本文へジャンプします。




2012年10月

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

怒濤の追い込み(7連勝)も一歩届かず

【 単勝の最高配当<複勝の最高配当 】

Tk1027bmp

先週、唯一のS評価馬だったのが天皇賞を快勝したエイシンフラッシュ。同馬は常に高い指数をマークしながらもそれが結果に結び付いていなかっただけに、今回GⅠという大舞台で"調教に見合った走り"を披露してくれたことは当方(当サイト)としても嬉しい限り。

次いで、A~T評価馬についてもコンスタントに馬券に絡んでいましたが、先々週のような単勝万馬券となる「大物(おおもの)」がなかったこともあり単勝回収率での100%超えは無し。

なお、複勝回収率については、A評価馬T評価馬100%超えとなりましたが、そのうちT評価馬「128%」に貢献したのが↓の1頭。

(土曜・京都2R 2歳未勝利戦 6番 バードバーニング 10番人気 2着

Ky102702bmp

同馬の複勝の配当は単勝の最高配当「2950円」を大幅に超える「3920円」

デビュー間もない頃に"それなり"の指数をマークした2歳馬は、直ぐに結果が出せなくても、レース慣れをすることやレース条件の変更(コース・距離・芝orダート)など、ちょっとした切っ掛けで↑のように激走する可能性を秘めていますので、馬券を購入される際は人気の有無に拘わらず、少なくとも「相手候補」や「ヒモ候補」にはお忘れなく。

さて、先週は土曜日から日曜日の午前中にかけ、馬券には絡むも勝ち切れない好調教馬が多く、土曜日が終了した時点で勝ち星は僅か「6勝」。そして、日曜日の午前のレースが終了した時点でも「8勝」止まり。

先の2週が「22勝」「25勝」と上昇基調だっただけに(しかも「コラム推奨馬」などの成績も良好だっただけに)、この"非常事態"には冷や汗もの。「3週前に記録した大底(おおぞこ)『13勝』を下回るのでは…」と危惧し始めたところ、午後に入って漸く好調教馬のエンジンが掛かり、最後の7レースは怒濤の追い込みとなる7連勝(時系列で紹介)↓。

(東京10R 紅葉S 6番 ミトラ 2番人気 1着

To102810bmp

(新潟11R 魚沼S 10番 デルフォイ 5番人気 1着

Ni102811bmp

(京都11R カシオペアS 1番 リルダヴァル 2番人気 1着

Ky102811bmp

(東京11R 天皇賞(秋)GⅠ 12番 エイシンフラッシュ 5番人気 1着

To10281112xbmp

(新潟12R 平ヶ岳特別 10番 タマモマーブル 9番人気 1着

Ni102812bmp

(京都12R 3歳上1000万下 6番 アンチュラス 2番人気 1着

Ky102812bmp

(東京12R 三峰山特別 11番 オールドパサデナ 2番人気 1着

To102812xbmp_2

トータルの勝ち馬数は「19勝」と、目標の下限としている「20勝」(3場開催ベースで)には一歩及びませんでしたが、最後に見せた「怒濤の勢い」をそのままこの週末へ持ち越したいところです。

なお、「コラム推奨馬」などの馬券の回顧は明日にでも。



【 オムライス 】

最近、亡き伊丹十三監督の作品「タンポポ」という映画を二十数年ぶりにケーブルテレビの「日本映画専門チャンネル」で視聴。そして、当方にとって、この映画で最も印象深かったのが「オムライス」を作るシーン(この歳になっても「玉子好き」を自認する当方ですので・笑)。

その当時、オムライスと言えば、ケチャップライス(チキンライス?)を薄焼き玉子でくるんだものしか知りませんでしたので、ケチャップライスの上に中味が半熟状態のプレーンオムレツを乗せ、食べる直前にその真ん中を割ってゴハン全体に玉子を広げるというシーンは極めて斬新でした。

その後、とある洋食屋さんで実際にそのシーンを直視。まるで劇の終わりに緞帳が舞台を一瞬にして覆い尽くすようトロトロの玉子がお皿の上の景色を一変させる様子は感動ものでした(ただ、そのお店はあまりにそのパフォーマンスにこだわり過ぎたのか?、肝心のお味の方がイマイチで、やがて閉店に…)。

そして、今週は映画を見た影響もあって水曜日にして早くもオムライスを2食。

■ 「長屋オムライス(KOZMIK長屋バー)」さん ■

当方が↑の映画の話もしてないのに、たまたま仕事で訪ねた友人から「昼メシはオムライスでどないや?」と言われてビックリ。もちろん二つ返事でOKし、連れて行って貰ったのがコチラのお店。

こちらはゴハンの上に大きなオムレツが乗っかり、正に「タンポポ」タイプのオムライスでしたが、お店に貼ってある注意書き?には「玉子は真ん中から割らずに別々に…」といった趣旨のことが書かれていましたので、その指導を遵守。

(注文したのはチキンとキノコのオムライス)
Ngyoa

Ngyob



■ 「グリル喜多一」さん ■

こちらは亡き横山ノック師匠(元大阪府知事)もこよなく愛した古き良き名店。久しぶりにお邪魔しましたが、お店の方が皆お元気そうにされていたのが(失礼ながらご高齢な方が多いので)何より嬉しかった次第です。

(この日は名物料理の一つ「カツオムライス」を)
Kha

Khb




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月30日 (火)

会員様の24万円の的中馬券

【 会員様からの的中報告+α 】

昨日のブログでは、カレンブラックヒル、エイシンフラッシュの好走&凡走の要因を取り上げさせて頂きました。

会員様から的中報告を頂きましたが、その中で"ダイキ"さんからは的中報告メール&画像と併せて、会費40週分=5万円を本日まとめてお振り込み頂き、大変、恐縮している次第です。今後もデータ作成に注力したいと思っておりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。


"ダイキ"さんからの的中報告画像

Akiten2012bmp
単勝 1660円 複勝 370円
購入額 3万円 払戻額 24万円




【 今週の「2週連続好調教」候補達 】

アルゼンチン共和国杯の1週前・好調教馬は↓のとおり。春の天皇賞馬ビートブラックは宝塚記念以来となりますが、1週前・好調教馬に該当。


アルゼンチン共和国杯の1週前・好調教馬
オウケンサクラ
栗・坂路 4F52.2-1F13.4 ⇒調教指数《83》・B評価
ビートブラック
栗・坂路 4F53.6-1F13.2 ⇒調教指数《81》・B評価
ムスカテール
栗・CW 6F80秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価


天皇賞(春)では、オルフェーヴルと同馬だけが「2週連続好調教」に該当という状況の中、見事に調教の良さをレースにも活かして”アッ”と言わせる大万馬券を演出。


ビートブラック (
天皇賞・春)
(1週前)
栗・坂路 4F51.9-1F13.2 ⇒調教指数《80》・B評価
(今週)
栗・坂路 4F51.5-1F12.4 ⇒調教指数《88》・A評価

Photo_3

今回も当時のように、「2週連続好調教」に該当すれば、休み明けでも力を発揮できる可能性があります。現時点で注目の1頭。


ムスカテールは前走・オクトーバーSで「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」へ指名。「2週連続好調教」に該当すれば、今回もチャンスは大きいと思っております。


(土曜・東京11R オクトーバーS 11番 ムスカテール 1番人気 1着

To100611bmp_2

To100611abmp

単勝 250円
購入額 3万円 払戻額 7万5000円


みやこSには目下5連勝中のローマンレジェンドが登場。前走のエルムSでは歴戦の古豪、エスポワールシチーを壮絶な叩き合いの末に下しており、その能力の高さは証明済み。その前走では、「函・W」で《88》A評価をマークしていました。


Photo_4

今回は1週前に「栗・CW」で《85》・B評価をマークし、1週前・好調教馬に該当。「2週連続好調教」に該当するかどうか、楽しみにしている次第です。


みやこSの1週前・好調教馬
グレープブランデー
栗・坂路 4F52.4-1F13.1 ⇒調教指数《90》・A評価
ホッコータルマエ
栗・坂路 4F54.0-1F13.0 ⇒調教指数《82》・B評価
メイショウエバモア
栗・CW 6F80秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
ローマンレジェンド
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・B評価


その他では、昨年のJDD勝ち馬グレープブランデーが《90》・A評価をマーク。ここで好勝負をするようなら、次走のJCダートでも有力馬となり得るだけに、まずは「2週連続好調教」に該当となるかどうか、注目しています。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月29日 (月)

S評価馬・エイシンフラッシュが快勝、馬券は!?

【 明暗を分けた「中2週」のローテーション

この秋のGⅠでは、菊花賞終了時点で「コラム推奨馬」が"3連勝"中。


(日曜・中山11R スプリンターズS・GⅠ 16番 ロードカナロア 2番人気 1着


Co0930bmp
Na09301116bmp_2



(日曜・京都11R 秋華賞・GⅠ 14番 ジェンティルドンナ 1番人気 1着)


Photo
Ky10141114bmp


(京都11R 菊花賞・GⅠ 1番 ゴールドシップ 1番人気 1着)


Photo
Photo_7


そして先般の天皇賞(秋)では、週明けから「コラム推奨馬」へ考えていたのが当方のお手馬カレンブラックヒル。初めて挑む「中2週」のローテーションの今回は、1週前の調教の内容が軽いもので、1週前・好調教馬には該当せず。最終追いの調教指数がどう出るかに注目していた次第。

その最終追いでは「栗・CW」で6F82秒前半-1F12秒前半をマーク。


カレンブラックヒル
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82.3》・B評価


Photo

S評価をマークしたNHKマイルCや、「2週連続好調教」に該当していた毎日王冠と比較すると、今回の《82》B評価は同馬としては明らかに軽いもの。

これらの調教過程を考慮した結果、「コラム推奨馬」への抜擢を止むなく断念した次第。


週中のブログで書きましたとおり、注目は「栗・坂路」組よりも「栗・CW」組。その中で当方が最も注目していたのがエイシンフラッシュ。6F81秒前半-1F11秒後半と優秀な時計をマーク。調教指数を計算した所、《96》のS評価・順位1位


エイシンフラッシュ
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価


Photo_2

今回は関東馬が出走馬18頭のうち半数の9頭を占めたこともあり、好調教馬に該当したのは5頭だけ。その中から最も高い指数をマークしたエイシンフラッシュを「コラム推奨馬」に抜擢させて頂いた次第です。


Photo_3

土曜のブログで書きましたとおり、天皇賞(秋)のキーワードは「中2週」

カレンブラックヒルとエイシンフラッシュは、共に毎日王冠をステップとしてこの天皇賞(秋)に参戦しましたが、エイシンフラッシュはカレンブラックヒルとは違って緩められることなくしっかりと攻められておりました。この「短縮ローテ」が起爆剤となったのはないでしょうか。

一方、今回は結果を残せず無敗記録が"5連勝"でストップしてしまったカレンブラックヒルですが、同馬はまだ3歳。「中2週」での競馬も初めてのことで、陣営もいつものように強気の調教をできていなかったように思われます。

今回の経験を活かして、NHKマイルCのようにS評価、或いは毎日王冠のように「2週連続好調教」をマークできれば、来年は同じローテでも違う結果となるはずです。次走マイルCSに出走するようなら、同馬の調教指数がGⅠ制覇当時のものと比較してどうなのかに注目してみてください。


単行本「高中の方程式」に書きましたとおり、S評価馬はベタ買いでも単勝回収率は200%を超えます。そして、そのレースで負けることがあったとしても、追いかけ続けていれば儲けさせてくれるお宝馬的存在。


Photo_5

以前から何度も指摘していることが実行できて、ホッとしている次第です。今回の単勝1660円は十分な好配当といえますし、調教を指数化している強みが十二分に発揮でき、50万超えの払い戻しを手にして嬉しく思っている次第です。


(日曜・東京11R 天皇賞(秋)GⅠ 12番 エイシンフラッシュ 5番人気 1着

単勝
12
1660円
5人気
複勝
12
370円
5人気
4
140円
1人気
6
190円
3人気
馬連
4-12
3250円
枠連
2-6
1850円
馬単
12-4
8980円
3連複
4-6-12
3990円
3連単
12-4-6
39520円

To102811abmp
単勝 1660円 複勝 370円
購入額 5万円 払戻額 50万7500円


これでスプリンターズS~天皇賞(秋)まで「コラム推奨馬」が"4連勝"を達成。目指すは有馬記念まで"11連勝"!?それは冗談として、残り7レース中で半分以上は当てられると思っている次第です。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月27日 (土)

歴戦の古馬か、勢いの3歳馬か?

【 いきなりの「3週連続の好調教」 】

明日は天皇賞(秋)GⅠが東京競馬場で行われますが、先週をもって3歳馬による3冠レースが終了し、いよいよGⅠでも古馬と3歳馬の戦いが本格化。

今年は重賞戦線でも3歳馬の活躍が目立ち、中には無敗のままで古馬の一流処を撃破した猛者も。そして、それを迎え撃つ古馬陣も大将(オルフェーヴル)こそ不在ですが、昨年までドバイワールドカップの優勝馬(ヴィクトワールピサ)や女帝(ブエナビスタ)らと好戦を繰り広げてきた中々の面々。果たして明日のレースでは、歴戦の古馬が貫録を示すのか、それとも3歳馬が勢いそのままに早々と世代交代をアピールすのか注目の1戦です。

さて、その天皇賞ですが、今回は関東馬が出走馬18頭のうち半数の9頭を占めたこともあり、好調教馬に該当したのは5頭だけ。その中から最も高い指数をマークした馬を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬については今回の「臨戦過程」(ローテーション)にも注目してみました。よって、明日のキーワードは「中2週」!?

ちなみに、明日のお天気は午後から下り坂。降る量にもよりますが、雨に笑う馬もいれば、泣く馬もいますので、今後の雲行きと馬場状態には要注意です。

なお、天皇賞で取り上げた「コラム推奨馬」については会員ページ(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日はもう1頭の「コラム推奨馬」について少々。

(東京10R 紅葉S 6番 ミトラ)

To102810

放牧をはさんで2ケ月半ぶりのレースとなりますが、「ここを目標に…」と言うだけのことはあって帰厩後直ぐに速い時計を出し始め、いきなりの
「3週連続の好調教」

前々走の惜敗(3着)は小回りの福島で直線に入りスムーズさを欠いたもの。次いで、前走の大敗(9着)は「大出遅れ」で参考外。そして、今回は現級をレコードタイムで圧勝した東京コースへ戻り
"走り一変"



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  1頭
② WIN2 東京10R  2

③ WIN3 新潟10R  1

④ WIN4 京都11R  7頭
⑤ WIN5 東京11R  5頭




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(新潟2R 14番 レッドマニッシュ)

Ni102801

(新潟2R 9番 マンドレイク)

Ni102802



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟8R 10番 シンワクイーン
10月17日(水) 美・坂路 指数《86.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都1R 9番 プランタンビジュー


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2012年10月26日 (金)

明日のイチオシも2歳馬から

【 楽しみな2歳馬が続々と

先週の日曜日は「菊花賞・GⅠ」が京都競馬場で行われましたが、オルフェーヴルの3冠に沸いた昨年に比べると随分と静か(入場人員は前年比の76%とのこと)。

春のクラシックを賑わせたワールドエースを始めとする強力な面々が早々にリタイヤ。そして、直前にディープリランテが回避したことでダービー馬と皐月賞馬の対決も無くなり、レースの方は完全な「1強ムード」となってしまったことが大きな原因でしょうが、無事にクラシックの最終戦まで辿り着き、2冠に王手をかけた芦毛の勇姿を見るべく、普段よりも30分以上も早くに自宅を出発し、勢い込んで競馬場入りした当方には少々拍子抜けとなった日曜日の有り様でした。

(抜けるような青空が広がり、お天気は最高)
Ky1021b

(第73回 菊花賞 1週目のゴール板過ぎ。この時点でゴールデシップは後から2番目)
Ky1021c

そして、この日、菊花賞に匹敵するくらい盛り上がりを見せたのは5Rの新馬戦。この菊花賞当日の芝1800m戦は数年前にブエナビスタ、アンライバルド、スリーロールス、リーチザクラウンが顔を揃え「伝説の新馬戦」として知られるレース。

今年もさすが評判馬が揃うことの多いレースだけあって、14頭中5頭が好調教馬に該当↓。

(10/21 京都5R 2歳新馬戦)

Ky102105bmp


《 7番 ドンアンフィニ 》
Ky10210507

《 11番 メイショウゴリン 》
Ky10210511

《 13番 クリノスターオー 》
Ky10210513

《 14番 ファンクス 》
Ky10210514

でもって、トリ?を飾るのがこのレースで最も注目を集める2番・エピファネイア

(レース前に厩舎の方と「作戦会議」!?)
Ky10210502a

(大きなお尻が「大物」ぶりを物語っています)
Ky10210502

日米のオークスを征したシーザリオを母に持つ同馬ですが、レースの方では他13頭を一蹴する圧勝劇を演じ、自身の「伝説」へ向けて華々しく第1歩を踏み出しました。次走は11月24日に行われる「京都2歳S」とのことですが、今から大変楽しみです。

ちなみに、評判の2歳新馬が続々と登場するようになり、最近はお昼にパドックへ行くのを楽しみにしているのですが、この日曜日は諸事情?により京都競馬場行きを断念。6Rには気になる好調教馬が出走しているだけに非常に残念(泣)。「在宅競馬」にて同馬が"圧勝(!?)"する映像を眺めておきます。


そして、明日も、先週の土曜日に引き続きこれからの活躍が期待できる2歳馬2頭を「コラム推奨馬」に取り上げました。その内の1頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、ここでは1頭を紹介させていただききます↓。


(京都9R 萩ステークス 3番 マジェスティハーツ)


Ky102709bmp

前走後は栗東・坂路で入念に乗り込まれて速い時計を2本。そして、今週の追い切りはCWで《89.0》(A評価)と好指数をマークし、順位は古馬に混じって堂々の第2位

前走の新馬戦は稽古どおりの走りを披露して快勝。今回は昇級初戦となりますが、古馬と遜色がない指数を叩き出していればここも通過点

なお、もう1頭の「コラム推奨馬」は京都3Rの2歳未勝利戦に出走しているA評価馬ですが、同馬については会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 スワンSには好調教馬が5頭該当 】


スワンSにはお手馬サンカルロらが登場。春の高松宮記念から、連続で着順を落としており、ここは人気落ちが確実。今回は、1週前・好調教馬に該当しておりますので、今週の調教指数がカギを握ります。

サンカルロ
(1週前)
美・坂路 4F52.8-1F11.6 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・坂路 4F53.8-1F11.5 ⇒調教指数《??》・?評価


今週もB評価以上で「2週連続好調教」に該当するようであれば、配当面も含めて期待ができます。

その他に注目しているのはエイシンアポロン。↑で申し上げた通り、今週の「栗・坂路」は時計の掛かる馬場状態で、基準となる「20番時計」が53.9秒。その中にあって、同馬の4F52.9秒は光るタイム。「2週連続好調教」に該当することがほぼ確実。

エイシンアポロン
(1週前)
栗・坂路 4F51.3-1F12.8 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.9-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


今回の調教指数の作成にあたって、「栗・坂路」は4Fで約2秒、1Fで約1秒、時計掛かっている点が最大のポイント。普段なら53.0秒-13秒0は平凡でも、今週に限っては優秀。調教指数を指数化している強みが大いに活かされると思っています。


その他の好調教馬候補

エーシンホワイティ
栗・坂路 4F55.7-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
グランプリボス
栗・坂路 4F55.1-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ゼロス
栗・坂路 4F54.7-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価

テイエムオオタカ
美・坂路 4F52.3-1F11.7 ⇒調教指数《??》・?評価


天皇賞(秋)、スワンSの調教指数も含めて、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しております。ご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(新潟1R 2番 ヴォルドニュイ)

Ni102701bmp

(新潟2R 7番 ミッキーマンデー)

Ni102702bmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


新潟7R 7番 マイネルコンキスタ
10月24日(水) 栗・CW 指数《83.6》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を各1頭紹介させていただきます。

(①に該当)
新潟9R 7番 ピタゴラスコンマ

(②に該当)
京都7R 1番 キクノエクレール


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】


4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月25日 (木)

キモは「栗・CW」組の取捨選択

【 2冠馬は次走(有馬記念?)が試金石 】

日曜日の「コラム推奨馬」は次の4頭↓。

Co1021bmp

(京都8R かえで賞 5番 ティーハーフ 1番人気 2着

スタート直後にモタつきほぼ最後方からの競馬。直線では馬群を割って急追するも頭差及ばず2着。

前半のロスが悔やまれる結果でしたが、後方からの競馬を強いられたことにより差し・追い込むの競馬を経験したのは同馬にとってプラス。脚質に幅が出て、そのうえ、一叩きされた上積みも見込める次走は「確勝級」と言ったところでしょうが、更に人気を被ることは必至につき、馬券の方はオッズ次第。

Ky102108bmp

単勝
3
380円
2人気
複勝
3
140円
2人気
5
130円
1人気
4
230円
6人気
馬連
3-5
440円
枠連
3-5
460円
馬単
3-5
990円
3連複
3-4-5
1200円
3連単
3-5-4
5990円

Ky102108a

購入額 3万円 払戻額 0円


(京都11R 菊花賞・GⅠ 1番 ゴールドシップ 1番人気 1着

コラムにも書いたとおり、ほとんどの馬が軽めの稽古に終始し、"調教屋泣かせ"?となった菊花賞。圧倒的な実績の違いを拠り所に同馬を推奨しましたが、レースの方は正にその「違い」を見せつけるかのような横綱相撲で同馬が完勝。

ただ、今回はGⅠと言う名が付くものの、同馬にとっては同世代、しかも"格下"相手の戦い。この世代を代表する2冠馬としては、初めて古馬と対戦する次走(現時点の予定では有馬記念)が試金石。

Photo_7

なお、相手候補に取り上げた5頭の内、B評価の16番スカイディグニティ、15番ユウキソルジャーが2着3着に入り、馬券の方は的中。

Photo_5
Photo_6

単勝
1
140円
1人気
複勝
1
110円
1人気
16
360円
4人気
15
390円
7人気
馬連
1-16
960円
枠連
1-8
490円
馬単
1-16
1140円
3連複
1-15-16
4830円
3連単
1-16-15
12450円

Ky102111a
Ky102111b
3連複(1-15-16) 4830円
購入額 5万2500円 払戻額 9万6600円


(東京8R 3歳上 500万下 8番 シュガーヒル 1番人気 1着

稽古の動きからはこのクラスでモタモタする馬で無いはずですが、毎度の如く詰めが甘く、休養明け2戦も2着に惜敗中。

今回は初めて着けたチークピーシーズの効果もあってか連敗に終止符を打ちましたが、その勝ち方は心許なく「上のクラスではちょっと…」と言ったところ。ただ、同馬は相手なりに走るタイプ故に、「稽古でこれまでと同様の動きを披露する(高い指数をマークする)」ことを条件に次走も注目。

To102108bmp

単勝
8
150円
1人気
複勝
8
110円
1人気
4
280円
6人気
3
170円
2人気
馬連
4-8
850円
枠連
4-7
850円
馬単
8-4
1050円
3連複
3-4-8
1450円
3連単
8-4-3
4870円

To102108a


3連複(3-4-8) 1450円
購入額 3万3000円 払戻額 2万9000円


(新潟11R 轟S 11番 アフォード 2番人気 2着

「道中は抜群の手応えで追走。追い出すタイミングが若干遅く勝ち馬に進路を塞がれ、急遽、進路を内に取るも最後は脚を余して2着に惜敗。一叩きされた上積みが見込める次走に期待」

↑と言うのが、レースを見終わった後の見解でしたが、週明けに「勝った馬の強さがわかっていたので、負かしにいって3、4着になることだけが怖かった」との鞍上のコメントを見て、お腹の底から込み上げてくるものが…。

言いたいこと(書きたいこと)は山ほどありますが、今回のところは「次走で今回の『埋め合わせ』を期待」(次走も同じ鞍上が騎乗するかどうか分かりませんが)とだけ記して筆を(キーボードを叩くのを?)置きます。

単勝
9
150円
1人気
複勝
9
110円
1人気
11
110円
2人気
6
330円
6人気
馬連
9-11
160円
枠連
7-8
140円
馬単
9-11
230円
3連複
6-9-11
820円
3連単
9-11-6
1500円

Ni102111a

3連複(6-9-11) 820円
購入額 5万円 払戻額 4万1000円


そして、先の月曜日のブログで書きましたとおり、日曜日の「コラム推奨馬」など10頭の成績は(7-3-0-0)と大変優秀。

でもって、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」に取り上げた6頭も「1着×5頭+2着×1頭」

Kt1021bmp

この日は大変気分良く京都競馬場を後にし、淀から大阪へ向かう京阪電車で心地よい眠りに就いた次第です。



■ 調教から狙える好配当馬 ■

(京都5R 2歳新馬戦 2番 エピファネイア 1番人気 1着

Photo

単勝
2
290円
1人気
複勝
2
170円
2人気
10
360円
6人気
13
370円
7人気
馬連
2-10
2520円
枠連
2-6
2720円
馬単
2-10
3830円
3連複
2-10-13
10440円
3連単
2-10-13
47100円

Ky102105a
単勝 290円 3連複(2-10-13) 10440円
購入額 4万1000円 払戻額 11万200円


(京都10R 桂川S 2番 アイラブリリ 1番人気 1着

Photo_3

単勝
2
350円
1人気
複勝
2
170円
2人気
9
270円
4人気
1
290円
6人気
馬連
2-9
1710円
枠連
2-7
920円
馬単
2-9
2480円
3連複
1-2-9
3660円
3連単
2-9-1
16990円

Ky102110a

単勝 350円
購入額 3万円 払戻額 10万5000円


(新潟12R 菅名岳特別 8番 スターコレクション 3番人気 1着

12

単勝
8
610円
3人気
複勝
8
270円
5人気
6
370円
6人気
3
1160円
12人気
馬連
6-8
3920円
枠連
4-5
1330円
馬単
8-6
6040円
3連複
3-6-8
59960円
3連単
8-6-3
270880円

Ni102112x

単勝 610円 複勝 270円
購入額 2万円 払戻額 8万8000円



■ 単複で狙えるT評価馬 ■

(京都3R 2歳未勝利戦 12番 ウインドストリーム 3番人気 2着

Ky102103bmp

単勝
13
350円
2人気
複勝
13
130円
2人気
12
140円
3人気
2
120円
1人気
馬連
12-13
680円
枠連
8-8
600円
馬単
13-12
1300円
3連複
2-12-13
520円
3連単
13-12-2
3340円

Ky102103a
馬連(12-13) 680円
購入額 3万円 払戻額 6万8000円


(京都7R 3歳上500万下 10番 ナガラオリオン 1番人気 1着

Photo_2

単勝
10
250円
1人気
複勝
10
130円
1人気
14
560円
8人気
8
220円
3人気
馬連
10-14
2770円
枠連
5-7
2030円
馬単
10-14
4420円
3連複
8-10-14
6390円
3連単
10-14-8
28770円

Ky102107a
単勝 250円
購入額 3万円 払戻額 7万5000円


(東京10R 甲斐路S 9番 ダイワマッジョーレ 2番人気 1着


Photo_4

単勝
9
250円
2人気
複勝
9
110円
2人気
1
170円
3人気
11
110円
1人気
馬連
1-9
1220円
枠連
1-7
1060円
馬単
9-1
1830円
3連複
1-9-11
520円
3連単
9-1-11
4280円

To102110a

単勝 250円
購入額 3万円 払戻額 7万5000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




【 「栗・坂路」より「栗・CW」 】

今週の「栗・坂路」は全体に時計の掛かる馬場状態。1番時計をマークしたエランドール、グレープブランデーですら4F52.4秒、基準となる「20番時計」が53.9秒。

先週は1番時計で4F49.8秒、基準タイムとなる「20番時計」が4F51.8秒だったことを考えると、全体で約2秒、ラスト1Fだけを見ても1秒は時計が掛かっています。今週に関しては、この馬場状態を考慮した上で、調教タイムを紐解いていく(=調教指数化)必要がありそうです。

天皇賞(秋)の出走馬の時計を見ると、シルポートが「20番時計」を上回っているのみ。時計の掛かる馬場状態であったとは言え、その他の3頭は好調教馬該当の可能性は微妙。


「栗・坂路」組の調教指数
アーネストリー
栗・坂路 4F55.4-1F13.6 ⇒調教指数《??》・?評価
サダムパテック
栗・坂路 4F53.9-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ジャスタウェイ
栗・坂路 4F54.8-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価
シルポート
栗・坂路 4F53.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価



注目は「栗・坂路」よりも「栗・CW」の方。こちらは、6F80~82秒台をマークしている馬が多数いますので、馬場状態は標準的と見ていいでしょう。ただし、1F11秒台も10頭強おりますが、逆に1F13~14秒を要している馬も多数おり、この点が好調教馬に該当するかどうかに大きく影響しそうな印象。


注目は、前哨戦の毎日王冠を快勝し、人気の中心となりそうなカレンブラックヒル。

毎日王冠では、A評価・順位1位を2本マークして「2週連続好調教」に該当。NHKマイルCの3連複7万馬券に続いて、馬券に貢献してくれた次第です。


Co1007bmp

(東京11R 毎日王冠・GⅡ 4番 カレンブラックヒル 1番人気 1着

To100711xbmp

To100711abmp
単勝 350円
購入額 5万円 払戻額 17万5000円


中2週の今回は、1週前調教の内容が軽いもので、1週前・好調教馬には該当せず。今週は「栗・CW」で6F82秒前半-1F12秒前半をマーク。


カレンブラックヒル
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


中2週と間隔は詰まりますが、初の古馬一線級相手だけに、B評価以上をマークしていることが好走には必須の条件。その意味でも今週の調教指数に大いに注目している次第です。


同じく「栗・CW」で追い切ったエイシンフラッシュは6F81秒前半-1F11秒後半と優秀な時計をマーク。1週前・好調教馬には該当しませんでしたが、今週の内容なら好調教馬該当は確実。あとはA評価以上となるかどうかに注目しています。


エイシンフラッシュ
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


宝塚記念以来となるルーラーシップは、1週前・好調教馬に該当。そして今週はと言うと、5F70秒後半-1F11秒後半と終い重点の内容。全体時計はやや遅めですが、1F11秒後半は優秀。今週もB評価以上なら「2週連続好調教」に該当。


ルーラーシップ
(1週前)
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・CW 5F70秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組の調教指数
トゥザグローリー
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンジョーダン
栗・CW 6F84秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


天皇賞(秋)、スワンSの調教指数も含めて、会員ページ(PC版 携帯版)内にて金曜昼頃に公開させて頂く予定をしております。


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

 

| | コメント (0)


2012年10月24日 (水)

来年のクラシックに向けて2歳戦が本格化

【 期待の2歳馬2頭の成績は如何に? 】

先週の菊花賞をもって3歳馬による限定レースが終了し、これからは来年のクラシックに向けて2歳馬たちの戦いが本格化。

新馬戦にも血統馬・評判馬が数多く登場するようになりましたが、先週の土曜日は今後の活躍が期待される2歳馬2頭を「コラム推奨馬」に取り上げさせて頂きました↓。


Co1020bmp


(東京4R 2歳新馬戦 9番 グレイスフルデイズ 1番人気 1着

ハクサンムーンを筆頭として当方が大変お世話になっている西園厩舎の管理馬。今回はB評価となる指数を1週マークしただけですが、それ以外でも準・B評価となる指数(78~79)を連発。同厩舎らしいしっかりとした攻めが施され、初戦から正に「臨戦態勢」。そして、レースの方は好位追走から力強く抜け出して快勝。

ちなみに、同馬の兄・姉はマルカバッケン(牡5・オープン)を筆頭に活躍馬揃い。ただ、残念ながら現時点で重賞ウイナーはいませんので、同馬には兄姉に「追いつけ、追い越せ!」で重賞勝ちを目指して頑張って貰いたいところです。

To102004bmp

単勝
9
230円
1人気
複勝
9
140円
1人気
13
1680円
12人気
12
620円
6人気
馬連
9-13
7630円
枠連
6-8
1570円
馬単
9-13
11910円
3連複
9-12-13
35490円
3連単
9-13-12
168760円



