本文へジャンプします。



« S評価馬が勝率100%は逃したものの | トップページ | 反省も多かった一日 »

2011年2月 9日 (水)

S評価2頭が圧勝で馬券は?

【土曜日はコラム推奨馬が活躍】

"確定申告"でバタバタしていますので、簡単に土曜日の回顧を書いておきます。先々週はS評価が5戦1勝でしたが、基本的にはコレだけ購入しておけばプラスにできます。この日はS評価が2頭おりました。その前に土曜日の「コラム推奨馬」の京都3Rを購入。



(京都3R 3歳未勝利戦 11番 テーオーブユウデン)

Ky020503bmp

前走後は一気に攻めが強化され、今回は栗東・坂路で「3週連続の好調教」。先週は4F50.7-1F12.5と自己ベストを1秒以上短縮し、指数も《90.4》(A評価)・順位7位と優秀。人気は10番・ウィキマジックが集めていましたので、11番・テーオーブユウデンは2番人気でも単勝3倍。1週前の好調教・A評価は盲点になりがちです。


Ky020503bbmp

購入額 3万8000円 払戻額 6万4100円



(東京9R 春菜賞 5番 クリアンサス)

To020509bmp

最も期待していた5番・クリアンサスが登場した東京9R。土曜日のブログにも書きましたように、坂路で自己ベストを1秒以上短縮。それでもって、指数は《97.1》の(S評価)で、順位は古馬に混じって堂々の1位

先ほどの11番・テーオーブユウデンと同じで、S評価の好調教をマークしたのが1週前。レース週に古馬に混じって1位なら、さすがにもう少し人気していたでしょう。3連複を外したのは悔やまれますが、単勝560円で払い戻しは10万強。

To020509bbmp

購入額 3万7500円 払戻額 11万2000円



(小倉10R 小倉城特別 6番 ヒットメーカー)

Ko020510bmp

本日はもう1頭、S評価。6番・ヒットメーカーは最近は、やや物足りない稽古が続いていましたが、先週は指数《85.9》(A評価)・順位5位、今週は指数《95.5》(S評価)・順位2位とレベルが高い「2週連続の好調教」

前走は2番人気で5着に敗退でしたが、今回は好位から突き抜けて4馬身差圧勝。距離短縮、得意のコース(0-2-0-0)というよりも、デキが戻っていたのが大きかったと思います。

Ko020510bbmp

購入額 3万円 払戻額 9万3000円



そして、前日のブログで「調教から狙える好配当馬」に取り上げた2頭のうち1頭も勝ち上がり↓、

(東京4R 3歳未勝利戦 8番 コーラルビュー)

To020504bmp

To020504bbmp

購入額 2万1500円 払戻額 5万7500円


馬券の方は、3連複を購入した分が不的中だったり、配当が激安だったりしたため、"投資効率"は少々悪くなりましたが、金額ベースではそれなりの儲け(15万強の投資で、回収は30万強)。土曜の夜は「この調子なら明日はもっと…」と勝手な思いを巡らせながら床についた次第です。日曜の回顧は後ほど。




【本日の調教から】

京都記念はプロヴィナージュ、メイショウベルーガ、ヒルノダムールなど、私のお気に入りが続々と登場。栗・坂路で目立つのはプロヴィナージュの4F50.5-1F12.3。ヒルノダムールは日経新春杯が6F80秒後半-1F12秒前半で、今回もほぼ同じ。


プロヴィナージュ
栗・坂路 4F50.5-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウベルーガ
栗・坂路 4F53.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ヒルノダムール
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


前回は《89.0》のA評価・順位1位でしたので、推奨馬としました。当時と比較して馬場状態がどうでしょうか。共同通信杯の関西馬では、ベルシャザール、ユニバーサルバンクに現時点では注目しています。《80》を超える調教指数となるでしょうか?


ベルシャザール
栗・坂路 4F52.8-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ユニバーサルバンク
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価



「新地絶ち」を宣言しましたが、今晩は「確定申告」に関するお願い事があり、お世話になっている取引先と新地で食事会。軽く食事をしてから、本日の調教データ作成へ復帰する予定にしています。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから
(今週は金曜日が祝日となります。今週末からの利用を希望される場合は、
木曜15時まで登録&お振込みをお願いします)

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。