儲けたいと思っている次第です。


皐月賞は残念な結果に終わり、この春のGⅠは2勝2敗の五分。高松宮記念、桜花賞の3連複万馬券で収支は"それなり"のプラスではありますが、さらなる上積みを追い求めて、調教指数の算出に精を出して参ります。


2013年の春のGⅠ収支

Photo_3

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月15日 (月)

「好配(高配)の使者」でGⅠ万馬券3連発なるか!?

【 13頭の好調教馬が該当した「皐月賞」 】

土曜のブログでも書きましたとおり、「皐月賞」には先週の「桜花賞」と同じく全部で13頭もの好調教馬が出走。その中で当方が最も注目していたのがタマモベストプレイでした。


Photo

総勢13頭の好調教馬の中でも、先週の「栗東・CW」で《91.9》とメンバー中最高値となる指数を叩き出し、2週連続してA評価をマークした同馬を最上位に評価。これまで5戦して(3-1-1-0)と"それなり"のメンバー相手に馬券圏内を外していない点も含めて「コラム推奨馬」に抜擢した次第。

レースでは中団を進み、直線では一瞬、「3着あるか!?」という見せ場を作りましたが、上位人気馬に及ばず5着。結果的に1Fの延長が堪えたのかもしれません。今回は"ベストプレイ"を発揮できる条件ではありませんでしたが、攻め巧者に加えてレースでも堅実に駆けるタイプです。今後の動向(ダービー or NHKマイルC)に注目したいと思います。


週明けから最も注目していたのが、デビュー当初からGⅠを獲れる器とみていたエピファネイア。ただ、今回は1週前に負荷の軽い芝コースでの追い切りを行っており、好調教馬には該当せず。そして当週は輸送を考慮してか軽めの追い切りに終始。


Photo_2

調教の観点からは、万全とは言えなかった今回で2着したのは立派。主戦・福永騎手に手が戻って、課題だった折り合いも前走と比べれば進境が見られる内容。ダービーで好調教馬に該当すれば、ロゴタイプ逆転の筆頭候補となるのは間違いありません。


「コラム推奨馬」こそ敗れましたが、その一方で「調教から狙える好配当馬」は好調。土曜のブログでも取りあげた中山4Rのマイネルミラノ(B評価)が単勝300円で勝利。


(日曜・中山4R 3歳未勝利戦 2番 マイネルミラノ 1番人気 1着)

Photo_4

単勝
2
300円
1人気
複勝
2
130円
1人気
11
230円
4人気
5
150円
2人気
馬連
2-11
1680円
枠連
1-6
1440円
馬単
2-11
2670円
3連複
2-5-11
1650円
3連単
2-11-5
10750円

Na041404a
単勝 300円
購入額 2万円 払戻額 6万円


他にも朝から阪神1Rで初出走のアトランティード(A評価・順位7位)が単勝490円、福島5Rでキングデザイヤー(T評価)が単勝400円で勝つなど、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」で"それなり"の儲け。


トップページ→「予想コラム」→「日曜」

Photo_3


(日曜・阪神1R 3歳未勝利戦 12番 アトランティード 3番人気 1着)

Photo

単勝
12
490円
3人気
複勝
12
260円
4人気
14
1120円
9人気
9
200円
3人気
馬連
12-14
7420円
枠連
7-8
5060円
馬単
12-14
11340円
3連複
9-12-14
15560円
3連単
12-14-9
98140円

Ha041401a
単勝 490円 複勝 260円
購入額 2万円 払戻額 7万5000円



(日曜・福島5R 3歳未勝利戦 7番 キングデザイヤー 2番人気 1着)

Photo_2

単勝
3
400円
2人気
複勝
3
180円
4人気
7
330円
5人気
4
160円
2人気
馬連
3-7
2830円
枠連
2-4
850円
馬単
3-7
5300円
3連複
3-4-7
3190円
3連単
3-7-4
19030円

Fu041405a
単勝 400円
購入額 2万円 払戻額 8万円


「よっしゃ~、今週もGⅠで万馬券、当てたるで~」と意気込んで挑んだ皐月賞でしたが、高松宮記念の万馬券、桜花賞の10万馬券に続いて、GⅠ万馬券3連発とはいかず。また天皇賞(春)で「好配(高配)の使者」を探して行きたいと思いますので、引き続きお付き合いの程、よろしくお願い致します。


2013年の春のGⅠ収支

Photo_3

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月13日 (土)

キラリと光る1頭は好配(高配)の使者!?

【 昨年は不動の本命馬が。今年は? 】

昨日のブログでも書きましたとおり、明日の「皐月賞」には先週の「桜花賞」と同じく全部で13頭もの好調教馬が出走(調教の状況については↓のコーナーをご参照下さい)。

昨年は「ディープブリランテ」という不動の本命馬がいましたが↓、

Ts1

今年はお気に入りの「お手馬」にも調教過程で「???」といった点があり、即座には「これや!」と言える1頭を見出すことが出来ず。そこで、「好調教馬13頭」に関する調教データをじっくり時間をかけながら紐解いて?きたところ、その中からキラリと光る1頭が浮上。

この「コラム推奨馬」へ取り上げた1頭と同馬の相手候補に据えた3頭が先週の桜花賞に続き「好配(高配)の使者」となってくれるものと明日のレースを大変楽しみにしている次第です。

なお、皐月賞の「コラム推奨馬」とその相手候補3頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日は「調教から狙える好配当馬」の中から↓の1頭について少々。

(中山4R 3歳未勝利戦 2番 マイネルミラノ)

Na041404_3

先週から調教指数の提供を開始した「美浦・南W」。本日は↓の1頭が人気薄で好走してくれましたが、

《 土曜・中山2R 3歳未勝利戦 15番 ビーナストリック 7番人気 1着 》

Na041302

昨日のブログで取り上げた2頭は残念ながら馬券に絡むことができませんでした。ですので、↑で紹介したマイネルミラノには何としてでも頑張って貰いたいところです!




【 皐月賞の「栗・CW」「栗・坂路」 】

皐月賞には、お手馬のエピファネイアが出走。京都2歳S時は、当週の追い切りで2歳馬としては破格のS評価・順位1位をマーク。調教指数からはGⅠを獲れる逸材と見て早くから注目してきました。1週前は負荷の軽い芝コースで追い切り。今週の追い切りがカギとなります。


エピファネイア
栗・CW 5F68秒前半-1F11秒後半 ⇒
調教指数《??》・?評価


今週は「栗・CW」での追い切りに戻りましたが、5F68秒前半はやや不満の残る時計。ただし、1F11秒後半は速いので、
B評価に届くかどうか。今週も好調教馬に該当しなければ、"危険な人気馬"となります。


皐月賞の「栗・CW」組
テイエムイナズマ
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ミヤジタイガ
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒
調教指数《??》・?評価
ラブリーデイ
栗・CW 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
レッドルーラー
栗・CW 5F71秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


一方、弥生賞でエピファネイアに先着したミヤジタイガは、6F79秒前半-1F12秒前半 と優秀な時計をマーク。その弥生賞では10番人気で2着しましたが、好調教馬に該当していた次第です。前走同様に好調教馬該当ならば、再びアッと言わせるシーンも!?


Photo_2

水曜の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は53.9秒。1週前も雨の影響で53.5秒と、時計の掛かる馬場状態でしたが、今週はそれ以上。一番時計も1週前が51.9秒だったのに対して、今週は53.3秒。全体的に時計を要しており、調教指数にどう影響するか注目です。

さて、皐月賞出走組を一通り見てみると、時計が掛かる馬場状態だったとは言え、基準タイムを超えた馬は不在。最も速かったコパノリチャードで4F54.4秒 でした。それでいて、1F13.2秒も取り立てて良いものでもありません。 


皐月賞の「栗・坂路」組
インパラトール
栗・坂路 4F55.8-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
クラウンレガーロ
栗・坂路 4F56.4-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
コパノリチャード
栗・坂路 4F54.4-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
マズルファイヤー
栗・坂路 4F58.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
メイケイペガスター
栗・坂路 4F61.9-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価


全馬が輸送を控えている状態であるとは言え、GⅠの本追い切りで
B評価以上に該当しそうな馬が見当たらないという点には不満が残ります。ということは、1週前から調教指数を提供している「美・南W」組が優勢!?


「栗・坂路」組の中で好調教馬に該当するとすれば、スプリングS2着のタマモベストプレイ。1週前に「栗・CW」
《91》のA評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「先週までの好調教馬」→「栗・CW」


Photo

木曜追いとなった今週は、坂路で4F53.9秒-1F12.3秒 をマーク。"距離"が懸念されて人気になっていませんが、今週の調教指数次第では面白い存在といえます。



タマモベストプレイ
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《91》・
A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.9-1F12.3 ⇒
調教指数《??》・?評価


皐月賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開していますので、ご確認下さい。



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 阪神10R  4頭
② WIN2 中山10R  4頭
③ WIN3 福島11R  1頭
④ WIN4 阪神11R  5頭
⑤ WIN5 中山11R  13頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(阪神5R 2番 スリーベラミ)

Ha041405

(中山2R 3番 ハーツオブテキサス)

Na041403


【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神1R 12番 アトランティード
4月3日(水)  栗・坂路 指数《90.3》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
福島5R 3番 キングデザイヤー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月12日 (金)

桜花賞に続き皐月賞も好調教馬が多数

【 皐月賞は「新兵器」に期待 】

春の嵐が吹き荒れた先週末。桜花賞当日の桜も強風に曝されたことで「葉桜」へと変身しつつあり、

Ha0407a

天候の方は回復に向かっているとは言え怪しげな雲行き。でもって、混戦模様の桜花賞はお天気と同様に「大荒れ」となるような予感がヒシヒシと!?そして、その結末は…。

Ha0407b


さて、今週は牡馬のクラシック第1弾「皐月賞・GⅠ」。予感したとおり?波乱となった桜花賞はデムーロ兄弟の活躍により馬券の方でも"それなり"の儲けを出すことができました(この件は関してはコチラを)。

皐月賞に関しては関東馬に人気が偏っていることもあり、当方にとっては桜花賞以上に難解なレースとなりました(しかも、好調教馬は桜花賞と同じ全部で13頭も)。

ただ、先週末から「関東対策」として「美浦・南W」の調教指数を作成・提供していますので、今週こそは(※)この「新兵器」が威力を発揮してくれるものと期待しています。

※…先週の桜花賞では6頭いた関東馬が全て「栗東滞在」のため「南W」での追い切り馬はゼロ(泣)。

ちなみに、先週は「美浦・南W」での好調教馬の中で勝ち馬を挙げたのは↓の2頭。

(日曜・中山1R 3歳未勝利戦 7番 トーキングドラム 1番人気 1着

Na040701bmp

単勝
7
250円
1人気
複勝
7
130円
2人気
8
620円
10人気
10
120円
1人気
馬連
7-8
6490円
枠連
4-4
6910円
馬単
7-8
8220円
3連複
7-8-10
5700円
3連単
7-8-10
40630円

Na040701a

単勝 250円
購入額 2万円 払戻額 5万円


(日曜・中山7R 4歳上500万下 7番 ナムラケイオス 3番人気 1着

Na040707bmp_2

単勝
7
480円
3人気
複勝
7
150円
3人気
3
140円
2人気
1
130円
1人気
馬連
3-7
890円
枠連
2-4
510円
馬単
7-3
1980円
3連複
1-3-7
870円
3連単
7-3-1
5600円

Na040707a

単勝 480円
購入額 2万円 払戻額 9万6000円


先週の「美浦・南W」は期待ほどの成果を挙げられませんでしたが、その点はこれまで培ってきたノウハウでもってカバーしながら「精度の向上」を目指すことにいたします。

ちなみに、明日の「美浦・南W」での好調教馬の中で"お薦め"のコチラ↓。

(中山9R 山藤特別 7番 クロスボウ)

Na041309

(福島12R 医王寺特別 14番 ユキノラムセス)

Fu041312

なお、明日の「コラム推奨馬」については、会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認下さい。




【 アンタレスSは好調教馬が5頭 】

土曜の京都では、ダート重賞のアンタレスSが行われます。

人気が予想されるのは、フェブラリーSを回避して交流重賞を連勝中のホッコータルマエ。いつも通り、「栗・坂路」で追い切りを消化しました。なお、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は53.9秒と、非常に時計の掛かる馬場状態。

それを考慮しても、ホッコータルマエの4F56.3秒は遅過ぎる印象。終い重点と見ても1F13.2
秒は、平凡な時計。"危険な人気馬"となり得る可能性を考慮しています。


ホッコータルマエ
栗・坂路 4F56.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・CW」では、JCダートの覇者であるニホンピロアワーズが追い切りを消化。6F83秒後半でした。バーディバーディは全体時計でニホンピロアワーズを1秒近く上回るもの。最終的な調教指数がどのように出るか、ご注目下さいマセ。


ニホンピロアワーズ
栗・CW 6F83秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
バーディバーディ
栗・CW 6F82秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


皐月賞、アンタレスSを含む全レースの調教指数などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂いております。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(中山1R 6番 ベルウッドテラス)

Na041301

(福島3R 6番 フューチャステップ)

Fu041303



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神4R 18番 エインセル
4月10日(水)  栗・CW 指数《86.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(①に該当)
福島1R 3番 ヴェルフェン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月11日 (木)

皐月賞のカギを握る「美・南W」組の調教指数

【 「距離短縮&ダート替り」で巻き返す! 】

Tk0406bmp

先週のS評価馬は桜花賞に出走していたストークアンドレイ。殿人気(18頭中18番人気)でしたが「稽古通りなら大駆けも」とコラム内では推奨馬・レッドオーヴァルの相手候補にも取り上げましたが、残念ながらブービー賞(17着)。

新馬戦(芝1000m)→函館2歳S・GⅢ(芝1200m)と連勝し、その後は「千四」「千六」を使われてきましが、今回の走りを見る限りでも(道中は好位をスムーズに追走するも直線を向いてからズルズルと後退)明らかに距離延長はマイナス(適性は千二以下?)。

また、先週の水曜日は力のいる栗東・坂路で3歳牝馬ながらも1番時計を叩き出したようにパワー十分の彼女ですので、ダート適性は高そう。よって、「距離短縮&ダート替り」で巻き返しを期待します。


(阪神11R 桜花賞・GⅠ 1番 ストークアンドレイ 18番人気 17着)

Ha0407111bmp

そして、A~T評価馬については、単勝回収率、複勝回収率が共に100%を超えたT評価馬の活躍もあり、ここ数週と同様、先週の好調教馬も馬券圏内を賑わしてくれました。

また、勝ち星についても「24勝」と、これで4週連続して目標の下限としている「20勝」(3場開催ベース)はクリア。

なお、先週から「美浦・南W」の指数を提供し始めましたが、その結果については明日にでも。




【 「美・南W」追いの関東の有力馬に明暗 】

現在、調教サイト「高中式」では下記のとおり、


Infswbmp

① 栗東・坂路
② 栗東・CW
③ 美浦・坂路


における調教データを指数化して提供してきましたが、先週末からこれらに加えて「美浦・南W」の指数を提供させていただいております。

これまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、今般「南W」の指数を作成したことにより、その現状(成績の偏り)が随分と改善されるはずです。

その1週前の「美・南W」では、弥生賞の勝ち馬・カミノタサハラが《88》のA評価をマーク。そして、朝日杯FS2着馬・コディーノも1週前・好調教馬に該当。

2頭が「2週連続好調教」に該当するかどうかは、この皐月賞における大きなポイント。そして、2頭共に今週も「美・南W」で追い切りを消化。なお、今週の同コースの基準タイムとなる「20番時計」は83秒後半。


カミノタサハラの6F82秒後半は、基準を上回っており、1F12秒前半は同日の時計としては破格のもの。ここに来ての充実ぶりは顕著で、「2週連続好調教」に該当する可能性大。あとはS評価A評価に届くかどうかを楽しみにしています。


カミノタサハラ
(1週前)
美・南W 6F83秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・
A評価
(当週)
美・南W 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


一方でコディーノは今週は
5F70秒前半 と軽めの調整。「2週連続好調教」には該当しないと思います。

コディーノ
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・
A評価
(当週)
美・南W 5F70秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価



人気が予想されるロゴタイプは、1週前・好調教馬に該当がなかったため今週の調教内容がカギとなりますが、時計を見る限りは軽めの調整程度という印象。

ロゴタイプ
美・南W 5F72秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


陣営に何か秘策があるのか、それとも体調面で何らかの不安があるのか?

その他では、フェイムゲームの5F67秒前半-1F12秒後半 がまずまずの内容。B評価以上に該当する可能性もあり、注目しています。


皐月賞の「美・南W」組
アポロソニック
美・南W 6F84秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
フェイムゲーム
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


皐月賞、アンタレスSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4




皐月賞の「栗・CW」「栗・坂路」 】

皐月賞には、お手馬のエピファネイアが出走。京都2歳S時は、当週の追い切りで2歳馬としては破格のS評価・順位1位をマーク。調教指数からはGⅠを獲れる逸材と見て早くから注目してきました。1週前は負荷の軽い芝コースで追い切り。今週の追い切りがカギとなります。

エピファネイア
栗・CW 5F68秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価

今週は「栗・CW」での追い切りに戻りましたが、5F68秒前半はやや不満の残る時計。ただし、1F11秒後半は速いので、B評価に届くかどうかといったところ。今週も好調教馬に該当しなければ、"危険な人気馬"となります。


皐月賞の「栗・CW」組
テイエムイナズマ
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ミヤジタイガ
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ラブリーデイ
栗・CW 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
レッドルーラー
栗・CW 5F71秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


一方、弥生賞でエピファネイアに先着したミヤジタイガは、6F79秒前半-1F12秒前半 と優秀な時計をマーク。その弥生賞では10番人気で2着しましたが、好調教馬に該当していた次第です。前走同様に好調教馬該当ならば、再びアッと言わせるシーンも!?


Photo_2

タマモベストプレイ、(木曜追い)

タマモベストプレイ
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《91》・
A評価
(当週)



「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は53.9秒。1週前も雨の影響で53.5秒と、時計の掛かる馬場状態でしたが、今週はそれ以上。一番時計も1週前が51.9秒だったのに対して、今週は53.3秒。全体的に時計を要しており、調教指数にどう影響するか注目です。

さて、皐月賞出走組を一通り見てみると、時計が掛かる馬場状態だったとは言え、基準タイムを超えた馬は不在。最も速かったコパノリチャードで4F54.4秒 でした。それでいて、1F13.2秒も取り立てて良いものでもありません。 


皐月賞の「栗・坂路」組
インパラトール
栗・坂路 4F55.8-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
クラウンレガーロ
栗・坂路 4F56.4-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
コパノリチャード
栗・坂路 4F54.4-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
マズルファイヤー
栗・坂路 4F58.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
メイケイペガスター
栗・坂路 4F61.9-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価


全馬が輸送を控えている状態であるとは言え、GⅠの本追い切りでB評価以上に該当しそうな馬が見当たらないという点には不満が残ります。ということは、1週前から調教指数を提供している「美・南W」組が優勢!?


皐月賞、アンタレスSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



【 アベノミクス効果!? 】

新たな日銀総裁が発表した「異次元の金融緩和策」を含めたアベノミクス効果により、巷では景気回復が一気に進むかのように言われ始めました。

確かに、人気の「星付き」のお店↓も昨年と比べると予約が取りにくくなっていますので、既に「効果」が出始めて、お金の方も結構回るようになってきたのでしょうか?

ただ、タクシーの運転手さんにこのネタを振ると、皆さん口を揃えて「言う程ようなってへんなぁ~(←良くなってないなぁ~)」とのこと。アベノミクスによる経済的波及効果にもかなりの「偏り」があるように思えてならない今日この頃です。


■ 「天麩羅ひらいし」さん ■

Tha

Thb

Thc


■ 「鮨 美菜月」さん ■

Mnb_2

Mnc

Mnd

Mna_2


《 本日の谷間 》

クラブ「J」のAちゃん。「先高感」が抜群の光景です!?

Ju201304a


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年4月10日 (水)

兄弟は兄弟でも!?

【 巨漢VS可憐な牝馬!? 】

先週の「コラム推奨馬」は↓の3頭。

《土曜日》
Co0406bmp

《日曜日》
Co0407bmp


(土曜・中山11R ニュージーランドT・GⅡ 12番 エーシントップ 2番人気 1着

今回は本番(NHKマイル・GⅠ)を見据えてか、好スタートから3番手に控えて差す競馬。着差が着差(首差)だけにゴール前では少しヒヤッとさせられましたが、今日のようなレースが出来ればタフな「府中の千六」も問題なし。

今回は当週の追い切りが軽めでしたが、本番では西園厩舎らしくビシッと仕上げて貰いたいところです。そうすれば、おのずと結果の方もついてくるでしょう。


Na040611bmp_2

単勝
12
340円
2人気
複勝
12
180円
2人気
4
240円
4人気
3
1810円
11人気
馬連
4-12
1550円
枠連
2-6
1390円
馬単
12-4
2600円
3連複
3-4-12
50240円
3連単
12-4-3
195350円


Na040611abmp

単勝 340円
購入額 5万円 払戻額 17万円



(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着

今回は13番・クロフネサプライズ(1番人気)に騎乗する武豊騎手と18番・メイショウマンボ(4番人気)に騎乗する武幸四郎騎手による「兄弟対決」が話題に上っていましたが、前日にアクシデント(福島5Rでの丸山騎手の落馬・骨折)が発生し、もう1組の「兄弟対決」が勃発!?でもって、レース当日は競馬場で遭う人遭う人に「武兄弟の話ばかりしているとデムーロ兄弟にヤラれまっせ!」というネタを連発。

ただ、コラムでも暗に「弟(Cデムーロ)が騎乗した前走は残念な結果に終わったが、日本のGⅠで抜群の実績を誇る兄(Mデムーロ)が同馬の能力を遺憾なく発揮させ『S評価馬の巻き返し』を達成する」と書きましたとおり、正直に言いまして百戦錬磨の兄と比べると弟クンのことは「騎手としては1枚も2枚も下」と位置付けていましたので、当方の狙い馬の1頭である7番・アユサンへの乗り替わりが発表された時は「乗り慣れた丸山騎手の方が…」と思ったくらい。ところが、レースでは兄が騎乗する「コラム推奨馬」14番・レッドオーヴァルを直線の叩き合いで見事に差し返して「Big Job!」。Cデムーロ騎手、大変失礼いたしました(笑)。


なお、敗れたレッドオーヴァルですが、今回は「+4kg」と少しだけ馬体回復。ただ、「430kg」と小柄な彼女には最後の最後で(良馬場発表ながらも)「力のいる馬場」と「季節外れの北風(向かい風)」が堪えた感。次走はNHKマイルとオークスの両睨みとのことですが、それまでに少しでも"グラマラス"になることを期待しています。

ちなみに、↑のエーシントップは520kgを超える巨漢。もし、この両馬がNHKマイルで対戦することになれば2頭の体重差は100kg近く。お手馬同士が余りかち合って欲しくはありませんが、「世代屈指のパワー」と「世代屈指の末脚」による戦いを見てみたいような気も(笑)。


Ha0407112bmp

Ha0407113bmp

単勝
7
1800円
7人気
複勝
7
460円
7人気
14
200円
2人気
9
1860円
15人気
馬連
7-14
3300円
枠連
4-7
1120円
馬単
7-14
9350円
3連複
7-9-14
102860円
3連単
7-14-9
679300円


Ha040711a
3連複(7-9-14) 102860円
購入額 5万9000円 払戻額 51万4300円


(日曜・中山11R 春雷S 13番 アフォード 2番人気 7着)

外枠が災いして外外を回る競馬。また、鞍上の弁によれば「道悪は良くない」とのことで、今回は稽古の良さは全く活かせず。お手馬ながらも「注文」が多いタイプだけに、次走以降の取り捨てについては要検討(反省)。

Na040711bmp_2

単勝
12
640円
3人気
複勝
12
270円
3人気
14
500円
9人気
1
480円
8人気
馬連
12-14
5700円
枠連
6-7
1690円
馬単
12-14
10260円
3連複
1-12-14
33760円
3連単
12-14-1
162210円


Na040711a

購入額 4万円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」については、6頭が馬券に絡み、↓のとおり"それなり"の儲けを挙げたレースも幾つかありました。

ただ、先週は重馬場適性の優劣(馬だけでなく騎手も?)がレース結果へ如実に影響したと思われることが多く、日頃自らで「馬場状態が良くない時は馬券の方は控え目に」と言いながら好調教ぶりだけに目が行ってしまった点を大いに反省しています。


(土曜・阪神10R 山陽特別 4番 カロッサル 3番人気 1着

Ha040610bmp

単勝
4
1170円
3人気
複勝
4
260円
3人気
2
420円
7人気
15
120円
1人気
馬連
2-4
8820円
枠連
1-2
1260円
馬単
4-2
16900円
3連複
2-4-15
4350円
3連単
4-2-15
54250円



Ha040610abmp
単勝 1170円 複勝 260円
購入額 2万円 払戻額 14万3000円



(日曜・阪神1R 3歳未勝利戦 1番 メイショウイマワカ 5番人気 3着

Ha040701bmp

単勝
11
630円
3人気
複勝
11
280円
3人気
5
1880円
11人気
1
380円
5人気
馬連
5-11
12380円
枠連
3-6
3410円
馬単
11-5
19340円
3連複
1-5-11
26400円
3連単
11-5-1
133530円


Ha040701a
複勝 380円
購入額 1万5000円 払戻額 3万8000円



(日曜・阪神4R 3歳未勝利戦 9番 トウカイバイタル 1番人気 2着

Ha040704bmp

単勝
11
510円
2人気
複勝
11
170円
2人気
9
110円
1人気
16
770円
10人気
馬連
9-11
550円
枠連
5-6
540円
馬単
11-9
1230円
3連複
9-11-16
5140円
3連単
11-9-16
22040円


Ha040704a
3連複(9-11-16) 5140円
購入額 3万1000円 払戻額 5万1400円



(日曜・中山1R 3歳未勝利戦 7番 トーキングドラム 1番人気 1着

Na040701bmp

単勝
7
250円
1人気
複勝
7
130円
2人気
8
620円
10人気
10
120円
1人気
馬連
7-8
6490円
枠連
4-4
6910円
馬単
7-8
8220円
3連複
7-8-10
5700円
3連単
7-8-10
40630円


Na040701a
単勝 250円
購入額 2万円 払戻額 5万円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年4月 9日 (火)

これで馬券で儲けられる!

【 高中式調教指数の原点 】

単行本「調教指数で獲る!高中の方程式」に書きましたとおり、私が「これで馬券で儲けられる!」と思い、真剣に調教分析を始めたきっかけとなったレースが2008年の皐月賞。


《高中式調教理論の説明文から引用》


本命の7番人気キャプテントゥーレが勝利して、2頭軸の相手に指名したタケミカヅチとで、3連単は827.5×500円=41万3,750円。合計で100万近い払い戻し。


Photo_6
単勝   17.1×20,000円=34万2000円
複勝    4.3×30,000円=12万9000円
3連単 827.5×  500円=41万3750円
払い戻し 88万4750円


(その気になり易い私ですので、)この一戦で「調教を詳しく分析すればナンボでも勝てる!」と本気で思いました。キャプテントゥーレは弥生賞(3着)後は「栗・坂路」で、2週前に51.8秒-12.1秒、1週前に52.5秒-11.9秒の好時計を連発。

特に1週前の時計、栗東・坂路で1F11秒台は秀逸。そして皐月賞の当週も51.0秒-12.0秒を叩き出し、3週連続で完璧なパフォーマンスを見せていました。コレだけ動けば人気になりそうなものなのに、蓋を開けてみれば7番人気という低評価。

なぜか?という疑問ばかりが残りました。


当時、色々と理由を調べてわかったことが一つ。私は1週前、2週前の調教も評価しています。確かに競馬専門紙には中間の調教が掲載されていますが、一般のスポーツ紙には掲載されていない場合がほとんどな訳です。

そのスポーツ紙が大きなシェアを占める現在、1週前からの調教に注目している競馬ファンの数はそれほどいません。だからこそ中間に好時計を連発していたキャプテントゥーレでさえ、これだけ人気がなかったのでしょう。

また、調教自体も時計の見方が分かりづらいという意見は多く聞かれますし、専門家の解説でなんとなく参考にする程度というファンの方が圧倒的に多いのです。正当な理論を持ちつつも、注目度は少ないファクター。

それが私の調教理論をさらに有利にしてくれている、という実感はその時に何か形を持ったものとして感じました。自分の馬券術に確信が持てた2008年の皐月賞は、ある意味、高中式調教理論の原点という訳なのです。




【 皐月賞の1週前・好調教馬は? 】


先週の桜花賞と同様、昨年の皐月賞でも好調教馬のワン・ツー・スリー

(2012年 皐月賞・GⅠ)

Na041511xbmp

今年の皐月賞においては、主要ステップの弥生賞、スプリングSを関東馬が制したこともあり、人気の中心が予想されます。有力馬の多くは、先週から調教指数の提供を始めた「美・南W」で最終追い切りを行うことでしょう。この点も踏まえて、ご注目下さい。

同レースには、お手馬のエピファネイアが出走。京都2歳S時は、当週の追い切りで2歳馬としては破格の
S評価・順位1位をマーク。調教指数からはGⅠを獲れる逸材です。


Ky112409x

「コラム推奨馬」に指名した前走の弥生賞では、デビュー以来、手綱を取ってきた主戦の福永騎手が騎乗停止により、乗り替わり。敏腕な外国人騎手なら掛かり癖のある同馬を御せるかと期待しましたが、道中はうまく壁を作ることが出来ず、他馬から目標とされてしまって4着に敗戦。前走は不運が重なっての敗戦だけに、まだ見限るのは早計。

今週の追い切り次第では、再び「コラム推奨馬」への指名も検討している次第です。その反面、1週前は負荷の軽い芝コースで追い切ったため、1週前・好調教馬には該当しておりません。今週も好調教馬に該当しなければ、"危険な人気馬"
となります。


皐月賞の1週前・好調教馬(関西馬)
インパラトール
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・
B評価
クラウンレガーロ
栗・坂路 4F52.5-1F13.1 ⇒調教指数《85》・
A評価
コパノリチャード
栗・坂路 4F54.5-1F12.9 ⇒調教指数《80》・
B評価
タマモベストプレイ
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《91》・
A評価
レッドルーラー
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・
B評価


1週前・好調教馬には5頭の関西馬が該当。その中でタマモベストプレイが
《91》のA評価をマーク。今回も恐らく"距離"を懸念されて人気になりそうにありませんが、今週の調教指数次第では、「コラム推奨馬」への指名も視野に入れて考えています。


尚、先週から調教指数を公開している「南W」では、弥生賞の勝ち馬・
カミノタサハラが《88》のA評価をマーク。そして、朝日杯FS2着馬・コディーノも1週前・好調教馬に該当。「2週連続好調教」に該当するか注目している次第です。


皐月賞の1週前・好調教馬(関東馬)
カミノタサハラ
美・南W 6F83秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・
A評価
コディーノ
美・南W 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・
A評価


Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月 8日 (月)

高松宮記念を超える3連複10万馬券

【 A評価馬のワン・ツー・スリー 】

牝馬のクラシック第1弾「桜花賞」ですが、13頭もの好調教馬が本命サイドから人気薄まで大挙して出走。その中で「コラム推奨馬」へ指名させて頂いたのが2番人気のレッドオーヴァルでした。

チューリップ賞では
S評価をマークしながら、不向きな展開と前残りの馬場に封殺されて7着に敗退。ただ、古馬相手に順位1位をマークできるのですから、GⅠを勝てる"能力"があるのは調教指数的には明らか。

この中間は馬体回復がカギと目されていた一方で、緩められることなく乗り込まれており、直前でも
A評価をマーク。それでいて、調教後の馬体重も僅かながら回復しており、GⅠに滅法強いM・デムーロ騎手の手腕も含めて「S評価馬の巻き返し」が期待できた次第。


レッドオーヴァル
栗・坂路 4F53.7-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価

Photo

「S評価馬の巻き返し」
毎度、申し上げておりますとおり、S評価をマークすること自体、重賞級(GⅠ級)の能力を秘めている証拠。次走以降で巻き返しすケースは多いので(=「S評価馬の巻き返し」)、一度や二度の敗戦で見限るのは損。


レースでは、五分のスタートを決めて定位置の後方待機。直前のレースを見ても、馬場状態は外伸びの傾向でしたので、「これなら大丈夫!」と"1着"を期待して見ておりました。

直線では大外から豪快に伸びてきて楽勝かと思いましたが、内から1頭伸びてきた弟、C・デムーロ騎手の馬が…



残念ながら勝負馬券の単勝は不的中。ただ、そのC・デムーロ騎手が手綱を取ったアユサンは「相手候補」に挙げた1頭。


Photo_2

関東馬ながら前走後は栗東に滞在しており、直前は「栗・CW」「2週連続の好調教」をマーク。チューリップ賞からの上積み大とみて、相手候補の筆頭に挙げさせて頂きました。


アユサン
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価


Photo_3
そして、3着には14番人気(単勝87.4倍)の人気薄・プリンセスジャックが飛び込んで、3連複は10万円を超す好配当。同馬も当週にA評価・順位4位をマークしていた好調教馬。


プリンセスジャック
(1週前)
栗・CW 6F78秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


Photo_4
結果、単勝はハズレたものの、人気薄の「相手候補」の奮闘により、50万円(3連複1028.6倍×500円)を超える払い戻しを手にして、思わずニンマリ。


(日曜・阪神11R 桜花賞・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 2番人気 2着)

単勝
7
1800円
7人気
複勝
7
460円
7人気
14
200円
2人気
9
1860円
15人気
馬連
7-14
3300円
枠連
4-7
1120円
馬単
7-14
9350円
3連複
7-9-14
102860円
3連単
7-14-9
679300円


Ha040711a
3連複(7-9-14) 102860円
購入額 5万9000円 払戻額 51万4300円


高松宮記念の3連複11,340円に続き、3連複万馬券を的中することができ、それなりに満足している次第です。

堅いと予想された高松宮記念で飛び出した3連複万馬券、大混戦が予想され、大荒れの決着となった桜花賞をともに的中。10番人気以下で絡んで万馬券を演出したハクサンムーン、プリンセスジャックともにA評価馬でした。好調教馬を追い続ければ、結果は自ずとついてきます。


土曜日のニュージーランドTでは、お手馬のエーシントップを「コラム推奨馬」へ指名させて頂きました。の内を突いて鋭く伸びたレッドアリオンに差し切られたかと、一瞬はヒヤっとしたものの、そこからもう一伸びを見せる強い勝ちっぷり。この馬も「栗・坂路」A評価馬で、NHKマイルCが、より一層楽しみになりました。


(土曜・中山11R ニュージーランドT・GⅡ 12番 エーシントップ 2番人気 1着)

Photo_5

皐月賞以降もGⅠレースが続きますが、調教指数を的確に導き出し、昨年並みの儲けを出せるように精進して参りますので、引き続きお付き合い下さいマセ。馬券を含む回顧は週中にでも。


2013年の春のGⅠ収支
Photo_6

2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年4月 6日 (土)

混戦を断つのは人気馬か、穴馬か!?

【 GⅠ好走馬相手に健闘 】

明日は牝馬のクラシック第1弾「桜花賞」。昨日のブログでも書きましたとおり、このレースには13頭もの好調教馬が本命サイドから人気薄まで大挙して出走していますので、大変悩ましい状況となっています(調教の状況いついては↓のコーナーをご参照下さい)。

しかも、本日から明日にかけて降り続く雨は馬場状態を劇的に変化(悪化)させていますので、それがより一層混迷ぶりに拍車をかけることになっています。3歳の乙女たちにとっては非常に厳しいレースになると思いますが、出走各馬がその持ち味(能力)を遺憾なく発揮した熱い戦いが繰り広げられることを願います。

ちなみに、「美浦・南W」の調教指数を「今週」から提供し始めた理由の1つは、クラシック戦線の開幕に合わせたから。ところが、この桜花賞では6頭いる関東馬全員が早い時期から栗東入りして調教を積んでおり、「南W」での追い切りは中間を含めても0(ゼロ)。ちょっと拍子抜けでした(泣笑)。

なお、その混戦の桜花賞からは「コラム推奨馬」とその相手候補として4頭の好調教馬(1頭はS評価馬。かなりの人気薄につき同馬が激走すれば…)を指名しましたが、これらについては会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日はもう1頭の「コラム推奨馬」を紹介↓。

(中山11R 春雷S 13番 アフォード)

Na040711_2

今回も攻め巧者らしく栗東・坂路で好時計・高指数を連発して「3週連続の好調教」。しかも、先週と今週は2週連続で「順位1位」。前走(オーシャンS・GⅢ)は高松宮記念・GⅠの3~4着馬(ハクサンムーン、サクラゴスペル、ダッシャーゴーゴー)を含め骨っぽい連中を相手に人気薄(13番人気)で5着と健闘していますので、今回のメンバーが相手なら差はありません!



【 マークすべき関東馬は「栗・CW」組のどの馬か!? 】

桜花賞出走馬の「栗・CW」組にも人気の一角を担う馬が追い切りを消化。なお、今週の基準となる「20番時計」は6Fが81秒前半。5Fは「10番時計」を基準としており、5F65秒後半
となっています。

フィリーズレビューの勝ち馬メイショウマンボは、「栗・CW」で《92》・A評価をマーク。この指数は、大阪杯で3着だったエイシンフラッシュを凌いで、堂々の順位・1位


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

Photo

今週も同コースで追い切りを消化。

メイショウマンボ
(1週前)
栗・CW 6F79秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F55.5-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


関東馬が6頭出走を予定しており、すべてが既に栗東へ滞在しています。近年の桜花賞では、栗東滞在の関東馬が好走するケースも多いので、軽視は禁物。

アユサンは、

アユサン
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・CW」組では、クラウンロゼの5F65秒後半-1F12秒前半 が良い部類。目を引くほどの時計ではありませんでしたが、B評価に該当する可能性もありそうです。

クラウンロゼ
栗・CW 5F65秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ジーニマジック
栗・CW 5F68秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
シーブリーズライフ
栗・CW 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンソレイユ
栗・CW 6F84秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ディープインパクトの半妹にして、2戦2勝のトーセンソレイユも同コースで追い切りを消化。1F11秒後半は優秀ですが、6F84秒後半は掛かり過ぎの印象。間隔をあけた割に、中間に目立った時計も出しておらず、調教指数的には"危険な人気馬"となる可能性もあります。


桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させていただいています。



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R  2頭
② WIN2 阪神10R  4頭
③ WIN3 福島11R  3頭
④ WIN4 中山11R  8頭
⑤ WIN5 阪神11R  13頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(阪神2R 5番 キョウワアーサー)

Ha040702

(福島2R 10番 シャトルダンサー)

Fu040702



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神3R 5番 ライフトップガン
4月3日(水)  栗・CW 指数《80.6》(B評価
3月27日(水) 栗・CW 指数《80.3》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
福島6R 12番 スターリットスカイ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 お知らせ 】

現在、調教サイト「高中式」では下記のとおり、

Infswbmp

① 栗東・坂路
② 栗東・CW
③ 美浦・坂路

における調教データを指数化して提供していますが、今週末からこれらに加えて「美浦・南W」の指数を提供させていただきます。

これまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、今般「南W」の指数を作成したことにより、その現状(成績の偏り)が随分と改善されるものと考えておりますので、ご期待下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年4月 5日 (金)

明日の天候は「大荒れ」。混戦の桜花賞も!?

【 名種牡馬逝く 】

先週の日曜日は「花曇り」のスッキリしないお天気でしたが、産経大阪杯・GⅡにはオルフェーヴルを筆頭に豪華なメンバーが揃い、阪神競馬場は結構な賑わい。

(満開)
Ha0331a

(咲き誇る桜を背に障害戦がスタート)
Ha0331b

柔らかな陽差しの中、秋の大目標(凱旋門賞制覇)に向けて好発進を切った「記録にも記憶にも残る名馬」(5番・オルフェーヴル)の勇姿を堪能した1日でした。

(威風堂々)
Ha03311105

(本馬場に出ると気合い十分)
Ha033111052


そして、オルフェーヴルがいなければ間違いなく「主役級」の4頭↓もこの日は引き立て役。

(3番・ショウナンマイティ)
Ha03311103

(4番・ダークシャドウ)
Ha03311104

(7番・エイシンフラッシュ)
Ha03311107

(14番・ヴィルシーナ)
Ha03311114



(日曜・阪神11R 産経大阪杯・GⅡ 5番 オルフェーヴル 1番人気 1着)

Photo
Ha033111a
3連複(3-5-7) 770円
購入額 3万円 払戻額 6万1600円


さて、今週からいよいよクラシック戦線の開幕となりますが、明日のお天気は全国的に「大荒れ」。日曜日は回復に向かうようですが、混戦模様の桜花賞も天候と同様に"大荒れ"となるのでしょうか?ちなみに、同レースには好調教馬が全部で何と13頭も。

昨年は当週の追い切りが終了した時点で既に「これや!」と言える1頭(ジェンティルドンナ)がいましたが、今年は明日の夕方までジックリと時間をかけながら「正解」を導き出したいと思います。

なお、明日行われる2重賞からは「コラム推奨馬」「調教から狙える好配当馬」を各1頭ずつ取り上げましたが、この2頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととしまして、本日は「調教から狙える好配当馬」の中から↓の1頭について少々。

(福島7R 4歳上500万下 9番 ダノンエレガント)

Fu040607bmp

同馬の父はブライアンズタイム。3冠馬・ナリタブライアンを始めとして数々の名馬をターフに送り出したその「名種牡馬」が昨日亡くなりました。彼の足跡(血脈)が今後も絶えることなく後世へと引き継がれますことを願って止みません(合掌)。

でもって、同馬にはお父さんを弔うためにも頑張って貰いたいところです。ちなみに、同馬が指数《84.0》(B評価)・順位10位をマークしたのが、今週から指数の提供を開始した「美浦・南W」↓。その意味でも注目の1頭です。




【 お知らせ 】

現在、調教サイト「高中式」では下記のとおり、

Infswbmp

① 栗東・坂路
② 栗東・CW
③ 美浦・坂路

における調教データを指数化して提供していますが、今週末からこれらに加えて「美浦・南W」の指数を提供させていただきます。

これまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、今般「南W」の指数を作成したことにより、その現状(成績の偏り)が随分と改善されるものと考えておりますので、ご期待下さい。




来週の皐月賞を見据えて

今週から調教指数の提供が始まる「美・南W」の基準タイムは、6Fが「20番時計」の84秒後半。5Fが「10番時計」の66秒後半。

人気になりそうなゴットフリートは、同コースで追い切りを消化し、5F67秒前半-1F12秒後半をマーク。果たして好調教馬に該当するかどうか。


ゴットフリート
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
マンボネフュー
美・南W 5F70秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


コディーノ、カミノタサハラなど、皐月賞の有力馬には「美・南W」で追い切る馬が多いはず。今週は様子を見つつ、来週にいかせればと思います。

尚、ニュージーランドTの「コラム推奨馬」などは、既に会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂いております。ご確認下さいマセ。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(阪神5R 1番 デビルズハート)

Ha040605bmp

(中山4R 4番 アイアムライジング)

Na040604bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山6R 3番 スズヨストラ 2週連続の好調教
4月3日(水)  美・坂路 指数《87.7》(A評価
3月27日(水) 美・坂路 指数《93.7》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を各1頭紹介させていただきます。

(①に該当)
福島5R 1番 エイティグローリー

(②に該当)
阪神3R 4番 ウォーターチューン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)




Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月 4日 (木)

関西と関東の「偏り」は今週から解消

【 偏り 】

Tk0330bmp

先週はGⅠの「谷間」でしたが、久しぶりの「2場開催」(阪神&中山)でもあり、好調教馬の出走頭数も一気に減少。

先の2週では非常に優秀な成績を収めていたA評価馬ですが、先週はそれらと比べると若干見劣りするものの、勝率、連対率、複勝率において平均レベルの数字を維持しました。

そして、そのA評価馬に代わって成績アップが顕著だったのがB評価馬勝率17%連対率29%複勝率39%とほぼ4割に当たるB評価馬が馬券圏内を確保し、その単勝回収率と複勝回収率は共に100%近くの数字をマーク。

また、勝ち星数については「16勝」。これを3場開催ベースに換算すると「24勝」(16勝÷2場×3場)と目標の下限としている「20勝」はクリア。この勝ち星を競馬場別に見ると、阪神分が「11勝」であるのに対し、中山分は僅かに「5勝」。しかも、「5勝」の内の2勝は「関西馬」(栗東での調教馬)によるものであり、その「偏り」は極めて大(だい)。

そこで、この「偏り」を解消すべく、昨日のブログでも告知いたしましたとおり↓、今週末から「美浦・南W」の指数を会員ページ内(PC版 携帯版)で提供させていただく運びとなりました。


尚、ニュージーランドTで人気の一角となりそうなゴットフリートは、同コースで追い切りを消化し、5F67秒前半-1F12秒後半をマーク。


ゴットフリート
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
マンボネフュー
美・南W 5F70秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


「美・南W」の基準タイムは、6Fが「20番時計」の84秒後半。5Fが「10番時計」の66秒後半。ゴットフリートがB評価以上に該当するかどうかは微妙なところ。

次週の皐月賞ではコディーノ、カミノタサハラなど、「美・南W」で追い切る有力馬が多いはずです。今週の様子を見つつ、来週に生きたいと思います。ご注目下さいマセ。




【 桜花賞は「栗・坂路」が最大のポイントか 】

さて、今週はいよいよ牝馬クラシック第一弾の桜花賞。その有力馬の多くは「栗・坂路」で追い切りを消化。先週の基準となる「20番時計」は52.3秒でしたが、今週は53.5秒。雨の影響で、先週と比較して1.2秒も掛かる馬場状態でした。ここのところ馬場状態が安定せず、額面の時計だけでは判断し辛い状況です。馬場状態などを考慮して、時計を指数化している強みが活きると思っている次第です。

人気を集めそうなチューリップ賞の勝ち馬、クロフネサプライズは1週前に「栗・坂路」で《80》・B評価をマーク。阪神JFでは、「2週連続好調教」をマークして15番人気ながら2着に激走しており、今週の内容には注目。

その最終追い切りは、4F54.4-1F13.1 と、やや控えめな内容。1週前に十分やってあるので、力を出せる仕上がりとは言えますが、「2週連続好調教」に該当するかは微妙なところ。


クロフネサプライズ
(1週前)
栗・坂路 4F53.0-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.4-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


阪神JF覇者のローブティサージュも1週前・好調教馬に該当していました。今週は4F54.5-1F13.6 と、軽めの内容。同馬が所属する須貝厩舎は1週前に本追い切りを済ませて当週は軽めがいつものパターン。あとは他馬と比較してどうかといったところ。


ローブティサージュ
(1週前)
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.5-1F13.6 ⇒調教指数《??》・?評価


チューリップ賞で1番人気だったレッドオーヴァルは、4Fこそ53.7秒と基準タイムを下回りましたが、1F12.5秒は12秒台が少なかった同日で5位の好時計。B評価以上に該当する可能性は十分あります。


レッドオーヴァル
栗・坂路 4F53.7-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」組で人気が予想される3頭ですが、いずれも「2週連続好調教」に該当する可能性は低そうです。他馬と比較して検討したいと思います。


ティズトレメンダスはフィリーズRで、S評価・順位2位をマーク。11番人気と人気薄でしたが、3着に健闘。複勝900円の好配当をもたらしてくれました。


Ha0310112bmp

単勝
4
440円
3人気
複勝
4
190円
2人気
1
380円
5人気
16
900円
11人気
馬連
1-4
2370円
枠連
1-2
1380円
馬単
4-1
3850円
3連複
1-4-16
22770円
3連単
4-1-16
96300円

Ha031011a

Ha031011b
複勝 900円
購入額 5万9500円 払戻額 9万円



今回は、基準を1.0秒上回る4F52.5秒、1Fも12.9秒と12秒台でまとめており、優秀な時計。


ティズトレメンダス
栗・坂路 4F52.5-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


距離延長は課題となりますが、A評価以上に該当であれば、前走に引き続き波乱の立役者となる可能性はありそうです。


その他の「栗・坂路」組では、ストークアンドレイが1番時計となる4F51.9秒をマーク。近走は常に”坂路好走→レースでは凡走”がパターンとなっているだけに、信頼は置けませんが、A評価以上に該当であれば、混戦だけに超大穴で一考!?


コレクターアイテム
栗・坂路 4F54.5-1F13.6 ⇒調教指数《??》・?評価
サウンドリアーナ
栗・坂路 4F55.2-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ストークアンドレイ
栗・坂路 4F51.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


穴人気が予想されるコレクターアイテムは、ローブティサージュと同じく須貝厩舎なので軽めの最終追い切り。サウンドリアーナは、1F12.6秒こそまずまずですが、4F55.2秒は掛かり過ぎ。攻め巧者の同馬としては、やや不満の残る内容です。


桜花賞を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 お知らせ 】

現在、調教サイト「高中式」では下記のとおり、

Infswbmp

① 栗東・坂路
② 栗東・CW
③ 美浦・坂路

における調教データを指数化して提供していますが、今週末からこれらに加えて「美浦・南W」の指数を提供させていただきます。

これまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、今般「南W」の指数を作成したことにより、その現状(成績の偏り)が随分と改善されるものと考えておりますので、ご期待下さい。




【 「歓送迎会」の下調べ 】

■ 「Adesso(アデッソ)」さん ■

新しい「年度」を迎え、会社やお役所では大規模な人事異動が行われるため、毎年この時期は「歓送迎会」を催す機会が多くなります。ただ、毎回毎回同じお店というわけにもいかず「お店選び」には結構苦労します。

ちなみに、今晩行う「○○関係」の方々をお招きしての歓送迎会では事前に「料理の方は洋食系で」とのリクエストがあったのですが、生憎、当方の"手持ち"に適当なお店がなかったため、ネット等の情報から探し当てたのがコチラのお店。

そして、先週の金曜日は「2場開催」につき競馬関係の業務が普段より早く終わったこともあり、10時過ぎからI氏Y氏にお付き合いいただき、お店の「下調べ」へ。勿論「下調べ」と言ってもいつもように呑んだり喰ったりしながら競馬談義に花を咲かせているだけのことですが、注文した料理はいずれも大満足の逸品揃いで↓、帰りに際にはしっかりと「宴会」の予約を。

Ada

Adb

Adc

Add

Ade

本日お招きした皆さんには間違いなく喜んで貰えるものと思っていますので、いつもお世話になっているHさん、楽しみにして下さいネ!


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月 3日 (水)

今週末から「美浦・南W」の指数を提供開始

【 お知らせ 】

現在、調教サイト「高中式」では下記のとおり、

Infswbmp

① 栗東・坂路
② 栗東・CW
③ 美浦・坂路

における調教データを指数化して提供していますが、今週末からこれらに加えて「美浦・南W」の指数を提供させていただきます。

これまでは頭数で圧倒的に優る「関西馬」(栗東での調教馬)に良績が集中してきましたが、今般「南W」の指数を作成したことにより、その現状(成績の偏り)が随分と改善されるものと考えておりますので、ご期待下さい。

なお、この「南W」の指数作成に関し、システム面でご尽力いただいたのがI氏。遅ればせながら厚く御礼申し上げます。

(お酒はからきしダメですが、若いオネエチャンには滅法強いI氏です・笑)
Mri201303




【 攻めの良さがレースに直結 】

先週の「コラム推奨馬」は次の3頭。

《土曜日》
Co0330bmp

《日曜日》
Co0331bmp

(土曜・阪神9R アザレア賞 7番 ウインアルザス 3番人気 2着

千mの通過タイムが「1分6秒前後」。その実況を聴いた瞬間「よっしゃー、逃げ切りや!」とほくそ笑みましたが、4走前(12/24の2歳未勝利戦)の「再現VTR」を見ているかのように又しても後方に待機していたアドマイヤスピカの強襲に遭ってハナ差の2着。

昇級初戦としては「健闘」と言えるでしょうが、勝ち切るには乗り方に「一工夫」が必要か(スタミナ十分の同馬ですので、「大逃げを打つ」とか、「早めにスパートする」とか…)。調教指数からは今後も追い続けたい1頭には間違いありません。


Ha033009bmp

単勝
3
250円
1人気
複勝
3
110円
1人気
7
130円
3人気
2
130円
2人気
馬連
3-7
460円
枠連
3-7
500円
馬単
3-7
810円
3連複
2-3-7
450円
3連単
3-7-2
2230円

Ha033009abmp

購入額 3万円 払戻額 0円


(土曜・阪神11R コーラルS 2番 アドマイヤサガス 2番人気 1着

↑のウインアルザスとは逆に、脚色からして完全に「負けたぁ~(泣)」と思った同馬ですが、鞍上の激しいアクションに応えて最後まで渋太い走りを見せ、2着馬との叩き合いをハナ差で征して1着。

攻めの良さがレースに直結するようになり、正に「地力強化」。これからの重賞戦線でも楽しみが持てる1頭。

Ha033011bmp_2

単勝
2
410円
2人気
複勝
2
160円
3人気
8
130円
1人気
6
300円
5人気
馬連
2-8
640円
枠連
1-4
600円
馬単
2-8
1400円
3連複
2-6-8
2330円
3連単
2-8-6
9760円

Ha033011abmp

単勝 410円
購入額 3万円 払戻額 12万3000円


(日曜・阪神11R 産経大阪杯・GⅡ 5番 オルフェーヴル 1番人気 1着

5番・オルフェーヴルは同馬らしからぬ?優等生の走りでもって「着差(2分の1馬身)以上」の強い勝ち方。次走は未定ながらも(宝塚記念・GⅠは出走予定とのことですが)昨年の雪辱(凱旋門賞2着)に向けて好発進。

そして、相手候補に据えた3番・ショウナンマイティは本来の末脚を活かす競馬に徹して2着を確保。

もう1頭の相手候補、4番・ダークシャドウは5着に敗退。同馬が好走してくれれば、「『南W』での好調教馬」ということで今週末からの「指数公開」に向けて良いデモンストレーション?となったのですが誠に残念。なお、関東のジョッキー中では早くも勝率、連対率、複勝率においてトップの成績を収めている戸崎騎手ですが(複勝率については障害オンリーの金子騎手を除いて)、アウエイの阪神競馬場では(現時点ではまだまだ騎乗機会が少ないこともあり)若干の割引が必要かも!?


Ha033111bmp

単勝
5
120円
1人気
複勝
5
110円
1人気
3
150円
2人気
7
220円
5人気
馬連
3-5
360円
枠連
3-4
190円
馬単
5-3
420円
3連複
3-5-7
770円
3連単
5-3-7
1670円

Ha033111a

3連複(3-5-7) 770円
購入額 3万円 払戻額 6万1600円


そして、↑の「コラム推奨馬」と同様、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」の多くが攻めの良さがレースに直結した走りを披露し、11頭中8頭が馬券圏内に。でもって、土日の阪神メーン以外にも、↓の10万円超えの払い戻しを3発含めて、"そこそこ"の儲けが。


(土曜・阪神2R 3歳未勝利戦 2番 ブットバセ 2番人気 1着

Ha033002bmp

単勝
2
400円
2人気
複勝
2
140円
2人気
15
130円
1人気
13
150円
3人気
馬連
2-15
630円
枠連
1-8
520円
馬単
2-15
1390円
3連複
2-13-15
870円
3連単
2-15-13
4430円

Ha033002abmp

単勝 400円 枠連(1-8) 520円
購入額 4万円 払戻額 13万2000円



(土曜・中山11R 船橋S 1番 ハノハノ 3番人気 1着

Na033011bmp

単勝
1
630円
3人気
複勝
1
240円
3人気
10
310円
4人気
3
350円
6人気
馬連
1-10
4630円
枠連
1-5
2170円
馬単
1-10
8010円
3連複
1-3-10
14610円
3連単
1-10-3
78990円

Na033011abmp

単勝 630円 複勝 240円
購入額 3万円 払戻額 11万1000円



(日曜・中山2R 3歳未勝利戦 6番 サウスマキシム 2番人気 1着

Na033102bmp

単勝
6
690円
2人気
複勝
6
420円
3人気
14
900円
6人気
3
2910円
8人気
馬連
6-14
4380円
枠連
3-7
3970円
馬単
6-14
9600円
3連複
3-6-14
84220円
3連単
6-14-3
312630円


Na033102a

単勝 690円 複勝 420円
購入額 2万円 払戻額 11万1000円


昨年の桜花賞は「コラム推奨馬」のジェンティルドンナが勝利して、27万円超えの払い戻し。今年もGⅠ収支でプラスを計上すべく、今から桜花賞の調教指数の作成に尽力したいと思います。


Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月 2日 (火)

『順位2位』なら勝てる!

【 桜花賞の1週前・好調教馬 】

さて、今週はいよいよ春のクラシック第一弾・桜花賞が行われます。

昨年は、ジェンティルドンナを「コラム推奨馬」に指名。その直前の追い切りは、「栗・坂路」で《93.6》の高指数。併せ馬で同じ厩舎の皐月賞出走予定馬(しかも、重賞ウイナー)を一瞬にして突き放す圧巻の攻め。

馬券の方は同馬の単勝2万円と同馬に相手候補に据えた3頭を絡めた3連複を購入。そして、桜花賞の直前に行われた同日の福島11Rで「栗・坂路」で「順位1位」のアフォードが勝ったことから、「3歳牝馬でアフォードと差がない『順位2位』なら勝てる!」と単勝3万円を買い増し。

「調教ランク」→栗・坂路(4月4日分)


Photo

レースの方は半馬身ながらも着差以上に強い勝ち方。相手候補の1頭、ヴィルシーナも2着に入って、3連複も的中。「3歳牝馬にして順位2位なら…」と単勝馬券を買い増したこともハマって、27万円超えの払い戻しを得た会心のレースでした。


Ha040811bmp

Ha040811a

Ha040811b

単勝 490円 3連複(10-11-15) 5110円
購入額 7万2500円 払戻額 27万550円


今年は、7頭が1週前・好調教馬に該当。早くから”混戦”と目される今年、人気を集めることになりそうなのが、トライアル重賞の勝ち馬。

チューリップ賞の勝ち馬、クロフネサプライズは「栗・坂路」で《80》・B評価をマーク。阪神JFでは、「2週連続好調教」をマークして15番人気ながら2着に激走。今週もB評価以上であれば、GⅠ2着時と同じ舞台で頂点に立つシーンも!?


桜花賞の1週前・好調教馬
クロフネサプライズ
栗・坂路 4F53.0-1F12.7 ⇒調教指数《80》・B評価
メイショウマンボ
栗・CW 6F79秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《92》・A評価


そしてフィリーズレビューの勝ち馬メイショウマンボは、「栗・CW」で《92》・A評価をマーク。この指数は、大阪杯で3着だったエイシンフラッシュを凌いで、堂々の順位・1位。当週の追い切りも非常に楽しみです。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo

その他にも、A評価をマークした馬が4頭。

中でも、栗東滞在の関東馬・アユサンのマークした《92》・A評価は、先週木曜日の「栗・CW」で順位・1位。当週の追い切りを楽しみにしています。


その他の桜花賞の1週前・好調教馬
アユサン
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価
タンスチョキン
栗・坂路 4F51.4-1F12.5 ⇒調教指数《92》・A評価
ティズトレメンダス
栗・坂路 4F52.2-1F12.5 ⇒調教指数《88》・A評価
プリンセスジャック
栗・CW 6F78秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
ローブティサージュ
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価


1週前・好調教馬には該当しなかったものの、アユサンのように栗東滞在している関東馬が他にも多数おります。近年の桜花賞では、栗東滞在の関東馬が好走するケースも多いので、今週の調教指数にご注目下さいマセ。




【 他2重賞の1週前・好調教馬 】

土曜日の中山では、NHKマイルCの前哨戦。ニュージーランドTが行われます。

同レースには、京王杯SC・シンザン記念と「コラム推奨馬」に指名。馬券でも大変お世話になっているお手馬のエーシントップがスタンバイ。

1週前には「栗・坂路」で4F51.9-1F12.3 と4Fも1Fも優秀な時計をマークし、《89》・A評価をマーク。前走シンザン記念から3か月ぶりとなりますが、仕上がりには問題なさそう。


NZTの1週前・好調教馬  
エーシントップ
栗・坂路 4F51.9-1F12.3 ⇒調教指数《89》・A評価
プリムラブルガリス
栗・坂路 4F51.7-1F12.7 ⇒調教指数《85》・A評価

【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


プリムラブルガリスは4Fでエーシントップを上回る4F51.7秒をマーク。1Fが掛かった分、指数はエーシントップに及ばなかったものの、と優秀な内容。現時点では、この2頭に注目しています。


同じく土曜日の阪神では、ヴィクトリアマイルの前哨戦である、阪神牝馬Sが行われます。
1週前・好調教馬には3頭が該当。

ハナズゴールは、いつもどおり栗東滞在しており、1週前に《85》・A評価をマーク。京都牝馬S以来、約3か月ぶりとなりますが、追い切りからは順調な仕上がりが伺えます。

昨年のヴィクトリアマイル3着馬・マルセリーナも同レースから始動。間隔は開いたものの、「栗・CW」で《81》・B評価をマークしており、当週の内容次第では、復活に期待が持てるかもしれません。


阪神牝馬Sの1週前・好調教馬
ハナズゴール
栗・坂路 4F51.4-1F13.0 ⇒調教指数《85》・A評価
ビウイッチアス
美・坂路 4F49.6-1F11.7 ⇒調教指数《92》・A評価
マルセリーナ
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価


3頭のうち、何頭が「2週連続好調教」に該当するのか、今週の追い切りで、さらに高い調教指数をマークする馬が出てくるのか、注目しています。



Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年4月 1日 (月)

秋の最大目標へ向けて好スタート

【 土日の阪神メーンにて"それなり"の儲けが 】

日曜日に阪神で行われた大阪杯では、あの"やんちゃな3冠馬"オルフェーヴルが昨年の雪辱(凱旋門賞・JC2着)に向けて始動。

今回は、外厩でしっかりと乗り込まれており、帰厩してから早々に速い時計を出し始め、中間には3週連続でA評価となる好指数をマーク。相手候補の推奨も含めて、自信を持って「コラム推奨馬」へ指名させて頂いた次第です。


Photo

その相手候補には、1週前に「栗・CW」で、当週には「栗・坂路」B評価をマーク。「2週連続好調教」に該当していたショウナンマイティ。そして、次週より指数を提供する予定の「美・南W」で高指数をマークしたダークシャドウを指名。

結果、オルフェーヴルは中団できっちりと折り合い、3角過ぎから満を持して進出。危なげなく抜け出して完勝。昨春の雪辱に向けて、まずは好発進を決めました。

そして相手にも、「2週連続好調教」をマークしていたショウナンマイティが調教指数どおりの走りを見せて、ゴール前で2着に浮上。3着にも中間に「栗・CW」で《91.4》A評価をマークしていたエイシンフラッシュが入り、堅い決着ながら好調教馬同士での決着。


(日曜・阪神11R 産経大阪杯・GⅡ 5番 オルフェーヴル 1番人気 1着)


単勝
5
120円
1人気
複勝
5
110円
1人気
3
150円
2人気
7
220円
5人気
馬連
3-5
360円
枠連
3-4
190円
馬単
5-3
420円
3連複
3-5-7
770円
3連単
5-3-7
1670円



Ha033111a
3連複(3-5-7) 770円
購入額 3万円 払戻額 6万1600円



一方のダービー卿CTでは、「栗・CW」で1週前に《84.4》B評価をマークしていたトウケイヘイローが、好位から抜け出して快勝。相手にもT評価馬のダイワマッジョーレが際どく追いつめて2着。


Photo_2

単勝
13
920円
5人気
複勝
13
260円
6人気
5
150円
1人気
10
170円
2人気
馬連
5-13
1970円
枠連
3-7
1590円
馬単
13-5
4290円
3連複
5-10-13
2770円
3連単
13-5-10
16390円



土曜も「コラム推奨馬」のアドマイヤサガスが勝つなど、今週はその他のレースでも"それなり"の儲けが(馬券の回顧に関しては週中にでも)。


(土曜・阪神11R コーラルS 2番 アドマイヤサガス 2番人気 1着)

単勝
2
410円
2人気
複勝
2
160円
3人気
8
130円
1人気
6
300円
5人気
馬連
2-8
640円
枠連
1-4
600円
馬単
2-8
1400円
3連複
2-6-8
2330円
3連単
2-8-6
9760円

Ha033011abmp

単勝 410円
購入額 3万円 払戻額 12万3000円



先日の高松宮記念は3連複万馬券、ハクサンムーンの複勝が的中して、29万円超えの払い戻しとなりました。


(日曜・中京11R 高松宮記念・GⅠ 11番 ロードカナロア 1番人気 1着)

単勝
11
130円
1人気
複勝
11
110円
1人気
12
200円
3人気
13
1230円
12人気
馬連
11-12
470円
枠連
6-6
480円
馬単
11-12
560円
3連複
11-12-13
11340円
3連単
11-12-13
27200円

Cy032411a

Cy032411b
3連複(11-12-13) 11340円 複勝(13番・ハクサンムーン) 1230円
購入額 6万4000円 払戻額 29万3100円



昨年の桜花賞は「コラム推奨馬」のジェンティルドンナが勝利して、27万円超えの払い戻し。今年もGⅠ収支でプラスを計上すべく、この桜花賞も的中を目指して、調教指数のデータ作成に注力したいと思います。


2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »