本文へジャンプします。




2009年11月

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

日曜日の回顧です(その1)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


まず最初に、土曜日の推奨馬の成績です。

京都3R        2番  エーシンウェズン         1番人気       1着
京都7R     11番  フェイズシフト          4番人気       5着
京都12R    15番  ケイアイガーベラ         2番人気       1着
東京8R     13番  ジェネラルノブレス       5番人気      14着
東京12R   13番  ドクターラオウ          1番人気      10着

午前中、好調だった推奨馬を含むS~T評価馬も午後からはサッパリで、馬券の方は大負け寸前。
ところが、最後の最後、京都12Rがハマって一発逆転(マイナス11万円がプラス7万円へ)(土曜日のブログ参照)。

ですので、日曜日は、心穏やかに今年最後となる京都競馬場へ出陣することが出来ました(馬券収支はプラス7万円からのスタートです)。


なお、この日の予定としては、コラム推奨馬の6頭、ジャパンカップの「ウォッカ(土曜日のブログ参照)」、そして、次の2頭で勝負!

 東京7R   1番 ダノンシュナップス     (A評価
 京都9R   4番 ニシノモレッタ           (T評価



東京1R
   推奨馬 14番 カフェラビリンス  指数《92.4》(A評価

前走の新馬戦時の調教が抜群だった同馬。4番人気で配当妙味も十分でしたが、レースでは大出遅れ。普通の新馬なら一瞬にして「終わった(ガックリ)」といったところですが、同馬は、直線フラつきながらも最後は怒濤の追い込みを見せ、勝馬には離されたものの2着馬とは差がない3着。次走は当然「買い」ということで即座にT評価馬入り。
今回は2ケ月ぶりとなりましたが(短期放牧)、美浦・坂路で入念に乗り込まれ、新馬戦時と同様に好時計を連発しており、かなりの期待を込めてコラムで推奨。
馬券の方は、同馬の単勝2万円と「相手は11番セイリオス(T評価馬で1番人気)1本」と、両馬からの3連複(2頭軸・人気薄が絡むことを期待して総流し・1000円×14点)1万4千円を購入。
レースですが、出遅れなくスタートを切った同馬は手応え良く中段を進んでいましたが、直線に入って追い出されれるや否や全くの「イヤイヤ」状態。鞍上の松岡騎手は真っ直ぐ走らせるのが精一杯。それでも残り200mくらいからじわじわと伸びてきて、一瞬「3着は!」と期待するも内にいる馬に競り負けて4着。
このレース、相手筆頭の11番セイリオスが圧勝し、2着は16頭中14番人気の15番マイネルオベリスク。もし、14番カフェラビリンスが3着に来ていたら、3連複「11-14-15」の配当は400倍超。「たら(鱈)は北海道」の話でした(泣)。

To112901



 






 購入額    3万4000円  払戻金 0円
 本日の収支 -3万4000円  昨日から通算 +3万6000円



東京2R  コラム推奨馬 6番 ケンプトンパーク 指数《88.9》(A評価

最近、コラムでよく取り上げる関西からの「遠征馬」。
栗東・坂路とCWで意欲的な調教をこなし、確勝を期しての東上かと思われた前走の新馬戦(1番人気)。レースは、手応え抜群に2番手追走も直線半ばから大失速。5着とは言っても勝馬との2秒以上の大差。
そして、今回は、中1週ながら追い切りで栗東・坂路4F52.0-1F12.7と秀逸の時計を叩き出し、再度の東上。
前走の負けっぷりが気になるも「調教どおりの走りが出来れば圧勝も」と、単勝3万円を購入。
レースは、出遅れ気味にゲートを出た同馬。その後も、全く見せ場なく7着。

レースからだけですが、1Rのカフェラビリンスも、同馬も、能力は十分ながら気性面での問題が大。
古馬であれば馬具による端正などが必要となるかもしれませんが、2歳の若駒故、気性面の成長に期待したいところです。

To112902



 購入額    3万円  払戻金 0円
 本日の収支 -6万4000円  昨日から通算 +6000円


京都3R
  6番 セレスワンラヴ   (T評価
       16番 ミキノバンジョー   (T評価

東京1Rと2Rでの推奨馬の連敗がズシリと心に堪えている私(特に、カフェラビリンスにはかなり期待していただけに…)。
しかも、昨日から儲けもなくなり、思わず「衝動買い」。

これまで幾度となくピンチを救ってくれた「T評価馬」。「苦しい時の神頼り」とばかりに、出走していた「T評価馬」2頭(なお、ミキノバンジョーは、現在、指数開発中のポリトラックでの調教からT評価としていますので、サイト中では未だ公開していません)の単勝を飛び込み自殺的に合計3万円購入。
レースは、前走、好スタートからあわやの逃げ切りだったミキノバンジョーが出遅れて大敗。セレスワンラヴは、私の「かわしまぁ~(同馬の鞍上)」の声も空しくハナ差の2着。

 購入額    3万円  払戻金 0円
 本日の収支 -9万4000円  昨日から通算 -2万4000円



東京4R
  8番 ケージーキングオー 指数《86.0》(A評価

京都3Rの敗戦でドツボに嵌りつつある私は"衝動買い"を連発。

同馬は、調教指数が示すとおり、十分に買い目がある馬です。
ただ、関東の場合、関西と比べ、新馬初戦では調教が成績に直結しないことが多いため(後々は結構走って来るのですが)、最近は見送ることにしているのですが…。
気がつけば、前後の見境もなく単勝2万円に複勝3万円と大勝負。

レースですが、ここでも同馬は出遅れ。昨日から買っている馬の出遅れが非常に多くお祓いでもしたくなる気分(後にもっと悲惨な目に遭うのですが…)。しかも、道中は前が壁になりっぱなしで馬群の中でウロウロ。それでも、鞍上は余程手応えに自信があったのか無理から大外に持ち出し、そこからアッと驚く一気の差しきり勝ち(単勝490円・複勝150円)。

先程、「関東新馬は、調教が…」と言いましたが、これについては、もう少し勉強し直します(反省)。

To112904



 購入額    5万円  払戻金 14万3000円
 本日の収支 -1000円  昨日から通算 +6万9000円


取り敢えず、本日の負けがほとんどチャラになり、ホッと一息でお昼御飯へrestaurant

この続きは、申し訳ありませんが、明日にでも。


サイトのアドレスが変わりました(PC版、携帯版とも)。
お手数をおかけして誠に恐縮ですが、「お気に入り」「ブックマーク」などに入れていただいている方は、変更をお願いします。

      ↓↓↓

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月28日 (土)

明日(日曜日)の推奨馬です

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


明日の出走予定馬の中から、調教面から狙える馬を挙げてみます。



本日(土曜日)の推奨馬の成績は(2003)。

午前中、好調だった推奨馬を含むS~T評価馬も、午後からはサッパリ。

馬券の方も、午前中の儲けをすっかり溶かし、11R終了時点でマイナス突入。

そして、迎えた東京12R。
挽回を期し、本日4勝の絶好調男"スミヨン騎手"が乗る推奨馬・ドクターラオウで勝負したところ、まさかの出遅れ。馬券は爆負(泣)。

この時点ですっかり冷静さを失った私。
「今日アカンかっても、明日イワしたらええねん」とばかり、ほとんどヤケ気味に京都12Rの推奨馬・ケイアイガーベラで東京12R以上の大勝負。
いつもなら完全に大負けのパターンなのですが…。

ケイアイガーベラちゃん&秋山騎手、ありがとう~sign01

一発逆転でした。
たまに、こういうことがあるから競馬は止められないのでしょうねぇ(笑)。

と言うことで、京都12Rの儲け(約18万円弱)でもって、本日はプラス収支(7万円強)で終えることが出来ました。
明日は、京都競馬場で更なる上積みを狙って(プラスを溶かさないように?)頑張ってきます。



ジャパンカップについて少々。

S~B評価馬が数頭おりますが、「これっ」と思える馬がいませんでしたので、推奨馬は挙げませんでした。

個人的には、桜花賞以来になりますが、「ウオッカ」からの馬券を少し買ってみたいと思います。

この2走で少々評価を下げていますが(とは言っても1番人気ですが)、その敗因は「鞍上との折り合い」(毎日王冠)」と「道中の位置取り」(天皇賞)であって、"力落ち"はないと思っていますので(前走時から追い切りで思いっ切り「舌」を出しているのが若干気にはなっているのですが…)。

かつて、癖馬ダンスインザムードやコスモバルクを御した鞍上・ルメール騎手の手腕に期待しています。



京都5R     2番 ヒルノダムール  (評価)

前走時は2歳新馬としては秀逸の調教。
確勝を期しての関東遠征かと思われたが僅差の2着。
中1週で前走時ほどの時計は出していないが、栗東・坂路で4F53.4-1F12.6ならば十分。好戦必至。 



京都11R
    1番 テイエムアクション  《86.0》(評価)

8歳馬ながら調教ではいつも元気一杯。
今週は栗東・坂路で4F52.0-1F12.6と指数《86.0》の(A評価)。
前走の大敗は芝のレースで度外視。
京都ダートは大得意(3031)で一発あり。



京都12R   6番 ニホンピロシェリー    《93.0》(評価)
                             《81.6》(B評価)

前走は小回りの福島で最後方から良く追い込んだもののコンマ2秒差の4着。
栗東・CWで先週は《81.6》の(B評価)で、今週は《93.0》の(A評価)と上々の出来。
外差が決まる馬場状態を味方に激走気配。



京都12R  17番 リーチコンセンサス    《89.9》(評価)
                                 《82.0》(B評価)

栗東・坂路で先週は4F51.7-1F14.1と末は要したが1番時計をマークし、指数《82.0》の(B評価)。
今週は4F52.0-1F12.6で指数《89.9》の(A評価)。
約3ケ月ぶりながらいきなりから走れる状態。
6号馬(ニホンピロシェリー)と同様、差し有利の馬場で勝ち負け。



東京1R
   14番 カフェラビリンス     《92.4》(評価)
前走の新馬戦時も抜群の調教をしていたが、大出遅れから追い上げての3着。
今月半ばから美浦・坂路で好時計を連発しており、今週は4F50.7-1F12.2と指数《92.4》の(A評価)。
短期放牧明けながら出来は申し分なく、スタートさえ決まれば好戦必至。



東京2R
    6番 ケンプトンパーク  《89.9》(評価)

前走時は栗東・坂路を中心に入念に乗り込まれ高指数もマークしていたが、1番人気で5着と結果を出せなかった。
今週は栗東・坂路で4F52.0-1F12.7で指数《88.9》の(A評価)と、中1週ながらしっかり追われ前走以上の出来。
今回は再度の東上で巻き返すを期す。



上記以外のS評価、A評価、B評価、T評価のリストを出していますので、予想の参考に使ってみて下さい。

      ↓↓↓

サイトのアドレスが変わりました(PC版、携帯版とも)。
お手数をおかけして誠に恐縮ですが、「お気に入り」「ブックマーク」などに入れていただいている方は、変更をお願いします。

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (3)


2009年11月28日 (土)

昨日に続いて紹介させて頂きます

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




先週から相互リンクを募集しておりますが、すでに連絡して頂いたブログの管理者の皆様、どうもありがとうございます。感謝の意を込めて本文中で少しずつ紹介させて頂きます。また相互リンクをして頂ける方がおられましたら、どうか【⇒コチラのフォーム】からよろしくお願いします。今後も競馬ネタ、プライベートネタなど更新を続けたいと思います。拙いですが、お付き合い頂ければ幸いです。

マス競馬
様々なことを数値化していく予想スタイル。コース、成績、斤量、騎手、適正、上昇、人気、これら7つの事柄を数値化する予想。


わがまま♪新馬券生活!!
単・複馬券で勝負してます。プロの馬券法を日々研究中!馬券生活者を目指してます♪


「いつかは当たる」予想屋正和
競馬予想・馬の写真・鉄道模型などがあります。「いつかは当たる」事を信じて予想しています。



サイトのアドレスが変わりました(PC版、携帯版とも)。
お手数をおかけして誠に恐縮ですが、「お気に入り」「ブックマーク」などに入れていただいている方は、変更をお願いします。


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*


人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月28日 (土)

おはようございます(在宅競馬です)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


おはようございますcloud

今朝は、痛恨の出遅れ(泣)。

日課であるチョコラ号の散歩を慌ただしく終え、ようやく1Rに間に合った次第です。
写真は散歩から帰ってきて洗面所で足を洗っているところですが、「写真なんか撮ってんと、早く降ろさんかい(怒)」といった表情。

Wan1128







京都開催も今週が最後。
来週からは、早くも年末の阪神開催。
競馬をしていると、1年が本当に速く感じられます。

今日も一日頑張りましょうup



サイトのアドレスが変わりました(PC版、携帯版とも)。
お手数をおかけして誠に恐縮ですが、「お気に入り」「ブックマーク」などに入れていただいている方は、変更をお願いします。

      ↓↓↓

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (1)


2009年11月27日 (金)

明日(土曜日)の推奨馬です

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


明日の出走予定馬の中から、調教面から狙える馬を挙げてみます。

休養明けの馬ばかりとなりました。
調教的には、どの馬もいきなり走れる状態にあると思われますし、配当的にもここが狙い目だと思いますが、馬体重の増減には十分な注意が必要です。


京都3R
     2番 エーシンウェズン  (評価)

前走の新馬戦は調教的には楽勝かと思えたが2着に惜敗。
ただ、その時の勝馬は先週の東スポ杯2Sでハナ差2着のトーセンファントム。
今回は前走時のような好時計は出ていないが、,乗り込みは入念で今週も格上馬と併せて先着。
2ケ月ぶりとなるが、今回の相手関係からすれば確勝級。



京都7R
    11番 フェイズシフト  《86.0》(評価)

T評価馬でもあり、調教では常に良い動きをする。
5ケ月半の休養明けだが、今月に入ってから乗り込み量も豊富で、2週前には栗東・坂路で4F52.4-1F13.1と指数《86.0》(A評価)をマーク。
イキナリから。



京都12R
   15番 ケイアイガーベラ    《94.0》(評価)
                          《95.7》(評価)

栗東・坂路で先週は4F52.9-1F12.7で指数《95.7》の(S評価)。
今週も4F52.2-1F12.3で指数《94.0》の(A評価)と絶好の仕上がり。
距離実績(2001)、コース実績(2001)共に抜群で好戦必至。




東京8R
    13番 ジェネラルノブレス  (評価)

前走は内で控える競馬となり、この馬の持ち味である先行力が活かされなかった。
今回の調教は軽めだったが、美浦・坂路では常に好時計を叩き出し4F48秒台をマークしたこともあり、能力は高い。
今回は乗り慣れた鞍上(1020)に戻り、巻き返す。



東京12R
   13番 ドクターラオウ  《80.2》(B評価)
先週、栗東の坂路で4F53.2-1F13.4で指数《80.2》(B評価)。
今週は4Fの時計がエラーで計測されていないが、オープン馬・エイシンタイガー(今週の京阪杯に出走)に先着。
休み前の2走は距離が長かった。スピードが活かせるこの距離で一変。



上記以外のS評価、A評価、B評価、T評価のリストを出していますので、予想の参考に使ってみて下さい。

サイトのアドレスが変わりました(PC版、携帯版とも)。
お手数をおかけして誠に恐縮ですが、「お気に入り」「ブックマーク」などに入れていただいている方は、変更をお願いします。

      ↓↓↓

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (3)


2009年11月27日 (金)

相互リンクありがとうございます

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




先週から相互リンクを募集しておりますが、すでに連絡して頂いたブログの管理者の皆様、どうもありがとうございます。感謝の意を込めて本文中で少しずつ紹介させて頂きます。また相互リンクをして頂ける方がおられましたら、どうか【⇒コチラのフォーム】からよろしくお願いします。今後も競馬ネタ、プライベートネタなど更新を続けたいと思います。拙いですが、お付き合い頂ければ幸いです。



【血統フェスティバル】blog
現在・過去に実際に好走している血統をレース・コース別に見やすい色分け表にまとめています。


マイニングを極める!
JRAが提供しているマイニング指数を使った予想とマイニングの特性の研究がメインコンテンツです!


競馬データによる必勝法
かずある競馬必勝法を使えば必ずオッズに反映されることを前提として、オッズを中心にいろいろな競馬データを公開しています。
その中でも誰もが気になる『圧倒的1番人気の考察』は人気があり、その圧倒的人気馬をさらに独自の理論により『抽出馬』として毎週公開しています。




●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月26日 (木)

Mちゃん改めM師へ!

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



以前、続クラブ「B」女馬券師参上!の中で紹介したMYちゃん改め"Mちゃん"。
エリザベス女王杯では、クィーンスプマンテとテイエムプリキュアの複勝を的中させた凄腕の馬券師です。

091115_155414




先週、↑エリザベス女王杯の馬券についてMちゃんと電話で話をした際、「今度のマイル(GⅠ)はどうするの?」と尋ねたところ、「マイルは、ブエナみたいに応援したい馬がいないから、今週はお休みかも~」と気のない返事をしていた彼女ですが…。


マイルチャンピオンシップの当日。

GⅠ連敗脱出を懸けて勝負したキャプテントゥーレが4着に敗れ、「連敗街道ばく進中やなぁ~」などと自虐的なことを考えながら、表彰式を虚ろな目で見ていたところ、携帯にメールの着信が。

そして、その直後、Mちゃんからの電話。

Mちゃん 「マイル取ったよぉ~。メール送ったけど見てくれたぁ?」
私 「ゴメン、まだ見てない。ちょっと待ってよ」

電話を保留しメールを開けてみたところ、添付されていたのが「④ - ⑬ - *****」という馬券の写真。

私 「GⅠ連勝やなー。また、ブログのネタに使わせて貰うわ」
Mちゃん 「500円買ってたから、今回は、しっかり儲けさせて貰ったわぁ」
私 「500円ということは、10万かぁ。良かったなぁ」
Mちゃん 「違うよぉ、3連単やから50万よー!」
私 「えぇ~」

先程、馬券の写真をチラっと見た時は、てっきり「3連複」と思ったのですが、あとで確認すると「④ → ⑬ → ⑨⑪⑮⑰⑱」の3連単マルチ(500円×30点)。
ちなみに、配当は、3連複が2万730円のところ、3連単は10万6680円。

091122_155331




Mちゃん 「4番(カンパニー)は堅かったし、和田(13番マイネルファルケの鞍上)が逃げた時は怖いから④ー⑬で勝負したんよ。それに、雨が降ってきたから相手は外枠やと思ったんよ」
私 「読みはバッチリやないか。参ったなぁ~。」
Mちゃん 「ところで、高中さんはどうやったん?」
私 「俺か…。あっ、12Rがもうすぐ締切や。また、電話するわ」


今日は午後から雨だったのでウインズ近くのパ○ンコ屋でレースを観戦していたという彼女。凄いの一言です。


と言うことで、Mちゃん!今まで"Mちゃん"などと気安く呼んでゴメンなさいcoldsweats01

      これからは ” 師匠 ” と呼ばせていただきますsign03

ところで、師匠、ジャパンカップは、どの馬で勝負するんですかpunch



※ 私の競馬仲間のIさんが、このブログを見てM師匠のことをたいへん気にしておられますので、近いうちに競馬場でお会いいただければ(笑)。


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など

↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月26日 (木)

日曜日の回顧です(その2)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



またまた、大変遅くなりましたが、日曜日の回顧の続きです。




福島9R  コラム推奨馬 3番 レジャイール 指数《90.5》(A評価


はるか昔の話になりますが、同馬のお母さん「シェイクハンド」には非常にお世話になりました(笑)。

2走前、初ダートで未勝利戦ながら強い勝ち方をしダート適性の高さを感じさせた同馬ですが、昇級初戦の前走は、ペースの違いからかハナを奪えず、窮屈な競馬を強いられて惨敗。
今回は、入念な調教をこなしており、内枠を利してハナに立てれば、2走前の再現が可能と読み、単勝と複勝各1万円を購入。
レースは、大外からダッシュ良くハナを取りに来た15番フィールドチャペルを振り切りハナに立ったものの、4角で同馬に並び替えられると失速(8着)。
まるで、京都6Rのランスロットルのリプレーを見ているよう(涙)。
この馬もランスロットルと同様、気性面に問題があると思われますので、馬具の変更(ハミ替え、ブリンカー着装など)等により、その辺りが解消されることを期待します。


 購入額    2万円  払戻金 0円
 本日の収支 +5万5900円  昨日から通算 -4万4100円



東京9R  コラム推奨馬 10番 ロードアリエス 指数《96.0》(S評価


推奨馬3連敗で気分は更にブルーへ。

しかし、何と言っても、このレースのロードアリエスは、S評価馬
更に、
上のクラスでも勝ち負けの実績があり、ここはビシッと決めてくれるものと信じて(願って)単勝3万円を購入。
レースは、スタートを決めた同馬が大逃げ。心の中で100回以上「そのまま、そのまま」と言いながらレースを見てると、単騎で逃げていながら何故か苦しそうな走り。この日は、馬券を買った逃げ馬がことごとく逃げ潰れていたので、イヤ~な予感。それでも、必死に逃げ粘る同馬を「早よ、ゴール来んかい!」と懸命に応援していたのですが、最後の最後にハナ差さされて2着。
連対は確保と言っても、低配当だけにズバッと1着に来て欲しかったところ。
ちなみに、週刊「G」に記載されていた藤田騎手のコメントによれば「道中は外にもたれて操作不能」であったとのこと。"走りが苦しそう"に見えた原因が分かり、妙に納得した私でした。

 購入額    3万円  払戻金 0円
 本日の収支 +2万5900円  昨日から通算 -7万4100円




福島10R  コラム推奨馬 9番 ミオリチャン 指数《96.0》(S評価


続けてS評価馬の登場。
実のところ、この日、最も期待している馬。
その理由は、今回の調教の良さもさることながら、4番人気ながら圧勝した新馬戦で同馬が見せたセンスの良い走りっぷり。出走しれくるのを心待ちにしておりました。

と言うことで、本日の一番の大ハリで同馬の単勝と複勝各2万5千円を購入。

レースは、好スタートを切り2、3番手に着けた同馬が、新馬戦と同様、直線に入ってから反応の良い走りで先頭に立つと一気に後続を引き離し、既に私はガッツ・ポーズ。
単勝は10倍を超えていただけに久々のビッグゲインと「トラタヌ(捕らぬ狸の~)」状態。
その一瞬の幸福に浸っていた時、馬場の真ん中ををついて伸びてきたのが15番人気のモトヒメ。ミオリチャンは声を出す間もなく差しきられて2着。

このレース、15番人気→4番人気→13番人気の順で入線し、3連単の配当は、300万円超。コメントをいただいた方がこれをイワされたそうですが(おめでとうございます)、片や私は複勝480円のみ(涙)。
300万とは言いませんが、せめて、単勝の11.9倍が入っていれば…。

200911251632001




 購入額    5万円  払戻金 12万円
 本日の収支 +9万5900円  昨日から通算 -4100円




東京10R  3番 ドラゴンファング


久しぶりの「衝動買い」です。
同馬は、私のかつてのお手馬。
この馬とは、相性が良く結構儲けさていただきました。
ただ、最近、調教で目立った時計を出しおらず、今回も、1600万クラスでは明らかに実績上位・実力上位と思いながらも、私の眼中には…。

福島10Rが終わり、例によって「ミオリチャンが」「ミオリチャンが」とぼやいていたところ、「本当は口取をしに東京に行きたかったけれど、こちらで会合があるので」とのドラゴンファングの馬主さんの立ち話が聞くとはなしに聞こえてきて。
気がつけば、マークカードも書かずに穴場(馬券売り場)へ走り、おばちゃんに向かって「東京、10レース、単勝、3番、3万円」と叫んでいる私でした。

レースは、藤田騎手騎乗の同馬が(9Rのロードアリエスと違い)スムーズな走りで余裕の逃げ切り勝ち(単勝390円)。
決まり文句で言えば「このクラスでは力が違いました」。


気合いを入れまくって買った馬(ミオリチャン)が2着に敗れ、衝動買いした馬が楽勝する。
本当に競馬をやっていると色々なことがあります(泣笑)。

200911251632002_2




 購入額    3万円  払戻金 11万7000円
 本日の収支 +18万2900円  昨日から通算 +8万2900円



京都11R   9番  キャプテントゥーレ


コラムで書きましたとおり、同馬の栗東・坂路での追い切りは、4Fがエラーで計測されなかったものの、3Fと1Fの時計からすれば、かなりの好時計が出ていたと思われます。
指数を計算すればS評価は間違いなしと言ったところ。

と言うことで、GⅠ連敗からの脱出を期し、「隠れS評価馬」の同馬を推奨馬に指名。
単勝と複勝各2万5千円で勝負!
レースは、宣言通り逃げたマイネルファルケをキャプテントゥーレが大名マーク(のように思ったのですが)。
手応え十分に直線に入った時は「よっしゃー、できたぁ~」と思ったのですが、そこから、前のマイネルは交わせず、後からの2頭に差され…4着(ガックリ)。
GⅠ連敗継続中です(涙)。


"隠れ"ではなく実際のS評価馬(カンパニー)が有終の美は飾り、ボンヤリと表彰式を見ていた傷心の私の元へ1通のメールが…。
このお話は明日にでも。



 購入額    5万円  払戻金 0円
 本日の収支 +13万2900円  昨日から通算 +3万2900円



京都12R   9番 ワールドワイド (T評価


最後も計画変更。
当初、このレースは狙い馬であるA評価馬「トシザワイルド」を軸として、4番ドリームトラベラー(B評価)、9番ワールドワイド(T評価)、12番エーシンクールディ(B評価)を絡めた3連複(フォーメーション)で攻める予定。
ところが、トシザワイルドは、断トツの1番人気で混戦の割には配当妙味があまりにもなさ過ぎ。
それと「鞍上の川田騎手はキャプテントゥーレで4着に敗れてショックを受けてるかも…」(実際はそのようなことはないと思いますが)、なんて勝手な想像もし、急遽、軸馬を9番ワールドワイドへと変更。
馬券は3連複(フォーメーション・1000円×33点)3万3千円を購入。
  1列目 9番ワールドワイド
  2列目 3番トシザワイルド 4番ドリームトラベラー 12番エーシンクールディ
  3列目 2列目の3頭 + 10頭 
レースは、当初、軸予定のトシザワイルドが手応え良く2番手追走も、4角に入り失速(やっぱり前のレースのショック?)。
代わって、直線伸びてきたのが、「2列目」のエーシンクールディ。
それでも、2列目の馬が3着以内に来ても「1列目」の馬が来なければ馬券はパー。
思わず「こまきぃ~」と叫びそうになりましたが、1列目「ワールドワイド」は、ゴール前200mからしぶとく伸びて2着を確保。何とか馬券的中(3連複15740円)。

200911251633000




 購入額    3万3千円  払戻金 15万7400円
 本日の収支 +25万7300円  昨日から通算 +15万7300円




毎度のパターンですが、馬券の方は、推奨馬の不振をそれ以外のT評価馬や衝動買いがカバー。
しかも、今週は、2回の作戦変更が偶々ハマってのプラス収支。
推奨馬での大幅プラスを願って止まない今日この頃です。



●高中式・調教サイト●

PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月25日 (水)

日曜日の回顧です(その1)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


大変遅くなりましたが、日曜日の回顧です。

まず最初に、土曜日の推奨馬の成績ですが、土曜の夜に「明日(日曜日)の推奨馬」をアップするのが怖くなるくらい、(0017)と散々な成績。


京都3R        3番  ファンドリアスカ          3番人気    14着
京都11R    11番  ブラックシャドウ       6番人気    8着
東京5R     14番  ドリームコンコルド    2番人気      4着
東京10R   14番  ホットフレイバー     6番人気      3着
東京11R   17番  サンディエゴシチー    4番人気      4着
福島1R    1番  サングレアズール    1番人気    5着
福島3R    15番  プロヴィデンス           2番人気   11着
福島5R   14番  セキサンダンスイン   3番人気    4着


当然のことながら、馬券の方もボロボロで約10万円の大負け(日曜日は「マイナス10万円からのスタート」です)。


ですので、日曜日の朝は、かなり悲痛な面持ちで京都競馬場へ出陣した次第です。


なお、この日、コラム推奨馬の7頭以外では、次の3頭が勝負馬(勝負馬でした!?)。

 東京1R  11番 グラスサミット           (T評価
 東京8R   4番 ローブドヴルール      (T評価
 京都12R  3番 トシザワイルド          (A評価



東京1R
   15番 アポロパステル (T評価


いきなりの計画変更。
当初の勝負馬グラスサミットは、前走時(11月8日東京5R)コラムで推奨し、結果は2番人気で3着。
週刊「G」に載っていたレース・コメントによれば「大型馬で太かった」とのことでしたが、中1週の今回は、当然絞れて来るものと思いきや"+2kg"。モニター越しながらパドックの様子も太目でモッサリしているように見え(芦毛故に余計そう思えたのかも知れませんが)、しかも、単勝1.7倍と配当妙味もなかったので、馬券購入はあっさりと取り止め。
そして、「このレースは見(ケン)や」と思いながらも、未練がましく新聞を見ていたところ、9番キュルミナル(3番人気)が関西からの「遠征馬」で調教指数も(B評価)まであと1歩の《80》。更に、T評価馬の15番アポロパステル(5番人気)が初ダートで「ゴールドアリュールの子やからダートは走るで!」と、グラスサミットの代わりと言わんばかりに、この2頭の単勝各5千円とアポロパステルの複勝1万円を購入。
レースは、アポロパステルがスタート良く先団に取り付き、4角2番手から早め先頭。鞍上の手応えから「楽勝や!」と思えたところに詰め寄って来たのが"太目残り?"のグラスサミット。「ゴメン。裏切って悪かった。でも今回だけは許してぇ~」と心の中でグラスサミットへ謝りたおしていたところ、アポロパステルがその猛追をハナ差しのいで1着(単勝1960円・複勝380円)。
グラスサミット君!今回「借り」ができましたので、次走は必ず馬券を買わせていただきます(笑)。


200911251631000




 購入額    2万円  払戻金 13万6000円
 本日の収支 +11万6000円  昨日から通算 +1万6000円



東京5R  コラム推奨馬 9番 ピサノユリシーズ 指数《93.4》(A評価


新馬戦は調教というファクターが幅を効かせるところが比較的大きいのですが、何せ、どの馬もレースというもの自体が初めてですので、こちらが期待する結果が出ないこともシバシバ。
同馬についても、コラムで書いたとおり、初戦からブリンカー着装と気性面での不安があるものの、2歳新馬としては抜群の調教をしており、能力は相当なものと評価し推奨馬へ。
馬券は、圧倒的な人気(単勝1.6倍)でしたので、配当面から単複を諦め、相手を10番ツクバエンジェルに決め打ちし、9番(1着)→10番(2着)の3連単1万5千円(3千円×5点)と、元返しで3連複1万5千円(3千円×5点)を購入。
レースは、ほとんど追うところなく、着差(3/4馬身)以上に強さで同馬が圧勝。低配当ながら久しぶりのコラム推奨馬の勝利に思わず胸を撫で下ろしました(笑涙)。
馬券の方は、相手に据えたツクバエンジェルが3着となり、3連単は外れたものの、3連複が的中(1230円)。

200911251631001



 購入額    3万円  払戻金 3万6900円
 本日の収支 +12万2900円  昨日から通算 +2万2900円




京都6R  コラム推奨馬 4番 ランスロットル 指数《88.0》(A評価
                                    《89.6》(A評価


降級後、結果を出せない同馬ですが、上のクラスでも3着入線の実績がある実力馬。
13戦目にして初ダートとなる今回は、"変わり身"に期待したいところ。
調教も2週続けて高い指数を叩き出しており、「ダートに替わって圧勝」との絵図を勝手に頭の中で描き単勝と複勝各1万円を購入。
レースは、果敢にハナを奪った同馬ですが、4角で2番手の馬に並びかけられると、ズルズルと後退し13着に惨敗。
兎に角、この馬の走りは、力み過ぎ。しかも、舌がハミを越し気味。
筋肉質で惚れ惚れする馬体をしており、実績が示すとおり、能力も高いと思いますので、その辺り(気性面)を端正するような馬具を装着すれば激走する可能性は十分。

 購入額    2万円  払戻金 0円
 本日の収支 +10万2900円  昨日から通算 +2900円




東京7R  コラム推奨馬 9番 カシマストロング  (T評価


前走はいきなりの重賞挑戦でいいところがなかった同馬ですが、その際の調教は指数《96》の(S評価)。自己条件に戻り、未勝利を勝った際に披露した末脚を発揮できれば好勝負になると思い(意欲の連闘も評価し)、単勝1万円と複勝2万円を購入。
レースは、スタートで後手を踏み後方からの競馬。直線半ばで一瞬まとめて差しきるかの勢いもそこから1、2着馬に突き放されて3着…、と思ったところ、楽勝で交わし切ったと思っていた内にいた8号馬との叩き合いに敗れ4着。

 購入額    3万円  払戻金 0円
 本日の収支 +7万2900円  昨日から通算 -2万7100円



東京8R   4番  ローブドヴルール  (T評価))


朝イチの"計画変更"がはまり、コラム推奨馬も久々に勝利と、多少気持ちに余裕が出てきたところでしたが、コラム馬が連続して馬券に絡めず、そのうえ、通算収支も再びマイナスとなり、再びイヤ~な気分へ。
追っかけ続けているT評価馬のローブドヴルール。前走時は確勝と踏んで単勝2万円、複勝3万円と勝負に出たところ内田騎手に差し返されて2着。
「今日こそは!」と言いたいところですが、このレースは、あのサクセスブロッケンの半弟"サクセスオネスティ"が圧倒的な人気(単勝1.4倍)。
テンションが下がってきたところで「見(ケン)しようかなぁ~」という気にもなったのですが、そんな時(馬券を買っていない時)に限って勝たれては悔いが残ると、同馬の単勝5千円と複勝1万円、それと、この週、美浦・坂路で1番時計を出していた8番ケージーファントムの単勝5千円を購入。
レースは、人気に応えてサクセスオネスティが圧勝し、5番人気のローブドヴルールは牡馬相手に健闘の2着(複勝230円)。
今回は、はっきり言って相手が悪かったと思いますが、次走も、同馬の単勝を買うと2着になりそうな気がしてきました(笑・今回で3走連続2着です)。

200911251632000



 購入額    2万円  払戻金 2万3000円
 本日の収支 +7万5900円  昨日から通算 -2万4100円



この調子でいきますと、かなり長くなりそうなので、一旦、ここでアップさせていただきます。

この続きは、暫くお待ち下さいませ!


●高中式・調教サイト●

PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月23日 (月)

土曜日の巻き返しなるか!?

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


おはようございますsun(とは言っても1時を回ってますが)


「昨日は、すいませんでした。でも、今日は、やりました!」と言いたかった日曜日の推奨馬ですが、(1204)と微妙な結果。
着外4頭のうち2頭が4着と、推奨馬の成績面(単勝率、連対率、複勝率)からはもちろんこと(当然ですが、皆さまにご覧いただいている以上、非常に気にしてます)、単複中心に馬券を組み立てている私にとっても、かなり痛かったです。
ちなみに、土曜日も3頭が4着。


そして、自分の馬券収支は、…。


実は、もう少ししましたら、修行の旅に出ます(仕事絡みですが。もちろん"修行"は冗談ですが、推奨馬がこんな成績でしたら「修行して出直してから来なさい」と言われそうですね)。
戻りが明後日の午後になりますので、申し訳ありませんが、「日曜日の回顧」は、水曜日の夜になる予定です。



福島10Rの推奨馬「ミオリチャン」について、コメントを頂戴し、ありがとうございます。
お一人の方は、大きな馬券をGETされたそうで。誠におめでとうございますhappy01 
片や、私と言えば…。

それと、このブログで何回か紹介させていただきましたMちゃんが、またまたやってくれましたhappy02

この件についても、、上記のとおり(申し訳ありません)、追って明後日「回顧」と共に報告させていただきます!




●高中式・調教サイト●

PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など





↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月21日 (土)

明日(日曜日)の推奨馬です

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



本日の推奨馬の結果は(0017)と散々。

折角、ご覧いただいているにも拘わらず、このような結果しか出せず大変申し訳ありません。

明日は、大敗分(約10万円)を取り返すべく、京都競馬場で戦ってきます。


明日の出走予定馬で調教面から狙える馬を何頭か挙げておきます。


京都6R
    4番 ランスロットル  《88.0》(評価)

先週は栗東・CWで調教指数《88》の(A評価)と好調教。
今回は初ダートになるが、今週の追い切りは栗東・Bコース(ダート)で抜群の動きをしており、走りに問題なし。
降級後人気を裏切ってきたが巻き返す。



京都11R
   9番 キャプテントゥーレ

前走(天皇賞)時は栗東・坂路で4F51.2-1F12.6、調教指数も《96》の(S評価)と抜群の出来にあったが、歴戦の強者相手に結果を出せなかった。
今回の追い切りは、4Fがエラーで計測されず3F37.5-1F12.8。今週、栗東・坂路の時計(4F)上位20頭の中で3F38秒を切った馬は2頭しかおらず(2頭とも37.9)、1F13秒を切った馬も6頭しかいない(1頭は時計エラー)。
これからすれば、同馬の4Fの時計もかなり優秀であったことが予想され、前走時からの上積みがあっても出来落ちはない。
先行脚質の馬も少なくスンナリと先行して粘り込みを図る。



東京5R
    9番 ピサノユリシーズ  《93.4》(評価)

栗東の坂路、CW、ポリトラックと各所で入念に乗り込まれている。
今週は坂路で4F52.5-1F13.0で指数《93.4》(A評価)と2歳新馬としては抜群。
気性面で問題があるのか初戦からブリンカーを着装しているが、能力的には勝ち負け。



東京7R
    9番 カシマストロング  《96.0》(評価)

意欲の連闘。前走は美浦・坂路で4F49.0-1F12.4、指数《96》(S評価)と秀逸の調教であったが、いきなりの重賞では通用せず。
今回は自己条件に戻り一発を狙う。



福島10R
   9番 ミオリチャン  《98.8》(評価)

前走時は好調教が活かされアッサリと新馬勝ち。
今回も美浦・坂路で先週の木曜に4F49.3-1F12.1と1番時計をマーク。指数も《98.8》の(S評価)と2歳牝馬としては絶品。
初戦から3F34秒台の脚を使っておりオープンでも遜色はない。

上記以外の狙い馬に関しては以下のサイト上のコラムに記しております。
その他のS評価、A評価、B評価のリストも出しているので、予想の参考に使ってみて下さい↓↓




●高中式・調教サイト●

PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など





↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)


2009年11月21日 (土)

本日は在宅競馬です

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



おはようございます。

本日は、一日中、自宅のテレビ(グリーンチャンネル)とパソコン(PAT)の前にへばりついています。


200911210813000
今朝、チョコラ君と散歩へ行くと、「おぉ、さぶぅ~」と思うぐらい、季節はすっかり冬へと。

明日の京都競馬場行きは、それなりの格好(初冬バージョン?)をしていく必要がありそうです。






200911210844000_2 散歩の途中、この辺りでは有名なパン屋さん「P」で仕入れた朝食を食べ終え、パソコンを立ち上げて戦闘モード(大げさ)に入ったところです。
ちなみに、写真右の"クロワッサン"はチョコラ用です。
と言っても、彼の場合、表面のカリカリのところを少しかじるだけですが。




       今日も、一日頑張りましょうsign01






●高中式・調教サイト●

PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)


2009年11月20日 (金)

明日(土曜日)の推奨馬

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



明日の出走予定馬で調教面から狙える馬を何頭か挙げておきます。


京都3R
    3番 ファンドリアスカ  《93.1》(評価)

前走は出遅れ気味のスタートから直線よく伸びたものの離された3着。
前走時の調教も2歳馬としては優秀なものだったが、今週は4F52.7-1F12.8で指数《93.1》(A評価)と更に上昇。
距離延長も味方し巻き返す。



京都10R
  11番 ブラックシャドウ  《93.0》(評価)

前走は出遅れからよく追い上げが4着が精一杯。
今週は栗東・CWで調教指数《93》の(A評価)と好調を持続。
兎に角、スタートさえまともに出れば好戦必至。



東京5R
   14番 ドリームコンコルド  《86.2》(評価)

美浦・坂路で先週は4F51.8-1F12.7、今週は4F50.1-1F12.3で指数《86.2》(A評価)と好時計を連発。
人気の関西馬は気にはなるものの調教が不足気味。
よって、この馬が初戦から勝ち負け。



東京11R
  17番 サンディエゴシチー  《88.0》(評価)
                           《92.8》(評価)

2ケ月以上空いたが栗東・CWで2週前は調教指数《92.8》の(A評価)、先週は金曜に好調教、今週は指数《88》の(A評価)と乗り込みは十分。
2歳馬にしてはレース運びが器用で初コースにも戸惑いなし。



福島5R
   14番 セキサンダンスイン  《97.0》(評価)

栗東・CWで3週続きで好調教。今週は調教指数《97》で(S評価)。
末脚強烈で小回りの福島でも十分にまとめて差しきれる。
脚の使いどころに難しい面はあるが、その辺りを軽量▲50kgでカバー出来れば。



上記以外の狙い馬に関しては以下のサイト上のコラムに記しております。
その他のS評価、A評価、B評価のリストも出しているので、予想の参考に使ってみて下さい↓↓


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月18日 (水)

女馬券師参上!

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



先日、続クラブ「B」の記事の中でで紹介した大の競馬好きのMYちゃん改め"Mちゃん"。


Mちゃんからは、エリザベス女王杯の日はブエナビスタの応援に京都競馬場に行くので着いたら電話しますとの連絡が入ってました。

当日、お昼を回っても連絡がなく、「今日はお休みかな」と思っていたところ、2時過ぎに電話が。


Mちゃん 「(競馬場に)今、着きました。ちょっと、早く来すぎたわぁ」
私 「早い言うて、もう2時回ってるで」
Mちゃん 「だって、ブエナが出てくるまで、まだ1時間以上あるやん」
私 「???」


Mちゃんは、正にブエナを応援し、エリザベス女王杯の一Rを勝負するために競馬場に来たようです。
競馬場へは常に朝一番に来て、「衝動買い」を含めれば10レース以上もベタベタ馬券を買ってしまう私とはエライ違い。

更に、今回、Mちゃんはブエナの写真を撮るために1眼レフのカメラを買い込んだとのこと。

気合いの入れ方が違います。 「ブエナ命」です。



しかしながら、レースは、Mちゃんの渾身の応援も空しく、…(残念)。

レース後、暫くして彼女から電話があったので、さぞかし落ち込んでいると思った私が「ブエナ残念やったなぁ」と言いかけたところ、

Mちゃん 「7番(クィーンスプマンテ)と11番(テイエムプリキュア)の複勝取ったから、写真送っとくね。電車が混むから帰ります。またねぇ~」(ツ-ツ-ツ-)。

091115_155414



ちなみに、↑の写真と一緒に送られたきた彼女のコメントは「はり薄に限ってですわぁ、」でした(笑)。


「ブエナ命」の彼女が、しかも、よりによって1、2着した超人気薄の2頭の馬券を買っていたのか不思議でたまらなかったので、メールでその理由を尋ねてみたところ、戻ってきた返事は「ヒ・ミ・ツゥup」でした。



この前はMちゃんへ馬券師になってみてはどうですか!?みたいなことを書きましたが、

        Mちゃん、あなたは、既にりっぱな馬券師です!



●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など

↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)


2009年11月17日 (火)

日曜日の回顧です(その2)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


遅くなりましたが、日曜日の回顧の続きです。

東京7Rが終了し、上機嫌な私。
それと言うのも、先週に引き続き馬券が好調で、既に「(今週も)勝ったも同然」の気分。

(この時点の収支)

 本日の収支 +18万7900円  昨日から通算 +19万7900円


ところが、その驕り高ぶりが…。



京都8R  コラム推奨馬 4番 アイファーハイカラ  《94.0》(A評価


あのディープインパクトを近親に持つ超良血馬「ダノンパッション」をはじめとする強豪揃いのメンバーの中にあって、未勝利戦を辛勝したばかりの同馬は「さすがに、ここでは…」といったところ。
それでも、"調教屋"としては、今週、栗東・坂路で2歳馬ながら1番時計を出した同馬を放っておくわけにはいきません。「同じ2歳馬同志やないか!」とばかりに6番人気で単勝も30倍超の同馬の単複を各1万円購入。
レースは、このクラスでは力が違うと言わんばかりにダノンパッションが圧勝し、アイファーハイカラは7着と大敗。
それでも、この時期に坂路でこれだけの調教が出来るのは能力がある証拠。
今回の芝1800mは距離が長かったように思いますので、次走、距離短縮で再度勝負してみます。


 購入額    2万円  払戻金 0円
 本日の収支 +16万7900円  昨日から通算 +17万7900円



東京9R  11番 マーブルデイビー (T評価


コラムで推奨しようと思ったのですが、同馬は、データの指数化等をしていない栗東・Bコースでの調教から私が拾い挙げているT評価馬。
と言うことで、説明の都合上、今回は推奨馬に挙げるのを見送った次第です。

F9_2




Bコースの調教は、先日お話ししたポリトラック(現在、データ収集と指数の開発に取り組んでいます)と同じような特徴があります。
単発的に良い調教をしても、それがレース結果には全くと言って良いほど結びつかないのですが、何週にも亘り良い調教をしている馬が突如として激走することがあるのです。

マーブルデイビーも中々激走してくれませんでしたが(笑)、前走にその兆候が見られましたので(12番人気で4着)、今回は狙いを定めた次第です。配当妙味もあり馬券は単複でガッツリ行こうと思っていたところ、前走、単勝88倍、複勝6倍~の馬が、今回は3番人気に推され、単勝は6倍で複勝も2倍~。そのオッズを見た途端、「これは単勝1本で勝負や」と、何と5万円も買ってしまいました。
それでも、今回は何故か同馬が圧勝するような気がしてワクワクしながらレースを見ていたのですが…。
普段よりは好スタートを切った同馬は、中段を手応え良く進み、3コーナーから徐々に先団の進出。4コーナーでは先頭に並びかけて完全な勝ちパターン。勝手な思い込みも甚だしく、既にその時点で「単勝1本にして正解やった!」とほくそ笑んでいたところ、勝馬に粘りに粘られ(かわせそうでかわせず)半馬身差の2着。

負けた瞬間は「複勝も買っておけよ(怒)」と悔やみましたが、この分は次走に利息を付けて返してもらうことにします(ホンマかいな)。


 購入額    5万円  払戻金 0円
 本日の収支 +11万7900円  昨日から通算 +12万7900円



東京9R  コラム推奨馬 15番 ラインジェシカ  《92.3》(A評価


新馬戦を好タイムで圧勝した9番ブルーミングアレーに人気集中(単勝1倍台)。片や、ラインジェシカは、単勝30倍弱の8番人気。しかしながら、前走、芝でレースぶりが一変し、調教では常に高い指数を叩き出しているこの馬を私は高く評価していましたので、福島9Rで5万円やられたことも意に介さず、単複各2万円を購入。
レースは、後方からの競馬となりましたが、直線は長く良い脚を使い、レコード勝ちした1着馬、それに続く2着馬には離されましたが3着馬とは差がない5着。

どの馬もこの馬もになってきましたが、この馬は、将来性を含め次走期待です。

 購入額    4万円  払戻金 0円
 本日の収支 +7万7900円  昨日から通算 +8万7900円



京都10R  コラム推奨馬 1番 マイエンブレム  《96.0》(S評価


先週と同様、競馬の師匠であるAさんに尋ねられ、私がお勧めしたのがこの馬。

同馬は、今週の追い切りを含め高指数を連発していました。

Photo



更に、A師匠には「相手は16番フサイチピージェイ1頭ですよ!」なんて大口を叩いていたのですが…。

ところで、A師匠は、「馬見」の達人。全レース、パドックで馬の隅々まで見ておられます。
発送前、同馬の返し馬を見ていたところ、A師匠が「高中はん、パドックでも1番(マイエンブレム)は抜群のデキやったわ!アンタが言うてたとおり、馬券は1-16の1本やなぁー」との力強いお言葉。

その言葉に勇気づけられ、同馬の単勝を2万円、複勝3万円を購入(単勝1本勝負も考えましたが、福島9Rのことが頭によぎり…)。

レースは、マイエンブレムが2コーナー付近から勢いよく上げって行き、道中は勝馬フサイチピージェイをピッタリとマーク。4コーナーでは後続を引き離し、直線は2頭の叩き合いになるかと思いきや、同馬はズルズルと後退し13着。「やっぱり、4ケ月弱の休養明けが堪えたのかな」などと思っていましたが、愛読する週刊Gに載っていたレース・コメントでは「掛かってしまった」とのこと。"勢いよく上がって行った"ではなくて、実は掛かっていたんですね。レースも、ちゃんと見れてなくて、すいません(涙)。

と言うことで、A師匠、先週に引き続き、誠に申し訳ございません(泣)。

ところで、この馬の母父は今は亡き名馬「ダンシングブレーヴ」。私は、訳あってこの馬が大のお気に入り。
自分で書いていても「えぇ加減にせい(怒)」と思うぐらい同じフレーズを連発していますが、血統的背景を含め次走の巻き返しに期待です(笑)。

 購入額    5万円  払戻金 0円
 本日の収支 +2万7900円  昨日から通算 +3万7900円



京都11R  コラム推奨馬 2番 メイショウベルーガ  《91.0》(A評価


20万円近くあった儲けが、4万円を切ってきました。
その途端、「やっぱり、ブエナは強いよなぁ~。馬券はどうしようかなぁ~」と一気に弱気に。

そう思いながらも、私はブエナビスタ以外は多少の強弱はあってもほぼ横一線と考えていましたので、推奨したとおり、メイショウベルーガからの馬券を購入。
それに、もし、負けても、東京12Rで戸崎騎手(推奨馬のゲイルカフェ)が何とかしてくれるでしょうし("何とか"ってナニ?)!

購入した馬券は、同馬の複勝2万円、ブエナとの馬連(2-16)2万円、そして、そのワイドを2万円。
私は「3着になる可能性がある馬は1着にもなる可能性もあるんや」などと勝手な理屈でもって少額でも必ず単勝も買うのですが、この辺りが弱気になっている証拠です(しかも、ほとんど買うことがないワイドまで買って)。

レースは、ご承知のとおり、アッと驚く結果。

「メイショウベルーガや、メイショウベルーガや、と言いながら、今更、何を言うとるねん」と怒られそうな話ですが、このレースでの好調馬は次のとおりでした。

Photo_2




好調教馬8頭の中に、勝った「クィーンスプマンテ」も、2着の「テイエムプリキュア」の名前も…。

正に"今更ながら"の話で申し訳ございません(笑)。


 購入額    6万円  払戻金 0円
 本日の収支 -3万2100円  昨日から通算 -2万2100円



東京12R
  コラム推奨馬 11番 ゲイルカフェ  《85.9》(A評価



ここまで来ると、もう何も言うことがありません。

それでも最後に一言(二言、三言?)「戸崎騎手、よろしくお願いします。1着とは言いません。3着にさえ来ていただければ、今週はチャラで終われますから!」。
と言う願い込めて同馬の単勝2万円と複勝3万円を購入。

結果は、願いかなわずガックリ。

この馬も次走は…、もう止めときます(泣)。

 購入額    5万円  払戻金 0円
 本日の収支 -8万2100円  昨日から通算 -7万2100円


「おごる平家は久しからず」を絵に描いたような結果となり、猛省しております。

もちろん、私にとって馬券の負けは非常に痛いのですが、コラム推奨馬が不甲斐ない結果に終わったことを本当に申し訳なく思っています。

ただ、上で半分冗談のように各馬の次走についてコメントしましたが、このうち何頭かは必ず巻き返してくれると思っていますので、これに懲りず今後もこのブログにお付き合いいただければ幸いです。




●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (6)


2009年11月16日 (月)

日曜日の回顧です(その1)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


はじめに、土曜日の推奨馬の成績です。

京都3R   13番  デンコウオクトパス       6番人気      4着
京都5R   10番  リープオブフェイス     3番人気      1着
京都9R    4番  ドスライス           出走取消
東京6R   14番  ヒルノダムール       1番人気      2着
東京11R   6番  ダッシャーゴーゴー    1番人気      4着
福島1R   11番  マルチメトリック      4番人気    2着
福島10R   14番  ケージーカンザクラ    10番人気   3着
福島12R   8番  カフェレジェンド      2番人気   6着

上記8頭中、1頭が出走を取り消し、残り7頭の成績が(1213)と、プログとサイトを公開するようになっってからは1番マシな結果。

しかしながら、自信があったヒルノダムール(断トツの1番人気で2着)、ダッシャーゴーゴー、カフェレジェンドの成績が振るわず、しかも、先日書き込みしましたとおり、馬券の方は、お天気と馬場状態を気にしながらコツコツと積み重ねてきた儲けをダッシャーゴーゴーとカフェレジェンドでほとんど溶かし(この2レースで約13万円の負け)、終わってみれば1万円弱の儲けと(泣)、「明日はもっとイワしたるでぇ~!」といった気分。




と言うことで、日曜日は「プラス1万円からのスタート」で回顧させていだきます。


最初に、↑の「明日はもっと…」との意気込みと裏腹に、日曜日の推奨馬の成績(1006)がボロボロで誠に申し訳ありませんでした。

推奨馬がこの有様でしたので、当然、馬券の収支と言えば…。

ちなみに、コラム推奨馬の7頭以外では、次の4頭が勝負馬。
先週は予定外の「衝動買い」を連発させましたが、この日は、前日に引き続き馬場状態が良くありませんでしたので、"我慢我慢"の連続でした。

 東京1R   6番 ケイアイツバキ    (T評価
 福島4R  10番 キミニムチュウ    (T評価
 福島4R  12番 ハイデフィニション  (T評価
 福島9R  11番 マーブルデイビー   (T評価



東京1R

6番ケイアイツバキ (T評価


大井の戸崎圭太騎手には1Rと12R(コラム推奨馬・ゲイルカフェに騎乗)で頑張って貰う予定。単勝1万円と元返しで人気どころとの馬連(4点)1万円を購入。レースは、同馬が3番手からアッサリ抜けだし、最後は2着馬にクビ差まで詰め寄られたものの快勝(単勝620円・馬連840円)。さすが、大井の名手!最終レースも頼みますよ(笑)。

200911161541000_4



 購入額    2万円  払戻金 8万7200円
 本日の収支 +6万7200円  昨日から通算 +7万7200円




京都3R  コラム推奨馬 9番 セトノステラ 指数《83》(B評価)


コラムでも書きましたが、前走は無理矢理ハナに行き道中も飛ばし過ぎ。今回はルメール騎手がその辺り心得てマイペースに持ち込ればと。東京1Rで気持ちに余裕も出たことで単勝・複勝を各2万円を購入。陣営は戦前「ハナに行かなくても…」とのコメントをしていましたが、その指示が徹底しすぎたのか?、あるいは、通訳がうまくいかなかったのか?、レースは、ハナどころか終始中段からの競馬で、結果は見せ場もない9着。川島騎手(全3走の鞍上)、何か騎手が悪かったみたいに言ってゴメンなさい。

 購入額    4万円  払戻金 0円
 本日の収支 +2万7200円  昨日から通算 +3万7200円




福島4R
  10番  キミニムチュウ       (T評価
       12番   ハイデフィニション  (T評価


両馬とも、私の追い続けているT評価馬。近走は結果が出ていないのですが、逆に「もうそろそろかな」という期待も。そして、先週、同じ条件(500万以下・ダ1150m)で10番人気のホーライパレードが逃げ切ったように、この2頭もハナに行ける脚も十分。その点も踏まえ高配狙い(8番人気と9番人気)で単勝3千円と複勝7千円を購入。ところが、減量騎手(▲51kg)の起用で間違いなくハナに立つと思ったキミニムチュウは出遅れて後方から。 ハイデフィニションは好位に取り付くもそこから下がる一方。「終わった(泣)」と思って諦めかけたところ、何と"逃げ馬"キミニムチュウが直線に入ってから鋭い伸び。ゴール前では一瞬「よっしゃー!」と思ったのも束の間、直後10番人気の勝馬に最内をすくわれ首差の2着(複勝1010円)。ちなみに、このレースは、10番人気→8番人気→11番人気 で入線し3連単は170万円超。

200911161542000_3



 購入額    2万円  払戻金 7万700円
 本日の収支 +7万7900円  昨日から通算 +8万7900円




東京7R  コラム推奨馬 9番 カラメルマキアート  《94.8》(A評価
                                 《89.2》(A評価


降級してから人気を裏切ってきた同馬。500万以下といえども、関西のダート馬は骨っぽい連中が多く中々勝たせてもらえません。そこで、今回の東京遠征。前日の雨で湿った馬場も味方し、スピードの違いでハナに行って一気の逃げ切り勝ちと勝手な?シナリオを描き、単勝5万円で勝負!ところで、戸崎騎手(1番人気のアポロラムセスに騎乗)、このレースだけはあまり頑張らないで下さいね(笑)。レースは、ばっちりシナリオ通りの展開となり(偶々ですが)、カラメルマキアートは"強敵・戸崎騎手"の猛追をしのいで1着(単勝320円)。

200911161541001_2



 購入額    5万円  払戻金 16万円
 本日の収支 +18万7900円  昨日から通算 +19万7900円



この時点では、「(先週に引き続き)今週もガツンと大儲けや」と鼻息荒く、「ブログにはどんなことを書こうかなぁ~」なんて余裕をかましていたのですが…。

この続きは、暫くお待ち下さいませ!



●高中式・調教サイト●

PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月15日 (日)

お昼休み

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑


出馬データの日曜日分の午前中の成績を更新いたしました。

本日は3場ともに馬場状態が不安定で、難しいですね。
ただ、元々が難解な福島の馬場が、渋った事によって一回りして普通に戻ったのか?好調教馬の成績は、本日は福島が安定して結果を出しています。

ちなみに、本日の京都競馬場は非常に寒いので、これから来られる方はしっかり厚着してきてくださいね。

↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月14日 (土)

明日(日曜日)の推奨馬

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




明日(日曜日)の出走予定馬で調教面から狙える馬を何頭か挙げておきます。

本日(土曜日)の在宅競馬の収支ですが、東京11Rのダッシャーゴーゴーと福島12Rのカフェレジェンドで勝負し、それまでの儲けのほとんどを溶かしてしまいました(泣)。
この2頭は、かなり自信があったのですが…。



京都3R
9番セトノステラ    《83.0》(評価)

前走は先行馬が多い中、強引にハナを主張するも直線で失速。
今週は栗東・CWで調教指数《83》の(B評価)。
鞍上が強化されマイペースの走りが出来れば逃げ粘る。


京都8R

4番アイファーハイカラ 《94.0》(評価)

今週は栗東・坂路で4F51.5-1F13.1と2歳馬ながら水曜日の一番時計を
マーク。指数も《94》の(A評価)。
昇級初戦となるが出来の良さで好戦必至。


京都10R

1番マイエンブレム  《96.0》(評価)

栗東・坂路で4週連続で好時計を叩き出し、今週は4F51.7-1F12.7と
二番時計。指数は《97》の(S評価)。
4ケ月ぶりの実戦、しかも昇級戦となるが、前2走のレースぶりからこのクラス
でも十分通用する力はある。



京都11R

2番メイショウベルーガ  《91.0》(評価)
                《93.3》(評価)

前回の走りには一皮むけた感があった。
先週は栗東・CWで調教指数《93.3》の(A評価)。今週も坂路で4F51.9-
1F13.3と指数《91》の(A評価)を叩き出し、出来は最高。
ブエナビスタを筆頭に強豪相手の戦いではあるが、今の出来ならば十分に
好戦可能。



東京7R

9番カラメルマキアート   《94.8》(評価)
                 《89.2》(評価)

調教巧者ではあるが、先週、今週と栗東・坂路で2週続きで調教指数(A評価)
をマークし絶好の出来。
降級後、惜しいレースが続いているが、相手関係が楽になる今回は、スンナリ
と先行しアッサリ。

上記以外の狙い馬に関しては以下のサイト上のコラムにも記しております。
その他のS評価、A評価、B評価のリストも出しているので、予想の参考に使ってみて下さい↓↓


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月14日 (土)

在宅競馬してます

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



おはようございます。
本日は自宅にてPAT参戦です。


京都は晴れ間もだいぶ広がってきましたが、東京と福島は雨模様。
いずれにせよ、馬場状態は良くありませんので、馬券の方は慎重にいきましょう!


200911130034001 200911140853000








【写真左】
わが家のチョコラ号ですが、今週は飲み会などで帰りの遅い日が続いたので、少々すね気味!?

【写真右】
今朝は、しっかりと散歩に行きましたので、ご機嫌が直ったようです(笑)。


土曜日の前半戦の成績と、日曜日分のデータを更新しました。コラムで推奨したリープオブフェイスは、全馬バテバテの中でようやく最後に間に合ってくれました。あのスピードの無さは、さすがクロフネ産駒。調教の良さをそのまま出せた結果ですね。





●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (6)


2009年11月13日 (金)

明日の推奨馬

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




明日の出走予定馬で調教面から狙える馬を何頭か挙げておきます。

ただ、明日は各競馬場とも雨模様です。
どんなに良い調教をしていても"重馬場はサッパリ"といった馬も結構いますので、馬券の方は控え目にした方が良さそうです。



京都3R
13番デンコウオクトパス    《89.0》(評価)

前走はスタートでバタつき最後方から追い上げての差がない4着。
今週は栗東・CWで調教指数《89》の(A評価)をマーク。格上馬にも先着と大幅
な良化が見込める。
減量騎手(▲52kg)効果にも期待。


京都5R

10番リープオブフェイス 《90.3》(評価)

今週は栗東・坂路で4F52.4-1F13.6と末の時計は要したが今週の馬場
状態を考慮すれば上々。指数も《90.3》の(A評価)で初戦から勝ち負け。


京都9R

4番ドスライス  《94.0》(評価)

前走はスタートであおり、全く競馬にならなかった。
栗東・坂路で先週は金曜に4F51.6-1F13.0、今週は4F52.5-1F
13.0で指数《94》(A評価)と好調を維持。
スタートさえまともに出れば巻き返し必至。



東京6R

14番ヒルノダムール   《91.0》(評価)

10/14に栗東・坂路で調教指数《82.3》の(B評価)。先週は栗東・CWで調教
指数《91》の(A評価)としっかり乗り込まれ、2歳新馬としては上々の動き。
先週・日曜の東京5R(新馬戦)でエアウルフが楽勝したようにレースを見定め
関東へ遠征する関西馬は強い。



東京11R

6番ダッシャーゴーゴー   《97.0》(評価)

先週は栗東・CWで調教指数《97》(A評価)。しかもオープン馬に大幅先着と
圧巻の調教。
初コースに戸惑いさえしなければ確勝級。
調教面(高指数をマーク)から相手筆頭は1番ノーワンエルス、穴なら17番カ
シマストロング。

福島の狙い馬に関しては以下のサイト上のコラムに記しております。その他のS評価、A評価、B評価のリストも出しているので、予想の参考に使ってみて下さい↓↓


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月12日 (木)

続 クラブ「B」 (北新地)

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



飲み屋さん(クラブ・ラウンジ・スナック…)には、競馬好きの女の子が結構います。
競馬好きと言っても、ほとんどが「馬がカワイイ!」とか「エリザベス女王杯は何を買うの?」といった話をするぐらいですが、中には「昼間の仕事は、トラックマン(トラックウーマン?)をしているんとちゃうか?」と思うくらい、競走馬やレースのことはもちろん、厩舎情報や馬主情報にまで精通している女の子もいます。

先日お伺いしたクラブ「B」のMYちゃんもその一人(一人でした)。

Dvc00008thumb1
その時は「菊花賞」の話で盛り上がったのですが、彼女は総額10万円の超大人買いをし、そのうち「パドックで良く見えた」というフォゲッタブル(2着)の複勝2万円をヒットさせていました(2万円×5.5倍=11万円の払戻)。



MYちゃん曰く「10万円も買ったのに、1万円しか儲かれへんかった(怒)」。
イコピコ(4着)で勝負し、○万円の大負けを喫した私は(しかも、前日のコラムでは18着に大敗したアントニオバローズを推奨)、彼女の話をヘラヘラ笑いながら聞いているしかありませんでした(涙)。

そして、この話をブログのネタにしようと思い、MYちゃんへ「馬券の写真を送って」と電話をかけたところ(写真、ありがとうございました)…。

MYちゃん 「実は、あれからお店辞めたんよ」
私 「えぇ~!次の仕事はどうすんの?」
MYちゃん 「女馬券師!」
私 「ほんまかいな?」
MYちゃん 「嘘に決まってるやん。暫くは、水商売を辞めて、ゆっくりしようと思てんねん」

クラブ「B」さんへは競馬関係の方をお連れすることが多く、その時には、必ずMYちゃんに接客して貰っており、私としては大変助かっていたので、非常に残念です(涙)。

MYちゃんは冗談で「女馬券師」と言ってましたが、その豊富な競馬知識や情報網、そして、パドックの馬見からフォゲッタブルを的中させた類い希なる相馬眼を活かせば、私などよりも、ずっとりっぱな馬券師になると思いますので、チャレンジしてみては如何でしょうか(笑い)。


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など

↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月11日 (水)

調教指数《100》が半馬身差で…

  人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




日曜日の回顧の続きです。前半戦を終了し、土日の通算収支は大幅に改善しましたが、後半戦の結果は如何に…

福島7R 8番  エーシンウォーマン 
      9番  ブルーラブ           (T評価
      10番  ホウライパレード   《82.5》(B評価

8番エーシンウォーマンは、現在、データと指数を開発中のポリトラック調教からピックアップした馬。それに、T評価、B評価の馬が3頭続けて並んでおり、何となくそのうち1頭ぐらいは馬券に絡みそうに思え(なんじゃそりゃ!?)、エーシンウォーマンとブルーラブは、単勝各5千円と複勝各1万円を、ホウライパレードは、単勝3千円と複勝7千万円を購入。

Photo_2


レースは、果敢にハナを切った10番人気のホウライパレードがあれよあれよの逃げ切り勝ちで、その単勝は4,060円、複勝は850円。土日の通算収支も大幅な黒字となり、これで、ますます「衝動買い」が止められなくなりました(笑)。

Photo



 購入額    4万円 払戻金 18万1300円
 本日の収支 +30万9800円 昨日から通算 +11万9800円




東京7R 13番 ローブドヴルール(T評価)

前走は、勝ったT評価馬の関西馬「ギンザナイト」が強過ぎ。今回は強敵不在で、しかも牝馬限定戦。断トツの1番人気で配当的には狙い辛いと思っていたところ、3番人気で単勝も5倍強。「これは美味しい」と思って単勝2万円と複勝3万円を購入。レースは、4角から勝馬を"大名マーク"。

直線半ばで勝馬をかわし、そこから突き放すと思いきや、逆に差し返されての2着(複勝190円)。正に「勝ち味に遅い」を絵に描いたような同馬ですが、「次回はよろしくお願いします」といったところです。

 購入額    5万円 払戻金 5万7000円
 本日の収支 +31万6800円 昨日から通算 +12万6800円




京都7R 11番 コラム推奨馬 ファイアナカヤマ(T評価

競馬の師匠と言うべきAさんから朝一番に「今日のお勧めは?」と尋ねられて推奨したのがこの馬。Aさん以外の方にも、コラムで書いたように「前走時までは(栗東の)坂路だけの調教やったけど、今回からポリトラックも使ってきて、追い切りも抜群やったから一変するかも知れませんよ」などと一端の説明を。

Photo_3



自分でも「ここは勝負や」というに気になってきて、単勝2万円と複勝3万円を購入。レース結果は、この馬として最近では最も悪い7着。A師匠、誠に申し訳ありませんでした(泣)。


ここでポリトラックのことを少々。

これについては、現在、データと指数を開発しているところですが、11月8日の「調教印について」でも書きましたとおり、今見ている限りでは、ポリトラックで単発的に良い調教をしても、それがレース結果には全くと言って良いほど結びついていません。

土曜日の武蔵野Sで3番人気で6着に敗れた「トランセンド」も10月28日に素晴らしい調教をしていましたが、ポリトラックを追い切られたのは、この1本だけ。もちろん、トランセンドの敗因がこれという訳ではなく、ポリトラックでの単発的な好調教が積極的な買い材料にはならないと言えるに過ぎません。

反対に、ポリトラックで2週以上に亘り良い調教をしている馬が、ちょくちょくと馬券に絡むようになってきましたので、もう暫くの間は、データを取りながら実戦に対応できる指数の開発に勤しみたいと思います。

 購入額    5万円 払戻金 0円
 本日の収支 +26万6800円 昨日から通算 +7万6800円




東京8R コラム推奨馬 12番 ツクバタイヨウ 指数《81.0》(B評価

先週、今週と美浦・坂路でA評価、B評価となる指数を出していましたが、そもそもは私が追い続けているT評価馬。前走時に調教をコースから坂路に戻し、その効果もあってか5番人気で2着。この馬へは「今度こそ!」との願いと期待を込めて、単勝3万円と同馬に11番ジェイズバニアン(B評価)と14番リアルディール(T評価)を絡めた3連複2万7千円を購入。

Photo_4





レースは、いつになく好スタートを決めた同馬。直線に入り外目に持ち出し、末脚炸裂かと固唾を呑んで見ていたところ、反対に内目に入って失速(8着に惨敗)。週刊「G」に載っていたレース・コメントによれば「直線でガクンとつまずいて」とありましたが…。

ちなみに、6Rのケイアイデイジーとこのツクバタイヨウの鞍上はいずれも内田騎手。7Rで私が単勝馬券を握りしめていたローブドヴルールを差し返した鞍上も内田騎手。よくよくこの日は同騎手との相性が悪かったということですね。

 購入額    5万7000円 払戻金 0円
 本日の収支 +20万9800円 昨日から通算 +1万9800円




福島11R コラム推奨馬 6番 ストレートイン  《91.0》(A評価
       コラム推奨馬 12番 ツウカイヤスナム 《89.7》(A評価

本日の勝負レースです。

と言うのも、両馬とも、ツクバタイヨウと同じく、私の超お気に入りのT評価馬。しかも、先週の調教で共に高指数を叩き出してのA評価。よって仕上がりも万全。スタートさえ決まれば2頭の"イッタイッタ"と決まるものと信じ(ほぼ確信し)、2頭の単勝各1万円と複勝各2万円、その2頭から3連複総流1万4千円を購入。

11_2


レースは、スンナリとハナに奪ったストレートインが快勝(単勝75円・複勝350円)。片や、ツウカイヤスナムは出遅れ気味に出た後、懸命に好位に取り付くもそこからは下がる一方。まあ、選んだ2頭がズバッと来ることは1年を通してもそうそうありませんので、1頭が勝っただけでも良しとしましょうか(負け惜しみですが)。

11



 購入額    7万4000円 払戻金 14万5000円
 本日の収支 +28万0800円 昨日から通算 +9万0800円




福島11Rが終了後、「ツウカイヤスナムが…」と散々ボヤキながら、東京11R「アルゼンチン共和国杯」を見ていたところ、その結果に思わず絶句。このレースの好調教馬は、次の3頭。

 6番 ミヤビランベリ 調教指数《84.6》(B評価
 7番 トーホウアラン 調教指数《92.5》(A評価
 8番 アーネストリー 調教指数《90.0》(A評価

11_2


そのうち、ミヤビランベリが1着、アーネストリーが2着となり馬連でも万馬券。しかも、3着の13番ヒカルカザブエは、指数《78.0》でB評価に至らなかったまでも4番手の評価。上記3頭の中でも松岡騎手に乗り替わったアーネストリーが気になっていただけに、ツウカイヤスナム、ツウカイヤスナムと言ってる暇があったら、少しだけでも得意の「衝動買い」をしておけばと悔やむことしきり。




京都12R 5番ストリートスタイル(T評価

500万円以下に降級してから、中々、勝ち上がれなかった同馬ですが、今回は格上挑戦。とは言っても、元々はこのクラスでも好走していた実績があるうえ、9月には調教指数で《100》をマークし、能力上位は明らか。

12

むしろ、このクラスの方がペースが合うのではと思い、単勝3万円と、元返しで1番人気のセトノアンテウスとの枠連(5-6)2万円を購入。レースは、珍しく?好スタートを切った同馬が早め先頭からセトノアンテウスを振り切って1着(単勝510円・枠連280円)。

12



 購入額    5万円 払戻金 20万9000円
 本日の収支 +48万9800円 昨日から通算 +29万9800円

終わってみれば、馬券の収支としては非常に良い週末となりましたが、それもこれも、「衝動買い馬券」や「T評価馬」に助けられたもの。如何せん、コラム推奨馬の成績が悪過ぎます。


サイトやブログを公開するようになってから、格好を付けようと意識しすぎてるところがありましたので、結果は変わらないかも知れませんが、今週末からは、少し思い切った予想(推奨)を心掛けてみたいと思います。つたないブログですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。



●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月10日 (火)

土曜の19万負けを取り返せたか?

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



土日ともに、コラム推奨馬の成績がボロボロで申し訳ありませんでした。特に、土曜日はそれなりに自信があったので、自分自身もコラム馬の馬券でガツンと勝負に出たところ、結果は惨敗、約19万円の大負け(泣)。

そして、日曜日は前日の巻き返しを期し(19万円の負けを取り返すべく)、早朝から京都競馬場へ出陣(ちなみに、競馬場では、知り合い方にお世話いただき、馬主席に入れていただいています)。

この日の予定としては、コラム推奨馬の7頭以外に次の3頭が勝負馬。

 福島6R  10番 サウスクリヨン    (T評価
 東京7R  13番 ロールドヴルール  (T評価
 京都12R  5番 ストリートスタイル  (T評価

ところが、何せ根っから馬券(バクチ)好きの私。朝一番から競馬場にいるとその予定もどこへやら。裸のオネエサンが目の前のベッドにいたら我慢出来ないのが男の性(さが)とばかりに、気がつけば何だかんだと理屈を付けて馬券を買ってしまいます(笑)。と言うことで、この日の結果は如何に…。

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




東京1R
コラム推奨馬 5番マイネルウィット 指数《89》(A評価

Photo

「予想コラム」→「日曜」をクリック



8番タマビッグボスが単勝1.6倍と人気的には抜けており、マイネルウィットは5番人気ながら単勝は20倍超。そこで、ルメール騎手の"一発"に期待し単勝・複勝各1万円を購入。「頭(1着)に来れば、昨日の負けはチャラや」などと勝手なことを思いながらレースを見ていたところ、上位3頭からは離された5着(ガックリ)。

 購入額    2万円  払戻金 0円
 本日の収支 -2万円  昨日から通算 -21万円




東京1Rの負けで動揺?
「本日の予定」もすっかり忘れ、福島2Rと京都2Rの馬券を"衝動買い"。

福島2R 13番  シゲルモトナリ      (T評価
京都2R 1番  トーホウシンバル   (T評価
             11番  サウンドバリヤー (T評価


福島2Rのシゲルモトナリは、前走時の調教で指数《89》(A評価)をマークしながら結果は6着。指数的には、当然、次走も狙えるT評価。2走前に3着がある芝に戻ったこともあって、コラムで推奨したかったくらいですが、今の福島の芝は馬場状態が非常に読み辛く、しかも、展開如何によっては人気に関係なくどんな馬でも馬券圏内に突っ込んで来れるようなローカル特有の傾向が顕著でしたので、見送り。

Photo_2
「出走メニュー」→「11月8日(日)」をクリック
Photo_3



ところが東京1Rで惨敗し、気がつけば単勝・複勝各1万5千円を購入してしまう始末。しかも、続けざまに、京都2RのトーホウシンバルとサウンドバリヤーのT評価馬2頭の単勝各1万円を購入(サウンドバリヤーは、現在データと指数を開発中のポリトラックによる調教からT評価としており、サイトの方では表示していませんでした)。

2 Photo




レース結果は、福島のシゲルモトナリが1着(単勝750円・複勝220円)、京都のトーホシンバルが1着(単勝370円)でサウンドバリヤーが3着。偶に、こういうことがあるので、中々「衝動買い」が止められません(笑)。

 購入額    5万円 払戻金 18万2500円
 本日の収支 +11万2500円 昨日から通算 -7万7500円




東京5R
コラム推奨馬 12番グラスサミット 指数《80.3》(B評価

Photo_4

調教指数では栗東・坂路で《83.2》(B評価)をマークした1番人気のエアウルフが上位でしたが、同馬は追い切りらしい追い切りがその1本だけでしたので、直前だけでなく前週の調教でも美浦・坂路で4F52秒台を出し、乗り込みも十分なグラスサミット(2番人気)の方を上と見た次第です。

馬券は、同馬の単勝3万円に、元返しのつもりでエアウルフと3番人気のカロルバンダムが同居する3枠との枠連(3-6)2万円を購入。レースは、エアウルフが快勝し、グラスサミットは3着が精一杯。愛読する週刊「G」のレース・コメントによれば「大型馬で太かった」とのことですので、次走に期待しましょう。それにしても、遠征してきた関西馬は強いわ!

 購入額    3万円 払戻金 0円
 本日の収支 +8万2500円 昨日から通算 -10万7500円




福島6R
10番 サウスクリヨン(T評価

この馬については、昨日の記事で書かせていただいたとおりですが(1着で単勝1,170円・複勝240円)、この時点で昨日からの収支がプラスに転じ一気にルンルン気分(今は死語かな?)へ。

Photo_2

 




購入額    2万円 払戻金 14万1000円
本日の収支 +20万3500円 昨日から通算 +1万3500円




東京6R
コラム推奨馬 1番アースサウンド 指数《82.5》(B評価

Photo_5


コラムで書いたとおり、この馬は、日曜日にも美浦・坂路で4F50.4-1F11.9を馬也でマークし(2歳馬としては抜群!)、前走は未勝利戦ながら1200mで8馬身ちぎったレースぶりを加味すれば「ひょっとして大物!?」といったところ。

このレースでもスピード違いを見せつけレコード勝ち。但し、最後は2着馬にコンマ1秒まで詰め寄られており、クラスが上がってどんなレースをするかが注目。片や、10月中旬に栗東・坂路で指数《89.0》(A評価)を叩き出し「相手はこれ1頭」と思った5番ケイアイデイジーは、出遅れたうえ道中は"制御不能状態"で6着と大負け(それでも次走期待)。

馬券は、アースサウンドが単勝1.7倍と抜けていたので、同馬に5番ケイアイデイジーを絡めた3連単を総額3万5千円購入したものの、結果は先のとおり。

 購入額    3万5000円 払戻金 0円
 本日の収支 +16万8500円 昨日から通算 -2万1500円




前半戦を終了し、コラム推奨馬の成績は相変わらずピリッとしませんでしたが(泣)、T評価馬の活躍により土日通算の収支は劇的に良化(笑)。この続きは、暫くお待ち下さいませ!

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ
*上記サイトで「調教ランク」「予想コラム」は公開しています*




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月 9日 (月)

追い続けて損がない馬

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑





1週前の天皇賞・秋はキャプテントゥーレを狙って失敗。一瞬オッと思わせる場面はありましたが。33秒台の瞬発力勝負に対応できませんでした。やはり皐月賞を勝った中山や、朝日チャレンジCを勝った阪神など、瞬発力が要求されないコースがあるようです。このように調教で抜群に動く馬は、人気を落とした時に激走することが多いと思います。私の経験では追いかけ続けて損はありません。

このような馬を調教ランクではT評価としています。要するにT評価は、以前に素晴らしい追い切りをした馬、指数が足りなくてもマークする必要がある馬で、私のお気に入りの馬です。

先週の日曜・福島6Rの10番サウスクリヨンも《T評価》でした。近2走は4着、4着でJRAに預金した状態でしたが、今回はきっちり単勝1,170円・複勝240円で倍返しして貰いました。S・A・B評価だけでなく、T評価も少し注意してみて下さい。

Photo





さて、今週はエリザベス女王杯です。人気はブエナビスタ、ブロードストリートの3歳馬でしょうか。実は1頭狙っている馬がいました。先週の水曜・坂路で《93.8》というA評価を出していた馬です。その名はベッラレイア。3歳馬に人気が集中する今回が狙いだったはずが…。鼻出血で引退との報道。ベッラレイアに変わる好調教馬を探してみたいと思います。

土曜メーン・京王杯2歳Sは1週前の栗東・CWで《97.0》のS評価をマークしたダッシャーゴーゴーが登録しています。他馬との力関係も含めて、週中のコラムなどで記す予定です。また時間があれば先週の回顧、来週の展望、また夜の競馬以外の話もしていきたいと思います。




●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など

↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月 8日 (日)

調教ランクの印

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




いくつかご質問を頂いていたのですが、
説明ページへのリンクを貼り忘れていました・・・。
すっかり失念していまして、申し訳ありません。
そもそもの意味が伝わらないと、見ても本当に訳が分かりませんよね。

HPのヘルプ「データの見方」の「調教指数」に、大まかな説明を載せました。
こちらにも引用しておきます。

調教指数は全体を《70点》満点、ラスト1ハロンを《30点》満点として算出しており、調教指数の上限は《100点》。
なお日別、コース別で基準を設定しており、馬場状態なども加味します。また脚勢(馬なり・一杯など)によっても加点・減点を加えます。
  現在は標準的な追い切り日である、水曜日と木曜日のみを対象に指数を算出

調教指数の目安としては以下の通り。

  • 《80点》を超えれば水準以上(=評価)
  • 《85点》を超えれば優秀な部類(=評価)
  • 《95点》を超えれば非常に優秀(=評価)

平均的に、S評価は週に5頭程度、A評価は20頭程度が該当しています。

また、上記の追い切り日以外の調教や、指数的評価は低くとも各馬に合った調教、厩舎独特の調教方法で時計以外にも注目すべき調教については、
私が独自に判断して適時チェックを入れます。

  • 注目馬(=評価)

Tランクについて補足させて頂きますと、
通常の追い切り日以外ですと、ほとんどの馬が軽く流す程度でまともに追う馬はほとんどいません。
そういった中で指数を作成したとしても、信頼に足る指数になりづらく、他との比較の整合性も合わなくなってきます。
ですので、イレギュラーな日で私がこれは良いと思った調教には「T」としてチェックを入れるだけに留めてあります。
また、最近栗東にできたポリトラックコースですと、
1回良い時計を記録しても、なかなか結果には結びつきません。
持続してそこで好調教を出したような馬が、そのままレースでも好走している状況です。
この辺りはまだ開発途中でありますが、今のところは「T」でチェックを入れて様子を見ています。

他にもまだまだ、これについては説明したい事が沢山あり、しかもこれが調教を見るキモになる部分ではあるのですが、
それはまた日を改めて書かせて頂きたいと思います。

だって今日は日曜日で、競馬開催中です。京都競馬場も非常に気持ちの良い天気。
とりあえずは、これからの競馬を楽しみましょうか。

●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など



↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月 7日 (土)

本日好調の四位洋文騎手

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




本日好調の四位洋文騎手

本日は四位騎手が乗れていたので、京都10Rのタイガーストーンの単勝で勝負。1番人気ではありましたが、キッチリと勝ち切ってくれました。

↓調教サイトの画面↓
1


PC版はコチラ 携帯版はコチラ
「調教ランク」→ 「今週の好調教馬」→「栗CW」をクリック


タイガーストーンは水曜・CWで《88.0》のA評価をマークした馬。NHKマイルCでも7着と実績も上だったので、狙いやすいかったと思います。

Photo



他にも京都では調教ランクがついた馬が、10R中で7勝を挙げていました。配当的にも馬券の絞り方が難しく、馬券的にはあまり参戦できませんでした。調教ランクが入っている実力馬の単勝などが美味しいはずです。またサイトの調教ランクも参考にしてみて下さい。

それにしても京都で新馬戦を勝ったディープデザイアは強かったと思います。2週続けて調教ランクはA評価。2週前には《90.3》という2歳馬としては破格の調教ランクをマークしていました。2歳馬でA評価を出せる馬は少ないですから、調教ランク的には当然の結果だったと思います。




明日のイチオシ調教馬

東京1R
5番マイネルウィット  《89.0》(A評価)

この木曜に美浦・坂路で4F50.4-1F12.8と2番時計。調教指数も《89》の(A評価)で2歳馬としては抜群。前走時の調教でも4F51秒台を出しており能力は高い。鞍上も強化され激走気配。


東京5R
12番グラスサミット   《83.2》(B評価)

美浦・坂路で入念に乗り込まれおり、今週は4F51.2-1F12.5と好調教。2週続けてB評価は2歳馬では珍しい。格上馬に先着をし性格も初戦向きで勝ち負け。


東京6R
1番アースサウンド   《82.5》(B評価)

美浦・坂路で日曜に4F50.4-1F12.0を、水曜には4F51.6-1F11.9を馬也でマーク。昇級初戦も前走の勝ち方を見れば通過点か。同じく前走圧勝で10/14に栗東・坂路で調教指数《88.0》(A評価)をマークした5番ケイアイデイジーが強敵。


東京8R
12番ツクバタイヨウ   《86.4》(A評価)

最近は美浦・南Wでの調教が中心であったが、前走時から坂路に戻し復調気配。1週前に《86.4》のA評価を叩き出した。2週続けて高い調教指数をマークしており、勝ち星がある得意の東京コースで今回は勝ち上がる。



京都・福島の狙い馬に関しては以下のサイト上のコラムに記しております。「予想コラム」→「日曜」から閲覧してみて下さい。

「出走メニュー」→「11月8日(日)」からは、その他にS評価、A評価、B評価のついた馬をリストにまとめています。予想の参考に使ってみて下さい↓↓


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月 7日 (土)

本日は在宅競馬です

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑



おはようございます。

阪神と京都の両開催日は、ほぼ皆勤状態で土日とも競馬場へ通っていたのですが、最近は、体力の衰えから?日曜だけ"出勤"しています。

と言うことで、本日は、グリーンチャンネル&PATの一日です。


200903081720000

ちなみに、在宅競馬の日は、朝夕の日課として愛犬「チョコラ」号の散歩があります。




| | コメント (0)


2009年11月 6日 (金)

最終レースに《S》ランクが登場

人気ブログランキングへ
↑いつもありがとうございます↑




明日のイチオシ調教馬

明日の「調教指数」を計算してみました。京都に出走予定の狙い馬を何頭か挙げておきます。福島、東京でも《評価》が1頭ずついました。



京都1R
11番タムロガッツ    《-》(T評価)

前走時の追い切りでは2歳馬ながら栗東・坂路で1番時計をマーク(しかも挌上馬に先着)。レースは楽勝かと思えたが好位から全く伸びずに4着。今回はこれまでほどの調教時計(指数)は出ていないが、乗り込みは入念。減量騎手(▲52kg)起用にも期待が持て、大外からスンナリ先行して勝ち負け。


京都5R
16番エーシンヴァーゴウ 《83.2》(評価)

2週前の日曜に栗東・坂路で51.6秒-13.0秒と2歳新馬としては非常に優秀な時計を馬也で叩き出し、能力の高さを示した。今週も53.1秒-12.8秒としっかりと追い切られ、鞍上に一流ジョッキーを配し新馬勝ちを狙う。


京都10R
13番タイガーストーン  《88.0》(評価)

栗東・CWでは常に良い動きをするが、今週も調教指数《88.0》の(A評価)。京都コースも得意で(1120)、叩き3走目の今回は更に前進。


京都11R
3番シンボリグラン   《92.6》(評価)

美浦・坂路で3週続けて好調教。調教指数も高く、いずれも(A評価)。かつての重賞ウイナーが「鞍上強化+軽量(恵量)54kgで復活。


京都12R
4番セイクリムズン   《97.0》(評価)

好時計を連発し最近の栗東では「坂路王」的存在。今週も51.2秒-12.4秒の1番時計。調教指数も《97.0》の(S評価)と抜群で、前走惜敗の雪辱を期す。



福島・東京の狙い馬に関しては以下のサイト上のコラムに記しております。その他のS評価、A評価、B評価のリストも出しているので、予想の参考に使ってみて下さい↓↓


●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓いつもありがとうございます↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月 5日 (木)

サブタイトル「北新地の帝王への道」について

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録してみました↑



サブタイトル「北新地の帝王への道」について

このブログを立ち上げる際にお世話になった方の発案なのですが当初、

「サブタイトルは"北新地の帝王"でいこう!」

という話に。


「競馬(馬券)で儲けて北新地にパッと豪遊しよう」という意味もあったかも知れませんが、何せ新地というところは、正に「帝王」の称号にふさわしい御仁が至るところで闊歩しておられますので、私のような若輩者が自ら帝王を名乗るのは余りにも厚かましいということで帝王の後に"への道"が付け加わったという次第です(笑)。


さて、ご承知のとおり大阪の「北新地」と言えば、高級接待店が立ち並ぶ有名な繁華街。仕事の関係で大阪に出てきてから20年以上が経ちましたが、その間、バブル華やかしき頃、あまりの豪華さに気後れする私をどんな高級店であろうと(絶対に自腹では行けないような)当たり前のように連れて行って下さったT先生や沢山の先輩方。

行った先々のお店の方にまでも散々お世話になりながら、この「新地」という街には、飲み食いに関してだけでなく本当に色々なことを教えていただきました。


そして、気がつけば自分もそれなりに齢をくってきましたので、今までの恩返しとして、これからは私自身が若い方へ新地という街(新地という街が持つ独特の良さ)を知って貰う機会を作って行きたいと思っています(かつての先輩方には到底及びませんが)。

また、「北新地」自体も、古き良き伝統を残しながらも、最近は、今まではなかった形態のお店も次々にオープンし、変貌を遂げようとしています。

このブログを見て下さる方へもその様子をもお伝え出来ればと、競馬に関する記事の合間に新地での出来事を綴っていく予定にしていますので、つたない記事ではありますが、お目通しいただければ幸いです。




と言うことで、早速、先日お伺いしたクラブ「B」のお話しを。

Club
クラブ「B」には、写真のとおり、立派な馬のオブジェが通路の真ん中にドーンと置かれています。世界に数体しかない外国の有名な芸術家による作品だそうですが、この馬を見て思わず跨ってしまいたくなるのは私だけ?



ちなみに、今ところは、どんな酔っ払ったお客さんでもこの馬に跨がろうとした人はいないとのことですが、万一、そういう事態が起こった場合、お店のルールでは、その時一番近くに居合わせた黒服さんとそのお客さんの口座のホステスさんがクビ!ということになっているそうです。

なお、当のお客は"出入禁止"かと思いきや、お咎め無しとのことです。

同店に行けば、ホステスさんよりも、そのサンデーサイレンス張りに黒々とした見事な馬体が気になって仕方がない今日この頃です(ホンマかいな?)。




●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など



↓1ページ目に登場しました↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


2009年11月 4日 (水)

本日の追い切りを分析せよ

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録してみました↑




本日の追い切りのワンポイント

水曜の栗東・坂路は51秒台が6頭のみ。1ハロン12秒前半の馬もほとんどおらず、通常よりも時計が掛かっているようです。その中で一番時計はセイクリムズン(古馬1000万下)の51.2秒-12.4秒。1ハロンも速く、評価は高そう。武蔵野Sに出走のサクセスブロッケンも、51.6秒-12.5秒なら文句なしでしょう。

ベッラレイアは52.3秒-12.3秒とセイクリムズン、サクセスブロッケンには劣っています。しかし上記2頭が「一杯」に追ったのに対して、ベッラレイアは「馬なり」でマークしたもの。どちらが高い「調教ランク」になるかは計算してみる価値はあると思います。


栗東・CWでも80秒を切った馬が数えるほど。特にラスト1ハロンが掛かっているようで、ラスト12秒台前半もほとんどいません。ダッシャーゴーゴが全体時計を81秒台でまとめて、ラストも12秒台前半でのフィニッシュ。パッと見て目立つのはこれくらいですが、これから調教ランクをつける作業に入ります。特に2歳戦は調教=レースに直結します。ファンタジーSの出走予定馬は、10頭が坂路で追い切りを済ませています。「調教ランク」が楽しみです。全体時計が一番速いのはユメノキラメキの52.7秒ですが…




●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など




↓応援クリックありがとうございます↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)


2009年11月 1日 (日)

カンパニーはA評価でも、狙いはキャプテントゥーレで…

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに登録してみました↑



天皇賞(秋)の回顧を少し

カンパニーが圧倒的人気を集めたウオッカを差し切った。そのカンパニーは水曜の栗東・坂路で52.9秒-12.6秒の時計。調教ランクも《87.9》でA評価。

Photo_2

注意はしていたのだが、狙ったのは水曜の栗東・坂路で《96.0》のS評価だったキャプテントゥーレの方。昨年の皐月賞でお世話になった馬で、何せ100万近い払い戻しのお世話になったので少し私情も入っていたと思う。

Photo_2 Photo_3



レースでもスッと3番手につけて直線はマツリダゴッホと抜け出そうかという勢い。一瞬オッと思わせた。そこから伸び切れなかった辺りは、上がり33秒台の瞬発力に対応できなかったのか。
やはり皐月賞を勝った中山や、朝日チャレンジCを勝った阪神、瞬発力が要求されないコースがあるよう。このように調教で抜群に動く馬は、人気を落とした時に激走することが多い。私の経験では追いかけ続けて損はない。


痛かったのは京都8Rのダスタップ。人気馬が飛びそうだったレースで、複勝は400円は美味しいはずだった。直線で追い込んで0秒1差の3着入線までは良かったのだが。まさかの降着となった…


ちなみに今週の調教で動いており、出走してこなかった馬も多数。関西馬ではミリオンディスク、エイシンタイガー、シンゼンライク、トップゾーン、アーネストリーなど。特に栗東・CWで《88.0》のA評価をマークしていた新馬ディープデザイア辺りには注目している。果たして今週は出走してくるかどうか?



●高中式・調教サイト●
PC版はコチラ 携帯版はコチラ

上記のURLを閲覧
→「調教ランク」 「出走メニュー」「予想コラム」など



↓1ページ目に登場しました↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)


« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »