本文へジャンプします。



« 今年を締めくくるに相応しい戦いを期待 | トップページ | プラス収支で最終日を迎えることが先決 »

2010年12月27日 (月)

ブエナビスタ軸でも3連複は万馬券

【ブエナビスタの相手となる好調教馬2頭】

有馬記念については、土曜日のブログでも少しふれましたが、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版では、

Co1226bmp

「ジャパンカップは残念な結果になったが、レースでは「エンジンの違い」を見せつけた。
今年最後の大一番だが、ここも同馬の相手選び。好調教馬が全部で9頭もいるが、その中で相手候補は「好調教」+「中山実績」+「斤量有利」で次の3歳馬2頭。
① 1番・ヴィクトワールピサ 前走後も栗東・CWと坂路で入念に乗り込まれ、今週はCWで指数《80.1》(B評価)・順位27位をマーク。中山は2戦2勝(弥生賞・皐月賞)
② 10番・エイシンフラッシュ 栗東・CWで先週が指数《96.0》(S評価)・順位1位、今週が指数《94.0》(A評価)・順位4位と「2週連続の好調教」。指数的にはこれまで1番。中山は(1-0-1-0)。
馬券の方は、ブエナビスタにこの2頭を絡めた3連複で」

と書きました。個人的には、ブエナビスタに今年を締めくくるに相応しい胸がすくような走りを期待したのですが、結果は如何に。



【馬券は3連複フォーメーション】

馬券の方はコラム↑で書いたとおり、7番・ブエナビスタに1番・ヴィクトワールピサと10番・エイシンフラッシュを絡めた3連複を次のとおり購入。
① フォーメーション 7番・ブエナビスタ → 1番・ヴィクトワールピサ・10番・エイシンフラッシュ → 総流し 千円×25点=2万5千円
② フォーメーション 7番・ブエナビスタ → 1番・ヴィクトワールピサ・10番・エイシンフラッシュ → 1番・10番を含め10頭へ 千円×17点=1万7千円

Photo

レースの方ですが、昨年はリーチザクラウンがぶっ飛ばして超ハイペースになりましたが、今年は一転してスローペース。注目の7番・ブエナビスタは中団の後方寄りを追走。向こう正面で1番・ヴィクトワールピサが仕掛け、その後、13番・オーケンブルースリが脱落した以外は先行した4、5頭がそのままの状態で直線へ。

先に抜け出した1番・ヴィクトワールピサを追って11番・トゥザグローリーが2番手に上がったところ、中団からただ1頭、7番・ブエナビスタが鬼脚(上がり3Fはもちろんメンバー中最速の33秒8)を繰り出し前2頭に迫るも勝ったヴィクトワールピサにはハナ差(2cm?)及ばず。いつもは他馬が止まって見えるブエナの末脚も、今日のペースでは他馬も止まりませんでした。


調教師先生が「(この前のことがあって)鞍上も神経質になりすぎたかも」と言うとおり、直線で外に持ち出すタイミングがやや遅かった(馬群を割るのではなく「前が開くのを待って」といった感じ)ような気もしますが、展開のアヤと言えどもこれも競馬の内。毎度お馴染みのフレーズですが、ブエナビスタ号には、次走でスカッとするような走りを期待しましょう。

馬券の方ですが、3着の11番・トゥザグローリーが14番人気で、1番人気、2番人気絡みも3連複の配当は万馬券の11610円。

Na122610b

購入額 4万2000円 払戻額 11万6100円



【日本人騎手の奮起を期待】

ところで、ブエナの相手候補を検討するについては、コラム↑で書いたとおり「好調教」+「中山実績」+「斤量有利(=3歳馬)」というファクターを重要視しましたが、もうひとつ「外国人騎手」を入れるのを忘れてました!?朝日杯FSでは4名の外国人騎手が騎乗する好調教馬が1着、2着、4着、5着に入り、ブログには「来週の有馬記念もやはり彼らの独擅場となるのでしょうか」と書きましたが、今回は正に外国人騎手によるワン・ツー・スリー。

馬券を買う側からすれば、騎乗技術もさることながら"勝負強さ"という点からも彼らは本当に頼りになる存在。ただ、この有馬記念でも大変お世話になりながら(特にブービー人気の11番・トゥザグローリーでもって万馬券をプレゼントしてくれたウィリアムズ騎手には)このようなことを言うのは何なんですが、やはり"ホーム"ではもう少し日本人騎手に頑張って貰いたいところです。来年は、辛口("口が悪い"とも言いますが・失礼笑)の馬主さんから「秋のGⅠは外国人騎手が乗る馬(の馬券)を買っとけばええんや」と言われないよう奮起を促します。


今年の中央競馬が終わったと言っても、1月5日の金杯に向けて調教等に関しては普段と余り変わりませんし、年明け"恒例"の変則開催も控えているため、むしろ年末年始はバタつくことの方が多いのですが、何故か有馬記念が終わると"やるべきことが全て終わった"ような気が抜けた状態に。

実際は、明後日の競馬関係者による忘年会を含め正月を迎えるには未だ未だやらなければならないことが山積みですので、気合いを入れ直して乗り切りたいと思います。ちなみに、今日もこれから飲み会が…。


有馬記念以外のレースについては、明日以降に。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。