本文へジャンプします。




« 次走も注目したいサンカルロの調教 | トップページ | 来年に向けて新たな取り組み »

2011年12月21日 (水)

5歳秋にして状態がアップ?!

【 昨年の有馬記念は3連複万馬券 】

今回が引退レースとなる女傑ブエナビスタ。昨年はコラムの推奨馬へ取り上げた所、鬼脚(上がり最速の33秒8)を繰り出し前2頭に迫るも、勝ったヴィクトワールピサにはハナ差(2cm?)及ばず。


Co1226bmp

ただし、馬券の方はブエナビスタにCWで指数《80.1》(B評価)をマークしたヴィクトワールピサ、栗東・CWで1週前に指数《96.0》(S評価)・順位1位、当週に指数《94.0》(A評価)・順位4位「2週連続の好調教」をマークしたエイシンフラッシュを絡めて、3連複の配当は11610円の万馬券。

Na122610b
購入額 4万2000円 払戻額 11万6100円



【 5歳秋にして昨年より状態が上?! 】

ブエナビスタに一年を締めくくるに相応しい胸がすくような走りを期待したのですが、天皇賞(秋)→ジャパンCと激走した目に見えない疲れもあったのでしょう。

あれから早1年。年齢的な衰えを懸念されたブエナビスタでしたが、ジャパンCではまさに「究極の仕上げ」。当週に指数《92》(A評価)・順位2位をマークしたのに加えて、1週前にも《84》のB評価をマーク。

Photo

そして、ラストランとなる今回。1週前に栗・CWで調教指数《85》・A評価をマーク、さらに今週も6F80秒前半の好時計。恐らく調教指数はB評価以上だと思われますので、「2週連続好調教」なら、2着だった昨年より状態は上。

ブエナビスタ
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
(今週)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


他のメンバーの大半も、トーセンジョーダンを除いて6F79~80秒台。昨日のブログにも書きましたとおり、高中式調教理論においては、直前の追い切りはもちろんのこと、時系列で遡りながら1週前、2週前、3週前の追い切りにも注目しています。

更に、その馬が過去にマークした調教指数(時計)や調教パターンも検討材料としています。サンカルロのような「変わり身」に心を奪われるような馬がいれば、3連複の相手候補(ひょっとすると本命候補?)に指名したいと思います。


他の「栗・CW」組
ヴィクトワールピサ
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
エイシンフラッシュ
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
トゥザグローリー
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンジョーダン
栗・CW 6F87秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ルーラーシップ
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ローズキングダム
栗・CW 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



【 オルフェーヴル他の栗・坂路組 】


4冠を目指すオルフェーヴルも1週前に栗・坂路で《87》・A評価をマークして、今週も先週とほぼ同じ4F、1Fの時計。オルフェーヴル、ブエナビスタの調教指数がとちらが上か?にも注目。その他に「2週連続好調教馬」が伏兵馬で該当しそうですので、現時点では相手候補の1頭として考えています。

オルフェーヴル

(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F12.2 ⇒調教指数《87》・A評価
(今週)
栗・坂路 4F51.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


他の「栗・坂路」組
アーネストリー
栗・坂路 4F51.7-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
キングトップガン
栗・坂路 4F53.3-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ヒルノダムール
栗・坂路 4F54.7-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
レッドデイヴィス
栗・坂路 4F50.7-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから
*今週の23日(金)は祝日となっております。22日(木)までにお振込みをよろしくお願い致します。



【 2歳牝馬が古馬並の調教→「一変」 】

「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」の該当馬10頭。阪神5Rでは1番人気の8番・クラヴェジーナが10着に敗れてものの、「調教から狙える好配当馬」に取り上げた12番・ウイングザムーンが7番人気の低評価を覆して1着。

Kouhai1217bmp

(阪神5R 2歳未勝利戦 12番 ウイングザムーン 7番人気 1着)

前走(新馬戦)時の追い切りに続き、今回もA評価となる指数を叩き出していた同馬(順位も共に10位以内)。2歳牝馬にして古馬並の調教をしていたのは能力が高い証(あかし)。

Ha121705bmp

レース後に鞍上が「初戦はイレ込みがきつかったが、今日は落ち着きがあった」とコメントしてますが、今回は気性難が解消されたことによって、その能力を十分に発揮することを出来たと思われます。このレベルの指数をマークしてくれば、次走も引き続き注目。


Ha121705abmp
単勝 2880円 複勝 750円
購入額 1万3000円 払戻額 16万1400円


なお、2着にもT評価馬の16番・セシリア(4番人気)が入り、好調教馬4頭中2頭によるワン・ツー先般のブログで紹介させていただきましたとおり、当サイトの会員様が3万7300円と3万馬券になった馬単をゲット↓。

Photo_3
お見事&おめとうございました!


そして、2歳新馬戦の方は阪神、中山で2鞍づつ。調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で7頭。阪神6Rでは「妙味がある新馬」に取り上げた11番・ダンツミュータントが快勝。

Shinba1217bmp

(阪神6R 2歳新馬戦 11番 ダンツミュータント 3番人気 1着)


このレースでは好調教馬が全部で3頭。1~3番人気ながらも人気は割れ加減で配当妙味は十分。

でもって、馬券の方はその中で最も妙味がある11番・ダンツミュータントを単複で狙い撃つのと併せ、「好調教馬ボックス買い作戦を実践したところ、結果の方は11番・ダンツミュータントが期待通り勝利を収めてくれましたが、1、2番人気の2頭が10着と7着。

新馬戦は好調教馬同士の決着が多く「この作戦が適しているのでは」と考えたのですが…。作戦ミス!?

Ha121706bmp_2

Ha121706abmp

単勝 600円 複勝 280円
購入額 3万2000円 払戻額 8万8000円

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから
*今週の23日(金)は祝日となっております。22日(木)までにお振込みをよろしくお願い致します。




【 Tのランチ&晩飯(12/12~12/14編) 】


昨日は先般の健康診断の結果表を持って主治医の先生のところへ。毎回指摘を受けることは決まっているのですが(アルコールを控え、運動をする。そして、体重を減らす)、今回は無言のままでメモに走り書き。そして、手渡されたメモがこちら↓。

Kcal

次いで、先生の口から発せられた一言が「このカロリー(1日の摂取量)にはアルコールも含みます」。

先生!毎年年末になると「来年は○kg体重を減します」と言い続けてきましたが(もちろん?実行されず)、来年こそは"努力"しますので、見捨んといて下さい(泣笑)。



■ 12/12(月) 「にし冨」さん ■

二十数年前に大阪に出て来た当時、最も良く通っていた「お蕎麦屋さん」(当方の認識では?)。最近は年に1、2度といったところですが、来月辺り久しぶりに名物料理の「あんこう鍋」でも思っている次第。

この日は夜に「蟹さん」が控えていましたので、軽く?「鴨なんば」。

L1212a


■ 12/14(水) 「心たけ 老松通り」さん ■

初めてのお店。ランチタイム終了間際でしたので、広々とした豪華な店内でお客さんは当方だけ。一人で優雅な気分に浸りながら贅沢なランチを。

注文したのは「心たけ膳」。夜御飯でこれだけの品数&量があれば、生ビール3杯は楽勝です(笑)。

L1214b

L1214c

L1214d

L1214e

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから
*今週の23日(金)は祝日となっております。22日(木)までにお振込みをよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

高中式調教理論」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。