To102004abmp

単勝 230円
購入額 3万円 払戻額 6万9000円



(東京9R いちょうS 3番 サトノノブレス 1番人気 2着


毎年の如く素質馬が目白押しの池江厩舎ですが、同馬はその中でも大きな期待がかかる1頭。そして、同厩舎の蒼々たる先輩たちと併せ馬をしても全く引けを取らない同馬。

「ノンストップで重賞路線へ」と思っていたのですが、レースの方は直線半ばの勝負所から終始窮屈な競馬を強いられ2着に惜敗。「スムーズなら…」と悔やまれる結果でしたが、同馬自身も追い出されてからの反応がイマイチ。新馬戦時でも同じようなシーンが見られましたので、今の段階では稽古の良さがレースに直結していない模様。ただ、裏を返せば、これからの「伸びしろ」をまだまだ十分に残してると言えますので、今後も目が離せない1頭です。

To102009bmp

単勝
6
440円
2人気
複勝
6
150円
2人気
3
130円
1人気
5
1080円
12人気
馬連
3-6
450円
枠連
2-3
410円
馬単
6-3
1180円
3連複
3-5-6
10430円
3連単
6-3-5
44490円



To102009abmp

購入額 3万円 払戻額 0円


そして、土曜日の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」ですが、7頭中4頭が馬券に絡み、↓の3レースでそれなりも儲けが。

やはり単勝が5倍を超える馬券がヒットすると随分と楽(らく)。この日はホッとした気分で"戦い"を終え、「皐月賞馬VS他17頭」という構図の中、非常に難解なレースとなった菊花賞の「謎解き」?に相当の時間を費やした次第です。



(京都7R 3歳上500万下 5番 リュクスメジャー 3番人気 1着


Ky102007bmp_2

単勝
5
530円
3人気
複勝
5
220円
3人気
7
260円
6人気
14
250円
4人気
馬連
5-7
2280円
枠連
3-4
1890円
馬単
5-7
4640円
3連複
5-7-14
5790円
3連単
5-7-14
30300円


Ky102007abmp


Ky102007bbmp

単勝 530円 複勝 220円 3連複(5-7-14) 5790円
購入額 3万4000円 払戻額 13万2900円



(新潟11R 十日町特別 12番 ワールドエンド 4番人気 1着


Ni102011bmp

単勝
12
860円
4人気
複勝
12
200円
3人気
5
120円
1人気
15
160円
2人気
馬連
5-12
1020円
枠連
3-7
790円
馬単
12-5
2920円
3連複
5-12-15
1530円
3連単
12-5-15
11690円



Ni102011abmp

単勝 860円 複勝 200円
購入額 2万円 払戻額 10万6000円



(新潟8R 3歳上500万下 12番 オペラモーヴ 1番人気 2着


Ni102008bmp

単勝
13
6540円
13人気
複勝
13
620円
10人気
12
130円
1人気
7
420円
6人気
馬連
12-13
4970円
枠連
7-7
5650円
馬単
13-12
10550円
3連複
7-12-13
15030円
3連単
13-12-7
140470円



Ni102008abmp_2

枠連(7-7) 5650円
購入額 2万8000円 払戻額 5万6500円



■ 本日の谷間 ■

写真はクラブ「L」のRちゃんですが、↑のタイトルは間違い。今日の分は「谷間」でなく「山脈」と言ったところでしょうか!?

大変明るく話も面白いRちゃんですが、次回は「谷間」が臨める時にご一報いただけることをお待ちしております(笑)。

Lsa

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月23日 (火)

勝ち星数は順調に回復

【 久しぶりの大物(おおもの)は単勝万馬券 】

Tk1020bmp

3週前の3日連続開催時には僅か「13勝」と低迷した好調教馬の勝ち星数ですが、先々週が「22勝」、そして、先週は「25勝」と順調に回復。特に、先週はレース毎で好調教馬の出走頭数にバラツキが大きく、東京開催に至っては土日全24レース中9レースで「好調教馬が0(ゼロ)」と勝ち馬数を増やすうえではかなり不利な状況でしたが、それをはね除けての「25勝」という数字はこの数ケ月間でもかなり優秀な部類。

そして、好調教馬をランク毎に見れば、先週唯一のS評価馬だった日曜・新潟11Rのアフォードは残念ながら2着に敗れましたが、A評価馬については、24頭中9頭が勝利を収め、その単勝回収率が170%、更に、B評価馬については、単勝が万馬券となる人気薄馬の激走もあり↓、

(土曜・京都9R  壬生特別 7番 ミッドナイトクロス 13番人気 1着

Ky102009bmp

単勝 12900円 複勝 2410円


その単勝回収率が295%、複勝回収率が117%と絶好調。

なお、毎度申し上げていますとおり、↑のような超人気薄馬を単複等で積極的に狙い撃つことは難しくとも、こうした馬の激走を如何に馬券へ反映させるかが調教データを使用するうえでのポイントの1つ。例えば、このレースでしたら、1番人気の好調教馬も馬券に絡んでいますので(10番・クリーンエコロジーが3着)、「同馬を軸とした3連複のフォーメーションを組めなかったのか?」などと検証&反省しながら、データを活かした馬券戦略を模索している次第です。

ただ、「馬券戦略」もしっかりとした「調教データ」があってこそ。3週続きの「変則調教」も終わり(先週は美浦の追い切りが諸般の事情により木曜日中心に)、やっと落ち着きを取り戻しましたので、勝ち星数についても「回復」から「上昇一途」となるよう明日から週末にかけてデータ作りに勤しみます。



【 お疲れ様でした 】

■ 「Chinese Dinig 煌鼎(こうてい)」さん ■

突発的な出来事(台風による開催中止)もあり、2週連続で3日連続開催。そして、その余波により10/14(日)が終わるまでは当方を含め廻りの競馬関係者もバタバタ、そして、フラフラ状態。

よって、先週は身近な競馬関係者をお招きし、その「お疲れさん会」「Chinese Dinig 煌鼎(こうてい)」さんで。ちなみに、今回のテーマは「これからが旬の上海蟹(しゃんはいがに)を食べよう!」

この蟹さんとは約5年ぶりのご対面。そして、こちらのお店の方からは「上海蟹のコースを注文された今年の1番目のお客さんです。今日はありがとうございました」と大変熱のこもった接客応対をしていただいたこともあって、参加者全員が大盛り上りの「上海蟹night」となりました(笑)。

(まずは「青島(ちんたお)ビール」で乾杯)
Kta

(この日は「これでもか!」というくらい上海蟹づくしでしたが、その前にオードブルで口慣らし)
Ktb

(活け上海蟹が老酒で酔っ払っていました)
Ktc

(上海蟹のみそ入りフカヒレスープ)
Ktd

(本日のメイン・最高級陽澄湖産の「活け上海蟹の姿蒸し」)
Kte_2

(お店の方から「私の方で食べやすいように切り分けましょうか?それともご自分でされますか?」と尋ねられたので速攻で「お願いします」とお返事。↑の蟹が見事な手捌きで↓のように。ちなみに、1年に1人ぐらい自分で解体?される人がいるそうです・笑)
Ktf

(大海老とアスパラの上海蟹みそ黄金炒め)
Ktg

(鮑の特製ブラウンソース煮込み。これには「蟹」は無し・笑)
Kth

(上海蟹肉入りの小籠包)
Kti

(〆は上海蟹肉入りのレタス炒飯)
Ktj

(最後にマンゴープリンとマスカット。当然のことながら、これにも「蟹」は無し・笑笑)
Ktk

ところで、昨日発表された来年のJRAの日程によれば「3日連続開催」が今年から更に1週増えて4週に。しかも、今年と同様に、年末の有馬記念が最終日の前日に(この有馬記念の件については、論客で知られる水上学さんが今月号の「競馬 最強の法則」ブログで取り上げられており、そのご意見には激しく同感)。

事ある毎にこの日程の件については書いていますが、考えれば考えるほど(書けば書くほど)に色々な思いが…。

ちなみに、有馬記念で今年1年を締め括り、その余韻を酒のアテに一杯飲むことを無常の楽しみにしているのは当方と当方の廻りにいる人たちだけなのでしょうか?




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月22日 (月)

「コラム推奨馬」達が"10打数10安打"

【 ゴールドシップ含めて連対パーフェクト 】

日曜は「コラム推奨馬」=4頭、「調教から狙える好配当馬」=3頭、「単複で狙えるT評価馬」=3頭の計10頭を推奨させていただきました。その成績は【7・3・0・0】と、勝率70%、連対率100%。


Photo_8

2頭に1頭が連対するか、或いは4頭に1頭が勝てばプラスになる程度の基準で選択していますが、さすがに"10打数10安打"は初めて。ゴールドシップのような単勝1倍台の断然人気馬も含まれていましたが、中には、美味しい配当の馬も…


(新潟12R 菅名岳特別 8番 スターコレクション 3番人気 1着)

12

単勝
8
610円
3人気
複勝
8
270円
5人気
6
370円
6人気
3
1160円
12人気
馬連
6-8
3920円
枠連
4-5
1330円
馬単
8-6
6040円
3連複
3-6-8
59960円
3連単
8-6-3
270880円

Ni102112x
単勝 610円 複勝 270円
購入額 2万円 払戻額 8万8000円


「調教から狙える好配当馬」にて推奨のスターコレクションは単勝3番人気で、オッズは610円。期待以上の好配当に当方も、「こんなにつくのか!」と驚いた次第。(笑)

その他にも、京都5Rの新馬戦ではあの名牝シーザリオの仔が期待に応えての快勝。


(京都5R 2歳新馬戦 2番 エピファネイア 1番人気 1着)

Photo

単勝
2
290円
1人気
複勝
2
170円
2人気
10
360円
6人気
13
370円
7人気
馬連
2-10
2520円
枠連
2-6
2720円
馬単
2-10
3830円
3連複
2-10-13
10440円
3連単
2-10-13
47100円

Ky102105a
単勝 290円 3連複(2-10-13) 10440円
購入額 4万1000円 払戻額 11万200円


土曜日に「コラム推奨馬」とした東京4R新馬戦のグレイスフルデイズ同様、やはり2歳戦は調教指数が頼りになります。血統背景や調教内容からは1倍台の人気も覚悟した同馬でしたが、確定単勝オッズは290円。信頼度を思えば、この配当でも十分といえるものでした。

また、レースぶりもナカナカのもので、初見では覚えにくい同馬の名前も、高中にはしっかりとインプットされました(笑)

その他にも…


(京都7R 3歳上500万下 10番 ナガラオリオン 1番人気 1着)


Photo_2

単勝
10
250円
1人気
複勝
10
130円
1人気
14
560円
8人気
8
220円
3人気
馬連
10-14
2770円
枠連
5-7
2030円
馬単
10-14
4420円
3連複
8-10-14
6390円
3連単
10-14-8
28770円

Ky102107a
単勝 250円
購入額 3万0000円 払戻額 7万5000円



(京都10R 桂川S 2番 アイラブリリ 1番人気 1着)

Photo_3

単勝
2
350円
1人気
複勝
2
170円
2人気
9
270円
4人気
1
290円
6人気
馬連
2-9
1710円
枠連
2-7
920円
馬単
2-9
2480円
3連複
1-2-9
3660円
3連単
2-9-1
16990円

Ky102110a
単勝 350円
購入額 3万0000円 払戻額 10万5000円



(東京10R 甲斐路S 9番 ダイワマッジョーレ 2番人気 1着)


Photo_4

単勝
9
250円
2人気
複勝
9
110円
2人気
1
170円
3人気
11
110円
1人気
馬連
1-9
1220円
枠連
1-7
1060円
馬単
9-1
1830円
3連複
1-9-11
520円
3連単
9-1-11
4280円

To102110a
単勝 250円
購入額 3万0000円 払戻額 7万5000円


全てのレースで”それなり”の結果と”そこそこ”の儲けを出すことが出来、満足している次第。毎週、これくらい走ってくれると当方としても助かります(笑)


菊花賞は「コラム推奨馬」の1番・ゴールドシップが勝利。土曜のブログで書いたとおり、3千mという長丁場で真の実力が問われるレースだけに、軽い調教の馬達の出番はなし(この件に関してはコチラ)。


(京都11R 菊花賞・GⅠ 1番 ゴールドシップ 1番人気 1着)

Photo

Photo_7

相手候補に取りあげた5頭の中から、B評価の16番スカイディグニティ、15番ユウキソルジャーが馬券圏内を確保。1番・ゴールドシップは1.4倍の断然人気でしたので、馬券の方は3連複で利益を確保した次第です。


Photo_5
Photo_6

単勝
1
140円
1人気
複勝
1
110円
1人気
16
360円
4人気
15
390円
7人気
馬連
1-16
960円
枠連
1-8
490円
馬単
1-16
1140円
3連複
1-15-16
4830円
3連単
1-16-15
12450円

Ky102111a
Ky102111b
3連複 4830円
購入額 5万2500円 払戻額 9万6600円


これで、秋のGⅠシリーズに入ってから、スプリンターズS(ロードカナロア)、秋華賞(ジェンティルドンナ)、菊花賞(ゴールドシップ)と「コラム推奨馬」は"3"連勝。天皇賞(秋)も"1着"を的中させて連勝を"4"へ伸ばし、今週はさらに大きく儲けたいと思っている次第です。




【 天皇賞(秋)の1週前・好調教馬 】


その天皇賞(秋)には、NHKマイルC・毎日王冠と「コラム推奨馬」へ指名したカレンブラックヒルが登場。

毎日王冠では、A評価・順位1位を2本マークして「2週連続好調教」に該当。NHKマイルCの3連複7万馬券に続いて、馬券に貢献してくれた次第です。


Co1007bmp

(東京11R 毎日王冠・GⅡ 4番 カレンブラックヒル 1番人気 1着

To100711xbmp

To100711abmp
単勝 350円
購入額 5万円 払戻額 17万5000円


中2週の今回は、1週前調教の内容が軽いもので、1週前・好調教馬には該当せず。今週の調教指数がどう出るかに注目している次第です。

菊花賞でワンツーを決めたゴールドシップ、スカイディグニティともに1週前・好調教馬に該当(この件に関してはコチラ)していました。ココに名前が挙がってくることに大いに意味があります。


菊花賞の1週前・好調教馬
ゴールドシップ
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《80》・B評価
スカイディグニティ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
ディープブリランテ
栗・坂路 4F52.5-1F12.3 ⇒調教指数《86》・A評価
マウントシャスタ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


天皇賞(秋)の1週前・好調教馬を見ると、昨秋のマイルCS馬エイシンアポロンが《87》・A評価をマーク。宝塚記念からぶっつけで参戦予定のルーラーシップも《80》・B評価をマークしており、「2週連続好調教」に該当する可能性があります。


天皇賞(秋)の1週前・好調教馬
サダムパテック
栗・坂路 4F52.1-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価
ルーラーシップ
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
エイシンアポロン
栗・坂路 4F51.3-1F12.8 ⇒調教指数《87》・A評価



スワンSにはサンカルロが登場。スプリンターズSでは、6着と結果を出せなかったものの、メンバー中最速の上がりタイムをマークしていました。

春の高松宮記念から、連続で着順を落としており、今回は人気落ちが確実。しかし、調教指数からは衰えを感じませんので、今週もB評価以上で「2週連続好調教」に該当するようであれば、配当面も含めて期待ができます。

その他の1週前・好調教馬は以下の通り。調教内容が実戦に直結しやすい短距離重賞だけに、今週の調教指数が楽しみです。


スワンSの1週前・好調教馬
エーシンホワイティ
栗・坂路 4F51.6-1F12.2 ⇒調教指数《86》・A評価
サンカルロ
美・坂路 4F52.8-1F11.6 ⇒調教指数《84》・B評価
ショウリュウムーン
栗・坂路 4F52.0-1F12.4 ⇒調教指数《82》・B評価
メイショウデイム
栗・坂路 4F51.4-1F12.8 ⇒調教指数《85》・A評価


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2012年10月20日 (土)

実績の違いで2冠達成!?

