本文へジャンプします。




2013年1月

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

今週も「栗・坂路」好調教馬の独壇場!?

【 関東対策 】

Tk0126bmp

先週の好調教馬もコンスタントに馬券に絡み、A評価馬については単勝回収率が146%、そして、複勝回収率も147%と共に100%を大きく上回り、T評価馬の単勝回収率も128%と100%超え。

取り分けA評価馬については「勝率25%、連対率37%、複勝率59%」と、成績優秀だった年明け第1週の「勝率13%、連対率34%、複勝率56%」を更に上回る良績を挙げ、約6割A評価馬が馬券圏内を確保しました。

そして、勝ち星数については「23勝」。これで3週連続して目標の下限としている「20勝」をクリアしたのですが、勝ち星数を競馬場別で見ると京都が13勝、中京が8勝であったのに対し、東京は僅か2勝。

現在、「美浦」での調教に関しては「坂路」のデータしか指数を作成していません。従って、数的には関西馬が圧倒的に多いため、ある程度の「偏り」が生じるのは致し方ありませんが、美浦所属の上位ランクの厩舎の中には「坂路」で全く追い切りをしない厩舎もありますので、成績向上を図るためには「コース」のデータについても指数を作成すること(作成するとすれば「南W」?)を視野に入ながら「関東対策」を検討していきたいと思います。




【 先週の「53秒台」と今週の「53秒台」

先週の「栗・坂路」「20番時計」は4F54.1秒と非常に時計の掛かる馬場状態でした。しかし、今週は4F52.1秒でしたので、先週よりも2秒速くなっています。


なお、先週のシルクロードSの上位3頭はすべて「栗・坂路」組。1着だった4番・ドリームバレンチノは、4F53.3-1F12.7のタイムで調教指数《93.5》・A評価 、3着の8番・メイショウデイムは、4F53.9-1F12.7のタイムで調教指数《92.8》・A評価をマーク。いずれも4F53秒台の時計を要しながらも、先週、水曜日の順位1位2位でした。


4番・ドリームバレンチノ
栗・坂路 4F53.3-1F12.7 ⇒調教指数《93.5》・A評価
8番・メイショウデイム
栗・坂路 4F53.9-1F12.7 ⇒調教指数《92.8》・A評価


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

Photo

高中式調教指数では日別、コース別で基準を設定しており、馬場状態を加味します。1週前の「53秒台」と、今週の「53秒台」とでは価値が大きく異なりますので、ご注意下さいマセ。




【 オルフェーヴルに次ぐ"大物"が誕生するか!? 】

今週は日曜日の京都・東京で2鞍のGⅢが組まれています。日曜日の京都では、これまでに、多くのクラシック馬を輩出している3歳重賞、きさらぎ賞が行われます。


一昨年のきさらぎ賞の調教指数

Photo

1週前・好調教馬に該当し、「2週連続好調教」候補に挙がったのは、アドマイヤドバイ、クラウンレガーロの2頭。いずれも「栗・坂路」で追い切りを消化。

2頭とも先週の基準タイムであれば上々の内容ですが、今週の基準タイムは4F52.1秒。2頭ともに基準を下回っています。


アドマイヤドバイ
(1週前)
栗・坂路 4F55.1-1F12.9 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.9-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価

クラウンレガーロ
(1週前)
栗・坂路 4F54.3-1F12.9 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.1-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


1Fで見れば、アドマイヤドバイの12.2秒は、同日の3位の時計ですので、これを加味してB評価以上になるかどうか。4Fが基準より1.8秒も掛かっていますので、「2週連続好調教」最終的な調教指数でに該当するかどうか、ご注目下さい。


その他の「栗・坂路」組では、マズルファイヤーが見所あるタイムをマーク。1F12.2秒はアドマイヤドバイと同タイムですが、4Fは0.8秒上回る53.1秒。コチラの方が高く評価できますので、最終的な調教指数がどうなるか、楽しみにしています。


インパラトール
栗・坂路 4F54.6-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
サトノプリンシパル
栗・坂路 4F54.3-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
マズルファイヤー
栗・坂路 4F53.1-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価



「栗・CW」の基準となる「20番時計」は6F80.8秒。3頭が追い切りを消化していますが、いずれも6Fは基準タイムを下回る内容でした。その中にあって見所があるのがリグヴェーダ。

3頭で比較すると、6F82秒前半はアルムダプタと同等ですが、1F11秒後半は3頭の中で最速。新馬戦では風格のある勝ちっぷりを見せた良血馬だけに、同馬がB評価以上に該当するかどうか、調教指数にご期待下さい。


アルムダプタ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ラストインパクト
栗・CW 6F84秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
リグヴェーダ
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


きさらぎ賞、根岸Sを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 気分転換 】

前日に見たテレビ番組、ブログ、雑誌などに影響されるのでしょうか、朝の目覚め共に「今日は○○○が食べたい」と、頭の中がそのメニューで一杯になることが偶にあります。そして、先週半ばに当方の頭の中を一杯にしたのが「カツカレー」「ハンバーグ」

12月に入ってから競馬外で営んでいる事業の方では"お祓い"でもしたくなるほどトラブルが続出し、その処理のため東奔西走することも屡々。でもって、先月から今月にかけて昼時は外食をすることも儘ならず専らコンビニで↓の類のものを買ってきて済ませることに。


Ad

ところが先週は「カツカレーが食べたい」「ハンバーグが食べたい」という"強い思い"が諸般の事情に打ち勝って?2日に亘り外食ランチ。

そして↓の2軒は超久々に訪れたお店と初めて訪れたお店。お料理が美味しかったのは言うまでもありませんが、両店共に会話を交わす際の目線を逸らさぬ接客ぶりがとても心地良く、事務所に戻って来た時は気分スッキリ。

僅か30分ほどの出来事にも拘わらず、思いのほか「気分転換」を図ることが出来ましたので、これからは「どないしよ~(泣)」とか「なんでやねん(怒)」と行き詰まった状況に陥った時ほど余裕をかまして(笑)きっちりとランチタイムを確保したいと思います。


■ 「王様のスプーン」さん ■

移転する以前の事務所近くにあるカレー屋さん。3年半前に今の事務所に引っ越してからお邪魔するのは初めてですので、おそらく5年ぶりくらいと超久々。

「胸焼けしない体にやさしいカレー」を名乗っているだけのことはあって、その極めてスパイシーなルーは食べれば食べるほど食欲が増す感じ。発汗効果も抜群で身体もポカポカ。肉体も精神も覚醒されました(笑)。

(サラダ付き)
Kca

(ボリューム満点ですが「大盛り」を頼んだ訳ではありません・笑)
Kcb


■ 「野菜創作料理 かわず」さん ■

今年の新規開拓第1号のお店。お店の前は何度も通っていたのですが、この度は看板に書かれてある「煮込みハンバーグ」を食べたさ一念で勇気を奮ってドアを押した次第(大袈裟・笑)。

ランチタイムが「2時30分」までとなっていることもあるでしょうが、2時前でも続々とお客さんが来店。そして、ほとんどが常連さんのようで皆さんが丸で自分の家で昼メシを食っているかのよう。

店名にも掲げているよう「野菜料理」を看板メニューされていますので、全般的にライトなイメージを持っていましたが、肉料理であるハンバーグは味量共にしっかり目。

そして、初来店の当方にも細かい気配りをしていただき、お勘定の後はドアの外まで「お見送り」を。なお、店内にはお酒に合いそうなお料理がたくさん紹介されており、次回は是非とも夜にお邪魔したいお店です。

(煮込みハンバーグランチ。お釜で炊いたご飯も美味しく思わず「おかわり」を・笑)
Hba

Hbb



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年1月30日 (水)

この週末も「●週連続の好調教馬」に期待

【 先週は松籟S、シルクロードSで一儲け 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で計5頭。


《土曜》
Co0126bmp

《日曜》
Photo_5

土曜日の2頭はいずれもに圧倒的な1番人気に支持されていましたが、残念ながら人気に応えられずに2着、3着。


(土曜・中京10R はこべら賞 7番 メイショウロフウ 1番人気 3着

鞍上は「ハナへ行こうと思っていた」とのことですが、出遅れて後方からの競馬。4コーナーでは一気に前を行く2頭に並びかけるも、中盤で脚を使ったことが響いてか、そこから伸び切れずに3着が精一杯。本日の結果はスタートで後手を踏んだのが全て。よって、次走での巻き返しは必至。

むしろ、気がかりなのは相手候補に取り上げた9番・ミヤジタイガ。勝ち馬にピッタリとマークされたとは言え、最後の1ハロンは止まり過ぎ。稽古ではメイショウロフウと遜色のない動きを見せていた同馬ですが、レースではムキになって走る様子が見受けられますので、気性面での成長が待たれるところ。


Cy012610bmp

単勝
11
900円
3人気
複勝
11
190円
3人気
6
320円
4人気
7
110円
1人気
馬連
6-11
4300円
枠連
6-8
560円
馬単
11-6
9750円
3連複
6-7-11
1910円
3連単
11-6-7
28860円

Cy012610abmp

購入額 4万円 払戻額 0円



(土曜・調布特別 4番 ジョングルール 1番人気 2着)


完璧な勝ちパターンと思えましたが、ゴール前で勝ち馬にハナ差かわされ2着。乗り方次第では「走り一変」も十分あり得るように思えますが、このメンバー相手に楽勝できないようでは「重賞路線」も随分と先の話になりそうです。


To012609bmp

それに対し、一昨日のブログで書きましたとおり、日曜日の「コラム推奨馬」は3頭中、2頭が馬券に絡み、そこそこの儲けが。先週は「●週連続の好調教馬」の好走が目立ちましたので、この週末も期待できます。


(日曜・京都10R 松籟S 6番 メイショウカドマツ 1番人気 1着

Ky012710bmp

単勝
6
350円
1人気
複勝
6
140円
1人気
7
150円
2人気
4
190円
5人気
馬連
6-7
660円
枠連
6-7
540円
馬単
6-7
1250円
3連複
4-6-7
1160円
3連単
6-7-4
5190円

Ky012710a

単勝 350円 ワイド(4-6) 400円
購入額 4万5000円 払戻額 14万5000円



(日曜・京都11R シルクロードS・GⅢ 16番 ダッシャーゴーゴー 4番人気 2着


攻めの動きがレース結果に直結するタイプの同馬。今回は4ケ月ぶりながらも約1ケ月に亘り猛稽古を積み臨戦態勢。よって、同厩舎の強い後輩2頭(ロードカナロア、そして、引退したカレンチャン)がいないこのレースは絶好の復活の舞台となると読んだのですがハナ差の2着。

この後はオーシャンS・GⅢ→高松宮記念・GⅠとのこと。明けて6歳になった同馬にはキツいかもしれませんが、稽古を弛めると途端に結果が低下しますので、今回と同様、ビシバシと稽古を積んでレースに臨んで貰いたいところ。

Ky012711bmp

単勝
4
540円
2人気
複勝
4
220円
1人気
16
290円
4人気
8
500円
11人気
馬連
4-16
2380円
枠連
2-8
1200円
馬単
4-16
4340円
3連複
4-8-16
17920円
3連単
4-16-8
68270円

Ky012711a

複勝 290円 3連複(4-8-16) 17920円
購入額 7万3000円 払戻額 23万7200円



(日曜・東京11R 根岸S・GⅢ 1番 エーシンウェズン 2番人気 5着)


一昨日のブログでもふれましたとおり、相手候補に取り上げた7番・メイショウマシュウ(5番人気)が1着、そして、5番・ガンジス(1番人気)頭が2着。ところが、肝心の同馬が痛恨の5着。

ちなみに、かつての「お手馬」である2番・セイクリムズンも今回は2週連続してA評価をマークし、10番人気の低評価を覆して3着に激走。

To0127111bmp

単勝
7
1280円
5人気
複勝
7
310円
5人気
5
130円
1人気
2
910円
10人気
馬連
5-7
1380円
枠連
3-4
440円
馬単
7-5
4300円
3連複
2-5-7
15560円
3連単
7-5-2
103090円

To012711a

購入額 5万7000円 払戻額 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は4頭が馬券に絡み、儲けに貢献したのが↓のタカノヒーロー。


(土曜・中京1R 3歳未勝利戦 5番 タカノヒーロー 2番人気 1着

Cy012601bmp

単勝
5
390円
2人気
複勝
5
190円
3人気
11
580円
8人気
12
330円
6人気
馬連
5-11
5290円
枠連
3-6
1650円
馬単
5-11
8690円
3連複
5-11-12
16690円
3連単
5-11-12
68010円

