本文へジャンプします。




2011年8月

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

2歳馬に代わって3歳未勝利馬が

【 田んぼ 】

夏競馬も残り少なくなり、日曜日にチョコラ号とゆっくり散歩が出来るのも後2日(8/28と9/4)。

この日は普段より寝坊したこともあって、日差しがかなりきつく、もうすぐ9月とは思えないくらい。散歩コースの1つで「田んぼ」の横を通るルートがあるのですが、ふと見ると既にりっぱな稲穂が実り、燦々と降る注ぐ太陽の下、緑が非常に鮮やか。

Tanbo0828

ところで、子供の頃は近所にたくさんあった田んぼや畑も、気がつくと現在ではここを残すのみ。しかも、この田んぼも稲刈りが終わると、面している道路を広げるために土地を提供することが決まっており、場合によっては、稲作は今年限りとのこと。

食糧自給率の低下が問題になっている中、しかも、都道府県別では下から数えてベスト10(ワースト10とも言いますが・笑)に入るわが県(兵庫県)にとっては、僅かな面積であっても田畑が減少するのは大変残念なこと。

それもさることながら、子供の頃から見慣れた光景が無くなることを惜しみつつ、チョコラと共にせっせと田んぼ沿いを歩いている今日この頃です。

(散歩の途中、ちょっと一服)
Wan0828



【 2歳馬に代わって 】

このところ絶好調だった2歳戦(新馬戦&未勝利戦)での好調教馬。3連複で先週の土曜日が9万馬券、そして、この土曜日も3万馬券と5万馬券とがっつりと稼がせて貰いましたが、この日の馬券は小休止。

ただ、↓の2頭についても、1頭は見せ場十分な走りを披露し、もう1頭は敗因がはっきりしていますので、次走では本日の投資分を回収させて貰う予定です(笑)。

そして、その不調の2歳馬に代わり「調教から狙える好配当馬」と「単複で狙えるT評価馬」で取り上げた3歳の未勝利馬の活躍し…。


■ 2歳新馬戦 ■

日曜日の新馬戦は小倉、新潟、札幌で各1鞍。
そして、札幌を除く2鞍で調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬が全部で9頭出走していましたが、その成績は(1-1-1-6)。

なお、この日、会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に取り上げた小倉5Rの12番・トロピカルメジャーですが、3番人気で4着。

Kouhai0828bmp_3

ちなみに、このレースでは好調教馬が4頭。同馬については、指数は一番低かったものの、豊富な調教量に大変好感が持てた次第。

Ko082805bmp

レースでは好スタートからスピード感あふれる走りを見せましたが、最後がやや甘くなってゴール寸前にハナ差かわされて4着。1度使われたことで粘りも増すはずですので、次走は"馬券圏内突入"。

Ko082805abmp

購入金額 1万5000円 払戻額 0円



■ 2歳未勝利戦 ■

先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」
この日の該当馬は札幌1Rの4番・スペリオビーンのみで、レース結果は1番人気で4着。

ゲート内で立ち上がった際にスタートを切られて出遅れ。そのうえ、行き脚がついて先団に上がろうとした時に外へ大きくふられ、道中でもチグハグな走り。本日のところは敗因がはっきりしていますので、次走では必ずや…。

Sa082801bmp

Sa082801abmp

購入金額 3万円 払戻額 0円



■ 調教から狙える好配当馬 ■

T0828bmp

(札幌4R 3歳未勝利戦 3番 スズカセクレターボ 4番人気 1着)

Sa082804bmp_3

Sa082804abmp

購入金額 2万円 払戻額 9万6000円



■ 単複で狙えるT評価馬 ■

Shinba0828bmp

(小倉2R 3歳未勝利戦 9番 アドマイヤスコール 2番人気 1着)

Ko082802bmp

Ko082802abmp

購入金額 2万円 払戻額 7万2000円



2歳戦では前日の儲けを減らすことになりましたが、「調教から狙える好配当馬」と「単複で狙えるT評価馬」で取り上げた3歳未勝利馬が頑張り、その損失を上回る利益を計上。

よって、この日もゆとりをもって「順位1位」となる指数をマークした「コラム推奨馬」が控える午後の戦いに挑んだ次第。その回顧&馬券は明日にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




【 今週の調教指数を計算中 】

小倉2歳S

エピセアローム
栗・坂路 4F52.2-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
オウケンハナミズキ
栗・坂路 4F52.4-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
マコトリヴァーサル
栗・坂路 4F53.0-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウダビンチ
栗・坂路 4F53.0-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価

ゴーイングパワー
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ハギノコメント
栗・CW 6F79秒後半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


新潟2歳S

オペラダンシング
美・坂路 4F52.4-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価

ジャスタウェイ
栗・坂路 4F53.4-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ダローネガ
栗・坂路 4F54.8-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ニンジャ
栗・坂路 4F53.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


調教指数は毎度のように金曜の昼までに、会員ページ(PC版 携帯版)にて公開させて頂きます。

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月30日 (火)

やっぱり今週も2歳戦

【 口は災いの元!? 】

先週の金曜日は、急遽、土曜日分の作業が終了後に食事をしながら競馬関係の打合せ。

その際、先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」について、先週(8/20、8/21)は該当する6頭の成績が(3-2-1-0)と、全て馬券に絡んでおり、酔いも手伝い「2歳未勝利戦がある限り(馬券で)負ける気がせいへんわぁ。正に『必勝法』や!」と大口を叩きまくっていたところ、この土日の該当馬6頭の成績が(1-1-0-4)と急落。

馬券の方では、その内の(1-1-0-4)で"結構な儲け"を上げることが出来ましたので(↓で紹介した土曜日の2レース)、結果としては「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」となりましたが、土日を通算すると全体的には物足らない成績。やはり口は災いの元!?


食事の方は「北新地 うえはら」さんにて。「はも+玉葱」(↓の3枚目と4枚目の写真)の組合せを考えた人は天才です(笑)。

U1

U2

U3

U4




【 この週末はA評価馬の巻き返し?に注目 】


今週は「大物」(人気薄の好調教馬の激走)がなく、単勝回収率と複勝回収率で100%を超えた部分はありませんでしたが、ここ数週の勝率、連対率、複勝率を見比べても、A評価馬の勝率と連対率がやや低かったくらいで、全体としては「高位安定」と言ったところです。

なお、A評価馬については、成績が低下した週はその翌週で直ぐさま巻き返す傾向が顕著ですので(その理由は定かではありませんが)、この週末は「A評価馬」に注目してみて下さい。

Tk0827bmp




【 馬券を買うなら2歳戦!?(土曜日) 】


■ 2歳新馬戦 ■

土曜日の新馬戦は新潟、札幌で各1鞍。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬が全部で4頭出走していましたが、その成績は(1-1-0-2)。

なお、この日、会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に取り上げた2頭ですが↓、その成績は(1-0-0-1)。

Shinba0827

新潟5Rでは「配当妙味」という点で16番・ドラゴンフラシュを取り上げましたが、3頭全てがA評価馬と、調教面からはいずれも「新馬勝ち」の期待十分。残念ながら今回は「3着、4着、5着」に敗れましたが、3頭共に次走以降も狙い目十分。


(新潟5R 2歳新馬戦 16番 ドラゴンフラシュ 5番人気 5着)

Ni082705b


(札幌5R 2歳新馬戦 2番 ロゼシャンパーニュ 1番人気 1着)

Sa082705bmp

Sa082705abmp

購入金額 2万3000円 払戻額 6万6900円



■ 2歳未勝利戦 ■

先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」。この日の該当する4頭の成績は(1-1-0-2)。

小倉1Rでは、S評価をマークして「コラム推奨馬」にも取り上げた3番・アンビータブルは2着に敗れたものの、同馬に他の好調教馬3頭を絡めた3連複が的中。

そして、新潟2Rでは、該当馬の10番・ヒヅグータスが勝ち(単勝360円)、同馬に他の好調教馬2頭を絡めた3連複も的中。


(小倉1R 2歳未勝利戦 3番 アンビータブル 2番人気 2着)

Ko082701c


Ko082701a

Ko082701b

購入額 5万1000円 払戻額 18万3350円
(競争除外による3000円の返還有り)


(新潟2R 2歳未勝利戦 10番 ヒヅグータス 1番人気 1着)

Ni082702

Ni082702a

購入額 2万5500円 払戻額 30万800円



この日も午前中の2歳戦で早々に「勝ち越し」を決めて余裕綽々。

ただ、新潟1Rと札幌1Rの未勝利戦の結果については(人気最上位の好調教馬が7着と6着)、冒頭で書いたとおり、前日に調子に乗って大口を叩いたことを思い出し、何事も「好事魔多し」ということを肝に銘じ反省一頻り。

日曜日の回顧&馬券は明日にでも。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月30日 (火)

1週前・好調教馬

【 新潟2歳Sの1週前・好調教馬 】

ダローネガ
栗・坂路 4F52.4-1F12.4 ⇒調教指数《82》・B評価
ラフレーズカフェ
美・坂路 4F51.8-1F12.3 ⇒調教指数《80》・B評価
ゴーイングパワー
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《91》・A評価
ハギノコメント
栗・CW 6F79秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
マコトリヴァーサル
栗・坂路 4F51.8-1F12.6 ⇒調教指数《85》・A評価

| | コメント (0)


2011年8月27日 (土)

明日も「順位1位」に期待

【 昨日の御利益? 】

昨日のブログでも紹介した2歳牝馬にしてS評価をマークした小倉1Rの3番・アンビータブル。ゴール前で伸びてきた時は「勝った!」と思ったのですが、同馬をしのぐ鋭い末脚を繰り出したT評価馬、8番・シシリアンルージュに敗れて2着。

Ko082701c

朝一から張り込んだ単勝3万円はパアになりましたが、同馬に他の好調教馬3頭を絡めた3連複が的中し、その配当が36670円と3万馬券。

Ko082701a


Ko082701b

購入額 5万1000円 払戻額 18万3350円
(競争除外による3000円の返還有り)


そして、先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」ですが、新潟2Rでは該当馬の10番・ヒヅグータスが勝ち(単勝360円)、同馬に他の好調教馬2頭を絡めた3連複も的中し、何とその配当が52960円と5万馬券。

Ni082702


Ni082702a

購入額 2万5500円 払戻額 30万800円


本日もこのところ成績優秀な「2歳戦」で結構な儲けを挙げることが出来ましたが、これも昨日「お詣り」させていただいた御利益と感謝しております。

引き続きまして、明日もよろしくお願い申し上げます(笑)。




【 明日の新馬戦+未勝利戦 】

明日の新馬戦は、3場(小倉、新潟、札幌)で1鞍づつ。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で9頭。

その中から1頭を「妙味がある新馬」に取り上げましたが、これについては、会員ページ(PC版 携帯版)内のみで掲載させていただきますので、ご了解下さい。

なお、明日の2歳未勝利戦(小倉1R、新潟1R、札幌1R)に出走している好調教馬は1頭のみ。従いまして、「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」の該当馬もこの1頭のみ↓。

Sa082801



【 「順位1位」は走る 】

(新潟7R 3歳500万下 10番 ウエスタンハピネス)

Ni082807

栗東・坂路で、先週が4F50.2-12.4・指数《93.0》(A評価)・順位1位、今週が4F52.1-12.4・指数《85.7》(A評価)・順位13位と2週連続で好時計・好指数をマークし、状態は充実一途です。

前走は直線競馬が合わなかった感があり、今回は初ダートになりますが、坂路でこれだけの時計を叩き出せるパワーがあれば問題ないでしょう。

今週も「順位1位」に期待!


その他、小倉9R・都井岬特別の推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


札幌6R 12番 ホワイトジュエル 
8月24日(水) 札・D 指数《85.2》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を1頭づつ紹介させていただきます。

(①に該当)
新潟3R 13番 ブレインウェーブ

(②に該当)
小倉2R 9番 アドマイヤスコール



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月26日 (金)

早起きは三文の得

【 厄除け+α 】

いつも梅田方面から事務所へ向かう際に「通り抜け」(←すいません)をさせていただいている「お初天神」(正式な名称は「露天神社」)。

今朝も「お初天神通り商店街」の方から入って正門へ抜けようとしたところ、ふと目に止まったのがコチラ↓。

[ 難転石(なんてんせき) ]
Ot2

[ 石の下の方から水が出ており、どのような仕掛けになっているのか分かりませんが、勢い良く回ってます ]
Ot1

最近、当方の身の回りでは不可解、且つ良からぬ出来事(不可解でも良い事やったら全然OKなのですが・笑)が相次いでおり、真剣に「厄除け」にでも行こうかなと考えていたところですので、「難」を転じて貰えれば「厄除け」と同等の効果が期待できると、既に自らクルクルと回っている石に手を差し伸べ、更に「これでもかぁ!」と言うくらい回しておきました。

そして、その石の隣では"龍さん"が暑そうにしていましたので、水をかけてあげ、

Ot3

更に、その横におられた"キツネさん"へ油揚げ(お賽銭)を挙げて帰ろうとしたところ、

Ot4

Ot5

当方の背中越しに「うちには挨拶もなしかい・怒」というメイン?の境内の方から聞こえてきた"無言の御言葉"に呼び戻され、遅ればせながら最後にお詣りをさせていただいた次第。

Ot6

なお、帰り際に「おみくじ」を引いてみると「中吉」。大中小末…とある中、いつも良いのはどの順番か迷っていましたので、この際はっきりさせようとネットで調べてみたところ「大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶」という順番。

皆さんも一度引いてみられては→お初天神のおみくじは「コチラ」

Ot7

この土日に本日の御利益(ごりやく)が形となって現れるか楽しみです(笑)。信じる者は救われる?



【 明日の新馬戦+未勝利戦 】

明日の新馬戦は、新潟と札幌で1鞍づつの2鞍のみ。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で4頭。

その中から会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に2頭を取り上げましたが、その内の1頭がコチラ↓。

(新潟5R 2歳新馬戦 16番 ドラゴンフラシュ)

Ni082705bmp

※ 新馬戦に関しては、「走ってみなければ分からない」というリスクは「全レース&全馬共通」ですので、馬券を購入される際は控え目に。


なお、明日の2歳未勝利戦(小倉1R・2R、新潟1R・2R、札幌1R)に出走している好調教馬中、先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する5頭の内から1頭を紹介させていただきます↓。

Ko082702bmp



【 S評価をマークした2歳馬 】

(小倉1R 2歳未勝利戦 3番 アンビータブル)

Ko082701bmp

このレースでは4頭の好調教馬が出走していますが、人気の方はおそらく4頭中最上位になると思われますので、同馬は「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」にも該当。

今週、栗東・坂路で4F51.0-12.2と、この時期の2歳牝馬としては破格の時計をマーク。
指数の方は《95.9》(S評価)で順位は古馬に混じって堂々の2位と、調教面では他馬を圧倒しています。

距離が「千m」だけにスタートが非常に気になるところですが、そこのところは何と言ってもS評価馬ですので、"普通"にさえゲートを出てくれれば、きっと「勝ち負け」を演じてくれることでしょう。

朝1番(札幌1Rの次ですから朝2番?)の第1レースにつき、「早起きは三文の得」となることを期待。


その他、新潟11R・朱鷺Sの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


小倉7R 3番 テイエムバゴオー 
8月17日(水) 栗・坂路 指数《85.9》(A評価

新潟8R 9番 サトノロック 
8月24日(水) 美・坂路 指数《83.4》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(②に該当)
小倉3R 11番 ディープフィールド



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月25日 (木)

「●●」だけで競馬は勝てる?!

【 騒動 】

本日は当事務所(競馬外の事業)の給料日。当方にとっては、月末に向けての資金繰り「第1弾」といったところ。

今日のところは楽勝でクリアする予定でしたので、"銀行回り"を早めに切り上げ、「久しぶりに『釜たけうどん梅田店』さんへ食べに行こうかな↓」などと余裕をかましていたところ、思いのほか苦戦を強いられることに。

(ちく玉天ぶっかけ)

Kamatake

(激辛カレーぶっかけ)
Kt0630

結局、うどんを諦め、お気に入りの某コーヒーショップで待機しながら得意先からの「入金待ち」。

ところで、こちらのお店、当ブログで紹介したことによって(←アホ・笑)、最近はいつも混み混み状態。何せコーヒー1杯が200円のお店。お客さんで溢れかえって貰わないと、「閑(ひま)→採算割れ→撤退」となれば当方の憩いの場所が無くなってしまいますので、お客さんが多いことは当方にとっても大変好ましいこと。


しかしながら、この日は大学生と思われる男女7~8人のグループがワアワアキャーキャーと騒ぎ立てており、喧しいことこの上なし。周りのお客さんも相当疎ましく思っている様子でしたので、「そろそろ俺の出番かな(何の?)」と登場の機会を窺っていたところ、当方よりも更に"正義感の強い方"がおられ、「お前ら、やかましいんじゃぁ~!○×△■※◎□◇☆▼%$#&…」と「ミ○ミの帝王」に出てくるような"お上品"な言葉を次から次に彼ら、彼女らへ浴びせかけた次第。

大学生らがこれに応戦して大騒動になるものと、当方がワクワクしながら(失礼・笑)事の成り行きを見守っていたところ、一瞬の睨み合いはありましたが、両者共に無言のままで直ぐさま「リングサイド」へ分かれて?敢えなく試合終了。

その後は、"注意"をしたおじさんも、"注意"をされたお兄さん方も(それ以降はやはり結構静かに)、まるで何事もなかったかのように会話と飲み物を楽しんでいる様子でした。

まあ、大阪ではこの程度の出来事は日常茶飯事ですが(どんな所やねん・笑)。

なお、いつも雰囲気に戻り、毎回の如くお店の方からご指導をいただいているとおりに"良くかき混ぜながら"「アイスゆず茶」を飲んでいたところ、得意先から「今、そちらの口座に振りこみました」との電話が入り、ホッとひと安心。

ただ、本チャンの月末を前にこの調子では、約1週間後に控えた「第2弾」(=事務所の賃料や業者さんへの支払分)が思いやられます(泣笑)。


そろそろ競馬稼業一本に絞る時期が来たでしょうか?!●●だけ買えば勝てますので(←結構、本気で考えてます・笑)。

Yuzu0825




【 日曜日のS評価馬は? 】


土曜日の「大物」に続き、日曜日も2歳戦で"それなり"の儲けを積み重ねましたので、気分良く後半戦を迎え、「コラム推奨馬」に取り上げた3頭↓でもう一儲け。


(小倉7R 3歳上 500万下 12番 ローレルジャブラニ 6番人気 3着)

先週の北九州記念を8番人気で快勝したトウカイミステリーと同様、2週連続で「順位1位」となる調教指数をマーク。レースの方ではトウカイミステリーのようにはいきませんでしたが、初の芝も無難にこなして3着(複勝350円)。

Ko082107bmp

Ko082107abmp
購入額 2万円 払戻額 3万5000円



(新潟10R 妙高特別 13番 トシキャンディ 8番人気 2着)


今週2頭目となるS評価馬の同馬は、8番人気の低評価を覆して2着に健闘し(複勝650円)、前日の土曜日、S評価馬にして「後ろから数えて1番目」だったパープルスター(小倉11R)の汚名を返上。

なお、同馬はS評価馬をマークするくらいですから、順位の方は、当然、美浦・坂路で「順位1位」。そして、このレースで勝った7番・ヤマノサファイヤ(3番人気)も先週の栗東・CWで「順位1位」。また、↑で紹介した小倉7Rのローレルジャブラニも「順位1位」(しかも2週連続)でしたように、調教コースを問わず「順位1位」となる指数をマークした馬は、人気の有無に拘わらず好走していますので、今後も注目です。

Ni082110bbmp

Ni082110abmp

購入額 2万円 払戻額 6万5000円



(新潟11R レパードS・GⅢ 9番 カラフルデイズ 5番人気 10着)


栗東・CWで指数《90.0》(A評価)・順位6位と、今までにないハードな追い切りをこなし、前走で地方交流重賞を征した勢いも買い、牡馬相手でも好戦を期待したのですが10着に敗退。関東オークスでは内をピッタリと回り距離を克服しましたが、今回は外外を回った(回らされた)のが堪えたのでしょうか?

なお、このレースでは5頭出走していましたが、T評価馬の7番・ボレアス(1番人気)が1着、同じくT評価馬の10番・タナトスが12番人気ながら3着に好走。また、B評価馬の4番・ダートムーアも10番人気で差がない5着に入っており、2歳、3歳の限定戦においては人気がなくとも好調教馬には注意が必要。

Ni082111bmp

Ni092111abmp

購入額 2万円 払戻額 0円


なお、馬券の方ですが、↑の3レースの購入総額6万円に対し、払戻総額が丁度10万円で、差引4万円の利益となり、回収率は167%


この週末は土曜日の「大物」から始まり↓、

(土曜 新潟5R 2歳新馬戦)

Ni082005a
購入金額 2万5000円 払戻額 50万9250円

日曜日も「2歳戦(新馬戦&未勝利戦)」と「コラム推奨馬」で"そこそこ"の儲けを得ることが出来ましたので、これを軍資金として残り2週の「夏競馬」を乗り切りたいと思います。

尚、先週に引き続き"NFさん"から的中報告のメールを頂いております(感謝)。3連複の5万馬券を見事に仕留められています。会員の皆さまにおかれましても、今後も「順位1位」を巧くご活用下さい。



■"NFさん"からのメール

高中さんこんにちは、お盆過ぎてからだいぶん涼しくなってきましたね。今週も的中報告させて頂きます。

個人的に今月は、土曜日に全敗、日曜日に大勝の起伏が激しい戦いをしており先週も同じような戦績でした。土曜は高中さんが指摘されたようにS評価馬の出現に意気込みましたが見事な空振り(指摘がなければ大敗するとこでした…汗)。夜のオフィシャルブログで、2歳戦で高中さんのお見事9万馬券的中を知り「明日は挽回、あわよくばBig Hitを的中したい」と日曜日に期する思いでした。

日曜日は購入資金も考え、新潟10R・11Rの推奨馬の2Rのみの参加にしました。それぞれ、8番人気と5番人気で食指がでるオッズでした。

Photo

騎手や厩舎などを考え全賭金を10Rに3割・11Rに7割と配分して望みました。(ここらへんが高中さんと違いセンスのなさですね。泣)。人気薄のS評価馬トシキャンディの好走で5万馬券をうまく取ることができ、このレースに限っては回収率も1629%でした。

Photo_2

土曜日負け分もうっちゃり、この週も勝ちが決まりました。あわよくば、11Rも少しでも(複勝だけでも)当たって欲しかったんですがね(笑)。今週は2歳戦と推奨馬で勝負していきたいと思ってます。また来週も的中報告ができるよう頑張ります。




【 今週の調教指数を計算中 】

新潟記念

オペラブラーボ
美・坂路 4F50.9-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価
セイクリッドバレー
美・坂路 4F53.1-1F11.7 ⇒調教指数《??》・?評価

ナリタクリスタル
栗・CW 5F72秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ヤマニンキングリー
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


栗・CWは1F11秒台が少なかったので、ヤマニンキングリーの1F11秒後半は優秀。美・坂路で目立ったのはオペラブラーボでした。好調教馬に該当するかどうか?調教指数は毎度のように金曜の昼までに、会員ページ(PC版 携帯版)にて公開させて頂きます。

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月24日 (水)

稼げる2歳戦

【 立地条件 】

今朝のスポーツ新聞は全紙「(タレントの)"S"さん引退」で一色。

この件で少し気になること?があり、近所の喫茶店でランチでも食べながら店内に取り揃えられている各紙を読み漁るつもりで向かっていたところ、オープンしたての洋食屋さん「C」を発見。でもって、急遽、予定を変更して同店でハンバーグを。

当方の経験からすると、初めて行くお店の場合、そのお店に再び行くかどうかは(リピーターになるかどうかは)、店内に入った瞬間(その時の印象によって)に決まると言っても過言ではありません。もちろん、最初の印象が△や×でも、食事を終えて出て来る時には◎や○に変わっているお店もありますが。

そして、こちらお店については、笑顔が素敵な女性の方から、「いらっしゃいませ」との明るく透きとおった声でのご挨拶を受け、それだけで「ええお店や!」と思ってしまった次第(笑)。

更にその後も、適度に距離を置いた接客が大変心地よく、美味しいハンバーグを食べ終えた時には「ポークジンジャーも食べたいけど、オムライスも捨て難い…」と、ランチメニューを見ながら早くも次回に向けての検討を。

正直言って、この辺りは飲食店を営む立地条件としては大変厳しい場所であり、当方もこの20数年間でかなりの件数の「開店→閉店」を見てきましたが、それとは反対に、先般、紹介した「グリル喜多一」さんのように遠方からでもお客さんが足繁く通うお店もたくさんありますので、こちらのお店も数年先の「変わらぬ名店」を目指して頑張っていただきたいと思います。

近いうちに"食べ盛り"の?若い衆を連れて行きますので、その節は、よろしくお願い申し上げます!

(ハンバーグの方ですが、運ばれてきた50cm四方の巨大なプレートにはびっくり。本日は「デミグラスソース&玉子」にしましたが、次回は「トマトソース&チーズ」を食べてみる予定)
C1

C2

C3



【 引き続き2歳戦の成績良好(日曜日) 】

昨日のブログで書きましたとおり、土曜日の2歳戦(新馬戦&未勝利戦)では好調教馬が大活躍。馬券の方でも「大物」を引き当て、日曜日もかなりの期待を持って挑んだのですが結果は如何に?


■ 2歳新馬戦 ■

日曜日の新馬戦は小倉、新潟で各1鞍、札幌で2鞍。
そして、札幌6Rを除く3鞍で調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬が全部で9頭出走していましたが、その成績は(3-1-1-4)。

なお、この日、会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に取り上げた3頭ですが↓、その成績は(1-0-0-2)。

Shinba0821bmp

馬券に絡めなかった新潟5Rでは他の好調教馬4頭中3頭によるワン・ツー・スリー。そして、札幌5Rでも、もう1頭の好調教馬が勝ち、この2レースに関しては、当方の選択ミス(反省)。

馬券の方は、購入総額が5万3千円に対し、払戻総額が8万円で、差引2万7千円の利益となり、回収率は151%


(小倉5R 2歳新馬戦 8番 ツーオブアス 4番人気 1着)

Ko082105bmp

Ko082105abmp

購入金額 2万円 払戻額 8万円


(新潟5R 2歳新馬戦 2番 スナーククラウン 3番人気 6着)

Ni082105bmp

Ni082105abmp

購入金額 2万円 払戻額 0円


(札幌5R 2歳新馬戦 11番 マイネヒメル 7番人気 7着)

Sa082105bmp

Sa082105abmp

購入金額 1万3000円 払戻額 0円



■ 2歳未勝利戦 ■

先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」。この日の該当する3頭の成績は(1-1-0-1)。

そして、馬券の方は、購入総額が6万3千円に対し、払戻総額が15万5千円で、差引9万2千円の利益となり、回収率は245%


(小倉1R 2歳未勝利戦 11番 クラヴェジーナ 1番人気 2着)

Ko082101bmp

Ko082101abmp

購入金額 2万円 払戻額 7万4000円


(新潟1R 2歳未勝利戦 1番 ハートヴァイン 1番人気 5着)

Ni082101bmp

Ni082101abmp

購入金額 2万円 払戻額 0円


(札幌1R 2歳未勝利戦 8番 シルクティソナ 4番人気 1着)

Sa082101bmp

Sa082101abmp

購入金額 2万円 払戻額 8万1000円


そして、2歳戦6レース(新馬戦×3+未勝利戦×3)の収支は、購入総額が11万6千円に対し、払戻総額が23万5千円で、差引11万9千円の利益となり、回収率は203%

↑のとおり、この日曜日も午前中の2歳戦だけで"それなり"の儲けを叩き出し、「コラム推奨馬」3頭が控える後半戦へは気合い十分で臨んだのですが、その回顧&馬券は明日にでも。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月23日 (火)

土曜日は2歳新馬戦でひと儲け

【 一人飯(ひとりめし) 】

土曜日分の作業が終了した金曜日の夜の午後10時半過ぎ、「吉○家」や「な○卯」といった類のお店で簡単に食事を済ませて帰るつもりでいたところ、事務所を出てから急に"それなり"のものが食べたくなり、フラフラと北新地の方へ。

ところで、当方は食べ物屋さんに一人で入るのが大の苦手(ちなみに、クラブやラウンジは一人でも全然へっちゃら)。

新地内では一人で食べに行けるお店は「ちんみん亭 北新地店」くらいなのですが(同店の記事はコチラ)、この日は「什錦炒麺」(五目焼きそば)よりも「和もの」の気分でしたので、新地エリアに入ってから迷いに迷った次第。

そこで思いついたのが、20年以上の昔は偶に一人で行っていた「明石屋」さん。
「30分1本勝負」(30分で食べ終え、何処にも寄らずに真っ直ぐ帰る)のつもりで「明石焼き」をメインディッシュ?とするおまかせのセットとビールを注文したのですが、次々に出てくる料理を堪能するうちにお酒もすすみ、案の定、エンジン全開。

Ak1

Ak2

Ak3

Ak4

Ak5

Ak6_2

Ak7

Ak8

同店を出た後、いつものバー「Lapin(ラパン)」で先日ボトルを置いた「百年の孤独」を一杯だけ…と思っていたところ、その道中でクラブ「JU」のTさんと遭遇。そして、同氏をお誘いして一緒に「Lapin(ラパン)」へ行き、昔話(バブルの頃の話)と新地談義で盛り上がってシャンパンを2本。

ラパンでは約1時間半に亘り喋りっぱなし。そして、帰りのタクシーでは、これ又、政治ネタが好きな運転手さんと議論白熱と、翌日は声がガラガラでした(笑)。

「想定外」の連続でしたが、「一人飯」が出来るお店が一軒増え、ちょっと嬉しくなった金曜の夜でした。



【 8月初登場のS評価馬2頭の成績は? 】

今週はB評価馬の単勝回収率が106%T評価馬の複勝回収率が105%と100%超。

前4週の好調教馬の勝ち星が31勝、28勝、27勝、27勝だったのと比べれば、今週の24勝は若干見劣りますが、勝率、連対率、複勝率を見る限りでは、今週の好調教馬もこれまでと遜色がない安定した成績を収めてくれています。

Tk0820bmp

ところで、今週は今月に入って初登場となるS評価馬が2頭。
調教以外のファクターを考慮し、事前に金曜日のブログで「警告」を発していた土曜・小倉11Rのパープルスター(16頭中13番人気)はブービーメーカーでしたが、その分、日曜・新潟10Rのトシキャンディは8番人気で2着に入り、当方の馬券にも貢献してくれました(明日以降で回顧させていただきます)。

Ni082110bmp

なお、「3030円」と単勝の最高配当を叩き出したのがB評価馬のハナカゲ(土曜日の小倉6R)。
そして、同馬に騎乗していた新人の藤懸騎手は、これが記念すべき初勝利。同騎手が所属する平田厩舎の馬であり、且つ当方が「コラム推奨馬」に取り上げていたプレミアムカードをハナ差、ハナ差の3着に退けて初勝利を挙げるとは中々やってくれます(泣笑)。翌日の日曜日には早速2勝目を挙げていましたが、これからも頑張って下さいね!

Ko082006bmp_2



【 2歳戦は儲かる!?(土曜日) 】

土曜日の新馬戦は小倉、札幌で1鞍、新潟で2鞍。
そして、札幌を除く3鞍で調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬が全部で6頭出走していましたが、その成績は次のとおり(2-1-1-2)。

(小倉5R 2歳新馬戦)

Ko082005bmp

(新潟5R・6R 2歳新馬戦)

Ni082005bmp

なお、この日、会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に取り上げた新潟5Rの14番・フリスコベイが勝ち、

Shinba0820_2

馬券の方では、同馬の単勝(230円)と3連複(97250円)でもって50万円以上の払戻を手にすることができ、正に「新馬戦様様(さまさま)」といったところでした。

Ni082005a

購入金額 2万5000円 払戻額 50万9250円


また、先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭の成績は次のとおり(2-0-1-0)。


(小倉1R 2歳未勝利戦)

Ko08201bmp

(新潟1R 2歳未勝利戦)

Ni082001bmp

(札幌1R 2歳未勝利戦)

Sa082001bmp

毎度毎度で恐縮ですが、兎に角、2歳戦では好調教馬が走ります。
この結果に日曜日も2歳戦が非常に楽しみになったのですが、その回顧&馬券は明日にでも。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月22日 (月)

新潟記念の1週間好調教馬

【新潟記念・1週間好調教馬】
オペラブラーボ
美・坂路 4F50.6-1F12.2 ⇒調教指数《80》・B評価
サンライズベガ
栗・坂路 4F50.8-1F13.1 ⇒調教指数《80》・B評価
ナリタクリスタル
栗・CW 6F79秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《93》・A評価
ヤマニンキングリー
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
ワルキューレ
栗・坂路 4F51.7-1F12.5 ⇒調教指数《85》・B評価

| | コメント (0)


2011年8月20日 (土)

夏は牝馬

【 大物がヒット 】

本日、会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に取り上げました新潟5Rの14番・フリスコベイ。

Shinba0820_2

思いのほか人気がかぶり(1番人気)、「妙味がある」とは言えませんでしたが、きっちりと勝ってくれました。

Ni0820051

馬券の方は、同馬の単勝と同馬に他2頭のA評価馬を絡めた3連複を購入したところ、2着には相手候補の1番・トップフライアー、そして、3着には最低人気の15番・デルマエビスが入り、その配当が何と97250円。

Ni082005a

購入金額 2万5000円 払戻額 50万9250円


払戻金が50万円を超えることになる「大物」をヒットさせ、この時点では「今日の儲けは100万超えや」と息巻いていたのですが、その後は同馬のようにはいかず。
よって、明日の「コラム推奨馬」たちには、全馬"万遍無く"頑張って貰う予定。


なお、先週に引き続き、↓のカラフルデイズを含めた明日の「コラム推奨馬」3頭はいずれも人気薄。1頭は先週のトウカイミステリーと同様に「2週連続の順位1位」。

そして、もう1頭は「S評価馬」。
昨日のブログで書きました本日のS評価馬・パープルスターは「後ろから数えて1番目」ときつい結果になりましたので、明日のS評価馬には「前から数えて1番目」を期待。


(寝ている時は大人しいチョコラ号ですが)
Wan0820b

(起きている時は"やんちゃ君"を通り越して「チョコラ悪男」です・笑)
Wan0820



【 明日の新馬戦+未勝利戦 】

明日の新馬戦は小倉、新潟で1鞍、札幌で2鞍。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で9頭。

その中から会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に3頭を取り上げましたが、その内の1頭がコチラ↓。

(小倉5R 2歳新馬戦 8番 ツーオブアス)

Ko082105

※ 新馬戦に関しては、「走ってみなければ分からない」というリスクは「全レース&全馬共通」ですので、馬券を購入される際は控え目に。


なお、明日の2歳未勝利戦(小倉1R、新潟1R、札幌1R)に出走している好調教馬中、先般から取り上げている「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭の内から1頭を紹介させていただきます↓。

Sa082101



【 重賞連勝を目指して 】

(新潟11R レパードS・GⅢ 9番 カラフルデイズ)

Ni082011

今週は栗東・CWで指数《90.0》(A評価)・順位6位と好指数をマーク。指数面では自己ベストを大幅に更新する今までにないハードな追い切りでした。
稽古の動きからも、前走で地方交流重賞を征した勢いをそのまま持続していることが見て取れますので、強力な牡馬相手でも勝ち負けの期待十分です。

リーディング争いをする敏腕調教師(現在は全国2位)が相性の良い乗り役(岩田騎手)を新潟に呼び寄せ重賞連勝を目指します。


その他、小倉7R・3歳上500万下などの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


小倉9R 11番 パスピエ 
8月17日(水) 栗・坂路 指数《85.9》(A評価

札幌9R 1番 サトノモンスター 
8月17日(水) 札・D 指数《90.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を1頭づつ紹介させていただきます。

(②に該当)
小倉6R 15番 スナークワイルド



【 "NF"さんからのメール 】

先週は日曜の重賞だけ参加致しました。週中での個人的見解(最近重要視している京介氏の厩舎予想)では予想を立てていました。

クイーンS
(軸)アヴェンチュラ・レディアルバローザ
(穴)アスカトップレディ・ブロードストリート・ショウリュウムーン

北九州記念
(軸)エーシンヴァーゴウ・エーシンリジル
(穴)トウカイミステリー・スカイノダン


高中式の推奨馬に(穴)のアスカトップレディ、トウカイミステリーが対象になってましたので、それぞれの単複を購入致しました。当初から1万購入予定だったんですが、比重をクイーンSの方にしたため、勝っても悔しさが残てしまいました(笑)《トウカイは個人的好相性ジョッキーの北村友騎手だったのに・・・悔しい》

Photo

回収率は281%でしたので、今週末の資金ができました。また今週も高中式を基本に頑張って、的中報告できるようにしたいですね。



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月19日 (金)

古馬並の調教+明日のS評価の扱い

【 残る席は僅か 】

早いもので「夏競馬」も今週末を含め、残すところあと3週。

と言うことで、いよいよ3歳の未勝利馬にとっては、「正念場」を通り越して「土壇場」に差し掛かってきました。秋競馬に入り「スーパー未勝利戦」となれば、レースに出走すること自体が難しくなってきますので、「出来ればそれまでに何とか…」と思う関係各位にとっては、正に1勝の重みが2勝分、3勝分に感じていることでしょう。

そして、今週も3歳未勝利戦には好調教馬(A~T評価馬)が多数出走しており、「このレースで未勝利を脱出したい」との強い思いが込められているのか、普段よりもしっかり目の調教が施されている馬が目立ちました。

勝ち上がってJRAに留まることが出来る席数は決まっていますが、当方とすれば、1頭でも多くの好調教馬がその席を手に入れてくれることを願って止みません(キッカケさえ掴めば、ポンポンと連勝してくれますので)。


予想通り本格的な「盆休み明け」となった昨日と今日は目が廻るくらいの忙しさ。

「何でやねん(怒)」とイラッとすることも多々あり、少し気を落ち着かせようと、昨日は「キュイジーヌ・ド・オオサカ・リョウ」さんでゆったりとランチ。殺気だった?当方の事務所を離れ、美味しい食事と店内の静かな雰囲気でもって、ひとときの安らぎを得ることが出来ました。

ちなみに、明日の札幌8Rには「ナンデヤネン」(何でやねん)という名前のA評価馬が出走。今からレース実況を聴くのが楽しみ(笑)。

(ほとんどレアに近いプリプリの海老が一杯入っている「エビカツ定食」)

R1

R2




【 明日の新馬戦 】


明日の新馬戦は小倉、札幌で1鞍、新潟で2鞍。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で6頭。

その中から「妙味がある新馬」に1頭を取り上げましたが、これについては、会員ページ(PC版 携帯版)内のみで掲載させていただきますので、ご了解下さい。

なお、2歳未勝利戦が小倉、新潟、札幌で1鞍づつ行われますが、先般から取り上げている「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する3頭(各レース1頭)は、いずれも「勝ち負け」の期待も十分。

その中で少しながら配当妙味も見込めるのが↓の1頭。



【 調教時計を一気に短縮 】

(小倉9R フェニックス賞 9番 シゲルシバグリ)

Ko082009bmp

今週は栗東・坂路で4F51.0-12.6と大幅に時計を詰め(4F53秒を51秒に)、指数も《85.9》(A評価)で順位は11位。"ベストテン入り"は逃しましたが、2歳馬の中では古馬に混じって№1。今回はレース慣れも含め2走目の上積みが込めますので、稽古の良さがレースで活かされれば、「2勝目」のチャンスは十分でしょう。


明日は珍しく平場戦にS評価が1頭登場。テーオーティアラはS評価で1着となり、馬券に貢献してくれたのは記憶に新しい所↓。

2

Photo
購入額 1万円 払戻額 11万3200円


明日のS評価は7月中旬から坂路やCWで勢力的な攻めをこなし、2週前がS評価となる圧巻の動き。そして、今週もA評価をマーク。

S
8月17日(水) 栗・CW 指数《88.0》(
A評価
8月3日(水)  栗・CW 指数《96.0》(
S評価


調教面からは「大駆け」が期待できますが、降級馬3頭を含め相手関係が厳しいので、
明日の「調教から狙える好配当馬」へと「控え目」に推奨させて頂きました。馬券を買われる際は「控え目」でお願いします。その他、新潟11R・長岡Sなどの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を1頭づつ紹介させていただきます。

(①に該当)
小倉12R 9番 シグナルストーン

(②に該当)
新潟4R 2番 レモスカ



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月18日 (木)

これこそが人気の盲点

【 御礼への御礼 】

先般、北新地の高級クラブ「J」のMママさんからお誕生日の案内状を頂戴していましたが、先週はお盆休み前のバタバタと、昨日書きましとおり、水曜日に某スポーツ新聞との暑気払いを先に予定してこともあって「御祝い」にお店の方へは行けず。

せめて御祝いの御花だけでもと思って送らせていただいたところ、ママさんから、まずは事務所のPCへその御花の写真が添付された丁寧な「御礼メール」をいただき、

Ohana0811

次いで、御礼の「御菓子+御礼状」まで送っていただき、過分なお心遣いに恐縮しております。

(送っていただいた「たねや」さんの五六あわせ)
Tn1

Tn2

(寒天ごしに「黒糖」と「南高梅」の文字が透けて見え大変お洒落)
Tn3

以前にも書きましたが、北新地でのサービスのあり方を「それも商売の内」と言う人もおられますが、私は古き良き伝統を受け継ぎ、義理や礼節を重んじるこの街が育んだ素晴らしい接客スタイルだと思っています。

そして、そうしたサービスを受けるに値する存在となることを願いながら、分不相応は承知のうえで夜な夜な新地で酒を飲んでいる私です。

Mママさん、本当にありがとうございました。

御礼への御礼を申し上げると共に、新地ではまだまだ駆け出しの当方ですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。



【 土曜日のリベンジ 】

レース前日のブログで書きましたとおり、日曜日の「コラム推奨馬」は2頭共に「妙味」を通り越して「高配当」の期待十分

Co0814bmp

「ハンデ戦」&「牝馬限定戦」と荒れる要素も十分なこの2レース。果たして人気薄の好調教馬が人気上位馬に一泡吹かすことができたのでしょうか!?



(札幌11R クイーンS・GⅢ 5番 アスカトップレディ 5番人気 7着)

土曜日にブログに書きましたとおり「S評価馬の巻き返し」を期待した同馬。(2-3-0-0)と連を外したことがない得意の千八に戻ること等を加味すれば、「巻き返し」の可能性は十分と期待に胸を膨らませました。

Sa081411bmp

レースの方ですが、4コーナーを廻った辺りでは手応えからしても「出来たぁー!」と思ったくらい。ところが、直線に入ってピタリと脚が止まり、???といった結果(6着)。鞍上のコメントのとおり雨(馬場)の影響でしょうか?



(小倉11R 北九州記念・GⅢ 15番 トウカイミステリー 8番人気 1着)

栗東・坂路で先々週が4F50.6-12.3・指数《93.0》(A評価)・順位1位、先週が4F50.4-12.2・指数《94.0》(A評価)・順位1位2週連続の「1位」は滅多にないこと。

前走は直前輸送が堪えたのか大幅に馬体を減らしましたが、今回は早めに小倉入ったことで「フックラ仕上げ」。ハンデ差も考えれば、「一発」の期待十分と、単複各1万円を購入。

Photo_2

先行勢がやり合う中、後方で脚を溜める同馬。直線に入って鞍上が上手く馬群を割り、最後はメンバー唯一の33秒台の末脚を繰り出して一気の差し切り勝ち(単勝1700円・複勝370円)。

なお、同馬は安田隆厩舎の管理馬。土曜日に「コラム推奨馬」で取り上げた新潟11Rのデイトユアドリームは結果を出せませんでしたが(3番人気で8着)、翌日にはその分もまとめて「面倒」を見てくれました。本当に頼りになる厩舎です(感謝)。


Ko081411abmp

購入額 2万円 払戻額 20万7000円


なお、安田隆厩舎には1日にして高額な利息をつけて貰いましたが、賞金的には下のクラス(1600万)でも出走可能な同馬には、利息までとは言いませんので(下のクラスなら人気になることは必至ですので)、確実なところで「元本分」(=今日も負け分)だけは返済して貰うことにしましょう。


ところで、トウカイミステリーは栗・坂路で2週続けて4F50秒台でしたが、蓋を空けてみれば単勝20倍近くの8番人気。普通に考えればもう少し人気してよさそうな所。この程度の人気だったには、次の理由が挙げられそうです。

「2週連続好調教」
8/ 3 栗・坂路 《94》 A評価・順位1位
7/27 栗・坂路 《93》 A評価・順位1位

それは調教の日付を見て頂ければわかるとおり、「2週連続好調教」を披露したのが1~2週前だったからでしょう。



~入門編~PC版 携帯版

「キャプテントゥーレ」の激走の理由」や↓



Photo_3

~実践編1~PC版 携帯版

「1週前の好調教は妙味アリ」へ書いていますので↓

Photo_4

会員の皆様にはもう一度、読み返して頂くことをお薦めします。



醤油ラーメンで有名なKさんですが、先日、お店の前を通った祭、「つけ麺」を始めたとの張り紙がありましたので、昨晩はこれをアテに?ビールを1杯だけ飲んで帰るつもりで覗いてみたところ、「つけ麺」は先週だけの"限定メニュー"とのこと。

といった次第で、行き先を変更して阪急梅田駅近くのバール「S」さんで軽く1杯引っかけた後(ビール×2+グラスワイン×2←軽く1杯???)、食べられなかった幻の「つけ麺」に思いをはせながら帰路についた次第。

Sl0817


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月17日 (水)

この週末も作戦続行(2歳未勝利戦)

【 贅を尽くした料理 】

先週は「お盆休み」の前と言うこともあって当方もかなりハードな毎日を送りましたが、丁度1週間前の水曜日、日頃お世話になっている某スポーツ新聞のレース部長氏と「暑気払い」を行いましたので、遅ればせながらご報告を。

まず、食事の方は、テレビでもお馴染みの神田川俊郎さんのお店「雪月花 神田川」さんへ。

こちらのお店は、言わずと知れた当方などは滅多に食べに行けない高級店。にも拘わらず、女将さん、店長さん、スタッフの皆さん、そして、夜毎、北新地内の各店舗を偵察?して廻られている神田川先生までもが気さくに接して下さるので、当方にとっては臆することなく料理と会話を存分に楽しむことが出来る大変居心地が良いお店。

そして、お料理の方は、全国各地から取り寄せた究極の素材が斬新な手法でもって調理され、ありきたりな表現ながら"舌だけでなく目をも楽しませて貰える"正に贅を尽くした逸品揃い↓。

Ks1

Ks2

Ks3

Ks4

Ks5

Ks6

Ks8

抜群の料理を目の前にして酒好きの二人の「スイッチ」が入ったのは言うまでもなく、同店を後にしたのが、所謂「同伴出勤」で各通りが賑わう宵の口(8時過ぎ)だったにも拘わらず、ほろ酔いを通り越し、既に結構な"酔っぱらい状態"となっていた次第(笑)。


そして、二人して向かった先は「クラブW」さん。

普段、こちらのお店では「アユミチャン」ことあゆ美ママさんにお世話になっていますが、

Na121201

この日は以前から知り合いの"莉華"さんのお誕生日ということで、いつもにも増して大変華やかな時間を過ごさせていただきました。

W0810

その後は、毎度お馴染みのバー「Lapin(ラパン)」でシャンパンや焼酎を飲み、レース部長氏と一緒にタクシーに乗り込んだ時には記憶の方が…。

最近、以前と比べれば飲みに出る回数は減少しつつありますが、その分、1回当たりの飲みに出ている時間とアルコールの量は増加する傾向にあります。そして、今月に入り、3回飲みに出た内の2回で記憶があやふやとなる現象?が起こっていますので、近いところで目が覚めたら「ここは何処?」とならないよう気をつけたいと思います(泣笑)。

そこで、よく一緒に飲み行くIさんKさんへお願い。帰る時は、当方がタクシーに乗り込んだのを確認してから解散して下さいね。呉々も適当なところで「野放し」にしないようお願い申し上げます(笑)。



【 2歳戦をどう戦うか 】

先般、「2歳戦の攻略法」(=狙い馬の絞り込み方)について、「未勝利戦では人気最上位の好調教馬が買い」と書きましたが、兎に角、2歳戦では好調教馬が好成績を収めていますので、より確実に利益を挙げるためにも2歳戦をどう戦うかは非常に大事。

土曜日は「コラム推奨馬」の新潟1Rの15番・ヒヅグータス、「妙味がある新馬」の小倉5Rの12番・エリアコンプリート、新潟5Rの11番・ラインシルビアに期待したのですが、結果を出せず。

Co0813bmp

特に、「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当した新潟1Rのヒヅグータス、同2Rのマイネルドメニカについては、その日の朝、両馬がポンポンと連勝し、「朝イチからエンジン全開や」と言っている夢まで見て、レースが始まる前から既に勝った気分になっていたところ、正に、「逆夢(さかゆめ)」を絵に描いたような結果。

冗談はさておき(↑の夢を見たのはホンマですが)、この2頭に関しては、自分の中では「確勝級」扱い。ですので、掲示板にも載らなかった結果(6着と10着)に少しショックを受けましたが、次走、今回の敗戦によって人気を落とすようなら、今日の負け分にきっちりと利息を付けて返して貰う予定。

それと正反対に、「コラム推奨馬」などで取り上げなかった小倉1Rでは8番・グランデセイフウが勝ち、札幌5Rでは好調教馬2頭によるワン・ツー。馬券的にはややチグハグな1日。

(小倉1R 2歳未勝利戦)

Ko081301bmp_2


(札幌5R 2歳新馬戦)

Sa081305bmp




【 「狙いは2歳戦」と言える日曜日

まずは、今週の一番のテーマだった「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬が買い」について。

(小倉1R 10番 カノヤミノリ 1番人気 1着)
(小倉2R 10番 ゴ-イングストーン 3番人気 3着)


Ko081401bmp

(新潟1R 18番 ウインフロレゾン 4番人気 3着)

Ni081401bmp

この日の3頭の成績は(1-0-2-0)と全て馬券に絡み↑、土日を通算すれば(2-0-2-2)。そして、単勝回収率は125%、複勝回収率は120%。よって、この作戦→「(2歳)未勝利戦では人気最上位の好調教馬が買い」については、今週末も継続させることに。

また、3場で行われた計4レースの新馬戦においても、「妙味がある新馬」に取り上げた2頭↓を含め、

Shiba0814bmp

全レースで好調教馬が馬券に絡んでいましたので、来週も「狙いは2歳戦」と言える日曜日になりました。

(小倉5R 2歳新馬戦 2番 ハンズアップ 2番人気 3着)

Ko081405bmp

(新潟5R 2歳新馬戦)

Ni081405bmp

(札幌5R 2歳新馬戦)
(札幌6R 2歳新馬戦 10番 ドリームキャプテン 3番人気 2着)


Sa081405bmp


今日はまだ「お盆休み継続中」のところが多いのか、当方の事務所も電話もほとんど鳴らず大変静か。

ただ、その分、明日からは山積みにされた案件が手ぐすねを引いて待っていますので、本日のところは真っ直ぐに帰宅し、お盆休みの余韻に浸りながら明日以降に備えたいと思います。

と言った次第で、日曜日の「コラム推奨馬」と馬券↓の回顧は明日にでも。

Co0814bmp

Ko081411abmp_2


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



【 今週の調教指数を計算中 】

レパードS

カラフルデイズ
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
シルクシュナイダー
栗・坂路 4F54.7-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
タガノロックオン
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ボレアス
栗・坂路 4F51.6-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
レックスパレード
栗・坂路 4F53.7-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


札幌記念

ヤングアットハート
函・W 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
レッドディザイア
函・W 5F64秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価

調教指数は金曜の昼までに会員ページ内(PC版 携帯版)にて公開。



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月16日 (火)

2億円?を目指して

【 物騒な世の中 】

日曜日の戦い(新潟12R)を終え、朝9時からの約8時間にも及ぶグリーンチャンネルの視聴も終了。

チョコラ号の散歩前に何か見るものはないかと、テレビのリモコンを押しまくっていたところ、「フ○ディVSジェイ○ン」というホラー映画が。「これに『スク○ーム』が参戦したら完璧やなぁ~」等としょうもないことを思いながら暫く見ていましたが、映し出される映像がチョコラの教育上良くないと?ニュース番組へチャンネルを移動。

そして、ここで報道されていたのが、大阪の天王寺という所で起った現在世間を騒がせている"あの事件"。でもって、その事件の内容がつい先程まで見たいた映画↑に出てくるシーンとあまり変わりがなく思わず絶句。
"近く"という訳ではありませんが、当方の事務所がある同じ市内で映画さながらの出来事が起こるとは本当に物騒な世の中になったものです。

なお、ニュースの中では事件現場のご近所に住んでいる人たちがインタビューを受けていましたが、「ホラー映画もびっくり」といった状況にも拘わらず、皆が"あっけらかん"とした話しぶりで受け答えしており「さすが大阪のオバチャンとオッチャンと違うわぁ」と感心させられた次第。



8/13(土)から本日まで、チョコラと散歩に行く以外はほとんど自宅に籠っていました。

土曜の朝、散歩の途中でスポーツ新聞を買い、
(新聞を買っている間はコンビニの前で待機)

Wan0813

その帰り道で猫ちゃんと遭遇。
「おしゃべり猫」(この件に関する記事はコチラを)かと思って色々と話しかけてみましたが、お返事はなし。どうやら彼(彼女?)はおしゃべりネコではなかったようです(笑)。

Nyan0813



【 ブービー人気のB評価馬が激走 】

今週はB評価馬の複勝回収率が152%と大幅に100%を超え、T評価馬の複勝回収率も107%と100%超。また、A評価馬の単勝回収率も91%と100%近くをマーク。

そして、ここ4週の好調教馬の勝ち星が31勝、28勝、27勝、27勝と高位で安定。
勝率、連対率、複勝率についても「良い意味で平行線」といった状況で、今週を含めこのところの好調教馬はコンスタントに馬券に絡んでくれています。

Tk0813

ところで、B評価馬の複勝回収率152%に貢献したのが、日曜・小倉10Rで15頭中14番人気で3着に入り複勝4130円を叩き出した1番・テーオーエンジェル。

Ko081410_2

そして、このレースは「WIN5」の対象レース。3着と言っても1着馬とはコンマ8秒も離されましたので、得意の「タラレバ」もかなり無理がある話ですが、もし、同馬が勝っていれば「WIN5」の配当も結構な額になったのでは!?(約102万円の配当が2億円に?)

先般"NF"さんから頂戴したメールの中にもWIN5に関するお話がありましたが、該当レースでブービー人気の好調教馬が激走し、思わず「2億円を目指してそろそろ本格的に参戦しようか」と思ったこの週末でした(笑)。


土曜日から書いていますとおり、今度の新人クン(自宅の新しいパソコン)は非常に優秀。
ただ、極めて不器用な当方は、未だに慣れぬキー・ボードでの入力作業にイライラを募らせています。本当に歳は取りたくないものです(泣笑)。

ついては、明日から大阪の事務所に出る予定ですので、この続き(土日の回顧)は事務所のパソコン君に頑張って貰うことにさせていただきます。




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月14日 (日)

仕事内容も、結果も◎

【 「初出勤」の新人クンの働きっぷり 】

先週は旧パソコン君とともに、関屋記念の推奨馬レインボーペガサスでひと儲け(老いを感じさせぬ人馬の活躍はお見事)。

ただ、当方としては馬券を購入できたから良いものの、”購入途中で旧パソコン君の機嫌が悪くなって、馬券が購入できない事態にでもなれば…”と常に不安がありましたので、それを考えるだけで疲れが溜まる一方でした。

Ni080711abmp
Ni080711abmp購入金額 3万円 払戻額 21万9000円



昨日のブログにも書きましたとおり、今度の「新人クン」は中々の優れもの。クリックと同時に(エンター・キーを叩くと同時に)ほとんどの作業を完了。途中で機嫌が悪くなる心配もなし。

Pc2

そして、昨日から新人クンが週末の「初出勤」。

旧パソコン君は作業時間に見合った分だけ、シッカリ儲けも捻出してくれましたので、それほど遅いのが苦にもなっていませんでした。この度の新人クンの処理スピードは非常に優秀ですので、これで仕事の結果も良ければ最高?!と期待した次第。


今度の新人クンには、まずは「高配当の推奨馬」の仕事を2つ指令。

一つ目の指令となったクイーンSは、アスカトップレディが5番人気で7着。ほぼ人気通りの良くも悪くもない無難な結果。初仕事から難題を出し過ぎたか?と思っていた所↓


Photo

Photo_2
「2週連続好調教」
8/ 3 栗・坂路 《94》 A評価・順位1位
7/27 栗・坂路 《93》 A評価・順位1位


二つ目の指令となった北九州記念では、単勝1700円の8番人気という難題を、見事に"完璧"にやり遂げてくれました。今後の新人クンは処理スピードが速いだけでなく、仕事内容も、結果も◎。頼もしい相棒が出来ましたので、来週からのデータ作成、コラムの作業もスムーズに行え、当方の計算通り(思う以上??)の結果が期待できそうです。

Ko081411abmp

購入額 2万円 払戻額 20万7000円

| | コメント (0)


2011年8月13日 (土)

明日の推奨馬2頭は高配当狙い

【 新人クン(新しいパソコン)は優れもの 】

本日から自宅での作業に新人クン(新しいパソコン)が登場。

Pc1

Pc2

「初出社」の際には一悶着ありましたが、今度の新人クンは中々の優れもの。
兎に角、処理のスピードは旧パソコン君とは桁違い(旧パソコン君、ごめんね)。同君が何か作業をする毎に「よっこらしょ」といった感じだったのに対し、新人クンはクリックと同時に(エンター・キーを叩くと同時に)ほとんどの作業を完了し、「次はまだですか?」といったところ。

ただ、環境適応能力?が低い当方は、キー・ボードの配置が微妙に違うことに悪戦苦闘し、イライラを募らせている次第(泣笑)。



ところで、明日の「コラム推奨馬」は2頭とも"妙味"を通り越して「高配当」の期待十分。

2頭が出走しているレースはそれぞれ「ハンデ戦」に、「牝馬限定戦」と、いずれも一筋縄では収まらない舞台設定がされていますので、稽古の良さを活かして人気馬に一泡吹かせてもらいたいところです。




【 明日の新馬戦 】

本日の新馬戦は小倉、新潟、札幌で1鞍づつ。そして、会員ページ内において「妙味がある新馬」に取り上げた小倉と新潟に出走していた好調教馬2頭が結果を出せなかったのに対し、札幌の新馬戦では好調教馬2頭によるワン・ツー。

Sa081305

明日は小倉、新潟で1鞍づつ、札幌で2鞍の新馬戦が組まれており、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で11頭。

そして、小倉5Rと札幌6Rに出走している2頭を会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に取り上げましたが、その内の1頭がコチラ↓。

(札幌6R 2歳新馬戦 10番 ドリームキャプテン)

Sa081306

好成績を収める函館Wでの好調教馬。札幌5Rにも抜群の指数を叩き出している馬が1頭いますが、かなりの人気を集める模様。それに対し、同馬は配当妙味十分。


※ 新馬戦に関しては、「走ってみなければ分からない」というリスクは「全レース&全馬共通」ですので、馬券を購入される際は控え目に。



【 S評価馬の巻き返し 】

(札幌11R クイーンS・GⅢ 5番 アスカトップレディ)

[ 前走時 6/18(日) 阪神11R マーメイドS・GⅢ ]

Asukatl

前走時の追い切りは栗東・坂路で4F50.4-1F12.4と自己ベストを更新。指数の方は《95.5》とS評価をマークして順位も1位。レースの方では1番人気に支持されましたが、最内枠でスムーズな競馬が出来ず7着に敗退。

と言うことで、同馬にはこのレースでもって「S評価馬の巻き返し」を期待。
千八の実績は(2-3-0-0)と抜群、そして、札幌の洋芝も経験済(0-0-1-0)と、その下地は十分です。

なお、今年に入り「秋山騎手×須貝厩舎」は勝率24%、連対率41%、複勝率53%、単勝回収率269%、複勝回収率120%と好成績を収めていますので、このデータが更に「巻き返し」を後押し。


その他、小倉11R・北九州記念・GⅢの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


小倉12R 4番 エナジーハート
8月10日(水) 栗・CW 指数《86.0》(A評価

新潟12R 7番 エランドール
8月10日(水) 美・坂路 指数《87.6》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する馬を1頭紹介させていただきます。

(②に該当)
札幌4R 5番 ダノンウィスラー



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月12日 (金)

調教の良さが実戦に結び付く厩舎に期待

【 お盆休み 】

今年は8/13、8/14が土日にかかったことや"節電"の関係(企業、主にメーカーさんの休みが分散)で早くから「お盆休み」による影響が出ているとのことで、昨日のブログで書いた高速道路の渋滞も原因がそれ。そう言えば、今朝の電車の中も普段よりはゆっくり目。

ところが、最近、当方のお気に入りの隠れ家的喫茶店S(この件に関してはコチラを)は大混雑。今日はいつもの「アイスブラック」ではなくデザート系のものでしゃれ込んで?みたのですが、

S0812

店内には「これから旅行に行きます!」といった感じの家族連れやグループがひしめいており、その中で競馬のデータをジックリと分析したり、サ○スポの"H面"を広げて読む気にもなれず↓、早々に退散した次第。

S4

そして、「円高の影響で景気が…」といった話に明け暮れている当方としては、「今からパリに行くねんけど、円高のお陰でヴィトンもムチャ安く買えるわぁ」といった会話を死ぬまでに一度くらいはしてみたいと思った朝のひととき(←おそらくないやろなぁ~・泣笑)。




【 明日の新馬戦 】

明日の新馬戦は小倉、新潟、札幌で1鞍づつ。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は全部で7頭。

その中から会員ページ(PC版 携帯版)内において「妙味がある新馬」に2頭を取り上げましたが、その内の1頭がコチラ↓。


(小倉5R 2歳新馬戦 12番 エリアコンプリート)

Ko081305bmp

「2週連続の好調教」と調教面では断トツの存在。稽古通りの走りが出来れば勝ち負けの期待も十分ですが、人気の方は割れ加減で、配当妙味もマズマズと"お買い得"な1頭。


※ 新馬戦に関しては、「走ってみなければ分からない」というリスクは「全レース&全馬共通」ですので、馬券を購入される際は控え目に。



【 転厩後の初勝利を 】

(新潟11R 越後S 15番 デイトユアドリーム)

Ni081311bmp

調教の良さが実戦に結び付く安田隆厩舎の管理馬(関東の厩舎からの転厩馬)。
先週は木曜追いながら栗東・坂路で4F51.2-12.3・指数《92.0》(A評価)・順位2位と抜群の時計・指数をマーク。

新潟コースは(2-1-1-2)と4勝中2勝を挙げて相性も良く、転厩後の初勝利が期待できます。


その他、小倉11R・九州スポーツ杯などの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


新潟7R 14番 ディープインアスク 2週連続の好調教 
8月10日(水) 美・坂路 指数《87.0》(A評価
8月3日(水)  美・坂路 指数《80.7》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を1頭づつ紹介させていただきます。

(①に該当)
小倉3R 15番 ラポール

(②に該当)
新潟2R 8番 マイネルドメニカ



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月12日 (金)

老いを感じさせぬ人馬の活躍

【 大渋滞 】

本日は競馬外の仕事で早朝から岐阜の方まで行く予定を立てたのですが、朝イチからトラブルに見舞われ、結局、大阪を出たのは昼食↓を取ってからの午後2時過ぎ。

(昼食は喫茶店のMでオムライス。こちらは一見するとよくある「街の喫茶店」ですが、食事類は「軽食」の域を超えており、完全に食堂レベル。このオムライスも有名なオムライス専門店とでも互角以上に勝負できる逸品)

M1

M2

午後3時半ごろに現地に到着し、一緒に行った友人のS君が遅くとも6時には大阪に戻らなくてはならなかったので、山と田んぼに囲まれながら↓、アッと言う間に仕事を済ませ、4時を少しまわった辺りで早くも帰路についた次第。

Gifu0811

ところが、行きは名神高速道路をスイスイと走って約1時間半で来れたのですが、帰りは途中の「栗東」を超えた付近から大渋滞。そして、ナビによる予定到着時刻は当初の「5時50分」が次第に延び、気がつけば何と「8時」をまわる始末。

そこで、S君は6時に予定を入れていた先方に電話。当方は、当然、「そちらに着くのは8時ごろになります」とか「遅くなりそうなので、日を改めましょう」と言うものと思っていたところ、S君は平然と「"少し"遅くなりますけど、待っといて下さい」と言い放ち、電話を切るやいなや、運転をしていたYさん(S君の会社の社員)に「○○、車、その辺の路肩に留めて、運転、俺に替われ」と指示。


そこからのS君の運転は凄かった。

「神業」とも言えるドライビングテクニック?を駆使し、横に座っている当方の顔が次第に強ばるのもお構いなしに、渋滞の中を右へ左へとハンドルを切って、まるで映画のシーンに出てくるような運転を披露。

そして、さすがに"少し"と言う訳にはいきませんでしたが、それでも7時前には大阪に辿り着き、S君は何事もなかったかのように待ち合わせの場所に向かったのでした。

ちなみに、S君は高校時代からの友人ですが、その当時の彼は一世を風靡した「○○連合」という有名な組織(みんなでバイクや車に乗って「走りッこ!?」するグループ)で一番"偉い人"をしていた伝説の人物。

今日の運転は正に「昔取った杵柄」(笑)。



【 勝負師 】

日曜日の「コラム推奨馬」は3頭。秋には菊花賞を目指したいフレッシュな3歳馬2頭に、それとは対照的な歴戦の古馬1頭。

Co0807bmp

(新潟11R 関屋記念・GⅢ 9番 レインボーペガサス 4番人気 1着)

今週は栗東・坂路で4F50.9-1F13.1・指数《86.0》(A評価)・順位6位と好時計・好指数をマークし、6歳にして「4F50秒9」と自己ベストを更新。そして、鞍上は、若手騎手が台頭する中、乗り鞍を絞り、勝ちに拘る勝負師。

ちなみに、安藤勝騎手×鮫島厩舎の今年の成績は、勝率44%、連対率56%、複勝率67%、単勝回収率191%、複勝回収率133%と抜群。

馬券の方は、同馬の単複各1万円を購入。さらに、ココ一番では無類の勝負強さを発揮する鞍上が、お手馬のために新潟へ駆けつけた意気込み(=勝算大)を買い、単勝のみを1万円追加購入。

Ni080711bmp

レースの方は、抜群の手応えで3、4番手を追走していた同馬が、早め先頭から後続の追撃を完封して快勝(単勝940円、複勝310円)。土曜日のブログで書いたとおり、人馬共に「最近の若い奴らは…」といった姿を見せつけた見事な勝利。

Ni080711abmp

Ni080711bbmp

購入金額 3万円 払戻額 21万9000円


片や、"フレッシュ"な3歳馬2頭は明暗を分ける結果。

(小倉12R 3歳上500万下 7番 デーヴァローカ 1番人気 7着)

Ko080712bmp


(函館7R 3歳上500万下 2番 ルイーザシアター 1番人気 1着)

Hk080707bmp

函館7Rの2番・ルイーザシアターは単勝オッズが1.2倍の馬としては「辛勝」(2着とは首差)といった感もありますが、それでもきっちりと勝利を収める辺りは関東でリーデング争いをする加藤征厩舎の手腕によるところも大きいのでしょう。

それに対し、小倉12Rの7番・デーヴァローカは「今日は疲れがあったかも」とレース後に鞍上がコメント。仮に、これが事実とすれば「抜群の動きを見せた最終追い切りは一体何?」。

同じような調教をしていても、結果を出せる厩舎と出せない厩舎。

その違いは、やはり「馬を鍛える」ことだけでなく、レースに向け「馬を仕上げる」ことに対するノウハウに大きな差があるのでは?と強く思わせた2つのレースでした。

何はともあれ、ブログのタイトルに書きました通り、レインボーペガサス&安藤勝騎手のコンビが、老いを感じさせぬパフォーマンスで勝利。単勝900円台は予想以上に高配当だったと思います。おかげで日曜もプラス収支で終了。

同じ実力の馬に乗っていても、勝ち切る騎手と善戦止まりで終わる騎手。

今後も乗り鞍を絞り、勝ちに拘る勝負師・安藤勝騎手に注目してみて下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月10日 (水)

2歳未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い

【 大物新人(新しいパソコン)現る 】

7/30(土)のブログで書きましたとおり、予定では8/6(土)から自宅のパソコンが新人クン(新しいパソコン)に替わることになっていましたが、↓の事情により、先週末は旧パソコン君にて作業。

まず、当初、新人クンは8/4(木)に出社してくる予定でしたが、突然、当方に断りもなく一方的に出社日を8/9(火)へ変更。「何じゃそりゃ!?」と思っていたところ、今度は、8/5(金)の夕方に何の前触れもなくいきなり出社。

でもって、初期設定に手間取り、また、慣れない新機種にアナログな当方がついていけず、万一、土日の作業に穴を空けては大変(泣)と、この土日は引き続いて旧パソコン君を宥めたり、すかしたりしながら作業をした次第。

なお、新人クンは旧パソコン君と同じS社製と思っていたところ、最終的には"諸般の事情"によりアメリカに本社があるD社製に。そして、聞いたところによれば、外資系のD社では"突然の納期変更"は良くあることらしく、時間指定すれば、ピンポイント的に注文した品が送られてくる日本の大手量販店「Yカメラ」とはえらい違い。

それにしても、入社早々、雇い主(買い主)を雇い主とも思わないふてぶてしい態度で当方を振り回すとは、今度の新人クンはきっと「大物」に違いありません(笑)。今後の活躍に期待します。


ところで、当方が普段お世話になっている某競馬会社の○○君。

平均出社時刻が「10時40分」の当方が言うのも何なんですが、その年齢、その立場にして「重役出勤」とは"100年"早いですよ(笑笑)。若いうちの苦労は買ってでもして下さい!



土曜日の夜は、相変わらずご機嫌斜めな旧パソコン君と花火の音に過剰に反応して暴れまくるチョコラと格闘しながらデータ作成。普段の倍は疲れました(泣笑)。

(同じ市内に住む"りぃやん"が送ってくれた地元T市の花火大会の様子)

Hanabi0806



【 2歳戦の攻略方法 】


日曜日に行われた2歳馬によるレースは全部で7レース(新馬×2R、未勝利×4R、オープン×1R)。
そして、「調教から狙える好配当馬」に取り上げた2頭↓が出走している新潟1Rと2Rを含め、その内の5レースに好調教馬が出走していましたが、↓のとおり、4レースで好調教馬が勝利。

(小倉1R 2歳未勝利戦 12番 トップキックス 1番人気 1着)

Ko080701bmp


(小倉5R 新馬戦 4番 マコトリヴァーサル 1番人気 1着)

Ko080705bmp


(新潟1R 2歳未勝利戦 9番 ビウイッチアス 2番人気 1着)

Ni080701bmp


(新潟2R 2歳未勝利戦 6番 リアルフレア 1番人気 1着)

Ni080702bmp

↑の新潟2Rでは好調教馬によるワン・ツー・スリーとなり、単勝オッズが600倍を超える14番人気の好調教馬が僅差の4着。兎に角、2歳戦では好調教馬が好成績を収めていますので、昨日も書きましたとおり、狙い馬の「絞り込み」→「2歳戦の攻略法」と色々と模索したいと思います。

ちなみに、日曜日の結果↑を見ると、未勝利戦に出走している好調教馬の中で人気が最も高い馬は全て勝っていますので、「2歳戦の攻略法・その1」として「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」。



なお、明日は早朝から遠方の出張が入り、もう少しすればその打合せ(終了後は食事会)に出ますので、日曜日の「コラム推奨馬」↓と馬券の回顧は明日にでも書かせていただきます。

Co0807bmp
Photo

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



【 北九州記念の追切指数を作成中 】

「栗・坂路」ではヘッドライナー、エーシンリジルらが追い切りを消化。4Fは速い順にファリダット、タマモナイスプレイ、エーシンリジル、ヘッドライナー、スズカコーズウェイ

エーシンリジル
栗・坂路 4F51.6-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価
スズカコーズウェイ
栗・坂路 4F54.3-1F11.8 ⇒調教指数《??》・?評価
タマモナイスプレイ
栗・坂路 4F50.7-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ファリダット
栗・坂路 4F50.3-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ヘッドライナー
栗・坂路 4F51.7-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


それに対して1Fはスズカコーズウェイ、エーシンリジル、ヘッドライナー、タマモナイスプレイ、ファリダットの順となっています。果たして調教指数はファリダットスズカコーズウェイのどちらが高いでしょうか?そして最も高い調教指数は5頭のどの馬でしょうか?

調教指数は毎度のように金曜の昼までに、会員ページ(PC版 携帯版)にて公開させて頂きます。



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月 9日 (火)

今週のテーマは狙える2歳馬の「絞り込み」

【 病は気から? 】

昨日は、先週の木曜に受けたMRI検査のデータが入ったCDを持って「スーパードクター」の元へ。

先週の月曜日に「頭」の方の病気(脳○塞)でないことが判明し、気分的にはかなり楽になっていたのですが、持病がある○○についても、症状によっては大がかりな手術をしなければならない場合があり、診断を受ける前はハラハラドキドキ。

そして、パソコンに映し出された画像を指差しながらスーパードクターの口から出た言葉は「この辺りに現在の症状の原因と思われる箇所がありますが、手術が必要となるほど酷いものではありません。今のところは、1ケ月に一度様子を診せに来て貰えば十分です」とのことで、正にホッとひと安心。

同じ箇所に持病を持つ人が当方の周りにも結構おり、中には実際に手術を受けた人も。そして、その手術の様子を聴けば聴くほど「それはちょっとご勘弁を(泣)」と思うハードな内容でしたので、ビビリの当方は、もし「手術をする必要があります」と宣告されたら、マジでどこかに姿を眩まそうと考えていたくらい(笑)。

兎に角、先週に引き続き、検査の結果では大事に至ることがありませんでしたので、更に気分が楽になり益々元気が出て来た次第。となると、3週前ぐらいの体調不良は単なる夏バテ(夏負け)?


真夏の太陽がギラギラと照りつける中、スーパードクターの医院を出た後、付き添って貰った友人と共に(一人で検査結果を聴くのが怖かった?)遅めの昼食。

所謂「ランチタイム」はとっくに終わっていますので、以前良く通ったオシャレな喫茶店「サロン・ド・テ」さんでサンドイッチ。

St1_6

St2_3

約2年前に当方が事務所を引っ越しするまで、同店は徒歩1分の距離にありましたので、頻繁に通いもしましたし、出前も良く取っていました。

ちなみに、この辺りは近くに大阪の裁判所がある関係で石を投げれば当たるくらい法律事務所がひしめいており、こちらの店も裁判所や法律事務所の帰り(行く前?)に訪れる人でいつも賑わっています。

そして、裁判所や法律事務所のお世話になることが多いと言えば、「金融(銀行や郵便局以外に色々な"形態"がありますので)」「建設」「不動産」、そして、例の特殊な業界に従事している方々。

普段、英国調のアンティークなお店とは無縁と思われる(失礼・笑)少々強面の方々がダージリンを飲み、「ブルーベリーヨーグルトデザート」(当方も大好き)を食べながらヒソヒソ話をしている様子は、中々想像がつきにくと思いますが、意外にも何故か全く違和感がなく、むしろ「弁護士村」とも言えるこの街ならではの独特な雰囲気を醸し出していました。

そうした意味では、かつて金曜日の夕方になると、赤のボールペンを片手に競馬新聞を広げまくっていた当方がお店の中で最も"浮いた存在"であったかもしれません(笑)。



【 引き続き「傾向と対策」に注力 】

今週は先週のような単勝の配当が3千円、4千円を超える大物はありませんでしたが、A評価馬の複勝回収率が107%と100%を超え、B評価馬の複勝回収率も95%と100%一歩手前をマークし、また、勝率、連対率、複勝率を見ても今週の好調教馬もコンスタントに馬券に絡んでくれていました。ここ数週と見比べても、大きな落ち込みもなく本当に安定した成績を収めてくれています。

Tk0806bmp

ただ、今週は「函Wの好調教馬に注目」(傾向と対策・その1)、「2歳戦の比重を高める」(傾向と対策・その2)といった作戦を立てながら、土曜日の「コラム推奨馬」など計13頭の成績が(1-2-2-8)、そして、同じく日曜日の「コラム推奨馬」など計11頭の成績が(2-3-0-6)と先週末と比べて「横ばい」の域を出ませんでしたので、この週末も引き続き調教データを活かすための「傾向と対策」に注力してみたいと思います。

6レース行われた2歳未勝利戦とオープン戦では、その内の4レースで好調教馬が勝ち星を挙げていますので↓、この週末は2歳戦の比重を高めながら、その中で狙い馬の「絞り込み」に力を入れたいと思います。


(小倉2R 2歳未勝利戦 13番 ウインラウニカ 5番人気 1着)

Ko080602bmp


(新潟1R 2歳未勝利戦 5番 リョウラン 2番人気 1着)

Ni080601bmp


(新潟9R ダリア賞 6番 エイシンキンチェム 1番人気 1着)

Ni080609bmp


(函館2R 2歳未勝利戦 7番 サドンストーム 1番人気 1着)

Hk080602bmp



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月 9日 (火)

"NF"さんから的中報告

【 先週に続いて的中報告 】

■"NF"さんからの的中報告メール

先日の関屋記念のレインボーペガサスお見事でした!! 個人的な回顧になるんですが、土曜日から連敗続きで、高中さん推奨馬や自分の予想も買うレース買うレース外れまくり、日曜も朝から調子がよくなくドツボ状態でした(汗) このままいくと先週の勝ちが無意味になるんじゃないかと思ってました。

日曜も朝から今ひとつでしたが、勝負は両メインの重賞だと踏んでましたので、(函館2歳S>関屋記念)今週最後の勝負だと挑みました。函館2歳Sの方は京介氏の厩舎ランクと過去のデータからファインチョイスを指名。なんとなくですが自信があったので、単勝・複勝・3連複・3連単と全て買いました。

Photo_6Photo_7

3Photo_8


お陰でなんとか逆転することができたのですが、当初の予定では函館当てて、関屋で資金倍増や!と意気込んでたんですが小心者のせいでしょうか、つい勝ち逃げに徹してしまいました(笑)。レインボーが勝ったときは、さすが高中さんと感心したのと同時に少しくらい買っとけよと自戒の念にかられましたが・・・(泣)。

Photo

ちなみに笑い話ですが、WIN5も(24点2400円分)買ってまして、WIN4まで的中。最後にセイクリッドとエアラフォンの1,2番人気だたのでもしきたら1万もいかないんじゃねか?と一緒に見てた友達とお腹を抱えて笑ってましたが。(普通は最後のレースならハラハラドキドキなんでしょうがね・・・本命ばかりのくせして、TVを見ていて、優木まおみには負けねえなんて言ってましたし)。高中さんもWIN5を買ったりしますか?機会があれば高中さんのWIN5健闘記なんてブログも見てみたいものです(笑)。また的中報告できるように今週も頑張りたいです。今後とも宜しくお願い致します。

| | コメント (0)


2011年8月 8日 (月)

北九州記念の1週前・好調教馬

【 北九州記念の1週前・好調教馬 】

テイエムキューバ
栗・坂路 4F51.9-1F12.6 ⇒調教指数《85》・A評価
トウカイミステリー
栗・坂路 4F50.4-1F12.2 ⇒調教指数《94》・A評価
ヘッドライナー
栗・坂路 4F50.8-1F12.5 ⇒調教指数《89》・A評価

| | コメント (0)


2011年8月 6日 (土)

秋に向けて

【 花火大会 】

昨夜と今夜は地元の花火大会。
そして、我が家のチョコラ号↓は花火とか、雷とか大きな音が大嫌い。
花火が打ち上がり始めると、まるで戦争が始まったかのように一人(一匹?)で大騒ぎ。
よって、先程までチョコラを左脇に抱えながら、右腕だけで晩ご飯を食べ、データを作成していた次第。左腕が痺れてきました(泣笑)。

(頂き物の「でんすけスイカ」と共に)

Densuke


明日、会員ページ(PC版 携帯版)内で取り上げた「コラム推奨馬」は3頭。
その内の2頭は、秋には大きいところ(菊花賞)を目指したい3歳馬。それ故に、明日のレースは是非とも勝って今後のスケジュールを楽にしたいところです。

この2頭に対し、もう1頭は、お馬さんも鞍上も結構なお歳。
しかし、お馬さんの方は、ここに来て栗東・坂路で自己ベストを更新。そして、鞍上の方は、一戦必勝の勝負師。このレースでは「最近の若い奴らは…」といった姿を見せつけて貰いたいところ。




【 明日の新馬戦 】

昨日のブログで本日の新馬戦について「好調教馬は1頭だけ」と書きましたが、↓のとおり2頭おりましたので、謹んで訂正させていただきます。

Ko080605bmp

そして、当方が注目していたA評価馬の5番・タガノカノープスは4着に敗れ、見逃していたB評価馬の10番・シゲルユズが2着(ゴメン!)。
また、本日は2歳馬の未勝利戦とオープン戦が併せて6レース行われ、その内の4レースで好調教馬が勝ち星を挙げたにも拘わらず、「調教から狙える好配当馬」と「単複で狙えるT評価馬」に取り上げた4頭は(0-0-0-4)と非常にチグハグな1日。

しかしながら、「2歳戦の比重を高める」という方針に変わりはなく、明日も2歳未勝利馬の中から2頭を「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたので(その内の1頭を↓で掲載)、この2頭には今日の分まで頑張って貰いたいところです。


なお、明日の新馬戦は、小倉と新潟で1鞍づつ。
そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は"1頭だけ"ですが、同馬(A評価馬)については、配当面を考え、会員ページ(PC版 携帯版)内においても「妙味がある新馬」には取り上げていません。先週の日曜日から人気の好調教馬(いずれもA評価馬)が勝ち切れていませんので、同馬にはきっちり「新馬勝ち」を収めて貰いたいところ。



【 使い込まれても元気一杯 】

(小倉12R 3歳上500万下 7番 デーヴァローカ)

Ko080712bmp

木曜日の追い切りでしたが、今週は栗東・CWで指数《88.0》(A評価)と好指数をマークし、順位は1位。使い込まれていますが、稽古の動きを見る限りは元気一杯です。

昇級してからも大崩れすることなく古馬を相手にしても堅実なレースをしていますので、持っている能力は高いと思われます。
秋に大きいところを狙うためにも、ここは勝って「ひと息」入れたいところです。


その他、新潟11R・関屋記念(GⅢ)などの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


ブログ上では2歳馬と函館Wでの好調教馬から1頭づつをピックアップ↓

新潟1R 13番 ベルシエロ
8月4日(木) 美・坂路 指数《93.0》(A評価

函館8R 12番 マイネルセラーノス
8月3日(水) 函・W 指数《85.6》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
函館9R 12番 アイムヒアー



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月 5日 (金)

気性難を克服

【 隠れ家 】

最近よく利用する阪急梅田駅近くの地下街にあるコーヒーショップ「S」。

地下1階部分はそれほど広くはありませんが、店内に設けられた"らせん階段"を下って地下2階部分へ降りると、上の階からは想像がつかないくらい巨大な空間が広がっており、色々なバリエーションが取り揃えてある椅子やテーブルはコーヒー1杯が200円のお店と思えないくらい豪華。

S3

金曜日の朝、時間に余裕がある時は同店でコーヒーを飲みながら、

S1

(↓は同店の名物「チョコ○ロ」)

S2_2

枠番確定前の好調教馬のリストでもって週末に向けての「予習」をし、時折、知人がレース部長を務めるスポーツ新聞「S」を読んで息抜き。

S4

多くの人が行き交う喧騒の場所にありながら、とても心地良い気分を味わうことが出来る隠れ家的存在の同店は、現在、当方のマイブームとなっています。

ちなみに、スポーツ新聞「S」には「おはようサ○スポ」と題するアダルトな紙面(1面全部)がレギュラーであるのですが、金曜日刊行分には更にディープなアダルト情報が満載の「まいど関西フライデーナイト」と題する紙面(これ又1面全部・笑)があり、さわやかな朝のひとときをより潤いがあるものにしてくれます(笑笑)。



【 明日の新馬戦 】

明日の新馬戦は小倉で2鞍、新潟で1鞍。そして、調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした好調教馬は1頭だけですが、その分、2歳未勝利戦とオープン戦の計6鞍では、好調教馬が全部で18頭。

その中から「調教から狙える好配当馬」と「単複で狙えるT評価馬」に併せて4頭を取り上げましたが、その内の一部を↓で掲載しましたので、ご覧下さい。

なお、新馬戦の好調教馬1頭(A評価馬)については、配当面を考えて(おそらく1番人気)、会員ページ(PC版 携帯版)内においても「妙味がある新馬」には取り上げませんでしたが、鞍上も当方のお気に入りに○○騎手ですので、オッズ次第では少しだけ手を出してみるつもりです(単勝オッズが2倍以上なら)



【 素質馬が復調気配 】

(小倉11R 西部日刊スポーツ杯 8番 アフォード)

Ko080611bmp

栗東・坂路で先週が4F51.0-1F12.5・指数《82.7》(B評価)・順位16位、今週が4F53.1-1F11.8・指数《84.4》(B評価)・順位9位「2週連続の好調教馬」

ただ、休養前は古馬のオープン馬並の時計を叩き出していた同馬ですので、「4F53秒台」という時計ははっきり言って物足らないところですが、その分、今回は「上がり2F→1F」をこれまでにはなくビシッと攻められ、稽古の「中味」が一変しています。

気性にやや難がある同馬ですが(この件に関する記事はコチラ)、稽古内容に変化が現れたことで、その点が改善されている可能性(気性難を克服)が大いに期待できます。

同馬は新馬(レコード勝ち)、500万を連勝した素質馬。稽古の動きがレースに直結さえすれば、ここ3走の鬱憤を一気に晴らしてくれるでしょう。


その他、小倉10R・指宿特別などの推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


ブログ上では2歳戦から2頭をピックアップ↓

小倉2R 4番 セトブリッジ
8月3日(水) 栗・坂路 指数《88.0》(A評価

新潟1R 2番 プーラヴィーダ
8月3日(水) 美・坂路 指数《85.8》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①と②に該当する馬を1頭づつ紹介させていただきます。

(①に該当)
函館2R 5番 クッカーニャ

(②に該当)
小倉7R 1番 コアレスドラード



【 お知らせ 】


6/18(土)から2歳の新馬戦が始まり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2011年8月 4日 (木)

ローカル競馬を克服するには

【 二の丑 】

今年は暦(こよみ)の関係で「土用の丑の日」が2回。「一の丑」の7/21(木)は「志津可」さんに行きましたが、やはり「特別な日」だったことで、鰻重をかなり気忙しくお腹の中へかき込むことに。

と言うことで、今回は「二の丑」当日を外し、しかも、混雑する時間帯を避けて午後2時前に「美味鰻彩 うな次郎」さんへ行ったのですが、何と30席近くある店内はほぼ満席。

辛うじてカウンター席を確保したものの、鰻を焼く人、お膳をセットする人、そして、それを運ぶ人と皆が"てんやわんや"の状態でしたので、鰻クンが当方の口に入るまでに相当の時間を要することに。その分、正に焼きたてホヤホヤの鰻を味わうことが出来て大満足でした(笑)。

(鰻重の上。アテになりそうなう巻きや小鉢も付いて、検査↓に行く前でなければ、ビールでも…)

Un1

Un2_2

その後は、「スーパードクター」の紹介により、以前から持病がある○○のMRI検査を受けに月曜日とは別の病院へ。本日のMRI検査は先般よりも音が小さく、また、音質も一定のリズムを刻む信号音でしたので(先般はほとんど"騒音")、鰻重により満腹状態の当方はアッと言う間に深い眠りへ導かれた次第。

ちなみに、当方は真上を向いて眠ると鼻が鳴る癖?があり、検査中も「クン、クン」と結構な音量で鳴っていましたので、その音が「磁気」に作用して検査結果に影響しないかと心配(そんなわけないやろ・笑)。



【 惜しい乗り替わり4着 】

(小倉11R 小倉記念・GⅢ ヤマニンキングリー 5番人気 4着)

同馬は2年前の札幌記念でブエナビスタを破った実力馬。

今回は3週連続A評価をマーク。この稽古からすれば休養前は気にしていた裂蹄も完治したと思われ、いきなりから走れる状態。そして、同馬の相手も、同馬と同様「3週連続の好調教」A評価×1+B評価×2)をマークした2番・ナリタクリスタルで決まり。

でもって、今回は久々の兄弟対決(武幸四郎騎手vs武豊騎手)と思っていたところが、当日になってヤマニンキングリーの鞍上が武幸四郎騎手から石橋守騎手に乗り替り。

それでも、色々と思いを巡らせ「石橋騎手&武豊騎手」のコンビの活躍に期待し、馬券の方は、総額3万5千円購入。

Ko073111bmp

まずまずのスタートを切った同馬は好位のインをロスなく追走。はっきり言いまして直線を向いた時は「石橋騎手、やるやないか!」と思いましたが、そこからが…。

この10月で45歳となる石橋騎手は、関西のJRA生え抜き騎手の中では最年長。やはり最後の追い比べでは小倉の酷暑が堪えたのでしょうか?

そして、同馬以上に見せ場すらなかったのが、相手候補の2番・ナリタクリスタル。

震災直後に行われた中京記念を同馬で征した時は「ここ一番の強さは、さすがユタカ。役者が違う!」(持ち上げ過ぎ・失礼)と思ったのですが、このところの騎乗ぶりには今日のブログで「最後に書いたこと」↓を思わざるを得ません。

Ko073111abmp

購入額 3万7000円 払戻額 0円


(新潟11R NST賞 2番 レディルージュ 2番人気 4着)

これまでと同様、今週は栗東・坂路で4F52.0-1F12.5・指数《94.1》(A評価)・順位1位。そして、今週はCWで指数《90.0》(A評価)・順位3位をマークし「2週連続の好調教」。ちなみに、「坂路→CW」は5走前のなにわS(ダート千二)を勝った時と同じパターン。

初ブリンカーの効果、そして、再びダート路線で活路を見出してくれることを期待し、単勝2万円を購入。

Ni073111bmp

抜群のスタートからハナを切るのかと思うくらいの勢い。道中の手応えでも抜群で、直線に入り勝ち馬を捉えに行った時は「勝った!」と思いましたが、そこからの伸びがひと息で4着。

鞍上は「ブリンカーが効き過ぎた(もう少し浅めの方が良い)」とコメントしていますが、「スタートの勢いでそのままハナに行っていれば…」との思いも少々。

Ni073111abmp

購入額 2万円 払戻額 0円



【 61レース中、好調教馬は28勝 】

この土曜日は会員サイト内で取り上げた「コラム推奨馬」など11頭の成績が(2-3-3-3)。でもって、馬券の方は↓のとおり、小まめに稼いで約9万5千円の儲け。


(小倉9R 筑後川特別 4番 タムロスカイ 1番人気 2着)

Ko073009abmp

(新潟10R 麒麟山特別 12番 ジュエネラルノブレス 7番人気 3着)

Ni073010abmp

(函館5R 3歳未勝利戦 7番 ユキオアイオロス 5番人気 1着)

Hk073005abmp

(函館12R 七重浜特別 1番 ミオリチャン 3番人気 1着)

Hk073012abmp

(7月30日の収支)

Ss0730bmp

日曜は途中の3連複などでプラス収支でしたが、小倉記念のヤマニンキングリーの乗り替わりなどで、最終的には僅かながらもマイナス収支(土日トータルでは5万強のプラス)。

この土日も72レース中(3開場のレース数の合計)、好調教馬が28勝をマークし(好調教馬が出走していたレースに限れば61レース中28勝)、依然として好調をキープしていますので、これまで書いた「函Wの好調教馬に注目」(傾向と対策・その1)、「2歳戦の比重を高める」(傾向と対策・その2)といった作戦を立てながら、狙い目が難しいローカル競馬を乗り切っていきたいと思います。


ところで、昨日紹介した"NF"さんのメールでも騎手に関するお話しがありましたが、この土日は川田騎手が7勝、福永騎手が5勝と大活躍。そして、小倉記念を快勝した浜中騎手を含め、このところ北村友一騎手や川須騎手といった若手の活躍が大変目につきます。

そうした中、多くに方が既に語っていることですが、騎手に関しては「ひとつの時代の終焉」が日を追う毎に迫ってきたように思います。ある意味では非常に寂しい気持ちもありますが、そのことを強く実感せざるを得なかったこの土曜・日曜でした。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



【 「函W」の順位10位以内を探せ?!】


関屋記念

レインボーペガサス
栗・坂路 4F50.9-1F13.1 ⇒
調教指数《??》・?評価
エアラフォン
栗・坂路 4F53.0-1F12.3 ⇒
調教指数《??》・?評価
ガンダーラ
栗・坂路 4F52.5-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価

エイシンサクセス
栗・CW 5F66秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価

セイクリッドバレー
美・坂路 4F52.5-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価
スペシャルハート
美・坂路 4F51.2-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」で注目したいのはレインボーペガサス。1F12秒台なら完璧でしたが、それでも4F50.9秒は秀逸。エアラフォンは逆に4F53.0秒は標準も、1F12.3秒がなかなか優秀です。「美・坂路」ではセイクリッドバレー、スペシャルハートの2頭。



函館2歳S


エクスクライム
函・W 4F68.3-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
コスモメガトロン
函・W 4F67.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ナイスヘイロー
函・W 4F66.9-1F12.6 ⇒
調教指数《??》・?評価
ニシノカチヅクシ
函・W 4F67.3-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価

パチャママ
函・W 4F70.4-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ファインチョイス
函・W 4F68.2-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
プリサイスファイン
函・W 4F66.7-1F12.5 ⇒
調教指数《??》・?評価
ローレルボルケーノ
函・W 4F67.3-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


「函W」で順位
10位以内は非常によく走りますので、当方の馬券にもよく貢献してくれます。先週の土曜のブログで取り上げたユキノアイオロス、ミオリチャンともに1着。

Hk073005bmp
Hk073012bmp

順位もそれぞれ3位5位と秀逸でした。調教指数、調教評価は毎度のように金曜の昼までに、会員ページ(PC版 携帯版)にて公開させて頂きます。果たして函館2歳Sの出走馬の中で、「函W」で順位10位以内がいるでしょうか?


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2011年8月 3日 (水)

今週末も狙いは2歳戦

【 へべれけ 】

一昨日の月曜日は「病院巡り」から事務所に戻ってすぐ、お通夜(友人のお父様がご逝去)に出席するため神戸へ向かい、お通夜終了後は、一緒にお参りに行った同期の友人と1年上の先輩の三人で三宮にて飲み会。

ちなみに、この二人は友人・知人の中でも5本指に入る酒豪。そして、この日は昼間のMRI検査で「脳梗○」の疑いが晴れ、当方も少々気が緩み、その酒豪二人と同じペースでガンガン飲んで途中から記憶がプッツリ。

翌日にこの二人から昨夜の所業を聞いたところ、一軒目の天麩羅屋さんでは"普通"だったとのことですが、2軒目で行ったスナックで○○ちゃんと話をしていた際↓、

Bm01

彼女のお父さんが園田競馬場で予想屋さんをしている(していた?)との話から当方が急に盛り上がり、カラオケも歌いながら一人で競馬談義を繰り広げていたとのこと。

(同店のマスター↓。どんなに酔っ払っていてもマスターの容姿は一度見れば忘れません・笑)

Bm02

そして、この辺りまでは話を聞かされると「そう言えば…」と朧気ながら思い出しましたが、同店を出た後、こちらのお店で腸詰をアテにビールを飲み、最後の〆にラーメンを食べたことは当方の記憶から完全に消去されています(泣笑)。

なお、携帯電話の履歴とかすかな記憶によれば、真夜中にハイブリッド新聞のK氏やシステム面でお世話になっているI氏(同氏のブログ)に電話をかけておしゃべりをした模様。
お二人には、お騒がせしましたことを深くお詫び申し上げます。ところで、当方は一体どんな話をしていたのでしょうか?



【 乗り替わり 】

日曜日も早朝からチョコラ号と散歩に行き、この日は「在宅競馬」ということで、帰宅後はチョコラと共に"二度寝"。

Wan0731

そして、グリーンチャンネルで競馬中継が始まった直後に目を覚まし、コーヒーを飲みながらボォーと画面を眺めていたところ、「コラム推奨馬」である小倉記念のヤマニンキングリー号の鞍上が武幸四郎騎手から石橋守騎手に乗り替わるとのお知らせが。

石橋騎手が今年に入り未だ1勝しか挙げていないこともありましたが、当方としてはレース前日のブログのタイトルを「小倉記念は兄弟対決?」と銘打っただけに非常にショック。
当日以降にこのブログを見た方は「兄弟対決って何のこっちゃ?」と言ったところでしょう(泣)。

ただ、かなり昔のことですが、同じレースで石橋騎手と武豊騎手が騎乗している場合について面白い話を聞いたことがありましたので(事実かどうかも分かりませんが・笑)、石橋騎手にも秘かに期待していたのですが…。

なお、I氏がこの乗り替わりについてブログの中で詳しくデータ分析をされていますので、ご覧下さい。



【 2歳戦 】

「乗り替わり」の衝撃?が冷めやらぬ中、この日の戦いは朝早くの新潟1Rからスタート。


(新潟1R 2歳未勝利戦 13番 ケージーハヤブサ 3番人気 2着)

前走の新馬戦では「妙味がある新馬」に取り上げた同馬。
同馬については豊富な乗り込み量を材料に自信を持ってこのブログでも書いたところ、4番人気で8着。

ただ、毎度のお馴染みのフレーズながら「これだけの動きをしていれば必ず巻き返してくれるはず」と、今回は「単複から狙えるT評価馬」に。

馬券の方は、同馬の単勝1万円、同馬に他2頭の好調教馬を絡めた3連複1万2千5百円(フォーメーション・5百円×25点)、そして、その2頭との枠連1万円を購入。

Ni073101bmp

まずまずのスタートから直線に入って見せ場十分の同馬でしたが、相手候補に据えた5番・ジアッロが同馬を上回る鋭い決め脚を発揮し2着。

3着にも相手候補の14番・トキノワイルドが入り、3連複(600円)と枠連(460円)が的中。
好調教馬によるワン・ツー・スリーと狙い通りの結果でしたが、人気3頭が上位を占めことで(1番人気→3番人気→2番人気)、馬券の方は取りガミ(涙)。

Ni073101abmp

Ni073101bbmp

購入額 3万2500円 払戻額 2万6000円


なお、この日は↑のレースを含め2歳戦が全部で5鞍(新馬戦×3+未勝利戦×2)。
その内の4レースで9頭の好調教馬が出走していましたが、その成績は(1-4-1-3)

期待していた小倉5Rと函館5Rの新馬2頭(A評価馬)は圧倒的な1番人気支持されながら共に2着に敗れてしまいましたが↓、

Ko073105bmp

Hk073105bmp

2歳戦では好調教馬が安定して馬券に絡んでいますので、昨日書きました「函館CWの好調教馬」と共に、今後も狙い馬としての比重を高めていきたいと思います(傾向と対策・その2)。

ちなみに、前日のブログで書いたとおり、この2レースで「単勝コロガシ」に挑戦する予定にしていましたが、単勝オッズが楽々2倍を切るというあまりの配当の安さに「費用対効果」を考えて取り止め。毎度申し上げていますとおり、新馬戦は「走ってみなければ分からない」というリスクがありますので、馬券購入に際しては「投資効率」も重要な要素。


「コラム推奨馬」などの回顧を含めこの続きは明日にでも。尚、"NF"さんから↓の通り的中報告頂きました。私にとって好相性の騎手といえば、和田・川田・川須騎手でしょうか?




■"NF"さんからのメール■

暑中お見舞い申し上げます。暑さが本格的になるに連れて蝉の鳴き声も激しくなりました。ブログでも書かれてたように、私の周りでも「今年は全然聞こえないな…」と不思議がってましたが、やっと通常の夏らしくなってきて少し安心しております。今年程、普通が一番と思った時はございません。

さて、本日は久々的中報告をさせていただきます。先週はいまひとつ好調教馬の不発も多く、難しい週末でした。にもかかわらず、小倉記念10万馬券を取ることができました。取れた原因は、高中さんのブログに尽きます。

7月20日の記事で、①騎手②厩舎を重要視すると書かれてまして、私もここ最近の高中式好調教馬を買う際、騎手の競馬場や厩舎との相性などをさらに自分なりに検討した上で購入し、好戦績を上げることができてます。(ちなみに、A-PAT参照により、私との好相性騎手は、和田・浜中・北村友・佐藤哲の4騎手です。…高中さんが推薦している馬によく騎乗してます(笑))

小倉記念の高中さん推奨馬はヤマニンキングリー(武幸四郎)でした。それなりの配当がつくだろうなと胸踊る気分と、それとは反面「武幸四郎って最近あまり話題にならないし、重賞では全く見かけないな。大丈夫かよ」と、騎手や厩舎データを見てみました。あまり食指が動かない成績でしたが、買わずに着たら悔しいので購入しようと検討してると、ジョッキーの乗り代わりで石橋騎手に変更。

い、石橋!?(メイショウサムソン騎乗時には大変お世話になりましたが)。石橋騎手の成績を見たらさすがに勝負できそうにありませんでしたので、金額を減らしました。それとは別に個人的にリクエストソングに注目してましたので、ヤマニンキングリーからの金額を減らした分、こちらからも3連複で購入しました。

Nf_2

リクエストソングを注目したのは、①騎手と厩舎(相性のよい和田騎手にリーディング11位の石坂厩舎の2頭出し) ②「HB新聞」の久保氏も推奨 ③高中さんブログで知った「JRDV.sp」を参考(位置取り・厩舎ランク)と以上の点からです。3着争いでしたが、最後は騎手の腕の差ではなかったかと個人的には思います。

買い方は高中さん推奨の3連複で紐は手広く網を張ったおかげで、100円ですが高配当が取ることができました。これもひとえにいろんな情報を教えて頂けるブログのおかげですね(競馬だけではなく、食べ歩きや綺麗どころの記事も楽しみにしてます笑)。

今週は高中さん得意の、2歳戦の重賞やオープンがあり楽しみにしております。また的中報告できるよう頑張ります。 それではお体に気をつけてください。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (2)


2011年8月 2日 (火)

A評価馬が大爆発

【 スーパードクター 】

昨日は友人に付き添われて「病院巡り」。

まずは、その友人が懇意にしているカリスマドクター(プロ野球の選手など、多くの有名スポーツ選手が治療に訪れているとのこと)が経営するの整形外科医院へ。

今回、自覚症状からして最も心配していたのが「頭」の病気でしたので、当初はそのカリスマドクターの診察を受けた後、同ドクターが太いパイプを持つ某有名病院の脳神経外科へ「急を要する患者」として当方を送り込む作戦を立てていたのですが、意外な展開に。

と言うのは、そのドクターに簡単な検査(※1)を受けたところ、「頭の方は心配なさそうやけど、高中さんは○○が悪いねぇ~」といきなり当方が持病を持つ箇所を指摘。

もちろん、事前にその話をしていたわけではなく、僅か数分の極々簡単な検査で当然の如くに持病がある箇所をズバリと言い当てられ、当方は「何で分かりましたん?」とびっくり。
丸でサイ○バのような眼力(この人の場合はインチキだったようですが・笑)に思わず「スーパードクターや!」と思ってしまった次第。

それでもって、「頭」の方は某有名病院に行ってまで検査する必要はないやろうと言うことになり、取り敢えずは「念のため」と言う意味で近くの病院でMRI検査

ちなみに、この検査を受けるのは8年ぶり。
閉所恐怖症の人には耐え難い検査でしょうが、その点に関しては当方はへっちゃら。
ただ、音楽が流れるヘッドホンも全く役に立たないほどの轟音には少々閉口しましたが、それも次第に慣れてきて検査半ばからはイビキをかきながら寝ていました(笑)。

その後、撮影したフィルムを持ってスーパードクターの元に舞い戻り、検査結果を「鑑定」して貰ったところ、同ドクターから「問題なし」のお墨付きを頂戴し、ホッとひと安心。

そして、今後は持病がある○○を治療して貰うことになり、スーパードクターの手により、「長年に亘る持病による苦しみから解放されるのでは」と期待に胸を膨らましている次第。

何れにせよ、先々週は「ひょっとして頭の血管が詰まったり、切れたりしたのでは」と勝手な想像をしていただけに、その疑いを晴れるやいなや俄然元気が出て来た高中でした。

末筆ながら、我が事のように心配してくれたSU君、また、当たり前のように半日潰して「病院巡り」に付き合ってくれたSA君、そして、御見舞のメールをくれた"りぃやん"、皆さん、本当にありがとうございました。

※1…①目の動きや瞳孔の状態を調べ、②次いで、先生の指示で、手を結んだり開いたりした後、先生と引っ張りっこ?、③そして、器具を使って腕や足のあちこちを叩いて反応を診る。



今日も早朝からチョコラ号と散歩。
昨夜は神戸で遅くまで飲んでいましたので、今朝は寝不足の極地。
それ故に、↓の様子を"羨ましい"を通り越して"恨めしく"思った次第。

Wan0802



【 引き続き好調キープ

今週はA評価馬の単勝回収率が328%と大幅に100%を超えると共に、複勝率も133%と100%超。そして、B評価馬の単勝回収率も121%と100%超。そして、A評価馬については、勝率が25%、連対率が44%、そして、複勝率が50%と大台に乗り「大爆発」状態。今週も当方の馬券に好調教馬達が貢献してくれました。

Tk0730bmp

今週も好調教馬がコンスタントに馬券に絡み、引き続き安定した成績を収めてくれています。堅そうに思えた好調教馬がコロッと負けたり(勝ち切れなかったり)と、ローカル競馬にありがちな狙いを定めるのが難しい状況となりつつありますので、さらに今週は調教データを活かすための「傾向と対策」に注力してみたいと思います。



【 「函館W」で順位10位以内の好配当馬2頭 】

土曜日は、前日のブログに掲載した数頭を含め、会員サイト内で「コラム推奨馬」を2頭、「調教から狙える好配当馬」を4頭、「単複で狙えるT評価馬」を4頭、「妙味がある新馬」を1頭、以上合計11頭をピックアップ、その成績は(2-3-3-3)で、詳細は次のとおり↓。

Seiseki0730bmp

勝率18%、連対率45%、複勝率73%、そして、単勝回収率114%、複勝回収率173%と、狙い馬がキッチリと好成績を収めてくれました。

Photo_2 

そして、金曜日のブログで取り上げた函館の2頭がいずれも勝利。この週末も引き続き「函館W」での好調教馬で儲ける予定です(傾向と対策・その1)。

Hk073005bmp

Hk073012bmp


先日書きましたとおり、土曜日は自宅のパソコンのご機嫌が悪く、非常に難儀させられましたが、近日中に新しくパソコンと入れ替わることになっていますので、日曜日は「このパソコンで馬券を買うのも(PATで投票)今日が最後」との思いがこみ上げ、目の前のパソコンが急に愛おしくなった次第。

5年間に亘り苦楽を共にした?パソコンと戦った日曜日の馬券については、明日以降で回顧させていただきます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



【 1週前・好調教馬 】

函館2歳S
エクスクライム
美・坂路 4F51.7-1F12.5 ⇒調教指数《80》・
B評価

関屋記念
エアラフォン
栗・坂路 4F51.2-1F12.5 ⇒調教指数《88》・
A評価
ガンダーラ
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《93》・
A評価
スペシャルハート
美・坂路 4F51.4-1F11.9 ⇒調教指数《84》・
B評価
セイクリッドバレー
美・坂路 4F52.6-1F計不 ⇒調教指数《82》・
B評価



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »