本文へジャンプします。



« 新馬戦の万馬券 | トップページ | 「有終の美」に向け、明日もまずは2歳戦。 »

2010年12月23日 (木)

今週の調教指数を計算中

【有馬記念の有力馬の追い切り】

ほぼすべての登録馬が水曜に追い切りを済ませました。「栗・坂路」で4Fはオウケンブルースリの51.7秒が最速。1Fとのバランスも考慮すれば、恐らくトーセンジョーダン、ドリームジャーニーらもヒケを取らないと思います。「栗・CW」ではヴィクトワールピサ、エイシンフラッシュが6F82秒台をマーク。1週前追い切りも併せて注目しましょう。


オウケンブルースリ
栗・坂路 4F51.7-1F12.8 ⇒
調教指数《??》・?評価
トーセンジョーダン
栗・坂路 4F52.0-1F12.5 ⇒
調教指数《??》・?評価
ドリームジャーニー
栗・坂路 4F52.1-1F12.6 ⇒
調教指数《??》・?評価
ローズキングダム
栗・坂路 4F52.4-1F12.6 ⇒
調教指数《??》・?評価


ヴィクトワールピサ
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒
調教指数《??》・?評価
エイシンフラッシュ
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒
調教指数《??》・?評価




【ラジオNIKKEI杯2歳Sの有力馬の追い切り】

「栗・坂路」は、4Fではノヴァグロリアの52.2秒が最速。1Fはショウナンマイティの12.4秒が最速でも、4F54.2秒は目立たない時計。恐らくA評価に該当する可能性があるのはノヴァグロリア。「栗・CW」についてもサイト内にて明日更新の調教指数をご覧下さい。


ノヴァグロリア
栗・坂路 4F52.2-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ウインバリアシオン
栗・坂路 4F53.2-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
コティリオン
栗・坂路 4F55.4-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ショウナンマイティ
栗・坂路 4F54.2-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ビップセレブアイ
栗・坂路 4F53.6-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価

| | コメント (0)


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。