本文へジャンプします。



« お手馬に助けられ | トップページ | 雨雲を吹き飛ばす快走を期待 »

2011年6月17日 (金)

いよいよ新馬戦がスタート

【 新馬戦の"怖さ"と"旨み" 】

今週末の競馬からクラスの再編成。毎年のことながら、「降級した4歳馬」と「斤量有利な3歳馬」の戦いとなり、暫くの間はその力の比較に頭を悩ますところです。

そして、来年のダービーに向け?、2歳馬による新馬戦もいよいよスタート。2歳馬、3歳馬は稽古の動きがレース結果に直結することが多く、当「高中式」が非常に得意とする分野。

ただ、新馬については、S評価又はA評価となる抜群の指数を叩き出し「稽古通りに走れば勝ち負け」といったレベルの馬でも(単勝オッズが2倍を切るような大本命の馬でも)、初の実戦となるだけに「(気性面などから)走ってみないと分からない」というリスクもあって、実際に「???」といった結果に終わることも屡々。

年明けの京都開催では単勝97.4倍のメイショウマシュウに儲けさせて貰いましたが、このレースでも新馬戦の"怖さ"と"旨み"の両方を味わった次第(この件に関してはコチラ)。

Photo_2
Photo_3
購入額 2万6000円  払戻額 25万7100円


既走馬同士のレースと比べ、情報量が極めて少ない新馬戦にはそうした不可避のリスクが多々ありますので、調教面でどれだけ"堅そう"に思える馬であっても、そこにドカンと資金を投入するわけには中々いきません。

当方では、例え、B評価馬であっても、相手関係などから(例えば、そのレースでは調教で目立った動きをしている馬が他に全くおらず、しかも、人気馬の調教がイマイチといったケース)、狙い目も十分であれば、配当の妙味も十分の馬を「妙味がある新馬」としてピックアップし、会員ページ内(PC版 携帯版で掲載しております。




【 今週の評判馬はディアデラバンデラ 】

今週は計6鞍組まれており、一番の注目は日曜・阪神の芝外1600m戦です。10年は1着アヴェンチュラ、2着エイシンオスマン、08年は2着セイウンワンダー、07年は1着アーネストリー、2着トールポピーなど、後に重賞・クラシックで活躍する馬がズラリと名を連ねます。

今年の前評判を聞く限りは、ディアデラノビアの初仔ディアデラバンデラ(父シンボリクリスエス)が断然の人気ではないかと思います。厩舎(角居厩舎)的にも安定感が高く、「ディアデラバンデラ vs 他11頭」 という図式でしょう。

他11頭で目立つのが新種牡馬ダイワメジャー産駒のエピセアローム。坂路の4F51.5は2歳としては優秀です。調教指数的にはディアデラバンデラより上かもしれません。


ディアデラバンデラ
栗・CW 6F82秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価

エピセアローム
栗・坂路 4F51.5-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


今週から新馬戦の調教指数の一部を当ブログで掲載させていただきますので、馬券を検討される際、参考にしていただければ幸いです。明日の一鞍を紹介させて頂きます↓




【 明日の新馬戦 】


明日は阪神、中山、函館で各1鞍づつの新馬戦が組まれており、その内の2鞍で調教指数《80》を超えてB評価以上をマークした馬(好調教馬)が全部で7頭出走しています。

そして、7頭の中から2頭を「妙味がある新馬」に抜擢しましたが、その内の1頭がコチラ↓。


阪神5R 4番 カシノラピス
6月15日(水) 栗・CW 指数《86.0》(A評価

Photo_4

明日の新馬の中で唯一のA評価馬です。

断トツの1番人気かと思いきや、このレースに出走している他の好調教馬3頭(B評価馬)にも人気が分散していることもあって、配当面では"それなり"の妙味が…。

ただ、新馬戦に関しては、「走ってみなければ分からない」というリスクは「全レース&全馬共通」ですので、馬券を購入される際は控え目に。




【 実力馬が降級し 】


(阪神11R ストークS 8番 エーシンリターンズ)

Ha061811bbmp

これまでの稽古は栗東・坂路とCWの併用でしたが、今回は坂路一本で入念に乗り込まれています。先週が4F51.1-1F12.9・指数《87.9》(A評価)・順位9位、今週が4F51.7-1F12.0・指数《93.2》(A評価)・順位2位とレベルが高い「2週連続の好調教」をマークし、態勢は万全。

牝馬としては少々ハンデを背負わされたような気はしますが、そこは桜花賞3着の実力馬。「降級」+「得意のコース(1-0-3-0)」で勝ち負けを期待したいところです。

その他、中山11R・の推奨馬については、会員ページ(PC版 携帯版)でご確認下さい。




【明日の「調教から狙える好配当馬」】


函館4R 5番 ダイキチチョウナン
6月15日(水) 美・坂路 指数《84.0》(B評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 前走時に「コラム推奨馬」又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢した馬
② 過去に高い指数(S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価を近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で↑①又は②に該当する馬は次のとおりです。


(①に該当)

函館12R 9番 サクラゴスペル


(②に該当)

阪神3R 2番 タッチドヘヴンリー



【 お知らせ 】


今週から2歳の新馬戦が始まり、↑のとおり、このブログでも「明日の新馬戦」のコーナーを再開いたしました。

なお、「明日の調教から狙える好配当馬」、「明日のT評価馬」、「明日の新馬戦」のコーナーについては、会員様からのご意見もあり、「コラム推奨馬」と同様、該当馬の一部をここで公開させていただくこととし、それ以外については、会員ページ(PC版 携帯版)内での掲載とさせていただきますので、ご了解下さい。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

前日予想など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。