【 地力の違いで新興勢力を撃破!? 】

明日の菊花賞・GⅠではディープブリランテ君との初の対面(何せ同馬は関西では1回しか走っていませんので)を楽しみしていたところ無念の出走回避。しかも、今朝の新聞には同馬は右前肢に屈腱炎を発症し、来秋の再起を目指すとの大変残念な記事が。同馬には無理することなくゆっくり治療に専念し、完璧な状態でターフへ舞い戻ってくることを願って止みません。

ところで、明日出走する18頭ですが、昨日のブログでも書いたとおり「皐月賞馬VS他17頭」の様相。そして、肝心の調教の方ですが、先の秋華賞以上にほとんどの馬が軽め。もちろん、「やり過ぎ」は禁物ですが、3千mという長丁場で真の実力が問われるレースだけに、もう少しビシッと追い切って欲しかったところ。

ちなみに、調教で際立つほどの優劣がなければ、やはりモノを言うのはこれまでの実績?そうなると、断トツの実績を誇る皐月賞馬が…。

なお、菊花賞で取り上げた「コラム推奨馬」とその相手候補については会員ページ(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日は他3頭の「コラム推奨馬」の中から下の1頭について少々。

(新潟11R 轟S 11番 アフォード)

Ni102111

稽古駆けする同馬ですが、今回は3ケ月ぶりということもあって更にしっかりと攻められ、
S評価を含む「4週連続の好調教」

この舞台(新潟の直線千m)では圧巻の走りを披露する「新興勢力」の台頭が見受けられますが、ここでは降級の利がある同馬に地力の違いを見せつけて貰いたいところ。




【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R  3頭
② WIN2 京都10R  5

③ WIN3 新潟10R  3

④ WIN4 東京11R  1頭
⑤ WIN5 京都11R  10頭




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(京都2R 5番 シゲルオオカミザ)

Ky102102

(新潟1R 15番 トドロック)

Ni102101



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都10R 2番 アイラブリリ
10月11日(水) 栗・坂路 指数《90.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京10R 9番 ダイワマッジョーレ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月19日 (金)

明日の「コラム推奨馬」は期待の2歳馬2頭

【 菊花賞は「ゴールデシップVS他17頭」!?

この日曜日は牡馬クラシックの最終戦「菊花賞・GⅠ」が京都競馬場で行われます。

お手馬中のお手馬であるダービー馬・ディープリランテが出走を回避し、昨日は心のど真ん中にポッカリと穴が空いたような状態に陥りましたが、今は同馬に取って代わり「これで大儲けや!」という馬を探し出すのに躍起になっています。

なお、プリランテ君の回避により、実績面ではゴールドシップが断トツの存在。何せ、あとの17頭については重賞ウイナーがたったの1頭だけと、完全に「ゴールドシップVS他17頭」という構図となっていますが、「3000mを初めて走る」という点だけは全馬同じですので、明日の夕方まで(サイト内に「コラム推奨馬」をアップするまで)ジックリと検討し、「答え」(もちろん「正解」を・笑)を導き出したいと思います。


さて、先週の2歳新馬戦ではウォッカの全弟となるタニノタキシードが登場。残念ながら同馬はゴール前で首差交わされて2着に敗れましたが、これから秋が深まるにつれ、同馬のような血統馬・評判馬が続々とデビューしますので、来年のクラシックに思いを馳せながら楽しみにしたいと思います。

(10/14 京都5R 2歳新馬戦 4番 タニノタキシード 2番人気 2着

Ky10140504

Ky101405bmp


そして、明日の「コラム推奨馬」でも、今後、活躍が期待出来る2歳馬2頭を取り上げました。その内の1頭については会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、ここではもう1頭をご紹介させて頂きます↓。


(東京4R 2歳新馬戦 9番 グレイスフルデイズ)


To10204bmp

西園厩舎らしくハードな攻めが施されています。指数的には9/27に栗東・CWでマークした《80.3》(B評価)・順位11位が最高値ですが、それ以外にB評価寸前の指数を3本マークしており臨戦態勢です。

同馬の兄と姉は全て中央(JRA)で勝ち上がっていますが、同馬にはこのレースで「イキナリから」を期待します

尚、もう1頭の「コラム推奨馬」は東京9Rの2歳戦・いちょうS。B評価馬が計3頭該当しておりますが、その中で最高の指数をマークした1頭を推奨しております。会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 富士SにはA評価・順位1位が1頭 】


1週前・好調教馬に該当したのはコスモセンサー1頭のみ。今週は基準となる「20番時計」の4F51.8秒を上回る、4F51.6秒、1F12秒3をマーク。4F全体の時計、ラスト1Fともに優秀。調教指数を計算した結果、「2週連続好調教」に該当した次第です。 

コスモセンサー
(1週前)
栗・坂路 4F52.9-1F12.6 ⇒調教指数《80.9》・B評価
(今週)
栗・坂路 4F51.6-1F12.3 ⇒調教指数《84.8》・B評価

Photo
その他ではクラレント、ダノンヨーヨーが基準タイムと同タイムの4F51.8秒をマークしておりますが、好調教馬に該当したのは1F12.5秒も優秀だったダノンヨーヨーのみ。ダローネガも1F12.5秒は優秀ですが、4Fは「20番時計」となる51.8秒より大幅に遅いため、ランク外。

クラレント
栗・坂路 4F51.8-1F13.6 ⇒ランク外
ダノンヨーヨー
栗・坂路 4F51.8-1F12.5 ⇒調教指数《84.9》・B評価
ダローネガ
栗・坂路 4F52.5-1F12.5 ⇒ランク外


富士Sは全部で好調教馬に5頭(そのうち1頭はT評価馬)が該当しておりますが、栗・CWでA評価・順位1位をマークした1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂いた次第です。菊花賞、富士Sの調教指数も含めて、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しております。ご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(京都1R 1番 ティズトレメンダス)

Ky102001bmp

(新潟1R 4番 キンシュータイム)

Ni102001xbmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


京都7R 5番 リックスメジャー
10月11日(木) 栗・坂路 指数《88.8》(A評価

新潟11R 12番 ワールドエンド 2週連続の好調教
10月17日(水) 美・坂路 指数《87.0》(A評価
10月11日(木) 美・坂路 指数《82.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を紹介させていただきます。

(②に該当)
東京6R 11番 ダイワミストレス


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】


4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月18日 (木)

お手馬に代わる「これや!」を発見!?

【 祝・3冠達成 】

土曜日の「コラム推奨馬」は↓の1頭のみ。

Co1013bmp


(京都11R 清水S 1番 タイキパーシヴァル 1番人気 2着


最内枠を利して直ぐさまハナを奪って単騎で軽快な逃げを打つも、直線半ば過ぎで勝ち馬に「別口」の脚を使われ2着に敗退。なお、それなり?のメンツが揃った中で勝ち馬以外の追撃を振り切って2着を確保していますので、今回は「勝った馬が強かった」と言ったところでしょうか。

ちなみに、当方の狙い馬をいとも簡単に差し切った「サンレイレーザー」ですが、調教の方はポリトラック専門?ひょっとしたら脚元の関係もあって負荷のかかる強めの稽古が出来ないのかもしれませんが、もし、そうであるなら、脚元がパンとさえすれば、同馬はオープンでも十分に活躍が期待出来る逸材。次走以降、同馬の調教パターンには注目です。


Ky101311bmp

Ky101311abmp

購入額 3万円 払戻額 0円



日曜日の「コラム推奨馬」は次の2頭。

Co1014bmp



(京都4R 2歳新馬戦 1番 エーシンレンジャー 1番人気 3着


このレースで好調教馬に該当したのは、次の3頭。

《 1番 エーシンレンジャー 》
Ky10140401

《 5番 サダムコーテイ 》
Ky10140405

《 6番 バードバーニング 》
Ky10140406

調教では2歳馬離れした超抜の動きを披露していた1番・エーシンレンジャー。稽古どおりなら「負けない」と思えたくらいでしたが、好位から競馬を進めるも直線での伸びを欠き、勝ち馬を捉えきれず、更に、ゴール前では2着馬に差されて3着。

500kgを超える大型馬ですので、鞍上のコメントのとおり「使いつつ良くなる」とは思いますが、出来れば次走で"走り一変"が期待できます。

Ky101404bmp

単勝
11
1630円
6人気
複勝
11
270円
6人気
5
140円
2人気
1
120円
1人気
馬連
5-11
3490円
枠連
5-8
1810円
馬単
11-5
10600円
3連複
1-5-11
2150円
3連単
11-5-1
28830円

Ky101404a

Ky101404b
3連複(1-5-11) 2150円
購入額 3万9500円 払戻額 3万2250円 



(京都11R 秋華賞・GⅠ 14番 ジェンティルドンナ 1番人気 1着


牝馬3冠がかかる14番・ジェンティルドンナは圧倒的な1番人気。

Ky10141114bmp

Ky10141114x

ちなみに、本馬場に入場し、正にキャンターに入ろうとした時に鞍上の岩田騎手を振り落とした同馬。一瞬、その場は凍り付いたような状態となりましたが、同騎手が手綱を放さなかったことで大事(放馬)には至らず、同馬は驚くほどの素早さで再騎乗した岩田騎手を背に何事もなかったかように返し馬に入った次第。

(岩田騎手が振り落とした瞬間、「これは大変や!」と思って大慌てでデジカメの電源を入れるも、カメラを構えた時には既に岩田騎手は鞍上へ)
Ky1014a

レースの方は、チェリーメドューサの大マクリにより意外な展開となりましたが、最後はゴール前で同馬と相手候補に据えた1頭、1番・ヴィルシーナ↓が壮絶な叩き合いを演じ、結果、ジェンティルドンナがハナ差で勝利し、3冠馬の称号を奪取。

Ky10141101bmp

なお、同馬を除く掲示板に載った4頭は、1~3号馬+大マクリを決めた6号馬と内枠ばかり。今回はハナ差の決着でしたが、最内枠で距離ロスが全くなかったヴィルシーナに対し、ジェンティルドンナは外外(そとそと)を廻ってきましたので、力関係ではやはり同馬の方が1枚も2枚も上手では?

また、もう1頭の相手候補、17番・アイムユアーズ↓も「準・大外枠」を克服しきれずに初めて掲示板を外すことになりましたが(6着)、S評価となる「猛稽古」を活かせば次走以降での巻き返しは必至です。

Ky10141117bmp

単勝
14
130円
1人気
複勝
14
110円
1人気
1
130円
2人気
2
410円
6人気
馬連
1-14
250円
枠連
1-7
230円
馬単
14-1
300円
3連複
1-2-14
1990円
3連単
14-1-2
3660円

Ky101411a

3連複(1-3-14) 1990円
購入額 5万円 払戻額 3万9800円


ところで、昨日のブログでは「姉妹対決」のことを書きましたが、ジェンティルドンナの次走がジャパンカップと決まりましたので、オルフェーヴルとの「3冠馬対決」の可能性が出て来ました。話題性という点では「姉妹対決」が「オープン特別」とすれば、「3冠馬対決」は正に「GⅠ級」ですので(ドナウブルーちゃん、ゴメンね・笑)、実現すれば本当に楽しみな1戦。


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」については、土日で6頭が馬券に絡みましたが、好調教馬がコンスタントに活躍してくれたにも拘わらず「馬券の組み立て」がイマイチで大儲けとは行かず。



(日曜・東京6R 3歳500万下 7番 フェアエレン 2番人気 2着


To101406bmp

単勝
9
340円
1人気
複勝
9
160円
2人気
7
160円
1人気
13
690円
11人気
馬連
7-9
730円
枠連
4-5
340円
馬単
9-7
1370円
3連複
7-9-13
7630円
3連単
9-7-13
29810円

To101406a

3連複(7-9-13) 7630円
購入額 4万5000円 払戻額 7万6300円



(日曜・東京9R 東京ハイジャンプ・GⅡ 8番 デンコウオクトパス 2番人気 1着


To101409bmp

単勝
8
520円
2人気
複勝
8
190円
2人気
10
300円
4人気
7
240円
3人気
馬連
8-10
2310円
枠連
5-6
1190円
馬単
8-10
4470円
3連複
7-8-10
4140円
3連単
8-10-7
22040円

To101409a
単勝 520円
購入額 3万円 払戻額 15万6000円



----------

■"ppyypp"さんから的中報告

高中さんが以前に「障害界に新星誕生」と仰っていたデンコウオクトパスを狙い撃ちして、単勝・複勝・馬単・3連複とすべて的中しました。2走続けて負けていたので、単勝520円の2番人気は美味しかったです。さすが「調教から狙える好配当馬」です(感謝)!

1014
1014_2 10143
購入額 6000円 払戻額 3万6480円

----------


先週は「取りガミ」の連発により食傷気味の週末となりましたが、この週末はその鬱憤をお手馬中のお手馬である「ディープリランテ」で晴すべく、週初めから秘かに思案を巡らせていたところ、肝心の同馬が無念の出走回避。突然の出来事により、現在、同馬に代わる「これや!」と思える馬を懸命に模索している最中です↓。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




【 お手馬に代わる好調教馬 】


ダービーで「コラム推奨馬」へ取りあげたのがディープブリランテ。

当時は、レース前に「栗・坂路」にてA評価を連発。もちろんコラムにも「2週連続好調教馬」として、推奨した次第。その期待に応えて、フェノーメノ以下の追撃を振り切り、世代の頂点に戴冠。

To052711xbmp

To052711a

To052711b
単勝 850円 複勝 310円
購入額 13万3000円 払戻額 58万円


今回も1週前には、「栗・坂路」で4F52.5-1F12.3 ⇒調教指数《86》・A評価を、マークして1週前・好調教馬に該当。さらに、今週も「栗・CW」にて、6F80秒後半-1F12秒前半と、A評価以上になる可能性の高い好時計をマーク。

ディープブリランテ
(1週前)
栗・坂路 4F52.5-1F12.3 ⇒調教指数《86》・A評価
(今週)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


"海外遠征帰り初戦"+"距離"など不安材料が多く、人気落ちは確実。しかし、当方はこの調教内容ならば距離を克服して常識を覆す2冠制覇もあり得ると睨んでいただけに、脚部不安による回避は非常に残念。年内は休養に専念するとのことですので、再び元気な姿でターフに戻ってきてくれることを期待しています。


菊花賞の主役は神戸新聞杯で秋初戦を飾った皐月賞ゴールドシップ。ディープブリランテの回避で、さらに人気が集中することでしょう。

今回の調教過程は、1週前に「栗・坂路」にてB評価をマーク。注目の今週は、4F54.7-1F12.2 と先週と比較すれば軽めの内容。今週の「栗・坂路」の1番時計は4F49.8、基準タイムとなる20番時計が4F51.8 と、比較的時計の出る馬場状態だっただけにやはり少し軽めの最終調整になったと言えるでしょう。

ちなみに、1週前好調教馬に該当し、レース週に好調教馬に該当せずという調整パターンは、春の”あのレース”と同じ過程。果たして、この調教内容が吉と出るのか、凶と出るのか、注目している次第です。

ゴールドシップ
(1週前)
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《80》・B評価
(今週)
栗・坂路 4F54.7-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価



ロードアクレイムは神戸新聞杯で、《88》A評価をマークし、8番人気ながら2着に好走。


Photo_2

今回は「栗・坂路」で最終追い切りを行い、4F53.1-1F12.8をマーク。前走同様に好調教に該当すれば期待できますが、タイムからは微妙な印象。

ロードアクレイム
栗・坂路 4F53.1-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


長距離のレースでは、格よりも、デキの良さ、調教で培われたスタミナが要求されるレース。一昨年は「2週連続好調教」のビートブラックが 13番人気で3着に入り波乱を演出。


Photo_3

その他の出走馬の調教指数にも注目してみましょう。特に、「2週連続好調教」には要注意です。

エタンダールは春の青葉賞時にS評価をマークした経験を持つ一頭。レースでは10番人気と低評価でしたが、デキの良さを生かして2着に好走しました。

今回は「栗・CW」6F85秒前半-1F11秒後半をマーク。全体時計は目立つものではありませんが、ラスト1Fの11秒後半は優秀。宝塚記念で古馬相手に5着と健闘したマウントシャスタも、同じく「栗・CW」での追い切り。 こちらは、1F11秒後半は互角ですが、全体時計は6F84秒前半なので、さらに調教指数は高くなりそうです。


エタンダール
栗・CW 6F85秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
マウントシャスタ
栗・CW 6F84秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


週末までにはディープブリランテに代わる「これや!」と思える馬が見つかると思います。菊花賞。富士Sの調教指数も含めて、金曜昼までに会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月17日 (水)

勝ち星数はV字回復

複勝回収率は100%超え 】

7/21以来、11週連続して「20勝以上」(2場開催の時は3場開催ベースに換算)と2ケ月以上に亘り安定した状態をキープしていた好調教馬ですが、10/6~10/8の3日連続開催では実質的に3場開催と同じレース数が行われながらも(12R×2場×3日=72R)、勝ち星数は僅か「13勝」と一気に急落。「これから本格的な競馬シーズンに入るというのに、この成績では…」と正直言って少々焦りましたが、先週の好調教馬は「22勝」を挙げ、成績の方もV字回復↓。

Tk1013bmp

そして、A~T評価馬に至るまでその複勝率は35%を超え、3頭に1頭以上が馬券圏内へ。それでもって、複勝回収率は全て100%超え。兎に角、先週の好調教馬は人気サイドから穴っぽいところまでコンスタントに馬券に絡んでくれたました。

本来、これくらいの数字を挙げていれば、馬券の方でかなり楽(らく)をさせて貰えるはずでしたが、秋華賞ではお手馬が3冠を達成しながらも「取りガミ」を喰らったように、先週は好調教馬の「取り捨て」や「馬券の組み立て」と点でやや精彩を欠く結果に。

今週は2週続いた「変則調教(木曜日の追い切り)」という呪縛から解放され、漸く「通常業務」に戻りますので、これから週末に向けてジックリとデータ作りに取り組みたいと思います。

なお、「コラム推奨馬」などの回顧は明日にでも。



【 姉妹対決? 】

土曜日に行われた府中牝馬S・GⅡで3着だったドナウブルーと3冠馬・ジェンティルドンナはお姉さんと妹さん(全姉妹)。

そして、両馬の次走ですが、ジェンティルドンナはエリザベス女王杯とジャパンカップの両睨みで、ドナウブルーは未定。巷では「姉妹対決」を期待する声も聞かれますが、お姉さんには2千mを超えるレースは厳しいかも(やはり千六くらいがベスト?)。

ただ、凱旋門賞ではオルフェーヴルが惜しい2着、そして、牡馬と牝馬の違いはあれど、3年連続して3冠馬が誕生と、話題という点では競馬界にとって明るい兆しがチラつき始めていますので、「姉妹対決」が実現すれば少しは話題作りに貢献してくれるのでは?

ちなみに、片や3冠レースで、片やヴィクトリアマイルで大変お世話になった2頭だけに、一緒のレ-スで走るとなると当方にとってはちょっと微妙。


■ 話題作り ■

日頃何かとお世話になっている北新地のクラブ「W」さんでは、バニーガールのおねえさんが黒服さんの仕事の一部(ボトル運びなど)をしています。オーナーさんは、こうした「話題作り」をすることによって他のクラブと差別化を図ろうとされているのでしょうが、繁盛しているお店では常に何某かの経営努力が払われています(この件についてはコチラを)。

そして、先日、こちらのお店の系列店「M」さんへお邪魔したところ、以前「W」さんでお会いしたウサギさんとパッタリ。彼女の話によれば、新地内にいくつかある系列店を「今日はW」「明日はM」と日毎にピョンピョンと跳び廻っているとのこと(何せ、ウサギさんですから・笑)。ついでに?彼女からは「今日は私の妹が『W』さんに入ってます」との大変興味深い?話を聞かせて貰いましたので、同店を出た後はクラブ「W」さんへ。でもって、お店に入るや否や、その容姿から一目で妹さんと分かるウサギさんを発見。

当然、姉妹故にお顔立ちは似ていますが、いずれ劣らぬ美形。よって、同じ日に同じお店に出勤され、「姉妹対決」(何を対決するの?)が実現されますことを願って止まない今日この頃です(笑)。


こちらはお姉さん。数ケ月前にお見かけした時からは随分と落ち着いた雰囲気に。まるで古馬(失礼・笑)のような気品と風格が備わりました!
Sisa

そして、こちらが妹さん。初々しさが漂い、まるで新馬のよう!!
Sisb




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月15日 (月)

思い入れのある1頭が偉業を達成

【 思いの詰まった牝馬クラシック最終戦 】

日曜日には、牝馬クラシックの最終戦である秋華賞を見に、京都競馬場へ。もちろん、春の2冠で「コラム推奨馬」へ指名してきた”アノ馬”を応援するため。

”アノ馬”とはもちろん、ジェンティルドンナ。今回は桜花賞、オークスのように単勝で儲けを出すのは厳しい配当でしたが、兎に角、3冠すべて「コラム推奨馬」へ指名してきたので、思い入れの深い1頭。

Photo
レースでは、最大のライバルであるヴィルシーナが果敢な逃げの手に打って出る中、同馬はスムーズに中団へ。ヴィルシーナ共々、春のクラシックから凌ぎを削り合ってきたアイムユアーズをマークするような形で競馬していると、向正面で人気薄のチェリーメドゥーサが一気のマクリでスローペースのレースを大きく動かし、場内も大いに沸きます。

しかし、ジェンティルドンナの岩田騎手・ヴィルシーナの内田博騎手も慌てずにチェリーメドゥーサをやり過ごし、勝負は直線へ。一度はチェリーメドゥーサが大波乱を起こしたかにも見えましたが、最後はやはり春の2強の併せ馬に。そして、岩田騎手の檄に応えたジェンティルドンナが、僅かにヴィルシーナを捕えてゴールへ。

見事、ジェンティルドンナが牝馬三冠に輝き、「コラム推奨馬」に挙げながら馬券でも応援し続けてきた当方もホッと胸を撫で下ろした次第。ジェンティルドンナが単勝130円の圧倒的人気だったため、春のように"大儲け"とは行きませんでしたが(トリガミですが)、一人の競馬ファンとしても楽しませて貰った次第です。


(日曜・京都11R 秋華賞・GⅠ 14番 ジェンティルドンナ 1番人気 1着)


Ky101411a
単勝 1990円
購入額 5万円 払戻額 3万9800円




【 もう一頭のお手馬も重賞制覇 】

日曜日はコラム内、「調教から狙える好配当馬」にて、東京9R東京ハイジャンプ(J・GⅡ)に出走のお手馬、デンコウオクトパスを推奨させてもらった次第。

同馬は、春の障害重賞、東京ジャンプS(J・G3)でも「障害界の新星」としてコラム推奨馬とさせてもらった一頭。(その件に関してはコチラ)

前走の阪神ジャンプSでは、中間に好調教に該当する調教指数のなかった同馬でしたが、今回は「栗・CW」で《86》A評価をマーク。


Photo

前走時の回顧でも触れたように、同馬は調教と実戦が直結するタイプ。明らかに一叩きに映った前走時から、今回は調教内容が一変しており、ここはチャンスと見て、「調教から狙える好配当馬」へ指名。

Photo_2
結果、同馬は果敢に先行して早めに先頭に立つレース展開。危なげない飛越で全ての障害をクリアすると、内から差し返してきたシゲルジュウヤク、好位から追い上げてきたナリタシャトルの追撃を振り切って見事、自身2度目となる重賞制覇。断然人気のマジェスティバイオがいたおかげ(?)もあって、単勝は520円の"それなり"の配当。


(日曜・東京9R 東京ハイジャンプ・GⅡ 8番 デンコウオクトパス 2番人気 1着)

To101409a
単勝 520円
購入額 3万円 払戻額 15万6000円



【 今週は牡馬クラシック最終戦の菊花賞 】

今週の菊花賞へは3歳牡馬のお手馬ディープブリランテが出走。ダービー時のブログで「特別な年の特別なダービー」「生涯忘れ得ぬダービー」と書きましたとおり、当方にとって初となる単行本の巻末、「特選推奨馬」の袋とじの一頭目として推奨させてもらったのが、このディープブリランテ号であり、非常に思い入れの強い一頭。

Ts1_2

ダービーでは、「栗・坂路」にてA評価を連発。もちろんコラムにも「2週連続好調教馬」として、推奨した次第。その期待に応えて、フェノーメノ以下の追撃を振り切り、世代の頂点に戴冠。

To052711xbmp

To052711a

To052711b
単勝 850円 複勝 310円
購入額 13万3000円 払戻額 58万円


距離が懸念された2400mよりさらに600m延びますので、楽な戦いにはならないでしょうが、同馬には当方のお気に入りとして頑張って欲しいところ。


その菊花賞の1週前・好調教馬には、唯一のA評価としてディープブリランテが該当。今回は久々に加えて海外帰り。不安要素も多々ありますが、「2週連続好調教」に該当するようなら、常識を覆しての2冠達成の可能性も!?


菊花賞の1週前・好調教馬
ゴールドシップ
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《80》・B評価
スカイディグニティ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
ディープブリランテ
栗・坂路 4F52.5-1F12.3 ⇒調教指数《86》・A評価
マウントシャスタ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


そして、ディープブリランテの当面のライバル、皐月賞馬ゴールドシップはB評価に該当。前走、神戸新聞杯は好調教馬への該当がなく、余裕残しに見える仕上げながらの圧勝。1番人気はほぼ確実なだけに、今週の調教指数に注目です。


Photo_2

その他では、セントライト記念時に人気薄ながら「2週連続好調教」に該当して2着に好走したスカイディグニティ。宝塚記念で古馬一線級を相手に5着と健闘したマウントシャスタもB評価に該当しており、今週の調教に注目している次第。


東京では富士Sが行われますが、1週前・好調教馬に該当したのはコスモセンサー1頭のみ。富士Sは、GⅠへのステップとして出走する馬が多いレースだけに、調教指数で陣営の本気度を測れば、意外な穴馬にありつけることも多々あります。今週の調教内容に注目して下さいマセ。


富士Sの1週前・好調教馬
コスモセンサー
栗・坂路 4F52.9-1F12.6 ⇒調教指数《80》・B評価



Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月13日 (土)

3冠達成の可能性は?

【 注目度ではウオッカ弟より上!? 】

明日の京都のメインレースは牝馬3冠を締め括る秋華賞。同レースには史上4頭目の3冠馬へ王手をかけた1頭が出走しますが、同馬には馬券の方でもお世話になってきただけに当方としても格別な思い入れが…。

ちなみに、事前の予想では「3冠達成の可能性は大」という声が圧倒的。春の2冠、特に、オークスでの勝ちっぷりは衝撃的でしたし、また、前走の走りでは、ひと夏を超えて更なる成長ぶりをはっきりと印象付けましたので、誰もが「3冠濃厚」と考えるのも頷けるというもの。

ただ、これまでも経験からすると誰もが「間違いない!これで決まりや!!」と思える時ほど意外な結果が待ち受けていることが結構ありますので、そう考えると、例えば、今回は「3日連続開催」の影響により大半の馬が木曜日に追い切り、しかも、「中2日(金曜と土曜)」を考慮してかその多くが軽めの調教に終始した点も「波乱の結果に繋がるのでは?」と少し気がかり。

そして、全体的に控え目な稽古が目につく中、ただ1頭だけが一発逆転を狙うが如く超ハードな追い切りを敢行。同馬にしても3冠阻止にはいくつかクリアしなければならない課題がありますが、非常に興味が持たれる存在。

2冠馬がきっちりと3冠を達成するのか、それとも他17頭の中から3冠を阻止し、大金星を挙げる馬が出るのか、いずれにせよ、その答えが分かるのは明日の15時40分過ぎ。

なお、秋華賞で取り上げた「コラム推奨馬」とその相手候補については会員ページ(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日はもう1頭の「コラム推奨馬」について少々。

(京都4R 2歳新馬戦 1番 エーシンレンジャー)

Ky101404

9月初旬から栗東・坂路で休みなく乗り込まれ、速い時計を3本。今週は4F52.2-1F12.1・指数《88.1》(
A評価)・順位5位と2歳新馬としては優秀な時計&指数をマーク。

明日の5Rの新馬戦にはウオッカの全弟にあたる「タニノタキシード」が出走しますが、調教面での
注目度は同馬が断トツです!



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R  0頭
② WIN2 京都10R  4

③ WIN3 新潟10R  2

④ WIN4 東京11R  1頭
⑤ WIN5 京都11R  9頭




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます。

(京都3R 2番 ワイルドアンセム)

Ky101403

(新潟1R 3番 バルバドスブルー)

Ni101401



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟12R 5番 マコトサンパギータ
10月4日(木) 栗・CW 指数《84.0》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京6R 7番 フェアエレン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月12日 (金)

明日のキーワードは「逃げ馬」!?

【 明日の「コラム推奨馬」などは逃げ馬が多数

3日連続開催の最終日となる8日(月祝)は4ケ月ぶりに京都競馬場へ。普段でも早朝からの出勤となるため競馬場へは寝ぼけ眼をコスリながら登場するのですが、この日の朝は先週からの疲れが一気に吹き出し、淀駅に降り立った時点で既にヨレヨレ。

「朝イチからこれでは…」と思い、入場後、暫くは競馬場内をウロウロし、朝日に映えるターフやパドックの清々しい光景に疲れた身体と心を癒して貰いつつ、何とかいつのような「戦闘モード」を取り戻した次第。

(この日は馬主席に直行せず、本馬場前のスタンド席でちょっと一休み)

Kyo1008a

(絵に描いたような秋晴れの中、第1レースが開始)
Kyo1008b

Kyo1008c

そして、この日のお昼休みには、当ブログでもお馴染みのハイブリッド新聞を主宰するK氏が「オープン型競馬教室 中級編」と題する講演を。先般のイベントの時も申し上げましたが、K氏のシャベリも随分と板についてきました。

(会場となったシグネットホール)
Kyo1008d

(K氏曰わく「長距離戦では脚の長い馬が有利です!」)
Kyo1008e

(そして、この日の京都大賞典の予想は…)
Kyo1008f


さて、この日曜日は牝馬3冠の最終戦「秋華賞」が行われます。今回は桜花賞、オークスを征した馬が出走し、正に「3冠」がかかった大変楽しみなレースとなりました。

願わくば先の月曜日と同様↑、抜けるような青空が広がる絶好のコンディションの中、出走各馬が持てる力をフルに発揮した好レースになることを期待しています。

なお、明日は京都のメインレースに出走する1頭を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、これについては会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、ここでは「調教から狙える好配当馬」の中から1頭について少々。

ちなみに、意図的に選択したわけではありませんが、明日の「コラム推奨馬」「調教から狙える好配当馬」などの多くが逃げ馬(先行馬)。それぞれが良好な馬場状態の中をスイスイと逃げ切ってくれることを願って止みません。

(新潟11R 魚野川特別 10番 メイショウカドマツ)

Ni101311bmp


前走後も栗東・坂路で入念に乗り込まれ、今週はCWでB評価となる指数をマーク。併せ馬では同厩舎の攻め駆けする格上馬と併せて渋太く食い下がり、前走時から稽古の動きが一変。自己条件に戻った今回は開幕週の馬場を味方に逃げ込みを図ります。




【 府中牝馬S 】


明日の東京メーン、府中牝馬Sには元S評価馬のホエールキャプチャが出走。 春のヴィクトリアマイルでは美・坂路で4/25に《85.9》のA評価順位3位、5/9に《86.2》のA評価順位2位「準2週連続A評価」


Photo
今回は1週前でS評価に迫る調教指数《93》をマークしてのA評価。そして今週も、「美・坂路」で4F50.5は、基準となる「20番時計」の4F52.3秒を大きく上回るタイム。さらに1Fも12.0秒と優秀。あとは調教指数がA評価なのか、それともS評価となるのかにご注目下さいマセ。

ホエールキャプチャ
(1週前)
美・坂路 4F49.2-1F12.1 ⇒調教指数《93》・A評価
(当週)
美・坂路 4F50.5-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


ドナウブルーは、「栗・坂路」での追い切り。時計の掛かる馬場状態とは言え、輸送を考慮してか控えめな内容。どうやら先週に引き続き、好調教に該当することはなさそう。

マルセリーナは、この厩舎お馴染みの「栗・CW」での追い切り。5F72秒後半-1F13秒前半と、こちらも控えめな調教。ヴィクトリアマイルでは「コラム推奨」へ指名しましたが、今回は秋初戦だけに、無理をせず次走を見据えた仕上げに映ります。

ドナウブルー
栗・坂路 4F57.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
マルセリーナ
栗・CW 5F72秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


府中牝馬Sは好調教馬に4頭が該当しておりますが、枠順、配当妙味etcを含めて、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ取りあげた次第です。秋華賞の調教指数も含めて、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しております。




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を2頭紹介させていただきます

(京都1R 9番 ミッキーマンデー)

Ky101301bmp

(新潟1R 2番 エトルアンフルール)

Ni101301xbmp



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


東京12R 9番 ルシャンベルタン
10月10日(水) 美・坂路 指数《86.4》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する馬を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京10R 5番 イチオクノホシ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】


4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月11日 (木)

A評価・順位1位×2本=カレンブラックヒル

【 「2週連続好調教」なら"3冠確実"!? 】

史上4頭目となる牝馬3冠を目指すお手馬のジェンティルドンナ。秋華賞トライアルのローズSでは休み明けながら、1週前に「栗・坂路」で《80》のB評価、レース週には《85》のA評価「2週連続好調教」に該当。


Ha091611x

当日は、プラス12キロと馬体重は増えていましたが、おそらく成長分。注目の今回は1週前に「栗・坂路」で《84》・B評価をマークして、1週前・好調教馬に該当。そして、今週の追い切りは4F53.7-1F12.1。基準となる「20番時計」は4F52.2秒ですので、全体時計としては平凡。ただし、1Fは優秀ですので、果たして好調教馬に該当するかどうか。

ジェンティルドンナ
栗・坂路 4F53.7-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価


「2週連続好調教」に該当すれば"3冠確実"でしょうか!?

水曜の「美・坂路」ではアイムユアーズが4F49.4の一番時計。でもって、1F11.9秒も秀逸。コチラは好調教馬に該当するのは確実で、S評価馬に該当する可能性アリ。

アイムユアーズ
美・坂路 4F49.4-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価


S評価馬はベタ買いでも単勝回収率は200%を超えますので、もし該当すれば逆転のシナリオを狙うかもしれません。


Photo_5

その他では1週前・好調教馬に該当したヴィルシーナ。今週は4F55.5-1F12.8と控えめな時計。昇り馬ではハワイアンウインド、アロマティコの勢いに魅力を感じている次第。

ヴィルシーナ
栗・坂路 4F55.5-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ハナズゴール
栗・坂路 4F53.7-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ハワイアンウインド
栗・坂路 4F54.2-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
アロマティコ
栗・坂路 4F53.8-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価

その他の秋華賞の出走馬の調教指数も含めて、金曜昼までに会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 お手馬の活躍に感謝 】


7/21以来、11週連続して「20勝以上」(2場開催の時は3場開催ベースに換算)を挙げていた好調教馬の勝ち星数ですが、今週は「13勝」と一気にトーンダウン。

Tk1006bmp


これに伴い3日間で「コラム推奨馬」に取り上げた4頭も(1-1-0-2)と1勝しか出来ませんでしたが、火曜日のブログで書きましたとおり、日曜日の毎日王冠ではお手馬・カレンブラックヒルが「無傷の5連勝」を達成し、そのお陰でもってこの3日間を何とか凌がせ貰った次第です(多謝)。



■ 土曜日 ■

Co1006bmp

(京都3R 2歳新馬戦 6番 プランタンビジュー 1番人気 2着

Ky100603xbmp


(京都11R デイリー杯2歳S・GⅡ 7番 メイケイペガスター 1番人気 11着)

Ky100611xbmp


Ky100611abmp

購入額 3万円 払戻額 0円



■ 日曜日 ■

Co1007bmp

(東京11R 毎日王冠・GⅡ 4番 カレンブラックヒル 1番人気 1着

To100711xbmp

単勝
4
350円
1人気
複勝
4
190円
2人気
7
1170円
12人気
8
620円
8人気
馬連
4-7
12640円
枠連
2-4
3700円
馬単
4-7
14650円
3連複
4-7-8
71770円
3連単
4-7-8
328820円

To100711abmp

単勝 350円
購入額 5万円 払戻額 17万5000円



■ 月曜日 ■

Co1008bmp

(東京6R 3歳上500万下 5番 インディアナポリス 3番人気 16着)

元々は大きな期待がかけらていたSグループの良血馬(新馬戦ではあの?ペルーサの2着)。今回は1年ぶりのレースでしたが、順調に使われている馬でもあまりお目にかかることがないくらいハードな稽古が積まれていましたので、レースでは「イキナリから」を期待したところ、直線で大失速の殿負け。

稽古の動きからは「生涯最高のデキ」と思えたくらいでしたが、実際は馬体を大きく減らし「生涯最低の馬体重」で出走。この1ケ月の稽古がハード過ぎたか?

To100806bmp

To100806a

購入額 3万円 払戻額 0円


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」も3日間で8頭が馬券に絡みましたが、馬券の方では取りガミとなったレースも多く、儲けに繋がったのは↓の2レース。

(土曜・京都2R 2歳未勝利戦 18番 アカノジュウロク 4番人気 1着

Ky100602bmp

単勝
18
1010円
4人気
複勝
18
270円
3人気
8
5850円
16人気
7
690円
10人気
馬連
8-18
60160円
枠連
4-8
4300円
馬単
18-8
163650円
3連複
7-8-18
1260110円
3連単
18-8-7
8142710円

Ky100602abmp


単勝 1010円 複勝 270円
購入額 1万5000円 払戻額 7万7500円


(土曜・東京11R オクトーバーS 11番 ムスカテール 1番人気 1着

To100611bmp_2

単勝
11
250円
1人気
複勝
11
140円
2人気
7
230円
4人気
2
470円
8人気
馬連
7-11
840円
枠連
6-8
380円
馬単
11-7
1500円
3連複
2-7-11
4990円
3連単
11-7-2
16470円

To100611abmp

単勝 250円
購入額 3万円 払戻額 7万5000円


今週からは新潟開催が始まり、また、GⅠ戦線も本格化し、本格的競馬シーズンの到来に併せてきっちりと結果を出したいところですので、まずは先週からの勝利数の回復を目指し、現在、データ作成に気力・体力を振り絞り奮闘しております。




【 憩いのひと時 】


■ 「鮨 美菜月(みなづき)」さん ■

10/1(月)に行われた代替開催の余波、そして、この3連休&3日連続開催の影響により、先週と今週の週中は競馬関係はもちろんのこと、競馬関係外の仕事もバタバタ。

でもって、予定していた食事会も致し方なく先方に事情を話したうえでいくつかキャンセルさせていただくことになり、先週から今週にかけて唯一の"息抜き"をさせて貰ったのがこちらのお店。

こちらは数年前にオープンして以来、直ぐさま注目を集めることとなった有名なお店。当方の事務所から北新地へ向かう道すがらにあるお店ですので、「そのうち食べに…」と思いながらもお邪魔したのは初めて。今回食べに来て「もっと早くに食べに来れば良かった」とちょっぴり後悔。

入り口を潜ると、店内はまるで異次元の空間へ入り込んだように世間の喧騒を一切シャットアウト。そうした中で、ご主人の手元から次々に繰り出されるこれまで味わったことがない至高の数々を口にし、格別な思いで"憩いのひと時"を過ごした次第です。


お造り→椀物から始まり(その前に付き出しの1品がありましたが、当方が写真を取り忘れ・泣)、

Mna

Mnb

その後、一品毎に細やかな工夫が施された数々のお鮨が次々に。シャリは大変小さく、酒飲みの当方が「アテ感覚」で食べるのにピッタリ。食べては呑み、呑んでは食べての繰り返しが尽きることなく…。

Mnc

Mnd

Mne

Mnf

Mng

Mnh

Mni

Mnj

Mnk

Mnl

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月 9日 (火)

お金になる元S評価馬達

【 今週も元S評価馬の活躍でもって 】

東京競馬場で行われた毎日王冠(GⅡ)では「コラム推奨馬」に取り上げたカレンブラックヒルが勝利を収め、デビュー以来の連勝を「5」に伸ばしました。

NHKマイルCではS評価馬・順位2位をマークしており、「コラム推奨馬」へ取り上げた次第(この件に関してはコチラコチラを)。

(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp


馬券の方は、相手候補に据えた4頭の内、B評価・順位5位をマークしていた17番・アルフレードが2着を確保し、3着には15番人気の12番・クラレントが入線↓。

To0506112bmp
To050611a
単勝 370円 3連複(5-12-17) 72990円
購入金額 5万9000円 払戻額 47万5950円


距離適性を考慮してダービー出走は自重した同馬。早々に秋の初戦を毎日王冠と決めて夏場は放牧へ。8月末に帰厩すると、栗東・坂路で入念な乗り込み。先週と今週はCWで2週連続して「A評価順位1位」となる好指数をマークし、仕上がりは万全。

(東京11R 毎日王冠・GⅡ 4番 カレンブラックヒル 1番人気 1着

To100711

初の距離(千六→千八と1F延長)、初の古馬との対戦、別定戦で3歳馬ながら56キロの斤量、そのうえ、5ケ月の休養明けと同馬を不安視すべき要素も多々ありましたが、今回はそれらの点を見事にクリア。今後が益々楽しみな1頭です。馬券の方は単勝5万円×3.5倍=17万5000円でもって、10万円以上の利益が出た次第です。

単勝
4
350円
1人気
複勝
4
190円
2人気
7
1170円
12人気
8
620円
8人気
馬連
4-7
12640円
枠連
2-4
3700円
馬単
4-7
14650円
3連複
4-7-8
71770円
3連単
4-7-8
328820円



To100711abmp

単勝 350円
購入額 5万円 払戻額 17万5000円


先週も書きましたとおり、S評価馬はベタ買いでも単勝回収率は200%を超えます。そして、そのレースで負けることがあったとしても、追いかけ続けていれば儲けさせてくれるお宝馬的存在。スプリンターズSのロードカナロアに続いて、今週もS評価馬の活躍のおかげで利益が出た次第です。そして、今週の秋華賞には"あの牝馬"が登場を予定↓。


Photo_5

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




【 「2週連続好調教」なら3冠確定!? 】

"あの牝馬"とはご察知のとおり、桜&樫の女王ジェンティルドンナ。

「オークス・GⅠ」は好調教馬が全部で9頭いた中、「2週連続好調教」A評価×2)をマーク。ちなみに、同馬と同じく(A評価×2)をマークしていたのが、セントウルSで古馬を撃破し、続くスプリンターズSでも4着と健闘した同厩舎のエピセアロームでした。

Photo_2

「コラム推奨馬」へ指名した14番・ジェンティルドンナは大外から5馬身突き抜けてレースレコード。距離延長、初輸送、乗り替わりなどが嫌われて人気を落としており、デキ絶好の桜花賞馬の単勝が500円もつくとは嬉しい誤算でした。

To052011a_2
To052011b_2
To052011c_2
単勝 560円 複勝 200円
購入金額 13万5500円 払戻額 45万4000円


そして、前走は秋華賞トライアルのローズSでも快勝↓。休み明けながら、1週前に「栗・坂路」で《80》のB評価、レース週には《85》のA評価「2週連続好調教」と文句なしの仕上がり。

Ha091611x

当日は、プラス12キロと馬体重は増えていましたが、おそらく成長分。危なげない勝ちっぷりで、3冠に向けて"視界良好"と言える内容でした。

注目の今回は1週前に「栗・坂路」で《84》・B評価をマーク。今週の追い切りも好調教に該当する内容であれば、「2週連続好調教」となって、春の2冠制覇時と同様に万全の仕上がり。

他では、桜花賞・オークス・ローズSと三度、ジェンティルドンナの後塵を拝してきたライバル、ヴィルシーナが《88》・A評価をマーク。3冠最後でブエナビスタを逆転して栄冠を勝ち取ったレッドディザイアの様な例もあるだけに、一先ずは「2週連続好調教」に該当するか
どうか、今週の調教指数を楽しみにしている次第です。

伏兵では、栗東滞在の関東馬トーセンベニザクラ、フラワーC2着馬のメイショウスザンナがA評価をマークしており1週前・好調教馬に該当しております。


秋華賞の1週前・好調教馬
ヴィルシーナ
栗・坂路 4F52.0-1F12.9 ⇒調教指数《88》・A評価
ジェンティルドンナ
栗・坂路 4F52.6-1F12.9 ⇒調教指数《84》・B評価
トーセンベニザクラ
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
メイショウスザンナ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




【 ホエールキャプチャも元S評価馬 】


府中牝馬Sにも元S評価馬のホエールキャプチャが出走予定。

春のヴィクトリアマイルでは美・坂路で4/25に《85.9》のA評価・順位3位、5/9に《86.2》のA評価順位2位「準2週連続A評価」


Photo

当時は1番マルセリーナを「コラム推奨馬」として取り上げ、16番ドナウブルー、12番ホエールキャプチャを相手候補へ指名。3連複は10790円の万馬券↓。


To051311a_2
To051311b
複勝 1番 240円 16番400円  3連複 10790円
購入金額 7万5500円 払戻額 19万5900円


今回は1週前に「美・坂路」で《93》とS評価に近い調教指数でのA評価をマーク。「2週連続好調教」に該当すれば、休養明け初戦とは言え能力を発揮できるでしょう。

他ではヴィクトリアマイルで2番人気の支持を集めたオールザットジャズ、条件戦で地道に力をつけてきたシースナイプが1週前・好調教馬に該当。


府中牝馬ステークスの1週前・好調教馬
オールザットジャズ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
シースナイプ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価
ホエールキャプチャ
美・坂路 4F49.2-1F12.1 ⇒調教指数《93》・A評価


9月に入って秋競馬を迎え、お手馬が多数出走してきました。

スプリンターズSでロードカナロア、毎日王冠でカレンブラックヒルが勝利して、今週もジェンティルドンナ、ホエールキャプチャがスタンバイ。元S評価馬が多数、休養から戻ってくる今の時期は馬券の稼ぎ時です。

まずは牝馬3冠を目指すお手馬、ジェンティルドンナの調教指数にご注目下さい。

Photo

ようやく3日間開催が終わりましたので、じっくりと腰を落ち着けて、データ作成に注力したいと思っている次第です。

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

| | コメント (0)


2012年10月 7日 (日)

超抜の仕上げで1年ぶりのレースに臨む

【 明日は4ケ月ぶりに京都競馬場へ 】

3日連続開催も漸く最終日を迎え、明日は4ケ月ぶりとなる京都競馬場へ。

毎度申し上げていますとおり、自宅から20分弱で行ける阪神競馬場と違い、京都競馬場へは約2時間の道則と当方にとってはちょっとした"小旅行"ですので、今晩はフランスで行われるレースであの「やんちゃな3冠馬」の勇姿を見た後、即刻床に就きたいと思います。

なお、明日の京都競馬場のお昼休みには、当ブログでもお馴染みのハイブリッド新聞を主宰するK氏が「オープン型競馬教室 中級編」と題する講演を行いますので(詳しくはコチラを)、前回のイベントように「綺麗どころ」と一緒ではないようですが、競馬場にお越しの節は是非ともK氏の"勇姿"を見に「シグネットホール」まで足をお運び下さいマセ。


ところで、本日、東京競馬場で行われた毎日王冠(GⅡ)では「コラム推奨馬」に取り上げたカレンブラックヒルが勝利を収め、デビュー以来の連勝を「5」に伸ばしました(このレースの回顧は週明け~週中にでも)。

(東京11R 毎日王冠・GⅡ 4番 カレンブラックヒル 1番人気 1着

To100711

初の距離(千六→千八と1F延長)、初の古馬との対戦、そのうえ、5ケ月の休養明けと同馬を不安視すべき要素も多々ありましたが、今回はそれらの点を見事にクリア。今後が益々楽しみな1頭です。

さて、明日の「コラム推奨馬」も1頭だけですが、これまでとは違い少々変わった馬?を取り上げましたので、ここで紹介させていただきます。

(東京6R 3歳上500万下 6番 インディアナポリス)

To100806

↑のカレンブラックヒルは5ケ月の「休養明け」でしたが、同馬の場合、1年にも及ぶ「骨折休養明け」と、これだけでも大変大きな不安要素。

ところが、同馬は9月初めに帰厩から美浦・坂路で入念に乗り込まれ、今週マークした4F49.4-1F11.9・指数《92.4》(A評価)・順位2位以外でも、この1ケ月間で53秒台を2本、52秒台を1本、50秒台を1本、更に、49秒台を1本と速い時計を連発し、長期休養けを全く感じさせない超抜の動きを披露。

むしろ、これだけ動ければ「生涯最高」とも言える状態に仕上げられていますので、配当妙味も十分なここで狙い撃ちます。


※ その他のレースについては、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しております。



【 単勝万馬券の立役者が取消で好調教馬は1頭だけ 】

明日の京都大賞典に関して少々。天皇賞(春)では断然人気のオルフェーヴルと並んで、「2週連続好調教」に該当していたのがビートブラック(この件に関してはコチラを)。

ビートブラック
(1週前)
栗・坂路 4F51.9-1F13.2 ⇒調教指数《80》・B評価
(今週)
栗・坂路 4F51.5-1F12.4 ⇒調教指数《88》・A評価

Photo_3

レースでは14番人気の低評価を覆して大波乱の立役者となり、競馬ファンを驚かせましたが、今回は1週前は好調教馬に該当せず。しかし、今週の4F53.2は基準となる「20番時計」を下回りましたが、上りの1Fは12.6と上々の時計をマークし、調教指数は《80.3》・B評価でしたので、今回のメンバーなら十分に好戦が可能と思っていたところ、残念ながら出走取消。

次いで、昨年覇者のローズキングダムですが、今週のタイムは4F54.4-1F13.3と「20番時計」を大きく下回る時計。近走はスランプと取れる競馬が続いていますが、まだスランプ脱出までには時間が掛かるかも!?1週前までの調教指数を併せて判断したいところです。

ローズキングダム
栗・坂路 4F54.4-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


また、阪神大賞典を制し、天皇賞(春)でも人気になったギュスターヴクライも4F53.8-1F12.8と微妙なタイム。

ギュスターヴクライ
栗・坂路 4F53.8-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


先月の阪神開幕時から申し上げておりますが、休み明け初戦の馬が多い秋のステップレースでは、夏場に使っていた馬が思わぬ好走を見せることが多々あります。マルカボルトは「栗・CW」で6F79秒前半-1F13秒後半をマーク。終いはややバタバタになりましたが、全体時計は優秀。

マルカボルト
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


今回も有力馬の多くが休み明けですので、どの程度の仕上げで出走してくるか。なお、1週前及び今週の調教指数では好調教馬に2頭が該当していましたが、ビートブラックの取消により結局は1頭だけとなり、本日行われた毎日王冠と比べると寂しい状況になっています。



【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京9R   0頭
② WIN2 京都10R  2

③ WIN3 東京10R  2

④ WIN4 京都11R  1頭
⑤ WIN5 東京11R  5頭




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(京都1R 9番 ベルライン)

Ky100801


【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京11R 1番 インオラリオ
10月4日(木) 栗・坂路 指数《88.8》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
京都2R 5番 サンライズトーク


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月 6日 (土)

明日のGⅡ戦はGⅠ並みの豪華メンバー

【 今週唯一の4F50秒台(栗東・坂路) 】

明日の毎日王冠(GⅡ)はGⅠ馬6頭を含め出走馬のほとんどが重賞ウイナーと、天皇賞の前哨戦としては大変豪華なメンバーが揃いました。

そして、好調教馬は全部で7頭いますが、そのうちの6頭がA評価馬と、調教面からもハイレベルな戦いが期待できます。

なお、同レースでは好調教馬の中の1頭を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、これについては会員ページ(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、本日は「調教から狙える好配当馬」の中から↓の1頭について少々。

(東京10R テレビ静岡賞 9番 トラバント)

To100710

月曜日に行われた代替開催の影響により、栗東ではほとんどの馬が木曜日に追い切りましたが(通常は水曜日)、水曜・木曜の両日を通じて坂路コースで4F50秒台をマークしたのは同馬の1頭だけ。そして、同馬自身にとっても「50秒台」をマークしたのは約1年ぶりのことですので、稽古の動きは前走時から一気に良化しています。

今回は再昇級の初戦となりますが、以前にこのクラスで戦っていた時でも差のない競馬をしていますので、今の状態なら期待十分です。





【 明日の「WIN5」】


「WIN5」に関するこのコーナーですが、先般から対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただています。詳細は
会員ページ(PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京9R   2頭
② WIN2 京都10R  1

③ WIN3 東京10R  4

④ WIN4 京都11R  8頭
⑤ WIN5 東京11R  7頭





【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(東京2R 3番 ミラクルアスク)

To100702



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都9R 11番 ナガラオリオン
10月4日(木) 栗・CW 指数《85.3》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
京都1R 9番 ロードクロサイト


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 慰労会&前夜祭!? 】


金曜日は土日のデータ作成などで遅くまでドタバタしており、また、翌日からの「戦い(馬券での)」に備え、業務終了と同時に飲み出ることなく真っ直ぐに帰宅し、自宅で大人しく?していることがほとんどですが、先週の金曜日は殊の外厳しかった月末の「資○繰り」から解放されて人心地(ひとごこち)ついたこともあり、また、秋のGⅠ戦線を目前に控えて鋭気を養おうと、ハイブリッド新聞を主宰するK氏と当サイトのシステム面を一手に引き受けて貰っているI氏をお誘いして「慰労会&前夜祭」!?

そして、その会場?となったが今年の7月にオープンした「窯焼きステーキ&ワイン 北新地 福多亭(ふくだてい)」さん。

お邪魔するのは初めてでしたので、足を踏み入れた瞬間は高級感溢れる店内の様子に少々圧倒されましたが、お店の方々の気さくで、且つ細やかな心遣いに気持ちもたちどころに緩み、5分もすれば普段どおりワイワイガヤガヤと食べて飲み、更に、競馬の宣伝↓までもちゃっかりとして、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

《 当方の単行本 》

A0221book


《 K氏の新刊 》

Kshinkan



■ 絶品の料理の数々 ■

(才巻海老のカクテル。目にも鮮やか)
Fuku0928a

(タスマニアサーモンのマリネ)
Fuku0928b

(厳選黒毛和牛の窯焼きステーキ。フィレ×2+イチボ×1)
Fuku0928c

Fuku0928e

(I氏専用?の「和牛炊き込みご飯」。同氏はお酒がダメな分、食べる方は"いける口"。これだけ食べてもスリムです)
Fuku0928d

(最後の〆は「シェフ入魂の近江牛漆黒カレー」。I氏は↑の高級牛丼?をたいらげた後、こちらも見事に完食)
Fuku0928f

(自家製のピクルス)
Fuku0928g

(食べ終わるとお皿には店名にちなんで
「福」の字が。お陰で当方もを貰って、秋のGⅠ初戦となるスプリンターズSでは…笑)
Fuku0928h




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月 5日 (金)

3歳未勝利戦が終了し、得意の2歳戦が一気に増加

【 今年最後の3歳未勝利戦 】

先週は日曜日の阪神開催が台風の影響により月曜日へ。この変更を知った直後は月曜日の予定を変更し、終日「現場」で参戦することが頭に過ぎりましたが、いくつか入れていた予定のうち変更し難い「打合せ」もありましたので、遇えなく断念。

ただ、この日は今開催の最終日につき少しだけでも競馬場へ顔を出しておきたい事情があり、途中退場となりますが、11時半の大阪での打合せに間に合うような段取りで朝イチから阪神競馬場へ。

(月曜日の開催とあって正に「閑散」の一言)
Han1001a

(台風一過の秋晴れとはいかず、雲間から薄日がこぼれる中で1Rがスタート)
Han1001b

そして、この日の3Rには文字どおり「最後の最後となる3歳未勝利戦」が組まれていましたが、同レースに出走している好調教馬は5番・デオヴォレンテの1頭のみ。

時間が許す限りパドックで同馬が周回している様子を見て、"最終戦"につき思いを込めて?同馬の馬券を買い、そうこうしているうちにほどなくタイムアップ。

残念ながらこのレースを直に見ることなく、「仁川駅10時33分発西宮北口駅行き」の電車を目指し、後ろ髪を引かれる思いで競馬場を後にした次第。

(2Rの出走馬が本馬場へ移動した後の人気が全くないパドック)
Han1001c

(3Rの出走馬が周回し始めても人影らしい人影もなく)
Han1001d

(その中を今年最後の3歳未勝利戦での好調教馬、5番・デオヴォレンテが周回)
Han1001e

(月曜・阪神3R 3歳未勝利戦 5番・デオヴォレンテ 2番人気 3着)

Ha100103bmp_2

Ha100103a

複勝 430円
購入額 1万5000円 払戻額 4万3000円


尚、阪神競馬場への滞在時間は僅かでしたが、1R&2Rの「単複で狙えるT評価馬」の活躍でもって、計20万円の利益が出て、気分よく競馬場を後にして「打合せ」へ向かった次第です↓。


(月曜・阪神1R 2歳未勝利戦 11番 メイショウアルファ 1番人気 1着


Ha100101bmp

単勝
11
230円
1人気
複勝
11
130円
1人気
2
220円
3人気
15
960円
10人気
馬連
2-11
1070円
枠連
2-6
740円
馬単
11-2
1990円
3連複
2-11-15
12740円
3連単
11-2-15
40320円

Ha100101a

単勝 230円 3連複(2-11-15) 12740円
購入額 4万3000円 払戻額 19万6400円



(月曜・阪神2R 2歳未勝利戦 5番 インパラトール 1番人気 1着


Ha100102bmp

単勝
5
250円
1人気
複勝
5
130円
1人気
12
150円
3人気
7
260円
4人気
馬連
5-12
400円
枠連
4-7
410円
馬単
5-12
740円
3連複
5-7-12
1150円
3連単
5-12-7
3740円

Ha100102a

単勝 250円
購入額 2万円 払戻額 5万円



さて、3歳未勝利戦の終了に伴い、今週からは当サイトの得意分野の1つである「2歳戦」が一気に増加し、明日の京都競馬場では4レースが、そして、東京競馬場に至っては12レース中その半分に当たる6レースが2歳戦。

でもって、明日は京都競馬場で行われる11Rの「デイリー杯2歳S・GⅡ」と3Rの「新馬戦」に出走している2歳馬の中から1頭ずつを「コラム推奨馬」に取り上げましたが、デイリー杯2歳Sの方は会員ページ内(PC版 携帯版)でご確認いただくこととし、ここでは新馬戦の「コラム推奨馬」を紹介。


(京都3R 2歳新馬戦 6番 プランタンビジュー)


Ky100603bmp


いずれもギリギリでB評価とそれ程高い指数をマークしているわけではありませんが、栗東・CWと坂路で「3週連続の好調教」は2歳牝馬として優秀。

そして、同馬はカレンチャンの半妹。万全の攻めが施されていますので、初戦から良血らしい快速ぶりを発揮してくれるでしょう。お姉さんの鬱憤(先週のGⅠ2着)を妹さんが新馬勝ちで払拭!?




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の「2歳未勝利戦」ですが、明日は東京1~3Rで好調教馬(B評価以上の指数をマークした馬)が全く出走していないこともありますので、本日の「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」の紹介は控えさせていただきます。




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


東京4R 7番 セイユウスマイル
9月20日(木) 美・坂路 指数《88.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する馬を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京11R 11番 ムスカテール


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 好調教馬が7頭の毎日王冠 】


毎日王冠にはお手馬カレンブラックヒルが出走を予定。NHKマイルCではS評価馬・順位2位をマークしており、「コラム推奨馬」へ取り上げた次第(この件に関してはコチラコチラを)。


(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp


週中のブログで書きましたとおり、今回は1週前に《86》のA評価をマークして、1週前・好調教馬に該当。そして、今週は6F81秒前半と全体時計は先週より遅いタイムだったものの、1F11秒後半は優秀な時計。「2週連続好調教」に該当する可能性は高いと思います。

カレンブラックヒル

(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


大変面白いメンバーが揃っている今年の毎日王冠。その他にも好調教馬に該当しそうな馬が多数おります。エイシンフラッシュは例によって「栗・CW」での追い切り。5F64秒前半と全体時計もまずまずで、終いは持ち味のキレを見せての1F11秒後半をマーク。

エイシンフラッシュ
栗・CW 5F64秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


また、1週前・好調教に該当していたエイシンアポロンは4F53.2-1F12.4と、1Fは好タイムですが、全体時計が基準タイムを下回っており、微妙なところ。

エイシンアポロン
栗・坂路 4F53.2-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


もう1頭、1週前・好調教馬に該当したダノンシャークは輸送を考慮してか、4F55.6-1F12.9と軽めの内容。

ダノンシャーク
栗・坂路 4F55.6-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では、シルポート、ダノンヨーヨーが基準を上回るタイムをマークしており、好調教に該当する可能性があります。


その他の毎日王冠の出走馬

サンライズプリンス
栗・坂路 4F53.3-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ジャスタウェイ
栗・坂路 4F54.0-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
シルポート
栗・坂路 4F52.2-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンヨーヨー
栗・坂路 4F51.0-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価

グランプリボス
栗・CW 6F76秒後半-1F14秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンレーヴ
栗・CW 6F85秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価

ネオサクセス
美・坂路 4F53.6-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価


毎日王冠には計7頭が好調教馬に該当。その他レースの調教指数も含めて、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しております。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】


4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在はニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」「妙味がある新馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。


ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月 4日 (木)

お手馬が念願のGⅠ初制覇

【 コラム推奨馬など9頭中6頭が勝利 】

思わぬことで日曜日の阪神開催が月曜日へとズレ込みましたが、日曜&月曜の「コラム推奨馬」は次のとおり↓。

Co0930bmp

(日曜・中山11R スプリンターズS・GⅠ 16番 ロードカナロア 2番人気 1着

火曜日のブログで書きましたとおり、新馬戦時から追いかけ続けた16番・ロードカナロアが念願のGⅠ初制覇。約2年に亘る"付き合い"ですので、当方としても感慨一入でした。まだまだ伸び代(のびしろ)がある4歳馬ですので、今後の益々の活躍を願って止みません。

なお、デビュー以来、初めて1番人気の座を僚友・カレンチャンに譲りましたが、そのお陰をもって?単勝の配当が4倍以上ついたのは大変有り難かったです。


Na09301116bmp_2

単勝
16
440円
2人気
複勝
16
140円
2人気
14
120円
1人気
3
520円
10人気
馬連
14-16
510円
枠連
7-8
330円
馬単
16-14
1170円
3連複
3-14-16
4300円
3連単
16-14-3
17540円

Na093011abmp

反面、相手候補に挙げた当方の「お手馬的存在」の3頭(1番・マジンプロスパー、4番・サンカルロ、13番・ダッシャーゴーゴー)を含む計4頭(もう1頭は11番・パドトロワ)の成績が振るわなかったのが残念。

その中でも、相手候補の筆頭に指名した4番・サンカルロがメンバー中最速の上がりをマークしながらも上位3頭とはコンマ1~3秒差の悔しい6着。脚質的にどうしても展開や道中の位置取りに左右されるところはありますが、正に鞍上もコメントしているとおり「もうちょっと上手く捌けていれば…」と言ったレースでした。


Na09301104bmp


Na093011bbmp_3
単勝 440円
購入額 5万6000円 払戻額 13万2000円




(月曜・阪神10R 道頓堀S 2番 ハクサンムーン 1番人気 1着


このクラスでは明らかにスピード上位。前走時は思わぬ敗戦(4着)を喰らいましたが、鞍上も強化された今回はキッチリと逃げ切り勝ち。

これで正式に?オープン入りを果たし、これからは↑のロードカナロアに「追いつけ追い越せ!」の勢いで頑張って貰いたいところです。

Ha100110bmp

単勝
2
210円
1人気
複勝
2
140円
1人気
6
380円
7人気
7
400円
8人気
馬連
2-6
1630円
枠連
1-3
1090円
馬単
2-6
2390円
3連複
2-6-7
7410円
3連単
2-6-7
26640円

Ha100110abmp

単勝 210円
購入額 5万円 払戻額 10万5000円


そして、「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」に取り上げた7頭の成績は(4-1-0-2)と、7頭中5頭が馬券圏内へ。


Kt0930bmp

土日併せて約20万円の投資で、約70万円の回収に成功(10万円超が4レース)。代替開催が決まってからは正直言って"バタバタ状態"でしたが、3日間とも"それなり"の儲けを挙げることができ、馬券的には普段以上に良い「週末&週明け」となりました。



(日曜・中山7R 3歳500万下 17番 ステラウインド 3番人気 1着


Na093007bmp

単勝
17
640円
3人気
複勝
17
300円
3人気
8
530円
5人気
4
1040円
9人気
馬連
8-17
4120円
枠連
4-8
2410円
馬単
17-8
7500円
3連複
4-8-17
36470円
3連単
17-8-4
129680円

Na093007abmp

単勝 640円 複勝 300円
購入額 3万円 払戻額 12万4000円



(月曜・阪神1R 2歳未勝利戦 11番 メイショウアルファ 1番人気 1着


Ha100101bmp

単勝
11
230円
1人気
複勝
11
130円
1人気
2
220円
3人気
15
960円
10人気
馬連
2-11
1070円
枠連
2-6
740円
馬単
11-2
1990円
3連複
2-11-15
12740円
3連単
11-2-15
40320円

Ha100101a

単勝 230円 3連複(2-11-15) 12740円
購入額 4万3000円 払戻額 19万6400円



(月曜・阪神2R 2歳未勝利戦 5番 インパラトール 1番人気 1着


Ha100102bmp

単勝
5
250円
1人気
複勝
5
130円
1人気
12
150円
3人気
7
260円
4人気
馬連
5-12
400円
枠連
4-7
410円
馬単
5-12
740円
3連複
5-7-12
1150円
3連単
5-12-7
3740円

Ha100102a

単勝 250円
購入額 2万円 払戻額 5万円



(月曜・阪神9R 兵庫特別 11番 タガノビッグワン 1番人気 1着


Ha100109bmp

単勝
11
420円
1人気
複勝
11
180円
2人気
5
160円
1人気
13
210円
3人気
馬連
5-11
880円
枠連
4-7
680円
馬単
11-5
1590円
3連複
5-11-13
2060円
3連単
11-5-13
8890円

Ha100109abmp

単勝 420円 複勝 180円
購入額 3万円 払戻額 7万8000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




【 デイリー杯2歳Sの注目点 】


当方の得意とする2歳重賞・デイリー杯2歳Sへ、小倉2歳Sの覇者マイネルエテルネルが出走を予定しています(このレースの馬券の件に関してはコチラを)。

初戦は古馬に混じって7月25日の「栗・坂路」で《87.1》のA評価・順位6位の好調教↓。


初戦
栗・坂路 4F52.0-1F12.4 ⇒調教指数《87.1》・A評価

Photo_3

そして、小倉2歳S時は《87.9》のA評価の好指数をマーク。順位は古馬に混じって4位↓。でもって、「コラム推奨馬」へ取りあげた次第です。

小倉2歳S
栗・坂路 4F51.9-1F12.4 ⇒調教指数《87.9》・A評価

Ko090211bmp

好調教馬の基準となる今週の「栗・坂路」の20番時計は4F52.7、今週のマイネルエテルネルは4F52.4-1F12.5と4Fで基準タイムを上回り、1Fも12.5とまずまずの時計をマーク。好調教馬に該当するかどうか?もし該当すれば、B評価なのか、それともA評価に届くのかに注目しています。

マイネルエテルネル
栗・坂路 4F52.4-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、1週前・好調教馬に該当したのは以下の4頭↓。

クラウンレガーロ
(1週前)
栗・坂路 4F51.3-1F12.4 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F57.3-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価


その中で、クラウンレガーロは1週前こそ優秀な内容だったものの、今週は明らかにセーブした時計。対照的に、カオスモスは「栗・坂路」の20番時計を上回る4F52.0-1F13.0をマーク。

カオスモス
(1週前)
栗・坂路 4F52.0-1F13.0 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


1Fがやや掛かったのは気掛かりですが、全体時計は優秀なだけに好調教馬に該当する可能性が高いと思います。前走は熱発明けで馬券圏内に好走したように地力はあります。新馬戦時から高く評価した1頭だけに、立て直した今回は注目です。


Photo

ダンツアトラスは全体時計こそ1週前に劣りますが、6F82秒前半-1F12秒前半であれば、好調教馬に該当する可能性は十分あります。

ダンツアトラス
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


また、新馬戦の内容から人気になりそうなメイケイペガスターは6F81秒前半と全体時計こそ1週前に劣るものの、1F12秒前半と1週前を上回るタイムをマーク。「2週連続好調教」該当は確実で、あとは2週連続A評価になるかどうかに注目しています。

メイケイペガスター
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


現時点では3頭が候補に挙がっていますが、「2週連続好調教」に該当すれば好走確率が一気にハネ上がるだけに、期待している次第です。


その他のデイリー杯2歳S出走馬、及び毎日王冠、京都大賞典の調教指数も含めて、会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開しております。



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月 3日 (水)

秋のGⅠ初戦に向けて弾みをつけて

【 3連複で大物(おおもの)がヒット 】

土曜日の「コラム推奨馬」は↓の1頭。

Co0929bmp

(中山11R 秋風S 2番 ダイワマッジョーレ 2番人気 3着

レースの方は勝ち馬に上手くスローな流れへ持ち込まれたこともあり、前を捉え切れずに3着。2ケ月半ぶりの実戦だったことも影響してか、同馬自身もジリジリとしか伸びませんでしたので、一叩きされた上積みも見込め次走は「走り一変」の期待十分。

そして、既に昨日のブログで紹介しましたとおり、単勝はハズれましたが、同馬に他2頭の好調教馬を絡めた3連複がヒットし、その配当が3万6780円と大物(おおもの)に。

Na092911bmp

単勝
13
1310円
5人気
複勝
13
360円
5人気
12
990円
11人気
2
170円
2人気
馬連
12-13
34620円
枠連
7-8
5780円
馬単
13-12
64820円
3連複
2-12-13
36780円
3連単
13-12-2
339500円

Na092911abmp


Na092911bbmp

3連複(2-12-13) 36780円
購入額 5万3000円 払戻額 36万7800円


次いで、土曜日の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は3頭が馬券圏内へ。

取りガミとなったレースもあり、ここでの儲けは僅かでしたが、この日は↑の「コラム推奨馬」で大きな利益を確保しましたので、秋のGⅠ初戦に向けて良い弾みがつき、気分の方も上々でした。

そして、台風接近のため阪神競馬開催分の夜間発売が取り止めになっていたことを知りつつも、「滅多のことでは中止にならんやろ」と勝手に決め込み、寝る前には明日の阪神競馬場行きに向けて万全の準備を整えたのですが…。


(阪神4R 3歳未勝利戦 11番 ゴーイングウェイ 5番人気 2着


Ha092904bmp

単勝
10
200円
1人気
複勝
10
130円
1人気
11
390円
5人気
6
410円
7人気
馬連
10-11
1770円
枠連
5-6
1660円
馬単
10-11
2670円
3連複
6-10-11
9880円
3連単
10-11-6
40160円

Ha092904abmp

複勝 390円
購入額 1万5000円 払戻額 3万9000円



(阪神10R 芦屋川特別 14番 ビキニブロンド 1番人気 1着


当方は3連複を購入する際、フォーメーションでは「3頭目」を、2頭軸流しでは「相手」を「全通り」にすることがほとんど。

この場合、↑の中山11Rのように人気薄が絡んで高配当を手にすることがあれば、このレースのように上位人気馬が絡んで「取りガミ」となることもありますが、この「取りガミ」=「取って損」については覚悟の上。

単複馬券を中心している当方が「3連複」を購入する時は、単複では得られない高額配当を狙ってのことですので、結果として「取りガミ」となっても仕方がないものと考えています。

なお、当ブログでもお馴染みのハイブリッド新聞を主宰するK氏の著書「京大式 超オイシイ!馬券の選び方」(競馬ベスト新書)の中に"似たようなこと?"が書かれています↓。そして、同書にはこれ以外でも馬券購入に際して大変参考となることが「山盛り」ですの、是非ご一読下さい。


Torigami 

Ha092910bmp

単勝
14
200円
1人気
複勝
14
110円
1人気
15
200円
3人気
4
140円
2人気
馬連
14-15
870円
枠連
8-8
900円
馬単
14-15
1360円
3連複
4-14-15
1350円
3連単
14-15-4
5850円

Ha092910abmp

3連複(4-14-15) 1350円
購入額 2万4500円 払戻額 1万3500円



(中山1R 2歳未勝利戦 11番 ラインミーティア 1番人気 1着


Na092901bmp

単勝
11
300円
1人気
複勝
11
130円
1人気
3
250円
4人気
1
380円
5人気
馬連
3-11
1150円
枠連
2-6
410円
馬単
11-3
1810円
3連複
1-3-11
5000円
3連単
11-3-1
14830円

Na092901abmp

単勝 300円
購入額 2万円 払戻額 6万円




【 11週連続して「20勝以上」(2場開催の時は3場開催ベースに換算) 】


Tk0929bmp

先々週と同様、先週も単勝の最高配当が「1310円」と大物がなく、回収率で100%を超えたのはT評価馬の複勝回収率(100.3%)だけでしたが、勝率、連対率、複勝率が示すとおり、好調教馬はコンスタントに馬券へ絡んでおり、引き続き安定した成績を維持。

そして、先週は好調教馬の活躍が目覚ましく、、勝ち星数については「21勝」と、2場開催にも拘わらず3場開催ベースで目標の下限としている「20勝以上」をクリアしましたが、先週はそこまでは数字が伸びず「15勝」。それでも3場開催ベースに換算すれば「15勝÷2開場×3開場=22.5勝」と、これで11週連続して「20勝以上」(2場開催の時は3場開催ベースに換算)

ここ数週でブログで公開した馬券が示すとおり、このレベルを維持していれば、好調教馬の「取り捨て」を大きく間違えない限り、馬券の方では随分と楽(らく)をさせて貰えます。

今週の調教ですが、栗東では月曜開催の余波で通常の水曜中心の追い切りが明日の木曜中心へと変更されています。

よって、調教データの作成及び指数の算出に関しては多少手間暇を取られることになりますが、好調教馬の成績については3ケ月近く良好なレベルを維持していますので、今週も馬券に貢献できるデータを提供するよう週末に向けて注意深く作業を進めたいと思います。




【 今週も元S評価馬が出走予定 】

毎日王冠にはお手馬カレンブラックヒルが出走を予定。NHKマイルCではS評価馬・順位2位をマークしており、「コラム推奨馬」へ取り上げた次第(この件に関してはコチラコチラを)。


(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp


馬券の方は、相手候補に据えた4頭の内、B評価・順位5位をマークしていた17番・アルフレードが2着を確保し、3着には15番人気の12番・クラレントが入線↓。

To0506112bmp
To050611a
単勝 370円 3連複(5-12-17) 72990円
購入金額 5万9000円 払戻額 47万5950円


↑のダイワマッジョーレ以上の3連複7万2990円の大物(おおもの)が引っ掛かって、約50万円の払い戻しを手にした次第です。

昨日のブログで書きましたとおり、S評価馬はベタ買いでも単勝回収率は200%を超えますので、当方が絶対的な信頼を置いているお宝的存在。

Photo_5

NHKマイルC以来となる今回は1週前に《86》のA評価をマークして、1週前・好調教馬に該当。最終的な判断に関しては明日の調教指数を確認して、決断したいと思います。


毎日王冠の1週前・好調教馬

エイシンアポロン
栗・坂路 4F52.1-1F12.0 ⇒調教指数《90》・A評価
カレンブラックヒル
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
ダノンシャーク
栗・坂路 4F51.8-1F12.2 ⇒調教指数《88》・A評価


デイリー杯2歳Sの1週前・好調教馬

カオスモス
栗・坂路 4F52.0-1F13.0 ⇒調教指数《84》・B評価
クラウンレガーロ
栗・坂路 4F51.3-1F12.4 ⇒調教指数《94》・A評価
ダンツアトラス
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
メイケイペガスター
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価


京都大賞典の1週前・好調教馬
フミノイマージン
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価




■ 本日の谷間 ■

先週お邪魔したラウンジ「F」のひ○○ちゃん(掲載が遅くなってスイマセン)。こちらのお店ではオーナーさんとママさんに次いで古くからの顔馴染みの彼女ですが、その童顔故に今でも大きな子供!?のよう(失礼・笑)。

なお、酒豪で有名な彼女は席についた時には必ず酔っ払っています!そして、先日も酔っ払い過ぎてお店のトイレで「忘れ物」をし、彼女の次にそのトイレへ入ったお客さんを仰天させてとのこと。ちなみに、何を忘れたかはヒ・ミ・ツです(笑笑)。

F0925c

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2012年10月 2日 (火)

単勝440円と3連複36780円

【 「S評価馬=GⅠ級の能力」の証明

スプリンターズSは2番人気のロードカナロアが快勝。会員ページ(PC版 携帯版)で書きましたとおり、好調教馬が全部で9頭もいるが、①最上位の指数をマークしていること、②11戦して(6-4-1-0)と馬券圏内を外していないことを評価して、「コラム推奨馬」へ取りあげた次第。

(日曜・中山11R スプリンターズS・GⅠ 16番 ロードカナロア 2番人気 1着)

Photo

デビュー戦時の追い切りでは2歳馬ながら「栗・坂路」でA評価・順位3位をマーク。レースでも調教内容に違わぬ勝ちっぷり。この馬はやがて"大物"になると見て、お手馬の1頭に加えた頃が懐かしく思い出されます。

Photo_2

デビュー5戦目の葵Sでは、「栗・坂路」で初のS評価・順位1位をマーク。1200mのGⅠを獲る器であることを意識させてくれた瞬間でもありました。

Photo_3

単行本「高中の方程式」に書きましたとおり、S評価馬はベタ買いでも単勝回収率は200%を超えます。そして、そのレースで負けることがあったとしても、追いかけ続けていれば儲けさせてくれるお宝馬的存在。

Photo_5

ロードカナロアは常に当方の馬券に貢献してくれたお手馬中のお手馬。これまで11戦で単勝3倍を超えたことがなく、今回の単勝440円はデビュー以来の最高配当。この秋、一発目のGⅠで「コラム推奨馬」が"1着"になってくれてホッとしている次第です。

単勝
16
440円
2人気
複勝
16
140円
2人気
14
120円
1人気
3
520円
10人気
馬連
14-16
510円
枠連
7-8
330円
馬単
16-14
1170円
3連複
3-14-16
4300円
3連単
16-14-3
17540円

Na093011abmpNa093011bbmp_3
単勝 440円
購入額 5万6000円 払戻額 13万2000円


尚、相手候補の筆頭に挙げた4番・サンカルロはメンバー中最速の上がりをマークするも僅差の6着。他の相手候補3頭も馬券に絡めず、単勝で儲けが出て3連複は外れ。

土曜は「コラム推奨馬」のダイワマッジョーレは3着に敗れましたが、相手候補に他2頭を絡めた3連複フォーメーションが的中して、36780円の3万馬券に↓。日曜とは逆に単勝が外れて、3連複が的中するパターン。この2レースで40万弱の利益が出た次第です。


(土曜・中山11R 秋風S 2番 ダイワマッジョーレ 2番人気 3着)

Photo

単勝
13
1310円
5人気
複勝
13
360円
5人気
12
990円
11人気
2
170円
2人気
馬連
12-13
34620円
枠連
7-8
5780円
馬単
13-12
64820円
3連複
2-12-13
36780円
3連単
13-12-2
339500円

Na092911abmp


Na092911bbmp

3連複 36780円
購入額 5万3000円 払戻額 36万7800円


春のGⅠではディープブリランテ、ジェンティルドンナの活躍もあって、NHKマイルCから日本ダービーまで4連勝を達成するなど、好成績を収めることができた次第。

結果、春GⅠ全体での収支も、総購入額約77万円に対して、総回収額は約200万円と”それなり”の儲けを計上することができました。

さすがに今春の260%の回収率を上回るのは難しいかもしれませんが、今秋も最低でも150%は達成したいと思っております。

Photo_6

今週末は3日間開催が控えておりますので、データ作成に注力したいと思っております。

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

| | コメント (0)


« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »