本文へジャンプします。




2010年9月

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

スプリンターズSの調教指数を計算中

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【「栗・CW」「栗・坂路」の今週の時計は?】

出走馬の大半が「栗・CW」「栗・坂路」での追い切りとなりました。「栗・坂」は水曜の一番時計が4F50.2秒で、50秒台が7頭。先週までと比較すると、1F11秒台を叩き出す馬が激減。4F=標準、1F=稍遅といった印象。

「栗・CW」も1F13秒台を要する馬が続出。ワンカラットの1F11秒台は評価すべきではないでしょうか。現在はそれぞれのコースで馬場差、追い切り馬のレベルなどを加味して、基準時計を設定しております。その後、調教指数を計算する予定です。

G1を前に新規の会員様、ご登録ありがとうございます。調教指数を計算して、メーン他も出走馬が決まり次第、サイトの方にアップさせて頂きます。



【スプリンターズSの調教指数を計算中】

ローレルゲレイロ
栗・坂路 4F51.0-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価

ダッシャーゴーゴー
栗・坂路 4F51.5-1F11.7 ⇒調教指数《??》・?評価

ヘッドライナー
栗・坂路 4F51.6-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価

マルカフェニックス
栗・坂路 4F51.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価



ビービーガルダン
栗・CW 5F51秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価

ワンカラット
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価

サンダルフォン
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



特に短距離戦では調教→結果に結びつきます。過去にS評価A評価B評価をマークした馬は、9月15日(水)の「推奨馬」よりも「調教から狙える好調教馬」での文中にも書いたように、一走だけでは見限ることは出来ません。スプリンターズSの結論は、調教指数の計算結果を見ながら考えたいと思います。



【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月29日 (水)

120万の払い戻しがスルリ

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング


【軽くメシでもが…】

先週は変則開催(9/19~9/21)の余波もあり、バタバタ状態。"月末接近"という悪条件?も重なり、北新地方面へは足を向けない予定にしていたのですが…。

金曜の深夜、気がつけば???競馬仲間と新地で飲んでました。当初は「軽くメシでも」と言うことだったのですが…。先週の儲けで軽く豪遊。

ちなみに、1件目のメシの方は、中華料理で有名な「みやざわ」さんが新たに始めた洋食屋さん「洋KITCHENみやざわ」(大阪市北区曽根崎新地1-4-7小西ビル2F)へ。

カウンターのみのこぢんまりとしたお店で、シェフの佐藤さんが一人で頑張っておられました。洋食系の料理をアテに一杯beerwineやるのが好きな私にとっては、大変有り難いお店でした。

My1

My2

My3



【7番人気のヤマカツマリリンを拾えて】


Photo

先週痛かったのは推奨レースに挙げた土曜・中山のメーン。推奨馬は7番・アンシェルブルー。レベルが非常に高い「3週連続の好調教」。軸はスンナリと決定。

相手筆頭が指数《86.3》(
A評価)・順位3位叩き出した12番・エーブダッチマン。2番・ヤマカツマリリンも1週前が指数《90.0》(A評価)・順位9位、今週が指数《90.0》(A評価)・順位「3週連続の好調教」でも7番人気と評価は低め。

7番・アンシェルブルーの単勝、12番・エーブダッチマンと2番・ヤマカツマリリンを絡めた3連複流しを購入。7番・アンシェルブルー、2番・ヤマカツマリリンと入線するも、1番・ダンディーズケアが痛恨の抜け。2番・ヤマカツマリリンを拾えているだけに、3連複で12万馬券は痛かったです。3連複千円の購入で、払い戻しは120万超えでしたので…。

夏場は小倉1200m戦を推奨しており、好調教馬がキッチリ結果で応えてくれました。中山1200m戦も上記の2番・ヤマカツマリリンのように、好調教→前走の大敗から一変してくる馬が調教で拾えます。この借りは今週のスプリンターズSで返して貰いましょうか。



【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月28日 (火)

早くも秋のGⅠ戦線開幕。何事も出遅れには注意!

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング


【愛犬チョコラの誕生日】
 

さて、日曜日は絶好の競馬日和となり、いそいそと阪神競馬場に出陣したのですが、馬券の方で勝負した馬(推奨馬)が出遅れたりとストレスが溜まる1日。

この日は愛犬「チョコラ号」↓の誕生日でしたので、しっかりと稼いで気分良く"お誕生日会?"を催したかったのですが…。

Wan1_3

ところで、今週末からは早くも秋のGⅠ戦線がスタートし、年末まで大レースが目白押し。まずは一発目のスプリンターズSで弾みをつけ、有馬記念終了後は、毎年恒例の"競馬関係者限定"大忘年会で美味い酒が飲めるように頑張りたいと思います(少々気が早いですが)。

只今売り出し中のJRDBの金子京介クン。今年の年末も大阪へおいでやぁ~!



【出遅れが応えた新馬戦】


阪神4R 推奨馬 10番 スマートロビン 1番人気 2着

(購入馬券)
6月中旬に入厩し、じっくりと乗り込まれる。先週は栗東・CWで調教指数《97.0》(
S評価)・順位3位と、2歳新馬としては破格の動きを披露。仕上がりに関しては文句なしで、新馬勝ちのチャンス大。

単勝オッズは1倍台と妙味なく、馬券の方は、坂路で2週続けて好時計・好指数をマークしている2番・ヴァニラシャンティが相手候補に据え、
同馬との3連単1万8千円(2頭軸マルチ・千円×18点)を購入。

Ha092604bbmp

(レース結果)

軸に据えた2頭が揃って大きく出遅れ。スマートロビンは二の脚を使って直ぐさま中団に取り付くも、2番・ヴァニラシャンティは最初から最後まで後方のまま(10頭中9着)。10番・スマートロビンは外々を廻りながらも長く良い脚を使い(上がりの3F33秒とメンバー中最速)、勝馬に際どく迫るも首差の2着。

今日のところは、スタートでの出遅れが全て。当然、次回は巻き返しに期待。
ただ、狙い馬が2頭とも出遅れるとは…。本日の先行きを暗示しているかのようで心中は穏やかならず。


Ha092604

 購入額 1万8000円 払戻金 0円




中山10R 推奨馬 9番 ミッキーフォルテ 5番人気 8着

(購入馬券)
攻め駆けする同馬だが、今週は栗東・坂路で4F49.3-1F12.6と断トツの1番時計をマークし、指数も《96.0》(
S評価)で順位も1位。併せて坂路での自己ベストも大幅に更新し、デキは最高潮。

前走は5番人気で3着と、現級勝ちがある実力馬に復調の気配。初ブリンカーの効果にも期待し、
単勝1万円と複勝2万円を購入。

Na092610bbmp

(レース結果)
阪神4Rと違い↑好スタートを切った同馬。しかも、いつもは中団やや後方寄りから競馬をする同馬がスルスルと先団へ上がって行き、アッと言う間に逃げ馬に並びかけると、直線入り口では一旦先頭へ。直後、勝馬にはアッサリとかわされながらも直線半ば辺りまでは2番手で踏ん張っていたが、そこで力尽きて8着


"レースぶりが一変"と言うよりも、ブリンカー着装が裏目に出た感。今日のデキと展開ならば、普段のように末脚を活かす競馬に徹していれば…。

Na092610

 購入額 3万円 払戻金 0円




中山12R 推奨馬 7番 オクルス 2番人気 5着 

(購入馬券)
美浦・坂路で、先々週が4F52.1-1F11.9・指数《86.7》(
A評価)・順位3位、先週が4F49.9-1F12.3・指数《96.0》(S評価)・順位1位、今週が4F49.5-1F12.1・指数《97.0》(S評価)・順位1位と「3週連続の好調教」。

しかも、2週続けて断トツの1番時計・1番指数を叩き出しおり、稽古駆けする同馬としても、これまでにない秀逸の動き。

降級馬の8番・バイラオーラが人気しているが、そのお陰で単勝オッズが4倍弱と妙味十分で、今日のデキをもってすれば、スンナリと先手を奪いスピードの違いで押し切れる
と、単勝3万円を購入。

Na092612bbmp

(レース結果)
阪神4Rでのイヤ~な予感が的中。常にスタートは抜群だった同馬が、まさかの出遅れ。ハナを切るどころか、道中は5、6番手を追走。手応え自体は抜群で直線追い出されてからジワジワと伸びるも5着が精一杯。

自らの形に持ち込めなかったにも拘わらず、大崩れすることなく、また、これまでの"逃げ一辺倒"から直線では前との差を詰める競馬をしたことは評価できるが、これも同馬の状態の良さが如実に現れたもの。よって、なおさら、スタートでの"躓き"が悔やまれる一戦


Na092612

 購入額 3万円 払戻金 0円




【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月25日 (土)

明日はようやく秋らしくなった阪神競馬場へ

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



月曜日の阪神競馬場は蒸し暑さ満点のサウナ状態でしたが、一昨日あたりから肌寒さを感じるほどの涼しさ。
明日も好天の競馬日和となりそうですので、変則開催での疲れを癒しながら、競馬を楽しみたいと思います。もちろん、馬券とも戦います。

ちなみに、明日は愛犬「チョコラ号」の誕生日につき(お誕生日会開催のため?)、早めに帰路につく予定です。

Wan1


【明日のスーパー未勝利戦】

先週から取り上げている通称「スーパー未勝利戦」。
本日は阪神6Rでルーニー(A評価)が、札幌4Rでマツリダジャパン(T評価)が勝ち上がりました。
明日の出走馬中、好調教馬は次のとおりです。


(阪神5R)

Ha092605bmp

(中山3R)

Na092603bmp

(札幌3R)

Sa092603bmp


【明日の推奨馬を幾つか紹介】


(中山12R 推奨馬 7番 オクルス)

Na092612bmp

2ケ月半ぶりとなるが、美浦・坂路で入念に乗り込まれ、先々週は4F52.1-1F11.9・指数《86.7》(
A評価)・順位3位をマーク。
そして、先週が4F49.9-1F12.3・指数《96.0》(
S評価)・順位1位、今週が4F49.5-1F12.1・指数《97.0》(S評価)・順位1位と、2週続けて断トツの1番時計・1番指数を叩き出し、稽古駆けする同馬としても、これまでにない秀逸の動き。
このデキをもってすれば、スンナリと先手を奪いスピードの違いで押し切れる。


その他の阪神4R、中山10Rなどの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 
携帯版)をご参照下さい。




【明日の「調教から狙える好配当馬」】


阪神7R 10番 エースインザホール  《94.0》 A評価 2週連続の好調教
阪神12R 2番 タマモトワイライト    《88.3》 
A評価


*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (3)


2010年9月24日 (金)

変則開催で木曜追いへとスライド…

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング


週明けに懸念していたとおり、変則開催の余波が出て、この週中はバタバタでした。栗東でも水曜追いが少なく、大半が一日スライドさせて木曜追いへ。月曜に早めの時計を出して、直前は軽めというパターンも目立ちます。やはり直前でキッチリと稽古をこなしているかは結果にも影響するでしょう。調教指数が低い人気馬は過信禁物。

明日の準備作業を何とか終え「ひと息つきに北新地の方へ…」と言いたいところですが、自営業をされている方は良くお分かりだと思いますが、月末が近づくと色々と"頭の痛いこと"も出てきますので、本日のところは、大人しくこの土日の戦いに備えたいと思います(今のところの予定ですが…)。



【明日のスーパー未勝利戦】


先週から取り上げている通称「スーパー未勝利戦」。
あと2週で残されたレースは16鞍。
明日の出走馬中、好調教馬は次のとおりです。
データの見方の参考にでもご覧下さい。


(阪神5R・6R)

Ha092505bmp
今週が好調教だったのが11番・ミッキーハーベスト、10番・ルーニーの2頭。特に10番・ルーニーは栗・CWで《95.0》のA評価順位3位。稽古の動きからすれば、3歳未勝利にいるのは不思議なほど。果たして無事に勝ち上がることが出来るでしょうか。


(札幌3R・4R・5R)
Sa0925030405

札幌3Rは11番・タスクミストレスのみ該当で、札・Dで《86.6》のA評価順位1位。ようやく今回が初ダートで、出来ればもう少し早く路線して欲しかったのが本音。札幌4Rの7番・マツリダジャパン、14番・ラスティングソング、札幌5Rの13番・ヒロインシチーは以前に調教が気になったT評価馬。

中山は特に最近で調教指数《80》を超えたB評価以上の馬が出走しておりません




【明日の推奨馬を幾つか紹介】

(中山11R 推奨馬 7番 アンシェルブルー)



Na092511bmp

美浦・坂路で先々週は4F51.3-1F12.7・指数《87.3》(A評価)・順位2位、先週は4F50.7-1F12.8・指数《86.3》(A評価)・順位3位、今週は4F50.6-1F12.4・指数《87.3》(A評価)・順位5位と、レベルが非常に高い「3週連続の好調教」。

調教での動きがレースに直結するタイプだけに、今回も期待十分。前走は好時計で快勝しており、しかも、逃げ一辺倒だった同馬が好位追走から鋭い差し脚を発揮し、レースぶりも格段に良化。

好メンバーが揃い、A評価馬・12番エーブダッチマンを筆頭に強敵も多く、同馬にとっては試金石となる一戦ですが、ここをアッサリと通過すれば、オープンでも活躍が期待出来る素材ではないでしょうか。


その他の阪神4R、阪神8Rなどの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版)をご参照下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


阪神1R 12番 ミッキーソング    《96.0》 S評価
阪神7R 10番 メイショウバーモス  《81.0》 B評価 2週連続の好調教
阪神9R  4番 クリスティロマンス  《93.0》 A評価 
中山9R  1番 アンプレショニスト  《80.7》 B評価 3週連続の好調教


*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。




【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月22日 (水)

あと一つ噛み合っていれば

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【月曜 阪神10R エニフS】 

Ha092010bmp

このレースは、9/11(土)阪神10Rの「朝日CC」と同様(9/10「秋競馬到来。今週から現場(競馬場)復帰!」中の【朝日CCは2頭とも珍しくS評価】参照)、S評価馬2頭10番・ケイアイガーベラと8番・セイクリムズン-による一騎打ちと読んで、馬券の方は、この2頭による1点勝負。ただ、朝日CCの時は「S評価馬2頭の馬連1点勝負」と書いたところ、この2頭が"1着-3着"でしたので、今回は、馬連+ワイドで。

レースの方は、10番・ケイアイガーベラは圧勝したものの、8番・セイクリムズンは2着争いにアタマ差敗れて3着となり、結果としては"ワイド"に助けられることに(ワイドの配当が180円と、5千円の取りガミになりましたが)。


Ha092010b

 購入額 5万円 払戻金 4万5000円



【日曜日の推奨馬】



阪神7R 推奨馬 8番 シュテルンターラー 3番人気 2着 

(購入馬券)
これまで栗東・CWが中心だったが、前走後は坂路で入念な乗り込み。今週は4F50.9-1F12.9・指数《93.0》(
A評価)・順位3位をマークし、坂路での自己ベストを大幅に更新。

「ダート替+調教コースの変更」で走りが一変する可能性があり、5倍ほどつく単勝2万円を購入。併せて
、スタートが決まれば11番・タマモコントラバスが相手筆頭と、同馬との3連複1万4千円(2頭軸総流し・千円×14点)を購入。

Ha092007bmp


(レース結果)
スタートはイマイチだったが、二の脚が速く、最内の好位を追走。直線に入り、持ったままで前の2頭を捕らえにかかった時は"楽勝"のように思えたが、直後に
つけていた勝馬との叩き合いに敗れ2着。

相手候補の11番・タマモコントラバスは、ゴール前で一瞬は3番手に上がり、「せめて3連複だけでも!」と切に願うも、10番人気の
A評価馬・6番エーシンビッグシーにアッサリとかわされ4着。8番・シュテルンターラーは、ダート適性の高さを見せた走り。次走も、引き続き注目。3連複が25050円で、フォーメーションを組んでいればと悔いが残る一戦。

Ha092007b

 購入額 3万4000円 払戻金 0円




阪神9R 推奨馬 4番 テーエムオーロラ 2番人気 1着


(購入馬券)
3ケ月ぶりのレースとなるが、8月下旬から栗東・坂路で休みなく乗り込まれる。元々稽古は動く方だが、先々週は4F52.1-1F12.1・指数《92.1》(
A評価)・順位5位、今週は4F52.7-1F12.3・指数《81.6》(B評価)・順位11位と"準"2週連続の好調教。状態に関しては文句なし。

前走は重賞初挑戦で3着に健闘し、今回は降級戦。ここは通過点として、更に上を目指して貰いたいとの期待も込め、単勝3万円と3連複1万円(1頭流し・千円×10点)を購入。

Ha092009bmp_2

(レース結果)
好スタートを切るも、先陣争いを避け2番手からの競馬。直線入り口で3番手を追走していた馬に外から並びかけられ、スパートを開始。一旦は後続を突き放し、ゴール前では2着馬に詰め寄られたが、最後まで渋太い走りを見せ頭差の1着(単勝350円)。

3連複は、「2番人気-5番人気-3番人気」の組合せながら、断トツの1番人気馬が8着に敗れたことにより、その配当が意外と良く3710円
。今日は降級戦でもあり、「順当勝ち」と言ったところ。上にクラス(オープン)でも活躍できる。馬券はメーン前に10万円を回収に成功。

Ha092009b

 購入額 4万円 払戻金 14万2100円




阪神12R 推奨馬 2番 カイシュウボナンザ 2番人気 3着


(購入馬券)
前走時は調教の内容を一変させ、栗東・CWでしっかりとした攻め。調教指数も《96.0》(
S評価)・順位2位をマーク。その効果があってか、レースでは今までになかった素軽い走りを見せ惜しい2着(5番人気)。

今週は変則開催を考慮してか、木曜の追い切りだったが、調教指数《95.5》(
S評価)・順位1位をマークし、前走時と同様、秀逸の攻め。2ケ月半ぶりを一叩きされ、更に上積みが見込める今回は"あっさり"の場面も期待できると、単勝1万円と複勝2万円を購入。

Ha092012bmp_2
(レース結果)
好スタートから、前走と同様、追走もスムーズ。直線半ばで逃げる勝馬を捕らえにかかるも、そこから同馬に突き放され、後方から差して来た2着馬にかわされ3着(複勝180円)。

今日は直線での伸びが案外だったが、この2走を見る限りでは、道中の走りぶりが一変。叩き3走目となる次走は、スカッと決めて貰いたいところ。久々でも坂路で《88.0》の
A評価・順位2位と動いていた8番・オレンジティアラが1着。馬券は3連複か、もしくは単勝2点買いの方が正解だったよう。

Ha092012b

 購入額 3万円 払戻金 3万6000円




【調教から狙える好配当馬】


(月曜 阪神11R 8番 デンコウオクトパス)

Ha092011bmp

調教だけなら「推奨馬」級だが、昇級初戦、しかも、前走と比べても相手関係がかなり厳しくなることから「推奨」を見送り。ただ、ハンデ戦ということで"斤量差を活かせれば付け入る隙あり"と「調教から狙える好配当馬」には抜擢し、馬券も単勝700円もつくならと、単複各1万円を購入。

レースの方は、道中は最後方を追走するも、ほ
ぼ直線だけで差し切り勝ち(単勝760円・複勝180円)。「ゲート入りの悪さ」と「馬体減り(2歳時からの成長のなさ)」が気になるところだが、菊花賞で出走してくれば(今のところは抽選対象)、面白い存在になるのでは。

Ha092011b

 購入額 2万円 払戻金 9万4000円




シュテルンターラー、カイシュウボナンザ辺りは、馬券の買い方次第では、あと20万ほどは楽に稼げたはず。「推奨馬」のテイエムオーロラ、「調教から狙える好調教馬」のデンコウオクトパスで飲み代稼ぎには成功したが。ローズの
S評価馬のワイルドラズベリー、エーシンリターンも調教が結果に繋がった。混戦のレースほど調教が活きてくる。次走。秋華賞は?

Photo




【高中式調教サイトとは】


毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月21日 (火)

ローズSを振り返って

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



この週末(&週明け?)は、金曜日の準備作業から月曜日の現場(阪神競馬場)行きまで実質4日間に及ぶ競馬漬けの日々。

先週は週中に深夜に及ぶ北新地での"打ち合せ?"もあったせいか(9/17「生き残りを賭けた戦い(スーパー未勝利戦)」中の【勢い余って4件ハシゴ】参照)、昨日は、競馬場から帰ってくるとフラフラ状態で、夕食後はバタン・キュー。

今週は、変則開催の余波でデータ処理等のスケージュールも結構タイトですので、出来る限り「北新地方面」へ足が向かないよう心掛けます(笑)。


月曜日の回顧に先立ち、取り急ぎ「ローズS(GⅡ)」について振り返ってみます。


【日曜 阪神10R ローズS(GⅡ)】


このレースは、次の理由により5番・アパパネを推奨馬へ.。


(推奨理由)

「3歳牝馬の有力どころがほぼ揃い、調教面でもS評価馬が4頭とハイレベルな一戦。
その中にあって、8/25に美浦・坂路で4F49.0-1F12.0・指数《98.0》(S評価)・順位1位と、いきなり猛時計を叩き出し、その後も、入念に乗り込まれている同馬を推奨馬へ抜擢。
今回もこれまでと同様に"栗東留学"。今週は坂路で4Fと3Fの時計がエラーとなったが、上がりの時計は3F23.7-1F12.0と抜群。牝馬らしからぬ力強い走りを見せ、春からも一段とパワーアップ。
馬券の方だが、単複は配当的に厳しいので、他のS評価馬3頭(4番・トゥニーポート、9番・ワイルドラズベリー、12番・エーシンリターンズ)を絡めた馬券で攻めてみたい。」

Ha091910bmp

と言うことで、馬券の方は、5番・アパパネにS評価馬3頭(4番・トゥニーポート、9番・ワイルドラズベリー、12番・エーシンリターンズ)を絡めた3連複3万円(フォーメーション・千円×27点+1頭軸流し・千円×3点)を購入。

レースの方は、直線半ばで逃げる4番・トゥニーポートを5番・アパパネが捕らえ、外からは9番・ワイルドラズベリーと12番・エーシンリターンズが迫り、正に"何でもOK"状態。
出来れば人気薄の4番・トゥニーポートが粘ってくれることを期待しつつ、余裕を持って?観戦していたところ、ゴール前で6番・アニメートバイオ(B評価馬)が一気に突き抜け、しかも、軸に据えた5番・アパパネが12番・エーシンリターンズにかわされ4着となり、馬券の方は一瞬にして…。

Ha091910bbmp

レ-ス結果は、次のとおり、好調教馬が上位を独占。

1着 アニメートバイオ(4番人気)   B評価馬
2着 ワイルドラズベリー(6番人気) S評価馬
3着 エーシンリターンズ(5番人気) S評価馬
4着 アパパネ(1番人気)        S評価馬
5着 トゥニーポート(8番人気)    S評価馬

今回は重賞、しかもGⅡと言えでも、3歳牝馬による限定戦。
こうしたレースでは、調教の良し悪しが本番の結果へ直結する確率が非常に高く、2歳馬、3歳馬の場合、調教は、ただ単に各馬の「状態の良し悪し」だけではなく、「能力の高低」を現わしていると言えます。

約1ケ月後の「秋華賞」では、各出走馬がどのような調教で本番へ臨むのか今から大変楽しみです。




【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月19日 (日)

明日は阪神競馬場へ

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



今週は変則開催のため、前日の準備作業(調教データの作成等)が3日間となり、結構ハードな週末でした。
その分、明日は現場(阪神競馬場)でじっくりと競馬を楽しみたい(馬券と戦いたい?)と思います。


【阪神10R「エニフS」】

このレースには、同ブログで何度も取り上げている「栗東の坂路王」的存在の10番・ケイアイガーベラと8番・セイクリムズンが出走。
今回も、ケイアイガーベラが「
S評価+2週連続の好調教」、セイクリムズンが「S評価+3週連続の好調教」と、両馬共に抜群。

馬券の方は、(配当は厳しいでしょうが)両馬の馬連・ワイドで。




【明日のスーパー未勝利戦】


この土曜日から取り上げている通称「スーパー未勝利戦」。
本日は阪神6Rでエーシンポルックス(T評価))が勝ち上がりました。
明日の出走馬中、好調教馬は次のとおりです。


(阪神2R)

Ha092002bmp

(札幌3R・4R)

Sa092003bmp



【明日の推奨馬を幾つか紹介】


(阪神7R 推奨馬 8番 シュテルンターラー)


Ha092007bmp

これまで栗東・CWが中心だったが、前走後は坂路で入念な乗り込み。
今週は4F50.9-1F12.9・指数《93.0》(A評価)・順位3位をマークし、坂路での自己ベストを大幅に更新。8ケ月ぶりを叩かれ、デキは急上昇。
「ダート替+調教コースの変更」で走りが一変することを期待。
スタートが決まれば11番・タマモコントラバスが強敵。


その他の阪神9R、阪神12Rなどの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版)をご参照下さい。




【明日の「調教から狙える好配当馬」】


阪神6R  2番 ニシノホウギョク   《84.1》 B評価
阪神11R 8番 デンコウオクトパス  《92.0》 A評価 2週連続の好調教
札幌11R 6番 ケイアイテンジン   《94.0》 A評価 2週連続の好調教


*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。




【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月18日 (土)

変則開催につき明日も在宅競馬

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



今週は変則開催につき、明日も在宅競馬。
阪神のメイン「ローズS(GⅡ)」は好メンバーが揃っているだけに現場で観戦できないのは非常に残念ですが、月曜日に備え、グリーンチャンネルで観戦しながら、パソコンと格闘?したいと思います。



【明日のスーパー未勝利戦】


昨日から取り上げている通称「スーパー未勝利戦」。
本日は中山6Rでパリエノミチ(T評価)、札幌3Rでマージービート(T評価)が勝ち上がりました。
惜しかったのは、中山3Rのグラスミント(B評価)で、かなり際どいハナ差の2着。
関係者にとって、この時期の「ハナ差」は普段の何倍(何十倍、何百倍)にも重く圧し掛かります。
厳しさを増しながら、この戦いは10月の第1週まで続きます。


(阪神6R)

Ha091906bmp

(中山3R)

Na091903bmp


※ 阪神3Rは↓をご覧下さい。



【明日の推奨馬を幾つか紹介】


(阪神3R 推奨馬 4番 シルヴァーノ)



Ha091903bmp

8月下旬から栗東・坂路で入念に乗り込まれる中、先週の木曜は川田騎手を背にCWで指数《89.0》(A評価)・順位3位をマーク。4ケ月ぶりになるが、デキは上々。
この阪神開催で芝のレースはこれが最後(3歳未勝利戦で)となるため、生き残りを賭けた強者が勢揃いしたが、直近の動きでは同馬が1番。
前走は既走馬に混じり、メンバー中最速の脚を使い直線だけで4着に追い込んだ。
阪神が長い直線でその末脚を活かし、最後のチャンスをものにしたいところ。


その他の阪神5R、阪神10R「ローズS(GⅡ)」などの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版)をご参照下さい。




【明日の「調教から狙える好配当馬」】


中山1R 10番 テイエムオオタカ   《83.8》 B評価
中山7R  4番 ウエスタンディオ   《90.0》 A評価
中山7R  6番 フラワーウインド   《86.3》 A評価


*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。




【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月17日 (金)

生き残りを賭けた戦い(スーパー未勝利戦)

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【勢い余って4件ハシゴ】

水曜は普段からお世話になっている某新聞社レース部長、某競馬ライターを新地へご招待。今回はちょっと趣向を変えてみようと思い、活け烏賊専門店・いか匠さんにしてみました。店長さんの包丁捌き、気の利かせ方は素晴らしく、さすがに33歳の若さにして店長を任せられているだけあります(私が言うのもおこがましいですが)。

P1060214_4 P1060216 


写真(左)は名物の「泳ぎいか姿造り」。普段食べると"いか"とは、まるで歯ごたえが違います。ここから行きつけの某クラブへ出向き、ブログ用に記念撮影をして、美女の写真でもアップしようと企んでおりました。

が、やはりアルコールが1件目で、ビール→シャンパン→日本酒と入れば、そんな事は綺麗さっぱり忘れてしまいます。ワイワイ騒いで勢いづくと、気付けば4件ほどハシゴ。気付けば夜中の3時。毎度ながら遅くまでお付き合いありがとうございました。

これも毎度の事ながら、次回の同伴の約束を…。今週の馬券でお姉ちゃんの飲み代まで工面しなければなりません(汗。さて今週は「スーパー未勝利」について触れておきましょうか。




【スーパー未勝利戦】


残り僅かとなった3歳未勝利戦。通称「スーパー未勝利戦」。JRAでの生き残りを賭け、厳しい戦いが繰り広げられますが、明日の出走馬中、好調教馬は次のとおり。このうち何頭が難関を突破出来るでしょうか?

(中山3R)
4番 ストラヴィンモカ    《84.0》 B評価
13番 グラスミント      《82.3》 B評価

(札幌2R)
1番 ラプリマステラ     《78.5》 T評価
2番 エアモンラッシュ    《80.7》 T評価
5番 シャインドリーム    《86.0》 T評価
7番 アンディワルツ     《86.7》 A評価

(札幌3R)
7番 マルタノホシ      《82.4》 T評価
9番 マージービート       《71.0》 T評価

(札幌6R)
1番 スコアズビー      《73.8》 T評価
5番 サウンズリッチ      《81.0》 B評価
13番 ヘヴンリーヴォイス  《80.9》 T評価


※ 中山6Rは↓をご覧下さい。



【明日の推奨馬を幾つか紹介】


(中山6R 推奨馬 12番 インディアナポリス)

Na091806bmp_4

8ケ月の骨折休養明けだが、8月下旬から美浦・坂路で入念な乗り込み。8/26には4F52.1-1F11.9・指数《81.0》(B評価)・順位3位をマーク。今週は4Fが52.8と時計を要したため、指数的にはB評価(80超)に達しなかったが、上がりの1Fが12.0なら申し分なし。

休養前は2着続きだったが、1着馬にはペルーサやトウカイメロディがおり、"相手が悪かった"と言ったところ。そのことからしても、このクラスでは明らかに力上位なので、今回は満を持してワンチャンスに賭ける。奥平厩舎×横山典騎手の昨年からの成績は勝率20%、連対率33%、複勝率34%と相性抜群。


その他の札幌5R、札幌11Rなどの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版)をご参照下さい。




【明日の「調教から狙える好配当馬」】


先週は推奨馬で儲けを出せずも、北新地へ繰り出す資金は「調教から狙える好配当馬」で何とか調達(飲み過ぎて予算オーバーでしたが…)。次回の同伴を含めた飲み代は、今週も「推奨馬」か「調教から狙える好配当馬」で何とかしなければなりません。2頭だけピックアップしておきますが、他のレースも当日の配当次第で買えるはずです。


中山11R 10番 ボクノタイヨウ     《89.5》 A評価
中山12R  4番 コスモミカエル     《94.0》 T評価

*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。




【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月15日 (水)

「推奨馬」よりも「調教から狙える好調教馬」で

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【お昼休みのイベント】


日曜日は久々に阪神競馬場へ。

お昼休みには「ハイブリッド新聞」などでお馴染みの久保和功氏が、JRAでは初となるトークショーに出演するとのことで、3R終了は、イベントが行われるターフビジョン前の「センターステージ」へ(久保氏のブログはコチラ)。

同氏には、調教サイトやこのブログのことを含め、日頃何かとお世話になっているので、最前列に陣取って鑑賞?させていだだいたのですが、私の視線はもっぱら一緒に出演されていた六車奈々さんと司会の武田英子さんの方へ(笑)。

写真↓はトークショーを終えて出演者が退場する時、小さな女の子から「奈々ちゃん、サインして下さ~い」との声がかかったのですが、時間がないため(既に4Rの出走馬がパドックに登場しており)本当に申し訳なさそうに「ゴメンねぇ~」と謝りながら手を振る奈々さん。
15分間(トークショーの時間)にしてファンになりました。

末筆ながら、久保氏の"しゃべり"も中々イケてました。

Nanachan_2



【日曜日の推奨馬】



阪神1R 推奨馬 9番 クローバーリーフ 2番人気 3着

(購入馬券)
前走時は栗東・CWで5Fの追い切りだったのに対し、今回は2週続けて6Fのシッカリした追い切り。
今週は木曜の追い切りながら調教指数《90.0》(
A評価)・順位2位と、2歳馬らしからぬ高指数を叩き出し、しかも、攻め駆けする格上馬に先着。
2ケ月半ぶりだが、稽古の動きは一変しており、前進必至と、単勝2
万円と、抑えに1、3番人気との馬連1万5千円を購入。

Ha091201bbmp


(レース結果)
まずまずのスタートから先団の直後を追走。
新馬戦時に見られた頭の高い走りも解消されており、手応えは抜群。
直線半ばで馬群に包まれ、内に切れ込んだ際に少しゴチャつき、ようやく抜け出すも3着止まり。

今回は直線に入ってからスムーズさを欠き、手応えの割には伸びきれませんでしたが、調教の動きに加え、レースでの走りぶりも良化していましたので、2ケ月半ぶりを一叩きされ、次走は、更に期待が持てるのではないでしょうか。


Ha091201

 購入額 3万5000円 払戻金 0円



阪神5R 推奨馬 4番 マジンプロスパー 1番人気 3着

(購入馬券)
調教コースを変更のうえ
(栗東・坂路→CW)、今週は調教指数《96.0》と(S評価)を叩き出し順位も2位。昼休みのイベント後に某新聞社の記者と話し込んでおり、単勝1番人気なら話を止めてまで買う価値はないと馬券は見送り


Ha091205bbmp


(レース結果)
スタートを決め、鞍上が押しながら一気にハナヘ。2番手、3番手の馬にピッタリとマークされる厳しい展開。直線半ばでこの2頭を振り切り、逃げ込みを計るもゴール前で1、2着馬に一気にかわし去られ3着。

このレースの勝馬の馬主さんは、懇意にしていただいているIさん。
発送前は「今日、負けたら…」と悲哀を込めて愛馬のことを語られていただけに、同馬の勝利に大喜び。この時期の3歳未勝利戦には「ドラマ」があります。




阪神10R 推奨馬 13番 ヘッドライナー 3番人気 4着

このレースについては、
「北新地へ繰り出す資金稼ぎ」の中の"セントウルSを振り返って"をご覧下さい。

ちなみに、私のサマースプリントの成績は次のとおり。

函館スプリントS  推奨馬 
ワンカラット 1着
アイビスサマーD 推奨馬 
メリッサ 16着        優勝 ケイティラブ
北九州記念      推奨馬 
ダッシャーゴーゴー 11着 優勝 メリッサ
キーンランドC   推奨馬 モルトグランデ 5着       優勝 
ワンカラット
セントウルS     推奨馬 ヘッドライナー 4着      優勝 
ダッシャーゴーゴー

推奨するのが一走早かったというパターン。この流れからすると、モルトグランデと
ヘッドライナーは、次走が買いか!?

Ha091210

 購入額 3万円 払戻金 0円



中山11R 推奨馬 10番 セイクリッドバレー 1番人気 9着

(購入馬券)
重賞ながら好調教馬は2頭だけ。
美浦・坂路は先週から非常に時計を要する状態になっているが、その中にあって、同馬は、これまで変わらぬ切れがある動きを見せ、
馬に"実が入った"感。
脚質的なものもあって勝ち味に遅い同馬だが、今のデキならスムーズな競馬さえ出来れば突き抜ける場面も目に浮かび、単勝3万円を購入。


Na091211bbmp


(レース結果)
スタートがイマイチで後方2番手からの競馬。
道中も外外を廻らされ、直線も大外(かなりの)から追い込むも9着。

"スムーズな競馬さえ…"と思っていたのですが、今回はスムーズさを全く欠く競馬

展開に左右されるところはありますが、調教で今回のような動きをしている限り、巻き返しは十分。
次走、人気を落とすようなら配当妙味もあり、むしろ狙い目。

Na091211


 購入額 3万円 払戻金 0円




【調教から狙える好配当馬】

先週の推奨馬は土曜日が(2-0-0-1)だったのに対し、日曜日は(0-0-2-2)で、馬券の方は↑のとおり全く絵にならず。その分は、「北新地へ繰り出す資金稼ぎ」の中の"人気薄の坂路T評価3頭でワン・ツー・スリー"で書きましたとおり、「調教から狙える好調教馬」に助けられました。「推奨馬」の10万弱のマイナスも、「調教から狙える好配当馬」2発だけで13万ほどのプラス。今週の飲み代は何とか確保。




(土曜 阪神7R 11番 ヒシロイヤル)

Ha091107bmp_2
 購入額 1万5000円 払戻金 9万2500円


セントウルS後の日曜・最終レースでは、13番・アンティフリーズが勝って単勝730円。前走3着、減量騎手器用で50kgでしたが、思ったより評価が低かったのは休み明けだったからでしょう。


(日曜 阪神12R 13番 アンティフリーズ)

Ha091212

 購入額 2万円 払戻金 7万3000円





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月14日 (火)

ローズSの調教指数(1週前まで)

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【ローズSの調教診断】


先週のブログにも書きましたが、ローズSの出走予定馬は好調教馬が多数。明日の夜は新地へ繰り出す予定ですので、前もって1週前の状態を把握しておきます。メモ替わりですので参考程度にして下さい。


・アグネスワルツ  栗・坂路 《77.0》(-評価)

1週前に栗・坂路で4F52.7-1F12.2をマーク。基準となる20番時計が4F51.9だったので、1Fは優秀でもやや《80.0》を下回る指数。評価できる時計は1本のみ。


・アパパネ     美・坂路 《92.3》(A評価

3週前が美・坂路で4F49.2-1F12.0で《90.0》のA評価、2週前も美・坂路で4F51.3-1F12.4で《92.3》のA評価。1週前が案外の追い切りだったが、栗東への早め入厩を考えて控えたもの。3週前、2週前と好時計。


・エーシンリターンズ 栗・坂路 《97.0》(
S評価

1週前が栗・坂路で4F50.9-1F12.0をマーク。4Fは全体的に見ても5番目に速い時計で、1Fもかなり優秀。《97.0》のS評価。好時計は2週前のCW追いと併せて2本。


・オウケンサクラ   栗・坂路 《90.0》(
A評価

1週前が4F52.0の一番時計。ただ、1Fは12.7と掛かっており、調教指数は《90.0》の
A評価止まり。全体時計は速くても、1Fの違いで調教指数も差が出る。優秀であることは間違いないが。


・ワイルドラズベリー 栗・CW 《93.0》(
A評価

1週前が栗・CWで全体的に見ても10位以内に該当する時計。全体時計、1Fとも速かったので、調教指数は 《93.0》の
A評価。調教ランク的には春の実績馬にも見劣らない。


現時点ではエーシンリターンズ>アパパネ、ワイルドラズベリー>オウケンサクラ>アグネスワルツという評価。



【高中式調教サイトとは】


毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月13日 (月)

北新地へ繰り出す資金稼ぎ

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【セントウルSを振り返って】


阪神のセントウルSの狙いは13番・ヘッドライナー。栗東・坂路で先週が4F52.2-1F12.6・指数《86.6》(A評価)・順位2位、今週が4F50.8-1F12.0・指数《96.0》(S評価)・順位2位と、「S評価」+「2週連続の好調教」をマーク。複勝でも300円前後だったので、もうひと踏ん張りして3着に粘って欲しかったというのが本音。

Photo

勝った11番・ダッシャーゴーゴは1週前が栗・CWで《88.0》のA評価、今週が栗・坂路で《83.5》のB評価。「2週連続好調教」で警戒はしていたが、今回は13番・ヘッドライナーの方を上位視した。普段は坂路調教中心の同馬が、今回は1週前をCWに変更したのも、結果を見る限りは吉と出たよう。



【人気薄の坂路T評価3頭でワン・ツー・スリー】

馬券的にはメーンは外してしまったものの、最終レースで日曜の「調教から狙える好配当馬」挙げた13番・アンティフリーズが快勝。9番・ヴィクトリーマーチが断然の人気だったので、単勝730円は意外と美味しかった。

Photo_2

その13番・アンティフリーズは水曜の栗・CWで《90.0》のA評価・順位6位マーク。高倉騎手が鞍上で、50キロの軽ハンデも良かった。やはり栗・CWで順位10位以内は今後も馬券の肝。土曜の「調教から狙える好配当馬」も阪神7Rの11番・ヒシロイヤルが1着。

Photo_3

夏後半の調子を持続できてホッとしたが、少し残念だったのが3連複を購入しなかったこと。お気に入り(=T評価)の3頭で決着して、3連複94,170円の配当だった。特に3番・アイファーハイカラは単勝132.0倍で、複勝でさえ1,990円の払い戻し。3頭ともに以前に栗・坂路で高い調教指数をマークした経験があった。水曜は某新聞社を新地へと接待する予定。資金を稼げて良かった。少し趣向を変えて「イカ料理」にするか、スタンダードな「和食」にするか?




【高中式調教サイトとは】


毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月11日 (土)

明日は久々となる阪神競馬場へ

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【本日の成績】


(推奨馬)

中山11Rでは"3週連続の好調教馬"のクリスティロマンスが他の馬に蹴られて競争除外。
調教の動きが一変しており、どのような走りをするか楽しみにしていただけに非常に残念でしたが、次走も、再度、注目してみる予定です。


阪神3R  4番 クエルクス        《87.0》 A評価 1番人気 
1着
阪神12R  8番 ノルマンディー     《90.0》 A評価 1番人気 6着

中山11R  8番 クリスティロマンス    《93.0》 A評価  競争除外
札幌6R  12番 クナンガン        《89.5》 A評価 2番人気 1着



【明日の推奨馬を幾つか紹介】


(阪神5R 推奨馬 4番 マジンプロスパー)


Ha091205bmp

これまでは栗東・坂路での調教が中心だったが、この2週はCWでの追い切り。
今週は調教指数《96.0》(
S評価)・順位2位と、秀逸の指数をマーク。
元々稽古駆けする方だが、それを割り引いても馬自身の大幅な成長を窺わせる抜群の動き。
前走は人気を裏切ったが(1番人気6着)、雪辱を果たしてくれることを期待




(中山11R 推奨馬 10番 セイクリッドバレー)


Na091211bmp

重賞ながら好調教馬は2頭だけ。
調教面では美浦・坂路で4F51.8-1F12.1・指数《86.7》(
A評価)・順位4位をマークした同馬が断トツ。
美浦・坂路は先週から非常に時計を要する状態になっているが、その中にあって、終いまでしっかりとした走りを見せ、状態に関して言えば前走以上。
勝ち味に遅く惜しい競馬が続く同馬だが、今のデキなら(ハンデにも恵まれた感もあり)、スムーズな競馬さえ出来れば突き抜ける場面も。
高橋裕厩舎×松岡騎手の昨年からの成績は、
単勝&複勝回収率は共に100%超えと、非常に優秀


その他の阪神1Rと阪神10R「セントウルS(GⅡ)」の推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 
携帯版)をご参照下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


阪神12R  3番 ダノンフィーバー     《95.0》 A評価 2週連続の好調教
阪神12R 13番 アンティフリーズ    《90.0》 A評価
中山9R  8番 ミッキーデジタル   《76.0》 T評価
中山9R  14番 ミッキーフォルテ    《94.0》 T評価

*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。



【高中式調教サイト】

PC版はコチラ 携帯版はコチラ

※上記サイトにて「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。先週分の調教データについては、トップページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しております。


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月10日 (金)

秋競馬到来。今週から現場(競馬場)に復帰!

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【朝日CCは2頭ともに珍しくS評価】

夏競馬が終わり、今週からは現場(競馬場)に復帰。日曜日のみの参戦となりますが、久しぶりに競馬をライブで見られるのと思うと、今から大変楽しみです。以下は水曜の栗・CWの調教指数ランキング。朝日CC出走の3番・アドマイヤメジャーがA評価・順位2位マーク。他にも特に栗・坂路の好調教馬にはご注意下さい。

Photo


3番・アドマイヤメジャーは1週前にもCWで《96.0》のS評価・順位1位。「2週連続の好調教」なら仕上がりは問題なさそう。同じく6番・キャプテントゥーレも《99.0》のS評価・順位1位

Ha091110bmp

3番・アドマイヤメジャーと6番・キャプテントゥーレが、共にS評価をマークし、"甲乙つけ難い"と言ったところ。調教面からは、両馬の一騎打ちとみて、配当は辛くとも馬連で「3-6」の1点勝負か。



【明日の推奨馬を幾つか紹介】



(阪神11R 推奨馬 8番 ノルマンディ-)

Ha091112bmp

好調教が5頭いる中、今週、栗東・坂路で4F50.7-1F12.7・指数《90.0》(
A評価)・順位7位と、最も優秀な指数をマークした同馬を最上位に評価。4F50秒7は同馬の自己ベストで、約3ケ月ぶりを一叩きされて動きが一変している。前走は距離が長かった感(2番人気で5着)もあり、実績がある距離(1-0-1-1)に戻り、相性が良い騎手(1-0-1-1)を背に巻き返しを計る。



(中山11R 推奨馬 8番 クリスティロマンス)

Na091111bmp

8月中旬から入念に乗り込まれ、栗東・CWで先々週が指数《90.0》(
A評価)・順位1位、先週が指数《80.1》(B評価)・順位27位、今週が指数《93.0》(A評価)・順位6位と「3週連続の好調教」。

稽古の動きはこれまでと比べ急激に良化しており、3ケ月半の放牧明けとなるが、状態に関して言えば文句なし。これだけの動きをしていれば、権利を獲って秋華賞での走りを見てみたいところ。先週、栗東・坂路で指数《94.4》(
A評価)・順位1位をマークしている3番・ブルーモーメントも妙味十分。


その他の阪神3Rと札幌6Rの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 
携帯版)をご参照下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


阪神7R  11番 ヒシロイヤル      《75.7》 T評価
中山6R  13番 カンタベリードール   《91.7》 A評価
中山7R  8番 ケイアイマーズ     《96.0》 S評価
中山11R  3番 ブルーモーメント    《94.4》 A評価

*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ.。



【高中式調教サイト】

PC版はコチラ 携帯版はコチラ

※上記サイトにて「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。先週分の調教データについては、トップページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しております。


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月 9日 (木)

次週のローズSへ向けて続々と

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【時計が掛かっていた水曜の美・坂路】


昨日の美・坂路の調教指数を見ていると、2歳新馬のアイアムエレガント(牝2)が4F52.0-1F12.4で指数《81.0》のB評価。普段は51秒前後でようやくB評価となるので、ザッと他馬の時計を見渡してみました。

一番時計でも4F50.9秒も掛かっていて、関屋記念のレッツゴーキリシマ、2週前のアパパネのように49秒台は該当なし。馬場状態も「良」発表だったので、何らかの要因で時計が掛かっているようです。水曜の美・坂路は51秒台なら優秀で、B評価以上をつけることになりそう。



【対して栗・坂路の調教馬は?】

栗・坂路はキャプテントゥーレ(牡5)、オウケンサクラ(牝3)が4F52.0の一番時計。キャプテントゥーレが1F11.8で、指数《99.0》のS評価。一方のオウケンサクラは一杯で1F12.7で、指数《90.0》のA評価。全体時計は同じでも、1Fの違いで調教指数も差が出ます。美・坂路のように全体の時計を見渡すことも重要。全体時計が同じでも、1Fの違いを計算に考慮することも重要。調教指数の最大のポイントはこの二つ。

先週はS評価馬が該当なしでしたが、今週は水曜だけでも10頭ほど該当馬がいます。単勝が500円以上つく場合は、単勝1本勝負でも良さそうです。朝日CCはキャプテントゥーレが前述のようにS評価ですが、アドマイヤメジャーも中間からCWで熱心に乗られているよう。果たしてどれほどの調教指数が算出されるでしょうか。



【次週のローズSへ向けて続々と】

ちなみに今週から中央場所で、放牧先から栗東、美浦の両トレセンへ多くのオープン馬が帰厩しています。来週のローズSへ向けても、牝馬クラシックで好走した馬達が続々と1週前追い切りを消化しました。


・オウケンサクラ   栗・坂路 《90.0》(A評価
・エーシンリターンズ 栗・坂路 《97.0》(S評価
・アグネスワルツ  栗・坂路 《77.0》(-評価)
・ワイルドラズベリー 栗・CW 《93.0》(A評価


エーシンリターンズは栗・坂路で4F50.9-1F12.0で、オウケンサクラに比べて4Fは0秒7劣りますが、逆に1Fでは0秒7上回っています。調教時計的にはエーシンリターンズの方が優秀で、それを反映した調教指数となっています。3冠を目指すアパパネの調教指数も気になるところ。

各コースの順位は現在、計算中。夏以上に各コース(栗・坂路、栗・CW、美・坂路)で順位・10位以内の壁が厚いのは当然。2歳馬でこの基準をクリアできる馬は、ほぼ勝ち負けは可能です。夏場の小倉1200m戦に続く、一つの馬券の儲け所となりそう。




【高中式調教サイト】


PC版はコチラ 携帯版はコチラ

※上記サイトにて「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。先週分の調教データについては、トップページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しております。

| | コメント (0)


2010年9月 8日 (水)

夏競馬も最終日。秋競馬に向け有終の美を飾れたか?

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング


【日曜日の小倉1200m戦】

小倉最終日は「1200m戦」が5鞍組まれていましたが、1Rと4Rと6Rは、調教指数《80》を超えたB評価以上の馬がいませんでした。10Rの「小倉2歳S」については、、「今週の重賞を振り返って」と「日曜日の推奨馬」↓をご覧下さい。


(9R 八幡特別 3歳上1000万下)

Ko090509bmp

好調教馬が5頭いるが、飛び抜けて高い指数をマークしている馬もおらず、ハンデ戦ということもあり混戦模様。

中1週ながら栗東・坂路でしっかり追い切られている小倉連勝中の7番・キョウワマグナムを中心視し、馬券の方は、同馬に他4頭の好調教馬を絡めた3連複(フォーメーション・500円×30点)1万5000円を購入。
また、7番・キョウワマグナムは1番人気ながら、単勝オッズは妙味十分の3.5倍。同馬の単勝1万円と、前走、芝代わりで走り一変の5番・エーシンブイムードの単勝3千円と複勝1万円を購入。

レースは、今回の小倉競馬を象徴するかのような前残りのレース(2連続開催の最終日に拘わらず)。
ハナを切った7番・キョウワマグナムが逃げ切り(単勝350円)、2着にも相手候補に据えた好調教馬の1頭・13番ハッピープレゼントが入り3連複も的中(配当は10,480円)。
エーシンブイムードは追い込み届かず4着に敗れたが、コース替わりで再度注目。

Ko090509bbmp


【日曜日の推奨馬】



小倉3R 推奨馬 16番 ジャポニズム 3番人気 2着

(購入馬券)
栗東・ポリトラックの調教が中心だった同馬が、前走後は坂路のみで入念な乗り込みをこなし、先週の木曜には自己ベストを大幅に更新して、栗坂で《90.3》のA評価。順位も3位と調教での動きが一変した馬は、レースでの走りも一変することが多い(特に下級条件では)。ドリームジャーニーの半弟ということを考えれば尚更。変わり身が期待できるので、単勝1万円と複勝2万円を購入。

Ko090503bmp


(レース結果)
好スタートから一気にハナヘ。後続を引き離して軽快な逃げ。
直線に入り、2番手を追走していた勝馬に捉まるも、3着以下は完封(複勝230円)。

これまでのモタモタした走りが一変し、調教の動きがレースに結び付いた感。
残りが少なくなってきた3歳未勝利戦。次走は、何としてでも勝ち上がりたいところ。

Ko090503bbmp

 購入額 3万円 払戻金 4万6000円



小倉10R 推奨馬 8番 ブラウンワイルド 1番人気 1着

このレースについては、「今週の重賞を振り返って」をご覧下さい。はっきり言いまして、道中の位置取りから、直線半ばまで"絶望視"していたのですが、本当によく届いてくれました。小倉1200m戦=調教と豪語していただけに、会員様の期待に添えられてホッとしました。

Ko090510bbmp
 購入額 3万円 払戻金 10万8000円



小倉11R 推奨馬 5番 タムロスカイ 2番人気 1着

(購入馬券)
攻め駆けする同馬だが、今週も栗東・坂路で4F52.9-1F12.5・指数《80.9》(B評価)・順位32位をマークし、好調を持続。叩き3走目で前進必至と、単勝3万円を購入。

Ko090511bmp

(レース結果)
スタートを決め、内目の好位を追走。4コーナーで馬群を割って出て、直線半ばで先に抜け出した2着馬を捉えにかかりゴール前できっちりとかわして快勝(単勝410円)。

Ko090511bbmp

 購入額 3万円 払戻金 12万3000円



新潟5R 推奨馬 6番 リーガルファルコン 1番人気 2着

(購入馬券)
力のいる栗東・坂路とCWで入念な乗り込みをこなし、先週と今週はCWで2歳新馬にしては内容が濃い「2週連続の好調教」↓↓
これだけ動いていれば新馬勝ちのチャンス大と、同馬の単勝2万円を購入。
併せて、同馬と同様、栗東・CWで好指数をマークしている7番・シルクマイベストとのワイド1万円と3連複(2頭軸流し・千円×11点)1万1千円を購入。

Ni090505bmp

(レース結果)
好スタートから控えて5、6番手を追走。4コーナーで進出を開始し、直線半ばでは勝馬に並びかけて競り合いになるも、ゴール前200m辺りでアッという間に突き放され9馬身差の2着。相手候補に据えた7番・シルクマイベストも8着に敗れ馬券は全てハズレ。

「今日は勝馬が強かった」と言ったところですが、調教の動きからすれば"案外な"走り。
調教でこれだけの動きが出来るのは能力が高い証拠ですが、鞍上が言うとおりダート向きかもしれません。

Ni090505bbmp

 購入額 4万1000円 払戻金 0円




●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
※上記サイトで「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。
なお、平成22年5月29日(土)開催分から有料化させていただきましたが(詳細については、こちらまで)、先週分の調教データについては、トップ・ページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載していますので、是非1度ご覧下さい。


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月 6日 (月)

今週の重賞を振り返って

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング




【小倉2歳Sを振り返って】


小倉開催のラストを締め括る小倉2歳S。調教指数ではターゲットを小倉1200m戦に定めていたので、推奨馬の8番・ブラウンワイルドが勝ってホッとした。逃げた14番・シゲルキョクチョウを交わしたのは最後の一完歩。大きな大きなハナ差でした。

Photo

前走・フェニックス賞は小倉滞在で軽めの調教。初戦のレコードVの反動が多少なりともあったと推測。今回は栗東へ戻して、1週前が《84.1》のB評価・順位9位、今週が《83.1》のB評価・順位20位。前回とは打って変わって栗・坂路で2週連続好調教

Photo_2

フェニックス賞でつけられた0秒4差を見事に逆転した。14番・シゲルキョウクチョウも栗・坂路で《82.8》のB評価4位と悪くはなかったが、今回は8番ブラウンワイルドの上昇度が遥かに上回っていた。個人的には単勝3.6倍×3万円=10万8000円の払い戻し。小倉1200m戦ではだいぶ儲けさせて頂いたので、今週で小倉が終わりというのは残念。


推奨馬には挙げなかった6番・ムジョウだが、2週続けて栗・坂路で《85.0》以上のA評価で、順位5位以内。今回は初芝、初距離、キャリア1戦と条件は厳しかったので、今後は何処かの条件で狙えるはず。13番・ホーマンルッツも2週続けて好調教で、今週が栗・坂路で《92.5》のA評価・順位3位。芝2戦では結果が出なかったが、新馬勝ちを収めたダートに戻れば巻き返せるはず。


馬魂(ペンネーム)さん。わざわざメールありがとうございます。穴馬の単勝・複勝を狙うのも手ですが、1~3人気でも単勝300~500円を3回に一度の的中で儲けは出ます。今週はS評価馬が珍しく該当なしだったので、該当馬がいれば単勝を買ってみてもよいでしょう。


先週の水曜の栗・坂路は以下の通り。今週、未勝利出走だったのはブルーモーメントとテイエムオーロラ。対して栗・CWではアドマイヤメジャー、ダノンフィーバー、エーシンビッグシー、アドマイヤシャトルなど。果たして2週連続の好調教となるかに注目です。

Photo_3





人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2010年9月 4日 (土)

例年にない馬場状態。小倉最終日も前残りに注意!

【本日の成績】

(推奨馬)

今年の小倉競馬場は、最終週と言えど例年になく馬場状態が良く、本日も前残りのレースが続出。
10Rのオールタイムベストについては"外差し"が決まると読んでいたところ、内目を通った先行勢による決着。
明日も引き続き晴天が予想されるため、ある程度前に行ける馬を中心に考える必要が有りそう。

小倉10R 17番 オールタイムベスト    《91.8》 A評価 3番人気 4着
新潟6R  17番 マイネルヴンダー   《86.3》 A評価 1番人気 
1着
新潟8R  12番 ニシノブイシェープ   《85.0》 B評価 1番人気 1着



【明日の小倉1200m戦】


小倉最終日の「1200m戦」は5鞍。
そのうち、1Rと4Rと6Rは、調教指数《80》を超えたB評価以上の馬がいませんでした。
10R「小倉2歳S」については、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版)をご参照下さい。
競馬ブログランキング もよろしくお願いします。


(9R 八幡特別 3歳上1000万下)

Ko090509bmp

このレースの好調教馬は5頭。
飛び抜けて高い指数をマークしている馬もおらず、ハンデ戦ということもあって非常に難解なレース。
狙い目としては、中1週ながら栗東・坂路でしっかり追い切られている小倉連勝中の7番・キョウワマグナム。また、前走、芝代わりで走り一変の5番・エーシンブイムードにも注意。
いずれにせよ、実力伯仲のメンバーによるハンデ戦。馬券の方は、好調教馬から"広く薄く"と言ったところか。



【明日の推奨馬】


(小倉3R 推奨馬 16番 ジャポニズム)


Ko090503bmp

栗東・ポリトラックの調教が中心だった同馬が、前走後は坂路のみで入念な乗り込み。
そして、先週の木曜に4F51.4-1F12.7・指数《90.4》(A評価)・順位3位をマークし、自己ベストを大幅に更新。
調教での動きが一変しした馬は、レースでの走りも一変することが多い(特に下級条件では)。
同馬もこれまで人気を背負っては(ドリームジャーニーの半弟ということもあり)、結果を出すことが出来なかったが、今回の動きなら期待に応えてくれるはず。
ここは何としても勝ち上がり、兄のように更に上クラスを目指したいところ。




(新潟6R 推奨馬 6番 リーガルファルコン)


Ni090506bmp

力のいる栗東・坂路とCWでしっかりと乗り込まれる。
CWで先週は指数《81.0》(B評価)・順位4位、今週は指数《90.0》(A評価)・順位6位と2歳新馬にして内容が濃い「2週連続の好調教」。
これだけ動いていれば新馬勝ちのチャンス大。
同馬と同様、栗東・CWで指数《84.0》(B評価)・順位16位をマークしている7番・シルクマイベストに注意
競馬ブログランキングもよろしくお願いします。


その他の小倉10R「小倉2歳S」
と小倉11Rの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 携帯版)をご参照下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


小倉5R  13番 トウショウセレクト   《91.7》 A評価
新潟6R   5番 リシアンサス      《90.0》 A評価
新潟8R   5番 シゲルアサマヤマ   《90.0》 A評価 2週連続の好調教馬 


*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ。



【高中式調教サイト】

PC版はコチラ 携帯版はコチラ

※上記サイトにて「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。先週分の調教データについては、トップページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しております。

| | コメント (0)


2010年9月 3日 (金)

小倉もいよいよ最終週!引き続き狙いは「1200m戦」

【明日の小倉1200m戦】

小倉開催も、いよいよ最終週。1200m戦では随分と美味しい思いをさせて貰いました。小倉2歳Sは該当馬が目白押しで、1頭だけ取り挙げるのはもったいない気もします。やはり今週も、好調だった1200m戦の好調教馬→調教指数《80》を超えたB評価以上の馬に期待。10Rについては、「明日の推奨馬」↓をご覧下さい。競馬ブログランキング もよろしくお願いします。



(1R 2歳未勝利戦)

Ko090401bmp

このレースの好調教馬は、今週、栗東・坂路で指数《81.1》B評価・順位31位をマークした4番・タムロプリンセスの1頭。前走は抜群の調教を施されて断トツの1番人気に支持されたが、ゲート入りを激しく嫌がり5着敗退。その様子を思い起こせば、中々手を出し辛いところだが、今回も稽古は動いており、「ゲート入り+スタート」がまともなら巻き返しの余地は十分。人気を落とすようなら。



(5R 3歳未勝利戦)

Ko090405bmp

このレースはT評価馬が4頭いるが、注目馬は、一番直近で指数《80.5》B評価・順位6位をマークしている13番・ジュエリーフラン。前走は勝ちパターンかに思えたが、残り1Fで伸びあぐねて4着(3番人気)。約2ケ月ぶりを叩かれ連闘策で未勝利脱出を目指す。



(12R 3歳上 500万下)

Ko090412bmp

このレースの狙いは、前走時、栗東・CWでの調教が抜群だった7番・エイシンフェアリー。前走は勝馬の決め脚に屈したが、早め先頭からゴール前でも良く粘っての2着(1番人気)。馬体が細化傾向にあるので、今回は滞在効果に期待。調教時計的から分析しても、牡馬相手でもスピードではヒケは取らない。




【明日の推奨馬】


(小倉10R 推奨馬 17番 オ-ルタイムベスト)

Ko090410bmp

調教指数《80》を超え
B評価以上の馬が9頭もいる中、今週、栗東・坂路で指数《91.8》(A評価)・順位6位をマークした同馬を推奨馬に抜擢。休み明けだった前走は調教指数が低く、3番人気で惨敗したのは当然の結果。今回は休み明けだった前走時とは調教指数が一変池江泰寿厩舎は、小倉のリーデング争いをしているだけあって、勝率24%、連対率33%、複勝率43%と抜群の成績競馬ブログランキングもよろしくお願いします。

その他の新潟6Rと新潟8Rの推奨馬については、会員ページ内のコラム(PC版 
携帯版)をご参照下さい。



【明日の「調教から狙える好配当馬」】


小倉8R   8番 キョウエイカルラ    《81.6》 B評価
新潟8R  10番 マルタシュンプウ    《88.0》 A評価
新潟11R  2番 エノク           《95.0》 A評価
札幌10R  3番 フェバリットアワー   《89.0》 A評価

*明日の「調教から狙える好配当馬」を何頭かピックアップ



【高中式調教サイト】


PC版はコチラ 携帯版はコチラ

※上記サイトにて「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。先週分の調教データについては、トップページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しております。

| | コメント (0)


2010年9月 2日 (木)

日曜日の推奨馬を馬券に

【高中式調教サイト】

PC版はコチラ
 携帯版はコチラ

※上記サイトにて「調教ランク」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。先週分の調教データについては、トップページ内「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しております。





【日曜日の馬券を振り返って】


S評価馬は単勝回収率100%超えで常に買い。土曜のシングライクバード、ポイマンドレース、日曜のカイシュウボナンザなど。3~5回に1度はきっちり勝つので、資金配分をして単勝を買えば儲けは出ます。以下は会員ページ内で記した推奨馬に関しての馬券です。 競馬ブログランキング もよろしくお願いします。



小倉11R 推奨馬 6番 カイシュウボナンザ 5番人気 2着

(購入馬券)
今回は追い切りを栗東・ポリトラックからCWへ変更。調教指数《96.0》(S評価)・順位2位を叩き出し、今までにないビシッとした攻め。土曜日もS評価馬は2戦2勝ときっちり好結果。当然、同馬も勝ち負けするチャンスで、単勝1万円と複勝2万円を購入。

Ko082911bmp

(レース結果)
これまで後方からの競馬が多かった同馬が、スタート良く飛び出し、先団の好位を追走。抜群の手応えから、直線入り口で前を行く3頭を捉えにかかった時は「楽勝か!?」に思えたが、"持ったまま"で3番手を追走していた勝馬に渋太く粘られ首差の2着(複勝210円)。

今回は2着に敗れたが、今までのレースぶりを一変させる走り。これの一因として、調教の内容を一変させ、S評価をマークする程しっかり追い切られたことが挙げられるのではないか。次走も、引き続き注目。

7番マスターチアフルは1週前に栗・坂路でB評価で、今回は7番人気ながらも3着と善戦。9番シュテルンターラーは2週前、1週前ともに栗・CWで《A評価》で、2位9位と2週続けて10位以内。(今回は他にS評価馬がいたため推奨せず)。今回は出遅れが敗因なので、今後の調教内容、人気如何では狙える。

Ko082911bbmp
 購入額 3万円 払戻金 4万2000円




小倉12R 推奨馬 8番 デンコウオクトパス 2番人気 1着


(購入馬券)
4ケ月の骨折休養明け。今月に入り栗東・CWで入念に乗り込まれ、先週は調教指数《87.0》(A評価)・順位8位と抜群の動き。今週は早めに小倉入り。更にハードな追い切りをこなし、仕上がりは万全。▲51kgなら、自慢の末脚が活きはず。

断トツに1番人気に支持されている6番・マコトヴォイジャーは中2週ながら速い追い切りが1本もなく、デキだけなら確実に8番・デンコウオクトパスが上と、配当妙味十分の単勝3万円を購入。坂口正則厩舎は小倉開催での好調が続く。

Ko082912bmp

(レース結果)
ゲート入りを手間取りヒヤッとさせられたが、好スタートを切り、中団からの競馬。道中は外目を楽な手応えで追走し、3コーナー過ぎに早くも先団に取り付き、直線を向き一気にスパート。後続を突き放し、ゴールまで脚色が衰えることなく快勝(単勝450円)。2歳時から攻め駆けしていた同馬。ここに来て能力開花か。この秋が楽しみな1頭。


Ko082912bbmp
 購入額 3万円 払戻金 13万5000円




札幌9R 推奨馬 6番 モルトグランデ 4番人気 5着


(購入馬券)
土曜日に書いたとおり、重賞の割には好調教馬、しかも高い指数をマークしている馬が少なく、函館・Wで調教指数《87.9》(A評価)・順位2位をマークした同馬が最上位。函館スプリントS時の調教では秀逸の動きを見せてレコード勝ちしたワンカラットも、前回に比べればイマイチ。

実力馬でも取りこぼしが多いフルゲートの小回り短距離戦故に、ここは同馬にデキの良さを活かして昨年(2着→9着降着)の雪辱を果たしてもらうことを期待し、単勝5千円と複勝1万5千円、併せて前走から斤量も1kg軽くなり、2走目の上積みが見込める前年の覇者・1番ビービーガルダンとの3連複1万円(2頭軸流し・千円×10点)を購入。


Sa082909bmp

(レース結果)
スタートはひと息で、中団やや後方よりを追走。4コーナーで馬群が一団となり、そのほぼ真ん中に位置していた同馬は馬群を割ろうとしたところで前が詰まり、そこから外に持ち出しメンバー中最速の脚で追い込むも5着。スムーズな競馬が出来ていれば、3着は…と言ったところか。

調教の動きから軽視したワンカラット。前走時の調教が抜群だっただけに、今回は正直言って"デキ落ち"かのように思えたが、函館スプリントSに続き今回の見事な勝ちっぷりから推測するに、強い調教を施さなくとも能力を十分に発揮することができる域に達したようだ。


Sa082909bbmp
 購入額 3万円 払戻金 0円




新潟7R 推奨馬 5番 ピュアチャプレット 2番人気 1着


(購入馬券)
前走時から栗東・坂路での動きが良化。今回も先週は4F51.0-1F12.8・指数《86.0》(A評価)・順位4位、今週は4F50.4-1F13.0・指数《85.0》(B評価)・順位8位をマークし「2週連続の好調教」。新潟コースも2走目の慣れが見込め、このデキで牝馬同士ならチャンス大。、単勝3万円を購入。

Ni082907bmp_2

(レース結果)
スタートにやや難がある同馬だが好スタートを決め、先頭集団を好位で見ながら追走。4コーナー過ぎで外目に持ち出された時は鞍上が後を確認するほど余裕の手応え。直線半ばで先に先頭に立った1番人気馬をアッサリとかわし去り、最後は2着馬の猛追を頭差しのぎ切り1着(単勝300円)。

前走、7馬身差で圧勝し、1番人気に推されていた12番・バイラオーラは3ケ月半の休養明けながら、追い切りは2本だけとやや急仕上げな感。人気を分け合った降級馬2頭だが、デキの違いが結果に現れた一戦。

Ni082907bbmp
 購入額 3万円 払戻金 9万円



【単勝450円でも買える場合】

A評価馬B評価馬でも相手関係次第では美味しいことも。特に小倉12RのデンコウオクトパスはA評価で仕上がり○に対して、単勝100円台のライバルが良くて平行線。2番人気でもA評価で単勝450円なら"買い"でした。調教指数は高中式調教サイト(PC版はコチラ 携帯版はコチラ )で公開中です。調教指数以外にも」「出走メニュー」「予想コラム」を提供しています。競馬ブログランキング もよろしくお願いします。

| | コメント (0)


2010年9月 1日 (水)

栗東・CWのS評価馬を単勝で

人気ブログランキングへ←1クリックありがとうございます




【栗東・CWでの好調教馬】


この土日は、栗東・CWでの好調教馬が活躍。
調教指数《90》以上をマークした上位10位までの成績は次のとおり。

Cw0825bmp_2


   ① テイエムプリキュア   11番人気 16着
   ② シングライクバード   2番人気 1着
   ② ポイマンドレース    1番人気 1着
   ② カイシュウボナンザ   5番人気 
2着
   ⑤ ライツェルト       4番人気 
3着
   ⑥ アドマイアマントル   6番人気 競争中止
   ⑧ ネヴァーフェルド    1番人気 
2着
   ⑨ ワールドハンター    8番人気 
2着
   ⑩ グロッケンライン    2番人気 
2着

特に、
S評価馬4頭は2勝、2着1回。シングライクバード(2番人気・1着、単勝500円)、ポイマンドレース(1番人気・1着、単勝280円)、カイシュウボナンザ(5番人気・2着)で、単勝回収率192%、複勝回収率135%と、共に100%超え。


(テイエムプリキュア)

Ni082911bbmp
(シングライクバード)


Ko082810bbmp_2


(ポイマンドレース)


Ko082811bbmp
(カイシュウボナンザ)
Ko082911bbmp
土曜のブログで書きましたとおり、テイエムプリキュアについても、「7歳にして生涯最高のデキ」と言うことで、かなり色気を持っていたのですが、貯め逃げでは持ち味を発揮できません。単勝5千円、複勝1万円の外れ。

利益を挙げられたが土曜小倉11R(ポイマンドレース)、土曜小倉10R(シングライクバード)。特にシングライクバードの単勝500円は有難く頂けました。
S評価馬で単勝が500円以上、相手関係的にもチャンスありの場合は、過去の傾向的にも単勝1本勝負が良さそうです。

自身の
S評価馬の馬券は、投資額9万5千円に対し、回収額19万2千円と、回収率202%。先週分の調教データについては、「先週分(無料)」(PC版)・「先週の開催メニュー」(携帯版)に掲載しています。




その他の推奨馬の馬券に関しては後ほど更新します。




人気ブログランキングへ←85位以内まで浮上

| | コメント (0)


« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »