本文へジャンプします。




2015年5月21日 (木)

桜花賞からの巻き返しが期待できる関東馬

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 栗東で「濃霧」が発生

Tk0516

先週の勝ち星数は「29勝」。これで目標としている「25勝以上」に関しては「18週連続」となりましたが、先週は好調教馬自体の出走頭数が多かったことから少なくとも「30勝」の大台までは数字を伸ばしたかったところです。

そして、先週はB評価馬の単勝回収率が約140%と大幅な100%超えとなり、これに貢献したのが↓の1頭。


(日曜・京都8R 4歳上500万下 2番 ボールドジャパン 13番人気 1着

Ky051708x

単勝 5210円 複勝 2170円


攻めに関してはオープン馬並故に、これまで何度か「調教から狙える好配当馬」に取り上げてきた同馬ですが↓、

■ 3/15の「調教から狙える好配当馬」

Ck20150315

今回の追い切りに関しては「B評価止り」と攻め駆けする同馬としては物足らず、また、(0-0-0-3)と実績がない「芝」を使ってきたことも"割り引いた"のが全くの裏目に。追いかけ続けていれば、これまでの投資額を大幅に上回るリターンが得られただけに反省一頻りのレース。ちなみに、このレースでは2着3着にも12番人気と6番人気の好調教馬が激走し、(ヴィクトリアMほどではありませんが)3連複で50万円、3連単で440万円を超える超高配当に。

なお、昨日は栗東トレセン付近で「濃霧」が発生したため、「栗・CW」コースでの追い切り時計が「計測不能」(全部or一部)となってしまった馬が続出。その中には今週末のオークス、そして、来週末のダービーに出走予定の有力馬も。少々難儀な事態ですが、取り急ぎご報告まで(自動計測させている坂路での追い切り時計は問題がない模様です)。




【 前走以上の状態なのはルージュバックではなく… 】

今週末の東京では、牝馬クラシック2冠目の「オークス・GⅠ」が行われます。

ルージュバックは桜花賞で単勝1.6倍の圧倒的1番人気を集めながらまさかの9着敗退。今回は人気が割れること必至ですが、それでも再び1番人気になる可能性が高いでしょう。しかし、今回は短期放牧先から美浦に戻ったのが直前。1週前・好調教馬に該当していないどころか、この日程によって、1週前追い切りすら消化せず。

そして、注目の今週は「美・南W」での最終追い切り。1F11秒後半は優秀も、4Fの時計52秒台後半は平凡。当方も同馬の実力は高く買っておりますが、GⅠで、それもクラシックでこの調整過程では、"危険な人気馬"の可能性大。


ルージュバック
美・南W 4F52秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


チューリップ賞の勝ち馬ココロノアイも桜花賞では、マークする相手を見誤り、展開に翻弄された1頭。今回は1週前に「美・南W」で《92》・A評価の高指数をマーク。


ココロノアイ
(1週前)
美・南W 6F78秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
美・坂路 4F52.7-1F14.1 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、今週は珍しく「美・坂路」での最終追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F55.4秒。同馬のマークした4F52.7秒は、水曜の一番時計。1F14.1秒が示すとおり、終いは甘くなりましたが、それでも「2週連続好調教」は確実。桜花賞で人気を裏切った組の中では、巻き返しの可能性が最も高い一頭かもしれません。

その他の関東馬は「美・南W」で追い切りを消化。4F、1Fともにトーセンラークが最上位。確実に人気のない一頭ではありますが、先週のヴィクトリアマイルのように、競馬は何があるか分かりません。B評価以上に該当の際には、ヒモに加えることもお忘れなく。


ディアマイダーリン
美・南W 5F68秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンナチュラル
美・南W 5F69秒後半-1F13秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンラーク
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


フローラSで2着に好走したディアマイダーリンは、やや地味な時計の印象。穴人気の可能性はありますが、最終的な調教指数がどう出るか、ご注目ください。

関東勢では1番人気が予想されるルージュバックの調整過程が疑問。それに対して、ココロノアイが「2週連続好調教」に該当は確実で、桜花賞時より状態は遥かに上。

あとは桜花賞上位の関西馬の取捨選択(取り捨て)ができれば、先週のヴィクトリアMには及ばずとも、3連複万馬券が引っ掛けられると思っている次第です。この見解は明日、あさってのブログででも。

オークスを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(GWは地元にて・その2) 】

5/4から5/6までの3日間は大阪の事務所へ出ることなく自宅に籠もって仕事に勤しみ、食事の方は地元をウロウロ。本日はその「第2弾」を(第1弾はコチラを)。

■ 5/5(火祝) 「洋食とワインのお店 土筆苑(つくしえん)」さん ■

この日は阪急電車の「西宮北口駅」付近で所用がありましたので、晩ご飯は駅から徒歩1分のところにある「土筆苑」さんへ。

ところで、西宮北口、通称「西北(にしきた)」と云えば当方らにとっては学生時代の"聖地"???

遡ること○十年前、中学に入学した頃から仕事の拠点を現在の大阪へ移すまでの約15年間はこの辺りを「ホームグランド」としていた当方ですが、ここ25年くらいは"とんとご無沙汰"状態で、先月の中頃、大学の先輩でもある"このお店"のマスターと阪神競馬終了後のオフ会でアッチコッチを飲み歩いた際は(その時の様子はコチラコチラを。ちなみに、このマスターが、最近、始めた"ブログ"もよろしくです!)、あまりの懐かしさに涙も溢れんばかり(大袈裟・笑)。

そして、この日訪れた土筆苑さんですが、創業されたのは40年以上も前。よって、当方もお店の存在自体はよく存じ上げていましたが、数年前までは「洋食とワイン~」ではなく「ラウンジ」だったと云うこともあって、店内に足を踏み入れたのは今回が初めて。

嘗て大人数で飲んで食ってワイワイと騒ぎ立てたことの記憶しかない喧噪の街"ニシキタ"。

その当時からは想像もつかないほど静かな静かな空間に身を置き、窓硝子とワインの空瓶越しから差し込む夕日に彩られたビール、ワイン、そして、趣向を凝らした数々の料理を堪能し、途轍もない年月が流れ去ったような気分に浸ったゴールデンウィーク2日目の夕刻でした。

(まずはお決まり?のビールで乾杯)

Tks201505a

(ビールのアテには「恋野マッシュルームとトリフ…←続きはお店のHPで・笑」と「ガーリックトースト」)

Tks201505b

Tks201505c

(数量限定のシェフ特製「チキン南蛮」)

Tks201505d

(「和牛モモ肉の窯焼き」は肉汁がとってもjuicy)

Tks201505e

(名物料理の1つ「タンシチュー」)

Tks201505f

(ソース↑をしっかりと味わうため注文したパンは香櫨園の有名店「オンコー アン マタン」さん製)

Tks201505g




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月20日 (水)

牝馬の「3週連続の好調教」は決して侮るなかれ!?

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 「仕切り直し」の一戦を快勝し、再び重賞路線へ(エイシンヒカリ) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。混戦模様だった先々週の「NHKマイルC」でも1番人気に支持されたグランシルクが5着に敗れ、高松宮記念以降、1番人気馬は5連敗中(しかも2着3着もなく、馬券に全く絡めず)。そして、先週の「ヴィクトリアM」では「実績・実力№1」S評価馬が圧倒的な人気を集め、「連敗ストッパー」と云う重責を担うことに。

《土曜日》
Co0516

《日曜日》
Co0517

(土曜・京都11R 都大路S 2番 エイシンヒカリ 1人気 1着

フラつき気味のスタートでしたがスピードの違いでハナを奪うと道中は"一人旅"。ゴール前では昨年の覇者(相手候補の筆頭の11番・グランデッツァ)に詰め寄られましたが、「並ばれる」「かわされる」と云った不安や心配を抱かせることなく余裕の逃げ切り勝ち

初の重賞挑戦となった前走は9着に大敗し、デビュー以来の連勝記録は「5」でストップしましたが、この「仕切り直し」の一戦を快勝し再び重賞路線へと。

同型との兼ね合いなど、レース面での課題は残すものの、"破格"の調教指数をマークできる同馬ですので、今後もこれまで通りのハードな稽古を積みながら諸々の課題を克服し、「重賞戦線~GⅠ戦線」へとステップアップを図って欲しいところです。


Ky051611

単勝
2
210円
1人気
複勝
2
120円
2人気
11
110円
1人気
10
240円
5人気
馬連
2-11
320円
枠連
2-7
280円
馬単
2-11
550円
3連複
2-10-11
1340円
3連単
2-11-10
3870円

Ky051611a

3連複(2-10-11) 1340円
購入額 5万1000円 払戻金 5万3600円


(日曜・東京11R ヴィクトリアM・GⅠ 15番 ヌーヴォレコルト 1番人気 6着)

同馬に関しては「桜花賞以来となるマイル戦」を不安視する声も耳にしましたが、他馬を圧倒する実績・実力、そして、何よりもS評価となる指数を叩き出したデキの良さをもってすれば、そのマイル云々は「取るに足らんこと」。よって、同馬が間違いなく「連敗ストッパー」となるものと確信していたところが6着に敗退。

そして、この敗因について調教師先生は「距離」を挙げていましたが(今回は勝ち時計がレースレコード・タイと云う「高速決着」となりましたが、そもそもマイラーでない同馬にとって、このような展開は全くの不向き)、勝負所で勝ち馬の直後にいながら見せ場すら作れなかったことを鑑みれば、このレースに関しては鞍上のコメントのとおり「(敗因は)分からない」が正解かも!?なお、次走は予定通り「宝塚記念・GⅠ」を目指すとのことですが、距離が伸びて(1600m→2200m)本来の走りを取り戻すことが出来るかどうか、今後の調教過程に注目です。

ちなみに、昨日のブログでも書きましたとおり、このレースでは4頭が「3週連続の好調教」に該当していましたが(ストレイトガール、ケイアイエレガント、ベルルミエール、メイショウマンボ)、その内の2頭で"ワン・ツー"フィニッシュ。人気の有無に拘わらず牝馬の「3週連続の好調教」は決して侮るなかれ!?

To0517111

To0517112

単勝
5
1410円
5人気
複勝
5
490円
5人気
7
1020円
12人気
18
8500円
18人気
馬連
5-7
36880円
枠連
3-4
4510円
馬単
5-7
73990円
3連複
5-7-18
2860480円
3連単
5-7-18
20705810円

To051711a

To051711b

購入額 5万9000円 払戻金 0円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保し、↓の2頭ではそれぞれ約22万円約11万円の払戻。兎にも角にも、"波乱必至"のオークスを征し、気分良く「春の大一番(ダービー)」を迎えることに。


(土曜・京都6R 3歳未勝利 12番 モーニン 1番人気 1着

Ky051602

単勝
8
1590円
5人気
複勝
8
300円
4人気
13
170円
2人気
12
200円
3人気
馬連
8-13
3010円
枠連
4-7
410円
馬単
8-13
9170円
3連複
8-12-13
5410円
3連単
8-13-12
53240円

Ky051602a

3連複(2-5-12) 16240円 ワイド(2-12) 760円 (5-12) 2130円
購入額 4万円 払戻金 22万5700円


(日曜・京都11R 栗東S 4番 エイシンゴージャス 3番人気 1着

Ky051711

単勝
4
650円
3人気
複勝
4
270円
3人気
7
560円
8人気
9
390円
5人気
馬連
4-7
8090円
枠連
2-4
870円
馬単
4-7
14160円
3連複
4-7-9
25570円
3連単
4-7-9
149590円

Ky051711a

単勝 650円 複勝 270円
購入額 3万円 払戻金 11万9000円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月19日 (火)

ヴィクトリアMに続いて、波乱含みのオークス

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 S評価馬ではなく、「3週連続の好調教馬」のワン・ツー 】

日曜日の東京では「ヴィクトリアM・GⅠ」が行われました。

「コラム推奨馬」に指名したのはヌーヴォレコルト。前走の中山記念では、「美・南W」「3週連続の好調教」A評価A評価B評価)と牝馬離れした破格の動きを披露した同馬を「コラム推奨馬」へ指名。

そして、今回は1週前に「美・南W」で《96》・S評価 をマーク。当週にも同コースで《86》・A評価をマークして「2週連続好調教」に該当。他17頭に対して力の違いを見せつけると判断した次第。


1

結果、ヌーヴォレコルトは好位を追走したものの、久々のマイルに加えてか、道中のペースが速かったせいか伸びきれず。

勝ったストレイトガールは「栗・坂路」「栗・CW」を併用して3週続けてA評価をマークし、「3週連続の好調教」に該当。「相手候補」の1頭に指名した次第。

2着にも11番人気のケイアイエレガント。同馬は休み明けだったこともあってか人気がなかったものの、こちらも「美・坂路」「美・南W」を併用して、「3週連続の好調教」B評価×1・A評価×2)に該当。

「コラム推奨馬」こそ結果を出せなかったものの、終わってみれば「3週連続の好調教馬」同士のワン・ツーで、馬連36,880円、馬単73,990円の高配当決着。大波乱の決着も、好調教馬の取捨ひとつでは取れたレースで反省一頻り。馬券の詳細に関しては週中にでも。


2



【 オークスの1週前・好調教馬 】

今週は3歳牝馬クラシックの2冠目となる「オークス・GⅠ」が行われます。

桜花賞は、「相手候補」に据えたレッツゴードンキが勝利。2勝目をGⅠと云うビッグなタイトルで飾ったのは、チューリップ賞でS評価をマークするなど攻め駆けする「お手馬」の1頭。

それでもって、前々走の「阪神ジュベナイルF・GⅠ」、次いで前走の「チューリップ賞・GⅢ」と続け様に「コラム推奨馬」に取り上げたのですが、「桜花賞・GⅠ」は推奨馬でなく"相手候補"へと"浮気"を・・・。

その結果、同馬は「何よ、失礼しちゃうわ(怒)」と云わんばかりに4馬身差の圧勝劇。2着クルミナル、3着コンテッサトゥーレがともに好調教馬であったことも含めて考えると、浮気の代償は、ずいぶんと高くついたのでした(泣笑)。


Ha041211_2

単勝
6
1020円
5人気
複勝
6
260円
3人気
7
610円
7人気
1
750円
8人気
馬連
6-7
7860円
枠連
3-4
740円
馬単
6-7
17370円
3連複
1-6-7
34480円
3連単
6-7-1
233390円

Ha041211a
単勝(6番) 1020円
購入額 7万5000円 払戻金 10万2000円


中間は、NHKマイルCへ参戦するプランもありましたが、結局はオークスを選択。その今回は1週前・好調教馬には該当せず。前走より調教を緩めている感もあって、今週の調教指数に要注目です。


ルージュバックは桜花賞で単勝1.6倍の圧倒的1番人気を集めながらまさかの9着敗退。ダービーや凱旋門賞を目指せる同馬なら「初の距離&初の多頭数の競馬」も難なくクリア出来るはずと思えましたが、陣営が「敗因?よくわかりません」と茫然自失状態へ陥るほど。

ただし、敗因はペースとそれに併せた先方を取れなかったことが全て。同馬が「器(うつわ)」の違う存在であるとの評価を下げた訳ではありませんので、オークスでの巻き返しを大いに期待している。と、桜花賞の回顧を結ばせてもらった次第。

しかし、今回は桜花賞直後に出た短期放牧先の外厩から美浦に戻ったのが直前。1週前・好調教馬に該当していないどころか、この日程によって、1週前追い切りすら消化せず。陣営やオーナーサイドに何かプランがあるのか?現時点ではあずかり知らぬ部分もありますが、当方の見立てとしては"危険な人気馬"の可能性大。今週の調教指数にご注目下さいマセ。


それに対して、桜花賞2着馬のクルミナルは、「栗・坂路」で《82》・B評価 をマーク。前走は超スローの展開を、後方からただ1頭だけレッツゴードンキを追撃し地力を発揮。今回も好状態をキープしており、リベンジへの意気込みを感じさせます。


クルミナル
栗・坂路 4F52.6-1F12.9 ⇒調教指数《82》・B評価


チューリップ賞の勝ち馬ココロノアイも桜花賞は展開に翻弄された組。今回は1週前に「美・南W」で《92》・A評価の高指数をマーク。前走は2番人気の支持を裏切りましたが、今回は汚名返上に向けて好仕上がりを感じさせます。


ココロノアイ
美・南W 6F78秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価


その他ではアンドリエッテが、「栗・CW」で《90》・A評価 をマーク。さらに、コンテッサトゥーレも、「栗・坂路」で《86》・A評価の高指数をマーク。ともにディープ産駒で距離延長は不安ですが、調教の良さでもって克服する可能性も。


アンドリエッテ
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
コンテッサトゥーレ
栗・坂路 4F51.3-1F12.9 ⇒調教指数《86》・A評価
シングウィズジョイ
栗・坂路 4F52.6-1F12.9 ⇒調教指数《80》・B評価
ローデッド
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価


一方のシングウィズジョイは2400mの距離は大歓迎。今回は、「栗・坂路」で《80》・B評価 をマークしており、間隔が詰まった今回でも引き続き好調維持をアピールしています。

ローデッドは桜花賞で15着と大敗した後だけに人気はないでしょうが、元来がオークス向きと言われたタイプ。《82》・B評価 をマークしており、穴で一考も。


オークスを含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月16日 (土)

力の違いを見せつける1戦!?(ヴィクトリアM)

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 本日のS評価馬に続け!

本日のS評価馬「仕切り直し」の一戦を征し、再び重賞戦線へ向かうことに。

(土曜・京都11R 都大路S 2番 エイシンヒカリ 1番人気 1着

Ky051611x

そして、明日は「ヴィクトリアM・GⅠ」「京都○R」にそれぞれ1頭ずつのS評価馬が出走していますが、いずれもが本日に続き稽古通りの走りでもってしっかりと結果を出してくれるはずですので大変楽しみ。

なお、その明日のGⅠレースですが、昨年は牝馬限定ながらGⅠ4戦の成績が(1-2-1-0)、そして、今年に入ってからは皐月賞馬2頭を含む牡馬相手のGⅡ戦を征して「実績№1」ヌーヴォレコルトがやはり1番人気

ただ、同馬については単勝オッズが2倍を切るような圧倒的な支持を集めるものと思っていただけに、現時点における単勝オッズが「2.5倍」と非常に甘い?数字となっているのは意外(ただし、複勝のオッズに関しては「1.2倍」と他馬を圧倒)。

これは単勝オッズが「5.5倍」と現在2番人気に支持されているディアデラマドレについて「前走で見せたあの『31.9秒』の末脚が東京の長い直線で炸裂すれば…」と逆転の可能性が大いに見込まれている現れかと思われます(ただし、この馬に関してはヌーヴォとは逆に複勝の"売れ"が甘く所謂「頭(1着)あってヒモ(2着、3着)なし」状態!?)。

なお、ヌーヴォに昨年の桜花賞では先着していると云えども、この1年間は5戦して掲示板にすら載っていないレッドリヴェールが↑の2頭に続き3番人気(単勝オッズは8倍前後)に支持されているのにはちょっとビックリ。

ちなみに、このレースではヌーヴォに先着をしたことがある馬がもう1頭います(=ショウナンパンドラ)。そして、この馬が7番人気で単勝オッズが「17倍強」と云うのは"レッド"↑と比べるとかなり"お得"のような…。




好調教馬揃いの関西勢(ヴィクトリアM) 】

明日の東京で行われるのは「ヴィクトリアM・GⅠ」。古馬牝馬たちが頂点を争います。

木曜のブログに書きましたとおり、関東馬では1週前・好調教馬に該当したヌーヴォレコルトが断然の存在。ただし、その他に目を引く調教指数をマークした馬がおらず、"相手探し"ならば関西馬。中でも、注目の1頭は当方の"お手馬"であるスマートレイアー。

攻め駆けする同馬ですが、1週前に「栗・CW」S評価寸前の《94》・A評価をマーク。そして、今週はいつものパターンどおりで「栗・坂路」の最終追い切り。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.1秒。

時計の出る馬場状態で4F52.8秒はまずまずですが、1F12.3秒が優秀。「2週連続好調教」に該当する可能性があり、昨年8着のリベンジも!?


スマートレイアー
(1週前)
栗・CW 6F79秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.8-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


ストレイトガールも、1週前に「栗・CW」で《88》・A評価 の高指数をマーク。そして、今週も同コースでの追い切りを消化。1F11秒後半が非常に優秀で、スマートレイアーと同様に、「2週連続好調教」に該当する可能性あり。

「栗・坂路」主体で調整した高松宮記念とは異なり、今回は従来どおりに2週続けて「栗・CW」での追い切りを消化して来た点にも好感が持てます。


ストレイトガール
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・CW 5F65秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ベルルミエールも1週前に《80》・B評価 をマーク。今週は、輸送を考慮してか全体時計こそ軽めでしたが、1F11秒後半が優秀。穴の魅力は十分にあります。


ベルルミエール
(1週前)
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・CW 5F66秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



昨年2着馬のメイショウマンボもスマートレイアーと同様に1週前にはS評価 一歩手前となる《94》・A評価の高指数をマーク。今週は「栗・坂路」での最終調整。しかし、速い時計の出る馬場で4F53.7秒は平凡。今週は恐らく該当しません。


メイショウマンボ
(1週前)
栗・CW 6F77秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.7-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


レッドリヴェールは、4F52.6秒こそ基準を0.5秒下回ったものの、1F12.3秒が秀逸。スランプ中の同馬ですが、今回は久々にB評価以上に該当する可能性あり。実績のあるマイル戦なら一変も。タテの比較では注目すべき1頭と言えます。


レッドリヴェール
栗・坂路 4F52.6-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


関東馬ではヌーヴォレコルトが実績も調教指数的にも断然ですが、それに対する関西馬も負けず劣らずの好調教馬揃い。

 「ヴィクトリアM・GⅠ」には好調教馬に「計10頭」が該当しており、その内から「状態が"文句なし"とくれば、ここは力の違いを見せつける1戦」と云っても過言でない1頭を「コラム推奨馬」に、そして、「秘めたる力をGⅠ級」の1頭を筆頭に高指数を叩き出している計4頭を「相手候補」へ指名させていただきました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R   7
② WIN2 東京10R   4
③ WIN3 新潟11R   5頭
④ WIN4 京都11R   5頭
⑤ WIN5 東京11R   10頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(東京5R 11番 レッドアイヴァー)

To051705

(新潟5R 8番 ジューンロディ)


Ni051705




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都9R 2番 レッドオリヴィア
5月13日(水) 栗・坂路 指数《92.9》(A評価

東京2R 12番 ケイアイトレジャー
5月13日(水) 美・坂路 指数《86.7》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都12R 10番 ワキノコクリュウ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月15日 (金)

「S評価&順位1位+A評価&順位1位」で仕切り直し(明日の推奨馬)

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 この週末はGⅠ出走馬を含めS評価馬が3頭 】

先週、日曜日の京都競馬場は好天に恵まれ絶好の競馬日和。

(スッキリと晴れ渡り、新緑も鮮やか)

Ky0510a

Ky0510b

ただ、天皇賞が行われた先週と比べるのは間違いにしても、人影も疎らで余りにも閑散とした雰囲気。GⅠ戦線が関東圏に移ることもあり、ゴールデンウィーク明けの京都競馬場がこのような状態になるのは毎年のことと云えども、これから月末の「競馬の祭典」に向けてGⅠ戦線が佳境に入って行くことを思えば寂しい限り。

(1Rが始まる頃には多少なりとも熱気を帯びて来ましたが…)

Ky0510c

(それでもって馬主席エリアも閑散としており、そのお陰で大きなテーブルを当方一人で占領して悠々とランチ。メニューの方は前日から決め打ち?していた「ビフカツ」)

Ky0510d

Ky0510e

Ky0510f

さて、この週末は日曜日に行われる「ヴィクトリアマイル・GⅠ」に出走している1頭を含めS評価馬が3頭登場し、明日は京都○Rにその内の1頭が。

デビュー以来の連勝記録が前走で途絶えてしまった同馬ですが、今回の追い切りは滅多にお目にかかれないハイレベルな「2週連続の好調教」(S評価&順位1位+A評価&順位1位でしたので、明日のレースは必ずや"仕切り直し"の一戦としてくれるはずです(同馬については会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい)。




【 波乱ムードの一戦(京王杯スプリングC) 】

明日の東京では「京王杯スプリングC・GⅡ」が行われます。ここは安田記念の人気を占う意味でも重要な一戦。

ヴァンセンヌは目下4連勝中で人気が予想される1頭。東京新聞杯以来となる今回もいつもどおりに「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F52.1秒。

1F12.3秒は優秀ですが、時計の出やすい今週の馬場で4F53.0秒は目立たず。4連勝中の勢いは認めますが、3ヶ月ぶりで今回の調教指数は平凡。安田記念へ向けて仕上がり途上の印象が強く、今回は"危険な人気馬"の可能性を考慮。


ヴァンセンヌ
栗・坂路 4F53.0-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組ではダンスディレクターが、基準に最も近い4F52.4秒をマーク。B評価以上に該当する可能性があります。これまで、出遅れ癖で出世が遅れてきましたが、能力は確か。調教指数的には重賞でも通用するはず。


オメガヴェンデッタ
栗・坂路 4F53.5-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ダイワマッジョーレ
栗・坂路 4F54.3-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ダンスディレクター
栗・坂路 4F52.4-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


人気の一角、ダイワマッジョーレは1F12.2秒こそ優秀ですが、4F54.3秒は軽過ぎる印象。


一方の関東馬は、その多数が「美・南W」で追い切りを消化。

ウインマーレライは、6F85秒後半こそ平凡でしたが1F12秒前半は優秀。前走時も好調教馬に該当しており、調教指数的には重賞で馬券絡みしても不思議なし。


インプレスウィナー
美・南W 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ウインマーレライ
美・南W 6F85秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
クラリティシチー
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


クラリティシチーも1F12秒前半をマークしており、5F67秒前半もまずまず。元来が攻め駆けするタイプではないだけに、目下の充実ぶりは本物。先週のGⅠを征した弟に続く可能性も一考。

安田記念の前哨戦ですが、人気も割れ加減で波乱ムードの一戦。尚、「京王杯スプリングC・GⅡ」には好調教馬に「計11頭」が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都5R 9番 アルパーシャン)


Ky051605

(東京4R 1番 パンデイア)

To051604




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟6R 10
番  ハネムーンソング
5月6日(水)  美・坂路 指数《87.3》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都3R 15番 スリーシスターズ



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月14日 (木)

ヌーヴォレコルトの相手探しの一戦??

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 超が付く人気薄馬の激走

Tk0509

先週の勝ち星数は「28勝」。勝ち切れずに「2着止り」で終わる好調教馬が多く「5週連続の30勝超」はなりませんでしたが、目標としている「25勝以上」に関しては17週連続で達成。

ところで、先週は単勝の配当で万馬券を叩き出した1頭を含め人気薄のT評価馬の激走が目立ち、その単勝回収率は105%と100%を超え、複勝回収率も96%と100%寸前でした。

(土曜・京都12R 4歳上1000万下 11番 マイネルハルカゼ 11番人気 1着

Ky050912x

単勝 10510円 複勝 1640円

(土曜・東京11R プリンシパルS 1番 マイネルシュバリエ 18番人気 3着

To050911x

複勝 2430円

(日曜・東京3R 3歳未勝利 1番 ハーモニーノヴェル 11番人気 2着

To051003x

複勝 1610円

また、A評価馬については↓の2頭の激走もあり、その複勝回収率は104%と100%超え。

(日曜・東京9R 湘南S 13番 タイセイドリーム 14番人気 3着

To051009x

複勝 1680円

(日曜・新潟11R 新潟大賞典・GⅢ 4番 ナカヤマナイト 13番人気 2着

Ni051011x

複勝 1470円

↑の5頭は"殿(しんがり)人気"の2頭を含め、いずれも超が付くほどの人気薄ですので、それだけをもってしても「単勝」や「複勝」で積極的に狙い撃つのは容易ではありません。

しかしながら、この「超人気薄馬」を「その他の馬券」(=馬連・馬単・3連複・3連単)でもって取り込むことが出来れば馬券の回収率が飛躍的にアップすることは間違いありませんので、毎度申し上げていますとおり、全ての好調教馬(S~T評価馬)に関しては人気の有無により安易に"切り捨て"されませぬようご留意下さいマセ。




【 実績、デキともに一枚も、二枚も上!? 】

さて、今週の東京では古馬牝馬による「ヴィクトリアM・GⅠ」が行われます。

ハープスターが引退した今、この路線の主役はヌーヴォレコルト。

前走の中山記念では、「美・南W」「3週連続の好調教」A評価A評価B評価)と牝馬離れした破格の動きを披露した同馬を「コラム推奨馬」へ指名。

頼もしい鞍上の強引な騎乗にハラハラしましたが、同馬はその檄に応えて快勝。

(日曜・中山11R 中山記念・GⅡ 4番 ヌーヴォレコルト 3番人気 1着

Na030111

そして、「相手候補」には「2週連続好調教」に該当のロゴタイプを指名。 馬券は単勝、馬連・ワイド1点、3連複が本線で的中して、30万円超えの払い戻しを得た次第。

単勝
4
470円
3人気
複勝
4
160円
3人気
7
140円
2人気
11
200円
4人気
馬連
4-7
880円
枠連
4-6
870円
馬単
4-7
1720円
3連複
4-7-11
1860円
3連単
4-7-11
7520円

Na030111a

Na030111b
単勝 470円 枠連(4-6) 870円 ワイド(4-7) 340円
3連複(4-7-11) 1860円
購入額 6万9000円 払戻金 31万4600円


注目の今回は、1週前に「美・南W」で《96》・S評価 をマーク。既に仕上がっていると見られましたが、今週も「美・南W」で6F81秒後半をマーク。先週と比較すると見劣りますが、「2週連続好調教」の可能性は十分。実績だけでなく、デキの面でも他馬を圧倒しており、相手探しの1戦となる可能性大。


ヌーヴォレコルト
(1週前)
美・南W 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
美・南W 6F81秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の関東馬は、有力馬の多くが「美・南W」での追い切りを消化。

ウエスタンメルシーは5F追い切りで66秒後半をマーク。1Fも12秒前半でまとめており、優秀な内容。

バウンスシャッセは中山牝馬Sの復活劇から上位人気の1頭になりそうですが、時計はもう一つ見所がなく平凡。同じ藤沢和雄厩舎所属で、先週のNHKマイルCに出走していたアヴニールマルシェと同様、調教指数的にはイマイチ。


ウエスタンメルシー
美・南W 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
グレイスフラワー
美・南W 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
バウンスシャッセ
美・南W 5F68秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


このところ時計の安定しない「美・坂路」の今週の基準となる「20番時計」は4F55.1秒。重賞2勝馬のケイアイエレガントは基準を下回っており1Fも平凡。アルマディバンは基準を上回る4F54.7秒をマークしており、B評価以上に該当する可能性はあり。


アルマディヴァン
美・坂路 4F54.7-1F13.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ケイアイエレガント
美・坂路 4F55.9-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


関東馬では1週前・好調教馬に該当したヌーヴォレコルトが調教指数的にも断然。となれば、必然的に「相手候補」「逆転候補」は関西馬に!?この点に関しては明日、あさってのブログででも。

「ヴィクトリアM・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tのランチ(GWは地元にて・その1) 】

ゴールデンウイークと云えども土日毎に中央競馬が開催されている以上、作業のスケジュールは普段どおり。

ただ、5/4から5/6までの3日間は大阪の事務所へ出ることなく自宅に籠もって作業をし、食事の方は気晴らし?も兼ね目新しいお店を求めて地元付近をフラフラと散策しましたので、本日はその「第1弾」を。

■ 5/4(月祝) 「廣東海鮮酒家 堂記(どうき)」さん ■

前日は早朝から天皇賞が行われる京都競馬場へ"出勤"したこともあって、この日、目覚めたのはお昼前。

まずは大のお気に入りながらも今年に入ってからは足が遠のいていた「堂記(どうき)」さんでサクッとランチ(朝食兼?)を食べ、一旦、自宅に戻って諸々の作業を片付け、夕方から「新規開拓」に出向こうと云う「予定」を立てたのですが、各料理があまりに「ビール&紹興酒」のアテにピッタリでしたので、ついつい真っ昼間から"ヒートアップ"

それでも自宅に戻ってからはパソコンの前に陣取り、この土日分の調教データを整理し始めたところまでは「予定通り」でしたが、次に気がついた場所はソファーの上でその時刻は午後の6時過ぎ。

そして、起き抜けの霧がかかったような朦朧とした意識の中、これから外出しようと云う気力もなく「新規開拓」をアッサリと断念して1日目が終了(泣笑)。

(本日の「シェフのおすすめ 堂記ランチ」は↓のとおり)

Dk201505a

(真っ昼間ですが休日につき、当然の如く?ビールを。ただ、1本の予定が2本になり、やがてその勢いは止まることなく「紹興酒」へと続き…笑)

Dk201505b

(前菜)

Dk201505c

(本日のスープは「コーン入り卵スープ」)

Dk201505d

(メイン4種の盛り合せ)

Dk201505e

(魚の甘酢)

Dk201505f

(ホタテ貝柱蒸し with 豆腐)

Dk201505g

(回鍋肉)

Dk201505h

(鶏の唐揚げ)

Dk201505i

(デザートは「杏仁豆腐」)

Dk201505j


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月13日 (水)

「屈指の攻め巧者」であることは間違いなし(ヤマカツエース)

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 厩舎1番馬(バイガエシ) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。GⅠ戦線の舞台は東京へと移り、まずは3歳のマイル王決定戦。今年のGⅠで1番人気の馬が勝利したのは、フェブラリーSのコパノリッキーのみで、その後は4連敗中。そして、このレースでは1番人気馬の単勝オッズが何と「4倍」を超え、先々週の天皇賞以上に大混戦の様相を呈して波乱必至!?

《土曜日》
Co0509

《日曜日》
Co0510

(土曜・東京11R プリンシパルS 17番 バイガエシ 3人気 6着)

同馬の鞍上は「上手く"外"に出せましたが…」とコメントしていますが、直ぐ前を走っていた勝ち馬の鞍上は更に上手く?"内"に進路を。

この「コース取りの差」だけでも結果へ"それなり"の影響が与えたでしょうが、今回に関しては鞍上が↑に続いてコメントしているとおり「いつもの沈むフォームが見られなかった。まだ体質が弱く、体も減っていましたから」と云った影響の方が極めて大。

ちなみに、同馬を管理する作田厩舎ですが、今年の勝ち星数は「3勝」。そして、その内の1勝を稼ぎ「3歳のオープン馬」である同馬が同厩舎にとっては「1番馬」(←これについてはコチラの記事をご参照下さい)。

よって、攻め駆けする同馬は同厩舎にとって"期待の星"であると同時に、これからの厩舎を支える"稼ぎ頭"となる重責も担っていますので、今後は慌てることなく(ダービー出走は適いませんでしたので)秋を見据えてじっくりと腰を据えて育てて貰いたい次第です。

To050911

単勝
16
190円
1人気
複勝
16
130円
1人気
9
800円
8人気
1
2430円
18人気
馬連
9-16
4560円
枠連
5-8
2250円
馬単
16-9
6000円
3連複
1-9-16
141180円
3連単
16-9-1
446510円

To050911a

購入額 5万円 払戻金 0円


(日曜・東京11R NHKマイルC・GⅠ 11番 ヤマカツエース 7番人気 13着)

指数に関しては他馬を圧倒しており、人気は無くとも翌日の新聞には「トライアルレースの覇者、面目躍如!」とのタイトルがデカデカと掲載されるはずでしたが!?、月曜日のブログでも書きましたとおり、道中は勝ち馬とほぼ同位置からレースを進めるも、そこから全く伸びることなく(しかも内にモタれて)13着に大敗。

To0510111
To0510112

なお、同馬は昨年6月末と比較的早くにデビューしましたが、稽古の動きが良くなり始めたのは今年に入ってからであり、初めてA評価となる指数をマークしたのは3月18日のこと。

それに対し、勝ったクラリティスカイは2歳時から既にS評価一歩手前の高指数を叩き出していましたので↓、

■ 2014年 朝日杯FS・GⅠ ■

Afs2014x

それからすれば同馬はまだまだ「発展途上」だったと云うことかも知れません。

それでも同馬が3歳馬の中にあって「屈指の攻め巧者」であること自体は間違いありませんので、今後はこれまでと同様のしっかりとした稽古を積みながら心身共の成長を待ちたいところです。

単勝
7
640円
3人気
複勝
7
210円
2人気
9
260円
5人気
12
230円
3人気
馬連
7-9
2800円
枠連
4-5
1510円
馬単
7-9
5990円
3連複
7-9-12
6200円
3連単
7-9-12
36720円

To051011a

購入額 6万2500円 払戻金 0円


そして、先週「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は7頭が馬券圏内を確保し、その内の4頭でもって45万円強の払戻金を手にしましたが(儲けは30万円強)↓、何と言いましても「推奨馬」↑で(特にGⅠで)結果を出すことが出来ず反省一頻り。

ただ、この週末のGⅠでは"あの"S評価馬(1週前の追い切りにて)がきっちりと勝ち切ってくれるはずですので、まずは同馬でもって勢い弾みをつけ、残りのGⅠ戦線(4連戦+1)を一気に制覇!


(土曜・京都6R 3歳500万下 4番 ピンストライプ 1番人気 1着

Ky050906

単勝
4
290円
1人気
複勝
4
140円
1人気
1
170円
3人気
6
200円
6人気
馬連
1-4
940円
枠連
1-4
920円
馬単
4-1
1660円
3連複
1-4-6
2170円
3連単
4-1-6
8530円

Ky050906a

単勝 290円
購入額 3万円 払戻金 8万7000円


(土曜・東京5R 3歳未勝利 4番 ビーウィッチド 2番人気 1着

To050905

単勝
2
230円
1人気
複勝
2
110円
1人気
4
110円
3人気
5
110円
2人気
馬連
2-4
340円
枠連
馬単
2-4
610円
3連複
2-4-5
280円
3連単
2-4-5
1140円

To050905a

単勝 290円
購入額 3万円 払戻金 8万7000円


(日曜・京都4R 3歳500万下 8番 サラトガスピリット 1番人気 1着

Ky051004

単勝
8
240円
1人気
複勝
8
130円
1人気
3
200円
4人気
5
490円
7人気
馬連
3-8
900円
枠連
3-7
570円
馬単
8-3
1420円
3連複
3-5-8
5010円
3連単
8-3-5
19790円

Ky051004a

3連複(3-5-8) 5010円 枠連(3-7) 570円
購入額 5万4000円 払戻金 10万7100円


(日曜・新潟2R 3歳未勝利 12番 ハッピーユニバンス 5番人気 1着

Ni051002

単勝
12
670円
5人気
複勝
12
210円
4人気
8
160円
2人気
6
220円
5人気
馬連
8-12
1320円
枠連
5-7
1310円
馬単
12-8
2930円
3連複
6-8-12
2570円
3連単
12-8-6
14400円


Ni051002a

単勝 670円 複勝 210円
購入額 4万円 払戻金 17万6000円




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月12日 (火)

今回も1週前・好調教馬に該当、相手探しの一戦!?

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 中山記念で牡馬を撃破した実力は本物 】

5週連続の東京競馬場・GⅠの2週目。その今週は「ヴィクトリアM・GⅠ」が行われます。
主役を務めるのはヌーヴォレコルト。

前走の中山記念では、「美・南W」「3週連続の好調教」A評価A評価B評価)と牝馬離れした破格の動きを披露。「デキの良さ&斤量差」を活かして牡馬勢を撃破すると睨み、「コラム推奨馬」へ指名。

レースは、鞍上のイン強襲が物議(だけでなく過怠金も課せられましたが…。)を醸しましたが、同馬はその檄に応えて快勝。

(日曜・中山11R 中山記念・GⅡ 4番 ヌーヴォレコルト 3番人気 1着

Na030111

そして、「相手候補」に指名した、ロゴタイプも「2週連続好調教」に該当。レースでは、先述のとおりヌーヴォレコルトの強引なイン差しを受けたものの、スムーズなレース運びで横綱相撲を取りに行った競馬は完全復活を感じさせる走りで2着。

馬券は単勝、馬連・ワイド1点、3連複が本線で的中して、30万円超えの払い戻しに満足している次第です。

単勝
4
470円
3人気
複勝
4
160円
3人気
7
140円
2人気
11
200円
4人気
馬連
4-7
880円
枠連
4-6
870円
馬単
4-7
1720円
3連複
4-7-11
1860円
3連単
4-7-11
7520円

Na030111a

Na030111b
単勝 470円 枠連(4-6) 870円 ワイド(4-7) 340円
3連複(4-7-11) 1860円
購入額 6万9000円 払戻金 31万4600円


今回は、なんと1週前に「美・南W」で《96》・S評価 をマーク。実績だけでなく、デキの面でも他馬を圧倒しており、相手探しの1戦となる可能性が高いと考えております。


ヌーヴォレコルト
美・南W 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価


そして、他馬で注目は"お手馬"のスマートレイアー。攻め駆けする同馬ですが、今回は1週前に「栗・CW」S評価 一歩手前となる《94》・A評価をマーク。昨年(1番人気8着)のリベンジに向けて、順調な仕上がり。


スマートレイアー
栗・CW 6F79秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《94》・A評価


昨年2着馬のメイショウマンボも同様にS評価 一歩手前となる《94》・A評価をマーク。相変わらず調教では動いており、あとは気持ち次第。


ストレイトガール
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
ベルルミエール
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
メイショウマンボ
栗・CW 6F77秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《94》・A評価


ストレイトガールも、《88》・A評価 の高指数をマーク。高松宮記念こそ人気を裏切りましたが引き続き状態そのものは悪くありません。

ベルルミエールも《80》・B評価 をマーク。他馬の調教指数が高いために目立ちませんが、この馬なりに充実一途と言える過程です。


「美・南W」「栗・CW」1週前・好調教馬が多数。現時点ではヌーヴォレコルトが一歩リードも、相手探しは難解。何頭が「2週連続好調教」に該当するのかに注目。そして、当週の調教指数にもご注目下さいマセ。

その他の「栗・坂路」「美・坂路」1週前・好調教馬に関しては週末にご確認下さいマセ。尚、安田記念を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月11日 (月)

「相手候補」の「T評価馬」クラリティスカイが快勝

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 ヤマカツエースには今後も注目 】

日曜に東京で行われたのは第20回を迎えた「NHKマイルC・GⅠ」。ダービートライアルの「NHK杯」が「マル外ダービー」に姿を変えて早20年。そして、今や「マル外」すらも死語に!?(笑)。

今年のメンバーで「コラム推奨馬」に指名したのはヤマカツエース。前哨戦の「ニュージーランドT・GⅡ」では、「単複で狙えるT評価馬」に指名。単勝「1530」&複勝「320円」の好配当でもって、約20万円の払い戻しを得た次第。


(土曜・中山11R ニュージーランドT・GⅡ 8番 ヤマカツエース 7番人気 1着

Na041111

4

Na041111a

単勝 1530円 複勝 320円
購入額 2万円 払戻金 18万5000円


「T評価」の4頭を含めて18頭中14頭が好調教馬と攻め巧者揃いの一戦。その中にあっても「2週連続好調教」A評価×2)の同馬が最上位の存在。トライアルを完勝した割には人気がなく、低評価を覆してGⅠを征するシーンを期待した次第。


2

レースでは、勝ち馬の直後、6番手あたりを進んだものの直線では伸びるところがなく13着と大敗。GⅠ制覇はお預けとなりましたが、調教指数的にはニュージーランドTの勝利はフロックではなく、今後も注目の1頭。


一方、勝ったのが「相手候補」の1頭に指名していた「T評価馬」の1頭クラリティスカイ。同馬は朝日杯FSで「コラム推奨馬」に指名したように、世代屈指の攻め巧者。

今回は前走の皐月賞から間隔が短かったために好調教馬に該当する追い切りはありませんでしたが、予てより評価していたように、地力はこのメンバーなら上位。


1

スムーズなレースに加えて内をロスなく立ち回り、横山典弘騎手は、先週(天皇賞・春)とはまた違った好騎乗。でもってGⅠを連勝は天晴れの一言。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年5月 9日 (土)

大混戦を絶つのは(NHKマイルC)

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング



【 「マル外ダービー」って今は昔!?

明日の「NHKマイルC・GⅠ」がですが、このレースが3歳(その当時の年齢表記では「4歳」)のマイル王決定戦として新設された時は「マル外ダービー」と呼ばれており(同レースの前身はダービートライアイルの「NHK杯・GⅡ」)、当初その「マル外」が勝ちマクっていたのも"今は昔"(マル外=外国産馬。第1~6回までの優勝馬は全て外国産馬ですが、そもそも「マル外」と云う言葉自体が既に死語!?)。

ちなみに、今年の出走馬の中で外国産馬はアルビアーノの1頭だけですが、同馬は「唯一のマル外」にして「唯一の無敗馬」。更に、明日は「母の日」ですので、牝馬である彼女はちよっと気になる存在!?(「唯一の牝馬」かな?と思いましたが、クールホタルビがいました・笑)

ところで、昨年のこのレースは単勝オッズが「1.9倍」と圧倒的な人気を集めたミッキーアイルが期待に応えて勝利を収めましたが、2着3着に超人気薄馬(17番人気12番人気)が激走したことで3連単の配当が60万円を超える波乱の結果となりました。

それに対して今年は前売りの段階ながらも1番人気馬の単勝オッズが「5倍前後」、また、複勝オッズ(下限)が「2倍」を切る馬もおらず、人気の方は超がつく"割れ割れ"の大混戦模様。よって、この状況を見ただけでも「大荒れ」を予感させる次第ですが、調教面では"断トツ"と云える1頭がいますので…。明日の「午後3時40分」(同レースのスタート時刻)が楽しみです!

なお、このブログでも何度か書いてきましたとおり、昼食については前日に見たテレビ、雑誌、食通ブロガーさんの記事などなどから多大な影響を受けてしまう当方ですが、明日の京都競馬場でのランチは連休中に"食いそびれた"○○○○にする予定。

ちなみに、↓は最近"影響を受けたランチ"の履歴です(笑)。

(4/24 「樹林亭(きりんてい)」さんで「生姜焼き定食」を)

Krt201504a

(4/26 京都競馬場内のレストランで「ビーフカレー」を)

Ky0426a

(4/28 大阪の事務所近くの喫茶「M」さんで当方が日本一美味いと思っている「オムライス」を)

Mo201504a

(4/30 「厳島(いつくしま)」さんで「厳島焼き with ビール」を)

Is201504a

Is2101504b

(5/3 京都競馬場内のレストランで「ハンバーグランチ」を)

Ky20150503a_2




【 NHKマイルC(「栗・坂路」) 】

明日は東京で「NHKマイルC・GⅠ」が行われます。先般より「明け3歳重賞」は得意と謳っておりますので、自ずと力が入る一戦。

ニュージーランドT組のヤマカツエース、グランシルク、アルマワイオリは「栗・CW」、「美・南W」のコースで最終追い切りを消化していますが、例年好走が多いのは「栗・坂路」「美・坂路」らの坂路調教組なので、こちらに要注意。


クラリティスカイは、皐月賞5着に加えて昨年はいちょうSをレコード勝ち。実績のあるマイル戦に戻れば穴人気が予想される1頭。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.3秒。中2週のローテで挑む今回の追い切りは、4Fが基準を1秒以上も53.6秒。該当せず。

クラリティスカイ
栗・坂路 4F53.6-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
タガノアザガル
栗・坂路 4F55.5-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンメジャー
栗・坂路 4F52.7-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
フミノムーン
栗・坂路 4F56.0-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


ダノンメジャーは皐月賞を回避して、同レースに照準を合わせてきた1頭。水準並みの4F52.7秒に加えて1F12.8秒もまずまず。B評価以上に該当するかどうか、ご注目下さいマセ。。

ファルコンS勝ちのタガノアザガルは平凡。フミノムーンも輸送を考慮してか、終いだけサッとやった程度で、時計は目立たず。


関東馬では、ニシノラッシュが1週前に《83》・B評価 をマーク。そして当週も同コース入り。尚、「美・坂路」の基準となる「20番時計」は4F54.0秒。水準並みの4F54.1秒に加えて1F12.4秒は優秀。これなら「2週連続好調教」に該当する可能性はあります。


ニシノラッシュ
(1週前)
美・坂路 4F54.2-1F12.4 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
美・坂路 4F54.1-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


今回は1月以来となる実戦ですが、陣営はテンションを考慮して前哨戦を使わない方針だったため、予定どおりのローテ。成長している可能性大。

「栗・CW」「美・南W」のコースで追い切ったニュージーランドT組に対して、人気薄の「栗・坂路」「美・坂路」組がどう戦うか。「2週連続好調教」を含め、ご注目下さいマセ。


3年前にはS評価に該当したカレンブラックヒルが勝利。3着にも「栗・坂路」好調教馬で15番人気のクラレントが入ったことで、3連複で7万馬券となって、約50万円の払い戻しを得たレース。今年も"それなり"の儲けを狙っている次第です。


(東京11R NHKマイルC・GⅠ 5番 カレンブラックヒル 1番人気 1着)

To0506111bmp

To0506112bmp

To050611a

単勝 370円 3連複(5-12-17) 72990円
購入額 5万9000円 払戻額 47万5950円


尚、NHKマイルCには好調教馬に「計14頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」、3頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。





【 祝・ブログ スタート 】

当方もよくお邪魔している北新地の本通りにある「Bar Palms(パームス)」さん(お店のHPはコチラ)(当ブログのパームスさん関連の記事はコチラコチラを)。

(こちらのお店には可愛らしいバニーちゃんが多数在籍)

Bpa

そして、5/1からこちらのお店のマスターI氏が「京都馬主協会」さんのHP内において↓、

Kyuka

「北新地競馬交友録」と題するブログを始められることになりました。

Kyukb

馬主、調教師、騎手、マスコミ、そして、競馬ファンの方々などなど、競馬サークルの内外を問わず大変幅の広い交流(交友)をされているマスターですので、競馬を絡めた楽しい話題が満載のブログになることは"間違いなし"

よって、末筆ながら定期的な"ご訪問"をよろしくお願い申し上げる次第です。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R   1
② WIN2 東京10R   7
③ WIN3 新潟11R   8頭
④ WIN4 京都11R   5頭
⑤ WIN5 東京11R   14頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(京都3R 7番 アドマイヤロア)

Ky051003

(新潟6R 10番 マイネルカルド)


Ni051006




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都6R 1番 サトノフラム 2週連続の好調教
5月6日(水)  栗・坂路 指数《91.1》(A評価
4月29日(水) 栗・坂路 指数《90.5》(A評価

新潟2R 12番 ハッピーユニバンス
5月6日(水)  栗・坂路 指数《91.1》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
京都1R 9番 エンパイヤライン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング





【高中式調教サイトとは】

毎週水曜日・木曜日に行われる追い切りで、調教時計を基に全調教馬を指数化。その中から指数上位の馬を掲載しています。出走予定馬以外もデータの対象になっているため、

「ある馬の、その日に行われた調教が、全体の中ではどれくらいだったのか?」


を、把握できるようになっています。
直前の追い切りでは目立たなかった馬でも、実はその前の週にきっちりと追い切りを済ませている事があります。

「注目されない、好調馬。(そして大抵は人気薄で激走)」

を、調教ランク・出走レース別にリスト化。
ランク付けされた出走馬の一覧と個別データに加え、上記の調教指数データと、
「時計には出ないが、好調教と判断した馬」 も、出馬表形式で一覧表示。


高中式とは?;
PC版 携帯版

会員登録の方法;
PC版 携帯版

トップページ;
PC版 携帯版



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)