本文へジャンプします。



« 今週は土曜日に「一か八か」 | トップページ | 雪辱なるか!?(京都・東京の両メイン・レース) »

2011年5月25日 (水)

来週からの新企画

【 エリンコートは2週前・好調教 】

オークスはA評価馬の4番・エリンコートが1着。「2週連続好調教」の18番・ピュアブリーゼが2着。推奨馬の12番・ホエールキャプチャは3着に敗れましたが、馬券は3連複が45,120の万馬券(オークスの回顧は明日にでも)。

Photo

今回は好指数をマークしたのは5頭のみ。その中で美浦・坂路で先々週が4F50.5-1F12.1・指数《93.6》(A評価)・順位2位、今週が4F50.1-1F11.8・指数《93.1》(A評価)・順位1位と準「2週連続の好調教」だった12番・ホエールキャプチャを推奨馬に抜擢。

そして3頭の相手候補の1頭には4番・エリンコートを選択。直近の追い切りは《80》以下でしたが、2週前に栗・坂路で《88》・A評価をマークしておりました。

Photo_2
5月4日(水)
栗・坂路 4F52.0-1F12.6 ⇒調教指数《88》・A評価


2週前の時点で仕上がっていたとも受け取れます。結果的には「2週連続好調教馬」の18番・ピュアブリーゼを選んでいても、3連複は的中でした。今週の調教のみならず、2週前+1週前は必ず見ておく必要があります。




【 ダービーの1週前の調教指数 】


オルフェーヴル
栗・坂路 4F51.7-1F12.4 ⇒調教指数《86》・A評価
デボネア
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
トーセンラー
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
ロッカヴェラーノ
栗・坂路 4F52.0-1F12.6 ⇒調教指数《88》・A評価


↑はダービー出走馬の1週前の調教指数です。オルフェーヴル、デボネア、ロッカヴェラーノがA評価、トーセンラーがB評価。今週の調教でもB評価以上なら、「2週連続好調教」ということになります。

今週からI氏にお願いして、1週前の調教指数(重賞のみ)を出力して貰うことにしました。当週の調教指数、推奨馬などは会員サイト内(PC版 携帯版のみとさせて頂きますが、1週前調教は日~月曜にブログ上でも公開しますので、予想の下準備にお使い下さい。

尚、本日の調教指数は今から計算を始めて、毎度のように金曜の昼までに、会員ページ(PC版 携帯版にて公開させて頂きます。


オルフェーヴル
栗・坂路 4F52.3-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
クレスコグランド
栗・坂路 4F53.5-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価
コティリオン
栗・坂路 4F53.0-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
サダムパテック
栗・坂路 4F51.4-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンレーヴ
栗・坂路 4F52.3-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
デボネア
栗・坂路 4F52.9-1F13.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ノーザンリバー
栗・坂路 4F55.1-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ベルシャザール
栗・坂路 4F53.9-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ロッカヴェラーノ
栗・坂路 4F53.9-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価

ウインバリアシオン
栗・CW 6F85秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンラー
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ユニバーサルバンク
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
リベルタス
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価




【 日曜は颯爽と京都へ 】

前日の京都11Rで6万馬券をゲットしたこともあって↓、日曜日は颯爽と京都競馬場に入場。

Ky052111bmp

Ky052111bbmp

そして、いつもようにインフォーメーションで震災の募金。

なお、この日は「通常分」に加え、「馬券の勝ち分」についても↑前日の儲け分からの先に募金し、3月27日(土)の週から続いていた連続記録を更新。

先週は「最後の最後で」という苦しい戦いを強いられましたが、この日は先に募金をすることができ、余裕綽々?で戦闘を開始した次第。

この日の馬券ですが、いつのように「コラム推奨馬」↓と

Co0522bmp

「調教から狙える好配当馬」↓以外で2レースほど手を出してみたのですが、その結果は…。

Kouhai0522bmp




(新潟3R 3歳未勝利戦 13番 プリティアクィーン 2番人気 2着
                14番 マイネエレーナ   5番人気 1着)


↑前日の京都11Rでは12番人気で1着となり、6万馬券をプレゼントしてくれたヘッドライナーは、栗東の西園厩舎の管理馬。
同厩舎は坂路を中心にしっかりとした調教を施し、レースでもきっちりと結果を出してくれるますので、当「高中式」においても大変お世話になっている次第。

このレースでは↑の7枠2頭(T評価馬)が同厩舎の管理馬。
前日の御礼も兼ねて両馬の単勝各1万円と両馬からの3連複7千円(2頭軸総流し・5百円×14点)を購入。

Ni052203bmp

レースの方は、中団の控えていた両馬が直線半ばで抜け出し、同じメンコ同士(西園厩舎のオリジナル)の一騎打ちとなり、ゴール前で14番・マイネエレーナがハナ差しのいで1着(単勝650円)。3連複の方は、人気薄が絡むことを期待しましたが、5番人気→2番人気→3番人気の入線で、その配当が3350円。

本当に頼りになる西園厩舎です(笑)。

Ni052203b

購入額 2万7000円 払戻額 8万1750円


(京都7R 3歳500万下 3番 タイキガラハッド 2番人気 8着)

前走の未勝利脱出時には3連複で儲けさせて貰った同馬ですが、今週は栗東・坂路で自己ベストを大幅に更新する好時計を叩き出し、指数も《90.0》(A評価)・順位3位。「いよいよ本格化か!?」と思わせるような抜群の攻めを披露し、「調教から狙える好配当馬」に抜擢。

今回は一気の距離延長でしたが(1200m→1800m)、その辺りは鞍上(武豊騎手)が何とかしてくれると思ったのですが…。馬券の方は、同馬の単勝2万円を購入。

Ky052207bmp

レースの方は、好スタートを切りながらも距離を意識してか鞍上が抑えて3、4番手を追走。直線を向いてズルズルと後退し、ブービー馬(ドン尻から2番目)に"大差"をつけられての殿負け。そして、タイムオーバーのオマケ付き。

どのようにコメントすればよいか分からないレース。

Ky052207b

購入額 2万円 払戻額 0円


(京都9R 昇竜S 9番 アイアムアクトレス 2番人気 1着)

調教の良し悪しがレース結果に直結する確率が高い3歳馬の限定戦。しかも、古馬を含めても好調教馬の活躍が目立つダートの短距離戦。

このレースには6頭の好調教馬がいましたが、京都千四ダートでは2戦2勝の同馬(T評価馬)に注目。

馬券の方は、同馬の単勝に2万円と、併せて同馬に他の好調教馬3頭(12番・セイカプリコーン、13番・シルクシュナイダー、14番・シゲルソウサイ)を絡めた3連複1万9500円(フォーメーション・5百円×39点)を購入。

Ky052209bmp

好スタートから好位につけた同馬が直線に入って他馬を突き放し、追いすがる相手候補の1頭、14番・シゲルソウサイを振り切って1着(単勝450円)。3連複の方は、2番人気→3番人気→7番人気の入線で、その配当が7920円。

Ky052209b
購入額 3万9500円 払戻額 12万9600円


京都7Rだけは???の結果でしたが、やはり3歳限定戦(未勝利~オープンまで)では好調教馬が走ります。この日のオークスも「今日はイケそう」と何とはなしに期待を膨らませた次第です。


↑の3レースで12万円強の儲けが出ましたので、更に余裕を持って「コラム推奨馬」が出走する京都&東京のメインレースで勝負した次第。

この続きは明日にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから




人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

高中式調教理論」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。