Cy012601abmp


Cy012601bbmp

単勝 390円 3連複(5-11-12) 16690円
購入額 3万3500円 払戻額 12万2450円



【 残念なニュースが2つ 】

根岸Sで勝ったメイショマシュウですが、元々は脚元が弱く、稽古は専ら負荷が余りかからないポリトラックコース。それが、先月辺りから漸くその脚元の弱さも解消した模様で調教コースをCWに変更してビシッと追い切れるようになり、その効果もあってか、イキナリの重賞初制覇。

正にこれから"前途洋々"と言ったところで、フェブラリーS・GⅠに出走してくれば期待が持てる1頭でしたが、本日発表されたニュースによると、右前脚の膝を骨折していることが判明し、復帰には半年以上の期間を要するとのこと。

脚元が弱かった同馬が厳しい稽古に堪えて掴んだ重賞勝ち。ところが、その代償としてこのような事態を招いたというのであれば余りにも酷な話。ここはじっくりと時間をかけて治療に専念し、戦列に復帰する時には「以前のひ弱さは影を潜め!」と言われるくらい丈夫になって戻って来て貰いたいところです。


そして、残念続きということで本日飛び込んできたのが、アンカツこと安藤勝己騎手が1月末(明日です)をもって引退するというニュース。昨年11月24日以降、騎乗機会「0(ゼロ)」が毎週毎週更新されてきましたので、「もうそろそろ何らかの動きがあるのでは…」とある程度は"覚悟"していましたが、実際に「引退」という文字を見ると寂しい限り。何せ同騎手は当方と同じ歳で再来月には御年53歳。長年の騎手生活で鍛え上げられた強靱な肉体と精神力でもって、この歳になるまで一線級で戦ってきた「勝負師」には同年代の者として賞賛の拍手を送りたいと思います。




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月29日 (火)

きさらぎ賞、東京新聞杯の1週前・好調教馬

【 オルフェーヴルに続く"大物"を探せ 】

今週日曜日の京都では、きさらぎ賞が行われます。2年前の同レースには、後の5冠馬オルフェーヴルが出走。当時は「栗・坂路」にて《96.4》・S評価をマーク。


Photo

結果、大逃げ馬のペースに攪乱されて、オルフェーヴルは3着を確保するのが精一杯。しかしながら、3歳のこの時期に《96.4》・S評価は並の能力ではマークできません。短距離馬ならば、まだしも、クラシックを目指す馬がこの指数を叩き出すということは珍しいこと。

その後の大活躍をある程度は事前に予見することが出来て、同レースでの損失も"色付き"で回収することができました。

果たして今年のメンバーでオルフェーヴルに続く"大物"が出現するか楽しみにしている次第です。1週前・好調教馬にはアドマイヤドバイ、アルムダプタ、クラウンレガーロ、バッドボーイの4頭が該当↓。


きさらぎ賞の1週前・好調教馬
アドマイヤドバイ
栗・坂路 4F55.1-1F12.9 ⇒調教指数《83》・B評価
アルムダプタ
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価
クラウンレガーロ
栗・坂路 4F54.3-1F12.9 ⇒調教指数《82》・B評価
バッドボーイ
栗・CW 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価


ただし、いずれも《80》をやや上回った程度のB評価ですので、今週の最終追い切りでA評価S評価をマークする馬がいれば、最上位に評価する可能性が高いと思います。

東京で行われる東京新聞杯の1週前・好調教馬には2頭が該当。特にブライトラインは普段の「坂路→CW」へ変更して、その上で《86》のA評価に該当↓。


東京新聞杯の1週前・好調教馬
キングストリート
栗・坂路 4F51.9-1F13.9 ⇒調教指数《81》・B評価
ブライトライン
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価


昨日のブログで書きましたメイショウマシュウの「ポリトラック→CW」と似たパターン。「コース変更+好調教馬に該当」は激走のサイン。今週の調教指数にもご注目下さいマセ。



2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo



Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2013年1月28日 (月)

「●週連続好調教」で好走確率が大幅アップ

【 「コラム推奨馬」+相手候補2頭=3連複万馬券 】

日曜日に行われたシルクロードSでは、ダッシャーゴーゴーを「コラム推奨馬」に指名。

同馬は過去のブログで何度か指摘したとおり、当週の調教を緩めると結果が好ましくないタイプ(この件に関してはコチラを)。1週前は《92》・A評価という高指数をマークして好調教馬に該当し、当週も《84.6》・B評価をマーク。


Photo

3ケ月半ぶりのレースですが、栗東・坂路で入念に乗り込まれ、「4週連続の好調教」。先週のブログで「ダッシャーゴーゴーは好走か?凡走か?」と書きましたが、この調教指数を見れば"好走"と判断できた次第。


また、今回は休み明け、59キロ、大外枠などが嫌われてか、実績最上位ながら4番人気と低評価。当方の想定したオッズを上回る単勝7倍台前後を推移(最終オッズ7.1倍)しておりました。


そして、相手候補には高指数をマークしている1番・アフォード、4番・ドリームバレンチノ、8番・メイショウデイムを推奨。

4番・ドリームバレンチノは昨夏の函館スプリント勝ちに加え、スプリンターズSで3着と健闘し、ハンデは58キロと見込まれました。さらに今回は休み明け。しかしながら今週は「栗・坂路」にて調教指数《93.5》をマークしてのA評価・順位1位。この仕上がりならば、ダッシャーゴーゴー同様、悪条件も跳ね返せると判断した次第。


Photo_3

8番・メイショウデイムは水曜日の追い切りで、ドリームバレンチノに次ぐ順位2位となる《92.8》・A評価をマーク。近走成績は上り調子で、2走続けて好走中。それにも関わらず引き続き人気薄になっていましたが、調教指数からは上位進出の可能性は十分。

同じく人気薄の1番・アフォードは、木曜日の「栗・坂路」で、《94》・A評価・順位1位。みちのくS制覇時のS評価には僅かに及ばなかったものの、馬券的な妙味も含めて魅力ありと見て、推奨した次第。


16番ダッシャーゴーゴーは、外枠から終始強気の競馬ぶりで、直線は勝ちきる勢いで抜け出し。そこへ、直線入り口でやや窮屈になった4番・ドリームバレンチノが迫り、最後は2頭の叩き合い。僅かに4番・ドリームバレンチノがこれを制し、16番・ダッシャーゴーゴーはハナ差及ばず。

単勝
4
540円
2人気
複勝
4
220円
1人気
16
290円
4人気
8
500円
11人気
馬連
4-16
2380円
枠連
2-8
1200円
馬単
4-16
4340円
3連複
4-8-16
17920円
3連単
4-16-8
68270円

勝負馬券の単勝は残念ながら不的中となってしまいましたが、ダッシャーゴーゴーの複勝。そして、3着に8番・メイショウデイムが入ったおかげで、3連複17,920円を本線で的中できました。


(日曜・京都11R シルクロードS・GⅢ 16番 ダッシャーゴーゴー 4番人気 2着)

Ky012711a

複勝 290円 3連複(4-8-16) 17920円
購入額 7万3000円 払戻額 23万7200円


欲を言えば、7.1倍と妙味たっぷりだった単勝を的中したかったところですが、3連複万馬券の本線的中により、"それなり"の儲けは確保。今回、人気落ちだったダッシャーゴーゴーの「4週連続の好調教」を察知して、結果に結びつけることができた点には満足しております。




【 根岸Sは相手候補2頭で決着 】

一方の根岸Sの「コラム推奨馬」はエーシンウェズン。

今回は、1週前に《84》・B評価をマークして好調教馬に該当。そして今週は、4Fの「一番時計」をマークし、《92》・A評価をマーク。


Photo_4

前走後も緩められることなくしっかりと稽古を積まれ、中6週で「4週連続の好調教」。前走は不慣れな「千二」で2着を確保したように、ここに来ての地力強化は明らか。今回は得意の「千四」での初重賞制覇に期待した次第。


Photo_5

相手候補の1頭はダートで(4-2-1-0)と底を見せていない「2週連続好調教馬」の5番・ガンジス。


Photo_6

そして、今回初めてCWで好指数を叩き出した7番・メイショウマシュウを指名。

同馬は今回が12戦目にして初の重賞挑戦でしたが、デビュー以来の長い付き合い。初戦では、「栗・坂路」で《80.9》・B評価に該当。


Ky010904b

単勝97.4倍、複勝22.2倍と、まったくノーマークの11番人気ながら快勝。当方はその他の人気馬から3連複を組み立てておりましたが、調教指数から妙味を感じた同馬の単勝を1500円、複勝5000円を購入。

Ky010904bbmp

馬券でお世話になったこともあり(!?)、その後も注目し続けていましたが、初戦以降は負荷の軽いコースでの追い切りが多く、好調教に該当することのなかった同馬。しかし、ここに来て突如、CWコースで追い切り、しかも好指数をマーク。実績こそ見劣るものの、上昇度はメンバー中上位と判断できた次第。

結果、「コラム推奨馬」のエーシンウェズンが5着に敗れ、相手に選んだ2頭での決着。


単勝
7
1280円
5人気
複勝
7
310円
5人気
5
130円
1人気
2
910円
10人気
馬連
5-7
1380円
枠連
3-4
440円
馬単
7-5
4300円
3連複
2-5-7
15560円
3連単
7-5-2
103090円

(日曜・東京11R 根岸S・GⅢ 1番 エーシンウェズン 2番人気 5着)

To012711a
購入額 5万7000円 払戻額 0円


勝ったメイショウマシュウは、過去にブログでご紹介したサンカルロの例と似ています。高中式では、ただ単に高い指数を出した馬を判断するだけではなく、タテの流れの変化もチェックしています。

その結果、今回のように"
絶好の買い時"に巡り合う機会もやってきます。今回は「4週連続の好調教」を筆頭に、好調教馬が多数同レースに出走していたため、取捨選択が難しくなりましたが、メイショウマシュウのようなケースには今後もご注目下さい。


土曜のブログで書きましたとおり、日曜日は当サイト史上初となる、「5週連続の好調教」をマークした馬が出走(この件に関してはコチラを)。



(日曜・京都10R 松籟S 6番 メイショウカドマツ 1番人気 1着)

Ky012710

12月半ばに帰厩後、坂路とCWを織り交ぜながら精力的に攻められ、当サイト開設以来初となる!?「5週連続の好調教」A評価×3・B評価×2)をマーク。

レースでは、想定通り楽な手応えでハナに立つと、淀の長距離戦を知り尽くした名手に導かれてマイペースの逃げ。荒れはじめた内の馬場も苦にせず、見事な逃げ切り勝ちを披露してくれました。

同レースには、"菊花賞組"の出走があったため、メイショウカドマツの単勝オッズは思ったほど下がらず。前代未聞の「5週連続の好調教」を思えば、充分な好配当と言える350円だったと思います。


単勝
6
350円
1人気
複勝
6
140円
1人気
7
150円
2人気
4
190円
5人気
馬連
6-7
660円
枠連
6-7
540円
馬単
6-7
1250円
3連複
4-6-7
1160円
3連単
6-7-4
5190円

Ky012710a

単勝 350円 ワイド(4-6) 400円
購入額 4万5000円 払戻額 14万5000円


根岸Sを10番人気ながら3着(複勝910円)したセイクリムズンも「2週連続好調教」でした。今後も「●週連続好調教」にご注目下さいマセ。

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年1月26日 (土)

初登場?「5週連続の好調教馬」

【 明日は厳寒の京都競馬場へ

寒波の襲来により全国的に寒い週末となっています。「夜間発売」も通常どおり行なわれており、今のところ雪の心配はなさそうですが、引き続き寒さの方はかなり厳しくなる模様ですので、明日はしっかりと防寒対策を施したうえ3週間ぶりとなる京都競馬場へ向かいたいと思います。


さて、明日行なわれる「シルクロードS・GⅢ」「根岸S・GⅢ」には共に好調教馬が多数。これまで馬券の方でお世話になってきた「お手馬」もそれぞれのレースで複数頭出走していますので、当方にとっては大変悩ましいことに(なお、好調教馬の状況については↓のコーナーをご参照下さい)。

そして、両レースではいずれも「?週連続の好調教」だった馬を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、この2頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認願いただくこととし、本日のブログではもう1頭の「コラム推奨馬」を紹介。

(京都10R 松籟S 6番 メイショウカドマツ)

Ky012710

12月半ばに外厩から戻った後、坂路とCWを織り交ぜながら精力的に攻められ、"滅多に見ることがない"と言うよりも、当サイト開設以来初となる!?「5週連続の好調教」

ひと息入れられた効果で体調も急激に良化。この抜群のデキをもってトップハンデを克服!



【 根岸S 】

根岸Sの注目はエーシンウェズン。今回は、1週前に《84》・B評価をマークして好調教馬に該当。そして今週マークした4F52.4は、同日の「栗・坂路」「一番時計」に該当。ただし、1Fは13.7と掛かっている点は少し気になります。


エーシンウェズン
(1週前)
栗・坂路 4F53.4-1F12.9 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.4-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価


高中式では、全体時計とラスト1Fを考慮して調教指数を算出している他、以下の4つのポイントを考慮して、数値化しています。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


つまり、エーシンウェズンはダッシャーゴーゴーとは真逆の追い切りタイム。「一番時計」を出しているだけに、B評価以上には該当すると思われますので、あとは指数がどこまで伸びているでしょうか。

今回は「2週連続好調教」への該当が濃厚ですので、(A評価×1)だったカペラSと比較して上昇していれば、今回も勝ち負けを期待してよいでしょう。


(中山11R カペラS・GⅢ 5番 エーシンウェズン 3番人気 2着

Na120911bmp

その他にも「2週連続好調教」候補が多数。

セイクリムズンは今回も、前走同様に1週前にA評価をマークしてはいます。今週は、4F54.1-1F13.0 という内容。4F54.1は、基準となる「20番時計」と同タイム。1F13.0も馬場状態を考慮すれば、まずまずと言ったところですので、B評価以上に該当する可能性は高いでしょう。

あとは、過去にS評価をマークしたことがある馬であるという点をどう評価するかでしょうか。


根岸Sの「2週連続好調教」候補

セイクリムズン
(1週前)
栗・坂路 4F53.1-1F12.7 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F54.1-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


勢いのある4歳馬から、「2週連続好調教」候補に挙がっているのが、1週前に《82》・B評価をマークしたガンジス。

今週も基準タイムを上回る4F53.6をマーク。1F13.3は先週と比較すれば掛かっていますが、4Fは先週以上のタイム。こちらも「2週連続好調教」該当の可能性は十分。


ガンジス
(1週前)
栗・坂路 4F54.9-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.6-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


その他には穴馬として面白そうなトウショウカズンが《80》・B評価に該当。今回は、休み明け2戦目で、上積みが期待できますが、今週の追い切りは4F55.6-1F13.2 と、軽め。こちらは、B評価以上に該当するかどうか微妙なところでしょうか。


トウショウカズン
(1週前)
栗・坂路 4F53.7-1F13.1 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F55.6-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価



「栗・CW」組では、2ヶ月半の休み明けとなるGⅠ馬、テスタマッタが追い切りを消化。今回は1週前・好調教馬への該当はなく、今週も6F85秒前半-1F13秒後半 と、目を引くタイムではありませんでした。

もしも実績を買われて人気を集めるようであれば、東海Sのホッコータルマエのように、"調教指数からは危険な人気馬"となる可能性もあります。


テスタマッタ
栗・CW 6F85秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価

先週、AJCCを制した同厩舎・同馬主コンビのダノンカモンも「栗・CW」での追い切り。5F67秒前半 もまずまずですが、1F11秒後半は優秀な内容。B評価以上への該当に期待が高まります。


ダノンカモン
栗・CW 5F67秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



シルクロードS、根岸Sを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂いております。



2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング




【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R 2頭
② WIN2 東京10R 3頭
③ WIN3 中京11R 1頭
④ WIN4 京都11R 7頭
⑤ WIN5 東京11R 8頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(東京1R ハーツオブテキサス)

To012701

(中京4R 7番 キングズウェザー)

Cy012704



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京7R 10番 ヘルデンテノール
1月23日(水)  美・坂路 指数《80.8》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
京都3R 12番 アドマイヤコング


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月26日 (土)

3歳新馬>古馬1000万クラス!?

【 今後が期待できる「攻め駆けするディープ産駒」 】

当方の周囲で猛威を振るったインフルエンザ。その影響もあって年明けからバタバタとした日々を送っていましたが、ふと気がつくと1月も終盤戦。中央競馬の方も開催替わりとなり、関東では中山開催から東京開催に移行(関西は京都で2連続開催)。

そして、来週末には北新地の名物行事である「お化け」が早くも行われます(「お化け」の様子はコチラコチラの記事をご参照下さい)。「節分祭」と言う呼び名があるとおり、通常でしたら2月2日&3日が「お化けの日」。ところが、今年はこの両日が土日に当たるため、多くのクラブやラウンジでは"前倒し"の1月31日(木)と2月1日(金)に行われる模様。と言うことになれば「お化け」で景気よくパッと騒ぐためにも、この週末でしっかりと「軍資金」を調達しなければなりません。

(昨年の「お化け」の様子)

W0202b

さて、明日は重賞レースもなく少々地味な?1日となりましたが、その中にあって年明け早々の新馬戦をド派手な「猛時計」(同日行われた「古馬1000万クラス」を凌ぐ時計)で圧勝した3歳馬が登場。今回は調教面でもその新馬戦時を上回る好指数をマークしていますので、当然の如くに?同馬を「コラム推奨馬」へに取り上げましたが、これについては会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認願います。

そして、明日のもう1頭の「コラム推奨馬」はコチラ↓。


(東京9R 調布特別 4番 ジョングルール)

To012609bmp

12月26日に帰厩し、その翌日から坂路を中心に入念に乗り込まれています。そして、今週の追い切りでは4F51.5-1F11.7・指数《87.4》(A評価)・順位2位と好時計・好指数をマークし、仕上がりは万全です。

もともと同馬は将来を期待された素質馬。稽古通りの走りを披露すればし、このクラスは通過点。攻め駆けするディープ産駒として「重賞路線」に乗って貰いたい1頭です。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(京都2R 13番 キョウワアーサー)

Ky012602bmp

(東京2R 14番 ドラゴンブラック)

To012602bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京10R 2番 ワキノブレイブ 2週連続の好調教
1月23日(水) 栗・CW   指数《84.0》(B評価
1月17日(木) 栗・坂路 指数《80.4》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(②に該当)
中京1R 5番 タカノヒーロー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月24日 (木)

ダッシャーゴーゴーは好走か?凡走か?

【 2週連続で「20勝」以上 】

Tk0119bmp

先週の勝ち星数は3日間で「24勝」。その内訳は土曜・日曜が「22勝」で月曜が「2勝」。月曜日は1/14(月祝)の「代替競馬」ですので、この分を先々週の勝ち星数に加えると「20勝」。

年明けの第1週は好調教馬の出走状況に著しい偏り(中山競馬では24レース中11レースで好調教馬の出走が0頭)が生じたこともあって勝ち星数は「18頭」(3場開催ベースに換算)止まりでしたが、先週、先々週と2週連続して目標の下限としている「20勝」に到達と、漸く年末年始を挟んだ変則調教の「呪縛」から解放されてきた感。

そして、2週続きとなった「3日連続開催」も終わりを遂げ、今週の追い切りもやっと"通常どおり"となりましたので、この週末は更なる好調教馬の活躍が期待できます。




【 出走待ちの元・S評価馬が2頭 】

先週の「コラム推奨馬」は土日で計4頭↓。

《土曜》

Co0119bmp

《日曜》

Co0120bmp

土曜・中京10Rの7番・ウォータープリプリは「鼻出血」の影響もあり1番人気で12着、そして、日曜・中京9Rの1番・フィエロは出遅れたうえ直線で不利もあり2番人気で11着と共に大敗を喫しましたが、一昨日のブログで紹介しましたとおり、↓の2頭が馬券に貢献。


(土曜・京都11R 京都牝馬S・GⅢ 8番 エーシンメンフィス 2番人気 2着

Ky011911bmp

単勝
4
170円
1人気
複勝
4
110円
1人気
8
180円
2人気
10
410円
9人気
馬連
4-8
690円
枠連
3-5
350円
馬単
4-8
890円
3連複
4-8-10
5690円
3連単
4-8-10
14580円


Ky011911abmp

Ky011911bbmp

複勝 190円  3連複(4-8-10) 5690円 
購入額 7万4000円 払戻額 12万3350円




(日曜・中京11R 東海S・GⅡ 15番 グレープブランデー 4番人気 1着

Cy012011bmp

単勝
15
660円
4人気
複勝
15
200円
3人気
9
410円
7人気
6
130円
1人気
馬連
9-15
6030円
枠連
5-8
3750円
馬単
15-9
10070円
3連複
6-9-15
4430円
3連単
15-9-6
33790円

Cy012011abmp

Cy012011bbmp

単勝 660円  複勝 200円
購入額 8万円 払戻額 34万4000円



なお、↑の東海Sでは「単勝2万円・複勝2万円」を購入したつもりが間違って「単勝2万円・単勝2万円」を購入していたことに気がつき、慌てて「複勝4万円」を追加購入。怪我の功名!?でした。


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は13頭中、7頭が馬券圏内に絡み、↓の2頭が儲けに貢献。


(日曜・中京3R 4歳上500万下 9番 スズカルーセント 1番人気 1着

Cy012003bmp

単勝
9
310円
1人気
複勝
9
150円
3人気
13
150円
1人気
2
150円
2人気
馬連
9-13
1100円
枠連
5-7
930円
馬単
9-13
1920円
3連複
2-9-13
2120円
3連単
9-13-2
10950円

Cy012003abmp

単勝 310円
購入額 2万円 払戻額 6万2000円



(日曜・中京5R 3歳未勝利戦 14番 ケイアイヴァーゲ 10番人気 1着

Cy012005bmp

単勝
14
1660円
10人気
複勝
14
440円
10人気
15
150円
1人気
5
250円
3人気
馬連
14-15
2850円
枠連
7-7
1320円
馬単
14-15
7000円
3連複
5-14-15
8230円
3連単
14-15-5
70090円

Cy012005abmp

単勝 1660円  複勝 440円
購入額 2万円 払戻額 21万円


なお、これも一昨日のブログで書きましたとおり、↑のケイアイヴァーゲは「S評価馬の巻き返し」。そして、先週は↓の1頭も「S評価馬の巻き返し」を達成。


(日曜・京都7R 4歳上500万下 3番 デアリングプライド 1番人気 1着

Ky012007bmp

そして、現時点で「S評価馬の巻き返し」が狙える楽しみな元・S評価馬(T評価馬)が2頭いますので、これらの出走を心待ちにしている次第です。




【 4Fイマイチ+1F同日最速=?】

今週の「栗・坂路」「20番時計」は4F54.1秒。先週のF53.2秒と比べて、約1秒、時計が掛かっていました。注目のダッシャーゴーゴーは、その「栗・坂路」で追い切りを消化。

同馬は過去のブログで何度か指摘したとおり、当週の調教を緩めると結果が好ましくないタイプ(この件に関してはコチラを)。1週前は《92》・A評価という高指数をマークして好調教馬に該当。


ダッシャーゴーゴー
(1週前)
栗・坂路 4F52.0-1F12.4 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F55.5-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


そして今週は、4F55.5-1F12.2という内容。時計の掛かる馬場状態だったとは言え、4Fは基準タイムよりも1秒以上掛かってしまいました。しかし、1F12.2秒は同日最速タイム。全体で見ても、水曜日の「栗・坂路」で1F12秒台をマークしたのは11頭だけ。


高中式では、全体時計とラスト1Fを考慮して調教指数を算出している他、以下の4つのポイントを考慮して、数値化しています。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


よって、一見イマイチな時計に見えますが、B評価以上に該当する可能性はあります。最終的な調教指数にご注目下さいマセ。

その他に、「栗・坂路」で追い切りを消化した馬の中には、こちらもお手馬のマジンプロスパーがいます。


マジンプロスパー
栗・坂路 4F53.1-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


普段は「栗・CW」で追い切る同馬が、今週は「栗・坂路」での最終追い切りを消化。4F53.1は基準タイムを1秒上回る内容ですし、1F13.3も馬場状態を考慮すれば上々の内容。B評価以上は、ほぼ確実なだけに、この追い切りコース変更がどう出るかも含めて、注目している次第です。


ドリームバレンチノ
栗・坂路 4F53.3-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


昨秋のスプリンターズS3着馬、ドリームバレンチノは、4F53.3と基準タイムを上回る全体時計に加え、1Fも12.7と優秀。B評価以上は、確実なので、A評価に届くかどうか、楽しみにしています。


シルクロードS、根岸Sを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月23日 (水)

お手馬が2頭ずつ出走する今週の2重賞

【 シルクロードSの1週前・好調教馬 】

シルクロードSには当方のお手馬、ダッシャーゴーゴーが久々に登場。

今回は1週前に「栗・坂路」で《92》・A評価という高指数をマーク。

しかし、同馬に関しては過去のブログで何度か指摘したとおり、当週の調教を緩めると結果が好ましくないタイプ(この件に関してはコチラを)。今週、B評価以上をマークするかどうかが同馬の取捨における最大のポイント。今回は人気落ちが予想されるだけに、「2週連続好調教」に該当するか注目しています。


シルクロードSの1週前・好調教馬
アフォード
栗・坂路 4F52.7-1F12.6 ⇒調教指数《89》・A評価
ダッシャーゴーゴー
栗・坂路 4F52.0-1F12.4 ⇒調教指数《92》・A評価


もう一頭、1週前・好調教馬に該当したのが2か月ぶりとなるアフォード。前走みちのくSではS評価をマークし、もちろん「コラム推奨馬」に指名。


Fu111111bmp

行き脚がつかず、ヒヤヒヤさせられる展開ではありましたが、それでもS評価馬。直線は狭い馬群をグイグイと割ってゴール前でキッチリ前を捕える競馬ぶりで1着。


Fu111111a_2

Fu111111b
単勝 230円 3連複(2-3-9) 2890円
購入額 6万4000円 払戻額 12万9450円


重賞挑戦は昨夏のアイビスSD以来となりますが、今回は1週前に《89》・A評価をマークしており、当週の追い切りに注目せざるを得ません。

ダッシャーゴーゴーにアフォード。S評価をマークしたことのある2頭が、今週どのような調教指数をマークするのか、「2週連続好調教」に該当するのか、S評価に届くのかを含め、期待しています。




【 根岸Sの1週前・好調教馬 】


根岸Sの注目はセイクリムズン、エーシンウェズンの2頭。

エーシンウェズンはカペラSで「調教から狙える好配当馬」へ指名。シルクフォーチュンの末脚には及びませんでしたが、初のダート重賞挑戦を考えれば、2着は立派な内容。


(中山11R カペラS・GⅢ 5番 エーシンウェズン 3番人気 2着

Na120911bmp

今回は、1週前に《84》・B評価をマーク。引き続き時計の掛かっている坂路をものともせず、好タイムを叩き出しています。当週もB評価以上で、「2週連続好調教」該当なら、今回は得意コースの東京1400mだけに、前走以上に期待が膨らみます。


根岸Sの1週前・好調教馬  
エーシンウェズン
栗・坂路 4F53.4-1F12.9 ⇒調教指数《84》・B評価
ガンジス
栗・坂路 4F54.9-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価
セイクリムズン
栗・坂路 4F53.1-1F12.7 ⇒調教指数《86》・A評価
トウショウカズン
栗・坂路 4F53.7-1F13.1 ⇒調教指数《80》・B評価


セイクリムズンは前走は「2週連続好調教」A評価×2)でしたが、58キロのハンデ、過去の同馬の好走時の指数(S評価)と比較して低かったので、相手候補として取り扱った次第。そして結果は9着。

今回も、前走同様に1週前にA評価をマークしてはいますが、当週の追い切りでA評価以上をマークできるのか(指数的にもS評価に近づくことができるのか)を確認して、慎重に取捨を判断したいと考えている次第です。


その他には穴馬として面白そうなトウショウカズンが《80》・B評価に該当。前走(2着)は休み明けの分もあり、今回は上積みが期待できるだけに注目しています。

そのトウショウカズンを前走で破ったガンジスも《82》・B評価に該当。ダート1400mでは【4・1・0・0】と未だにパーフェクトだけに、今週の追い切りを楽しみにしています。

シルクロードS、根岸Sを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo




Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月22日 (火)

東海SでA評価・順位2位の実力馬が復活

【 計3レースで約50万の利益 】

先週は3日間で4重賞が行われましたが、その中で当方が妙味ありと判断して、「コラム推奨馬」へ選択したのが京都牝馬S、東海Sの2レース。

金曜のブログで「レースの勢いが稽古にも」でも触れましたが、土曜の京都牝馬Sの「コラム推奨馬」へ指名したのが目下3連勝中のエーシンメンフィス。

芝に転向したこの2戦はいずれも見事な逃げ切り勝ちを決め、一気に重賞制覇。そして、今回はその勢いが追い切りにも反映されたように1週前が《86》A評価、当週が《83》B評価「2週連続の好調教」に該当。


(土曜・京都11R 京都牝馬S・GⅢ 8番 エーシンメンフィス 2番人気 2着)

Photo

ハナズゴールは強かったですが、もう少しロスのない競馬なら、際どかったかもしれません。馬券は単勝は外してしまったものの、複勝2万円&3連複1500円が的中して、12万強の払い戻し。

単勝
4
170円
1人気
複勝
4
110円
1人気
8
180円
2人気
10
410円
9人気
馬連
4-8
690円
枠連
3-5
350円
馬単
4-8
890円
3連複
4-8-10
5690円
3連単
4-8-10
14580円

Ky011911abmp

Ky011911bbmp
複勝 190円  3連複 5690円 
購入額 7万4000円 払戻額 12万3350円



そして、日曜日は中京で東海Sが行われました。

木曜のブログに書きましたとおり、ホッコータルマエは好調教馬には該当せず。JCダートがピークの状態であり、今回は"危険な人気馬"と判断した次第。


東海Sの調教指数

ホッコータルマエ
栗・坂路 4F55.4-1F12.9 ⇒ランク外
グレープブランデー
栗・坂路 4F53.2-1F12.2 ⇒調教指数《90》・A評価


土曜のブログで「東海Sでは実力馬が復活!?」と触れましたが、ホッコータルマエに代わって、東海Sで「コラム推奨馬」へ指名したのがグレープブランデー。

4F53.2秒は基準となる「20番時計」と同じですが、1Fは木曜の「栗・坂路」で最速。ホッコータルマエとは対照的に、《90》A評価・順位2位をマーク。S評価には該当しなかったものの、攻め不足の感が否めなかったJCダート(5着)と比較して大幅な上積みを見込めると判断して、「コラム推奨馬」に抜擢した次第。


(日曜・中京11R 東海S・GⅡ 15番 グレープブランデー 4番人気 1着)

Photo_2

レースでは、中団から4角で徐々に仕掛けると、直線では粘る先行馬を並ぶ間もなく差し切る強い勝ちっぷり。3歳時にJDDを制した同馬が久しぶりに本領発揮と言える強い競馬ぶりを見せてくれました。

その"復活劇"を察知できたのは、調教指数があってこそ。単勝、複勝が的中して、34万強の払い戻しを得た次第。

単勝
15
660円
4人気
複勝
15
200円
3人気
9
410円
7人気
6
130円
1人気
馬連
9-15
6030円
枠連
5-8
3750円
馬単
15-9
10070円
3連複
6-9-15
4430円
3連単
15-9-6
33790円

Cy012011abmp


Cy012011bbmp
単勝 660円  複勝 200円
購入額 8万円 払戻額 34万4000円


他には日曜の「単複で狙えるT評価馬」へ指名した中京5Rの14番ケイアイヴァーゲが10番人気で1着(単勝1660円、複勝440円)。


Photo_3

なお、同馬は新馬戦時に、「栗・CW」で 《96》S評価をマークしたことのある、元S評価馬


Photo_4

当時は2着に敗れた上に、前走は5着と連敗。その結果、今回は10番人気と評価を落としていました。しかし、今回は直線で早めに先頭に立つと、後続を振り切って快勝!

単勝1660円・複勝440円の好配当となり、新馬戦の負債を回収した上に、十分なお釣りをを受け取ることができました。

毎度、申し上げておりますとおり、S評価をマークすること自体、重賞級(GⅠ級)の能力を秘めている証拠です。一度や二度の敗戦で見限るのは損!


S評価馬の成績(2012年) 2012

このレースでは単勝、複勝、各1万ずつが的中して、19万円の儲けを確保した次第です。今後も「S評価馬の巻き返し」にご注目下さいマセ。


(日曜・中京5R 3歳未勝利戦 14番 ケイアイヴァーゲ 10番人気 1着)

単勝
14
1660円
10人気
複勝
14
440円
10人気
15
150円
1人気
5
250円
3人気
馬連
14-15
2850円
枠連
7-7
1320円
馬単
14-15
7000円
3連複
5-14-15
8230円
3連単
14-15-5
70090円

Cy012005abmp

単勝 1660円  複勝 440円
購入額 2万円 払戻額 21万円


↑の3レースの合計だけで約50万円の儲けが出ましたので、今週も気合いを入れて調教指数のデータ作成、「コラム推奨馬」の選定に取り組みたいと思っている次第です。



2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo



Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月20日 (日)

明日は中山競馬場で「代替競馬」

【 臨戦過程

全レースが終了した日曜日の夕方。普段でしたら1週間に亘る「戦い」から解放されて正に「ホッと一息」といったところですが、今週は明日も「代替競馬」が行なわれるため、引き続きパソコンの前で作業。

そして、先程その作業も完了し、
会員ページ内(PC版 携帯版)の「出走メニュー」欄に明日1月21日(月)分(5R~12R)を通常どおりアップしました。

なお、明日の出走馬については、全てが当初予定されていた「臨戦過程」(調教過程を含め)からの変更を余儀なくされている点を考慮し、「コラム推奨馬」などの選定・掲載を見合わせましたので、ご了承願います


繊細な競走馬にとって、それでなくても冬場は調整が難しい時期ですので、明日のようなイレギュラーな開催では馬券の方は控え目にされるのが宜しいかと。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月19日 (土)

東海Sでは実力馬が復活!?

【 「順位1位」の素質馬がイキナリから

昨日のブログで風邪やインフルエンザの「時間差攻撃」の話を書きましたが、正にそれを絵に描いたような事態が極々身近なところで発生。でもって、その影響により先週に引き続き明日の京都競馬場行きを中止することに(泣)。

それにしても、恐るべしインフルエンザ。熱の出方が先日当方が患った風邪とは桁違い。皆が「何かしようにも息をするのが精一杯で…」と口々に言うのも良く理解できましたので、今一度、自分自身の健康管理に注意したいところ。皆様もお気をつけ下さいませ。


さて、明日は中京競馬場で東海S・GⅡ、中山競馬場でアメリカンジョッキークラブC・GⅡが行われますが、好調教馬の状況については↓のコーナーをご参照下さい。

なお、東海Sでは稽古の動きから「復活」が期待できる実力馬(3歳時には…)を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認願いただくこととし、本日のブログではもう1頭の「コラム推奨馬」を紹介。

(中京9R 4歳上500万下 1番 フィエロ)

Cy012009

6ケ月半ぶりのレースとなりますが、11月下旬に帰厩後、坂路とCWを併用しながら入念に乗り込まれ、追い切りはCWで速い時計を3本。そして、先週は《90.4》(A評価)と好指数をマークし、順位は堂々の第1位

デビュー戦は遅遅(おそおそ)の昨年7月でしたが、そこでは骨っぽい既走馬連中相手に見事な差し切り勝ちを決め、自らで非凡さをアピール。敏腕調教師にキッチリと仕上げられた素質馬がイキナリから!



好調教馬は少なめのAJCC 】

マルカボルトは「栗・CW」で《85》のA評価をマーク。今週も同コースで追い切られ、6F85秒前半-1F12秒前半という内容。1Fは先週以上ですが、1週前にビッシリやった分か、全体は軽め。今週はB評価以上に該当しなそうなので、最終的には1週前のA評価を他馬と比較して、どう評価するかがポイントでしょう。


「2週連続好調教」候補
マルカボルト
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


同じく「栗・CW」ではダノンバラードが追い切りを消化。5F68秒前半はまずまずと言った程度ですが、1F11秒後半は上位にランクインする内容。好調教該当に十分期待が持て、A評価に届くかどうか。火曜日のブログにも書いたとおり、中距離重賞とあって好調教馬は少なめ。


AJCC出走馬の調教指数
アドマイヤラクティ
栗・坂路 4F56.5-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
マカニビスティー
栗・坂路 4F54.7-1F13.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンバラード
栗・CW 5F68秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



【 東海S 】

中京で行われるGⅡ・東海Sの1週前・好調教馬の該当馬はなし。ただし、今週は好調教馬に該当しそうな馬が多数。

ホッコータルマエは、基準となる「20番時計」の4F53.2秒より約2秒遅いので、好調教馬には該当しないでしょう。恐らくJCダートがピークの状態ですので、調教指数的には上積みは見込めません。


東海Sの調教指数

グレープブランデー
栗・坂路 4F53.2-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ホッコータルマエ
栗・坂路 4F55.4-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


グレープブランデーは4F53.2秒は基準となる「20番時計」と同じですが、1Fは木曜の「栗・坂路」で最も速い時計。好調教馬に該当するのは確実。あとはS評価に該当するかどうか。


S評価馬の成績(2012年)

2012

AJCC、東海S、京成杯を含む全レースの調教指数、そして、「コラム推奨馬」などについては金曜日のお昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させていただいています。



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R 1頭
② WIN2 京都10R 2頭
③ WIN3 中京11R 3頭
④ WIN4 中山11R 1頭
⑤ WIN5 京都11R 7頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(京都5R 1番 マズルファイヤー)

Ky012005

(中京2R 7番 サーシースリーフ)

Cy012002



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京3R 9番 スズカルーセント
1月17日(木)  栗・坂路 指数《90.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都7R 3番 デアリングプライド


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月18日 (金)

レースの勢いが稽古にも

【 当週の追い切りは実質「17日(木)」のみ 】

今年は例年なく年明けからバタバタとした日々を送っていますが、その原因の1つが風邪とインフルエンザの蔓延。当方自身も先週は風邪を患いましたが、普段なら少々熱があろうとも「アルコールで消毒してるから大丈夫や!」と当たり前のように新地を呑み廻っている連中も今年は高熱でウンウンと唸っている者が多々。

そして、その被害?は思っている以上に大きく、当初予定していた業務に大幅な遅延や変更が生じ、毎日がその対応に大わらわ。しかも、皆さんが一斉に風邪やインフルエンザに罹るのでなく(当然ですが・泣笑)、A氏が漸く治って戦列に復帰したかと思えば、今度はB氏が寝込んで戦線離脱するという「時間差攻撃」に遭って事態が一向に正常化せず。

そうこうしているうちに、年中行事?である「確定申告」も迫って来るため、来週中には何とか諸々の案件に目途を立てたいと思っていますので、関係各位におかれましては、当方の事情もご推察のうえ、ご体調管理には呉々もご留意下さいませ(○○さん、来週は仕事よりも「新年会」を優先しないで下さいネ・怒笑)。

(風邪をひこうが愛犬・チョコラ号の散歩だけは必須)
Wan0119a


さて、昨日もふれましたとおり、今週は先週の「3日連続開催」の影響により調教の方も変則日程となりましたが、結果的には当週の追い切りは実質「17日(木)」の1日だけ。よって、会員ページ内(PC版 携帯版)の「今週の好調教馬」については、その木曜日のデータ1日分だけとなっていますので、ご了解下さい

なお、16日(水)の「栗東・CW」で通常であればB評価以上の指数となるであろう追い切りをこなしていた馬が数頭いましたので、該当馬については、これを暫定的に「T評価馬」に登録することにより対応いたしました。


ところで、この週末(+週明け?)は「代替開催」の京成杯・GⅢを含めると重賞レースが4つ。そして、明日は京都で京都牝馬S・GⅢが行われますが、このレースでは「レースの勢いが逆に調教の動きにも現れるのでは?」と思えてならない好調教馬を「コラム推奨馬」へ。

なお、同馬については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日は明日開幕となる中京競馬のレースで取り上げた「コラム推奨馬」を紹介。


(中京10R なずな賞 7番 ウォータープリプリ)

Cy011910bmp

12月26日に短期放牧(外厩)から戻り、その後は栗東・坂路で入念な乗り込み。そして、先週は4F53.2-1F12.9・指数《87.0》(
A評価)・順位7位と好時計・好指数をマーク。前走は大出遅れが全て。楽勝した新馬戦のようにスタートさえ決めればアッサリも




【 京都牝馬Sの調教指数 】

今週の木曜の「栗・坂路」「20番時計」が4F53.2秒。先週のF53.1秒に0.1秒劣るだけで、ほぼ互角。ハナズゴールは、1週前に4Fの一番時計となる52.1秒をマーク。その分を考慮してか、当週は軽めに終始。「2週連続好調教」には該当しておりません。


ハナズゴール
(1週前)
栗・坂路 4F58.5-1F13.4 ⇒ランク外
(当週)
栗・坂路 4F52.1-1F13.6 ⇒調教指数《84》・B評価


その他で目立ったのはエーシンメンフィス。1週前の《86》・A評価に続き、今週も4F52.8と基準を上回るタイムをマーク。1Fは13.2とやや掛かりましたが、馬場状態を考慮すれば、まずまず。


京都牝馬Sの調教指数
アスカトップレディ
栗・坂路 4F55.0-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
アンチュラス
栗・坂路 4F57.2-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
エーシンメンフィス
栗・坂路 4F52.8-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
レディアルバローザ
栗・坂路 4F55.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


レディアルバローザは、1週前に出走馬トップとなる調教指数《87》・A評価をマーク。火曜のブログに"当週の内容に注目"と書きましたが、今週は4F55.3-1F12.8と終い重点の内容。1F12.8秒はまずまず優秀ですが、B評価以上に該当するかは微妙なところ。


その他の馬についても、1週前・好調教馬に該当した4頭と比較して、最終的に判断したいと思っている次第です。なお、京都牝馬Sの「コラム推奨馬」、全レースの調教指数、などは、既に会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂いております。




【 明日の3歳未勝利戦 】


明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(京都3R 6番 スマートレパード)

Ky011903bmp

(京都5R 10番 エーシンザホット)

Ky011905bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京8R 1番 ミラクルベリー
1月9日(水) 栗・坂路 指数《87.8》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(①に該当)
京都9R  6番 ノーブルジュエリー
京都10R 3番 ミヤジタイガ  


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 昨年のGⅠ収支 】

2012年の春のGⅠ収支
Photo_7

2012年の秋のGⅠ収支
Photo




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】


4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月17日 (木)

変則日程の時ほど調教指数が重要!?

【 4Fは「20番時計」と互角+1Fは同日最速=好調教馬に該当は確実 】

今週は月曜も競馬が行われたため、火曜が全休→木曜追いが多数。恐らく金曜に追い切られる馬も多いと思います。全体的な指数を作成するのか、特に目立つ馬を「T評価馬」として扱うかなど、明日の様子を見ながら判断したいと思っています。

さて、木曜の「栗・坂路」「20番時計」は4F53.2秒となっており、先週のF53.1秒に0.1秒劣るだけとほぼ互角。3重賞で目立ったのは東海Sの出走馬。


東海Sの調教指数
グレープブランデー
栗・坂路 4F53.2-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ホッコータルマエ
栗・坂路 4F55.4-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


グレープブランデーは4F53.2-1F12.2をマーク。4F53.2秒は基準となる「20番時計」と同じですが、1Fは木曜の「栗・坂路」で最速。好調教馬に該当するのは確実ですので、あとはS評価に該当するか注目している次第です。


S評価馬の成績(2012年)

2012

ホッコータルマエは、基準となる「20番時計」の4F53.2秒より約2秒遅いので、好調教馬には該当しないでしょう。恐らくJCダートがピークの状態ですので、調教指数的には上積みは見込めません。

1週前・好調教馬の該当馬はありませんでしたが、今週は好調教馬に該当しそうな馬が多数います。

日経新春杯は好調教馬のワン・ツー・スリーでしたが、「コラム推奨馬」へはダコールを指名して結果を出せず。


Photo

ただし、調教指数のデータの精度は高いと思いますので、「コラム推奨馬」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」の選定も併せてシッカリと行っていきたいと思います。

なお、京都牝馬S、AJCC、東海S、京成杯を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 年明けはA評価馬、そして、先週はB評価馬が好調 】


Tk0112bmp_2

年明けのA評価馬ほどではありませんが、先週はB評価馬の成績が優秀で、その単勝回収率が112%と100%超え。

先週の回顧に書きましたとおり、年明けの5日(土)・6日(日)は正月休みを挟んで年末年始にもしっかりとした稽古をこなしていた馬(A評価馬)が活躍していましたので、その流れに沿って先週は3日間で5頭のA評価馬「コラム推奨馬」に取り上げましたが、勝ったのは「3週連続の好調教」だった↓の1頭のみと、会員様には申し訳ない結果。


(土曜・京都9R 白梅賞 10番 コパノリチャード 1番人気 1着

Ky011209xbmp

ただ、(一昨日のブログでも少しふれましたが)馬券圏内を外した4頭についても調教データ的には好走の可能性は十分だったと思いますので、勿論、直前の追い切りを見てからのことになりますが、次走に今回のリベンジを託したいところです。

特に、枠順も良く3番人気と配当面でも妙味十分だった↓の1頭はスタートで後手を踏んだのが災いし、その後も全く競馬にならなかったことによる敗戦ですので、この結果で更に人気を落とすようなら絶好の狙い目となると思います。


(土曜・中山11R フェアリーS・GⅢ 3番 ウインプリメーラ 3番人気 8着)

Na011211bmp

単勝
8
8330円
10人気
複勝
8
1660円
12人気
11
530円
6人気
14
160円
1人気
馬連
8-11
39140円
枠連
4-6
2310円
馬単
8-11
109860円
3連複
8-11-14
42370円
3連単
8-11-14
515610円

Na012111abmp

購入額 3万円 払戻額 0円


一方で「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は3日間で18頭中、9頭が馬券圏内へ。土曜・中山9Rの初春賞では11番人気の6番フルヒロボーイが3着好走。


(土曜・京都5R 3歳未勝利戦 8番 フロアクラフト 3番人気 1着

Ky011205bmp

単勝
8
430円
3人気
複勝
8
170円
2人気
5
180円
3人気
7
290円
5人気
馬連
5-8
1150円
枠連
3-4
790円
馬単
8-5
2400円
3連複
5-7-8
3530円
3連単
8-5-7
18880円

Ky011205abmp

単勝 430円
購入額 2万円 払戻額 8万6000円


(土曜・中山9R 初春賞 6番 フルヒロボーイ 11番人気 3着

Na011209bmp

単勝
7
230円
1人気
複勝
7
120円
1人気
2
160円
2人気
6
850円
11人気
馬連
2-7
610円
枠連
1-4
570円
馬単
7-2
970円
3連複
2-6-7
7830円
3連単
7-2-6
27910円


Na011209abmp

複勝 850円
購入額 1万5000円 払戻額 8万5000円


(日曜・京都6R 3歳新馬戦 13番 ポポルブフ 6番人気 3着

Ky012306xbmp

単勝
15
270円
1人気
複勝
15
160円
1人気
14
500円
9人気
13
420円
6人気
馬連
14-15
2730円
枠連
7-8
1230円
馬単
15-14
3750円
3連複
13-14-15
10600円
3連単
15-14-13
42060円

Ky011306abmp

複勝 420円
購入額 1万5000円 払戻額 4万2000円


(月曜・京都2R 3歳未勝利戦 11番 サンライズネガノ 3番人気 1着

Ky011402bmp

単勝
11
1090円
3人気
複勝
11
340円
4人気
12
1910円
11人気
8
140円
2人気
馬連
11-12
24620円
枠連
6-6
16100円
馬単
11-12
42480円
3連複
8-11-12
23320円
3連単
11-12-8
208880円

Ky011402abmp

単勝 1090円 複勝 340円
購入額 1万5000円 払戻額 8万8500円




【 元旦 】


「松の内」(関西では1月15日まで。関東では1月7日?)もすっかり明けてしまいましたが、年末年始に行った「有馬六彩」さんのお話(この記事とこの記事の続きです)。

年が明けてから僅か2週間と少し。ところが、ついこの前まで正月だったとは思えないほど、先週の半ばからバタバタとした毎日を送り(しかも、風邪をひくわ、2週続きで「3日開催」になるわで)、既に「温泉&美味いもの三昧」の2日間が"幻(まぼろし)"だったかのように思えてならない今日この頃です(泣笑)。

(湯="温泉"上がりにビールもすすむ肴の数々)
Osyougatsua

(椀物はお雑煮仕立て)
Osyougatsub

(お造りは豪華2階建て)
Osyougatsuc

(牛フィレ&鮑)
Osyougatsud

Osyougatsue

Osyougatsuf

(〆は「鯛めし」)
Osyougatsug



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (3)


2013年1月16日 (水)

「2週連続好調教」(A評価×2)だったショウリュウムーン

【 京都牝馬Sの1週前・好調教馬 】

今週は京都牝馬S、AJCC、東海Sの3重賞。

京都牝馬Sは2年続けてショウリュウムーンを「コラム推奨馬」へ指名。

特に一昨年は5番人気(単勝1070円・複勝330円)ながら「2週連続好調教」A評価×2)に違わぬ走りを見せて快勝。


Photo_2
桜花賞以降の稽古はサッパリだったものの、この京都牝馬S出走時は、自己ベストを大きく更新する時計をマークし、調教指数も急上昇。 「調教一変」→「レース快勝」という当方が描いた構図が見事にハマった会心の一戦でした(この件に関してはコチラ)。


Ky013011b_2
購入額 3万円 払戻額 21万円


今年は4頭が1週前・好調教馬に該当し、そのうち3頭がA評価をマーク。

最も高い調教指数《87》をマークしたのが、レディアルバローザ。4F53.3秒は見劣りますが、1Fが12.5秒と優秀。半年ぶりの前走を叩いて、調教内容も上向いているだけに、当週の追い切りに注目しています。

3連勝で重賞制覇を達成した、エーシンメンフィスは「栗・坂路」で4F52.7-1F12.7調教指数《86》と、前走までの激走をフロックでなかったと証明するかのような高指数をマーク。


京都牝馬Sの1週前・好調教馬
アカンサス
美・坂路 4F50.0-1F11.9 ⇒調教指数《86》・A評価
エーシンメンフィス
栗・坂路 4F52.7-1F12.7 ⇒調教指数《86》・A評価
ハナズゴール
栗・坂路 4F52.1-1F13.6 ⇒調教指数《84》・B評価
レディアルバローザ
栗・坂路 4F53.3-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価


関東馬ハナズゴールは今回も栗東へ滞在。1週前は4F52.1と全体時計ではトップ。1Fが13.6と掛かったため調教指数は伸びませんでしたが、当週もB評価以上なら期待が持てます。

該当した4頭が「2週連続好調教」に該当するかどうか、当週で目を引く指数を叩き出す馬が出てくるか、楽しみにしている次第です。



【 AJCCの1週前・好調教馬 】

日曜日の中山ではGⅡ・AJCCが行われます。こちらは、好調教馬が出にくい中距離重賞だけに、1週前・好調教馬は1頭のみが該当。

マルカボルトは「栗・CW」で《85》A評価をマーク。メンバー中この馬のみが、「2週連続好調教」に該当する可能性を持っていますので、現時点では他馬を一歩リード。当週の追い切りでも同馬が好調教を披露するのか!?


AJCCの1週前・好調教馬
マルカボルト
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価


中京で行われるGⅡ・東海Sの1週前・好調教馬の該当馬はなし。今週の調教指数にご注目下さいマセ。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月15日 (火)

1/4のハズレクジ(反省一頻り)

【 好調教馬4頭中、3頭で決着も 】

今週の3重賞の中で期待が大きかったのが日経新春杯の「コラム推奨馬」へ指名したダコール。

12月中旬に帰厩後、栗東・坂路で入念な乗り込み。そして、先週はおそらく同馬にとって初となるCWで追い切られ《88.0》(A評価)・順位5位と好指数をマーク。

調教パターンを変更した効果に期待十分な今回は得意の京都コース(3-2-2-0)で初重賞制覇の期待をかけた次第。

奇しくもシンザン記念のカオスモスと同じく14番枠。当方も枠順を見た瞬間「まさか…」と先週の悪夢が過ぎりましたが、今週こそは「外枠のビハインドも今回の調教指数で跳ね返し、先週の仇討を!」と思い、自信を持って同馬を「コラム推奨馬」へ。

レースでのダコールは下り坂をいい手応えで下り、4角では勝負圏に押し上げるも、直線は思ったほど伸びきれず10着に敗退。コメントに"アドマイヤ"さんから「外枠が。気になる。ここはバラダイスだろう」そのとおり、内枠3頭のどれかを推奨していれば…という結果。


Photo

奇しくも同レースの好調教馬は4頭。そのうち1着がカポーティスター、2着がムスカテール、3着トウカイパラダイスと、何れも当週でB評価以上に該当した3頭。トウカイパラダイスは唯一「2週連続好調教」に該当しておりましたので、こちらを選択できていれば、単勝はダメでも3連複は的中できたはず。その3連複配当も100倍あっただけに、なおさらです。

また、週初めのブログで書きましたとおり、ムスカテール、ダコール、トウカイパラダイスに注目しておりましたので、つくづくもったいない結果だったと悔やんでいる次第です。


日曜は京成杯から「コラム推奨馬」に相応しい馬が見当たらず、代わりに、淀短距離Sでエーシンホワイティを取りあげましたが、11人気で激走したのはメイショウデイム。

同馬は木曜日の「栗・坂路」で調教指数トップとなる《90.5》A評価をマークしていました。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗東坂路」(1月10日(木))
Photo_2

「調教から狙える好配当馬」へ取りあげた土曜・中山9Rのフルヒロボーイ(複勝850円)、日曜・京都3Rのサンライズネガノ(単勝1090円・複勝340円)などの好走はありましたが、今年から入会して頂いた会員様にとっては物足りない結果だったと思います。


Photo_3

日経新春杯、淀短距離Sを含めて、調教指数のデータの精度は問題ありませんので、「コラム推奨馬」などの選定をシッカリと行っていきたいと思います(謝々)。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2013年1月13日 (日)

「月曜開催」対応の追い切り!?

【 良血馬の陰に隠れて 】

昨日のブログで書きましたとおり、風邪をひいて体調がイマイチ。この2日間は外出を極力控え、ほとんど自宅に籠っていた甲斐もあって「熱発」などの症状は急速に緩和してきましたが、大事をとって明日の京都競馬場行きは自重。もっとも、当方にとって一番の特効薬は馬券の方で…(笑)。なお、明日は京都・中山共に雨模様。特に、中山は"大荒れ"も予想されていますので、現場へ参戦される方はご注意下さいませ。

さて、明日はその中山競馬場で京成杯(GⅢ)が行われますが、このレースでの好調教馬はT評価馬が2頭のみと、調教面からは少々寂しい状況(ですので、同レースから「コラム推奨馬」は無し)。

それに対して京都のメインレース「淀短距離S」には妙味十分な好調教馬が5頭。その中から「月曜開催」に対応した追い切り?を敢行した1頭を「コラム推奨馬」に取り上げましたので、これについては会員ページ(PC版 携帯版)でご確認願います。

そして、本日は「調教から狙える好配当馬」の中から↓の3歳新馬について少々。

(京都3R 3歳新馬戦 10番 ファミリータイズ)

Ky011403

本日の京都6Rは"あの"ディープインパクトや"あの"エイシンフラッシュの半妹などの超良血馬が出走していましたが、その陰に隠れて?唯一の好調教馬、13番・ポポルブフが人気の盲点に。

《日曜・京都6R 3歳新馬戦 13番 ポポルブフ 6番人気 3着

Ky011306


明日の京都3Rには本日のような超良血馬は出走していませんが、10番・ファミリータイズ自身の血統(父・イーグルカフェ)が地味なこともあって、それだけで「人気の盲点」となると思われます。よって、同馬も↑のポポルブフのように稽古通りの走りさえすれば「好配の使者」となってくれるはずです!



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都9R  6頭
② WIN2 中山10R 4

③ WIN3 京都10R 6

④ WIN4 中山11R 4頭
⑤ WIN5 京都11R 5頭




【 明日の3歳未勝利戦 】


明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(京都1R 1番 ロゼラニ)

Ky011401



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都6R 6番 ストゥーディアス
1月9日(水) 栗・CW 指数《86.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都5R 8番 ウインアルザス


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2013年1月12日 (土)

5歳にして初CW!?

【 2F23.1-1F11.6

大晦日の夜、湯上りで温泉場をウロウロした影響が今頃になって出てきた訳ではないでしょうが、

Omj

Omk

どうやら風邪をひいてしまったようです。年末にインフルエンザを患ったI氏と比べれば「熱発」も大したことなく、本日の作業も支障なくこなしていますが、「3日連続開催」が終わると諸々の業務が本格始動となりますので、ここは大事を取って明後日の京都競馬場行きを「回避」することにします。

さて、明日は京都競馬場で日経新春杯(GⅡ)が行われますが、このレースでは5歳にして、しかも、オープンまで昇りつめてから初めてCWで追い切りを行った1頭に注目。今回の調教パターンの変更が良い結果をもたらしてくれるものと思います。同馬を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、この件については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認願います。

そして、本日のブログではもう1頭の
「コラム推奨馬」について少々。

(中山8R 4歳上500万下 11番 ダークシーカー)

Na011308

今週、美浦・坂路でマークした「4F51.0」は自己ベストからは1秒以上も遅い時計ですが、「3F35.8-2F23.1-1F11.6」は秀逸。取り分け「2F-1F」については長年に亘り調教時計を見続けている当方にとっても滅多にお目にかかることがない数字。でもって、指数も《85.4》(A評価)・順位4位と好指数。稽古の動き一変で「前進必至」(前走は2着→今回は1着!?)です。




【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都9R  4頭
② WIN2 中山10R 0頭
③ WIN3 京都10R 4頭
④ WIN4 中山11R 8頭
⑤ WIN5 京都11R 4頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(京都2R 1番 タガノビリーヴィン)

Ky011302

(京都5R 5番 カレンケカリーナ)

Ky011305



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都6R 13番 ポポルブフ
1月3日(木)  栗・CW 指数《85.7》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中山3R 10番 フジマサマキシム


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年1月11日 (金)

「美・坂路」の4F52秒台に騙されるべからず

【 「栗・坂路」と「美・坂路」の時計の違い 】

明日の中山メーンは3歳牝馬限定のGⅢ・フェアリーSが行われます。「1週前・好調教馬」には3頭が該当。中でも目立ったのが《85》・A評価をマークしたウインプリメーラ。時計の掛かった1月3日(木)の「栗・坂路」において、明け3歳牝馬のA評価は高く評価できます。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗東坂路」

Photo

注目の当週は、先週よりさらに速い時計をマークしたものの、今週の「20番時計」が4F53.1秒ですので、馬場状態の差を考慮すればB評価に届くかどうかは微妙なところ。それでも、1週前のA評価はこのメンバーでは抜けた内容。


ウインプリメーラ
(1週前)
栗・坂路 4F54.4-1F12.8 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.8-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


一方、「美・坂路」では1週前・好調教馬に2頭が該当しており、今週の時計を比較すれば、優秀なのはタプロームの方。


タプローム
(1週前)
美・坂路 4F49.5-1F12.4 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・坂路 4F52.9-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前に《84》のB評価をマークして、今週は4F52.9秒-1F12.5秒。これが「栗・坂路」の時計であれば、「2週連続好調教」に該当する可能性はあります。

しかし、「美・坂路」「20番時計」が4F50.6秒と速く、「栗・坂路」の4F53.1秒と比較すれば、約2~3秒は時計が速くなっています。この点を考慮すれば、「2週連続好調教」に該当しない可能性の方が高い!?


Photo_4

「栗・坂路」「美・坂路」では時計が約2~3秒違うことは、調教指数を作成する上で大きなポイントとなります。「美・坂路」の4F50~51秒台にはすぐ飛びつけませんので、B評価以上に該当しているかどうかで判断して下さい。

日経新春杯、京成杯、フェアリーSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しています。ご確認下さいマセ。




【 年末年始もしっかりと 】


年明けの第1週はA評価馬の複勝率が「56%」と半数以上の馬が馬券に絡み、正月休みを挟んだ年末年始もしっかりと追い切りをこなしていた馬の活躍が目立ちました。

Tk0105bmp

そして、明日は京都9Rの白梅賞と中山11RのフェアリーS・GⅢに出走している好調教馬のうち「正月休みも返上」と言うくらいビシッと追い切られていた「明け3歳馬2頭」を「コラム推奨馬」に取り上げました。なお、フェアリーS・GⅢの1頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日はもう1頭の「コラム推奨馬」を紹介。

(京都9R 白梅賞 10番 コパノリチャード)

Ky011209bmp

前走後も栗東・坂路で入念な乗り込み。そして、年末年始もしっかりとした追い切りをこなし、
「3週連続の好調教」

前走は優秀な時計をマークするも勝った馬(カオスモス)が強かった。稽古の動きから更に上積みが見込める今回はアッサリと決め
てくれるはず




【 明日の3歳未勝利戦 】


明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(京都3R 5番 キングスウェザー)

Ky011203bmp

(中山5R 4番 トーセンターキー)

Na011205bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都11R 13番 ウォータールルド
1月9日(水) 栗・坂路 指数《81.5》(B評価
1月3日(木) 栗・坂路 指数《83.8》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(②に該当)
阪神5R 8番 フロアクラフト 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2013年1月10日 (木)

日経新春杯の現時点での注目馬4頭

【 日経新春杯の調教指数は? 】

今週の「栗・坂路」は一番時計が51.8秒と遅く、「20番時計」が4F53.1秒。それでも、さらに時計が掛かっていた年末に比べれば約1秒速くなっており、1F12秒台にも50頭以上が該当。年末年始を挟んで馬場状態は回復傾向にあります。

つまり、1週前と今週とでは、同程度の時計をマークしていたとしても、その価値はまったく異なるということでもありますので、追い切りを指数化している強みが生きる状況です。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に「基準時計」を設定する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


日曜日に行われるハンデGⅡ・日経新春杯の1週前・好調教馬に該当した2頭は「栗・坂路」で当週の追い切りを消化。

ダコールは、先週ビッシリやった分を考慮してか、今週は 4F55.4-1F13.8 と軽めの内容。
恐らく今週はB評価以上に該当することはありませんが、1週前の内容が非常に優秀なだけに、引き続き注目しています。


ダコール
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F55.4-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価

トウカイパラダイス
(1週前)
栗・坂路 4F54.8-1F12.7 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F53.7-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


トウカイパラダイスは、2週続けて「栗・坂路」での追い切り。時計は 4F53.7-1F12.5 と、4Fも1Fも先週を上回っていますが、馬場状態を考慮すれば今週はB評価に届くかどうか微妙なところ。ただし、メンバー中で唯一、「2週連続好調教」に該当する可能性がありますので、最終的な調教指数にご注目下さい。


その他は3頭とも4Fが遅いものの、サトノパンサーの1F12.8は上々。

サトノパンサー
栗・坂路 4F54.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウウズシオ
栗・坂路 4F56.3-1F13.5 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウカンパク
栗・坂路 4F56.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・CW」では当方のお手馬ムスカテールが追い切りを消化。1週前・好調教馬には該当しておりませんが、今週は 6F80秒前半-1F12秒前半 と、上々のタイムをマーク。B評価以上に該当する可能性は高いと思いますし、最終的にA評価に届くかどうかにも注目している次第です。


ムスカテール
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他で目立つのがカフナ。5F66秒後半も優秀ですが、1F11秒後半は光ります。A評価以上の可能性が高く、場合によってはS評価に届く可能性も!?


オールザットジャズ
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
カフナ
栗・CW 5F66秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ロードオブザリング
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


現時点では、ダコール、トウカイパラダイス、ムスカテール、カフナの4頭に注目しています。日経新春杯、京成杯、フェアリーSを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 新年一発目のS評価馬は? 】


日曜日の「コラム推奨馬」は次の1頭↓。

Co0106bmp

新年2日目にして早くも登場したS評価馬。2012年は単勝回収率140%、複勝回収率129%。一昨年には及ばなかったものの、回収率100%は超え。S評価馬を買い続ければ勝てます!?


S評価馬の成績(2012年)

2012


(京都11R シンザン記念・GⅢ 14番 カオスモス 2番人気 4着)

この日は前日に京都競馬場へ「初出」したこともあり「在宅競馬」。

朝からグリーンチャンネルを視ていると、出演しているトラックマンさんらが同馬のことを「外枠が」「外枠が」と口を揃えて連呼。確かに、今回は間違いなく逃げるであろうエーシントップが絶好の2番枠を引き当てたの対し、カオスモスの14番枠は如何にも不利と、当方も枠順が見た瞬間「・・・」と言った心境。ただ、今回に関しては「外枠のビハインドもこの調教指数をもってすれば補っても余りある」くらいに思ってましたので、自信を持って同馬を「コラム推奨馬」へ。

そして、前走の朝日杯フューチュリティ・GⅠでは中途半端な競馬で期待を裏切った2番・エーシントップが必ずや巻き返してくれるものと信じ、馬券の方はカオスモスにエーシントップを絡めた枠連と3連複を。ちなみに、レースの前日、ハイブリッド新聞を主宰するK氏から「エーシントップの単勝も押さえるんでしょ?」と尋ねられたのですが、その際「いや、今回勝つのはカオスモスや!そやから単勝はこの馬1本や!!」とキッパリと言い切りました。

レースの方は、好スタートを切った同馬が早々に3番手につけ、直線入り口では手応え良く逃げる勝ち馬に並びかけようとするも、そこからの伸びを欠き、勝ち馬に逃げ切りを許し、2着馬、3着馬にも差されて4着。

最内をピッタリと回ってきた馬が上位3頭を占めたことからも事前に言われていたとおり「外枠の影響」は多分にあったのでしょう。ただ、手応えの割に最後は伸び切れませんので、同馬にとって「千六」は微妙に距離が長いのかも?いずれにせよ、次走では「S評価馬の巻き返し」を期待します。

Ky010611bmp

単勝
2
350円
1人気
複勝
2
160円
1人気
12
390円
8人気
5
190円
3人気
馬連
2-12
3130円
枠連
1-6
1700円
馬単
2-12
4840円
3連複
2-5-12
4760円
3連単
2-12-5
29880円

Ky010611abmp

Ky010611bbmp

購入額 5万4000円 払戻額 0円


そして、日曜日の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭中5頭が馬券圏内へ。

昨年の年明けに比べれると今年は「変則調教」の影響を余り感じませんでしたが、「好調教馬の取り捨て」に関しては反省点が多かった今年の第1週目でした。

この週末は「3日連続開催」が控えていますので、体調面も考慮しながら(新年会も来週に回して・泣笑)調教データの作成に勤しみます。

(京都5R 3歳新馬戦 5番 ヒカリサスペンス 2番人気 3着

Ky010605bmp

単勝
9
220円
1人気
複勝
9
110円
1人気
1
150円
3人気
5
140円
2人気
馬連
1-9
560円
枠連
1-8
500円
馬単
9-1
870円
3連複
1-5-9
700円
3連単
9-1-5
2440円

Ky010605bmp

ワイド(1-5) 380円
購入額 4万円 払戻額 3万8000円


(京都6R 3歳500万下 8番 エーシンレンジャー 3番人気 1着

Ky010606bmp

単勝
8
530円
3人気
複勝
8
160円
3人気
10
130円
1人気
7
140円
2人気
馬連
8-10
650円
枠連
4-5
280円
馬単
8-10
1600円
3連複
7-8-10
790円
3連単
8-10-7
4870円

Ky010606bmp

単勝 530円
購入額 2万円 払戻額 10万6000円


(中山7R 4歳上500万下 8番 スターノエル 1番人気 1着

Na010607bmp

単勝
8
240円
1人気
複勝
8
130円
1人気
2
140円
2人気
16
260円
5人気
馬連
2-8
600円
枠連
1-4
580円
馬単
8-2
1030円
3連複
2-8-16
1640円
3連単
8-2-16
7500円

Na010607bmp

単勝 240円 枠連(1-4) 580円
購入額 5万円 払戻額 13万円




【 大晦日 】

昨日の続き大晦日と元旦に"命の洗濯"のため訪れた「有馬六彩」さんのお話。

毎年、大晦日の夜は「おせち料理」を"前倒し"しながら酒を飲み、〆は「年越し蕎麦」というのがお決まりのパターン。そして、今回は人生で初めて「イタリアン&ワイン」で年の瀬を締め括り。

こちらの「リストランテ アルテゥーラ」さんのシェフは大阪の有名イタリアン「P」のご出身とのこと。温泉場のレストランということもあり、その客層(年配の方が多し)に併せて、料理はアッサリ目のものが多く、量も控え目。数年前ならおそらく物足りなく感じたでしょうが、今は質量共に当方にはピッタリ。自分もいよいよ「温泉が似合う年齢」?になってきたと思うとちょっぴり複雑な心境(泣笑)。

(各お料理の正式な名称は↓をご参照下さい)
Oma

(キャビアとジャガイモ)
Omb

(毛蟹&季節の野菜のサラダ仕立て)
Omc

(雲子=真鱈の白子+α)
Omd

(白甘鯛と菜の花のスパゲッティー)
Ome

(お肉はフィレとサーロインの2種類)
Omf

(季節のフルーツ)
Omg

(フォンダショコラ+α)
Omh

(林檎のタルト+α)
Omi

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月 9日 (水)

A評価馬の複勝率が50%超

【 「20勝」(3開場ベース)に届かずも 】

Tk0105bmp

年明け早々に登場したS評価馬(日曜・京都11Rに出走していたカオスモス)は残念ながら"初戦"を飾ることが出来ず4着(このレースについては明日にでも)。

そして、A~T評価馬の中ではA評価馬の活躍が目立ち、取り分け複勝率が56%と半数以上が馬券に絡み、複勝回収率は104%と100%超え。正月休みを挟んで年末年始にもしっかりと稽古を積まれてた馬がキッチリと結果を出していたと言えます。


会員様のA評価馬を狙った馬券↓。
(的中報告、ありがとうございます)


(土曜・京都3R 2歳新馬戦)
Photoワイド 210円
購入額 5万円 払戻額 10万5000円


(日曜・京都6R 2歳500万下)
Photo_2 複勝 160円
購入額 3万円 払戻額 4万8000円


なお、勝ち星数については「12勝」。3開場ベースに換算すれば「18勝」(12勝÷2場×3場)と目標の下限としている「20勝」に到達しませんでしたが、先週は好調教馬が出走しているレースに偏りが大きく、中山競馬に至っては好調教馬が1頭も出走いないレースが24レース中(12R×2日間)11Rと半数近くあったこともありますので、その点を考慮すれば「12勝」(3場開催ベースに換算して「18勝」)という数字は健闘している部類。今週末は「3日連続開催」となり、それに伴い好調教馬の出走頭数も増えると思われますので、勝ち星数についても量産して貰いたいところです。




【 兄・サンカルロに続けるか!? 】


新年初日の「コラム推奨馬」は次の3頭↓。

Co0105bmp

東西の両金杯における2頭は掲示板を確保するのが精一杯と(3着と4着)、共に鞍上がしきりに悔しがる結果。その悔しさをバネに次走での巻き返しを。

そして、この3頭の中で最も期待していたのが、暮れの阪神でお世話になったサンカルロの半弟にあたるヘルデンテノール。


(中山10R ジュニアカップ 7番 ヘルデンテノール 2番人気 7着)

元旦を除き年末年始も美浦・坂路で入念に乗り込まれ、兄譲り?の上がり(3F~1F)が抜群の時計を連発(同馬を管理する大久保洋吉厩舎の攻めパターン)。これ又、兄と同様、寒い時期に好走してくれるものと、年明け"一発目"の勝負馬に抜擢。

ところが、レ-スの方はスタートで後手を踏んだこともありますが、道中もチグハグな走りに終始し、全く競馬にならず。「稽古の良さを活かす」前にレース慣れが必要な感もありますが、稽古自体は「3歳馬離れ」したところがありますので、一叩きされた次走で「変り身」が期待できます。

Na010510bmp

単勝
4
330円
1人気
複勝
4
140円
1人気
2
550円
8人気
8
190円
3人気
馬連
2-4
3170円
枠連
2-3
3020円
馬単
4-2
5530円
3連複
2-4-8
5590円
3連単
4-2-8
30300円

Na010510a
購入額 3万円 払戻額 0円




【 年末年始 】


昨年末の話。競馬の方は最終日のサンカルロのお陰でもって何とか最後を締め括ることができましたが、その翌日からは競馬外で営む事業の方で"七転八倒"。でもって、先般のブログでも書きましたとおり、25日(火)から28日(金)までの4日間は忘年会の「ぼ」の字も新地の「し」の字も無い非常に寂しい年の瀬でしたが、最後の最後、29日(土)に"とある忘年会"からお誘をいいただき、年末らしい気分に浸らせて貰うことに(感謝)↓。

Bounenkai2012

そして、やり残したことが山積みと、後ろ髪を引かれる思いで事務所を後にすることになりましたが、何せ取引先が休みなら金融機関も当然休みと、致し方なく30日(日)から休暇に入り、大晦日と元旦は「有馬六彩」さんにて"命の洗濯"。

例年のことながら、明けの2日から調教が開始されるため「ゆっくり&のんびり」と言う訳にはいきませんでしたが、約丸2日にわたり温泉と美味しいお料理を堪能させていただいた次第です。

(年明けの有馬温泉)
Gantana

(ホテルのロビーもお正月らしい装い)
Gantanb

(新年の朝食兼昼食?は「ミニおせち料理」)
Gantanc

(金箔一杯の冷酒)
Gantand

(昨年新築した?愛犬・チョコラ号のハウスも賑々しくお正月飾りを)
Gantane

Gantanf


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月 8日 (火)

今週の3重賞の注目点

【 日経新春杯の1週前・好調教馬 】

京都では、ハンデGⅡの日経新春杯が行われます。

なお、同レースには昨秋のオクトーバーSで「単複で狙えるT評価馬」へ指名し、当方の馬券に貢献してくれたムスカテールがスタンバイ。


(土曜・東京11R オクトーバーS 11番 ムスカテール 1番人気 1着

To100611bmp_2

To100611abmp

単勝 250円
購入額 3万円 払戻額 7万5000円

↑のオクトーバーSの次戦、アルゼンチン共和国杯では2着と健闘。今回は、「1週前・好調教馬」に該当していませんが、今勢いのある1頭だけに、当週の追い切りに注目しています。

全体を見ても、好調教馬が少ない傾向にあるのが中長距離重賞。その中でダコールが1週前に「栗・CW」でマークした《88》・A評価は大きなアドバンテージ。


日経新春杯の1週前・好調教馬
ダコール
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
トウカイパラダイス
栗・坂路 4F54.8-1F12.7 ⇒調教指数《83》・B評価


トウカイパラダイスも時計の掛かる「栗・坂路」で《83》・B評価をマークしており、この2頭が「2週連続好調教」に該当するかどうか。現時点では、ムスカテールを含めたこの3頭を中心に、当週の追い切りを楽しみにしています。




【 フェアリーS 1週前・好調教馬 】


今週末は3つの重賞競走があります。中山では、3歳牝馬限定のGⅢ・フェアリーS。「1週前・好調教馬」には3頭が該当。


フェアリーSの1週前・好調教馬

ウインプリメーラ
栗・坂路 4F54.4-1F12.8 ⇒調教指数《85》・A評価
エクスパーシヴ
栗・坂路 4F54.7-1F13.4 ⇒調教指数《80》・B評価
タプローム
美・坂路 4F49.5-1F12.4 ⇒調教指数《84》・B評価


中でも目立ったのが《85》・A評価をマークしたウインプリメーラ。時計の掛かった先週の「栗・坂路」において明け3歳牝馬のA評価は高く評価できます。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗東坂路」

Photo

「2週連続好調教」に該当するかどうか。京成杯は1週前・好調教馬の該当がなく、今週の調教指数が非常に重要となります。ご注目下さいマセ。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月 7日 (月)

元S評価のお手馬2頭が出走

【 次走はS評価馬カオスモスの巻き返しを 】

土曜日のブログで申し上げましたとおり、正月競馬による「変則調教」=「馬券の方は控えめに」がテーマだった先週末ですが、それにしても全体的に好調教馬が苦戦傾向でした。

そんな中において、日曜日の京都メインレース、シンザン記念には2歳時にS評価をマークしたことのある、お手馬の2頭、エーシントップとカオスモスが出走。

2頭が同じレースで対戦するのは、"あの"京王杯2歳S以来。当時は好調教馬による「ワン・ツー・スリー」で3連複で4万馬券。


(東京11R 京王杯2歳S 12番 エーシントップ 5番人気 1着

To111011bmp


To111011abmp
To111011bbmp

単勝 650円 複勝 310円 3連複(1-12-15) 47470円
購入額 6万2000円 払戻額 66万6700円


その後、カオスモスはS評価をマークして挑んだ千両賞を圧勝。そして、2頭ともに朝日杯FSで再戦が見られるかに思いましたが、カオスモスは除外。そして一方のエーシントップは朝日杯FSで2番人気の支持を集めるも8着。

なお、朝日杯FSの回顧で書きましたとおり、浜中騎手が続投で、このシンザン記念に参戦。当方としても、「汚名返上」「名誉回復」を望んでいた次第です。

今回は、S評価にこそ届かなかったものの、1月3日に「栗・坂路」で《89.7》A評価・順位2位をマーク。リベンジに向けての態勢は万全と見てとれる内容。

Photo

同馬を「コラム推奨馬」にしようとも考えましたが、それを上回るS評価をマークしたのが、もう1頭のお手馬、カオスモス。

Photo_2
2年続けて大幅に単勝回収率100%超えのS評価馬ならばと、最終的にはコチラを「コラム推奨馬」へ指名し、エーシントップを相手本線とした次第。

結果、前走の反省と好枠を生かして強気の先行を見せたエーシントップが、後続の追撃を振り切って1着。対するカオスモスは好スタートから好位のポジションを奪ったものの、クッキリとあらわれているグリーンベルトに乗るのが難しい7枠14番。レース前半の消耗が堪えてか、直線は伸びあぐねて4着。

朝日杯のリベンジを果たした浜中騎手とは対照的に、当方にはモヤモヤの残る結果。今回のカオスモスは残念な結果でしたが、年明けのブログで書きましたとおり、S評価馬は2年続けて大幅に単勝回収率100%超え。


S評価馬の成績(2011年)

2011
S評価馬の成績(2012年)

2012

もちろん、絶対勝つというものではなく、今回のように複勝圏を外すこともありますが、買い続ければ必ずプラスになるものとして、当方も自信を持って推奨しております。そして、その通りに、数字もついてきますので、これに懲りずに今後もS評価馬にはご注目いただければ幸いです。


「単複で狙えるT評価馬」「調教から狙える好配当馬」からは、好走馬が出たものの、先週末は「コラム推奨馬」が不振で、京都金杯のサウンドオブハート(4着)、中山金杯のジャスタウェイ(3着)も勝ち切れず。

「変則調教」の先週に続いて、今週末は3日間開催。トレセンも正月競馬が終わって「通常営業」のムードに戻りますので、当方もデータを修正して、土日に備えたいと思っている次第です。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月 5日 (土)

早くも今年初のS評価馬が登場

【 本日にあやかりたい明日の新馬戦

通常の土曜日は「在宅競馬」ですが、本日は新年の「仕事始め」につき京都競馬場へ。「中1週」での現場行きでしたが、年が改まったことで気持ちも新たに。競馬場でお逢いする皆さん、今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、明日は昨年"あの"ジェントルドンナが征したシンザン記念が京都競馬場で行われます。このレースに関しては、前走の雪辱に燃える1頭(お馬さんよりも調教師先生&ジョッキーが)に早くから的を絞っていたところ、正月休みを返上して?S評価をとなる指数を叩き出した1頭が出現したことで一気に形勢逆転!?明日は今年初となるS評価馬がどのような走りを披露するか「在宅」にてじっくりと観戦。

なお、この馬については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日は「調教から狙える好配当馬」に取り上げた新馬を紹介。

(京都5R 3歳新馬戦 5番 ヒカリサスぺンス)

Ky010605

本日の新馬戦では「調教から狙える好配当馬」に取り上げた京都6Rのキタサンイナズマが残念ながら4着に敗れものの、他の好調教馬が勝利↓。

<土曜・京都3R>

Ky010503

<土曜・京都6R>

Ky010506

明日の新馬戦に出走している好調教馬はこのヒカリサスペンスだけですので(中山を含め)、同馬には本日新馬勝ちを収めた2頭にあやかって貰いたいところです。



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都9R  2頭
② WIN2 中山10R 2頭
③ WIN3 京都10R 3頭
④ WIN4 中山11R 1頭
⑤ WIN5 京都11R 7頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(京都1R 16番 メモリーロワジール)

Ky010601bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山11R 2番 トーホウチェイサー 2週連続の好調教
1月3日(木)  栗・坂路 指数《88.5》(A評価
12月27日(木) 栗・坂路 指数《80.1》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山7R 8番 スターノエル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2013年1月 4日 (金)

兄・サンカルロに続け!

【 仕事(現場)始め

中央競馬は昨年12月24日に幕を降ろましたので、明日は「中1週」での開催。丸2週間も競馬をしませんと、これまでなら随分と「間延び」をした感じがするのですが、今回の年末年始は一息つく閑もないドタバタ状態でしたので(泣)、感覚的には通常と余り変わらぬ連闘気分。その分、お陰様で「正月ボケ」も全く無く、既に臨戦態勢に入ってますので、明日は京都競馬場で「始め良ければ全て良し」となるようしっかりと戦ってきます。

なお、今年は初日5日が土曜日となったため、開催日程的には例年の「変則開催」が回避された形になっていますが(それでも来週は早々と「3日連続開催」が組まれていますが)、調教の方は正月休みを挟み、例年と変わりなく「変則」となっています。

よって、指数の方は通常時の追い切りが行われる水曜(1/2)・木曜(1/3)ではなく、頭数の関係から昨年末の12/27(木)分と年明けの1/3(木)分でもって算出していますので、ご注意下さい。また、それ以外に日でも通常であればB評価以上の指数になると思われる"それなり"の追い切りを行っている馬が結構いましたので、これに該当する馬に関しては暫定的に「T評価馬」に登録しています。いずれにせよ、毎年の事ながら「変則調教」=「馬券の方は控え目に」です!

そして、明日は「金杯で乾杯!」のフレーズでお馴染みの「京都金杯」と「中山金杯」が行われます。それぞれのレースでは昨年からの「流れ」を汲んだ好調教馬を1頭ずつ「コラム推奨馬」に取り上げましたが、この2頭ついては会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日はもう1頭の「コラム推奨馬」を紹介させていただきます。

(中山10R ジュニアカップ 7番 ヘルデンテノール)

Na010510bmp

前走後も美浦・坂路で入念に乗り込まれており、ここ数週は「上がり3F~1F」で3歳馬らしからぬ好時計を連発しています。1/2(水)に追い切られたため指数は未算出ですが、万全の仕上げが施されていますので、昨年末の兄・サンカルロ(阪神カップを連覇)↓に続いてくれるものと期待している次第です


(昨年末の阪神カップ・GⅡ 13番 サンカルロ 3番人気 1着

Ha122411bmp

Ha122411a

Ha122411b

単勝 790円 複勝 300円
購入額 10万円 払戻額 54万5000円




【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都9R  4頭
② WIN2 中山10R 4頭
③ WIN3 京都10R 3頭
④ WIN4 中山11R 3頭
⑤ WIN5 京都11R 5頭



【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の「3歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(中山2R 12番 ケイアイキャンサー)

Na010502bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都4R 9番 ブルータンザナイト
1月3日(木) 美・坂路 指数《92.5》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山1R 5番 シンクロニシティ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月 2日 (水)

2012年のS評価馬の成績

【 単勝回収率140%、複勝回収率129% 】

高中式調教指数において、調教判断の重要なポイントが以下の4つ。

【重要な4ポイント】
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


この4つのポイントを考慮して、数値化します。 調教指数は全体を《70点》満点、ラスト1ハロンを《30点》満点として算出しており、上限は《100点》。

なお日別、コース別で基準を設定しており、馬場状態なども加味します。また脚勢(馬なり・一杯など)によっても加点・減点を加えます。  現在は標準的な追い切り日である、水曜日と木曜日のみを対象に指数を算出。調教指数の目安としては以下の通り。

調教指数の目安】
・《80点》を超えれば水準以上(=B評価
・《85点》を超えれば優秀な部類(=A評価
・《95点》を超えれば非常に優秀(=S評価


《95点》以上なら最も高ランクのS評価となります。単行本「高中の方程式」に書きましたとおり、2011年のS評価の単勝回収率はベタ買いでも200%を超えます。


S評価馬の成績(2011年)

2011

会員様からのご要望も多く、2012年のS評価の成績を調べると、単勝回収率140%、複勝回収率129%。一昨年には及ばなかったものの、昨年も100%超えの結果を残すことができて、ホッとしている次第です。


S評価馬の成績(2012年)

2012

今年もエイシンフラッシュのようなS評価馬が出現するのを期待しながら、調教指数の計算&データ作成に勤しみたいと思っている次第です。


(日曜・東京11R 天皇賞(秋)GⅠ 12番 エイシンフラッシュ 5番人気 1着
To102811abmp
単勝 1660円 複勝 370円
購入額 5万円 払戻額 50万7500円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


なお、新年は5日(土)・6日(日)から開催があって、その翌週は3日開催となります。1日分はサービスさせて頂きますので、現在のご登録で1月27日(日)までご利用になれます。

入金が確認でき次第、パスワードをメールにて送付させて頂いておりますが、確認が年明けの4日(金)になります。どうかご了承頂けます様、お願い致します。

サポート:
support(半角の@)takanaka-tds.com


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

新年 明けましておめでとうございます。
旧年中は誠にありがとうございました。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

高中晶敏 スタッフ一同



昨年末に愛犬・チョコラ号の羽織袴数(はおりはかま)を新調↓。

「明けまして
Wan2013a

おめでとうございます!」
Wan2013b

| | コメント (0)


« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »