本文へジャンプします。



« 元S評価馬・ダッシャーゴーゴー | トップページ | 「稽古通り」に快走・快勝 »

2011年3月 8日 (火)

地方競馬のPAT契約でも

【黒船賞の登録馬を見ると】

来週の月曜には高知競馬場で黒船賞が行われます。地方競馬の知識がほとんどない私ですが、当日は高知まで行こうかと(結構マジで)迷ったくらいです。

・黒船賞の出走登録馬
http://www.keiba.go.jp/dirtrace/race_horse110314.html


何故かといえば、登録馬に御馴染みセイクリムズン、ケイアイガーベラの愛馬2頭の名前があるから。"hiro"さんから、コメント欄へ書き込み頂きました↓



■"hiro"様からのコメント■

いつもお世話になっています。ちょっと気が早いのと週末に競馬があるのに場違いなコメントかも知れませんが、14日の黒船賞のメンバーに ”ケイアイガーベラ”と”セイクリムズン”の名前があるのが気になっています。

ブログか会員ページかどちらかで、「何か情報を知りたいな〜?(^^;)」とも思っているのですが、やはり厳しい感じですか?無理を言っているのは分かりますが、ご検討頂けたらと思います。

それから、先週は山あり、谷ありな感じだったみたいですが、今週は腹を壊す事無く?(笑)、絶好調で頑張って下さい(^^)/

-------------------


私も気になっておりましたので、早速、データを調べてみました。ケイアイガーベラは2月24日(木)に坂路で4F55.3-1F12.8をマーク。これはB評価に至らずランク外。


ケイアイガーベラ

2月24日(木)
栗坂 4F55.3-1F12.8 ⇒調教指数《--》・-評価
3月3日(木)
栗坂 4F51.1-1F12.0 ⇒調教指数《96.0》・S評価・順位1位


そして先週の3月3日(木)に4F51.1-1F12.0。これはS評価・順位1位に該当するもので、非常に優秀な時計といえます。武蔵野Sは惨敗しましたが、今回のデキは絶好調と思われます。

セイクリムズンはフェブラリーSから間隔が詰まっておりますので、先週は同馬としては遅めの時計。今週の時計が最重要。


セイクリムズン

3月3日(木)
栗坂 4F54.9-1F12.3 ⇒調教指数《--》・-評価


1週前の時点ではケイアイガーベラが断然上。もし今週、同じくらい動くようであれば、狙いはケイアイガーベラということになります。根岸Sが頼りない競馬でしたので、今回は人気を落とすと思います(ひょっとすると、単勝が400円つくかも?)。

最終的な判断は今週を見てからとなりますが、馬券的には妙味ありそう。さすがに高知までは行けませんので、これを機に地方競馬のPAT契約でも考えてみたいと思います。

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



競馬ブログランキング

| | コメント (0)

高中式調教理論」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。